「学戦都市アスタリスク(TVアニメ動画)」

総合得点
70.6
感想・評価
1029
棚に入れた
6743
ランキング
1378
★★★★☆ 3.5 (1029)
物語
3.3
作画
3.5
声優
3.5
音楽
3.5
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

学戦都市アスタリスクの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

Prospero さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

テンポ良く飽きさせない作品

小野学ワールド。
見て損はない学園バトルもの。

投稿 : 2022/02/26
閲覧 : 141
サンキュー:

2

U-yan さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ハーレム、バトル、ラッキースケベ!これに限る。

1.2期通して完全なる「ハーレム、バトル、ラッキースケベ」です!2期の終わり方だと原作には続きがあるのかな・・・。ネットの情報だとアニメの続編制作はあまり期待できなそうですね。結構シリアスな人間関係もあったりしますが、そこをもっと詰めた内容だともっと楽しめたかも。私は嫌いではないので普通に楽しめました!

投稿 : 2021/12/03
閲覧 : 299
サンキュー:

0

のぞみ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

お勧めできる

よくあるハーレム系の学園バトルアクションであるが、戦闘に迫力がありお勧めできる。主人公が最強の類であり安心して観ることはできるだろう。『黒幕は誰か』といった推理もあるが、正直詰めが甘く幼稚であると言わざるをえない。その他のマイナス要素も各所に存在するが、ある程度目を瞑れば比較的良い作品であると考える。

投稿 : 2021/10/08
閲覧 : 266
サンキュー:

1

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

よくある学園ハーレムバトルの1期

あらすじはあにこれのを見てね☆

おはなしはよくある
男子はラッキースケベ
女子はツンデレ

でも
A-1 Picturesが作ってるから絵とか動きはきれい^^
キャラデザはちがう人みたいだけど
「ソードアート・オンライン」とか「俺妹」にちょっと似た感じカナ


1話目
{netabare}
綾斗(あやと)クンは
星導館学園を勝たせるために特待生で転入して来たみたい

はじめの日からラッキースケベで
学園序列五位でリーゼルタニアの第一王女ユリスにうらまれて
でも
助けてくれたから綾斗のことそんなに悪く思われてないよね^^


綾斗クンはこの学校にお姉さんをさがしに来たのかな?
(そうじゃないって言ってたけど)

ユリスはお姫さまだけど
何か大事な目的があってこの学園にいるみたい。。

生徒会長の1年女子
クローディアも何かかくしてそう?


よくあるおはなしっぽいけど
いちお3話くらい見てみるね☆
{/netabare}

2話目
{netabare}
クラスメートで幼なじみの沙々宮紗夜(さや)と6年ぶりに会って
紗夜は綾斗クンのこと好きみたい
ユリスが綾斗クンに学校案内をするって聞いて
自分がやるって^^

あっ
これって好きになっちゃうパターンだよね^^

そんなに好きってほどじゃないお菓子でも
誰かがじゃあチョウダイとかって言うと
何だかとってもおいしそうに思っちゃったりするのw

とくにユリスって負けず嫌いだから
紗夜に横取りされちゃうみたいで
きっと
渡したくない!とか思っちゃうかもw

そのあとクロ―ディアが来て
綾斗クンにベタベタはじめたら
新しい敵が攻めてきたみたいで
きゅうに2人いっしょに戦いはじめたりして^^

。。って
ふつうのバトルだけじゃなく恋のバトルもはじまったみたい☆
にゃんはこっちのバトルの方が面白そう^^


あとでクロ―ディアから呼び出されて
綾斗が行ってみたら
おふろ上がりでバスタオル1枚(^^;
これって何かのフラグかな?


