打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」

よみがな:うちあげはなびしたからみるかよこからみるか

上映開始時期:2017年8月18日

★★★★☆ 3.4
物語:3.1 作画:3.9 声優:2.9 音楽:3.8 キャラ:3.3
総合得点 59.5
感想・評価 148
棚に入れた人 625
ランキング 3552
物語の舞台は、夏休みのある一日。花火大会をまえに「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」の答えを求め、町の灯台から花火を見ようと計画する少年たち。一方、クラスのアイドル的存在・なずなに想い寄せる典道は、時間が巻き戻る不思議な体験のなかで、なずなから「かけおち」に誘われることに……。何度も繰り返す一日のなか、なずなと典道を待ち受ける運命は? そして、果たして花火は下から見ても、横から見ても丸いのか?(アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 148

ネタバレ
2017.11.22 22:14 ValkyOaraiの評価 | 観終わった| 139が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(アニメ映画) 物語 : 3.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

シャフト、君の名は。に挑む 砂浜の石がタイムマシンになる そしてシャフトの面子が多い件wwwそして駆け落ちながら急に歌う

イオンでチラシを見たので&シャフトだったので
叶わない恋、それは恋人のなずなが母親によって転校されるからだ

もし仮にタイムマシン(っぽいもの)があったら?(因みに君の名は。では三葉が口に含んだ御神酒がタイムマシンになった)
このタイムマシンにルールがあったら?
無限ループするんなら、脱出できるのか?

この無限ループの正体
それは{netabare}ソウルジェムと同じだった

だって電車に乗って東京まで逃げようとしたのだが、
へ?ループしてる!?灯台に戻って来た!?
だし
打ち上げ花火が
1回友達と見たときは平らだったけど
なずなと見たら丸っぽかったのは
おかしいからだ!

そのジェムが投げられるのではなく、花火玉として打ち上げられた時...

ループは終わる

その先にあったものは...{/netabare}

なずなの「助けて!」の連呼は声優じゃなくて俳優の広瀬さんを当てたのが良かったわ
だって声優だと難しいからだ

それとこれは社会現象となった「君の名は。」を真似ているわけではない
だって結末が...
ジェムが壊れ、日常が戻ってきた後の2学期、彼はクラスにいなかった
あの花畑にて、典道は何を思っていたのだろうか...

これは考察を楽しむ映画だから
ちょっとハズレな気がしてやまない

 サンキュー(11)
2017.11.18 11:15 ホロムギの評価 | 観終わった| 42が閲覧 ★★☆☆☆ 2.0 評価対象: 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(アニメ映画) 物語 : 1.0  作画 : 2.5  声優 : 1.0  音楽 : 4.0  キャラ : 1.5

きっと好きじゃなかったんだよ

劇場で観たんですが、上映中早く終わらないかとずっと考えていました。
そこまで期待していたわけではなかったのですが何もかも予想のはるか下をいかれましたね。

長くなったので先に要点のまとめ。
ラストは誰がどこまで覚えていて、どうなったのか。それは重量ではなくて、あの一日の幼い心が動く青春があればよかったんです。モヤっとされる方も多いでしょうがキャラに目を向けて下さい。
そのキャラの感情が出てこなくて、表情は変化せず何を考えているのかわからなくて、声がへたくそで余計伝わらなくて。結果がこれ。
少女は何も得ず、現実逃避のための一日で誰も好きではなかった。ただ一人で居たんです。




まずはストーリーから。
物語は悔いのない一日を過ごすためのタイムリープもの。
そこが現実かそうでないのかは特に意味はないのです。しがたってラストや今後のことも重要ではありません。
見るべきポイントは幼さ故の恥ずかしさから異性に対して距離をとってしまったり、強がって間違った距離の詰め方をしたり。そんな心の揺らぎだったはずです。
しかし、不思議な世界観や怪しくも魅惑的なヒロインを無理に作ろうとしてしまったがために何もかもをぶち壊してしまい、結果よくわからない物語になりました。花火とかあってもなくてもいいものでしたね。
よってこの映画の魅力はストーリーにありません。キャラですが!!



ではキャラについて。
主人公の声を俳優の菅田将暉。
ヒロインの声を女優の広瀬すず。
頼むからプロを使ってくれ。。。
声優が本業でなくても神木隆之介や長澤まさみなど上手い人は確かにいます。ただ今回は酷すぎる。
広瀬すずはまだいいのですが、菅田将暉のセリフは棒読み。
菅田将暉だと知らずに映画を見始めたので、キャラが最初に「うん」だったか「あぁ」だったかあいずちを打つのですが、その一言目でこの映画はヤバイと感じました。そこから最後まで酷くて、スタッフロールで犯人を見つけました。菅田将暉。

さて、大切な話。
菅田将暉演じる主人公は年相応。異性との関りを周りの友人に知られてはからかわれるし、何を考えているのか本心がつかみきれないヒロインに翻弄されながらも自分が助けなければと奮闘する。まぁ自己満足ですけどそれでもいい。それは自然な感情と行為。

