「ニセコイ(TVアニメ動画)」

総合得点
86.6
感想・評価
2975
棚に入れた
16589
ランキング
144
★★★★☆ 3.9 (2975)
物語
3.7
作画
3.9
声優
4.0
音楽
3.8
キャラ
4.0
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ニセコイの感想・評価はどうでしたか?

久遠 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

なおぼうがかわいい

完結までやってくれないのは少々マイナスポイント。ストーリー以外は軒並み高水準だと思う。ストーリーのマイナスポイントは、主人公がウザイこと。恋愛アニメだとよくある事だが、結構気になる。一番推したいところは声優さん。千棘役のなおぼうがとにかく可愛い。

投稿 : 2020/06/05
閲覧 : 23
サンキュー:

2

デューク さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

千棘も小咲ちゃんも声はとても可愛い。

演技はとてもとても可愛いです!
こんな二人がいたらそりゃ悩みます。
ちょっと拗ねた時の千棘、恥じらう時の小咲ちゃん、どちらも声優さんの力をすごーく感じます。
それに対して、作画とストーリーでは千棘の魅力が薄く感じました。
原作(未読)に忠実なんでしょうけれど・・・・瞳がギャグっぽいからでしょうか。
シャフト作品に出てくる女の子には、僕が全て中性的に感じてしまうからなのかもしれません。
まあ、ヒロインの演技にはそれを覆すだけの魅力がありました。
2期に期待です!

投稿 : 2020/06/02
閲覧 : 31
サンキュー:

1

ネタバレ

haiga さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

生まれて始めて観るハーレムアニメとしてならワンチャンス

今観終わりました~~辛かった。
とりあえず最後まで観て評価したいと思って1期20話(長いw)まで観ましたが私史上トップクラスの修行タイムでした^_^;


とりあえず定番要素を全て突っ込んだベタベタな恋愛コメディです。原作が2011年、アニメが2014年なんですが結構最近なんですよね。そのころのジャンプ世代の若者にも支持されてるってのがよくわかりませんでした。だって1990年くらいの恋愛作品みたいなんですもの。

主人公がもう少しマトモならワンクールで終わるような内容を、ひたすらモジモジモジモジダラダラ問題を先延ばしにするやり方がとてもまどろっこしくて観ていて辛いです。始めて観たハーレムアニメがこの作品なら評価は全然違うかもですが私は無理でした^_^;

前半面白かったやくざとギャングの子供達の疑似恋愛要素は早々に控えめになり、可愛い転校生が定期的に供給されるベタな展開にはお腹いっぱい(ゲップ)
少しだけ面白かったペンダントの謎もさんざん引っ張った挙げ句、乱暴な退場のさせかた。

う~ん本当に色々ひどい。台風来てるのにバイトに友達呼んだりその日お母さんがバイクで出かけたり、やくざ、ギャングのボスの子供なのに雨とかでも迎えに車まわしたりしなかったり、主要キャラの両親が揃って出ないのも凄い違和感です。アラ探ししたらそれだけで凄い文書量になりそうなのでこの辺で止めますが。

ギャグ作品なのでリアリティーの話をするのもナンセンスなんですが、視聴しながら頭の中で思っている事と違う事ばかり起こるのでとてもストレスになるんですよね。
というわけでとても好みではありませんでした。

キャラデザインもあまり好きではありませんでした。五等分の花嫁でもそうですが、今どき大きなリボンとか、大きな髪飾り付けてる子なんていないよなあ。
小野寺さん(cv花澤香菜)は可愛かったですが。
(「パパのいうことを聞きなさい」もキャラデが無理で途中断念した)

続編あるみたいですがここでリタイアします。

投稿 : 2020/05/31
閲覧 : 76
サンキュー:

10

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ド定番ラブコメながら、シャフトによって高クオリティアニメに

[文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
ステイホーム期間に観た、旧作シリーズ。今(2020)観ても、少なくとも映像面では古くささは感じませんでした。

ジャンルはラブコメ。有名作ですね。ジャンプの歴史上、ラブコメとしては最長連載記録らしいです。

2014年にアニメ化され、かなり高クオリティです。シャフトの演出が嫌いじゃないなら、定番のラブコメが嫌いじゃないなら、きちんと楽しめると思います。

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
私が一番好きだったのは、小野寺小咲。正統派ヒロインですが、宮本るり や母親にいじめられているとことか、たまに焦って暴走するとことか可愛かったです。多分、報われない(楽とはくっつけない)のでしょうが、個人的には、そこがまた良い(笑) 私は、「報われないサブヒロイン萌え」なのでw

次点では橘万里花でしょうか。登場が後半で、主役の回も2回くらいですが、あざとい可愛さや、腹黒いとことか方言とか可愛いかったですし、基本、一途ですしね。ただ、終盤は完全にイロモノ(コメディ)要員になっていたので、そこは不満。なんとかヒロイン戦線に生き残ってほしいものです。

3位はメインヒロインの桐崎千棘。典型的な金髪ツンデレ娘で、「あんたバカ?」とか言いそうでした(笑) 一気にデレるのではなく、デレを小出しにしていく感じは丁寧で良かったです。相合い傘のクダリとか好きでした。

4位は鶫誠士郎。男装キャラですが、一番乙女というか、免疫ないというか。一応ヒロインポジションかと思いますが、(原作由来かアニメ化に際してかは分からないけど)扱いが 軽かったですね。ちゃんとヒロインとして扱い、千棘と戦ってほしかったです(2期にあるかな?)。

あと、ヒロインではないけど、宮本るりはナイスキャラでしたね(むしろ、3番目くらいに好きなキャラ)。彼女が出てくると、笑いの面で必ず活躍するし、恋愛模様も動かす。重要なキャラでした。

本作、展開(ストーリー)的には特に個性的な(見るべき)点はないかなと思います。まるで、ラブコメの教科書を見ているように、定番イベントに定番の台詞を消化していきます。よって、作品の魅力の大半は、キャラクターと作画、演出かなと。

このアニメをどこかのしょうもない制作会社が低予算で作ったら、かなり評価下がると思います(私の評価も、ストーリーやキャラだけなら☆3。シャフトの頑張りで☆1追加って感じです)。

ただ、全てがシャフトにおんぶに抱っこというわけではありません。

シャフトの場合、難解な原作を扱うと、クドくなりすぎてお互いに殺し合う時があるんで、このくらい、シンプルで分かりやすい原作の方が、シャフトの濃い味付けが生きるような気がします。そういう意味では、原作と制作会社が互いを生かし合う、幸せな作品だったのかなと思います。

ただ、私がこの作品にそこまでハマりきれなかったのは、個人的な神作である、「ラブひな」に「似すぎ」だからかなと。メインヒロインの千棘が、同じくメインヒロインの 成瀬川なる に似ているってのもあるけど、10年前の約束ってのがまた。

