「Dance with Devils(TVアニメ動画)」

総合得点
58.0
感想・評価
135
棚に入れた
693
ランキング
4324
★★★★☆ 3.3 (135)
物語
3.1
作画
3.4
声優
3.4
音楽
3.4
キャラ
3.3
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ちょっとホラーな女子向けハーレムミュージカルアニメ

公式HPのあらすじ
http://dwd-anime.com/story/about.php


絵はふつうにきれいで男子キャラはイケメン

ちょっと「DIABOLIK LOVERS」に似た感じかも。。


1話目
{netabare}
リツカが校則違反のうたがいで生徒会に呼び出されたけど
目的はほかにあったみたい。。

一方的にうたがわれて帰ろうってしたリツカを
生徒会長のレムたちは眠らせて何か聞き出そうってしたけど
お母さんのお守りが守ってくれてそのまま帰れた^^


ほかの生徒会のメンバーに手がかかりそうだって言われて
レムは「手などかからない。。次はツミに持っていく」って言ってたけど
ツミって罪のことかなって思ったら将棋のことだったんだ。。

ふつうはチェスでチェックメイトだ!とか言いそう
ガラスの将棋ってはじめて見たw


そのあとリツカが家についたら変な車と門がこわれてて
ベランダからのぞいたら
あやしい人たちが家の中を荒らしまわって何か探してるみたい。。
そしてお母さんが倒れてて
リツカに気がついてこっちに来るな。。って

警察に連絡して来てもらったら
門も家もきれいになっててお母さんもいなかったの

警察は信じてくれなくって
お友だちの家に泊まろうって歩いてたらさっきの人たちにおそわれて
「禁断のグリモアールはどこだ?」って

そんなリツカのこと
通りがかったレム会長が助けてくれた。。

----------------キリトリセン----------------

どう見てもレム会長たちってあやしいよね^^

もしかしてあやしい人たちってレム会長の仲間?
どっちも魔導書グリモアールをさがしてるのかな?


おもしろそうだけど
あにこれで見てる人少ないみたい。。
やっぱり女子向けだからかな^^
{/netabare}

2話目
{netabare}
リツカはレム会長の車で送られて学校でうわさになってたね^^;


生徒会に呼び出されて行ってみたら

バラを持ったチャラ男の楚神ウリエくん
病気っぽい棗坂シキくん
マッチョ系の南那城メィジくん

たちがボクのことたよりなよ。。とかって^^
みんなイケメンだけどコメディみたいで笑っちゃったw

やっとレムくんが出てきて
お母さんの携帯が長野にあるって。。
それで亡くなったおじいさんのお家を
2人で調べに行くことに。。


おじいさんの家はやっぱり荒らされて
お母さんの携帯がおちてた。。

外に出ようってしたら閉じ込められて火をつけられて
レムを置いて1人で消火器取りに行ったリッカはまたおそわれて。。

◤◢◤◢緊急事態発生◤◢◤◢WARNING◤◢◤◢緊急事態発生◤◢◤◢WARNING◤◢◤◢

助けに来たレムは本気で戦ってたから
ほんとにおそった人たちとはちがうグループみたい。。


バトルは歌いながらだから(ミュージカル?)
ぜんぜんらしくなかって
そっちの方がにゃんはよかったけど^^


相手を焼く異能?
中二バトルとかでよくあるけどレムの正体って何だろう?
敵は悪魔崇拝してる人とかって言ってたみたいだけど。。


レムのお家についたらリツカのお兄さんが迎えに来てた☆
お兄さんも何かヒミツがありそうなんだけど。。
{/netabare}

3話目
{netabare}
朝起きるとお兄さんが食事を作ってくれてて

リツカに
「おかあさんのことはなんとかする」って
それで
「レムに会うな!学校にも行くな!」
って言い残してお兄さんはでかけたの


それから電話
今晩は親友のアズナがおしゃべりしに来て
泊まってくれるって^^


生徒会の人たちは
お母さんをさらった人たちより先に
リツカからグリモアールをうばおうってしてる?

ウリエはレムより先に。。って思ってかな?
レムの名まえを出して
「お母さんのことが分かった」からってリツカを呼び出して
グリモアールのこと聞き出そうとしてるみたい

それから
リツカのお兄さんはエクソシストで
リツカにもヒミツにしてるって。。


レムが来てウリエから助けてくれたけど
2人からいっしょに来てって「さぁ」って手を差しだされたけど
リツカは逃げてきちゃった。。


いつの間にかいた遊園地を出るとそこにお兄さんが迎えに来てた。。
どうしてリツカがここだって分かったの?

あと
友だちのアズナも何かかくしてそう。。
もしかしてお兄さんの仲間で
リツカを守ろうってしてくれてるとか?


いろいろ不思議だけどどうなってるのかな?
{/netabare}

4話目
{netabare}
リツカはお兄さんが家に閉じ込めてったのに
カギをこじ開けて学校に。。

お母さんのこと聞きにルキのところへ行ったけど
協力できないみたいに言われてがっかりしてたら
レムが自分をさがしてるって。。
行ってみたらニセモノのレムがいっぱい><

☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰~☠~♰☠~♰~☠~♰~☠~♰

お兄さんがとうとうヒミツを教えてくれたね☆

民俗学者のおじいさんが魔導書グリモアールのありかを知ってたみたい
それを悪魔とヴァンパイアが狙ってて
それでリツカをおそってくるから
お兄さんはリツカたちを守るためにエクソシストになった。。みたい


新キャラの青い髪の男の子
誰なんだろう?


リツカはやっぱり学校に行くって。。
それならお兄さんも学校に行くって(^^;


さいご
お兄さんはぜったいリツカを守る!って。。
それを見てた黒マスクの男は誰?


お兄さんの気もちは分かるけど
ちょっとうざいかもw
{/netabare}

5話目
{netabare}
今週はオレサマ・メイジの回だったみたい
イケメンで力とかありそうだけどおバカw


はじめは
「グリモアールのありかを教えろ!」だったけど
「オレのものになれ」になって
さいごは
「あいつの匂い。。甘かったなぁ。。」ってw

おバカだけど
ちょっとかわいかったかもw


おわりの方でリツカ兄とバトってたけど
リツカ兄ってシスコンみたい
においかぐみたくガバッって抱きついて。。
ほんとのお兄ちゃんだったらキモいかも

だんだんひどくなってきたみたいだけど
もしかしてほんとの兄妹じゃないとかなのかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
今週は堕天使シキのおはなし。。

ワンちゃんの毛むしったり花をむしったりって
ギャグだよねw


今日はなんだか不思議なおはなしだった


シキにつれてかれた真実の博物館?でリツカは
☆マルタおばさんが男の人と会ってるところ
☆自分のお誕生日のお祝いしてもらってるところ
☆マルタおばさんがリンドを残して死にかけてる?ところ
を見たの

。。リンドってお兄さんの名まえだよね?
それってホントは血がつながってないってことじゃない!?

