当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「CLANNAD [クラナド](TVアニメ動画)」

総合得点
89.9
感想・評価
8628
棚に入れた
33597
ランキング
69
★★★★★ 4.1 (8628)
物語
4.2
作画
3.9
声優
4.1
音楽
4.2
キャラ
4.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

CLANNAD [クラナド]の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

おおかみ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

涙なしには

アフターストーリー含めで。

多くを語るほど細かいことは覚えてません。1期がほのぼの平和だけど幸せで心温まる内容。サブのキャラの魅力も存分にあり楽しめる。→アフターストーリーで怒涛の感動の嵐。
だんご大家族だけで震えて泣きそうです。

投稿 : 2024/05/19
閲覧 : 29
サンキュー:

0

ネタバレ

はちごー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

過大評価

何一つ解決しないまま終わりました。は?

投稿 : 2023/11/06
閲覧 : 79
サンキュー:

1

ネタバレ

444 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

俺様系。

俺様系男子岡崎朋也がバスケをやめて不良の春原陽平や留年した不憫系古河渚らと青春していく物語。怒りも悲しみもいかにも当時の日本みたいな感じがした。
くだらない日々の中にある奇跡。それを体全体で味わって泣いたり怒ったり笑ったり喜怒哀楽なありふれたようでありえない日々。岡崎朋也は多面的に物事を見れない。一方向で物事を考える俺様系だ。クラナドは人生という言葉があるが僕からしたらクラナドは価値観の多様性について考えるキッカケであると思った。
人生がもし自分の一方向の思考による結論から導き出され行動に移された結果でしかないのならと思うとそれこそ岡崎朋也の人生は当時の凝り固まった日本社会のありふれた普通を表現した結果なのかもしれないなと思った。もっと色々なことをしよう、学ぼう、見よう、と決心し学習意欲を抱けた、そういう作品だった。

投稿 : 2023/11/05
閲覧 : 56
サンキュー:

1

ネタバレ

白毛和牛 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

1期の学園編も面白い

CLANNADに付いては2期のAFTER STORYの評価が別格で高いですが、
でも1期の学園編に関しても中々面白かったですね。

1期に付いては楓子ルート・ことみルート経た後で本筋の渚ルートに入り
最後は渚と朋也が結ばれて一端は区切りとなりますが、
ちなみに個人的に印象に残ってるのは18話で
この時に藤林姉妹や智代へのフラグを折りに行く展開は凄かったのと、
また挿入歌の「オーバー」の曲も相俟って藤林姉妹や智代の失恋シーンは印象深い物が有りました。

【評価】

94点・2A級

投稿 : 2023/04/20
閲覧 : 81
サンキュー:

0

ネタバレ

ショウ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

CLANNADは人生。

原作はKey/ビジュアルアーツ、そして京アニ。最高でした。

『CLANNADは人生』という言葉通りの作品で、朋也と渚の成長を見ているかのような気分になります。最終回の朋也のお父さんに対する朋也のセリフは、本当に成長したなと感じるセリフです。

作画は神作画なんですが、キャラの見た目が苦手な人は結構いると思います。

登場人物全員にそれぞれ違った魅力があり、箱推しになる人が多いのでは?と個人的には思いました。
春原が個人的に好きです。

第18回と最終回がイチオシ回ですね。第18回は今までラブコメアニメを観てきて、一番胸が苦しくなる失恋シーンでした。それも一瞬なんです。京アニの作画技術もあり、失恋した瞬間の声が出ない演技も、最高の回です。

最終回は渚が秋生(父)と早苗(母)の過去を知ってしまい、舞台本番で泣き出してしまうシーンで、秋生が大声で渚の背中を押すシーンは、本当に感動でした。いつもの秋生とのギャップもあって、物凄く胸に来る言葉でした。

作画や声優の演技も良いんですが、個人的には音響を絶賛したいです。涙が誘われる音楽を出せるのは、本当に数少ない神音響です。観れば分かると思います。

個人的に注目すべき点は

・朋也と渚の成長
・音響
・キャラクターの心情の読み取りやすさ

です。まだ観てないユーザー方は、是非ご視聴ください!!