それから綾斗クンが
お姉さんが使ってたかもしれないオーガルクスのセル=べレスタを
使うようになるのかな?
{/netabare}

3話目
{netabare}
クロ―ディアの話って
鳳凰星武祭に出場するはずだった人たちが
おそわれてケガして出場できなくなってるみたい

こんどはきっとユリスの番だから
綾斗クンに気を付けててくれって。。

*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:

今週は
自分の国にいるユリスのお友だちのおはなし

お城を抜けて街を歩いてたとき知り合った孤児院の子たちで
ユリスはその孤児院の資金を作るためにお金を稼ぎたいって。。
お姫さまって言ってもただの飾りみたいで
力もお金も自由にならないんだって。。

ユリスっていい子だなぁ。。
みんなの刺しゅうの入ったハンカチだから大事にしてたんだね^^


ユリスは呼び出されて1人で出かけたみたい。。
綾斗クンがあとを追ったけど
孤児院の子たちが人質とかになってなかったらいいけど☆
{/netabare}

4話目
{netabare}
星武祭に出場するはずだった人たちをおそったのは
レスターの仲間のサイラスで
アルルカントからお金とロボット(?)をもらってやってた。。

ユリスとレスターが戦ったけど
128体のロボットにはかなわなくって。。

----------------キリトリセン----------------

にゃんは
ユリスがやられそうになった時
ぜったい綾斗クンが来るって思ってた
そしたらやっぱりw

おはなしはよくあるふつうのハーレムバトルみたい^^


それにしても綾斗クンって強すぎみたい
レスターと序列五位のユリス2人でぜんぜんかなわなかったのに。。
128体とラスボス1体をユリス抱えたまま倒しちゃうなんて!

バトルのさいごは倒れちゃったけど
あれってお姉さんが力を封印したからだし。。


こんなに強かったら
ワンパンマンみたくふつうにギャグバトルだよね^^
もっとコメディっぽかったらよかったかも☆


さいごの2人のラブラブはよかったし
ほかのハーレムバトルとかより悪くないみたいだけど
来週もこんな感じだったら止めちゃうかも?
{/netabare}

5話目
{netabare}
新キャラで序列1位の綺凛(きりん)
それからアルルカントのロボットを作ったエルネスタ
どっちも出てきたばっかりで綾斗クンのこと気に入ったみたい。。


綺凛はおじさんにぶたれながら命令を聞いてる
こんなに強くっても関係ないのかな?
綾斗クンと決闘して勝ったけど
綾斗クンはまだ本気じゃなかったみたい。。


あと
戦う時ワザの名まえを言って字が出てくるアニメって
中二病だよねw
これからバトルがふえてくのかも?


今日は
ユリスと紗夜のラブバトルがちょっとおもしろかったけど
あとはふつうかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
今週は綺凛の回みたい

まだ13歳で。。って聞いてすぐ胸のこと思い出しちゃったり
一緒に走ってるときとかも胸ばっかり映してたみたい。。
綾斗クンってまじめそうだったけど
やっぱり男子だからそっち見てるんだw

あと
紗夜からもおそわれてたねw
綺凛もお父さんのために戦ってるみたい。。


カレーのおはなしはユリスを忘れないようにってかな?

綾斗クン
男だからかっこいいとこ見せようって思ったのかも?
でも
ほんとに辛かったみたいダネw


さいごは
またエルネスタが何かしかけて来たみたい。。
こんどはテノーリオのやつら?なのかな?

カンガルーくらいの怪獣におそわれて
綺凛が何とかたおしたって思ったら
こんどはもっと大きいの!

よけたら綾斗クンがくずれた地下に落ちかけて
助けようってした綺凛もいっしょに。。


ちょっと面白くなってきたかも。。

でも
ハーレムはちょっと。。
ユリスのことが好きだったら綺凛の胸とか思い出さないよね><
{/netabare}

7話目
{netabare}
落ちちゃって大変!とか思ってたら下は水w
ぬれて服ぬいで下着が見えて。。で
前半終わっちゃったw
ちょっと綺凛のお父さんとおじさんの説明があったけど。。


後半は
2人が戦って綾斗クンが勝って序列1位!?w
おはなしが進むの早くっていいかも^^


綺凛はおじさんから離れることに決めたみたい
あれだけはたかれたりしても逆らわなかったのに
お父さんのことはもういいのかな?