それから
リンドがおじいさんから何かの呪文を習ってるところ

それと知らない男子が呼んでるところ?
リツカは思い出そうってしてふるえてたみたい。。


そのあとアズナが助けに来て
聖水でシキを追い払おうって。。
リンドとアズナはリツカに何かくしてるの?


あと
お母さんはヴァンパイアたちのいけにえにされてるの?
血を吸われたあとがあったけど大丈夫なのかな?


おはなしはあんまり進まなかったけど
リツカはますますボッチになってくみたい。。
{/netabare}

7話目
{netabare}
今週はいろいろ分かった。。


にゃんがびっくりしたのはレムのワンちゃんのローエン
地獄の番犬ケルベロスだったんだね^^
でも
人間になれるなんて。。

マチスさまってレムのお父さん?
マチスさまのおそばに使える。。とかって言ってたけど?
禁断のグリモアールのことレムにまかせてあったけど
こんどは番犬にやらせようってしたのかも。。


それで分かったのは
禁断のグリモアールはリツカの中にあって
お兄さんが言ってたけど取り出したら死んじゃうみたい


そのお兄さんにも秘密があって
おかしくなってリツカの顔を傷つけたくらい。。
どうしちゃったのかな?


こんな感じで
悪魔のはずだけど何だかレムが1番まともみたい^^
{/netabare}

8話目
{netabare}
学園祭でダンスパーティー。。

生徒会のおばか悪魔(と堕天使)3人組
おかしかったw
今日はコメディ多めだったみたい

でも
さいごにヴァンパイアにおそわれてアズナが!?

それから
レムはほんとにリツカの命のこと心配してくれてるのかな?
あと
あの光も禁断のグリモアールと関係あるのかな?
{/netabare}

9話目
{netabare}
アズナは殺されてあんなところに置かれたまま。。
かわいそうだった。。

お兄さんとリツカは教会に逃げたけど
そこでもリツカを殺そうって。。


お兄さんがダンピール(人間と吸血鬼のハーフ)だって分かったり
ほんとのお兄さんじゃないって分かったり
好きだって告白されたりしてもリツカはいがいとふつうみたい。。
リツカを連れに来たレムからお兄さんを守るために追い返しちゃった。。


これからどうするんだろう?
{/netabare}

10話目
{netabare}
前半は
レムがリツカのこと好きなんじゃない?って
まわりのアクマくんたちから問いつめられるおはなし^^


後半は
リツカがヴァンパイアについてお母さんに会いに行って
自分の正体を知るの。。


次々にヒミツが分かっておもしろいんだけど
ほかのおはなしとかでもよくありそうなヒミツで
えーっ!?って思わず笑っちゃうw


お兄さんはエクソシストで血がつながってなくって吸血鬼とのハーフ
妹のリツカはふつうの女子高生でグリモアールで魔王とのハーフ


アクマくんたちもリツカのこと好きになっちゃったみたいだし
このおはなしって
人が死んだりするけどコメディだよね。。

あとはレムがツンデレやめて
リツカを取りかえしに行ったら終わりなのかな?
{/netabare}

11話目
{netabare}
今日は何か起こりそうで
前半見ながらちょっとドキドキ^^

ヴァンパイアはうそをつかない。。とか言ってたけど
やっぱりウソ!

ヴァンパイアのボスがお兄さんのほんとのお父さんだって!

グリモアールのこと知りたくって
マルタおばさんに近づいたって言ってたけど
リツカが生まれる前って
まだグリモアールってなかったんじゃないの?

それで
リツカが生きたまま
グリモアールを取り出すとかって言ってたけど
全部の血を吸われたら死んじゃうじゃない
ボスの体の中で生きてるなんてウソつき!


後半は
悪魔クンたちとお兄さんがいっしょにリツカを助けに^^

レムは悩んでるフリしてたけどツンデレなだけw
もちろんいっしょ♪
悪魔クンたちってグリモアールのことより
リツカのことが大事になったみたい^^


ちょっと気になるのはレムがペットにしてたポメラニアン
ほんとはケルベロスってゆう地獄の番犬で
魔王マキシスのためにグリモアールを手に入れようってしてる


今夜グリモアールが手に入らなかったら
次は615年後だからリツカは助かるかも?

でも
怒ったヴァンパイアのボスとか
魔王の仲間が復しゅうに来たりしないかな?
{/netabare}

12話目
{netabare}
よく分からなかったけどリツカがグリモアールの力で
ヴァンパイアのボスの本体を見つけて刺したみたい
それでグリモワールが終わった。。


それから
レムが地獄に帰るからいっしょに来てってさそわれて
迷ったけど人間として暮らすことに決めたの。。

そうだよ^^
レムとはそれほど仲良くなってなかったし
知らない国に行くのだって考えられないのに
どんな所か分からない地獄なんていやだよね。。
{/netabare}


見おわって


ちょっとホラーな女子ハーレムラブコメだった^^
おはなしはふつうにおもしろかったし
歌もよかったし
男子もそんなにムリにからんでこなかったからよかった☆


「DIABOLIK LOVERS」に似た感じだったけど
断れないユイと違くて
リツカはいつでも自分の思った通りにしてたよね
それはよかったんだけど。。

でも
{netabare}ハッピーエンドっぽくおわったけど
家にいろって言われてもじっとしてなかったリツカに振りまわされて
殺されちゃったアズナはちょっとかわいそうだったみたい。。{/netabare}

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 440
サンキュー:

39

gumi

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ミュージカル!

乙女ゲーム原作ということで、ヒロイン逆ハーレムウハウハでしたw 感情を歌で表すという斬新な場面を見たときは正直あっけにとられましたが、こういうアニメなんだなと割り切って見ましたw

キャラもイケメンですし、個人的にOP.EDの曲も好きでした。でもミュージカル的な世界観は苦手な方も多そうですね。

主人公のヒロインが素直というか騙されやすいというか、そのへんに少しイラつきましたw 高校生なんてこんなもんですかね。

投稿 : 2018/02/12
閲覧 : 56
サンキュー:

1

にゃんちゃこ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

アニメでミュージカルって残念!

