「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX[スタンドアローン・コンプレックス](TVアニメ動画)」

総合得点
92.4
感想・評価
4684
棚に入れた
19555
ランキング
4
★★★★★ 4.3 (4684)
物語
4.4
作画
4.2
声優
4.2
音楽
4.3
キャラ
4.3

2000作品のアニメを30日間無料で視聴する方法

writer:

2000作品のアニメを30日間無料で視聴する方法をわかりやすく紹介していきます!

2000作品のアニメを30日間無料で視聴する方法

先に結論をお伝えすると、アニメのフル動画を今すぐ無料視聴するには、アニメ動画配信サービス・アニメ放題を利用するのが最もオススメな方法となります。

>>1ヶ月間無料でアニメを見てみる

では、なぜオススメなのか?
以下で理由を説明していきます。

アニメ放題

アニメ放題はお試し期間が初回1ヶ月設定されており、この期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

最近のVODと呼ばれる動画配信サービスはどこも1ヶ月の無料期間があります。

それならそんなに差がないのでは?と思われるかもしれませんが、そんな事はありません。

その差が、スマホアプリで見た時の速さと画質です!

これは人によりますが、最近は自宅のTVやパソコンではなくスマートフォンで観る方が多いのではないでしょうか?

特にアニメ作品だと、1期もので12話。2期ものだと24話とかなりの話数をみるので、パソコンでみようとすると、自宅のパソコンを長時間占領することになり、またテレビとつないでみようとすると、テレビを長時間占領する事になってしまいます。

また一人暮らしでも、常にテレビやパソコンの前でみるかというと、これがけっこう疲れます(笑)

アニメの良いところは、なんといっても気軽にみれて、疲れないところ!

だから、パッと見たいときに気分転換できるスマホやタブレットアプリでの視聴はとても相性がいいです。

けれど、名作や人気作品ほど、手間とお金をかけて作られていて、
・枚数が多い、絵がぬるぬる動くようなOPシーンで動画が止まってしまう
・大事な戦闘シーンで止まってしまった!? ・良いところでカクカクしてしまう
なんてなったらガッカリしますよね?(笑)


だからこそ、アニメをスマホでの視聴に特化しているアニメ放題はおすすめです。

今後も使い続けたいと思った時、料金的にアニメ放題がおすすめ

2,000作品以上が1ヶ月無料で見放題!

1ヵ月無料で使って、まだ観てる途中だったのに~
となってしまった時にも、アニメ放題はおすすめです。

VODと呼ばれる動画配信サービスは最近だとかなりの数が乱立していますが、料金は様々です。

特によく紹介されている、

・Hulu(933円)
・U-NEXT(1,990円)
・Netflix(800円~)

などはよくネットで見かけるかと思いますが、実は料金が高く、継続したいとなった時に結構お財布が痛いのです。

その点アニメ放題はアニメをスマホでみる事に特化しているため、月額400円という圧倒的安さがあります。
U-nextの1ヵ月分の料金で5か月使えちゃいますからね(笑)

アニメファンなら今すぐ登録!

すべて見放題は本当に安い!

アニメは1作品につき平均12話あるので、レンタルだと100円デーみたいな安いタイミングを狙っても1クール7巻で700円!?

普通の時にレンタルしたら2100円もかかってしまいます!?

その点でも、見放題作品しかないアニメ放題は気軽でいいです!

Anitubeなど違法動画サイトで無料で観るのは危険?

「Anitubeなどの違法サイトを使えば無料でみれるから」

と思っていた人も多いかも知れませんが、2019年2月に著作権法の改正案を文化庁がまとめました。

その内容は、
「権利者の許可なく、インターネット上のあらゆるコンテンツについて、著作権を侵害していると知りながらダウンロードすることを全面的に違法とする」こと。

と定められています。

ただ視聴するだけなら問題ないじゃん!と思うかも知れませんが、視聴するだけでダウンロードしているのはご存知ですか?

