トライガン [TRIGUN](TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「トライガン [TRIGUN]」

よみがな:とらいがん

放送時期:1998年春アニメ(1998年4月~1998年9月)

★★★★☆ 3.8
物語:3.9 作画:3.6 声優:3.8 音楽:3.7 キャラ:4.0
総合得点 71.0
感想・評価 284
棚に入れた人 2003
ランキング 589
砂だらけの荒涼たる大地、容赦無く照りつける二重恒星からの日差し……ここは5つの月を従えた砂漠の星。人々は荒れた大地にしがみつき、血と汗で大地を湿らせながら細々と生きている。そのささやかな暮らしも、荒くれどもが銃をぶっ放して台無しにすることもある……ここはそんな世界。その過酷な世界に1人、赤いコートにトンガった金髪の、トラブルメーカーがいた。名をヴァッシュ・ザ・スタンピードという。彼は荒涼としたこの世界を放浪しながら、何かを探している。分かっているのは彼が凄腕のガンマンで、とてつもなくタフで、そして、筋金入りの平和主義者だということ。気のいい青年だが余りの傍迷惑ぶりに、付いた渾名が「人間台風(ヒューマノイド・タイフーン)」。とうとう局地災害指定を受ける羽目になった彼には、保険会社からお目付け役が派遣される始末。しかし、彼には幾つもの秘密と、胸に秘めた決意があった。(TVアニメ動画『トライガン [TRIGUN]』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 284

2018.06.24 23:30 kooodainの評価 | 観終わった| 14が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: トライガン [TRIGUN](TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

殺さずを貫き通すガンマンと荒れ果てた血と硝煙の世界

最初ただ単に主人公が強い系でありガンマンの話というだけで見始めました。
古き良きアニメのギャグのテンポと締める所は締める作りで懐かしさを感じました。
初めのうちはその懐かしさとギャグの面白さで普通に見ていました。
ですが中盤辺りから色々な伏線が張られていきます。
そして終盤になるに連れて明かされていく事実。
とてもいい流れと構成で一気に飽きることなく見ることができました。

主人公の徹底した殺さずの考えとそれに影響されるキャラ。
人間災害指定されている主人公の本当の姿。
様々な面白い要素が詰まっていました。

そして何より視点が主人公ではなく主人公を追う側の視点が多かったのがとても良かった。
主人公が本当はどう生きて来たのかどう生きているのかを語り手として表現する。
キャラの配置から何までとても素晴らしい出来でした。

▼物語の評価
1話内での構成や全体を通しての構成全て素晴らしかったです。
また序盤は1話完結みたいな感じでただ主人公の強さや考えを見させる。
中盤から伏線を張り始め、終盤にかけて謎を解明させていく。
言うのは簡単な事ですがここまでスムーズにできているのは素晴らしい。
そしてやはり完結させられる昔の環境のなせる技でしょう。
今のアニメは途中で終わりが当たり前で今のアニメが可哀想に感じます。
内容自体の謎や世界観もとても面白かったです。
▼作画の評価
超古いです作画。
ですがまぁ元々が今と違って荒いので何も言えません。
戦闘シーンはとても格好良く作られていましたしギャグの顔も良かったです。
機械関連がCGじゃないのがあれですが手書きで良くあそこまで細かく書いていたものですw
▼声優の評価
小野坂昌也さん…こんなにすごいのかと思い知らされました。
配役は最適解と思えるほどピッタリ合っていてすごいです。
初め違和感の合った挑発茶髪少女も見ているうちに超合っていると気づきました。
他に誰が配役されているか名前等は見ていませんしあまり気にしませんでした。
ですがとても素晴らしい配役と演技でした。
▼音楽の評価
OPは歌のない珍しいタイプですが素晴らしかった。
EDはこう…絶妙なあれなかんじで面白い曲でしたw
BGMは特に気にしていなかったのですがとても合っていたんじゃないかと思います。
▼キャラの評価
牧師が最高でした。見ればわかります。

 サンキュー(0)
2018.02.10 00:45 なないの評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: トライガン [TRIGUN](TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

面白かった!

事前情報を入れずに見ましたが、ストーリーが意外な方向にスッ転んでいったので、特に後半からは夢中で見てしまいました。

ガンマンが活躍するお話なのかな?とか思って見始めたので、当初、ヴァッシュが『生き物を殺さない』という主張にもどかしさを感じていました。
でも、その不殺主義?には勿論きちんとした事情があり、ヴァッシュ自身の過去話の回でそれが判明するのですが、なんともこの作品の主人公は、とても弱くて泣き虫で、でも必死で人間を守ろうと傷ついてもナイフや銃口の前に立ち向かう。なんともちょっぴりカッコ悪くも、とてもカッコいい主人公です。弱虫でも、ヴァッシュのその立ち向かう姿はカッコ良く見えました。