やたらとミュージカルになるのでがっかりします。
イケメンは好きだけど、キャラ絵がちょっと
好みのと違いました。

今まで観たアニメで乙女ゲーム原作のイケメンは
個人的に外れが多くて残念です。

投稿 : 2017/08/20
閲覧 : 74
サンキュー:

1

ネタバレ

がぁべら♪

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ミュージカルっぽいデス。

四皇學園に通う高校2年生・タチバナリツカはある日、生徒会執行部以外の出入りを許されていない「第三図書館」に校則違反の疑いで呼び出され、会長のカギヌキレムをはじめとする執行部の面々と初めて対面。潔白を主張し図書館を退出後、帰宅したリツカは家が荒らされ、母のマリアが何者かに連れ去られたことを知る。さらに謎の男たちが彼女を襲い、手にしたものが世界を支配するという謎の魔導書「禁断のグリモワール」の在り処をリツカから聞き出そうとするが、そこへ現れたレムにより難を逃れる。そして、『禁断のグリモワール』を求めるアクマとヴァンパイア、それを阻止しようとするエクソシストの争いにリツカが巻き込まれていくという話デス。
--------------------------------------------------------

絵は見やすいデス。
歌有り、ダンス有りで面白かったデス。
逆ハーレムものなので、イケメンが多いデス。
リツカを取り合っていく所が見どころでしょうか・・・。
2017年秋には劇場版もあるみたいなので楽しみデス。

投稿 : 2017/05/12
閲覧 : 125
サンキュー:

5

オオカミ怜

★★★★☆ 3.5
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:途中で断念した

…ミュージカルね

断念した理由は
そこで歌うの!?っていうね

もうデジャブかと思ったレベルで歌うよねミュージカルアニメのキャラw

ちょっとオカルト話入れて捻ってきた感じはするけどそうじゃないんだよって言いたい

ごめんなさい…

投稿 : 2017/03/24
閲覧 : 81
サンキュー:

1

剣道部

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

まあ、(男の)私はギャグアニメとして視ますが、肝心の女性視聴者はどうなんでしょう? 萌えるのかな?

「スタミュ‐高校星歌劇‐」「マジきゅん! ルネッサンス」などが好きな方は合うかもしれません♪

女子向け×逆ハーレム×ミュージカル という時点で、あにこれでの好評価は期待できませんね(笑) ただそこに、×ダークファンタジー という要素を入れてきたのは、この作品のオリジナリティでしょうね。

まあ、表題の通りです。私はギャグアニメと観ましたが、メインの視聴者層である女子陣は、このアニメをどう観るのかな?

個人的には、あまりオススメはできないっすね♪

投稿 : 2017/02/16
閲覧 : 78
サンキュー:

15

退会済のユーザー

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

staff

原案:岩崎大介
原作:グリモワール編纂室
監督:吉村愛
シリーズ構成:金春智子
キャラクター原案:前田浩孝
キャラクターデザイン:高品有桂
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
製作:Dance with Devils製作委員会
 

投稿 : 2017/01/09
閲覧 : 52
ネタバレ

ダレイオス

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

娯楽アニメとしてならアリだと思う。

まず主人公リツカが女性向けな感じの女の子キャラかなと思われる開始かな
髪がショートカットで可愛いかなと思えるのはいいね。
そして、いきなり流れる劇中歌
今からミュージカルが始まるのかと思えるほどな
感じなので驚きですね。
しかもキャラが歌っていると
ミュージカルぽくて、いかにもミュージカルアニメだなの開始
ただし劇場でも演劇しているわけでもなくて
生活しているだけなのでなぜそうなっているのかは意味はわかりませんが
そういう作風なのはわかりました。

そしてリツカのペンダントが急に光ったりファンタジー要素があるのかなと
設定は色々あるかなの開始ですね。
女性向けだけにイケメンな男の子は一杯だけど主人公のリツカは
最初は好意的に見てないので最初から仲がいいってわけではないのは
個人的には進展が見られそうでいいかな
ただ、すぐにイケメンな男の子はリツカに好意持っているし
逆ハーレムかなと思う。
兄を除いて別に親しい関係でもないのにね。何で好きなのかはわからない。

このアニメ色々詰め込んでいるかな
急にミステリーものみたいに事件が起きたかなと思ったら
バトルものになったり意味がわかりませんね。
作風の統一感はないなあ
リツカ自身この展開に「わけがわかりません。」と思っているようだけど
その通りだと思う。

ストーリーも誘拐されたリツカの母親を探すのを
やりながら進むんだけど
格闘中でも移動中でも演出はミュージカルになったりで
しかも登場キャラが急に歌う、笑えるけど
今まで見たことないタイプのアニメなので
どうとっていいのか迷いますね。ネタアニメの要素は強いかな
ミュージカルシーンではキャラの心理がわかるし
劇中曲もかなり壮大で雰囲気に合っているので
ミュージカルシーン自体はどうとっていいのかは迷うけど
悪くはないと思う。

ストーリーはただでさえ進まないのに
ミュージカルやりながらなので非常にゆったりとしているかな
誘拐されたリツカの母親を探すストーリーだけど
母親を探す展開は中々進まなく逆ハーレムみたいに
イケメンな男の子に好意をもたれる展開ばかりかな
ただ、どうもキス寸止めや気がありそうに留めているので
大きな進展はないしリツカも助けられたことに感謝したり
照れたりはするもののあまりその気はないので
デレたりはしなく逆ハーレム関係もじっくり進む感じ
リツカのデレることのないツンツンしている所は可愛いなとは思いました。

ストーリー展開はリツカが途中から自ら母親を探そうとしていないことに
違和感があるし、母親を餌にされたり色んな口実で
ホイホイ騙されて付いていく展開ばかりで
どうも流されてばかりの展開かな、アホすぎると思う。
動かないと友達と約束したのに動き回るしダメな子の鏡かな
可愛いけど行動は結構勝手だと思うんだな
この方まったく反省しないし・・・
それでリツカは口では嫌だ嫌だと言ってもイケメンな男の子とデートしたりするので
それを楽しむ作りなのかもしれないリツカの相変わらずっとツンツンなので
デレない可愛さを楽しむものだったのかな
イケメンな男の子もリツカを狙っている理由が判明しても理由が
アレなので純愛ではないのだけど意外にカッコイイ態度をとったりで
見て呉れはいいし
リツカに気を使ってくれたりするので好意的に見れました。
各キャラもそれぞれ個性があるかな
暴力的な言葉を使うけど優しいとか、ネチャネチャしているけど優しいとか
兄の妹思いな部分がみられる優しさとか
それぞれに味があったのは良かったな
誰か好みの男の子がいるだろうし女性向けとしてはキャラいいのでは