主人公が昔に約束した女の子のことを好いていて、その約束の女の子と思われるヒロインが複数出てくる展開とか、そのまんまやなと。

まあ、特にラブコメなんか、「似てる」とか言い始めればキリがないんですが、自分がすごく好きな作品だけに、ちょっと心に引っ掛かってしまいました。2期ではもっと、オリジナル要素を強く出してほしいなと思います。
{/netabare}

【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
1話目 ☆4
分かりやすくシャフトって感じだな。シャフトでバッテンついてるの、完全にゆのっちじゃん(笑) かなりド定番のラブコメ。ラブひなにも近いな。

2話目 ☆3
デート回。ふ~む、定番ではあるが。

3話目 ☆4
小野寺の方がだいぶ可愛いけどな。これは多分、鍵、違うんだろうな。桐崎、ややデレたな(笑)

4話目 ☆4
小野寺、可愛い(笑) 洗濯機(笑)

5話目 ☆3
水着回。演出が大分クドイが、なかなか面白いw 女子更衣室の鍵(笑) 定番のネタをキチッとやる感じだね。小野寺は、料理が下手ね。歌うま(笑)

6話目 ☆3
アンジャッシュ(笑) あそこまで言ったら、告白だよな。

7話目 ☆4
新キャラ。定番っちゃあ定番だけど、しかし、急に胸でかくなったな(苦笑) 未だに男だと気づいてない(笑)

8話目 ☆3
鶫、誰よりもチョロい(笑)

9話目 ☆4
林間学校、忘れてた(笑) るり、今のところ一番好きだな(笑) 女子と同じ部屋なんて、絶対ありえないだろ(笑) 初恋のエピソードで、みんなピンチ(笑) ポーカーフェイス(笑) 暖簾の入れ換えとか、ホントに定番だな。見つからずに出られたか。

10話目 ☆3
そりゃ、興奮するよな(笑) てか、男女で手を繋ぐ肝試しなんて、イケメンと美女しかいないクラスじゃねえと、罰ゲームになりかねないぞ。

11話目 ☆4
肘打ち(笑) 小野寺が大変に可愛らしい。鏡のところとか。多分、両方とも約束の子なんだろうな。

12話目 ☆3
照れるハニー、ちょっと可愛かった(笑) 小野寺、ちょっと切ない。

13話目 ☆3
相合い傘。肘打ちからのくっつきは、可愛かった。

14話目 ☆4
新キャラ。なんか、腹黒というか、ヤンデレっぽいな。豪鬼(笑) あの病弱は、わざとかリアルか。ぶちギレは可愛かった。

15話目 ☆ 4
ゴリラと泥棒猫、どちらが可愛いげがあるか(笑) 戦ってるな~。方言デレ(笑) お父さんへの甘え具合が楽しい(笑)

16話目 ☆4
小野寺ママ、ナイスキャラ(笑) 小野寺、ガチ私服(笑) それ、ファブリーズの香り(笑) いざ話すとなると、、、しりとりは、会話の墓場(笑) 小野寺、卒アルのクダリ可愛いな。赤外線の時代、懐かしい(笑) じれったいよな。

17話目 ☆3
女子か(笑) 現金(笑) 猫。 千棘が一番ラブコメしてるんだよな。OVAみたいな回だな。

18話目 ☆4
水着回。ブレない、宮本るり(笑) 「今、私、なんて言った!?」(笑) 涙声(笑) 城とキャッスルのクオリティよ(笑) ちゃんと道が繋がってるのが良いな、細かい。お互い、小学生かよ。演劇、ど定番やな。

19話目 ☆3
マリー、堂々と駄々をこねる(笑) 千棘の静かな怒り。マリー、堂々と邪魔をする(笑) これはまあ、千棘が悪いやな。

20話目 ☆3
鶫、メチャ大根(笑) ジョセフィーヌ(笑) 千棘が、自分の恋心を認めるまでが、一期ね。泣きそうな小野寺に優しい、るり。
{/netabare}

投稿 : 2020/05/27
閲覧 : 56
サンキュー:

22

ダビデ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 1.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ぐだぐだ

学園ラブコメフィクション
原作はジャンプ連載の漫画
少年誌のラブコメだからか、ストーリーに多々違和感を感じての視聴。なので、ぐだぐだな印象。

なのに、作画が凄い。

投稿 : 2020/05/20
閲覧 : 36
サンキュー:

4

ウェスタンガール さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ザクシャインラブって何?

近年のアニメを観るようにり、数多くの印象的な出会いがあった。
その筆頭に挙げられるのが新房シャフトの作品群である。
ひだまりスケッチ、まどマギ、物語シリーズ、絶望先生など長く大切にされてきたものが多い。
原作の持つ世界観、クセの強さを作画に落とし込む巧みさが信条であるといえよう。
中でも、女の子を可愛く、そしてミステリアスに、加えて力強く、しかしコミカルに魅せる力は、他の追随を許さず、真の職能集団というべき存在だ。
原作は5年に渡る長期連載、王道の学園ラブコメである。
龍輪直征氏は幸腹グラフィティで初めて知った監督さんであり、絶望先生やネギまの2期など多くのコメディタッチの作品で力を発揮されているようだ。

主人公が持つ一つのペンダントと記憶、それを開けるであろう鍵が3本。
それぞれを持つ女の子たちは、境遇は違えど、幼い頃の記憶がつながり、相手を意識してゆくのだ。
また、主人公の“楽”が、ハーレム物にありがちな“ニブチン”でないところがポイントだ。
約束を巡るロマンチックコメディではあるが、3つの広域武装組織の子女、ヤクザの坊ちゃんである“楽”、ギャングのお嬢“千棘”、警視総監の娘“万里花”に、カタギの娘、“ぼんやり”一途な“小咲”という設定は、あくまでキャラの色付けに過ぎず、学園生活から外れず進んで行く日常の中で、お互いが意識し合い、顔を赤らめ、言葉に詰まりながらバタバタする姿が楽しい。
加えて、確信犯的トラブルメーカー、楽と小咲それぞれの親友である“集”と“るり”、二人のメガネが繰り出す小技が良い。“集”が涙を流しながら爆笑し、“るり”が足蹴にするお約束はクセになる。
もちろん、千棘のボディガードであるクロードの勘違い指数の高さと“つぐみ”の可愛さも魅力たっぷりである。
ドラマチックなラスト3話を経て、2期へと続くのである。

投稿 : 2020/05/06
閲覧 : 52
サンキュー:

8

ネタバレ

オッチー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

キャラはかなり好き 声優もしっかりマッチした[77.9点]

