「STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート](TVアニメ動画)」

総合得点
92.7
感想・評価
16015
棚に入れた
48361
ランキング
7
★★★★★ 4.4 (16015)
物語
4.6
作画
4.2
声優
4.4
音楽
4.2
キャラ
4.4
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

めあみやまや さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

途中で断念するのはもったいない。

最初の4.5話らへんで断念する人をたまに見ますがもったいないです!最初12話まだは辛い思いますがそこまで見てから断念するかしないかを考えて欲しいです。
たぶん12話までみると続きが見たくなると思います。

投稿 : 2020/05/31
閲覧 : 31
サンキュー:

3

セイロンチャ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ネタバレは敵。記憶を消してもう一度見たいアニメ。

前半のキャラクター特有のダルささえ通り抜けることが出来れば、最後まで楽しめる名作SF。
作品に対しても、キャラクターに対しても第一印象が変わり、見終えた後はだるかった前半の展開すら面白く。
原作のHPが割とネタバレ全開だったり、歌の内容がネタバレだったり、いろいろなところにネタバレの罠があるが、この作品はネタバレを避けていればいるほど面白く感じるものになっているのでご注意を。
原作のゲームの雰囲気を損なわず、アニメの形で表現した出来のいい作品だと思う。

投稿 : 2020/05/31
閲覧 : 19
サンキュー:

4

ネタバレ

kyani さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

良い話しだな~

最初は、見るかどうか迷ってた作品なのですが、見て本当によっかたと思っています。最初の何話かは、ちょっと理解ができなかったが、少しづつ見るにつれどんどん理解出来るようになって最後にはちょっと泣くまでキャラに愛着がわきました。

投稿 : 2020/05/31
閲覧 : 33
サンキュー:

3

もっち さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白い!

1クール目はそこまで面白くなかったけど2クール目から一気に面白くなった2クール目からは驚きの連続で続きが気になりすぎて止まらなかった、そして全部見終わってもう1度見直すと1クール目もめちゃくちゃ面白いことに気がつきました是非見てほしい作品です。

投稿 : 2020/05/28
閲覧 : 52
サンキュー:

4

ネタバレ

必死の羊 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイムリープの親とも言える存在!最近の世代にはどう映るか…?

結論から言って、最高級に面白い。
どの話にも無駄がない。と言うより、見ていくうちに意味があることに気付ける。だから後半引き込まれるということになるのかな。これから視聴する人は、意味がわからなくても見続けてほしい。
また、気付けば紅莉栖が可愛く見える笑 キャラデザ含めて可愛く見える笑
当時笑いどころとなったネットスラングが今となっては懐かしい笑 最近の世代の人にはなにそれ?ってなるのかな。
また、この作品は主人公が何度も絶望を味わい、苦しみながらも足掻いていく姿があり、そこがあるからこそラストが輝くのだが、最近のよくある主人公最強系そつなくなんでもできちゃいますが好きな人にはみっともなく見えるかも。

このアニメの唯一の弊害は、どのタイムリープものを見てもシュタゲと比べてしまうこと。要するに、シュタゲのパクリじゃん、世界線おかしいじゃんって批判的に思ってしまうのが辛いところ。
それだけクオリティが高い。また夏になったら見たい。見終わったあとの喪失感を覚悟しないとだめなんだけど。

投稿 : 2020/05/24
閲覧 : 67
サンキュー:

1

スーパー沼袋 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

伏線好きは絶対楽しめる。個人べきBEST3に入る作品

まー、面白い。
物語の緻密さと設定、キャラクターの魅力さどれをとっても素晴らしい作品。

よくもまー、こんなストーリー考えついたなと。

とにかく謎が散りばめられていて、伏線が多いのでワクワクして見ることができます。

投稿 : 2020/05/22
閲覧 : 69
サンキュー:

2

VECCI さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

常識的に考えて面白いのは確定的に明らか

やっと見ました。面白かった。
岡部のペルソナ鳳凰院を演じる時のクドい演技には
声優の力量というものを見せつけられた。感服。
そういえば見た事ある名前。
このクドさがあってこそ絶望に面した時、特に
ラスト付近のまゆりが岡部を気遣うセリフが光る。
鳳凰院のキャラ設定が実はまゆりの為からだったと
わかるくだりはグッとくる。
前半のダルの発話が殆どネットスラングなところは
ヲタク感を出したいとはいえやりすぎ感は感じた。
でもこれがあるからこそクリスがネット中毒だと
見せかけるミスリードが完璧に機能した。
これはこの作品ならではのuniqueな体験。
見事な伏線だった。
しかしこれは当時のネット文化あってこその演出で
現代の視聴においてノイズどころかマイナスかも。
前半は特定の教養がないと楽しめないと思う。
ヌルポに即答する天才科学者って…。