投稿 : 2023/03/29
閲覧 : 103
サンキュー:

0

ネタバレ

シボ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

だんご、だんご、だんご・・大家族が頭から離れません。

ここ2~3年でアニメを観るようになって以来、あにこれでの評価
ランキングで気にはなってたけど後回しにしてた作品。

長いのでまとめて一気に見れるタイミングを見計らっての視聴です。

Keyのアドベンチャーゲームをもとでの京都アニメーション制作。
CLANNADは泣ける、その評判でハードルを上げちゃってたからなのかな?
わりとすぐ泣いてしまう自分ですが、本作では泣けませんでした。

学校へ続く桜の咲く坂道で出会った岡崎朋也と古川渚。
二人の出会いから始まる学園ストーリーです。
朋也の本質的な優しさもあってか、いつしか沢山の女性に慕わていきます。

知り合っていく女の子とのエピソードをギャグを織り交ぜながら。
っていうかギャグかなり多めで辿っていく展開が続きます。
その全てが面白かったって言うかとそうでもないんだけど、
好感を持てるキャラも多いので結構楽しめました。

そんな個性的なキャラの中でも
学生ではないけど渚の両親である秋生と早苗が素敵でした。

ところどころ織り交ぜられる渚に似た少女とロボットとの異世界。
あの意味は2期で明らかになるのかな!?

音楽はED 「だんご大家族」が良かったです。
最初に聞いた時はなんだこの楽曲って感じましたけど、不思議と
頭に残るメロディーなんですよね。
1期が終わるころには頭の中で頻繁にループしちゃって困りました。

さあ次は評価の高いアフターストーリーです。
勢いのままに続けて視聴中です。

投稿 : 2023/03/18
閲覧 : 130
サンキュー:

20

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神作

神作

投稿 : 2023/02/01
閲覧 : 62
ネタバレ

出オチ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

余計なお世話はヒーローの本質だからね、仕方ないね

<<良かった点>>
●クラナドの中でも記号的なキャラクターを1期で掘り下げている。クラナドを語る上で最優先事項となる渚、次点のことみ、アフターストーリーで重役を担う風子と単体の掘り下げであれば群を抜いてすばらしい。一応、それ以外の二人も掘り下げの描写が存在するが、後述。
●とにかく作画、音楽、演技ともにハイレベルを維持している。特に泣けるシーン、しみじみとさせるシーンのBGMの切り替えは視聴者に暖かい心持ちを与えてくれる。
●とにかく無駄が存在しない。何から何までアフターストーリーへの伏線であり、人脈形成であり、2期のスタートダッシュにあたって必要となる起爆剤でもある。1話の冒頭の独白は覚えておくべき。

<<悪かった点>>
●とにかくキャラクターのほとんどがお節介を超えて人助けしたがる。困った事があればヒトデの彫刻を配るわ、徹夜して草むしりするわ、演劇部はやらないけど最善を尽くすわで友達以上恋人未満の活動幅。そこに違和感を感じる人間もいるかもしれないが、風子の話は「なんだこいつ頭おかしいんじゃねぇのか」と思われても仕方ないと思う。
●杏と智代がとにかく雑。雑な理由は別出しの話が存在するからだが、智代の場合、元ヤンキーの印象を払拭させるための手段が強引だったり、他校の輩が突貫してきたのに教師陣を呼ばなかったり想定している物語への辻褄合わせに必死な感触が否めない。


総評
アフターストーリーへのアクセント付けに必要となる作品。ちなみにアフターストーリーの個人ストーリーは視聴の必然性はないです。

投稿 : 2022/06/01
閲覧 : 243
サンキュー:

6

ネタバレ

マーティ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 1.5 キャラ : 1.0 状態:観終わった

渚のことが好きだったんだよ!