動画を違法サイトで視聴するという事は、実はスマホやパソコンにデータをダウンロードしながら、それを画面で再生しています。

つまり今回の著作権法の改正におもいっきり抵触する事となり、従来のような罰金ではなく前科のつく刑事罰として逮捕されるようになります。

また違法なサイトにアクセスした場合は警告文を出すなどの話題も上がっており、これは言い換えれば、

「あなたが違法なサイトにアクセスした瞬間にその証拠を握られる」

ことを意味しています。つまり、違法サイトにアクセスしたら、いつでもあなたを逮捕できる状態になってしまいます。

まだ確定ではないので、今後どうなっていくかはわかりませんが、この大きな違法動画サイトへの流れは変えられません。

だから、早期にちゃんとした正規の動画配信サービスを使うことをおすすめしています。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXのストーリー・あらすじ

西暦2030年…あらゆるネットが眼根を巡らせ、光や電子となった意思をある一方向に向かわせたとしても「孤人」が複合体としての「個」になるほどには情報化されていない時代…。
情報ネットワーク化が加速度的に進展し、犯罪が複雑化の一途を遂げる社会的混乱の中、事前に犯罪の芽を探し出し、これを除去する攻性の組織が設立された。内務省直属の独立部隊公安9課、通称「攻殻機動隊」である。
公安9課の役割は、深刻な電脳犯罪への対処、国内における要人の援護、政治家の汚職摘発、凶悪殺人の捜査から極秘裏の暗殺まで、多岐に渡っている。彼らは電脳戦を最も得意としつつ、高性能義体を生かした物理的な戦闘においても特筆すべき能力を発揮する、精鋭部隊である。(TVアニメ動画『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX各話のタイトルまとめ!

第1話: 公安9課 SECTION-9

外務大臣一行が、数体のアンドロイド芸者によって人質にとられるという事件が発生する。現場に急行した公安9課の草薙素子たちは、拘束されていた外交官を無事に助け出すことに成功するが、課長の荒巻は捜査を継続していくなかで、軍の機密情報を含む重要書類、「一ノ瀬レポート」を巡る大きな陰謀が渦巻いていることを発見する。
公安9課は、書類の国外流出を防ぐことができるのか!?

第2話: 暴走の証明 TESTATION

剣菱重工の試作型思考戦車が、突如、暴走を開始する。正式採用を半ば決めかけていた軍が介入を回避しようとする中、公安9課に出動要請がなされる。
9課は、タチコマによる追跡を行い、民家の無い地点で効果的に迎撃することを計画する。しかし、素子たちの努力をよそに、戦車は暴走を止めない。それは、どこか一箇所を目指して、ひた走っているようにも思えた。
戦車は何処に、何の目的で、向かっているのか。

第3話: ささやかな反乱 ANDROID AND I

ある日、アンドロイドが一斉に自殺をするという奇異な事件が発生した。調査により、事件はウィルスによる故意の犯行と判明する。
しかし、製造工場の端末には意味不明の保護コードも見つかる。逃亡する犯人。追う9課。その果てに9課が見たものは?はたしてロボットに魂が宿ることはあるのだろうか。

第4話: 視覚素子は笑う INTERCEPTER

ある雨の夜、トグサの元へ本庁時代の旧友である山口から電話がかかってくる。警察内部に不審な動きを察知したので相談にのって欲しいとのこと。トグサは山口から送られてきた、数枚の写真を手がかりに捜査を進める。
そしてついにその謎を解いたトグサは、警察内部で不正使用されている、あるデバイスの実態に迫ることになる。

第5話: マネキドリは謡う DECOY

笑い男事件特別捜査本部は、重要人物としてナナオという人物をマークする。しかし荒巻はそこに、警察による自作自演の匂いを嗅ぎつける。
一方で草薙は壮大な6年前の事件を一つ一つ振り返ってゆく。そして、張り込み捜査中のバトーとトグサは、特捜の刑事たちより一足先にナナオの部屋に踏み込むのだが・・・