マルチエンディングのゲームが原作の弊害も。
マルチの特定ルート脚本ではどうしても難がある。
主要女性キャラが全員メイン級のビジュアルで、
わかり易い脇役がいない。
本筋に余り絡まないルカは改変のバリエーション
目的で入れたようにしか思えない。
フェイリスは親がいなくなるのは相当にキツい筈で
元に戻すとはいえ、もう少し尺が欲しかった。
メインのまゆりやクリスでさえ色々腑に落ちない。
ゲームはそれぞれのルートがあるのかもしれないが
アニメだけだと少し違和感が残る。
SF部分はまあ、野暮は言いません。

周回前提の作りはゲーム原作だから仕方ないのか。
最近のラノベアニメもそうなんだけど。
初見殺しや後出しは伏線とは呼ばない。
2回目を見させて実はあそこはこうだった、深い、
とか言わせるのは、物語として破綻してるだけ。
コレはマルチエンディングのゲーム原作だから
周回前提ですってのは原作ファンは納得だろうが
ゲームしてない初見の人が途中で切るのもわかる。

私も正直前半部分は止めようかと思った。
休み休みの視聴だった。
後半面白くなる、という評判を信じて。
後半は納得のストレート完走。
その後レビュー書く為に最初ってどうだっけ?と
確認の為にもう1回、第1話を見てみた。

もうねメチャクチャ面白い。
無駄な回がホントに無い。
気づいたら前半ストレートで突破。
勘弁してよ。2期も早く見たいんだよ。

あとオープニングが絶品ですね。
映像もいいけど抜群に曲がいい。
独特の歌唱もあってか作品世界に引き込まれ、
視聴の度に毎回ワクワクさせてくれる。
ここまで飛ばさなかったオープニングは初めて。
終盤歌詞変わるのも良いですよね。
作品の高評価に大きく貢献してると思われる。
個人的アニソン殿堂入り。
これだけで音楽5点。
最初に聞いたのはパチンコなんですけど。

面白いがゆえに逆に粗が色々目についてしまうが
それでもオススメしたい作品には違いない。
でもコレに限らず前半は我慢してくださいってのは
商品としてどうなんだ?とは思いますが。

投稿 : 2020/05/15
閲覧 : 261
サンキュー:

31

Pocali さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神経広がる善いアニメ

正直、何年も前に観たのであまり覚えてません。
アニメ慣れしていなかったので、まゆしいのキャラに慣れるのに目茶目茶時間がかかりました。
「何でアニメってこういうキャラ出したがるんだろう…」という疑問に頭がいっぱいになってしまって話に入り込めなかったりもしたのですが、結果最後まで鑑賞して、神アニメと言われる意味がわかりました!
出会って良かった。私にこのアニメを勧めてくれた友人ら、ありがとう!
ネタバレは絶対に無しで書かなければならないアニメですね。

投稿 : 2020/05/13
閲覧 : 235
サンキュー:

11

sarieri△ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

まぁ、当然の順位ですね。

こんな神アニメ超えるアニメは当分出ないでしょうね!記憶消してまた見たい!

平成最高傑作のアニメ!

投稿 : 2020/05/05
閲覧 : 275
サンキュー:

3

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

2020年4月21日

投稿 : 2020/05/04
閲覧 : 78

コンラッド さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

期待爆上げでみて失敗した。失敗した。失敗した。

大体のレビューに後半にかけてたたみあげるように面白いあり鑑賞。結果冷めてみえちゃった。面白いんだけど、あーだからこんなに評価されてるのねと思ってしまった。レビュー見る前にもどりたいわ。
レビューサイトなんてみるもんじゃねーな!笑

投稿 : 2020/05/04
閲覧 : 263
サンキュー:

2

Pcom さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

鳥肌がヤバイ・・・

24話でとてもきれいにまとめられているアニメ!!

1話で見るのを諦めた人はもったいないアニメです!
主人公も後半はとてもかっこよく見えてきます。
騙されたと思って最後まで見てください(*´ω`*)

とにかく鳥肌がヤバイです!!