ヒロインこそがこの映画のキーマンなのですが・・・
影があり、男を翻弄し虜にするような感覚ですが、まだまだ子供。現実に何かを変えられるわけではなく、どれだけ努力しても無駄だと理解しています。怪しい魅力の少女も現実では何もできないか弱い女の子なんです。そこが気持ち悪い。アニメなんだらか最初から最後まで挫折なんて知らなくていいと思います。ずっと主人公を上手く利用すればいいのにと感じました。
ただ、心の揺らぎを描きたいこの映画では性格設定を間違えたとしかいいようがありません。もっと透明な素の感情を出す子にしていればなんとかなったのに。

結局少女は誰のことも好きではなかったのでしょう。すべては無駄だとわかっており自暴自棄の末に主人公を利用しただけ。
あの一日も楽しいとは思ってないでしょうね。大人になったら忘れていることでしょう。



作画。
背景は綺麗でした。
キャラの表情は能面。ヒロインの照れた表情を見ても感情は伝わってこず、頬を染めたように見せてるだけで照れてるようには見えません。
他の人物も、怒っているとき、照れているとき、喜んでいるとき。対して顔に違いはありません。
化物語のような世界観であれば魅惑的に思えますが、テーマは甘酸っぱい恋愛です。間違えてる。。。



音楽。
米津玄師は好きなので。今作最高のポイント。
映画の中で良いのは歌だけ。


んーーーもったいない映画だったなぁ。
違う監督、制作会社だったら全く変わった印象になるでしょうね。
残念。

 サンキュー(2)
2017.11.03 07:32 ひきの評価 | 観終わった| 44が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(アニメ映画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

ラストがよくわからなかった

母の再婚ともに2学期から転校することになったなずなは、
親への反発から典道と駆け落ちを試みるが…。
なずなが拾った綺麗なガラス玉がきっかけで時間が戻り、
駆け落ちのパターンがいろいろ変わっていくのだが、
何がホントだかよくわからず落ち着かない…。
ラストもよくわからなかった…。
ただちょっとツンデレっぽいなずなは可愛くて良かった。

 サンキュー(2)
2017.10.25 17:00 shino73の評価 | 観終わった| 436が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

夏の日の少年少女

繰り返す、夏のある一日。
とある海辺の町。
花火大会を前に盛り上がる主人公典道と友人たち。
花火って横から見ると丸いのか!?平べったいのか!?

90年代、新進気鋭の映像作家として名を上げた、
岩井俊二監督の同名実写映画にして出世作。
影響を受けた世代として僕の周りで評価は良好でしたが、
人生の選択の分岐点をテーマに、
1つの物語で2つの結末を描くわけですから、
映画としての体を成していない企画先行ではあったのです。
今回のアニメ化で最も意識した所はそこだったそうです。
「なぜ時間が巻き戻るのか」
これは物語を成功へ導く最も重要なファクターだと思います。

舞台は茂下町。
風力発電機が立ち並び、渡り鳥が羽を休める憩いの渚。
幻想的な夕景と海の上を走る電車。
美しい景観に圧倒されます。
上手く表現できない好きと言う感情。
思春期の少年少女に突きつけられる厳しい現実。
「もう1度やり直せれば」と願った先に、
時間の巻き戻しという幻想的な奇跡が起こる。

{netabare}これは典道が望んだ世界でしょうか?
僕にはヒロインなずなの世界にも思えます。
なずなが海辺で拾った光る不思議な球体は、
彼女の死んだ父からの贈り物でしょう。
またいつか見直して確かめないと。{/netabare}

自転車で駆け下りる海辺の坂道。
飛び込んだプールの水飛沫。
そして夜空に咲く打ち上げ花火。
数々の夏の風物詩が眩しい、
美しくも切ない余韻を残す夏の物語。

これは恋の物語ではなく、
思春期の試練と決別を描いたのではなかろうか。

 サンキュー(47)
ネタバレ
2017.10.20 07:22 ハヤブサの評価 | 観終わった| 53が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(アニメ映画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

痛みをおぼえているガラス玉

〜ある夏の日の逃避行〜
このままずっと一緒にいれたらいいのに‥けれど
どうしたらいいのか分からない
どこまでも続く行く先の分からない電車
「どこへ向かっているの?」「そんなん分かんないよ」‥どうにもならない結末とリアルに押し戻される事は重々分かってる‥
(それでも‥もう一回 もう一回‥僕はこの手を伸ばしたいby私の好きなミスチルのHANABI)
客は私1人だけレイトショーで美しく表現されている初恋の少年少女の夢に浸ってきました。
少年は異世界の中で永遠の夢から醒めないままか
リアルに戻されたがまだ夏を終わらせずにいるのか
それは誰にもはっきり分かりませんし、結論を求めていません。
‥結論を求めてしまったら、個人的な見解ですが、岩井俊二監督の作風からかけ離れてしまうかもしれない‥独特の世界観で包んでくれるのが岩井監督の魅力だと思っています。
永遠を感じる瞬間をきり撮る岩井監督×幻想的な世界観を美しく魅了するシャフトは相性良いと思いました。

淡い夏の日のカケラが胸に残っている方にはぜひ観てもらいたい作品カナと思います。ガラスのカケラに映し出された色んな記憶や夢を時折見つめ返して胸を締めつけるのも悪くないかもしれません‥

 サンキュー(8)

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。