「僕等がいた(TVアニメ動画)」

総合得点
66.2
感想・評価
430
棚に入れた
2885
ランキング
1827
★★★★☆ 3.6 (430)
物語
3.8
作画
3.5
声優
3.4
音楽
3.6
キャラ
3.7

僕等がいたのストーリー・あらすじ

彼はその時 まだたったの15歳で そして今 まだほんの16歳で 支えなければならない現実は いつも彼の体より 大きい ― 胸に期待をふくらませ、友達をいっぱい作ろうとしていた七美の高校生活が始まった。だけど女の子たちは、クラスの3分の2が一度は好きになるという、矢野という男の子の話題で持ちきりだった。七美には、意地悪でむかつく男にしか見えなかったけれど…(TVアニメ動画『僕等がいた』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2006年夏アニメ
制作会社
アートランド
公式サイト
www.bokuragaita.com/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E5%83%95%E7%AD%89%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%9F
主題歌
≪OP≫Mi『君だけを…』≪ED≫Mi『アイシテル』、麻生かほ里『ここにいて』、Mi『サンセット-album version-』、加藤いづみ『好きだから』、ささきのぞみ『ふたりの季節が』、加藤いづみ『美しすぎて』、加藤いづみ『キミがいる』、ささきのぞみ『メリーゴーラウンド』加藤いづみ『言葉』、大津美紀『星を数えるよりも』

声優・キャラクター

ささきのぞみ、矢崎広、川久保拓司、中山恵里奈、清水香里、寺崎裕香、ゆりん

スタッフ

原作:小畑友紀(『ベツコミ』小学館)、 監督:大地丙太郎、脚本:池田眞美子/小川みづき/山田由香、チーフディレクター:そ~とめこういちろう、キャラクターデザイン:白井伸明、美術監督:柴田千佳子、美術:スタジオカノン、色彩設計:西尾梨香、撮影監督:斎藤秋男、撮影:エースクリエイション、編集:松村正宏/JAYFILM、音楽:安部純/武藤星児、音響監督:たなかかずや

既に418件のレビュー・感想・評価が集まっています

ネロラッシュ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

憂鬱になる

原作を読んでいた時も感じたが、この話はきゅんきゅんではなく、七美も矢野も地雷踏みまくり...

takeboo さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8

引き込まれない

高1の純情なヒロインが「ヤってもいいよ、私」なんてセリフを言うかね? ちょっと展開がかっ...

もっとみる(全430件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全328件)

僕等がいたのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
僕等がいたのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2006年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