 全22話。原作はやってないです。

 過去に書いたのが恥ずかしいので、書き直します。

 率直な感想としては、僕には合いませんでした。

 シュタインズゲートでも感じたことですが、どうにも僕はゲーム原作のキャラには感情移入できないようです。。キャラがあまりにも記号化されすぎており、人間味を感じませんでした。
 男性キャラはまだそれなりに自然だとは思いましたが、問題は女性キャラ。全体的に記号化されてたように思います。世間知らずすぎたり頭がふわふわしているような、、
 僕がキャラ付けにしっくりくる例としては、例えばハルヒかな。ハルヒも若干記号化っぽいところはありましたが、みくるは任務には忠実で、しっかりするときはしっかりする。長門は感情を表に出さないけど、心の内で色々考えていることが見てとれました。ハルヒも同様。

 感動要素も、やっていることが遠回りだったり、話の進みも遅いので結構眠くなっちゃいました。それに今まで少年漫画や映画、テレビの特集で何度も見た要素ばかりだったので、個人的には刺さらず。

 ただこのアニメを見ていたころは、僕はまだアニメ初心者だった(今も初心者ですが)ので、面白い・面白くないの区別がついてない頃でした。それで何とか最後まで視聴できました。

 こういった「一般的には高評価だけど自分には低評価」な作品は他の人の感想を読むようにしてます。もしかしたらアニメの楽しみ方が広がるのかも?と思うからです。

 これにて感想を終わります。ここまで読んでくださりありがとうございました。

投稿 : 2022/05/22
閲覧 : 909
サンキュー:

29

ネタバレ

アニマル さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

感動という肩書きのために人が次々と死んでいくサスペンスアニメ

というのは冗談ですが、それくらい泣かせる=人の死とばかりにキャラクターの親やらなんやらが死にます。

まず、キャラクターの人格がファンタジーな所があるので、CLANNADは人生という賞賛を聞き付けてリアルさなどを求めて見た層は「あれ?」と感じると思います。
突然通学路の途中で立ち止まったまま一人で「あんぱん!」と叫びだすヒロインその1、図書室や本屋の本を当たり前のようにハサミで切って持って帰ろうとし、それがダメな事とわからないヒロインその2、意識不明の状態で病院に居るが幽体離脱するヒロインその3
だんごかヒトデ、どちらが可愛いかでムキになって喧嘩するヒロイン達
高校を舞台にした作品とはとても思えない知能の低さです。
とはいえ、人が唯一死なない風子編は良かったです。(幽体離脱していますが)

投稿 : 2021/09/11
閲覧 : 368
サンキュー:

3

ネタバレ

ねっち さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

プロローグ

 会話だったりのテンポはいいのですが進みは異様に遅いという不思議な感覚でした。
 これはまあkey作品の定番ではあるのですが1人メインヒロインがいて、サブヒロインの方から順番に掘り下げていくという流れでした。個人的にこのみの喋り方が結構好きでした。

 良かった点としては、まず作画や演出です。さすが京都アニメーションといった出来栄えでした。特に後半からは一気に画力に力が入り、とても2007年の作品とは思えないほどでした。
 次に音楽です。OP、EDともに素晴らしく、やはり名作と呼ばれる作品は音楽がいいですね。OPの「メグメル」の盛り上がっていくところは聞くたびに気分が高まります。
 残念だった点はただただ長いの一言に尽きます。アフターストーリーが本番ということでキャラをしっかりと掘り下げたいのは分かるのですがこれだけ時間をかけすぎるとさすがにちょっと飽きますね。内容もkey特有のファンタジー要素を除けば割と普通の内容だったのでかなり引っ張ったなと思ってしまいました。
 これらの不満点はアフターストーリーで吹き飛ばしてくれると信じて見てきたいと思います。

82/100点

投稿 : 2021/08/04
閲覧 : 298
サンキュー:

7

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

はじめはたくさん笑えた
それで
だんだんと泣けるお話しが多くなってくるよ


出てくる人は。。

ともやはちょっとひねくれてるけど
やさしい人

なぎさはばかがつくくらいお人よし
お母さんもいい人
お父さんはかっこいいし
家ぞくをとっても愛してるの

きょうとりょうはふたごの姉妹
きょうはとっても妹思い

ことみはとってもあたまがいいみたい
でも
とっても内気な子
あとで分かるけど
とってもかわいそうな子だった

ともよは男子にもまけないつよい人
にゃんのおねえさんにしたいなぁ☆

ふうこはフシギな子をちぢめたのかなって。。
とってもおねえさん思いなの
がんばってるけど何かずれてる
それってどうしてかな泣けちゃうんだ。。

ようへいはちょっとおばかさんだけど
いてよかったナ。。
じゃないとあとで
泣いてばかりになったかもね

ときどき出てくるあの子はだれ?
ぜんぶ見おわってもよく分からなかった。。
つづきを見たら分かるのかな?