第6話: 模倣者は踊る MEME

警視総監暗殺予告の当日。厳重な警戒を行う会場で、ナナオの送信したウィルスが発症する。パズ、サイトーを連れて警備にあたっていた草薙は、現場の混乱を何とか食い止める。
しかしその直後、ウィルスに由来しない騒動が連続して発生する。
個々につながりの無いそれらの犯行は、何を引き金にしていたのか。

第7話: 偶像崇拝 IDOLATER

麻薬王マルセロが、頻繁に出入国を繰り返しているらしいとの情報が寄せられ、公安9課に捜査要請がなされる。暴力団組織と接触するマルセロ。彼の目的は何なのか?
やがて暴力団を検挙しようとしていた地元警察も介入し、事態は四つ巴の様相を呈する。そして草薙は、ついにマルセロの秘密を発見するのだが・・・

第8話: 恵まれし者たち MISSING HEARTS

提供者の同意のない、心臓移植事件が起きる。その調べを進めていた9課は、臓器の横流しに手を染めている、とあるグループの存在に行き当たる。
自分の心臓を失ってしまった被害者と、人間らしい心をなくしている犯人。幼少のころに全身を義体化している草薙は、事件に対して特別な感情があるようだった。

第9話: ネットの闇に棲む男 CHAT! CHAT! CHAT!

ネット内では、世間に再登場した笑い男に関して話題が沸騰していた。笑い男専用チャットルーム内で繰り広げられる壮大な事件の推理。
自ら討論に参加することによって真相に辿りつこうとした草薙は、そこである監視者の存在に気づく。草薙が長らく抱えていた違和感の正体は、なんだったのだろうか。

第10話: 密林航路にうってつけの日 JUNGLE CRUISE

冷酷無比な連続殺人事件が発生。その極めて残忍で特異な犯行スタイルは、かつて行われていたある作戦をバトーに思い起こさせるのだった。過去の因縁に決着をつけるべく、犯人を追い詰めていくバトー。その果てにバトーが取る行動とは?

第11話: 亜成虫の森で PORTRAITZ

厚生労働省に大規模なハッキングがなされ、機密性の高い情報が盗まれる。ハッキングを仕掛けていたもとをたどってみると、ある電脳不適応児を集めた授産施設の存在に行き当たる。トグサは単独で潜入捜査に乗り込む。その末に、ある意外な事実にぶつかるのだった。

第12話: タチコマの家出 映画監督の夢 ESCAPE FROM

オムニバス形式でつづる短編2本。ボディ内に残留した記憶を復元して、1機だけで街中へ出かけてしまったタチコマは、迷子になった犬を探している少女と出会う。そしてその途中にジャンク街でとんでもないものを拾い、持ち帰ることで、その後9課では一騒動持ち上がるのだった。

第13話: ≠テロリスト NOT EQUAL

10年以上前に誘拐されたきり行方不明になっていた少女エカが、海上プラントで昔のままの姿で発見された。海上保安庁からの要請を受けた9課は、現地入りし、捜査にあたる。そこは日本領土とは名ばかりの不法地帯であった。
電脳化・義体化をしていないゲリラ達にてこずる9課。一体、エカは何者なのか。

第14話: 全自動資本主義 ¥€$

有名な大富豪、横瀬氏に恨みを持つ中国の殺し屋フェムが、日本にやってくる。武器を現地調達できるように特殊な武器を使うフェム。殺害を防ぐために出動する9課。横瀬氏の豪邸で繰り広げられる戦闘。その果てに草薙が見たものは?
“この国を今一匹の亡霊が徘徊している。資本主義という名の亡霊が!

