「とある科学の超電磁砲[レールガン](TVアニメ動画)」

総合得点
90.8
感想・評価
10227
棚に入れた
40355
ランキング
37
★★★★★ 4.2 (10227)
物語
4.1
作画
4.1
声優
4.1
音楽
4.2
キャラ
4.3

とある科学の超電磁砲[レールガン]のストーリー・あらすじ

総人口230万人、東京都西部のほとんどを占める巨大都市。その人口の約八割が学生ということから、「学園都市」と呼ばれるその都市では超能力の開発が行われているんですの。学生たちが能力の強さに応じてレベル0~レベル5にランク付けされるこの都市で、7人しかいないレベル5の第3位に位置する能力者、御坂美琴お姉さまが本作の主人公となる。この物語は、彼女が通うお嬢様学校、常盤台中学校とそれを取り巻く仲間たちの平和で平凡でちょっと変わった能力者の日常を描く物語ですの。(TVアニメ動画『とある科学の超電磁砲[レールガン]』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2009年秋アニメ
制作会社
J.C.STAFF
公式サイト
toaru-project.com/railgun/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A8%E3%81%82%E3%82%8B%E9%AD%94%E8%A1%93%E3%81%AE%...
主題歌
≪OP≫fripside『only my railgun』、fripside『LEVEL5-judgelight-』≪ED≫ELISA『Dear My Friend -まだ見ぬ未来へ-』、ELISA『Real Force』

声優・キャラクター

佐藤利奈、新井里美、豊崎愛生、伊藤かな恵、阿部敦

スタッフ

原作:鎌池和馬+冬川基、 監督:長井龍雪、キャラクターデザイン:灰村キヨタカ、アニメーションキャラクターデザイン:田中雄一、シリーズ構成:水上清資、プロップデザイン:阿部望、美術監督:黒田友範、色彩設計:安藤智美、撮影監督:福世晋吾、編集:西山茂、音響監督:明田川仁、音響製作:マジックカプセル、音楽:I'veSound/井内舞子

このアニメの関連ニュース

2021-05-03

<伊織もえ>御坂美琴コスプレでコイントス こだわりは? “3次元”を念頭にメーク(MANTANWEB) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース

<伊織もえ>御坂美琴コスプレでコイントス こだわりは? “3次元”を念頭にメーク(MANTANWEB) - Yahoo!ニュース >> 続きを見る

2021-05-01

伊織もえ:御坂美琴コスプレでコイントス こだわりは? “3次元”を念頭にメーク - MANTANWEB

伊織もえ:御坂美琴コスプレでコイントス こだわりは? “3次元”を念頭にメーク >> 続きを見る

2021-04-30

伊織もえ“超ミニスカ制服”で太ももあらわ!「とある科学の超電磁砲」御坂美琴コスプレ披露 (1/3) | WEBザテレビジョン - ザテレビジョン

伊織もえ“超ミニスカ制服”で太ももあらわ!「とある科学の超電磁砲」御坂美琴コスプレ披露 (1/3) | WEBザテレビジョン >> 続きを見る

既に10,097件のレビュー・感想・評価が集まっています

人類の宝 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6

自分の青春

朝にやってるような子供向けアニメにオタク受けする要素をぶち込んで、さらに年齢層も上げた...

テナ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

科学側外伝

1期はやはりレベルアッパーが印象深いですね。 レベル5のエレクトロマスター御坂美琴と初春&...

かとー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0

くそ面白いわ。曲も良い

only my railgunで有名な本作 とあるシリーズの魔術の禁書目録は合わなくて、途中切り。し...

るぴ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3

とあるシリーズ最高傑作

物語は見るとどんどん引き込まれていきます。 スピンオフなはずなのに物語もちゃんと作り込...

もっとみる(全10227件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全8173件)

とある科学の超電磁砲[レールガン]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
とある科学の超電磁砲[レールガン]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2009年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