このおはなしを見おわったら
次のアフターストーリーは
すぐあとに見たほうがいいって思う

あと
EDのだんご大家族は
とってもあったかくてやさしい歌

にゃんはとちゅうから
この歌がながれると
なみだがながれるようになっちゃった。。



1期のおはなしはちょっとふしぎな日常ってゆう感じで
キャラクターデザインがニガテでやめちゃう人も多いみたいだけど
ぜんぶ見て2期まで見たら見てよかったって思うかも☆

投稿 : 2021/08/01
閲覧 : 2364
サンキュー:

388

ネタバレ

コタロー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

学園生活の世にも奇妙な物語?

幽霊か怨念かいやいや
心の澄んだ生霊ですか?
学園のラブコメでいいのかな・・・

仲良く暮らす家族があり
崩壊している家族もあり
彼は彼なりに
悲しい一面もあり

人が生きていく世の中に
明るく照らす彼女がいて
順風満帆に過ぎていく
学園生活
羨ましい限りです。

事が全てがうまく進む訳ではないの
だろうな。

京アニか・・・
吉本のギャグか・・・
チャーリー○
偶然のタイムラグに
涙が出てしまいました。
良い作品は残っていくのですね

投稿 : 2021/04/25
閲覧 : 188
サンキュー:

5

ネタバレ

定年退職 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

一連のシリーズで見てから評価を

シリーズで最後まで見ないと。
これ単発ではほにゃっとしたまま終わる。
とは言っても時間をかけてすべて見ることをおすすめできるほどでもないという感想です。

投稿 : 2021/01/12
閲覧 : 225
サンキュー:

3

ネタバレ

P さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

CLANNADは人生

タイトルの言葉は見終わった後に知ったのですが、その通りだと思います。
実際に見たのは数年前ですが、その頃アニコレやっていなかったので今更書きます。
とは言ってもあらすじは省略してCLANNADシリーズを見た感想程度にしておきます。
まず「CLANNADは人生」は調べればすぐわかるので知らない方は検索して貰えたらと思います。
簡単に書くと学生から就職、恋愛、友情、酒に溺れた親との関わり、出産、育児、嫁の他界、その後も続く嫁の親との付き合い等人生を網羅して描かれているお話です。
色々と不思議な設定も出てきますが、とにかく泣けるシーンが多いです。
だんご大家族は、あの曲だけ聴いても良い曲だと感じないと思います。
ただ、アニメの途中で挟まれると涙腺崩壊するレベルになるのは不思議ですね。
だんご3兄弟のパクリというわけで、元の曲のイメージが明るい分、逆に振り切ったというか、それらの相乗効果があったのかもしれません。
今となっては忘れられない曲です。
また生活感が泥臭く、リアルです。
ここら辺は感情移入しやすい所なのかと思います。
嫁と子供が死ぬのは流石にずるいなと感じましたが、皮肉と称賛を込めています。
どちらかと言うと良い意味の方が強いです。
「こんなの泣くに決まっているじゃん」という八つ当たりに近いですね笑
演出は最高でした。
感動し過ぎてしばらく鬱状態にはなりましたが、悪い意味でなく、それだけ人の心を動かせる素晴らしい作品だと解釈してもらえたらと思います。
アニメではラストがバッドエンドからのハッピーエンドでしたね。
劇場版も見ようか悩んだのですが、調べたら渚が死んだままだそうで、やめてしまいました。
今後見る可能性がなくも無いですが、勇気が持てないというのが正直な所です。
ハッピーエンドでも号泣したのにハードル高いな〜と。
感動はするんでしょうけど、鬱が長引きそうで怖いです。

投稿 : 2021/01/10
閲覧 : 277
サンキュー:

7

ネタバレ

Jun さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

単体では無意味、After Storyと合わせて意味ができる

キャラデザインに抵抗感があり、三度目の挑戦で完走。

岡崎くん視点で自己満足できる。遅刻、さぼりで不良を自称し、同年代に優しく率直な青年が、絵に描いたような不幸な少女達を数話ごとに一人づつ救っていく。結果、誕生する小さな学園ハーレム。