世界観はストーリーが進むと中二ワールドとわかるけど
ありきたりといえばありきたりかな
ヴァンパイアや悪魔やエクソシストとかが絡むのはわかるけど
ここ日本だよなとも思ったり世界観に違和感があるかな
とても日本での話しには見えない。
なので言っている意味はわかるし
段々情報が小出しにわかってくるストーリーで
ストーリーは段々判明はしてくるものの
うーんかな
殆どの登場人物は最初はただの生徒に見えたけど
あとからヴァンパイアや悪魔だのエクソシストだと言われても
個人的には????になるので説得力があんまりなかったな
伏線とか無視している無茶苦茶なアニメではないのはわかるんですけどどうもね。
ストーリーも変な組織が出てきたりするけど
組織が説明不足なので展開に付いていきにくかったな
これも伏線がないわけでないし
リツカが狙いなのはわかるし目的もわかるしでも・・・でした。
母親の誘拐だって別にストーリー展開にいかされたわけでもないし
友人があんなことになったのものちの展開にいかされているわけでもないし
最後までこの調子で突っ走っちゃったからどうもね。
出てくるイケメンな男の子も最初はリツカのことを好きな理由がなくても
我慢出来たけど最後まで好きな理由がわからなかったし
一番肝心なレムだって、そうなのだから恋愛ものとしてはうーんかな
エロアニメてわけでもないのにね。
ただ、兄とリツカとの関係は良かったし、リツカが過去を思い出しながら
兄に対しての考えが変わってくる展開はわりと好きでした。ありがちだけど好き

作画についてはキャラデザインはリツカはいかにもな可愛さが出ていて
個人的に好みだったので良かったですね。
作画はあまり動かないもののミュージカルは演出部分で頑張っていたと思います。
中々鮮やかで見て楽しむことは出来ました。
キャラの作画自体も安定していて最後までリツカは可愛く見えたし
男性キャラもカッコよく見えたのは良かったと思う。

声優さんについてはリツカ役の茜屋さんは正直演技力は普通でしたが
ツンツンした所は良かったと思います。
男性キャラの声優さんはかなり上手かったと思う。
リツカに対しての思いは伝わってきたし
それぞれのキャラの個性は出ていたのでかなり良かったです。

個人的にはキャラアニメでしたね。
ストーリーはイケメンな男の子とデートしたり
それを楽しむ作りになっているのでそれは楽しめました。
ミュージカルな部分も楽しめるし
娯楽アニメとしてならアリだと思う。
ただ、細かいことを気にすれば日本での話しだし違和感がありました。
伏線とかも回収しているしおかしなアニメではないので
作りはおかしくなかったけどね。
リツカはダメな子の行動していたけどツンツンしていて可愛いし好きでした。
イケメンな男の子もキャラ自体は好きだけど
なぜリツカを好きになったのかが最後までわからないのは気になるね。

投稿 : 2016/10/01
閲覧 : 100
サンキュー:

5

さぁたん

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ん〜

まぁゲームからのアニメだな〜
って感じ

投稿 : 2016/04/18
閲覧 : 91
サンキュー:

1

ネタバレ

K

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

歌がクオリティ高め

放送当時は1話で切ってしまいましたが、思い立って見てみると意外に面白かったです。最近はミュージカル調のアニメが流行っていますが、その中でもクオリティ高い方だと思いました。
ただ話の内容はアクマやらヴァンパイアやら色々でよくわからない部分もありましたが最後まで楽しく見れました。

投稿 : 2016/03/14
閲覧 : 91
サンキュー:

2

もろう

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

最初1話で断念したが、もう一度1話から観てみた

ミュージカルアニメという斬新で、好き嫌いが大きく分かれるアニメだと思った。

急に歌いだす。最初1話で断念してて、もう一回最初から観たら、途中から慣れて面白いなと思ってきて、ツッコミどころも多いけれど、意外と最後までスイスイ観れた。
突然歌いだす歌も良い感じの曲があって、見直して良かったなーと思った。

OPの曲の始まり方が好き。
EDの絵の感じが凝っていて良い。

謎になっている部分があるから、2期あったらまた観たい。

投稿 : 2016/03/10
閲覧 : 144
サンキュー:

1

ネタバレ

Querl

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

さよなら! 愛しの悪魔(´ω`*)

ラスト、メインヒロイン りつかの言葉・・・(´ω`*)

スタミュ。に続くミュージカルアニメ(´ω`*) 比較してみるとこちらの

方がミュージカルっぽい。。。(´ω`*) っぽいと言うのゎ ワタシ自身

ミュージカルを観に行った事なないので(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

ワタシ的にゎ、とても完成度の高いアニメという印象です(´ω`*)

印象的な場面で、それぞれのキャラが歌いだすのですけど、スタミュと比較

すると、その歌の歌詞は、直球で分かりやすいですし 慣れてしまえば

不自然な感じも無いですよね(´ω`*)

構成も良いですよ。少しづつお話の全体像が掴めてきて、

ミュージカルアニメという「不自然さ」 はあるものの ワタシは気に

ならなかったですよね(´ω`*)メインヒロインのリツカ(´ω`*)

とても素直で繊細な印象を受けるのですが、芯が強くちょっと頑固な

所がありますよね(´ω`*)

タイトルに書いてしまった通り、リツカは ある 理由で悪魔とかとかに

狙われてしまいます。ところが。。。


一応ハッピーエンドになるのかな?でもでも
{netabare}血のつながっていない兄妹と言う事を伝えしまも告白まで
してしまったお兄ちゃん、そして悪魔の世界に戻ってしまったとはいえ
レムの告白を受け入れ 「好き」といってしまったリツカ。
それを観ていたお兄ちゃんは、どうなっちゃったのだろう・・・
それと、やっぱり アズナの死 は とても悲しかったですよね(´ω`*)
{/netabare}

振り返ってみると、ミュージカルアニメとはいえ 意外としっかりした 

内容で、面白かった様に感じます(´ω`*)

投稿 : 2016/03/05
閲覧 : 142
サンキュー:

6

future☆

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

「えっ、このタイミングで歌いだすのっ?!」と思わず突っ込んでしまったアニメです(笑)

.。o○ ○o。.あらすじ.。o○ ○o。.

どこか懐かしい姿をした街・四皇町。そこに暮らす立華リツカは四皇學園に通う高校二年生の少女。イギリスに留学中の兄・リンドからの時々の連絡を楽しみにしつつ、母とふたりの穏やかな日常を送っていた。ある日彼女は、學園の生徒の憧れである生徒会長・鉤貫レムからの呼び出しを受け、生徒会の面々の集まる『第三図書館』で、彼らと不思議な出会いを果たす。アクマ、ヴァンパイア、エクソシスト。『禁断のグリモワール』を巡り、あらゆる思惑が彼女を中心に動き始める――。ヒトか、アクマか?これは、魔に魅入られ、魔に愛されたひとりの少女の物語。


.。o○ ○o。.キャスト.。o○ ○o。.

