「呪術廻戦(TVアニメ動画)」

総合得点
79.3
感想・評価
475
棚に入れた
1876
ランキング
430
★★★★☆ 3.8 (475)
物語
3.7
作画
4.1
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
3.7
ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

普通に面白い

感想

ポスト鬼滅の刃といわれるこのジャンプ作品。
作画はufotableとは違ってMAPPAが制作でしたが、負けず劣らずよく動いてたし、背景も綺麗でした。

物語はよくある陰陽師系ですかね?
人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。(ウィキより)

「呪いの王」と称される特級呪物の両面宿儺の指を食べたことにより、呪術に目覚めた主人公 虎杖 悠仁がパないです!
元々身体能力の高い悠仁でしたが、宿儺の影響ですごい能力を発揮してどんどん成長してゆくのは、見てて面白いです。
とにかく、自分より格上の呪霊とのバトルばかりで、常に命の心配があり、素晴らしい作画の影響もあって戦いはいつも根に汗握りました。
ただ、強敵になると大体いつも逃げられてるかして決着がつかないんですよね(苦笑)

悠仁って、見た目に反して意外に情に厚く真面目な人柄なので、好感持てたのも良かったです。
他のキャラでも、クセの強い個性的な奴らが多く出ててるし、特に 五条 悟の人間離れした能力には驚かされっぱなしでした。
あの人 ホント人間なんですかね? 知らんけどw

後半は、呪術高専の交流試合がこれまた面白かったです。
途中で呪霊とのバトルにすり替わっちゃったけど、それもまた見所満載で飽きることなく観れました。
まだまだ話が続く展開で終わっちゃいましたが、是非とも2期みたいですね。

主題歌では
第2クールのED Cö shu Nieが唄う「give it back」が良かったので、今でもよく車で聴いてます。

投稿 : 2021/05/04
閲覧 : 64
サンキュー:

26

呪術廻戦のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
呪術廻戦のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ストライクが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