学生時代はギャグとシリアスが交互に巡ってくる。
ギャグはさむくて古臭い。

最後の学園祭での渚の親のエピソードは胸に刺さる。子供に夢を託したと思いたいのが、生活に追われる親世代の言い訳なんだろう。子供にとっては重荷にしかならないはずだが。

ここ終わると混乱した学生生活のハーレムシュミレーションにしかならない。表面的に演劇部が立ち上がったということだけで、それ以外の伏線は何も回収されていない。ゲーム原作なので仕方ないのか。

投稿 : 2020/12/10
閲覧 : 263
サンキュー:

7

ネタバレ

もんちろー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ギャルゲーをアニメにしましたっていうまんま。

それぞれの女の子に色々な事情があり、主人公にも色々と事情があり、辛い話も多い。

ボリュームのあるゲームをアニメに凝縮したということは、やっぱりそれなりに話がサラサラと進んでいくので、出会ってすぐ仲良くなるし、ちょっと話の展開が早い。

ゲームをやってもっと詳しく知っている人ならもっともっと楽しめるんじゃないかな。

投稿 : 2020/07/01
閲覧 : 309
サンキュー:

6

ネタバレ

hyoi さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

泣いて泣いて泣いた作品

とにかく泣いた…
いっぱい泣いた…
本当に良い作品で、キャラ一人一人に、悲しい話があり、文化祭の時などは悲しみと嬉しみが交差して精神がおかしくなりそうだった!
なぎさ…長生きしてくれ…

投稿 : 2020/06/10
閲覧 : 274
サンキュー:

6

ネタバレ

O.Y さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

CLANNADは人生 本当にそう感じた[90.8点]

よくアニメ感想や動画コメ欄で「CLANNADは人生」という言葉を目にする。本作を見て間違いないと思った。これに続くアフターストーリーも早速みたいと思って。

詳細は再度レビューしますが、コメディとシリアスの使い分けがうまいですね。ストーリーの緩急がしっかりしていて、目を離せませんでした。あと、キャラが良い!キャラデザは少し目が大きく昔のアニメ感はありますがかなり良かったです!作画は綺麗というよりかは繊細というイメージですね。流石京アニといったところです。キャラはやはり智代が好きですかね。レンタルDVDの最終巻には智代編がありましたね。1話にしてはなかなかの完成度でした。もし見てなかったらこちらも見ておくといいでしょう。

投稿 : 2020/05/28
閲覧 : 298
サンキュー:

9

ネタバレ

GHQ部部長 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

作画、一旦気にせずに

この作画(いわゆるいたる絵)が正直ちょっと……と自分自身も見る前は忌避していた。
しかし、一旦視聴し出すと、気にならなくなってきた。というか、この作画がいいと思い出すようになった。
だから、作画で忌避している人は一回見始めるといいと思う。

原作のシナリオを一つの世界線にまとめてあるので、それぞれのシナリオに登場するキャラが増え(特に渚シナリオ部分)、良かった。

風子シナリオは少し長かったような気がしないこともない。

投稿 : 2020/05/26
閲覧 : 159
サンキュー:

4

ネタバレ

まつまつ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

AFTER STORYを観る為の布石

全ては2期を観る為の前振りのようなもの。
正直途中挫折しそうになったが2期の評判がすこぶる良いので頑張って観た。

藤林姉妹以外の登場人物はみんな心に傷を負っている。
そして他人の為には一生懸命になれるが自分の事になると塞ぎ込んでしまう。
主人公の朋也が一番そういう性格なんだが、優しいし格好良いので羨ましい程にとにかくモテる。


春原がいい奴なんだけどちょっと可哀そうなポジションではある。
最後は渚が無事演劇をやり終えた点は良かった。

投稿 : 2020/05/20
閲覧 : 226
サンキュー:

5

ネタバレ

かがみ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

CLANNADは人生

本作の原作ゲームは「Kanon」「AIR」に続くKeyの3作目として、2004年に全年齢対象版として発売された。本作は、かつてアダルトゲームの「売り」であったはずの性的描写を完全に排除した形で世に問われたにも関わらず、前2作に劣らない高い評価を獲得し「CLANNADは人生」という名言も生み出した。