・物語[63.0]
ある程度展開が読めて斬新さが無かった、ハーレム物を見過ぎたせいでもあるから若干低めの値が出てるのかも
・作画[88.0]
シャフト感満載の独特な演出多彩、絵も綺麗だった
・音楽[83.0]
OP曲は自分にとってはどちらも良曲
・キャラ[87.0]
個性ありの良キャラ多数

【総評】
曲・キャラ・演出はなかなかハイレベル、ラブコメアニメにしては珍しい演出もあり、その面においては「物語シリーズ」の感じがした、物語においてはまあラブコメアニメあるある展開のオンパレードかな、まあ自分はすごく楽しめたけど、個人差はかなりあると思う、ヒロインの中では小咲が最初はダントツだったけど、千刺と万里花も悪くないと思い始めた自分がいました、それぞれのキャラが個性的でいいところを持っていますので、キャラにおいては高評価をつけておく、たださすがに1期20話では完結せず、完結するまで放送してほしいが原作の量を見る限り、完結まで行くのは厳しいいかな…?、とりあえず2期も見てみます

投稿 : 2020/04/25
閲覧 : 55
サンキュー:

4

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

感嘆に使えるからこそ運用が難しい

序盤 あぁそういう

中盤 そうなりますよねぇ

終盤 へぇ

この話はとある事情によりいきなり付き合うことになった話
ジャンルは恋愛・ハーレム・コメディ
まず恋愛・コメディをラブコメというんでしょうが私にはちょっと線引きが難しいのでわざわざ分けさせていただきます。まぁでもきっとこの作品はラブコメの代表格なのでしょう。難しい...基本は恋愛を要素としたコメディです。恋愛もメインですがコメディのほうが強いかもしれません。
終始方向性を貫いていましたが飽きるということはありませんでした。制作がシャフトさんというのもありましたが雰囲気が面白かったです。物語シリーズのようなボケやそれに対する独特の演出により店舗のよいコメディものとなっています。恋愛の要素も素晴らしくコメディなしでも成り立つような強固たるものでした。が2つ上手く合わせることにより一つの作品として成り立っていました。
内容です。序盤の設定自体珍しく視聴を続ける理由になりましたし、中盤には普通に物語として盛り上がりを見せ終盤にはいい感じに着地していました。いい感じというのは勢いを殺さずかといって勢いをそのままにするわけではなく、勢いをいったん沈めて着地させるといったものです。やり方自体は簡単なんですけどねw主題からちょっとだけそれたことを終盤テーマにしそれをラスト(最終話)で解決すれば、はい!いい感じの着地です!だからといってこの作品が手抜きだ、と言っているわけではありません。むしろこの簡単なものをよく視聴者に通せたな、という感じです。こんなありふれたものを展開としてもってくるかつ飽きさせないという点に関しては素晴らしいと思います。ただコメディなので物語の全体的な進展は遅いので4.0になっちゃいますけど、普通に面白かったです。
キャラについてです。op1ではヒロインが3人だったのに対しop2では元のヒロイン候補から除外され新ヒロインが加わりました。勝ち目ないですね。まぁ青髪ボブボーイッシュキャラなんですけど。
全体的にキャラは好印象ですね。性格が良い人ばかりです(良い意味でも悪い意味でも)

総監督は新房昭之さん。まどマギや物語シリーズの総監督を担当された方ですね。
監督は龍輪直征さん。
シリーズ構成は東冨耶子さんと新房昭之さん。
キャラデザは杉山延寛さん。荒川アンダーザブリッジのキャラデザを担当された方ですね。
劇伴は千葉“naotyu-”直樹さんと石濱翔さん。アラタなるセカイの千葉さんとWORKINGの石濱さんですね
アニメ制作はシャフトさん。シャフトさんなので大分期待してください

作画は良く、丁寧かつ細かい作画でした。キャラの表情や動きの一つ一つが意味を成すようなそんな繊細な表現をしていました
op1はボカロPでもあるkzさん作詞作編曲、数々の名曲を歌ってきたClariSさん歌唱の「CLICK」
op2もkzさん作詞作編曲、ClariSさん歌唱の「STEP」
edはキャラソングみたいな形で一定話数で変わります。すべて渡辺翔さん作詞曲なのですが順番に千棘ちゃん役の東山奈央さん、小咲ちゃん役の花澤香菜さん、誠士郎ちゃん役の小松未可子さん、るりちゃん役の内山夕実さん、万里花ちゃん役の阿澄佳奈さん歌唱のedですね。
声優さんは良く、内山昂輝さんがいい味を出していました。やっぱ内山さんが叫んだり吠えるといいですよねぇ

総合評価 恋愛を要素としたコメディアニメとしては面白かった

投稿 : 2020/03/17
閲覧 : 75
サンキュー:

10

ネタバレ

もも さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

鎖と鍵

鍵と鎖の物語である。一体誰の鍵は一条の鎖に合うのか?
一条、てめえ何でそんな幸せかな?畜生!

投稿 : 2020/02/08
閲覧 : 32
サンキュー:

1

よし さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ハーレムラブコメ

青春ラブコメ、ハーレムアニメ。無難に面白い。
面白いんだが、何か少し物足りないような感じもする。

投稿 : 2020/02/07
閲覧 : 48
サンキュー:

1

ネタバレ

ato00 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最恐娘「宮本るり」<追記;OVA>

シャフト制作ビジュアルラブコメ。
シャフトシャフトした演出とか、クラリスのユニゾンとか、私好みでした。

反社会的集団の抗争回避のため、偽装恋人関係の楽と千棘。
同級生小咲と楽のジレッタイ関係を加え、スッタモンダな恋模様がこのアニメの見どころです。
千棘は、暴力的で不器用だけど、無邪気でかわいい。
小咲は、清楚で奥ゆかしく、一途でかわいい。
楽の鈍感な優柔不断さも手伝って、ゆらゆらした三角関係が楽しいです。

私は、千棘派。
性格といい、金髪の先端がピンク色といい、いいですね。
しかし、私のもっとも注目したキャラは、小咲の友人宮本るり。
このアニメではこの娘、最恐ですね。
小咲への強引なツッコミはお見事です。

10年前の約束が放置状態。
偽装恋人の結末が中途半端。
私の好きなアスミス演じる万里花がほぼ空気。
小咲の思いも未決着。
となれば、2期は必然か?

