「夜ノヤッターマン(TVアニメ動画)」

総合得点
63.9
感想・評価
662
棚に入れた
3192
ランキング
2621
★★★★☆ 3.5 (662)
物語
3.4
作画
3.5
声優
3.6
音楽
3.5
キャラ
3.6

夜ノヤッターマンのストーリー・あらすじ

辺境の地で、海峡の向こうを見つめる少女がいた。そこはヤッター・キングダム。正義の味方ヤッターマンが支配する、天国のような国だといわれている。

少女は、病気の母を助けてくれるようにヤッターマンに頼もうと、ヤッター・キングダムに上陸しようとするが、追い払われ、母は手の施しようがなく逝った。

ドロンボー。それはかつて存在した大泥棒の一団である。ドクロベエというボスの下、ドロンジョという美女がいた。その美女につかえていたのが、ボヤッキー、トンズラーというふたりの男。ドロンボーはヤッターマンと敵対し、戦いに敗れ、辺境の地へ追放されたのだった。

これは、新たな世代のドロンボー──、ドロンジョ・ボヤッキー・トンズラーと、新たなヤッターマン──、ガンちゃん・アイちゃんの誕生を描く物語である。

作品はヤッターマンを原点にしつつ、「波打ち際のむろみさん」「ガッチャマンクラウズ」などに参加したタツノコプロの若手スタッフが集結し、ヤッターマンの新たな世界観を誕生させるという。

1回30分で全12回の予定。(TVアニメ動画『夜ノヤッターマン』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年冬アニメ
制作会社
タツノコプロ
主題歌
≪OP≫SCREEN mode『極限Dreamer』≪ED≫スフィア『情熱CONTINUE』

声優・キャラクター

喜多村英梨、平田広明、三宅健太、ホリ

スタッフ

原作:タツノコプロ、 監督:吉原達矢、シリーズ構成:ふでやすかずゆき、キャラクターデザイン:後藤圭佑、メカニックデザイン:雨宮哲/川原智弘/城前龍冶、プロップデザイン:中山竜、演出チーフ:中野英明、色彩設計:のぼりはるこ、美術監督:海津利子、撮影監督:神木正士、編集:奥田浩史、音楽:加藤達也、音響監督:今泉雄一、音響制作:HALF H・P STUDIO

既に629件のレビュー・感想・評価が集まっています

たわし(ガガ) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4

劇画オバキュウ

のようなもので、ドロンジョ一味の復讐を果たすべくドロンジョの孫がトリオを作ってヤッター...

ニワカオヤジ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8

タイトル詐欺

タイムボカンシリーズは、タイムボカンからイタダキマンまでリアルタイムに見ていた世代です...

もっとみる(全662件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全472件)

夜ノヤッターマンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
夜ノヤッターマンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2015年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