「落第騎士の英雄譚」とくらべたら
おはなしがあんまりないみたいかな。。
{/netabare}

8話目
{netabare}
サブタイトルが「二人の休日」だったけど
二人って綺凛と紗夜のことだったんだねw

タッグを組んだけどかんたんには息が合わない2人が
はやく仲良くなれるようにって
2人で買い物に行ったり
綺凛がニガテな水泳の練習を教えてもらったりするおはなし


クインヴェール女学園のヴァイオレット・ワインバーグが
ちょっとしたことで綺凛に文句つけてたの助けたら
決闘申し込まれちゃったけどかんたんに勝って
それから2人が仲良くなって。。ってゆうおはなしで

あんまりおはなしは進まなかったみたいw
ロリ(小学生じゃないけど)が好きな人向けのサービス回だったかもw
{/netabare}

9話目
{netabare}
フェスタはじまった。。

綾斗とユリスのチームは
綾斗クンが1人で戦って超あっさり。。


もう1つの試合は
アルルカントのエルネスタとカミラが作った
自立型パペットのアルディとリムシー

ロボットなのに
脳筋系の男キャラとツンデレ女子キャラが
マンザイしてるみたいでちょっと笑っちゃったw

こっちはパペットが強すぎて
攻撃する前に相手がつかれちゃってたみたい^^


あとは
はじめの方に妹を人質にされて牢屋(懲罰教室)に入れられてた
イレーネ・ウルサイスにディルク・エーベルヴァインが
綾斗をつぶせって命令されてたけど
こうゆうおはなしってよくあるよね。。

それと
マディアス・メサってゆうフェスタのエライ人も何かしてきそう?
{/netabare}

おはなしは

ほかの学園ハーレムバトルとかでもありそうな美少女キャラと
何かしてきそうな悪っぽい人たちがどんどん出てきて
にゃんが今まで見た学園ハーレムバトルとかよりはいいと思うけど
ふつうかなぁ。。


だって
いろんな悪い人たちがしかけしてきても
さいごは綾斗チームが優勝しておわり。。
ってゆうおはなしになるんでしょ?きっと。。
(とちゅうで終わっちゃうおはなしもいっぱいあるから
終わるだけでもすごいのかも^^)


にゃんは
バトルってよく分からないし
もっと笑えたり感動したりするおはなしとか気になるナゾ。。
みたいなおはなしがほとんどないから
そんなに次のおはなしが気にならないみたい^^
{/netabare}

11話目
{netabare}
今日は試合が3つ

バトルはまだはじまったばっかりであんまりおもしろくないし
ない方がにゃんはいいけどフェスタだからしょうがないよね^^


1つ目は紗夜と綺凛ペア
二人ともかんたんに勝っちゃったね

シャワー上がって紗夜が綺凛の胸を触ろうってしたところ
ほかのハーレムアニメだったらできたかも
でも綺凛は元序列1位だから
紗夜はくやしがってたけどさわることもできなかったねw

試合よりこっちのバトルの方が面白かったみたいw
ちょっとHなシーンとかあるけど
わざと(下着とか)見せたりしないからいいかも^^


2つ目はユリスと綾斗クンペア
こっちもユリス1人だけでかんたんに勝っちゃった^^

メインはユリスがサンドイッチ作ってきて
頭ヾ(・ω・*)なでなでしてもらおうってするところかなw


3つ目はレスターとランディペア
こっちはレスターたちがかんたんに負けちゃった

相手は
ユリスと綾斗クンが会ったことあるイレーネとプリシラの姉妹ペア
サブタイトルが「吸血暴姫」ってなってたけど
人間がほんとに血を吸っちゃうなんて思わなかった。。

