そらのおとしもの(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「そらのおとしもの」

よみがな:そらのおとしもの

放送時期:2009年秋アニメ(2009年10月~2009年12月)

★★★★☆ 3.8
物語:3.7 作画:3.8 声優:3.8 音楽:3.7 キャラ:4.0
総合得点 80.6
感想・評価 1853
棚に入れた人 10450
ランキング 188
美しい自然に囲まれた小さな町、空美町。そこに住む桜井智樹は「平和が一番」をモットーにする普通の学生だった。
だが、ある日空から降ってきた少女 イカロスによって、平穏な日常がどんどん壊されていくことになる。
《愛玩用エンジェロイド》と名乗り、地上で最初に出会った智樹を《マスター》と呼ぶイカロスは、彼の願いを叶える不思議な力を持っていた!
個性豊かなキャラクターたちが繰り広げる、楽しく笑え、ちょっぴりエッチで、そして心に染みるハートフル・コメディ。(TVアニメ動画『そらのおとしもの』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 1853

2017.10.13 15:18 うざっしーの評価 | 観終わった| 339が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: そらのおとしもの(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 5.0  キャラ : 3.0

しつこいエロで切りたくなるのをシリアス展開とはやみんの歌唱力でこらえるアニメ

とにかく最初から最後まで男子中学生向けレベルのエロネタを執拗に見せられる。大人が見るとかなりキツい。原作が少年エースだから仕方ないんだろうか?未来日記や日常や喰霊-零-はそうでもなかったが…。

シリアスなシーンは暴力描写も多く、{netabare}ニンフへの暴行や小鳥の惨殺などはエロいギャグとのギャップを狙っているのだろう。「この大量破壊兵器が!」というセリフは心に残った。{/netabare}

早見沙織の歌唱力は本編やEDで遺憾なく発揮されていて、{netabare}10話の実はイカロスは歌が上手かったという演出は、後のまじもじるるものみもりんでも同じことをやってたのを思い出した。{/netabare}

作画は2.5等身になるギャグ演出多すぎ。でもこれのおかげで他に作画リソースを使えたんだろうけど。売りのEDはほぼ毎回新規映像だし。

そして懐メロEDだが、有名な2話よりも9話の{netabare}「初恋」が良かった。イカロスとのキスシーンからのこの名曲への流れ、これ以上の王道は無いね。
10話の香港映画みたいなNG集も良い。12話の立ち去るニンフ~「赤い花白い花」の流れはじんと来る。{/netabare}
名曲は何十年たっても名曲だと再認識できた。

 サンキュー(17)
2017.09.02 18:56 の評価 | 今観てる| 42が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: そらのおとしもの(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

主人公が酷すぎる

なにが「平和で普通の生活を送りたい」だよw
今までそれが実現できていたというのに自分の欲望でそれを失った。そのモットーはただの自己暗示。哀れすぎるぞ主人公

ああ、天使さんが主人公に反逆してくれたらなぁ(嫉妬

 サンキュー(2)
2017.08.20 00:44 ヒロウミの評価 | 観終わった| 40が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: そらのおとしもの(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 2.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

物語の主軸は良好

謎の空間から天使型アンドロイドが現れでドタバタするコメディ。

根幹のストーリーはそれぞれのキャラクターの感情が絡み合いシリアスな部分の表現も良い。キャラクターの描写もしっかり出来ているのにギャグやエロの場面ではやたらと無理矢理無害感を出そうとして何にも残らなくなってしまってます。捻りはないけどキレイなストーリーや設定があり良作の地力があのに小学生がやたらとう○ち!とか帰りの会で言いつけてやる!といった陳腐な場面をわざわざ作って潰している感じが否めません。
その結果コメディもラブもエロもシリアスも無くなりドタバタのみ残った作品ですね。

出来が半端でも半端に出来ちゃってるから止めることもできず結局最終話まで完遂。ある意味中毒なのだろうが快感がかなり少なく覚めたときの嫌悪がヤバいですね。2期は作風の変化が無ければ1日数話ずつのんびり観ていきます。

 サンキュー(2)
2017.07.06 05:04 tinzeiの評価 | 観終わった| 46が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: そらのおとしもの(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

バカアニメ(笑)

シリアスはシリアス、ギャグはギャグできっちり分けている。シリアスはともかく、ギャグはひっどいド下ネタ(笑)もとの原作もそうなのだからしょうがないんだろうけど、さすがに笑うわ。
ただエロアニメかと思いきや、規制解除でも乳首描写がない、原作もないのかな?
下ネタやスケベが好きな人は絶対見るべき作品、言動の下ネタより行動の下ネタアニメだが、まあ楽しめるでしょ。


後、このアニメで早見さん知りました。

 サンキュー(1)
2017.06.22 11:26 てっくの評価 | 観終わった| 61が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: そらのおとしもの(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

あぁ男は皆、すべからくSKBなのである。

レンタル屋でパッケージを見かけて、「そらのおとしもの」 というタイトルに惹かれ視聴。

え~っとですね。
何かこう、色々とモヤっとした事が多々ありましてですね。
パンツやオッパイが沢山出て来ます。

パンツが歩きます。パンツが空を飛びます!パンツが爆発します!!

純粋にスケベな主人公がボコボコにされます。
でも、直ぐにケロッとします。

そうです。そうなんです!

タイトルが素敵なタイトルだったのでイメージを裏切られました。完全に。
それも超が付くぐらいに。。。

でも不思議です。最後まで視てしまいました。
やっぱり私も男の子だという事でしょうか。。。^^;


ストーリーですが、
平和で何事もなく過ごすしスケベな事だけを考えて居たい中学生の主人公の元へ
空から傷付いたエンジェロイド(イカロス)が降って来ます。巨乳です。
傷付いたイカロスのマスターとなり主人公が引き取ることになります。
隣に住む幼馴染の見月そはら(巨乳です)や学園の生徒会長の美香子(あぁもちろん巨乳だ)、
先輩の英四朗(残念。男です)らと共にドタバタな日々が始まる。


という訳で、
「エロコメディー+おっぱい+パンツ+シリアス2割 = そらのおとしもの」 
と覚えて頂ければ良いかと。

ただ、このシリアスな部分がやけに絶妙というか微妙というか。上手く作品の継続視聴を誘って来ます。


なんだろうな? なんだかんだで面白かった作品でした☆


そそ。
EDは、専用の曲ではなく、昭和の名曲達を登場キャラ達がカバーしております。
世代ではない曲ではありますが誰もが知ってる名曲ばかりですので
何か懐かしい雰囲気にもさせてくれます。

 サンキュー(7)

そらのおとしもののレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
そらのおとしもののレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。