立華リツカ:茜屋日海夏
鉤貫レム:斉藤壮馬
立華リンド:羽多野 渉
楚神ウリエ:近藤 隆
南那城メィジ:木村 昴
棗坂シキ:平川大輔
葛葉アズナ:松田利冴
ローエン:山本和臣
ジェキ:鈴木裕斗


.。o○ ○o。.放送日.。o○ ○o。.

TOKYO MX 10/7(水) 23:30~
サンテレビ 10/8(木) 25:30~
BSフジ 10/11(日) 24:30~


.。o○ ○o。.OP、ED.。o○ ○o。.

OP「覚醒のAir」羽多野渉
ED「マドモ★ワゼル」PENTACLE★(斉藤壮馬、羽多野渉、近藤隆、木村昴、平川大輔)


.。o○ ○o。.お話.。o○ ○o。.

1話「倒錯と禁断のカドリール」

2話「迷いと秘密のジルバ」

3話「情熱と誘惑のタンゴ」

4話 「孤独と哀愁のボレロ」

5話 「独尊と衝迫のブレーキン」

6話 「追想と迷宮のファランドール」

7話 「幻想と純真のパ・ド・ドゥ」

8話 「仮初のワルツ」

9話 「秘め事と裏腹のウォークライ」

10話 「欲望と偽りのタランテラ」

11話 「漆黒と紅蓮のサンバ」

12話 「終わりと始まりのオーパンバル」(最終回)

投稿 : 2016/02/21
閲覧 : 111
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

ほんとに 急に歌ってました~( 〃▽〃) ニヤ♡♡♡

キャッチさせていただいている方の
『急に歌う』という言葉に惹かれ
ミュージカル映画が大好きな私は
くいついてしまいました ♬*(๑ºั╰╯ºั๑)๛♡

なるほど 1話目から
ニヤっとする 入りかた (ㅅ´ ˘ `)♡…

ん?
エンディングでも始まっちゃったかな…
と思ったら 挿入歌であったり

少しばかり音が外れてしまっても…
ミュージカル俳優ではないので
ご愛敬です♪(*^^*)

ターゲットは間違いなく女性ですね
{netabare}
どうだ ( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧と魅せる筋肉
ヒロインをふわっと肩に乗せて唄う♪
など ( ๑ơ 艸ơ๑)♡ฺ
{/netabare}
ストーリーは
題名に devils とありますので
ヒロインが事件に巻き込まれていく
関連してくるのが悪魔
という感じです


エンディングも
つい ムフフ となってしまう
舞台を観ているような感覚です

楽しめました (//∇//)

ネタバレになってしまうので伏せますが
{netabare}
切ないストーリーだったのですね
ウルウルしてしまいました
悲しいストーリーは辛くなってしまうのですが
これは納得です ( 〃▽〃)
{/netabare}

投稿 : 2016/02/21
閲覧 : 89
ネタバレ

堕天使みきシキ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

DanceWithDevils

シキくんすごくかっこいいです!2期放送のためみんな応援お願いします♪
ミュージカルシーンだと憐憫揺籃歌と誘惑amorやEMOLIAR.crazy about you.我ら四皇學園生徒会とかもいいです。

投稿 : 2016/02/18
閲覧 : 69
サンキュー:

1

ネタバレ

lalalacola

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ゲームがオリジナルだと思ってた

ゲームがオリジナルだと思っていたのですが違いました。
オリジナルアニメミュージカルでした、
驚きです。

逆ハーレムで内容は乙女ゲームに似ています。
Diabolik Lovers, ウタプリとかそこらへんを思い出します

投稿 : 2016/01/31
閲覧 : 88
サンキュー:

2

ネタバレ

Fpkok21862

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

逆ハーレムアニメ。急に始まる歌に慣れないと笑ってしまいます。

投稿 : 2016/01/28
閲覧 : 72
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

四皇學園に通う高校2年生・立華リツカはある日、生徒会執行部以外の出入りを許されていない「第三図書館」に校則違反の疑いで呼び出され、会長の鉤貫レムをはじめとする執行部の面々と対面する。
潔白を主張し図書館を退出後、帰宅したリツカは家が荒らされ、母のマリアが何者かに連れ去られたことを知る。
さらに謎の男が彼女を襲い、彼女に深く関係があり、これを手にしたものが世界を支配するという魔導書「禁断のグリモワール」の在り処を聞き出そうとするがそこへ現れたレムが彼女を救う。
レムの話によれば、「校内で悪魔崇拝をしている生徒がいるらしく、彼らが『禁断のグリモワール』を探している」という。
その後再び第三図書館を訪れたリツカはレムからマリアが軽井沢に連れ去られた可能性があることを聞き、同地にあるリツカの亡き祖父の家に向かう二人。しかし家には誰もおらず、逆に悪魔崇拝をしていたヴァンパイアが家に火を放ったがレムの活躍もありリツカは無事助かる。
帰京した二人を待っていたのは留学から緊急帰国したリツカの兄・リンド。グリモワールは実は生徒会も虎視眈々とこれを狙い、さらにエクソシストであるリンドもその在り処を探していた。
果たして「禁断のグリモワール」とは?そしてリツカの運命は?

投稿 : 2016/01/25
閲覧 : 92

にゃんちゅ(・ω・`

★★☆☆☆ 1.4
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 1.5 音楽 : 1.0 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

腐女子アニメ

腐女子アニメ・・・
逆ハーレムアニメ・・・

突然歌いだしてびっくりした。
なぜか観ていて恥ずかしくなってしまった。

ミュージカルアニメは私には合わない。

途中断念なので評価です

投稿 : 2016/01/14
閲覧 : 102
サンキュー:

1

ネタバレ

お米(.-ω- ) 

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ミュージカルアニメ

普段乙女ゲー系のアニメは途中で断念してしまうことが多いのですが、このアニメは最後まで観る事が出来ました。意外に面白かったです。

あらすじ
主人公リツカちゃんは普通の女子高生でしたが、ある日、手に入れれば強大な力を得られるとされるグリモワールの鍵を握る存在として悪魔やバンパイアに狙われます。お母さんはバンパイアにさらわれちゃうし、学校の生徒会は皆悪魔{netabare}(一人のぞく){/netabare}!、兄はエクソシスト!リツカちゃんの人生やいかに!?