投稿 : 2020/05/03
閲覧 : 174
サンキュー:

5

ネタバレ

オッチー さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

もう1度記憶を無くして観たい[95.3点(暫定4位)]

最初「このアニメそんなに面白い?」と思った自分を殴りたい、確かに面白くなかったわけではないがまあまあかなといった感じだった、最初は視聴にもやや時間をかけていました

のんびりと中盤まで視聴していたら…、まあストーリー性は一気に変わっていきます、まあ他のアニメを引き合いに出すのはあまり良くないとわかってはいますが、自分がこれより前に見ていた「魔法少女まどか☆マギカ」と似た感じが伺えるなあと、ここからはその日のうちに最終話まで一気見、見終わった後は凄いものを見たなあと頭が真っ白に、後半を見た後だから言えることではありますが、前半のシーンはこのアニメを楽しむためにも必要な部分だなあと、そしてまたこの前半部分の2周目もいろいろと感じるものがあります、面白くなるまでにかなりの話数を要するので、なんとか頑張って観続けて欲しいです

伏線回収の点で言えばこのシュタゲは歴代の中でトップに来るなあと思います、主題歌も作品に非常に合っていて毎回飛ばさず見ていました、OPも全話同じというわけではないらしいですね、その辺りもアニメ作りに気合が入ってるなというのが感じられます

できればもう1度記憶を無くして観たいですね、まあ記憶を消したら、また同じような見方でまた同じようなことを思うのでしょうけれども

投稿 : 2020/05/02
閲覧 : 479
サンキュー:

12

よ! さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

これ以上の物語はあり得ない

誰もが高評価をつけ、面白いと噂の作品とはどんなものかと、ハードルを最大に上げた状態で視聴。
こんな見方をすると、大抵は落胆する結果になるものだ。
見ていない方々には手放しでオススメします。それが私のこの作品への感想であり、評価です。

この作品の素晴らしい部分は、物語の設定に無理が無い所。
いや、矛盾が生じそうな部分を、設定の調整を上手くすることで解決し、尚かつそのまま物語に華を添える形に纏め上げている所、と言った方が正しいだろうか。とにかく素晴らしいとしか言えない。完璧な物語である。
完璧な物語であるからして、伏線がどうのこうのは語る必要無し。
キャラクターその他に関しては、この採点が全て。
まずはその目で見よう。

投稿 : 2020/04/30
閲覧 : 416
サンキュー:

13

りんご さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

始めから観直したくなる!

2020.4.27
夫に薦めるために再視聴。
「おもしろい」と言ってくれたけど、2回目のわたしは展開を知っている分、話がおもしろくなるまでこんなに話数あったっけ…?と思ってしまった。

でも、観るべきアニメであることはまちがいなし!!


2013.12.15
おもしろかった!!
初めは絵があまり好きでなくて倦厭していたけれど評価の高さとレビューの多さに惹かれて観始めたわたし。

まさかこんなに泣くと思わなかった。就活のセミナー帰りに観ていたら、電車の中スーツ姿で泣く変な人になってしまったよ…。

元となるゲームも評価高いだけあって、伏線が張られていて展開がおもしろい。科学×ミステリー的な。始めはのほほんとしているのに、だんだんシリアスになってきて、一気に観たくなる。

実在する機関や理論とリンクしているのもおもしろいです。作中出てくるタイムマシンに関わる世界的な機関SERNも、素粒子物理学を研究しているスイスのあの機関を元にしていたり。観終わってから「ジョン・タイター」とか「バタフライ効果」とか色々調べてしまったのは、きっとわたしだけではないはず。

キャラ設定は、まあ、誰がどうみても厨二病だったりツンデレだったりヲタだったり。かわいい。

OPも好きです。世界観が表れていて。たいていの神アニソン集に入るのでは…!

劇場版も観たいし、これもまた観たい!

