RD潜脳調査室 アールディー(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「RD潜脳調査室 アールディー」

よみがな:あーるでぃーせんのうちょうさしつ

放送時期:2008年春アニメ(2008年4月~2008年9月)

★★★★☆ 3.5
物語:3.6 作画:3.7 声優:3.5 音楽:3.4 キャラ:3.5
総合得点 62.6
感想・評価 238
棚に入れた人 1496
ランキング 2534
2012年、フリーダイバーの波留真理は、建設中の人工島沖合で観測実験の最中、「海が燃える」現象に遭遇し、49年間も昏睡状態に陥った。2061年、長い眠りから覚醒した波留は81歳の老人となり、車椅子生活を送らざるを得なくなった。そんな中、波留は旧友・久島永一郎によって、メタリアル・ネットワーク(通称:メタル)の情報を調査する、電理研外部委託調査員に任命される。メタルは、安全で人々の欲望を満たす一方、現実世界(リアル)の世界に歪みが生じたからだ。こうして、波留は蒼井ミナモとバディ(英語で『相棒』の意)を組み、メタルとリアルの間で起きる事件や謎を追う事になる。(TVアニメ動画『RD潜脳調査室 アールディー』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 238

2018.03.07 09:36 hcdNV25310の評価 | 観終わった| 59が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: RD潜脳調査室 アールディー(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

粘って。粘って。粘った先に。

はじめは予想を、悪い意味で裏切られます。
パンツがみえたり、変態アニメかとおもいきや。
実はこんな清純アニメ他になかろうと思いました。
ただ途中で失速してしまうのは否めません。ここさえクリアすれば他のレビュワーが高評価をつけている理由もわかると思います。
数々のアニメをみてきましたが、ほかと違い感動シーンが、安くありません。
見終わって心が洗われる気持ちになります。
腐った世の中に生きる大人はこれをみてみるべきです。
腐った大人ならわからないとは思いますが。
少年漫画が主に面白いという方にはオススメしません。

 サンキュー(1)
2018.02.19 19:52 静御前の評価 | 観終わった| 27が閲覧 ★☆☆☆☆ 1.0 評価対象: RD潜脳調査室 アールディー(TVアニメ動画) 物語 : 1.0  作画 : 1.0  声優 : 1.0  音楽 : 1.0  キャラ : 1.0

渋い

ストーリーはなく、全編読切(21~26話でクライマックス)
設定を楽しむアニメ
ストーリーを求める人は見てられないアニメだと思う
終始まさに海のような穏やかな展開

世界観はユートピア的で、基本的に電脳企業内と女子中学生の動向がメインでメタ的な視点はほぼない

女キャラのデザインが独特なのは、人間っぽさを強調したかったのか
アニメに出てくる女キャラって、大方ボンキュッキュの(貧乳キャラも多いけど)
細いキャラが多い
むしろそういう普段見てるキャラの方が不自然だとも言える
はたまた単なるポッチャリ好きなのか
ユキノの水着姿はリアルすぎて笑ってしまった

ホロンの声に川澄綾子は名采配
ちなみに、23話で板野友美と河西智美がモブに声充ててるのでファンは見るといいかも

 サンキュー(0)
2018.02.07 00:06 藤乃の評価 | 観終わった| 14が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: RD潜脳調査室 アールディー(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

RD潜脳調査室

お爺さんが主人公のSFヒューマンドラマ。
制作に士郎正宗さんが関わっているので「攻殻機動隊」のような世界観ですが、アクションは少なめ。
派手さはないですが1話完結で話がわかりやすく、全体のテーマもまとまっていて、落ち着いて見られました。
中盤までは丁寧に描かれていましたが、終盤の展開が少し拍子抜けだったのが残念です。

海のように表現した電脳世界がとても綺麗でしたし、たまにある格闘シーンもカッコよかったです。
OP「Wanderland」とED「片膝の汚れ」はどちらも疾走感のある曲で気に入りました。

大きなの問題点はキャラクターデザインが独特で、女性キャラが超太いです。
ストーリーよりもキャラの足の太さが気になって、最後まで馴染めませんでした…

 サンキュー(0)
2017.12.24 19:21 suvenの評価 | ----| 29が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: RD潜脳調査室 アールディー(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

