「崖の上のポニョ(アニメ映画)」

総合得点
64.7
感想・評価
630
棚に入れた
2994
ランキング
3051
★★★★☆ 3.5 (630)
物語
3.3
作画
3.9
声優
3.3
音楽
3.6
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

nyaro さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

ぶっとんだ2人の母と尻に敷かれた夫の話?

 宗介とポニョは正直どうでもいい存在でしたね。テケテケ動いている人形にしか見えません。2人の母に注目すべきでしょう。

 宗介の母、リサは子供にリサと呼ばせます。子供が親を名前で呼ぶケースでは、心理学的には家族関係の愛情に基づく安定度が低いそうです。中学校くらいの親離れする時期から始まるのが普通です。
 そして、子供を助手席に乗せてセンターラインをはみ出す運転をし、大波が迫っている場面で強引にそこをつっきります。大災害のときに子供を家において家を出ます。
 気が狂ってるとしか思えません。子供の自立とかいってスポイルして、自分は好き勝手しています(ここは想像です)。麺類ばっかり作ってるし。愛情というより「~すべき」で子育てをしてるけど、やることが気分でブレブレという駄目母ですね。

 そもそもあの家もリサの選択の気がしますよね。サイケな色合いといい。あそこで子供の教育にいいんでしょうか。危ないし。友達できないですよね?車もピンクだし。

 ポニョの母親ののっぺりとした顔。うねる髪。泡から生まれたのならヴィーナスなんでしょうけど、どう考えても魚類ですよね。だから子供がいっぱいいるんでしょうけどね。子供の1人くらい人間にあげてもそりゃあ、気にしないでしょう。世界が滅びようとしていても気にしません。神か観音さまか主かしりませんが、人間と価値観が相容れているとは思えません。だから、リサと話があったのでしょう。

 宗介、ポニョの父たちの仕事は何か虚しいですよね。マイホームにも帰れず汗水たらして働いてるのに馬鹿とか言われるし、何百年もかけて貯めた金色の水もどうでもいいような扱いを受けるし。

 アニメの設定等の考察は、この際どうでもいいでしょう。死後の世界とか津波とか環境とか老人とかいろいろ考察されている方もいますが、過去の作品はいざしらず、巨匠宮崎駿の創造力は性欲だったんでしょう。美少女から離れるとこんなもんです。
 風立ちぬが異色なのは前々から温めていた脚本・ストーリーなんだろうと想像しています。千と千尋で終わったんでしょうね。

 本作は何か裏のメッセージや隠れた象徴みたいのがあるかもしれませんが、どうでもいいレベルで面白くない話でした。

投稿 : 2021/06/14
閲覧 : 59
サンキュー:

1

崖の上のポニョのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
崖の上のポニョのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

nyaroが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