<追記;OVA>
{netabare}全3話。
久し振りにニセコイを満喫しました。
雰囲気まんまです。

シャフトの魅せる演出を再認識しました。
背景の簡略化やカメラワーク。
効果的なアップにより、視聴者の目を自在に誘導しています。

OP曲が懐かしい、CLICKは名曲、STEPもいい。
やっぱりClariSは聴きやすいです。
歌が素直に入ってきます。

一番の好みは、初っ端のるりちゃん回。
眼鏡のないるりちゃんが可愛すぎる。
ただし、そんなに切れないで下さい。{/netabare}

投稿 : 2020/01/19
閲覧 : 437
サンキュー:

76

やまと さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ジャンプハーレム枠

ジャンル…ラブコメ
個人的満足度…78点
制作会社…シャフト
ジャンプのよくあるハーレム枠といったところですかね、類似作品で言うと
いちご100パーセントやToLOVEるといったところですかね、あのふたつに比べたらサービスシーンとかはほとんど無くて女性でも見れるアニメではあるってところかな。
登場キャラクター全キャラ揃った13話あたりぐらいから物語はおもしろくなっていったかなぁ。
個人的には小野寺の話をもっと沢山やって欲しかったなあって思ったけど。
千棘ばっかり目立っちゃってたからなぁ。。
設定は面白かったんだけどこの手のアニメって飽きてくるからワンクールとかだとちょうど良かったかもってのはあるなぁ。
小野寺推しってのもあるけど個人的すきなのは20話Bパートとアルバイトのところのふたつかなぁ。
オープニングは2つともめっちゃいい曲!!
千棘回でよかったのは
溺れたところ助けた回と肝試し回のあたりかな。あそこは印象に残ってるしねぇ。

投稿 : 2020/01/03
閲覧 : 51
サンキュー:

3

うぐいす さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

結局誰なの?

ヒロインは皆可愛い。
何より嫉妬や妬みがないのが良い。
声優も皆ハマっていたのでストレスなく視聴出来る。
花澤香菜は小咲役がベストだと思う。

しかしこれがシャフトとは思わなかった。
「化物語」で強烈な苦手意識を持ち、「ささみさん@がんばらない」「魔法少女まどかマギカ」も肌に合わなかったシャフト。
それ以降避けてきたが無難なのも作れるんじゃん。

投稿 : 2019/12/05
閲覧 : 64
サンキュー:

3

ネタバレ

はる さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

背景が無理

シャフト独特の背景が合いませんでした。

投稿 : 2019/12/04
閲覧 : 47
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

小中学生の男子向け恋愛アニメ?高校生以上はキツいでしょう

子供向けアニメを批判する訳ではないが万人が楽しめる作品ではないだろう。
小学校高学年男子から男子中学生までが楽しめそうな内容。
まあある意味少年ジャンプ連載作品だからこれくらいで良いのかもしれないが。

取り敢えずまず観ていて感じたことはキャラクターが全体的に高校生とは思えないくらい幼稚。
年齢設定が中学生ならまだ良いが高校生が相手に変なあだ名付けて呼び合うか?w
もやしはともかく女子に向かってゴリラって...w
そもそも結構しつこく主人公とメインヒロイン(一応)がお互いのことをゴリラだもやしだって罵り合うけどこんなの観て笑う高校生以上っているのかな?
流石に寒過ぎる。
このような幼稚なキャラクターが繰り広げる会話もとてつもなくつまらないし展開も強引過ぎる部分が多過ぎる。
それにその他にもメインキャラクターが高校生とは思えない要素が見受けられる。
物語中盤に{netabare}林間学校に行くのだが男女が同じ部屋で寝るのだ。私は小学生の頃色々な組織のボーイスカウトに参加していたがそこで女子と同じテントで寝たのは2回のみ。現実では小学生ですらそうなのに高校生を同じ部屋で寝かせるなんて有り得ない。{/netabare}
完全にギャグに徹している作品ではないのだからもう少しリアリティーを考えて欲しかった。 
まあでもこの作品の人気キャラである小野寺は唯一可愛いと思った。
正直彼女がいなければ途中で切っていたかも...

ここまで叩いてきたがシャフトの演出は面白かったと思う。また漫画原作アニメって意外とこの制作会社に向いてるなーと感じた。
理由としてはシャフトの演出は漫画テイストな絵を突然出しても違和感を感じないからだ。
ここは他の制作会社では真似できないシャフトの唯一無二の技術だと思う。
声優に関しては様々な演技が楽しめるためメインキャラクターの声優のファンはこの作品をおさえておいた方が良いと思う。
ただ、自分は東山奈央の声が流石にうるさ過ぎて合わなかった。
ファンにとってはたまらないのかな...?

正直最初は2期も観る予定だったが1期が合わな過ぎて流石に限界。
しかも当然ながら完結しないし...

投稿 : 2019/11/30
閲覧 : 106
ネタバレ

tomledoru さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ポーランド語+英語

漫画全巻読了しました。
少年ジャンプにしては
珍しいラブコメ+ドタバタ作品で,
私の好きなジャンルです。

連載では,物語を新しく
どんどん進められる
ワンピースやドラゴンボールの
足元にも及ばない作品に
ならざるを得ないです。

理由は,魅力あるキャラを
たくさん設定したものの,
話を読者がハラハラドキドキしている間に
決着を付けなければいけないジャンルだからです。

千棘・小咲・万里花・誠士郎
などなどは,「楽」を取り囲んでの
ハーレム状態に近いのですが,
千棘とは仮の恋人,小咲は引っ込み思案で
本心を伝えられない…
万里花は押しまくるも空回りと
女の子側も個性満載でよかったです。

先の三人とも鍵を持っていて,
楽は錠前を持っていていったい
誰とくっつくのだろうかと
中途半端に読者に期待をさせながら,
ストーリーは展開します。
「ザクシャ イン ラブ」
というポーランド語+英語の謎も
アニメではわからずじまいです。

「集」と「るり」は仲たがいしながらも
(集は,結婚退職する先生にぞっこんなのだが)
よいコンビで,二人とも,
楽の周りで起こっていることを冷静に見ていて,
アニメを見ている者の気づきを助けてくれます。

少年誌ということで,
ちょっと暴力的なシーンはあるものの,
下品な描写がないところは好感が持てます。

大筋は正当な心理描写,
つまり登場人物の心の動きで
話が進んでいくのが好感が持てます。

いかんせん,本作アニメでは
「これからが面白い」ところと,
面白い回のOVAのみで終わって
しまって残念です。

「ニセコイ:」はあんまり
あてにならなさそうだから

続きと決着は漫画で。
ということなんでしょうね。
「ニセコイ」という題名が
決着のヒントなのですが…
個人的には,
橘万里花とくっついてほしいですね。

脳天気でひたむきな反面,
繊細なところと病弱な
万里花を応援しています。

投稿 : 2019/11/27
閲覧 : 119
サンキュー:

5

ゼロさん さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

正直、贔屓作品ではありますが

ニセコイはジャンプで連載が始まり、単行本1巻が出た時から購読しており、応援し続けた作品です。
アニメが決まった時はとても喜びました。
(アニメは完結はしていませんが)
まずシャフト作品ということで評価が分かれるところですが、非常に綺麗な作画で円盤購入しても損は無かったです。
アニプレなので、音楽も安定しています。特にキャラソンは良曲なので是非聴いて頂きたいです。
物語としてはドタバタコメディーで、たまに主人公にイライラしてしまいそうになりますが、ヒロインたちの魅力が勝り、面白いものになっています。
アニメもヒロインの魅力を強調しているので、観やすいです。
また暴力シーンがありますが、ラブコメなのでそこはマイナスポイントにはしません。
贔屓作品ですが、ジャンプ長期連載なので、幅広く観れる作品だと思います。

投稿 : 2019/11/05
閲覧 : 82
サンキュー:

1

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ハーレムラブコメ

あらすじはあにこれのを見てね☆

なんとなく感じがシャフトかなって思ったらやっぱり^^
三角関係のラブコメみたいだけど
ちょっとおばかっぽいから暗くなったりしないよね☆

恋人がにせもののラブコメって
「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」ってあったけど
こっちはもうちょっとおばかみたいw

1話目
{netabare}
千棘ってツンな女子だけど
ケンカした後1人でペンダントさがしてたなんて
きっといい人だから
今は2人仲がわるいけど
だんだん好きになってくのかな。。

でも
ペンダントくれた女の子って小野寺さんかも。。って
まだ分からないから
ほんとは千棘なのかも。。

「このにせものの恋が。。」って
10年前の恋とどうつながってるの?
やっぱり気になる

これからどうなるのかな
楽しみだなぁ☆
{/netabare}

2話目
{netabare}
うんうん
ぜんぜん性格ちがう2人だね^^

合わなさそうだけど
ちょっとずつお互いのいいところみつけられるかも☆

千棘はツンデレだけど
思いやりとかありそうだから
楽がもっとやさしくなれたらうまくいくんじゃないかな^^

楽は小野寺さんのこと好きみたいで
小野寺さんも楽のこと好きみたいだけど
あんまり出てこなかったから気になるなぁ。。
やっぱりだんだん千棘と仲よくなってくのかな?
カギのこと早く聞ければいいのにね☆
{/netabare}

3話目
{netabare}
クラスのみんなにも小野寺さんにも
どんどん誤解されちゃってる。。

千棘が書いてたノート
楽は自分に似てるって思って
ちょっと千棘のこと気になりはじめた?

2人のクラスっていい人ばっかりみたい
親友とかってにゃんだってほしいけど。。
でも。。{netabare}{netabare}{netabare}{netabare}{netabare}{netabare}{netabare}{netabare}{netabare}{netabare}
クラスで1番いい人そうな人が
仲よく話してた友だちが出てってすぐ
ほかの子とその友だちのこと悪く言ってたの聞いたりしたら
(にゃんはステルスだから。。)
やっぱりクラスの人と話したくないなぁって。。
みんな気にしないのかな?
それとも親友じゃないのかな?{/netabare}{/netabare}{/netabare}{/netabare}{/netabare}{/netabare}{/netabare}{/netabare}{/netabare}{/netabare}

仲よくなりそうでまたけんかしちゃったけど
2人はやっぱりつき合っちゃったほうがいいよね☆

さいご
小野寺さんにほんとのことバレちゃった!?
これからどうなるのかなぁ
{/netabare}

4話目
{netabare}
やっぱり小野寺さん分かりやすい人だったね
ルリちゃんが応援したいってゆう気もち分かるけど
いくらうたぐってても
楽も千棘もクラスメートなのに横はいりってどうなの?
すごいわるいことみたいだけど。。

あと
楽もちょっと気になったなぁ
2人の子のこと好きになっちゃうみたいで
しょうがないかもだけど。。

千棘はツンデレみたい
楽のこと気になってるのにね^^
{/netabare}

5話目
{netabare}
ルリちゃんの応援ちょっとやりすぎかな
小野寺さんはにゃんとおんなじで
横はいりはダメって思ってて案心しちゃった

おはなしはあんまり進まなかったみたい

おまけが長くって楽しかったかな♪
{/netabare}

6話目
{netabare}
今週はにゃんの気のせいかなぁ
いつもより絵がシュッってしてたみたい
背景もキラキラ,。・:*:・゚'☆,。・:*:って。。
あと
ろうかのポスターとかも「日常」のみたいで読むとおかしいのw
やっぱりシャフトのこうゆうのいいなぁ♪

おはなしはあんまり進んでないんだけど
ちょっとしたところでドキ♡ドキ♡しちゃって
見ててとってもたのしかったぁ♬

千棘の忘れちゃってる約束ってもしかして。。
つづきが楽しみだね
新しい人も出てくるみたいだし^^
{/netabare}

7話目
{netabare}
つぐみセイシロウ。。女の子だったんだ
なんだか恋愛アニメよりハーレムアニメみたくなってきたね

千棘の10年前の約束の相手って
気になるよね
{/netabare}

8話目
{netabare}
セイシロウと千棘の初恋のおはなし

セイシロウはなんだか見ててちょっといらいら
気がつかないかなぁ。。
あと
千棘の初恋の相手ってだれか分かるのかな?
{/netabare}

9話目
{netabare}
今週はサービス回だったみたい^^;
林間学校って言ってたけど修学旅行みたいだったね
男女いっしょの部屋とかないしw

楽はおでこにキズあったし
カギ付きのペンダントももってたし
もしかして。。

おはなしはアニメとかでよくありそうで
ふつうに男子むけみたいだけど

温泉で楽がちゃんとにげられるかドキドキしちゃった
恋愛とホラーのドキドキっておんなじってゆうけど
ドキドキしてるとラブコメっておもしろくなるみたい♪
{/netabare}

10話目
{netabare}
肝だめし
楽はあこがれの小野寺さんといっしょに回ることになったけど。。

小野寺さんなんかかわいそう。。
楽が好きなの分かるけど
でも
そっち行っちゃう!?
だけどそれが楽のいいところかな^^

千棘といっしょの帰り道
2人ともツンデレやめたらいいのにね☆
あ。。でも
ほんとに好きな人の前だと
好きって言えなくなっちゃうのかなぁ。。
{/netabare}

11話目
{netabare}
千棘のお誕生日のプレゼントさがすのに
小野寺さんといっしょに。。
それってデート!?

それに2人だけのヒミツの場所と
10年前の約束の人って楽だって。。
わぁ。ドキドキだったねー^^
だけど
なんか千棘ともペンダントの約束したかもでしょ?

