「STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート](TVアニメ動画)」

総合得点
92.6
感想・評価
15501
棚に入れた
46473
ランキング
1
★★★★★ 4.4 (15501)
物語
4.6
作画
4.2
声優
4.3
音楽
4.2
キャラ
4.4
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ニワカ

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2回目の視聴が終わったので

とても面白い。オープニングも最高。
しかし、最初の数話と中盤が見るのがだるかった。もうちょっとコンパクトかつスムーズな物語だったら、自分的には満点だった。
こういった伏線回収やどんでん返しみたいなのが日本人は好きなのでこのアニメが1位なのは納得できる。ただ先の人が言うように、アニメじゃないけどバタフライエフェクトのほうが衝撃的かつ引き込まれる。

投稿 : 2019/03/17
閲覧 : 32
サンキュー:

3

ネタバレ

リタ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

2回観て新たな発見もあるけど

アニメ放送当時のオタク・厨二要素全開なやり取りは、分かる人はムフっとなりながら楽しめるし、分からない人に説明しながら観るのも楽しかったしその辺は結構好きだった。

けど肝心の世界を戻す為のタイムリープ1つ1つの話が長過ぎて中だるみしてしまうのか、観るのが疲れてくるので勿体ない。
内容は濃いし2度観ると更に深みが出る良い要素も沢山あるけど、キャラもそれぞれ好きなんだけど、毎話終始引き込まれる程ではなく、もう少しコンパクトならだらけないのではと。

投稿 : 2019/03/16
閲覧 : 23
サンキュー:

3

ネタバレ

プクミン

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

良い作品ですが

原作(PC)をプレイしてからアニメを見たので、物語の評価を下げてしまいました。

アニメ自体は、原作に基づいて良く出来ています。
ストーリー重視のアニメなので、どうしても物語以外の評価は低くなりますが、決して声優が悪いとか、キャラが悪いという訳ではありません。
そういうアニメでは無いという意味での評価です。

このアニメを、とても面白いという人と、何が面白いの?と疑問に思う人で分かれていました。
なので、これを考えてみます。
{netabare}
・個性豊かで魅力的なキャラ達。
基本的に全員優しく、仲間想いで魅力的ではあります。が、強すぎる個性の為、逆に「無理だわ」という人も多そうではあります。

・推理、考察要素が多い
最初のゲルバナ(ゲル状になったバナナ)や、世界線がいきなり変わる、Dメール等、序盤から盛沢山の推理や考察要素が多いところも、続きが気になる魅力と捉えました。
一方で、早く答えを知りたい、何でこうなったの?意味不明。と、シンプルな作品を好む人には、逆につまらなくなる可能性もありますね。

・タイムリープ
本作品の目玉です。タイムスリップではなく、タイムリープというのが面白いですね。しかも戻れる時間に制限があるので、行動にも制限が付きます。何度やっても成功せず、どうすれば的な感じが見ている人にも考察を与える要因になって楽しめると思いました。
一方で、同じ場面を繰り返しているように思える人からすれば、つまらないと感じるのかな?
あの作品{netabare}『ひぐらしのなく頃に』{/netabare}もタイムリープものになるのかな?

・少しずつ変わっていく世界
過去改変によって、少しずつ世界線が変わっていきますが、これも受け手次第ですね。
この小さな積み重ねが大事と思う人もいれば、脱線していると考えてしまう人もいるのかな?
実際『まゆしぃを助ける』というのが本来の目的なので、そこで他のラボメンが一時的とはいえ主役になってます。

・主人公
アニメの主人公って、やっぱり大事ですね。
シュタインズ・ゲートの主人公は、弱音こそ吐く事もありますが、特に嫌われるような性格ではないので、問題無いと思います。
ですがっ!!「あの喋り方がなぁ~」という声も多くあるので、1話切りする人も多いみたいです。
{/netabare}

単純に、タイムリープもののアニメとして楽しみたい人にはオススメです。
この作品をきっかけに、タイムリープ系のアニメが増えたと思っています。

投稿 : 2019/03/12
閲覧 : 92
サンキュー:

10

ネタバレ

ノリノリメガネ

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

オタク要素の高いタイムリープもの

やたらと評価が高い作品なのでいつか見てみたいと思っていた作品。
{netabare}
しかし、見てみたらそれほどの楽しさはなく、序盤は特に出るキャラ出るキャラがみんなキモくて集中できなかった。この辺のオタク要素に抵抗があるかどうかで見方は変わるかなーと。

頑張って中盤まで見ると、序盤のほのぼの展開からシリアスな感じに変化し、SF要素も重なってようやく見れるようになる。
ジャンルはセカイ系に近い。

全体的に切ない作りになっていて、キョーマとクリス、マユリの関係性が良かった。他キャラも一度作り替えた世界を戻す過程が切なかった。
終盤は大切な人を片方しか救えない、いわゆる不条理な二択を求められる展開が切なさを演出していた。

終わってみれば、タイムリープものとして一定の出来栄えにはなっていたと思う。しかし、最初の「評価が高い」という先入観に応えてくれるほどの出来ではなかった。やっぱりキャラクターが好きになれなかったのが痛い。
セカイ系なので仕方ないけど、ものすごく身近なキャラが重要人物でしたってのが多くて、都合良すぎな感じもした。特にミスターブラウンの正体とか、それありなのって思った。コナンで言うところのアガサ博士が黒幕説みたいな気持ち悪さを感じた。

ハッピーエンドなのは良かったかな。
{/netabare}

投稿 : 2019/03/12
閲覧 : 55
サンキュー:

1

ネタバレ

人類の宝

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2回目の方が面白いアニメは珍しい

前半はとにかく何も起こらないので観るのしんどいかもしれないですが、慣れてくる頃には面白いことになってると思います。後半の展開はホントに良い。

投稿 : 2019/03/10
閲覧 : 44
サンキュー:

4

ネタバレ

ぽん@くじ

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

高校生当時の私は面白かったけど.........

大人になって、アニメもほとんど見なくなり、バタフライエフェクトを見た後だと全然大したことの無い作品だと気付いてしまった

投稿 : 2019/03/06
閲覧 : 74
サンキュー:

1

小豆氏

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

すげぇの一言

これはすごいよ、うん、これはすごい(語彙力
伏線回収がすごすぎて予想外のオンパレード
伏線ものが好きな人だったら、間違いなく好きだと思う。

投稿 : 2019/03/05
閲覧 : 40
サンキュー:

1

ネタバレ

たわし(フレディ)

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

バタフライエフェクト

絶賛の嵐だが、アニメしか見ていない人間は本当に見識が狭いと思う。

もっといろいろな文学を読んだほうがいいのではないのだろうか?映画もね。。

正直言って、ゲーム版2009年の時点でもう古い。目新しさ皆無。

これよりも5年も前にアメリカ映画「バタフライエフェクト」でもやっているし、藤子F不二雄のSF短編や他のSF漫画家もやっていることなので。今更感が強く出ている。

それは昔、80年代のSFが全て「ブレードランナー」のような荒廃した未来になったのと同じくらい繰り返されているのだ。

投稿 : 2019/03/05
閲覧 : 187
サンキュー:

12

Flere

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

面白い

投稿 : 2019/02/26
閲覧 : 48
サンキュー:

0

つかさ

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

1位に相応しい

絵があまり好みじゃないという理由で観ない人も結構いるらしいですが、、
確かに顔が可愛い!という感じではないです。
でも紅莉栖はキャラで可愛いと感じさせてくれた。

物語はあにこれ1位なだけあり、自分としても全アニメ中、一番の面白さでした。
お願いします、みんな観て、
こんなに素晴らしい作品はない。

正直これを低評価してる人は、話の内容がよく理解できていないんじゃ?
としか思えませんね

投稿 : 2019/02/21
閲覧 : 57
サンキュー:

3

ゆに

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2話まで

これもあくまで自分の感想
2話まで我慢
3話以降止まりません!!いや
とめれません!!