第15話: 機械たちの時間 MACHINES DESIRANTES

タチコマたちは、草薙の態度に微妙な変化を感じ取り、自分たちが9課から廃棄されようとしているのではないかという危機感を持つに至る。
生命、ゴースト、AI、そして自分たちの存在意義。散々議論を繰り返した挙句、タチコマたちは一つの解決策を思いつき、そしてその作戦を実行に移すことにするのだが・・・

第16話: 心の隙間 Ag2O

バトーは、軍内部で機密情報を横流ししているスパイを探し出すために、潜入捜査を命じられ、そこでザイツェフという男に出会う。
ザイツェフは“義体の隙をつく”と表現される独特の間合いと技により無敗を誇った格闘家だったが、たった一度の敗戦によりすっかり落ちぶれていた。かつて憧れていた銀メダリストの凋落に、バトーの怒りの鉄拳が炸裂する。

第17話: 未完成ラヴロマンスの真相 ANGELS' SHARE

イギリスに出張中の荒巻と草薙は、思わぬ形で銀行強盗事件に巻き込まれる。強盗はその場に立てこもり、荒巻は人質にとられる。一方で草薙は難を逃れるものの、中の荒巻を助けなければならない。そんな中銀行の外では、地元警察の機動隊が、強盗を射殺しようと準備が進められていた。草薙と荒巻は互いの意図と行動を予測し、危機を脱することができるのか?

第18話: 暗殺の二重奏 LOST HERITAGE

かつての同僚の娘から、とある依頼を受ける荒巻。私的な感情で仕事することはできないと一旦は断る荒巻だったが、中国外務次官の暗殺が計画されているという極秘情報を掴むと、その依頼内容が暗殺計画に関与している可能性を案じる。既に死んだはずのかつての旧友に思わぬ形で再会する荒巻。荒巻の思惑やいかに?

第19話: 偽装網に抱かれて CAPTIVATED

神崎元首相の娘、玲子が突然失踪してしまう。はたして本当に失踪なのか、それとも誘拐なのか。個人的怨恨か、組織的犯行か。9課の間に繰り広げる情報の規制、漏洩、そして撹乱。やがて、捜査の中で、過去に数々の組織的犯罪に関与してきたクルツコワという名の女スパイの存在が浮上する。

第20話: 消された薬 RE-VIEW

トグサは、授産施設での油絵の具のラクガキから、独自に笑い男事件の真相を推理し、厚生労働省の資料倉庫の捜査を願い出る。捜査の中で、トグサは電脳硬化症の非認可薬についての普及活動を行っているNGO組織、ひまわりの会の存在を知る。しかしまさにそこを訪問しているさなかに、ひまわりの会に対する襲撃計画が密かに実行に移されようとしていた・・・。

第21話: 置き去りの軌跡 ERASER

トグサが持ち帰った貴重な情報により、笑い男事件の真相が次第に明らかになっていく。本格的な捜査に乗り出すことになる9課。そして草薙は、麻薬取締委員会の強制介入班のアームスーツとの戦闘を余儀なくされる。義体の各部分が熱ダレを起こし、次第に出力の低下する草薙は、かつてないほどの危機を迎えることになる。

第22話: 疑獄 SCANDAL

荒巻の耳に、実の兄が招慰難民地区にて発見されたと言う情報が届く。荒巻は単身、兄の収容されているという病院に向かう。一方で草薙は、アームスーツとの対決でいたんだ義体を換装しに行く。しかし、強制介入班の残党がまだ街中に潜伏している事実を、荒巻も草薙も知るよしもなかった。

第23話: 善悪の彼岸 EQUINOX

6年の月日を経て、再びセラノ・ゲノミクス社のアーネスト・セラノ社長の前に立つフードをかぶった一人の男。「笑い男事件」の発端とも言うべき6年前の誘拐と、全く同じ手口の犯行に色めき立つ警察庁。9課の面々も笑い男の身柄を拘束すべく動き出す。かつてセラノが銃を突きつけられた交差点を見下ろしながら、喫茶店で静かに向き合う笑い男とセラノ。そこに警察と9課が、時を同じくして乗り込もうとしていた・・・