投稿 : 2020/04/29
閲覧 : 193
サンキュー:

9

ふぁんた さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

世界線のその先にはータイムトラベル系最高傑作

まず!天才イケメン宮野真守の怪演。

セリフは正直ネット電波系でクサイですし、長ゼリフだし、意味不明なオカリン専門用語満載で、おそらく宮野さんでなければ世界観がぶち壊しになっていたのではと感じます。
自身の雰囲気とは正反対の日陰系のオカリンをあそこまでノリノリで演じきったことは本当に脱帽です。登場人物のセリフの半分以上を喋っていたのではないかと思えるくらいずっと自問自答し、変キャラで話し続け、独り言を言ってていました。

「計画通りだ」なんて宮野さんが言ってしまうとやっぱりこちらはニヤニヤしてしまいますよね。宮野さんが迷いなく、楽しく、完全にオカリンになりきって演じている勢いを本当に感じることができました。

本当にハマりまくっていたキャラだと思いました。プロの演技の凄さを感じられる作品ですね。



物語がここまで緻密に構成されているアニメはないのではないでしょうか。
もしかしたら映画や小説でもなかなかお目にかかれないのでは、と思えるほど伏線の回収と後半に向かうほどに幾重にも転がる物語は目が離せなくなります。

お前まさか!や、あの時あれがか!のような驚きは後半畳み掛けるようにやってきます。
タイムトラベルをすることで生じるズレを物語初期からしっかりと提示しているので後半の怒涛の展開にもちゃんと見ていれば置いていかれることはないはずです。

もちろんちょっとした疑問点や大雑把な設定もありますが、例えばそもそも出発点の電話レンジ(仮)なんて、、となりますが、そんなガジェットがまだギリギリ存在しそうな電気街と萌えが共存しているアキバでキャラたちがオタク系のことばかり言っているので、まあそんな発明もアリとフィクションとして許容できてしまいます。
舞台設定、脚本、演技の賜物ですね。


みなさん好みはあると思いますが、ストーリーと伏線回収を楽しむ作品なので、少し得意ではない表現が出ても見て欲しいです。
こういう系ではトップの作品だと太鼓判を押せます。

オカリンと様々な世界線を旅してください。



妖刀五月雨めっちゃ好きなネーミングです笑

投稿 : 2020/04/26
閲覧 : 59
サンキュー:

7

QbupQ18932 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

超大作

コロナの影響で自宅待機が促されている中友人から勧めてもらったこのアニメを見た
このアニメが神と言われる理由が強く理解できる
生涯記憶に残る神アニメであった

投稿 : 2020/04/26
閲覧 : 120
サンキュー:

3

ReReReRe さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

初視聴から8年

2011年にギアスでアニメにハマり、その後から当時勤務していた職場への通勤中にアニメを見るという習慣がついていました。
今作は当時から評価が高かく、ギアスから入った身として、先に評価の高い作品は見るものじゃないなと、色々なアニメを観終えて実感しておりましたので後回しにしておりました。
それから1年ほどが経った2012年7月。忘れもしません。
アニメを300作品ほど視聴し、さすがに飽きがきてきた頃に観たのがこのシュタインズ・ゲート。
キャラクターのクセ強いなぁ~笑 と思いながらも、どこか不気味な雰囲気が漂う本編、エンディング。
はい。第3話のラスト、からのエンディングへの入りで過去類を見ない完璧な形でドンピシャハマりしました。
この第3話を観たのが出勤時だったのですが、スマホの小さいが画面で観るのを惜しく感じ、そこから休日が来るまで我慢し、自宅の大画面で一気に観ました。
内容については語りませんが、見終わった後の虚無感と余韻は尋常ではなく、”シュタインズゲート”とボソッと口にするだけでも鳥肌が立つほどに印象的なものでした。
その後もペースは落ちましたがアニメは見続けておりますが、今作を超えるような作品とは出会えておりません。印象的だったのは四月は君の嘘くらいでしょうか…
あとは映画で同等の印象を受けたインターステラーという作品がありました。これも強烈でした。
アニメではないですが、まだ観てない人は是非

投稿 : 2020/04/26
閲覧 : 157
サンキュー:

11

しろいの さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

なんだこのアニメ面白すぎるだろ

正直ソードアートオンラインやこのすばでキャッキャしてた自分を殴りたい
こんな面白いアニメがあったとは
そりゃ10年近く経っても名前が上がるわけだわ
全然こっちの方が内容が濃いし面白い

投稿 : 2020/04/25
閲覧 : 104
サンキュー:

7

NvFLz73511 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

とりあえず13話まで見ろ!!!!

