「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(アニメ映画)」

総合得点
81.1
感想・評価
1731
棚に入れた
10340
ランキング
395
★★★★★ 4.1 (1731)
物語
3.9
作画
4.3
声優
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

風来坊 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 5.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトル通り劇場版の序章となる作品

社会現象と呼ばれたエヴァンゲリオンの劇場版における序章となる作品。
TV作品のダイジェストのような構成になっています。

従来の子ども向けアニメから中高年生以上でも楽しめるアニメの先駆けと言われてるだけあって、一回見ただけだと何が起こっているのか良く理解できないと思います(私だけでしょうか?)。TV版でこの作品に火がついたのも再放送となってからというのも納得です。

この作品の魅力は様々な考察要素(深読み)だと思いますが、その中でも登場人物の心理描写はアニメキャラでありながらリアルであり、当時の時代を反映していたのではないかなと感じます。

「有名な作品」という先入観なく今この作品がリリースされたとして、ここまでのヒットとなったかというと「???」と感じます。そういった意味では、アニメもナマモノのような部分があるなと感じさせられました。

EDで流れる宇多田ヒカルさんの『Beautiful World』がこの作品の価値を更に高めてくれます。

投稿 : 2022/07/17
閲覧 : 69
サンキュー:

5

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

風来坊が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