第24話: 孤城落日 ANNIHILATION

公安9課を武力制圧するために、所属不明のアームスーツが9課施設に次々と突入する。一体、誰の指図で動いている部隊なのか。荒巻は、一連の笑い男事件の背後に隠れている黒幕をあげようと画策する。一方で草薙は、公安9課施設を放棄し、課のメンバー全員に逃走と潜伏を命じる。しかし潜伏先にも、既に追跡の手は伸びていた・・・

第25話: 硝煙弾雨 BARRAGE

追っ手の追跡を逃れきれず次々と9課の構成員が捕らえられていく中で、逃走中のバトーは素子のセーフハウスに立ち寄る。しかしそこで、すでに待ち伏せていたアームスーツと、対決を向かえることになる。からくも敵を撃破し逃走に成功するバトーは、草薙と再会するのだが・・・

第26話: 公安9課、再び STAND ALONE COMPLEX

トグサは事件以来、音信不通になっている9課の面々との再会を嘱望しつつ、今まで9課が追っていた厚生労働省の黒幕たちが逮捕されていく様子を、メディアの画面の前でただ黙って見守ることしかできなかった。一方で、笑い男と目される人物は単身、あらゆる出版物がひたすら集積されるプリントメディアの墓場と化した国立図書博物館で、ある人物との再会を待っていた。

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2002年秋アニメ
制作会社
プロダクションI.G
公式サイト
www.kokaku-s.com/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A_STAND_ALO...
主題歌
≪OP≫ORIGA『inner universe』、Jillmax『GET9』≪ED≫Scott Matthew『lithium flower』、Ilaria Graziano『I do』

声優・キャラクター

田中敦子、阪脩、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大川透、山口太郎、小野塚貴志、玉川砂記子

スタッフ

原作・協力:士郎正宗、 監督:神山健治、企画:石川光久/渡辺繁、シリーズ構成:神山健治、キャラクターデザイン:下村一、メカニカルデザイン:寺岡賢司/常木志伸、美術監督:竹田悠介、美術設定:加藤浩、色彩設定:片山由美子、特殊効果:村上正博、編集:植松淳一、撮影監督:田中宏侍、3D監督:遠藤誠、音響監督:若林和弘、音楽:菅野よう子

既に4,565件のレビュー・感想・評価が集まっています

アルティマ

★☆☆☆☆ 1.0

始めて断念した

ランキング上位だから期待して観たんだけどかなりつまらない...何故上位にいるかわからない

るーちぇ

★★★★★ 4.5

刑事アニメの最高傑作

神アニメ。 かなりの高水準な作画による素晴らしい動きのアニメーションによる事件解決の...

KKK

★★★★★ 4.1

かっこよいですね!

普通に面白い!!かっこよい!! ※しっかり見ましょう!内容が途中からわからなくなります...

nan-nan

★★★★★ 4.9

最高傑作!!!

このアニメこそ私が求めていたモノそのものです! もう、設定は古いものとなってしまいまし...

もっとみる(全4684件)

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの類似作品

この頃(2002年秋アニメ)の他の作品

もしかしたら犯罪かもしれない海賊版違法無料動画サイト

アニチューブ(anitube)

アニチューブ(anitube)

「Anitube」は海外で違法に運営されていた動画サイトでした。日本で放送されたほぼすべてのアニメ動画が観れるサイトとして違法サイトの中では代表的なサイトとなっていましたが、漫画村の事件から日本政府が不正海賊版サイトを遮断するようになり、その際ににanitubeも閉鎖されています。今では「Anitubeが見れない!」という状態となっています。代わりになる類似サイトとしてAnitubeX(https://www.anitubex.net/)Anitube Brasil(https://anitubebrasil.net/)もありましたが現在では閉鎖されています。また最近ではアニチューブが移転して復活したという噂もありますが、違法動画サイトでいつ使えなくなるかもわからないので利用は辞めておきましょう。