投稿 : 2019/02/21
閲覧 : 29
サンキュー:

1

toN

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これに勝る作品はない!

私が見たアニメの中ではぶっちぎりの1位です。
キャラに関して言えば、どのアニメにもないくらい癖の強い人達が集まっています。
前半はつまらないかもしれません。しかし前半をなんかやってるなー程度に見ていたことを終わった時に後悔しました。
シュタゲ以上の作品は見たことがない。ぜひ視聴してみてください。

投稿 : 2019/02/18
閲覧 : 128
サンキュー:

0

mmmegane

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

主人公の話し方に慣れるまで時間がかかった
後半が涙がとまらなかった

投稿 : 2019/02/18
閲覧 : 26
サンキュー:

1

aegis

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

シュタゲを初めて見たのは夏の真っ最中でとても暑い時でした
しかし暑さなど忘れて一気に見てしまったことを今でもハッキリ覚えています
私の中では夏と言ったらこのアニメ!
皆さんも季節に思い入れのあるアニメを作ってください!!

投稿 : 2019/02/17
閲覧 : 90
サンキュー:

2

トムウェイツ

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神アニメと言えば

今作品と言うぐらい
アニメ好き〜アニメを余り観ない方でも
名前ぐらいは知っていると言われる
言わずと知れた名作アニメです。

まず
一般的に、物語の序盤がかなり厳しいと言われておりますが...
自身は抵抗無く一気見した口です!

上記の要因としてはキャラクターの個性が強すぎる事が理由かなと思います。
主人公が中二病、幼馴染みが不思議系女子、親友が2次元大好きオタクと...
文面だけをみるとと常軌を逸しているキャラ設定ではありますが、

物語の後半〜クライマックスまでの着地は
怒涛の展開ながら蛇足なくキレイに締めくくられたなと思います。
観終わった後だから言えますが、逆にいえばこの退屈な前半部分は
後半をより盛り上げる為の製作側の演出(伏線張り等)だったんだろうと
思いました。

後々観るのを辞める人がいる理由として、
キャラの設定がキツいとありましたが...
この個性派キャラだからこそ後半のストーリーが活きるという点も有るかと個人的には思います。
また今作品が好きな方程個性的なキャラクターに惹かれているファンも多い様に感じます。

特に主人公の岡部倫太郎の中二病キャラが物語の後半のシリアスな場面で岡部自身が追い込まれて中二病キャラを演じられなくなるシーン等
で実は仲間思いのいい奴だった事が分かったり

また
ヒロインである
牧瀬紅莉栖との息のあったやり取りは個人的に好きな要素でした。

知り合いにアニメをオススメする際は
まず最初に挙げるとってもわかりやすく見応えのある作品だと思います。

投稿 : 2019/02/14
閲覧 : 35
サンキュー:

1

あんばー

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

後半はもう永遠に泣きそうor鳥肌

伏線がすごい。こんなあらすじよく思いつくなまじで。でも序盤は正直微妙。序盤で諦めそうな人は頑張って中盤まで行って欲しい。4割見たらへんからもう止まらない。一気にゼロまで見るで。

投稿 : 2019/02/12
閲覧 : 54
サンキュー:

1

保見川

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

膨張した時かけ

~
 「厨二病」というヴェールを重ね着して身勝手な学生身分を送る主人公・岡部倫太郎(おかべ・りんたろう)が、タイムリープによる時間移動に翻弄されるSFアニメ。タイムマシンの発見により、自堕落で生産性のない溜まり場から危険なラボラトリーへと豹変していくその様子は、蒸し暑いひと夏の物語であるはずなのに背筋がヒヤリとする緊張感で密閉されている。タイムマシンを巡る陰謀が徐々に岡部を追い詰めてゆく緊迫の展開は、まるで髪を洗っているときに背後で誰かが立っているかのような目に見えない恐怖がこの作品の根底で渦巻き、自分の影からは逃げることが出来ないのと同じくらいに必然性を帯びていて、それは絶望とも言える。岡部だけが抱えるそれらの苦悩や後悔、そして決意を巧みな演出によって収束していく物語構成は抜群の吸引力がある。オタクに受けそうなキャラや舞台設定、安っぽいロマンスなど、幅広いターゲット層を掴む要素には説得力があり、あにこれβで総合1位に君臨している事実も妙に納得できる。勿論、原作ゲームの人気が力添えしていることも理由の一つだ。