にゃんが気になったのって
その子が楽とおんなじペンダントしてたかもって
それってもしかして
千棘にもらったペンダントだったのかも?って

そしたら
千棘と小野寺さんと2人に約束してたり。。

ザクシャインラブ?
これって大事な言葉?
ペンダントくれたのって千棘なの?
{/netabare}

12話目
{netabare}
あぁ。。やっぱり今週もどっちか分からなかったね^^;
でも
ほんとに小野寺さんのこと好きだったら
カギなんかどうでもいいやって思うんじゃないのかな?

今は小野寺さんのこと好きって思ってても
だんだん千棘のこと気になってきてない?

見ててドキドキしちゃうね
{/netabare}

13話目
{netabare}
約束の子の写真
やっと見れたって思ったらぜんぜん知らない子!?
それで
いいなずけ!?

楽の回りにだんだん女子がふえてくるみたい
ほんとに好きな子がだれかって
どんどん分からなくなってきちゃうよ

このままずっと分からないのかな?
ちょっとあきてきちゃったかも
{/netabare}

14話目
{netabare}
いいなずけのたちばなさんが来たねー
警視総監の娘でとってもかわいくって
楽のこと♡♡♡
千棘のことゴリラみたいとか言っちゃうし^^
ニャル子さんだったねw

小野寺さんと女装(!?)のつぐみさんが尾行したのは分かるけど
千棘マデ。。
今週は
千棘のツンデレのやきもちがおかしかったなぁw

さいご
楽はたちばなさんのこと思い出したけど
子どものころのこと覚えてるたった一人の女子なんだ。。

つづきが気になるね☆
{/netabare}

15話目
{netabare}
たちばなさんのお父さんこわかったけど
お話ししたら分かってもらえるかも

たちばなさんって
楽のこと追っかけ少女で
せまってばっかりで楽は引いちゃってたけど
楽がほめたら急にテレて逃げちゃた。。

小野寺さんは好きだからおとなしくなって何にも言えない
千棘は好きだとはずかしくってツンツンしちゃう

EDはつぐみさん
もうちょっとで忘れるところだったけど
つぐみさんも楽が好きなんだよね
どんどん「俺修羅」みたくなってるよね

さいごは誰か1人にしてほしいなぁ☆
{/netabare}

16話目
{netabare}
夏休み

たちばなさんちでアルバイト
楽は台風で帰れなくなっちゃって
2人っきりのおうちにお泊りすることに。。

たちばなさんのお母さんがおもしろかったねw
でも
自分のお母さんだったらイヤかも^^;

おはなしはふつうにラブコメしてたね♪

たちばなさんの人形
ふつうのもあったけど
オウムガイとかチャッキーとか
見ててあれっ!?ってw

ほんとはこの2人が
1番お似合いみたいなんだけどなぁ☆
{/netabare}

17話目
{netabare}
今週は
恋がかなうお守りの恋むすびを買いに
縁日に行くおはなし

本命は小野寺さんのはずなのに
どうしてかさいごは千棘のところに帰ってきちゃう。。
それって恋愛フラグなのかなぁ?

小野寺さんとはちょっと時間があったけど
たちばなさんつぐみさんはほんのちょっぴり。。
それって。。
{/netabare}

18話目
{netabare}
みんなで海に♪
男子おまたせー水着回w

小野寺さんの「キムチでもいい?」
びっくりしちゃったね!w
楽は深夜アニメの見すぎかな?w

千棘は気がつくと楽のコト考えちゃってて
ぜったい恋だって誰にでも分かっちゃう^^

「恋人だったらうまく行ってたと思う?」って
千棘に聞かれて
「そうなったかも?」とかって言ってあげたらよかったのに

でも
そんなこと言ったら小野寺さんはどうなっちゃうんだろう?

でも。。
好きな子と2人っきりでいっしょにいるのに
眠っちゃうって。。
もしかしたらほんとは
そんなに好きじゃないのかな?
{/netabare}

19話目
{netabare}
海で口げんかしてから千棘がなんだかヘン
わざと無視してるみたい

楽は文化祭の出し物の「ロミオとジュリエット」で
せっかく自分がロミオで小野寺さんがジュリエットになったのに
それが気になってしょうがないみたい。。

千棘のこと大好きフラグが立ってるのに
小野寺さんのことも好きなんでしょ?
楽は女子みんなにやさしすぎみたい。。

代役を千棘にたのんで
千棘は元にもどったみたいだけど

来週最終回。。
楽は恋人は千棘!って決められるのかな?
それとも
まだグダグダがつづいてくのかな?
どっちかに決めてほしいなぁ☆
{/netabare}

20話目
{netabare}
はじめの千棘きれいだった☆
さいごの小野寺さんかわいかった☆
劇はコントになってておかしかったw
さいごまで楽はどんな女子にもやさしすぎ><
{/netabare}
おはなしはおもしろかったけど
このままつづいてたらあきちゃうかも。。

投稿 : 2019/10/26
閲覧 : 1409
サンキュー:

232

ちあき さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

アニメでは完結しないを前提に観てください。

2期も含め、アニメは「ここで終わるのかぁorz」作品です。そう思えるくらいは面白かったですが、最後がどうなるのかで印象も変わる作品でもあると思うので、ここで終わってしまったら、評価は低いですね。

三期も期待薄なようです。

原作は完結しているようです。読むかは微妙な所です……。

投稿 : 2019/09/14
閲覧 : 166
サンキュー:

7

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

普通に面白いんですが

ストーリー設定など、普通に面白いラブコメ作品なんですが、アニメとして続かないのが残念です。詳しく知らないんですが、3期以降の可能性は無いんですかね?
個人の意見ですが
花澤香菜さんのベストキャラは本作だと思います

投稿 : 2019/08/02
閲覧 : 101
ネタバレ

かっしー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

かわいい

キャラそれぞれの個性はっきりしていて見ているこちらもいい気持ちになれるような良い作品だと思う

投稿 : 2019/07/03
閲覧 : 75
サンキュー:

1

ネタバレ

nan-nan さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

マダオ(笑)

「ニセコイ」より!

正直、学園ラブコメって得意なジャンルではないので観終わるまでに何週間もかかってしまうジャンルです…。
なので、観終わった時はちょっと達成感を感じたりしますね(≧▽≦)

万里花のマンションのエレベーターにエヴァ持って来たり、
万里花の父=碇ゲンドウ=マダオだったり(笑)

ちょっとしたところがツボります!

