「ルパン三世 カリオストロの城(アニメ映画)」

総合得点
89.8
感想・評価
1241
棚に入れた
8077
ランキング
71
★★★★★ 4.2 (1241)
物語
4.3
作画
4.1
声優
4.2
音楽
4.0
キャラ
4.3

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

tag さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

よくもまあ、こんな面白いものを作れたもんだ!

小学校のころ、TV放映で見て、なんというべきか、嵌ったまま抜け出せなくなったというか、クリエーター(宮崎駿、大塚康生、山本二三)という存在を始めて認識したとか、兎に角、衝撃的でした。人生に影響を与えたといってもよいかも。

コナンを作ったのも同じ人なんだと、クリエーターと作品をつないで認識できました(小学生でしたが)

面白さは特に説明の必要はないかも。誰が見ても、外国人でも、子供でも、大人でも面白さは変わらないと思います。

あの頃、VHSのビデオは高価すぎて、サウンドトラックを買った(涙)のを覚えています。おかげで映像はなくとも音は鮮明に覚えています。

宮崎駿は、この頃、売れてなくて、カリ城も製作費がかさんだ割に、興行成績は散々。彼のストーリーテリングのネタは、このカリ城製作前の悶々としていた時代(まだ若かった)にため込んだもの。それがナウシカ、ラピュタへとつながります。やはり、クリエーターには、こうした鬱積した想いや、気合が入っている時代が必要なのかもしれません。

この後、干された(これだけダメダメな興行成績では致し方なし)時代の後、徳間書店が、ナウシカの連載で救い出さなかったなら、彼のため込んだネタはこの世に出なかったかと思うと、クリエーターだけでなく、それを見出す、編集者やパトロンも重要だと思います。今みたいに、いろんな発表の手段がない時代のお話です。

投稿 : 2020/05/01
閲覧 : 261
サンキュー:

18

ルパン三世 カリオストロの城のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ルパン三世 カリオストロの城のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

tagが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