夢に挫折し現実から逃げ回っていた主人公がヒロインの母性的承認のもとで再び人生に向き合っていくという本作の構図は、ゼロ年代初頭に一世を風靡したセカイ系的想像力をある部分では色濃く引き継いでいる。もっとも、多くのセカイ系作品が「無力な少年」の位置に留まり「自己反省」する事に終始していたのに対して、本作の特徴は、そこからさらに一歩進み「無力な少年」が、その位置を脱して曲がりなりに「父」の位置を引き受ける所までを描き切った点にあると言える。「CLANNADは人生」と言われる所以はおそらくこの点にあると思われる。

投稿 : 2020/03/28
閲覧 : 237
サンキュー:

4

ネタバレ

オカルトマン さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感想

楓子の所で涙腺が緩んだ。

投稿 : 2019/11/28
閲覧 : 331
サンキュー:

5

ネタバレ

tomledoru さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

いろいろなエピソードを持っているお話

最後の最後を知っていると
毎回のように出てくる
女の子と光の玉,ロボットの意味が分かるような気がします。

ところで,演劇部の部員を
そろえて,演劇部再興までの
道のりが長いですね。

伊吹風子とその姉の決結婚式でのエピソードや
ことみと朋也の幼少期からのエピソード

バスケットボール部と顧問の問題を
めぐって試合をするエピソード

などなど,一つ一つに内容が凝っていますね。
涙が出そうになることも。

基本,岡崎朋也は,自分では不良と言いつつ
とてもいいやつなんだから,だんだん
準ハーレム状態になるんですね。

渚と朋也の関係は,どうなることか
とハラハラしながら見ていました。

坂上智代が生徒会長になり,
演劇部が復活しますが・・・

朋也自身の父との確執が表面化したことにより
反って渚との,距離が縮まったように感じました。

渚の両親の夢を潰したのが「渚」
自身と知り,舞台で
演劇が滞ってしまったときには
自分も凍り付いたような感覚がありました。

演劇の時での渚の父親の声援としての
セリフは,子ども思う親として
家族愛を「象徴」していて素晴らしいものでした。

投稿 : 2019/11/23
閲覧 : 277
サンキュー:

8

ネタバレ

連邦の黒い悪魔 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

一度断念したアニメ

友人から強く勧められ視聴したが、絵と寒いギャグで「何が面白いの???」となり3話で視聴断念。
友人に説明した所3話まではキャラ紹介、切るなら5話まで観てみたら?と言われ5話まで我慢して観ることに。
その結果・・・
絵も寒いギャグも気にならないくらい感動した。
話数も多いので中だるみもあるが、ストーリーは全て「愛」をテーマにしたもので、家族愛、兄妹愛、地域愛、色んな愛の形が描かれている。
また原作がkeyのゲームであり、本来それぞれ個々のストーリーに仕上がっているのだが、それを上手く構成している京アニの仕事も素晴らしい。

投稿 : 2019/11/13
閲覧 : 224
サンキュー:

6

ネタバレ

KomcHi さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

家族の温かさ、娘の夢

見終えました。

以前ゲームはしていましたが、
アニメに手を付けていなかったので観ました。

Keyの作画を崩しすぎず、
見やすいように調整されてて好感がもてました。

前半、コミカルで見やすかったです。

私のパンは古河パンのお荷物だったんですねー。
→俺は早苗のパンが大好きだー
っていうアッキー好きです!

杏は辞書を恐ろしい速度で投げつけて。
智代は春原をモザイクがかかる程ボコボコに。

爆笑するシーンも多々ありました。
けど泣けるシーンも多く良いストーリーだなと思いました。

・風子のストーリー
姉の結婚式に出席して欲しいと校内を駆け回り、
皆に木彫りを配って。
でも理由があって、
だんだんと周りの学生は風子の存在を忘れていく‥。
遂に岡崎や渚も忘れてしまったけど、
なんとか風子の事を思い出す。
無事結婚式が行われて、
木彫りのおかげでいっぱいの人が駆けつけてくれた。
姉を想う風子の気持ちが伝わってきて、
私は涙腺崩壊してました。