個人的評価:★★★★☆(4.0点)

投稿 : 2019/02/12
閲覧 : 43
サンキュー:

5

s

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高峰作品の一つ

初完走は2013年の時で、今回で4週目。
ここまで練られている作品はほとんど無い。
この作品の23話が今まで見てきたなかでもっとも気持ちの良い伏線回収だと個人的には思う。
重厚なストーリー、声優の迫真の演技、キャラクターの個性、印象的なオープニング、BGM、構成や終わり方、全てが高水準。作画は可もなく不可もなく、マイナス要素になることはあまりないと思う。
しかし人によってはキャラクターの個性が強過ぎると感じるかもしれない。特に主人公は重度の厨二病なので。加えてオタク用語が多いので、その辺で物語序盤でキツいと思う人もいるかと思う。そこが唯一の欠点かな。ただこのアニメの凄い所はその欠点?すらも長所に変わってしまうこと。この強烈な個性が物語終盤にはこのキャラじゃなきゃダメだと思うようになる。
序盤には厨二病キツすぎwと思っていても、絶対にこの厨二病が好きになる。そんな作品です。

シリアスな展開もあるので、ストレスなくゆるゆると見たい人向けではないかも。

投稿 : 2019/02/07
閲覧 : 46
サンキュー:

1

ネタバレ

anime

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

中盤から見応えが

自称「謎の機関に狙われるマッドサイエンティスト」の主人公(男子大学生だが中2病キャラ)が、自らが主宰する「ラボ」で偶然タイムマシンの実験に成功。しかしこれをきっかけに、設定ではなくリアルに命を狙われるような恐ろしい運命に翻弄されていくお話。

肉体を物理的に過去に飛ばすのではなく、メールを送ったり過去の自分に記憶情報だけを焼き付けたりっていう設定が新鮮だったかも。

あと自分がやってきた過去改変を1つずつ順番にキャンセルすることで元の世界に戻ろうとするが、行き着く先に大切な仲間の死が予見される・・なんていう展開にはゾクゾクさせられました。

そのキャンセルしていくプロセスでのドラマ作りがまた見事。演じる役者さんもどハマり、作画含めた映像もバッチリで、全てがうまくコラボしてたと思います。

タイムトラベルの絡むお話って、冷静に因果関係を紐解こうとすると破綻しちゃうようなところに気づいたりするものだけれど、要所要所でのドラマがしっかりしてるとそんなこと気にならない、あるいは考える気にもならなくなるような気がします。

再放送時にちょっと改変されたようですが、改変前は最後の最後に一定の救いがある形で綺麗に終わらせていたところも素晴らしかった。

何年かぶりに通しで視聴してレビュー書きましたが、時を経ても面白いものは面白いなあと改めて感じました。名作だと思います。

投稿 : 2019/02/06
閲覧 : 30
サンキュー:

0

やまし

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ほんといいアニメ。

ストーリーの序盤は厨二病発言がやけに耳についたが、話を重ねてく度にむしろ有りと言う風に思った。
まゆりというかけがえのない存在、そしてそれと同時に岡部倫太郎にとって特別な存在でもある牧瀬紅莉栖。
ラボメンが織りなす不思議で切なく爽快なストーリー、とても見応えありました。是非まだご覧になってない人は観てみてください。

投稿 : 2019/02/04
閲覧 : 60
サンキュー:

6

ふわこ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

きっちり面白い

ゲームの時点から確かなストーリー、安定した絵、実力があるキャストと三拍子揃った文句なしの作品。
キャラは若干わざとらしいです。昔のオタクのテンプレのような気持ち悪さを、フィクションとして吞み込む度量を持って観て欲しい。
音楽はゲーム版の方が印象に残るかな…

投稿 : 2019/02/03
閲覧 : 44
サンキュー:

1

nerezza

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

厨二病乙

前半は厨二病的な要素が個人的にはキツかったが、その分の反動もあってか後半は楽しめた。
ダルの存在も大きいかな。
特に音楽が気に入った作品。

投稿 : 2019/01/30
閲覧 : 54
サンキュー:

2

KK

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

まじでハマったアニメ

引き込まれるストーリー。
ほんとに面白い。
一生忘れられないアニメになった。


紅莉栖かわいい。

投稿 : 2019/01/29
閲覧 : 32
サンキュー:

0

ノレイ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

低評価つける糞へ

一言で言うと『神アニメ』

二言で言うと
『1クール目で伏線を張りまくり、2クール目で全て回収する神アニメ』です。

マジでこの作風が合わない人なら仕方がないけれど

①『訳分からなすぎて途中で切った』
②『キャラがウザくて途中で切った』
③『グダグダだから途中で切った』
④『矛盾だらけなので途中で切った』





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで見ろおおおおおお!!!…っしょい!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この作品は最初の12話で伏線を撒いて、後の12話で回収するんですー。
その回収が素晴らしいんですー。
なんで回収する前に切るの?
君たちは畑に『トマト』の種を撒いたあと、採取する前に『美味しくなかった』っていうレビューしちゃうってこと?

①『訳分からなすぎて途中で切った』

→はい、最初の12話だけじゃ理解できない物語なので、皆さん貴方と同じく12話までじゃ訳分からなくなっています。
切るのは勝手ですが勝手に低評価つけないで下さい!

②『キャラがウザくて途中で切った』

→主人公は終盤ではイケメンに変わっています。嘘じゃない!!
主人公以外のキャラが受け付けないなら萌えアニメ全般否定することになりますので見なければいいと思います。

そーおもいまーす。


③『グダグダだから途中で切った』

→12話以降でそう思うなら作風が合わないだけです。12話以前なら①と同文。
そんな貴方には
『〇〇が勝った!』
『〇〇が死んだ!』
『〇〇が仲間になった!』
『〇〇が裏切った!』
『クリリンのことか!』

そういう作品をお勧めします。

④『矛盾だらけなので途中で切った』

いえいえ矛盾はしていません。
伏線があれば回収があります。
その伏線を貴方が回収できなかったからといってレビューをつけないで下さい!
伏線を回収できなかった貴方の能ミソに低評価をつけるのは構いませんが作品に低評価はつけないで下さい!

投稿 : 2019/01/28
閲覧 : 121
サンキュー:

5

ネタバレ

Takaさん

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

軒並み評価は高いけど…

個人的には、岡部倫太郎のキャラがしんどかった。
特に厨二病全開でアホなのか本当の科学者なのか分からなかった序盤。
それを乗り越えたら、普通のタイムリープものじゃない?

初めは、幼馴染の「まゆり」を助けたい!
次は、「紅莉栖」を助けたい!

きっと自分は、はまらなかった方なんだろう…

投稿 : 2019/01/27
閲覧 : 77
サンキュー:

2

ネタバレ

たから

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

《感想》夏はシュタゲ!!!