ミュージカル風アニメなので登場人物達がいきなり歌いだします。最初はとまどいますが、慣れれば意外にいけます(笑)歌詞も直球なのでわかりやすいですし、曲もいいです。私は笑っちゃう事も多かったですが(笑)

ストーリーもしっかりしてるので女性向けですが、意外に男性も楽しめるかもしれません。リツカちゃんと親友アズナちゃんの組み合わせがかわいくて和みます。

投稿 : 2016/01/09
閲覧 : 77
サンキュー:

3

ネタバレ

あさがお

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

私はお兄ちゃん押しだったんだけどなぁ

吸血鬼と人間のハーフをダンピールって言うって初めて知った
東欧やロシアの伝説に出てくるってwikiが言ってる

ミュージカルアニメって言うから台詞がすべて歌になってるのかと思ってしまった
普通のアニメよりも歌が多いって声優さんも大変だよね
歌の練習もしなきゃいけないだろうし
お金もかかりそう
作曲料とか…
と、余計な心配をしてしまう

エンディングでレムからもらったリングをネックレスにしてたけど、
できればネックレスはアズナのをしていて欲しかった…

リツカって立華って書くのかと思ったら苗字だったとは

投稿 : 2016/01/09
閲覧 : 82
サンキュー:

1

ネタバレ

どらむろ

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

女性向けのバトルファンタジー&ミュージカル。ヒロイン役は「プリパラ」のらぁらちゃんの人♪

狙われるヒロインに、複数のイケメン達が関わっていく、バトルファンタジー風味の逆ハーレム系。
原作は乙女ゲームもしくは女性向けコミックかな…?と思いきや、女性向けコンテンツ三社による共同企画との事。
シリアスもありますが、どちらかというと美少年たちとの交流に比重あり。

最大の特徴はミュージカル仕立てな作風で、各キャラ唐突に「急に歌うよ~♪」とばかりに演劇始まるシュールさが見所か。
慣れないと戸惑いますが、割り切ると結構楽しいかも。
ミュージカル抜きでも、このジャンルとしては安定感あり。
女性向け作品ですが、男子が観ても結構楽しめました♪

{netabare}『物語』
ヒロインのらぁらちゃんもとい、リツカちゃんは普通の女子高生だったが、ある日突然、魔導書「禁断のグリモワール」を巡る悪魔やヴァンパイアたちの陰謀に巻き込まれていく…。
ヒロインに物語の鍵を握る力あって狙われる、多数のイケメン達と関わる…
ファンタジーとして中々に王道な設定と展開で好感持てました。

最大の特徴であるミュージカルは戸惑いますが(ギャグとしか思えんw)
非常に素直過ぎる歌詞なのも、何気に各キャラの心情や物語の展開が分かり易い(分かり易過ぎる)
斬新な作風ですが…悪くないかも♪

退魔バトルは大味ながら一部中々の見せ場はあり、この手のジャンルとしてはまずまず。

突然壊された平穏な日常。母親の危機。
自らもグリモワールとして狙われる危険な境遇に、気丈に立ち向かっていくリツカちゃんの健気さが見所でした。
リツカは気丈ではあるが状況は完全に受動的なので、接触してくるイケメン達に巻き込まれる感じ。
逆ハーレムとしては、イケメン達も一枚岩ではなく、各々の思惑でリツカに接触したり、交流するうちに段々とデレたり…
ここら辺の男子たちの多様なリアクションやリツカ争奪戦模様が、逆ハーレムとしての萌え所なのだろう(多分)。
男子の中でもメイン格の生徒会長レムと、兄のリンドとの関係性が中心であった。

一番盛り上がったシーンは{netabare} 親友のアズナの死{/netabare}ここは悲しかったです。
終盤の盛り上がりも中々で、今までリツカ狙ってきた悪魔たちもリツカの為に駆けつけてくれる展開は少年漫画の王道めいていて燃えました(男子の感想)。
終盤は、今までギャグめいていたミュージカルも結構良い感じで響いてたのも良い。
ラプコメ面でも、リツカとレムの切なくも美しい関係が少し心打たれました。
兄リンドの生い立ちや妹リツカに対する想いも中々。
ミュージカル調も捨てたもんじゃないですね。心情が分かり易い♪

総じて、ファンタジーバトル&逆ハーレム系として親しみ易く安定感あり。
ミュージカルは正直笑ってしまうw
でも終盤は意外と心に響く面も。
あくまでイケメン男子萌え主流なのでファンタジーやバトル面は期待できませんが、そこは御愛嬌。
物語評価は4点か迷います。

『作画』
リツカちゃんは凛とした可憐さあって好みです。女性向け作品の女の子作画好き。
イケメン達も良いのでは。
ミュージカル仕立ての演出は戸惑いますが…これが意外と良く描けていて高評価。
バトル面は期待できませんがまあそういう作風なので。
アズナの退魔バトルは悪く無かった。

『声優』
立華リツカ役の茜屋日海夏(あかねや・ひみか)さんは「プリパラ」の真中らぁら役に続き2作目のヒロインですね。
プリパラ好き男子としては専ら(らぁらちゃんの人)という認識でしたが、リツカの凛としながらも危うい感じベストキャストだったのでは。
流石はらぁらちゃん、終盤のミュージカルではプリズムボイス出てましたよ!

アズナ役の松田利冴さんも好演でした。
イケメン男子勢は中々豪華。
藤原啓治さんはラスボスの風格タップリでしたが、同時期「偽りの仮面」のハクのイメージちらつきましたw


『音楽』
ミュージカルなので、事あるごとに皆が急に歌います♪歌詞が素直過ぎて分かり易い!
流石に皆上手いですが、特に茜屋日海夏さん良い歌声、これでプリパラ出れば優勝できそう。
主題歌も中々。

『キャラ』
ヒロインの立華リツカちゃんが、突如過酷な運命に晒されても比較的気丈、でも年相応のか弱さや純真さあり好感持てる。
悪く言うと無鉄砲過ぎて危機招いてる気もしますが…まあ危険な目に遭うのもヒロインの仕事ですし…。
女性向け作品のヒロインは、男子向け萌えキャラには無いタイプの魅力ありますね。

もう一人の女子、リツカちゃん絶対守る強いヒロインのアズナちゃんも可愛かった。
バトル面では彼女の戦い方が一番カッコ良かった。
作風によっては彼女もメインヒロイン格でしたが…

イケメン勢では、メインのレムさんが奥ゆかしい不器用さが好感持てました。
少しずつリツカとの絆深まるラブコメ良いですね。

お兄ちゃんはニコ動の視聴者からは「エクソシスコン」と呼ばれてましたw
妹絶対守るマン!カッコイイんですが…ミュージカルと相まって、ギャグに思えた。
けれど、彼も良くがんばった!