まぁ、観るのに苦労しましたが…。

投稿 : 2019/07/01
閲覧 : 68
サンキュー:

2

ootaki さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

当時どはまりしました

リアルタイムで見てたときにめっちゃはまりました。
ジャンプラブコメ戦国時代の中で数少ない当たり作品でそれがわかる内容となっています。
20話構成という変則です。
ヒロインたちのレベルがかなり高いです。

投稿 : 2019/05/06
閲覧 : 250
サンキュー:

12

トマトトマト さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

カンソウ

1期2期視聴後、続きが気になり原作も全25巻読みました。(結構アニメ制作されてから期間経ち、もう3期作られないと思い...)
※物語の評価ですがアニメだけしか見ていないと星4ぐらいです。

一応、アニメ(1、2期)では原作の12巻位まで制作されています。一応と言ったのは、アニメでは結構抜けている話があるためです。
ただ個人的には正直抜けていても特に問題ないかなぁと思います。
私としては原作読んでいると結構退屈な所もありました。失礼な言い方ですが、流し読みしても良いかなと思える話もありました。(原作者が集英社からもっと引き延ばせとか色々言われていたのかと勘ぐってしまうくらい)
アニメでは、物語の根幹となる部分は押さえています。原作の必要な箇所を抜粋して上手く1クールでまとめられていると思いました。(特に2期)

原作の話にはなりますが、先程流し読みしても良い話があると言いました。ただ、確か18巻くらいからはどんどん物語が進み目が離せなくなりました。特に原作最終巻は号泣しました。久しぶりにマンガで泣きました。
この作品は是非最後までアニメ化して欲しいです。(シャフトさん物語に必要な箇所良い感じに抜粋してください)

アニメ、原作通して色々悪い意味で気になるシーン、展開はありました。また物語の核だけを描いていたらもっと良い作品になったのは言わずもがな・・・ただラストが良すぎてすべて許せました。
そのぐらいラストが逸脱でした。また、こういった話だと終わらせ方で賛否両論にはなりそうですが、それは仕方ないですよね。誰を押しいるかで評価も変わるかもしれません。なので、私の押しはネタバレになるかもしれないので、ここでは伏せさせて頂きます。


余談・・・原作者の方には初めから、このようなラストを考えていたのかは聞いてみたいですね。

1期の18話の終わり方ですが、原作だと普通のシーンなのですが、演出でここまで印象的になるとはシャフトの演出恐るべし

投稿 : 2019/04/02
閲覧 : 136
サンキュー:

3

ネタバレ

Re:アニメ好き さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

もうちょっと真面目にペンダントの持ち主探してくれよ...

【あらすじ】
{netabare}10年前、一条楽は一人の少女と出会う。短い時間だったが、2人の間には幼いながらも愛情が芽生えていた。
そして少女との別れの時、彼女は「ザクシャ イン ラブ Zawsze in love」(愛を永遠に)の言葉と共に楽に錠を渡し、「いつか私達が大きくなって再会したらこの『鍵』でその中の物を取り出すから、そしたら──結婚しよう」と約束する。

錠が開かないまま時が過ぎて10年後、高校生になった楽は転校生の少女・桐崎千棘と出会う。
最悪な出会いの後、親のいいつけで「千棘と3年間、偽の恋人同士になってもらう」ことになり、驚愕する楽。こうして2人の「ニセコイ」生活が始まった。
しかし...{/netabare}

【感想】
{netabare}大分前に視聴した作品です。
*誤字脱字があったので書き直したものになります。

まず、この内容で26話は正直キツイかなあ...と。
というのも1話1話にとてもボリュームがあり過ぎるんですよね。
なんか「のんのんびより」みたいな感じで1話で超短い映画を見せられているような感じでした。

そして、物語の進みようがちょっと酷いですね。
最初は普通のラブコメとして楽しめましたが途中からはペンダントの持ち主が見つからないということに「?」

いやいや、もうちょっと真剣にペンダントの持ち主探せよ主人公。
いや、真剣に探してこれなのか。

多分、2期で解決されるであろうと思い2期を観た僕でしたが2期に至っては上手い事ごまかしてる感じでした。

はぁ~
ここまで長い時間をかけて観た意味はどこにあったのか...と思ってしまったりしてしまいました。

しかしながら普通のラブコメとして見るならばそれなりに笑えるし面白い作品ではあると思います。
というかコメディ作品としては良い方かと思います。
なんだかんだ言っても僕も26話と2期全部見たので...

こんだけ批判しといてなんですが、あにこれの点数も結構高いし個人的にはとても勧めの作品です。

ただそれとは別に。
名探偵コナン君。
アニメ違うけど早くペンダントの謎を解いてくれ~(笑) {/netabare}

投稿 : 2019/03/20
閲覧 : 216
サンキュー:

25

ぽ65 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

本当の恋とは

 原作読了です。自分的にはいろいろ考えましたが、大満足の物語でした。

 原作進行中に制作された本作、ギャグ要素と映像を魅せる要素がちりばめられたエンターテインメント作品です。

------
19.02.21加筆

 好きと恋は違うような気がします。
 好きと恋をまぜこぜにして、自分の中で分からなくなってしまいましたが、もっとその辺を考えてから、また、書き直すことにします。
------

 物語を楽しみたい向きには、ニセコイ:を含めても不満でしょう。物語は落としどころがなくアニメは終わってしまいます。

 人はなぜ、人を好きになるのでしょうか。恋をするのでしょうか。

 恋とは、自分が勝手に好きになるものでしょうか。

 主人公たちは、みな、自分の想いだけを膨らませコイをします。しかし、それが「ニセコイ」なのです。

 コイとは相手のことを考えて、相手のためになること、相手の幸せを考えて初めて本物のコイになるのではないでしょうか。

 だから、主人公たちのしていることは、タイトル通り「ニセコイ」です。

 制作会社の都合からかどうかは知りませんが、原作終了までのアニメ化は見込めません。

 もし、このアニメで、この物語のホンモノのコイに関心をお持ちになられましたら原作へゴーです。

 私は、この物語では千棘推しでした。そんな私の感想では偏りがあるかもしれませんが、主人公たちの「ニセコイ」を楽しんで下さい。

 では、また^^/~

投稿 : 2019/02/21
閲覧 : 143
サンキュー:

9

Rottel さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

アニメ初心者が見るべきアニメ

自分がアニヲタになる前に見たアニメなので、当時はただの恋愛アニメだと思っていたが、思い返してみると神アニメでした。
また、自分が深夜アニメにハマったきっかけです。
ラブコメアニメを語るのには通らざるをえないアニメです!

投稿 : 2019/02/21
閲覧 : 172
サンキュー:

2

ネタバレ

TaroTanaka さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

ここの評価高っ! 花澤さんボイスが可愛い事以外余り見所がないという印象

7話くらいで一旦ギブアップ。

ヤクザとマフィアの抗争を止めるために
主人公と金髪が偽装で付き合う。

でも、どう考えてもお互い好きあっていないことが
バレそうな言動を取っているのに、
肝心のヤクザとマフィアは(少なくとも私が観た7話までは)
ずっと騙し通せてしまっている。

緊張感のなさが生まれてしまい、
何に着目して楽しめばいいのかわからなくなってしまう。
あとは鈍感主人公が惚れた腫れたでから騒ぎしているだけという印象。

ただし、花澤さん演じる少女が可愛かったことと、
シャフトらしい演出で間を持たせ飽きさせなかったことは
評価に値する。

投稿 : 2019/02/05
閲覧 : 126
サンキュー:

8

ネタバレ

ジャスティン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

恋のフリをずっと続けることが果たして出来るのか!?