《レビュー》
全24話。あらすじは「あにこれ」や「〇ikipedia」など参照してくださいm(_ _)m

お話はよくあるタイムリープもの。ジャンルはSF。ただ、構成力とは半端ないです。

よく言われる前半退屈とありますが、後半でも退屈な回やシーンは少なからずあります。。盛り上がるのは12話から。12話を見て何だかの盛り上がりがなかったら切ってもいいと思う?もし見るなら16話まで見て決めるのもあり。更にいうと一番盛り上がる のは23話です(多分)。第1話で伏線がめちゃくちゃ多いので注意です。その後に内容には無関係だけど意味深なシーンもあります。23話は展開と演出で盛り上がりに盛り上がりました。

本作は簡単に言うとテンポが悪いです。でも、日常パートは笑えることがちらほらあった。

設定自体はあまり面倒くさくないけど、タイムリープして「あれ?これってどの世界線?」とかあったりなかったりしました。


キャラクターは曲者ばかりで不快に思う人とか見るのがキツい人が出てもおかしくないキャラばかりですが、それでもいいこと言ったりかっこよかったりすることもあります。心理描写はかなり丁寧、世界線の変わったりで微妙な変化にもきずくとちょっと楽しいです。{netabare}萌郁がメールで喋らず普通に口で喋っていたり、まゆりのるか子の呼び方がるかくん→るかちゃん(いや、これは大きな変化かも)になったり{/netabare}
OPは完全に内容と一致していて実際解説とか自分なりに考えながら見てみるとビックリします。映像の演出とか鳥肌モノでした(((^-^)))

声優さんは全体的に演技もすごくて、ハマってる声優さんもちゃんといます!!!


《感想》
{netabare}
原作面白いと有名なのでやってみたいです。

見たのが再放送も合わせると3回です。
最近暑くなってきたしちょっと早いけど久しぶりに見ました。
物語・・・
伏線回収がホントにvery goodでした。普通に鳥肌たちました。ただやっぱりダレることも何度もありました。特にみんなのDメールの取り消しする部分とかは後半の中では随分退屈でした。ただフェイリスの回とか、まゆりが励ますところとか、紅莉栖との恋愛シーンやキスシーンは涙を流してしまいました。るか子や萌郁のお話は退屈。FBのオチはなんか微妙。その後の23話は最高に鳥肌たちました。あの演出はガチです。オカリンもかっこいいし、まゆしぃのビンタも素晴らしいし、15年後のオカリンの語り方も盛り上がりがピークに達したシーンです。

シュタゲでも少年漫画によくある「仲間」という言葉使われました。オカリンのように大切な仲間だからと守ろうと思えるのは心が強い証拠ですね。自分もこれくらいメンタル強くしたいです。でも紅莉栖は人が死んだところを何回も見ているにの平気なのはどうかしてると言ってたから、自分に正直になることや誰かを頼ることは大切なことだということですね。

そう考えると、鈴羽は頼れる相手もいないまま過去で一人で頑張っていたとなると辛いのかも。タイムスリップしてきたと言っても信じてくれる人なんてそう都合よくいないだろうし。だからこそオカリンが任務成功して、シュタインズゲートにいけてよかったかも。7年後に出会えるし。7年後というとシュタゲの世界は2010年だからちょうど今年になる訳ですね~。この話がリアルだったらダルは今幸せにしているってことですかね笑 それとも浮気して人生楽しんでるのかな?? まゆりとかオカリンとか紅莉栖はどうなっているのでしょうか・・・。紅莉栖が生きてる未来は誰も知らないし気になりますね。。。

番外編でいいムードになってはいますが・・・。
{/netabare}


《スタッフ》
{netabare}
原作
「5pb./Nitroplus」

監督
「佐藤 卓哉(さとう たくや)」←『NieA_7etc…』
「浜崎 博嗣(はまさき ひろし)」←『TEXHNOLYZE,シグルイetc…』
「小林 智樹(こばやし ともき)」←『うたわれるもの,アカメが斬るetc…』

シリーズ構成
「花田十輝(はなだ じゅっき)」←『ラブライブ,響けユーフォニアムetc…』

脚本
「花田 十輝()」←『けいおん!!etc…』
「横谷 昌宏(よこたに まさひろ)」←『Re:ゼロから始める異世界生活etc…』
「根元 歳三(ねもと としぞう)」←『黒子のバスケ,妖狐×僕SSetc…』