とにかく13話まで見てください
それまでは正直面白くないです
私も最初はそうでした
凄い辛かった(13話まで)
見終わった感想

『これ以上のアニメあるのか...』 

私は2000作品以上アニメを見てきましたが未だにこの作品を超えるアニメは出てきていないです
もはやアニメというジャンルで片付けて良いのかと思うレベルです。面白さの次元が違います
このアニメを観てしまうと他のアニメの殆どがつまらなく見えてしまいます。それぐらい面白い
ネタバレ一切なしで完全にまっさらな状態で視聴することを強く推奨します
何10年何100年経ってもアニメ好きの記憶に残っててほしいです
完全に最強に究極に最高傑作です。間違いないです

投稿 : 2020/04/25
閲覧 : 351
サンキュー:

4

fif さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最初は「なにこれ?」・ハマると「最高傑作!!!」

最初は痛々しさに観続けるのをためらうかもしれませんが、
ハマってしまうと最高としか言いようがありません。


私があれこれ言うまでもなく、ランキング・得点の通り最高傑作なわけですが、人を選ぶ要素もあるのでそこは仕方ないですね。

投稿 : 2020/04/22
閲覧 : 46
サンキュー:

2

ネタバレ

おう さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

急展開!!!

前半は謎が多くつまらなかったが、後半でその謎が解き明かされていく感じが最高

投稿 : 2020/04/21
閲覧 : 51
サンキュー:

2

K さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

超常現象好きには堪らない作品

最初の数話がやや口説いものの、物語中盤〜終盤にかけての畳み掛けがその口説さを忘れさせる。そして、最初の何気ないところにも伏線が…。
時が経っても廃れない名作。

投稿 : 2020/04/14
閲覧 : 48
サンキュー:

2

ゑゑゑゑゑ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

もう一回観たい

自分が観たアニメの中で一番作りこまれてる。
どんどん引き込まれてく、たまんねぇわ

投稿 : 2020/04/14
閲覧 : 36
サンキュー:

1

EdCcC70066 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

とても楽しめた

原作はマルチエンディングのノベルゲームですが、ゲーム経験者でも未経験者でも違和感なく視聴でき、演出はアニメの方が優れていると思います

ストーリー展開や手法自体は後から冷静に見ると珍しいものではなく、悪く言えば村上春樹作品の主人公をオタクにして本格SFを注ぎ込みアニメ的なご都合主義でボヤかした感じと言えます

魅せ方と伏線回収が非常に上手く、序盤の印象が悪くとも中盤からのジェットコースターの様な展開と伏線回収でとても楽しめる作品です

多くの人がキャラクター達が痛々しいキモいと感じ、視聴を中々進める事ができないかも知れません
しかし全編視聴後にはそのキャラクターへの評価を全て一変させるだけの魅力がこの作品にはあります

投稿 : 2020/04/07
閲覧 : 45
サンキュー:

3

ネタバレ

アーリマン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

牧瀬紅莉栖

このアニメには一つ難点がある。
キーパーソンである牧瀬紅莉栖を好きになるかならないかで評価が左右される気がしてならないのだ。

好きという人→言葉などいらない、握手だ!
普通という人→あなたはラッキーです。純粋にストーリーを楽しんでください
嫌いという人→大丈夫です、{netabare} (一回は)死ぬので {/netabare}

というわけで神アニメです。

投稿 : 2020/04/07
閲覧 : 89
サンキュー:

3

ネタバレ

うにおいくら さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

第1話の壁

実は私、このアニメは第一話で3度、一話切りをしている。
理由は簡単。主人公の中二病振りがあまりにも痛すぎて、耐えられなくなったからだ。

これは私が歳を食ったオッサンであり、中二病に対する耐性が若者よりは低いという事である。

 そう、この中二病患者の主人公の中の人が宮野真守なんだが、彼の真骨頂がこういう中二病にあったとは流石に読めなかった。
ただ単に変な人の役がハマる声優と思っていたが、この中二病役にはまったく違和感がない。素晴らしいほど観ている人をイライラさせる。
私は彼の素晴らしい演技でこのアニメを見る事を辞めた。

 しかしTV放映が終わってから更にトライすること4度目。
何とか第1話の壁・宮野真守の壁をぶち破ることができた。

それ以降の話は文句なく面白いアニメだった。

 このアニメ。本当に最初の第1話目さえクリアできれば、最後まで楽しめるアニメだと思う。

私のように1話でこのアニメを断念した人々に言いたい。

「再度トライする価値はあると思う。ガンバレ!」と。

そう、1話目の壁を突き抜ければオジサンでも十分楽しめるアニメである。

投稿 : 2020/04/05
閲覧 : 192
サンキュー:

10

ネタバレ

郷音 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神をも冒涜する12番目の理論――それは、俺たちが手にした偶然の産物