●視聴した動機
実は、前に視聴をしていたのですが、
いざ、ニセコイのことを思い出そうとしても
全く印象に残っていた回が出てこない状態まで
落ちてしまったので久しぶりに再視聴として見ることにしました

そして、dアニメストアの配信が1月末で終了してしまう
ことを考え、ちょうどいい機会でした。

●評価
今回のポイントとしては恋愛ということ自体が
偽物というところにポイントを置いてみる。

実際に嘘の恋愛ものは意外と多いような展開が
最近ではあるようなないような感じもします。

恋愛ものは純愛もの。百合を推す作品。BLなど
様々な恋愛ものが存在している。

その中でも今回の恋愛ものはどこにも分類が
出来ないとなるのはコンセプトの大きいところだろう。

ニセコイでは楽が持っている昔からのお守りがカギと
なっている。
この鍵がこのストーリーを大きく揺るがすものとなり
一番ニセコイの謎であるいったほうがいいのかな。

謎といえば、制作会社はシャフト。
シャフトが得意な教室と神飛行機は健在していますね。
神飛行機に関しては【ef - a tale of memories.】
を参考にしてみるのをおすすめ致します。
そしてこの教室は書き方は、【魔法少女まどか☆マギカ】の
ほむらちゃんとまどかが学校にいるときの
描写とよく似ている。

そして、シャフトが得意な部分がある。
それは「人の感情を絵で表現すること」だ

そのテーマは恐らく一番シャフトの演出面でいう
素晴らしさであり、一番の最強の見せ方が出来る
アニメーション会社系統だと思っています。

その証拠として、実際に絵で表現している場所は
人との会話する場所に至る場所にあった。
シャフトが得意な風景で今話している人の気持ち
を形として捉えていることに成功している。

特に告白に近いシーンなどには、
ハートマーク柄だったり、
青とピンクを混ぜることで
ドキドキした気持ちと
少し自分の気持ちを落ち着かせたい感じ
そして、少し冷めようと思う気持ちが
複雑な気持ちになっていることを
示しているようにも見えました。


1話 ★4.0

流石1話。作りこみがいい感じがします。
最初の設定まではほぼ完璧です。

2話 ★3.7

今回もなかなかいい感じです。
初恋の人に嘘をついて付き合っていますと
いうのはどれだけ苦痛なのだろうか?

3話 ★3.7

自分と同じような努力をしている人が
いると何か応援したくなるのは
人間の本能なのだろうか?

4話 ★3.6

今回でついに友達に告白するシーン。
もともとバレていた二人は最強。
実際にバレバレというが、本当にそうなのか?
まあ、そうなんだろうけど
実際に私がそういう人を見かけたら
見抜ける自身がない。

5話 ★3.6

プール回で今ではどこにもありますよね。
何か王道的みたいな感じになっているのは
気のせいか...

楽がまさかの人工呼吸をしようと思った
ところで起きるなんてあら偶然。
その前に小野寺さんの可愛い反応がとても
魅力的です。

6話 ★3.6

二人のいい所がここで全て出ましたね。
喧嘩するほど仲がいいというのは
こういうことですよね。

7-9話 ★3.5

まだまだこれからという展開が多いけど、
正直にいうともう結構視聴が疲れてしまう。
20話もそこまでいらなかったようにも見える。
ストーリー展開がゆっくりになるのもいいが、
せめて12話で終わらせて欲しいと思った。
よく今まで2期までスラスラと見れたなあと感じます。

10話 - 20話 ★3.8

全体的に長いと言っていた理由は、鍵の在りか
が分からなかったからだと判明しました。
11話あたりから楽が持っていたその鍵の謎についてが
少し分かったのが正直嬉しかった。

2回目の視聴なのに全然記憶がない。
記憶がないというのは逆にありがたい。
初見の気持ちに戻るというのはとてもいいこと。
でも、キャラ見ると若干覚えている感があるような...

また後半のパートなかなかに良かった。
鍵の謎についてほとんど解説してくれたので、
それだけでも十分に良かった。
結局は約束した人は誰なんだろう?
その思考はまだしたくないという気持ちになった。

18話あたりからはギスギスした感じになり
ますます前半のパートとは大違いな雰囲気になった
展開もベタかもしれないが個人的には良かった。

10話までは1クールでも良いといったが、
20話でも結局はストーリー展開はいい感じでした。

投稿 : 2019/01/28
閲覧 : 124
サンキュー:

10

ネタバレ

まさくん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ハマった!

面白い!

投稿 : 2019/01/16
閲覧 : 72
サンキュー:

1

次の30件を表示

ニセコイのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ニセコイのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ニセコイのストーリー・あらすじ

極道一家「集英組」のひとり息子だが、ごく普通の高校生・一条楽。彼は、10年前、仲良くなった女の子と「再会したら結婚する」という約束をし、その時に貰ったペンダントを肌身離さずに持っていた。そんなある日、楽のクラスにやって来た転校生の美少女・桐崎千棘。最初の出会いから相性最悪で、事ある毎にケンカを繰り返す楽と千棘だが、とある事情から二人は恋人を演じることに。恋心を抱く、クラスメイトの小野寺小咲の事を気にしつつも、恋人のフリを続ける楽。「偽恋物語」の行く末やいかに!?(TVアニメ動画『ニセコイ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2014年冬アニメ
制作会社
シャフト
主題歌
≪OP≫ClariS『CLICK』、ClariS『STEP』≪ED≫桐崎千棘(CV:東山奈央)『Heart Pattern』、小野寺小咲(CV:花澤香菜)『リカバーデコレーション』、鶫誠士郎(CV:小松未可子)『TRICKBOX』、橘万里花(CV:阿澄佳奈『はなごのみ』

声優・キャラクター

内山昂輝、東山奈央、花澤香菜、小松未可子、内山夕実、梶裕貴、子安武人

スタッフ

原作:古味直志(『週刊少年ジャンプ』連載)、 総監督:新房昭之、監督:龍輪直征、シリーズ構成:東冨耶子/新房昭之、キャラクターデザイン:杉山延寛、総作画監督:潮月一也、色彩設計:滝沢いづみ、ビジュアルエフェクト:酒井基、撮影監督:江上怜、編集:松原理恵、音楽:神前暁、音響監督:亀山俊樹

このアニメの類似作品

この頃(2014年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