キャラクターデザイン
「坂井 久太(さかい きゅうた)」←『Re:ゼロから始める異世界生活etc…』

音楽
「村上 純(むらかみ じゅん)」←『プラスティックメモリーズetc…』
「阿保 剛(たぼ たけし)」

制作会社
「WHITE FOX」←『ご注文はうさぎですか,ヨルムンガルドetc…』
{/netabare}

《声優》
{netabare}
「岡部 倫太郎(おかべ りんたろう)」
CV:宮野 真守(みやの まもる)←『夜神月(DEATH NOTE)etc…』

「椎名 まゆり(しいな ー)」
CV:花澤 香菜(はなざわ かな)←『千石撫子(物語シリーズ)etc…』

「橋田 至(はしだ いたる)」
CV:関 智一(せき ともかず)←『ギルガメッシュ(Fate/stay night)etc…』

「牧瀬 紅莉栖(まきせ くりす)」
CV:今井 麻美(いまい あさみ)←『如月千早(THE IDOLM@STERetc…)』

「桐生 萌郁(きりゅう もえか)」
CV:後藤 沙緒里(ごとう さおり)←『ケイコ(みなみけ)etc…』

「漆原 るか(うるしばら ー)」
CV:小林 ゆう(こばやし ー)←『猿飛あやめ(銀魂)etc…』

「フェイリス」
CV:桃井 はるこ(ももい ー)←『瀬戸燦(瀬戸の花嫁)etc…』

「阿万音 鈴羽(あまね すずは)」
CV:田村 ゆかり(たむら ー)←『高町なのは(魔法少女リリカルなのは)etc…』
{/netabare}

《BD売上》
○STEINS;GATE 【全9巻】
{netabare}
01巻 19,141
02巻 17,646
03巻 16,465
04巻 16,200
05巻 14,824
06巻 14,250
07巻 14,374
08巻 15,000
09巻 17,456
{/netabare}

投稿 : 2019/01/25
閲覧 : 412
サンキュー:

67

まゆしぃ

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

シュタゲとまどマギがマイベストアニメです。

最高のアニメの一つです。確かに理論的な面で様々な考えもあるとは思いますが、非常によく練られています。物語のシーン一つ一つが印象的で、視聴後はアニメの世界に飲み込まれてしまったかのような感覚に陥りました。秋葉原という街を歩いた時の心のあり方も以前とは変わったような気がします。まだ観ていない方がいましたら、本当に強くお薦めしたい作品です。

投稿 : 2019/01/10
閲覧 : 98
サンキュー:

4

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

何回タイムリープした?!

おそらくアニメ5周くらいしてるし、計何回タイムリープしたかわかりません。
とにかくおもしろいにつきる。

始めて見たときは、厨二病のキャラに耐性がなく(オカリンごめんw)最初の数話を乗り越えるのがきつかったけど、ゲルバナミスマッチファイルが出てきた瞬間から、え?!っていう衝撃的でトリハダもののストーリーに釘付けでした。ただの、厨二病じゃなくてまさかの本当に起こるのがハマりますね。次第に厨二病の鳳凰院凶真が大好きで仕方がなくなるw

オカリンに同調しまくって、途中のリープしまくるシーンで号泣したなー。

何度でも何回でもタイムリープみたくなる。そんなアニメです。

投稿 : 2019/01/08
閲覧 : 60
サンキュー:

4

ネタバレ

HANIHO

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

タイトルなし

おもしろい!

投稿 : 2019/01/08
閲覧 : 40
サンキュー:

0

Sakima

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

題名が英語とドイツ語!?

よくこういう人がいます。

「厨二のアニメは嫌いだ。」と。

ですがこのアニメはストーリーが厨二というわけではなく、主人公が厨二なのです。

だから大丈夫!!

全話見ましょう(笑)


追記:ストーリーは後半にとても盛り上がります。あにこれβの評価が高いのはそのためだと思います。ですからまずは辛抱してみることですかね?

投稿 : 2019/01/02
閲覧 : 160
サンキュー:

8

次の30件を表示

STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