「Mr.インクレディブル(アニメ映画)」

総合得点
66.2
感想・評価
41
棚に入れた
356
ランキング
1794
★★★★☆ 3.8 (41)
物語
3.9
作画
4.0
声優
3.8
音楽
3.6
キャラ
3.9

Mr.インクレディブルのストーリー・あらすじ

「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「ファイディング・ニモ」など数々のメガ・ヒット作を世に送り出してきたピクサー&ディズニー共同による長編フルCGアニメの第6弾。ピクサー初の人間キャラクターを主人公に据え、引退したスーパー・ヒーローとその愛する家族が世界の命運をかけて立ち上がる姿をユーモラスかつハートフルに描く。監督は「アイアン・ジャイアント」のブラッド・バード。 かつては世界の危機をいくつも救ってきたスーパー・ヒーローたちだったが、15年前にその桁外れの破壊力が問題視されて以来、スーパー・ヒーローとして活動することを禁じられていた。いまでは正体を隠し一般市民として暮らし、その大きな身体を持て余し気味のMr.インクレディブルもそんな元スーパー・ヒーローの一人。そして彼の愛する妻と3人の子どももスーパー・パワーの持ち主。彼らは普通の生活を送りながらも、それぞれに不満や悩みを抱えていた。一方その頃、巷では元ヒーローたちが次々と行方不明になる不穏な事件が続発していた。そんな中、インクレディブル一家にも陰謀の影が迫っていた…。(アニメ映画『Mr.インクレディブル』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2004年12月4日
制作会社
ピクサー・アニメーション・スタジオ

声優・キャラクター

クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、サラ・ヴァウエル、スペンサー・フォックス、ジェイソン・リー、サミュエル・L・ジャクソン、ブラッド・バード、ウォーレス・ショーン、エリザベス・ペーニャ

スタッフ

監督:ブラッド・バード、製作:ジョン・ウォーカー、製作総指揮:ジョン・ラセター、ストーリー監修:マーク・アンドリュース、スーパーバイジング・アニメーター・キャラクターデザイン:トニー・フュシール、編集:スティーヴン・シェイファー、スーパーバイジングテクニカルディレクター:リック・セイヤー、スーパーバイジングアニメーター・アニメーションキャラクターディベロッパー:スティーヴ・ハンター、スーパーバイジング・アニメーター:アラン・バリラーロ、プロダクション・デザイン:ルー・ロマーノ、撮影:アンドリュー・ヒメネズ、音楽:マイケル・ジアッチーノ

既に40件のレビュー・感想・評価が集まっています

天上しょーと♪♪

★★★★☆ 3.8

タイトルなし

ヒーローが法律違反で虐げられている世界の話なので序盤は重苦しい。 みんながバリバリ戦闘...

ウィーハウック

★★★☆☆ 3.0

なんで画像ないのw

来年続編がやるらしいが、わざわざ14年越しに続編やるほどの作品か?

もっとみる(全41件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全26件)

Mr.インクレディブルのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
Mr.インクレディブルのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2004年12月4日)の他の作品

ページの先頭へ