7話まで視聴

潜水中事故にあい意識を取り戻したら50年経っていた主人公の爺さんと、そのヘルパーとしてやってきた中学生の女の子が織り成すSF作品。
実際海に潜ることの出来なくなった主人公が新たな居場所になるのがなんと電子の海!
電脳世界と現実世界、デジタルとアナログ、アンドロイドと人間・・・。様々なものを対比させてなかなか考えさせられる。
が、いかんせん地味過ぎる。派手さはないもののテーマとしてはまとまっているのでまた時間があれば続きを見ようかな。
ということで一旦中断。

キャラデが独特で人を選ぶかもしれない。女の子がむちむち通り越して力士か?って時があるのと足が超太い。大根より太い。

 サンキュー(2)
2017.11.07 22:39 剣道部の評価 | 観終わった| 58が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: RD潜脳調査室 アールディー(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

81歳の老人ダイバーと、15歳の女子中学生がバディを組むって、それだけでもうドラマが生まれそうじゃない?

[文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
制作に士郎正宗さんが関わっているということで、設定やら雰囲気は「攻殻機動隊」に近い部分があります。もっとも、続編ではなく、設定などを受け継いだ、「攻殻機動隊の先にあるかもしれない未来のひとつ」を描いている作品と言えるかもしれません。

私的に、「THE もっと評価されてほしい」作品。地味ながらも丁寧に作られた世界観にドラマ。心情を深く描く手腕。色々と考えさせられる作品です。(あにこれ基準で)75点は超えてほしいな~と思ってます。

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
「欲」というのは、人間の行動原理として、かなり純粋なものだと思います。

「食欲」「性欲」「睡眠欲」といった三大欲求は勿論、「支配欲」「自己顕示欲」「物欲」など、「欲」にも様々。

そんな「欲」が、「安易に」「無制限に」叶えられてしまう世界があったら、果たして現実にどこまで興味をもてるのかな? 仮想現実世界を支えるの(運営)は、現実の人間なんだろうけど、そんな運営の人々まで、帰ってこなくなったらどうなるんだろうな、と、思ってみたり。

あとはまあ、「自然」と「科学」の優劣の問題。高度に発達した「科学の力」は、果たして「自然の摂理」に勝るのか。この点は、これまでのアニメではほとんどなかったテーマ性で、色んなことを考えさせられました。

本作の問題提起としては、そんなところかと思います。

他方面の魅力としては、やはり、ハル(老人)とミナモ(女子中学生)の関わり&ソウタ(人間)とホロン(女性型アンドロイド)との人間ドラマでしょうか。

現実世界では、若さ溢れるミナモと、介護されないと厳しいハルとの対比が観られますが、1度、メタルへダイブすれば、30代の頼りがいのあるハルと、やっぱり突っ走っちゃうミナモとのバランスが良く、「相棒」的な感じで面白かったですw ソウタとホロンの絶妙な恋愛模様は見処のひとつであり、こちらの結末には満足です。安易に、ホロンが人間になったりしなくて良かったです。

それだけに、ラストの「ハル」の若返りと、ミナモとの恋愛展開は本当にいらない。ちょっとガッカリです。逆浦島太郎ですか(苦笑)? 二人の関係を「男女」にしなくても、「親子」や「祖父と孫」、あるいは、「相棒」「友達」で、十分にドラマは成り立っていました。ソコは本当にマイナス。ファンタジー→SFの流れはまだ良いですが、SF→ファンタジーの流れは、やはりご都合主義感が強くなりますしね。

あと、よく「ふとももが~」とか言われますが、この漫画家さんのキャラデザの特徴のようですね。個人的には、「どうでも良い」です(笑) プラス査定にもマイナス査定にもなっていません。別にキャラ萌えアニメではないんで。でもまあ、それ(むちむち感)が、一部の層を除きw、概ねマイナスになっているようなので、それは残念だな~と。
{/netabare}

 サンキュー(13)

RD潜脳調査室 アールディーのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
RD潜脳調査室 アールディーのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。