他にも個性的なイケメン多数。メィジが結構かわいい。
仲悪そうでいて意外と仲良しだったり、純情でリツカにデレてきたり気の良い奴らであった。
ラスボスはかなりのカリスマあったが、作風上アッサリするのは仕方が無いか。{/netabare}

投稿 : 2016/01/07
閲覧 : 129
サンキュー:

21

おみや

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

急に歌うよぉ~~~

だってミュージカルですもの。w

この作品、完全に女子向けです。(と言いながら楽しめたおっさんが
ここにいる訳なんですけどね、、、。)

立華(たちばな)リツカは高校2年生。ある日校則違反で生徒会
から呼び出しを受けたのを皮切りにストーリーが展開していきます。

違反なんぞしてないわ!と、学園を出て自宅へ戻りますがなんと
そこにはあやしい輩が、、、。自宅内は荒らされ、ふと気付けば母親が
危険な状態に。母親と目が合い、こっち来ちゃダメのサイン。

リツカはイギリスに留学している兄のリンドに助けを求めます。
キーパーソンです。(後々何を学んでいたのかも、、、)
結局母親はどこかへ連れ去られてしまいます。

リツカも危ない目に逢いますが、生徒会長の鉤貫(かぎぬき)レム
に助けられます。彼もキーパーソンですね。

で、何でこんなことになったのか?なんですがその理由が、世界を
支配できる魔道書「禁断のグリモワール」の存在だったのです。

そしてこの魔道書にリツカが大きく関わっているという事を知ります。
しかしながら自分では何も知らない。どうしたらいいの?

とはいっても「禁断のグリモワール」争奪戦に否応なしに巻き込まれて
いくことになります。
彼女の運命やいかに!


あらすじ書くのも(ネタバレしないように)頭使うのねぇ、、
最近サボってばっかりだからかしら?w

まあ、魔道書なんてものが出てくる訳ですからおわかりでしょうが
この作品では悪魔、ヴァンパイア、エクソシストが出てきます。
(それと悪魔では無い〇〇、ヴァンパイアではない〇〇も、、)

ミュージカルと書きましたが、音楽パートの部分は少なめだった
と思います。楽曲はなかなか良くできていたと思います。1クール
作品であれだけ力が入っていたのは好感が持てますね。しいて言えば
登場人物が男ばっかりなのでもう少し女性の歌を聞きたかったかな。

あと、ストーリーの構成は自分にはとてもわかり易かったです。
そしてエンディングも、、、、ああそうですか。いかにも女性が
好みそうな終わり方なんでしょうね。

ちょっとオススメできるのが限られますが、女性向けミュージカル
というキーワードで気になった方は是非!







おまけ
なぜか生徒会室にあるガラスの将棋盤(普通ならチェスとかだろうに、、、)
これはレムのものなんですが、作品内でちょこちょこ出てきます。

終盤でパチン!と駒を置いて「詰みだ!」なんてセリフがあるん
ですが、、、
いやいや、それ詰んでませんから。w(多分。私、一応初段ですので)

一人ツッコミ、失礼しました。ぺこり。

投稿 : 2016/01/05
閲覧 : 129
サンキュー:

17

Gentleman

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

タイトルなし

全12話

投稿 : 2016/01/05
閲覧 : 124
サンキュー:

0

Kaya

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

1話で断念

投稿 : 2015/12/31
閲覧 : 96
サンキュー:

0

Ka-ZZ(★)

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

これ、女性向けの作品だったんですね^^;

この作品はオリジナルアニメ作品です。10月より漫画の連載が始まっているようですが、今後ゲームソフトや舞台などに展開していくようです(wikiより)

この物語の主人公は高校2年生の立華リツカ・・・普通の真面目な女子高生です。
ですが、ある日校則違反の疑いで生徒会に呼び出せれた事を皮切りにし、リツカに突如目の前が真っ暗になるような出来事・・・母が何者かによって連れ去られてしまう事件が起こってしまうのです。
何故突然リツカの身の回りで不審な出来事が起こるのか・・・その謎に迫るように物語が動き出します。

そうでしたか・・・これは女性向け作品だったんですか^^;
視聴している時には個人的に別の課題があったので、そっちに気を取られていて気付きませんでした^^;
そう言われてみると、主人公以外の搭乗人物は殆どが男性でしかもイケメンばかりだったと思います。

主人公のリツカちゃん・・・見た目は繊細で折れてしまいそうなのですが、探求心と芯の強さを併せ持った女の子です。
彼女の身の回りで不審な出来事が起こる理由は本編で確認して頂きたいと思うのですが、どうやらリツカが持っている何かを狙っているよう・・・
でもそれはリツカ自身が身に覚えのない事だったんです^^;

そうなると・・・捕捉の対象は自然と本人へと移っていく事になるのですが、この物語の本番はここからでした^^;
次々とリツカの前に現れるイケメンである生徒会の執行部のみなさん・・・
執行部の皆さんはそれぞれの個性を活かしてリツカを自分のモノにしようと試みるのですが、その中に必ずミュージカルが出てくるんです。

私は、恥ずかしながらリアルでもミュージカルの良さが分からないです^^;
何故突然歌になるのか・・・歌いだすのかが理解できないんです。
そんな私がアニメのミュージカルを楽しむ事ができるのか・・・これが冒頭に書いた私の課題だったのですが・・・

結論から言うとこの作品も完走しているので問題はありませんでした。
でもこの作品のミュージカルは全体の1〜2割程度で、ミュージカルパート以外にも見どころがあったのから大丈夫だったのだと思います。
はじめから最後までフルにミュージカルあったら・・・正直未だ分からないです^^;

皆んなの狙いは・・・そして狙われたリツカは・・・気になる方は本編でご確認下さい^^

オープニングテーマは、羽多野渉さんの「覚醒のAir」
エンディングテーマは、PENTACLE★さんの「マドモ★アゼル」
物語の点ミュージカルが描かれていたので、ミュージカルに伴う挿入歌はたくさんありました^^;

1クール全12話の作品でした。女性が主人公ですしリツカ以外にも女性は出てくるので女性向けと言いながら華が無いわけではありません。
でも完走して振り返ってみると「男性でも視聴できる女性向け作品」という感じなんだと思います。
今アニメショップに行くと男性より女性の方が多いのでは・・・?
と思える位女性の姿を見かけます。そして彼女達は結構大量にグッズを購入していくんですよね^^
間違いなく貴重な支持層なんだと思いました。

投稿 : 2015/12/30
閲覧 : 149
サンキュー:

17

ブーブコム

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

ミュージカルの良さがあまり伝わってこなかった

ミュージカルと恋愛ゲームを観てるような感覚

毎回録画して歌の部分になると早送りしてた

4人の悪魔から告白されるのはわかったが
まさかお兄さんからも告白されるとは思わなかった

リツカが誰を選ぶのかという点以外
ストーリー的にはあまり興味が無かった

個人的には制作者側がこれはミュージカルアニメですよって感じにするんだったら
最後アズナに舞台挨拶っぽく登場してほしかった

投稿 : 2015/12/27
閲覧 : 64
サンキュー:

1

シャベール大佐

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

とてもエンターテイメント性の高い作品

手にした者は世界を支配できるという「禁断のグリモワール」、その在り処の鍵を握るヒロイン・立華リツカを巡って、悪魔やヴァンパイア、エクソシストなどによる争奪戦が繰り広げられる、といったストーリーのミュージカル風アニメ。
これは面白かったです。非常に楽しめました。
基本的に、美男子の悪魔やヴァンパイアたちがヒロインを手に入れようと争う逆ハーレムのような構成なので、女性向けの作品ではあります。ただ、ストーリーは意外としっかりしていますし、ヒロインもかわいいので、男性でも楽しめる人は結構いるのではないでしょうか。
リツカは、美男子キャラに迫られるとすぐ流されるような弱いキャラではなく、自らの意思で行動するのは良いのですが、危ないからどこにも行くなよと言われているのに、それを守らずに危険な目に合うパターンは、お約束ギャグのようで笑えます。
リツカを巡る美男子たちは、それぞれ確かにルックスはかっこいいのに、どのキャラもかなりクセが強く、どこか気持ち悪かったりして好感が持てます。筆頭格の生徒会長の鉤貫レムは、趣味?が将棋なのか、ガラスの将棋盤に駒を打ち込んで「これで詰みだ」みたいな決め台詞を言ったりするのが、かっこいいのかどうか微妙です。個人的には、棗坂シキという堕天使が、いい感じに気持ち悪くて好きでした。
音楽シーンは、ときにはシュールで笑えたり、ときには普通に感動的だったりして、全体的に楽しめました。特に、第三図書館四皇学園生徒会の歌(正式なタイトルはわかりませんが)は、とても耳に残って、つい口ずさみそうになって困ります。また、最終回の最後の歌も印象的でした。
声は、リツカ役の声優さんはプリパラのらぁら役の人で、その他の作品では見たことがなかったですが、歌も含めて悪くなかったと思います。
全体を通して、歌や笑い、謎やバトル、それに恋愛要素もあって、いろいろな面でそれぞれ楽しめる、とてもエンターテイメント性の高い作品だったと思います。かなりクセの強い作風なので全く受け付けないという人も多いでしょうが、今期の中ではトップクラスに楽しめた作品でした。

投稿 : 2015/12/25
閲覧 : 131
サンキュー:

15

ネタバレ

たまちゃん

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

適当にみてたから細かい所とかよくわからないかも


立華リンド
リツカの母の姉か妹がリンドの母で
子供の頃に母親が死んだからリツカとこれから兄妹よって一緒に育ったはず
子供の時の二人がめちゃくちゃ可愛い
リツカが傷つけられたと思って自我失いかけた事があった
ヴァンパイア?悪魔?の父から生まれたハーフ?
エクソシストでリツカを守ろうとしてる

建物の間からじっと見てる所が怖すぎたww

立華リツカ
グリモアと言われて色んな人から狙われる
グリモワールを手に入れれば頂点に立てるから?

鉤貫レム
リツカは駒
目的の為にリツカを騙していたけど
何だこの気持ちは?ってリツカを守ろうとした行動をとったり
リツカの事好きになったらしい
ニコニコで見てたけど皆にしいたけしいたけ言われてて
シイタケで何かあったっけ?って調べたら
お弁当のしいたけ避けてたからそれ以降しいたけ?
変な服着てるからうけた


楚神ウリエ
色んな女の人を集めて操ってリツカを襲わせて
リツカこっちだよーってまるで助けてあげたみたいなのがうざい
レムに仕えてる?

南那城メィジ
最初は俺様で無理やり系なのかと…悪魔?になって食おうとしたし
リツカの力で消し去ったけど
その後変な空間行って腕にリツカのせて
元気ないリツカを心配して
「なんだお気に召さないかよー」って綺麗な景色にしてあげてたのとかロマンチック
今までは皆が喜んでくれてた
だけどリツカは喜ばないから何か喜ばしてあげたくなったとか
意外と優しくてギャップ萌え
でも声はジャイアンだから何とも言えないww
ラップっぽい歌が笑えた

棗坂シキ
ゾクゾク~
ララバイ
歌に過去の思い出を変えた映像が出てたのが笑えた
あれがシキの脳内変換なのか
それに変態チック
傷つけられたりキレられると興奮して喜ぶドM
ポメラニアン虐める


ローエン
ポメラニアンの姿でいるけどマキシスの使い魔?
マキシスが現れなかったからどんなのかよく分からない
企んでリツカに近づいて最初は人操って襲わせたり
リツカだまして指輪?取らせようとしたり
ローエンまでリツカのこと好きになったみたいで意味不
戌の姿で可愛がられてる時に急にに人間になってたの笑えた

オリジナルミュージカルアニメだとか
ゲームがこれから発売っていう逆なパターン?

その時の感情と思いを歌にしてるから面白い
11話の皆揃った歌が好きー
なんだか兄、レムがメインで他3人はおまけのような感じだった

アズナ死んじゃったのショック
あずなが一番かっこよかった


リツカ抱きしめて「良かった」って安心してるレムがイケメン
倒れた時にレムがすぐに駆けつけるし
レム本当にリツカの事好きで大事に思ってる事が分かる

リツカとレム両想いだった
レムはグリモワールが消えたからここの世界に居る必要はなくなり共に来てほしいって伝えた

レム、リツカ、リンドの歌で壮大な終わりかただった
人間かヴァンパイアの世界どっちにするか
リツカは人間を選んだから
レムとは両想いなんだけど離れることになったっぽい
悲しい終わり方だけどこういうのが凄い好みですww
にいにとママとまた暮らせて幸せで良かった

ローエン「お帰りなさいませ マキシス様」
この中途半端に謎を残していく感じ
二期に期待
二期無いならこんなふうに終わらせないよね

キャラクター的にはあんまり好みのキャラが居ないんだけど
ミュージカルアニメということで面白かったし
ちゃんとしたバトルもありながらも笑える所もあって
一人と結ばれるという終わり方もよかった
兄は大切な存在だけど兄は兄でしかないし他3人と一匹はおまけみたいな
リツカはレムの事すきだったし?最初から決まってた
一応皆でグリモワール奪い合ってるみたいだけど

次は615年後

個人的にあの中だとメィジが好きだったからもう少し見たかった

投稿 : 2015/12/25
閲覧 : 62
サンキュー:

4

青iruiru

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

3話まで

投稿 : 2015/10/31
閲覧 : 137
サンキュー:

0

次の30件を表示

Dance with Devilsのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
Dance with Devilsのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