「SLAM DUNK(アニメ映画)」

総合得点
66.4
感想・評価
40
棚に入れた
202
ランキング
2456
★★★★☆ 3.7 (40)
物語
3.5
作画
3.6
声優
3.7
音楽
3.8
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

天地人Ⅱ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

私的アニメ感想簿50

ミッチー
「安西先生・・・スラムダンクの感想が書きたいんです(おいっ)」

まあ、ミッチーといっても、某レジェンドアニメ歌手ではありませんが。
(ホ~ッホッホッホ)
ちなみに、TVの方じゃなくて映画版の第1作目の感想です。
と言っても30分程度の作品なんですけど。
(TV版の感想は、まだちょっとハードルが高いです 汗)
原作の1話目に出てくる「ごめんなさい桜木君、私バスケット部の小田君が好きなの」というセリフから生まれた作品ですが、けっこう(かなり)面白かったですね。
この頃のマンガの絵ですが、今と違って、まだ上手くないのが懐かしい(おいおい)

原作の湘北対陵南の練習試合直後という設定の為、宮城と三井はまだ出てきません。
なので、メガネ君と安田がスタメンに(笑)やっぱり、この頃の湘北は層が薄いです。
試合の序盤は空回りする桜木ですが、晴子の
「桜木君、がんばって!」
の声に俄然動きが良くなる天才桜木(男ってやつは・・・)
ちなみに、この劇場版で出てきた小田ですが、アニメの引き伸ばし(これこれ)のため、後で海南戦で出てきます。
しかも足をケガしながらも出場して戦うというオイシイ設定でした(当然、負けましたけど)
これなんか、原作のセリフから作った映画の設定を、テレビの方に上手く使った例なんじゃないでしょうか。
それだけ、製作スタッフがスラムダンクという原作マンガを理解し、リスペクトしていた証明なんでしょうね、アニメが面白かったのも当然と言えるでしょう。

投稿 : 2022/05/15
閲覧 : 34
サンキュー:

6

SLAM DUNKのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
SLAM DUNKのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

天地人Ⅱが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