最終的には星を巻き込んだ兄弟ケンカな感じだったのですが、ラストは{netabare}赤いマントを脱ぎ棄てて、囚われていたレムの亡霊から抜け出せたような気がします。今まではレムの言葉を信じて生きてきましたが、今度は自分の足で立ち上がり自分の足で生きていくんだな{/netabare}と感じられて清々しい終わり方です。

ただ、メインキャラである{netabare}ウルフッドが亡くなったのはなんとも解せないかな…。ヴァッシュの不殺主義が招いたことだし。ヴァッシュとウルフウッドのコンビ好きだったんだけど…{/netabare}。

一癖も二癖もある主人公なので、好みが分かれる作品だとは思いますが、私は個人的にはすごく面白かったです。あと、主題歌も含め音楽もカッコ良くてお気に入りです。

 サンキュー(0)
2017.04.26 21:25 ノリノリメガネの評価 | 観終わった| 85が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: トライガン [TRIGUN](TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 2.0  声優 : 3.5  音楽 : 2.0  キャラ : 4.0

壮大な舞台で巻き起こる兄弟げんかガンアクション

ずっと見たかったけど見てなかった作品。ついに完走。

世界観はすごく良かったが、本筋の脚本とバッシュがそこまで好きになれなかった。
{netabare}
荒野とガンマンは当然相性は良いが、さらにSF設定を組み込んだ所がおもしろいところ。バッシュが何十年にもわたって人類を見守ってきたという重い設定も熱いし、ワクワクした。

しかし脚本はそんなに褒められないかなと思った。詰まるところ相反する考えを持った2人の兄弟げんかといった感じなのだけど、本筋は単純なのにバッシュがウジウジしているから長引いたような展開だった。

ラストの決意したバッシュはかっこよかったし、最終話のバトルも素晴らしかったが、そこまでいくまでが長すぎた。こんなにもメソメソな主人公を見せられて正直腹が立った。
どちらかというとウルフウッドのほうが身の丈に合った決断をしている分人間味があって良かったと思う。
ミリィとメリルはどちらもかわいかったのも良かった。てかバッシュ以外のキャラは良かったと思う。
主人公がナヨナヨメソメソではなぁ…。レムの亡霊に取りつかれてるとしか思えなかった。かっこいい回もあったんだけど、いかんせん少なかった。
主人公が優しすぎていまいちハードボイルド感も薄かった。

あと、ガンホーガンズがいったいなんなのかいまいちよくわからなかった。
作画は粗い。

世界観は壮大で深みがあったのに、人間を殺すか生かすかでの兄弟げんかに終始したのはもったいなかったと思う。
{/netabare}

 サンキュー(0)
ネタバレ
2016.12.13 00:12 こめったの評価 | 観終わった| 61が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: トライガン [TRIGUN](TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

不殺の信念を貫くひとりの男の物語

物語の内訳(平均計算:.2や.7までは切りさげ、.3~や.8~は切り上げ)
ストーリー:4.0/構成:3.5/世界観:4.0/キャラ:4.0/テーマ性:4.5
平均4.0、よって物語4.0

久しぶりにアニメを一気に視聴したので久しく書いてなかった感想をば。

{netabare}評価について一部解説
・構成:本作は前半と後半とで物語の雰囲気がだいぶ違う。前半はコミカルタッチで、テンポがいい。しかし主人公のバッシュが”不殺”で苦悩する後半はその快活なテンポは急激に失われてしまった。
・キャラ:主人公側に魅力的なキャラクターは多い。しかし、相手側のガンホーガンツ等の背景がほとんど語られていないため、受難の道を行くバッシュの道を塞ぐただの道具に成り下がってしまった。相手側にも生き生きとした描写が欲しかった。

”不殺”をどう見るかに関しては価値観の問題なのでとやかく言うことではないが、物語の初めはただレムの言葉を宗教の如く妄信して”不殺”を貫いていた(ように見える)バッシュがガンホーガンツ達との対決を通して”不殺”に苦悩したことで、最後にはただレムの言葉を妄信するのではなく、自分の言葉で”不殺”を語ろうとするまでに成長したことは評価したい。{/netabare}

 サンキュー(3)
2016.06.21 03:32 ともねぎの評価 | 今観てる| 108が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: トライガン [TRIGUN](TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

ガンアクションなのに"不殺"の信念を持つ主人公

【見どころ】
* 西部劇に似た雰囲気の惑星でのガンアクション
* “不殺”の信念を貫く主人公のヒューマンドラマと苦悩
* 魅力のあるキャラクターと掛け合い
* 主人公は普段はおちゃらけているがしめるところではカッコイイ
* 実はSFな世界観をもっている。
* OPがカッコイイ
* 名前や武器がカッコイイ

【こんなに人にいいかも】
* “不殺”を貫く姿勢が意外と評価が分かれるので、不快に思わない人
* ガンアクションと少し重めなストーリー、いつまでも見ていたい登場人物が見たい人
* 強い主人公が見たい人
* カウボーイビバップなどの時代の雰囲気のアニメを見たい人

 サンキュー(2)

トライガン [TRIGUN]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
トライガン [TRIGUN]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。