・ことみのストーリー
両親が論文発表のために乗った飛行機が墜落して、
両親を失い辛い想いをしてきたけど、
ことみの親のスーツケースが見つかった。
その中には論文の代わりにクマのぬいぐるみ。
そして手紙も入っていて、
お誕生日、おめでとうって書いてあった。
親の愛がこもってて、涙腺崩壊してました。

・渚のストーリー
とある事情でアッキーと早苗さんは、
自分の夢だった仕事を諦めて、子育てに専念した。
でも渚は両親が夢を諦めた事情を知ってしまって、
体育館の壇上で自分を責めて泣いてしまって。
その時のアッキーは、
『子どもの夢は親の夢なんだよ、お前が叶えればいいんだ
俺達は夢を諦めたんじゃねえ!
自分達の夢をお前の夢にしたんだ!!
親ってのはそういうもんなんだよ!!
家族ってのはそういうもんなんだよ!!』

あぁーもう、涙こらえきれません。

まだ前半戦なのに、目が腫れぼったいです。
After観る前に水分補給しておきます笑。

ーー余談ーー
体育倉庫での杏は可愛かったです。
格好も体操服にニーソですし。
智代が朝起こしに来てくれるのも羨ましい。
ことみのヴァイオリンはノーサンキューです笑。
ウリボーのボタンを飼ってみたい。

投稿 : 2019/10/22
閲覧 : 244
サンキュー:

21

ネタバレ

ライロキ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

笑いあり、涙あり。

アフターストーリーをみて、1作目はどんな作品だろうかと思って
観たのを覚えています。
学園で主人公と出会うさまざま女の子のストーリーで、
笑えるところも数々ありますが、シリアスなストーリー展開
でした。公園で演技の練習をしているシーンは今でも頭に残っていますね。
病院で眠ったままの女の子の話は少しカノンと似たような感じに思いました。
でも、やはり少女とロボットの話の差し込みがよかったです。

投稿 : 2019/09/18
閲覧 : 197
サンキュー:

12

ネタバレ

なす さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

女の子が…?

9話まで視聴!
ヒロインとか他の子もフワフワすぎて
女の子にリアリティがなさすぎる、けど!
ファンタジーでもない…
どういう目で見ればいいのか難しい。
最後まで見ればしっくりくるのかな…
頑張って最後まで見よう。

絵はさすが綺麗で安定して見ていて気持ちが良いし
安心できるのでとても良いです!

投稿 : 2019/09/09
閲覧 : 209
サンキュー:

4

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

めっちゃ感動できる作品

感動出来るだけじゃなくて
ギャグもいっきゅうひんにおもしろくていい。
暗い部分も多いのだが、
ギャグで和むぶぶんが多くあるので、みやすい作品です。

投稿 : 2019/08/31
閲覧 : 172
ネタバレ

ささみジャーキー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

CLANNAD

日常シーンは笑えて、感動シーンは泣ける。死ぬまでに一度は見て欲しい作品です。

投稿 : 2019/07/19
閲覧 : 142
サンキュー:

4

次の30件を表示

CLANNAD [クラナド]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
CLANNAD [クラナド]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

CLANNAD [クラナド]のストーリー・あらすじ

進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。
周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。
そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。 (TVアニメ動画『CLANNAD [クラナド]』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2007年秋アニメ
制作会社
京都アニメーション
公式サイト
www.tbs.co.jp/clannad/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/CLANNAD_%28%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%29#.E7.AC.AC1.E6...
主題歌
≪OP≫eufonius『メグメル -cuckool mix 2007-』≪ED≫茶太『だんご大家族』

声優・キャラクター

中村悠一、中原麻衣、広橋涼、神田朱未、桑島法子、野中藍、能登麻美子、阪口大助、置鮎龍太郎、井上喜久子、ゆきのさつき、榎本温子

スタッフ

原作:Key/ビジュアルアーツ、キャラクター原案:樋上いたる、 監督:石原立也、シリーズ構成・脚本:志茂文彦、キャラクターデザイン・総作画監督:池田和美、音響監督:鶴岡陽太、音楽:折戸伸治/戸越まごめ/麻枝准

このアニメの類似作品

この頃(2007年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