アニポ(anipo)

アニポ(anipo)

アニポ(anipo)は日本で運営されていた、主にアニメを中心とした無料動画の情報のまとめサイトでした。しかしアニポで紹介されていた動画はすべて違法にアップロードされたアニメ動画であった為、2018年2月に漫画村などの違法にコミックをアップロードしているサイトが社会問題化した流れで閉鎖され「アニポが見れない」と騒がれました。しかし、数日のうちにアニポに変わるサイトとしてanipo.tvとして新URLで復活しています。ただし、新しいアニポは危険なサイトとしてウィルス感染が報告されており、かなり危険そうなイメージです。そもそも違法サイトという事もあって、利用は辞めておいた方が安全だと思われます。

ニコニコ動画(https://www.nicodieo.jp/)

ニコニコ動画(https://www.nicodieo.jp/)

ニコニコ動画は株式会社ドワンゴが運営する動画配信サイト。以前は違法アップロードされたアニメが横行していましたが、現在ではアニメに特化した「ニコニコチャンネル」もあり、有料の動画配信サイトとしてアニメが観れるサイトとなっています。コメントが打てる動画サイトとして有名で、ニコニコ生放送やニコニコ静画なども人気を博しています。

Dailymotion(デイリーモーション)

Dailymotion(デイリーモーション)

Dailymotionは、フランスで生まれたYoutubeのような動画共有サービスで、日本では違法な動画が多い為、anitubeなどと同じような海賊版サイトと思われがちですが、むしろ世界的にはYoutubeと類似した機能を持つ動画サービスです。ただしここにアップロードされているアニメは基本的にはすべて違法動画であり、視聴したりダウンロードする事は違法な行為となります。

パンドラ(PANDORATV)http://jp.pandora.tv/

パンドラ(PANDORATV)http://jp.pandora.tv/

Pandora TVは韓国が運営する動画共有サービスです。違法な動画ばかりで、また広告が多く、ウィルスに感染させるバナーなどが多く掲載されていたため、危険なサイト、違法なサイトと日本では認知されています。

b9good(旧b9dm)

b9good(旧b9dm)

b9good(旧b9dm)は中国が運営する動画共有サービスです。基本は個人が動画を共有する事を前提としたサービスでしたが、違法なアニメ動画を大量配信しているサイトです。またその動画をみたい日本人にむけて日本語に対応している事で日本人で違法なサイトでアニメを視聴したい人に人気でした。ただし、中国も徐々に違法な動画の撲滅に動き始めており、以前よりも違法な動画は減り、徐々にアニメを違法で観るサイトとしては下火になりつつあります。

kissanime(キスアニメ)

kissanime(キスアニメ)

キスアニメは日本アニメやドラマ、映画などを違法にアップロードしているサイトです。最近では閉鎖したアニチューブの代わりとして多くのユーザーがkissanimeに移行したようです。ただしkissanimeは運営者やアップロードしている人が不明なために視聴していた動画に何かが仕込まれているという可能性はゼロではなく非常に危険な可能性があります。またウィルス広告が出る、過去にハッキング被害を受けている、という歴史もあり、パソコンやスマホ、タブレットで閲覧するとそのデバイスが壊れてしまう可能性もあるため、kissanimeにアクセスはしないようにしましょう。

アニメポスト(http://animepost.blog.fc2.com/)

アニメポスト(http://animepost.blog.fc2.com/)

アニメポストは既に閉鎖(非公開)された違法動画の紹介サイトで、anitubeの違法動画へリンクする事でアニメを紹介していたサイトです。名前が似ている事からアニポの正式名称だと思われがちですが別のサイトです。どちらも違法な動画へ利用者を誘導していた事は共通しており、漫画村事件をきっかけに、身の危険を感じた運営者がサイトを閉鎖させたようです。

ページの先頭へ