2011年放送アニメ。

2010年夏の秋葉原が舞台。偶然タイムマシンを作ってしまった主人公とラボメンが時間と組織、そして世界を変える騒動に巻き込まれていくストーリー。

謎に包まれた第1話を最終話で一気に伏線回収するのがすごい。

中盤はラボメンのためにいろいろやってあげる岡部はいい奴だなぁくらいだったけど

それが徐々にああなるとは…

予想できないストーリーで毎話終わっても余韻で次回が待ちきれなくなります


ラボメンには女性キャラが多くみんな魅力的です

そりゃスピンオフでギャルゲー出るわ。

ちなみにぼくは鈴羽推し。

いとうかなこさんの主題歌は名曲ですね、一話だけですがゲーム版も使われてるのがまたいい。

{netabare} 再放送版で展開違うとか!見たくなるじゃん! {/netabare}

あにこれの評価が高いのも頷ける作品です。

劇場版や続編もあるので見るわ。てかもう劇場版借りてきたわ。

投稿 : 2020/04/03
閲覧 : 41
サンキュー:

12

ネタバレ

けやき さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ループ系最強

これだけのループ作品はもう出ないと思う。

投稿 : 2020/04/03
閲覧 : 42
サンキュー:

3

Yuiドリー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイムリープものの最高傑作

私をアニメオタクに変えた作品です。200以上の作品を見てきましたが、未だにシュタゲを超える作品に出会えていません。SFやタイムリープものが好きなら絶対に見ないと損してます。1話から随所に散りばめられた伏線、中盤の暗い雰囲気をより引き立てる音楽、前半も退屈させないテンポの良い会話、そして後半視聴者がぶち上がる激アツ展開からの感動の別れ…と、良いところを上げだしたらキリがありません。※もちろん作画厨の皆さんにも満足していただけるような高クオリティの作画です
これを見ずして2010年代のアニメは語れません。是非、その目で見て確かめてください。

投稿 : 2020/03/28
閲覧 : 85
サンキュー:

7

次の30件を表示

STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]のストーリー・あらすじ

舞台は「ニュージェネレーションの狂気」による渋谷崩壊から1年後の秋葉原。秋葉原を拠点とする総勢3人の小さな発明サークル「未来ガジェット研究所」のリーダーで、厨二病から抜け出せない大学生の岡部倫太郎はサークル仲間と日々ヘンテコな発明を繰り返していた。2010年7月28日、岡部は単位取得のため同期にして友人の橋田至と共に向かった講義会場で、弱冠18歳でアメリカの科学誌に学術論文が掲載された天才少女、牧瀬紅莉栖と出会う。しかし、彼はその数時間前にラジオ会館の8階奥で大量の血溜まりの中に倒れる彼女を見ていた。そしてそれを橋田へ報告した携帯メールは、何故かその1週間前の日付で受信されていた。その直後、ラジオ会館ビル屋上に人工衛星らしきものが墜落しており周辺が警察によって封鎖されていたことに気付く。検証の結果、発明品の一つである電話レンジ(仮)が偶然にも携帯メールを過去へと送るタイムマシンとしての機能を備えていたことが判明する。そしてその偶然が全世界の未来を左右する出来事になると、世紀の大発明に浮かれていた「この時の」岡部自身は知る由もなかった……。(TVアニメ動画『STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2011年春アニメ
制作会社
WHITE FOX
公式サイト
steinsgate.tv/
主題歌
≪OP≫いとうかなこ『Hacking to the Gate』≪ED≫ファンタズム(FEScv.榊原ゆい)『刻司ル十二ノ盟約』

声優・キャラクター

宮野真守、今井麻美、花澤香菜、関智一、田村ゆかり、桃井はるこ、小林ゆう、後藤沙緒里、てらそままさき、山本彩乃、小形満

スタッフ

原作:5pb./Nitroplus、キャラクター原案:huke、 監督:佐藤卓哉/浜崎博嗣、シリーズ構成:花田十輝、キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太、プロップデザイン:コレサワシゲユキ/中村和久、未来がジェットデザイン原案:SH@RP、美術設定:金平和茂、美術監督:衛藤功二、色彩設計:佐藤美由紀、特殊効果:垣田由紀子、3DCG:相馬洋、撮影監督:中村圭介、編集:後藤正浩、音響監督:藤山房伸、音楽:阿保剛/村上純

このアニメの類似作品

この頃(2011年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