ほとんどお姉さん1人で戦ってたけど
武器を使うのに血がいるみたい。。
それで妹の血を。。
そのこともあって妹のプリシラが心配そう。。

こんどは綾斗クンたちと戦うのかな?
{/netabare}

12話目
{netabare}
イレーネはグラヴィシーズにあやつられるようになってきたみたい

でも
綾斗クンが覚醒して鎌をこわして勝ったけど
そのあと綾斗クンの力は封印されてて5分しか持たないことに
みんな気が付いちゃった。。

体はボロボロ
ヒミツはバレちゃった。。


また明日も試合があるんだけど
大丈夫なのかな?
{/netabare}


最終回なのにとちゅうで終わっちゃったけど
2016年の春から後半がはじまるみたい


おはなしは
ほんとによくある学園ハーレムバトルだったけど
バトルが苦手なにゃんでも見られたから
そんなに悪くなかったみたい


だんだんめちゃくちゃになる学園ハーレムバトルが多いけど
2期があったら見てもいいかも。。

投稿 : 2021/05/15
閲覧 : 1452
サンキュー:

81

めぐみん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

イマイチかな…

ハーレム系ですが、この子が可愛い!
というキャラがいませんでした。
主人公はありがちな恋愛に疎い系です。
ただ、作画はレベルが高くバトルシーンは見応えがありました。

投稿 : 2020/11/09
閲覧 : 429
サンキュー:

2

ネキスト さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

いいと思う

アクションものが好きなので見ました。キャラ立ちがよく、音楽のカッコよさも高評価のひとつ。第二シーズンが作られた理由も納得です。

投稿 : 2020/04/30
閲覧 : 281
サンキュー:

1

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

落第騎士のデジャヴでこっちのプログラミングは易しい Vita買わないと残り3人のルートに行けない、バンナムはifルートで仕事する(ガルパンやまどマギがその一例)

ここの戦闘は契約をしないと行うことはできない模様
そして学園が6つある(落第騎士は7つ)
天霧綾斗=神楽坂公人(庶民サンプルの人)
ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルト=千斗いすず
クローディア・エンフィールド=ちーちゃん
沙々宮 紗夜=そど子
刀藤 綺凛=ウマたん
ゲームでは誰かとコンビを組むことでルートが変わる

落第騎士と似て非なる
{netabare}彼は転校してきた
で着替えを見てしまった...おい、一輝&ステラと同じwwwww
しかし綾斗は一輝と違い脱がない
たけし「えらい」

そんなことで決闘することに(ステラと同じwwwwこちらではラスボスが影で観戦)
誰かが剣を投げ込むし、(因みに綾斗は投げた人の声を覚えていた)どんだけギャラリーのテンション↑↑なんだよwwwSFファンタジーでも龍が如くじゃないんだからwww
技名入るから7つの大罪と同じだな

悪いがその決闘預けよう
第三者の妨害があったのと、会長が入ったので強制終了

おい露骨に脱いじゃアカンよ会長!www
フェスタに勝てば評判が上がるようだ
綾斗は姉貴を探しに来たわけではない、自分がするべきことを探しに来たんだ{/netabare}

{netabare}学園ごとに12強が挙げられている
そうか、ユリスは「はがない」のかwww
それと綾斗はオンチだ方向の
だから学校を案内してくれユリス
そこで謎の襲撃者が彼女を襲った。奴らは何者だろうか?

それとクローディアのお願いを聞いた。何の願いだろうか{/netabare}

{netabare}序列トップである綺凛と一戦した
でも親父に束縛されている...
貴女が戦う理由を聞いてみた。逮捕された親父のためか
それで爺さんの言いなりにされていると
ならちょっと組手させてくれないかな?{/netabare}

8話
{netabare}紗夜と綺凛が気分転換することに
実は例のアレ込み
しっかしどこでも契約すれば戦闘ができるからね~
水があってもね~{/netabare}

9~12話 綾斗と一輝の格差 
{netabare}開幕別の学校の子が襲ってきたwww
姉貴が攻撃的で、妹は話が分かる
謝罪もかねて部屋にお邪魔することに
彼女らは小さいころから借金を清算していた
大会で優勝する以外にも目的があったんだ
それで綾斗も狙っている

最初で最後の試合をやって終わる(この続きはVitaで)
共に戦うってことを知らないな、あの姉妹

この勝利は残りの学園に綾斗の力を知らしめることになった
また綾斗も一輝と同じくグレンラガンを見せてくれた
安心と信頼の勝率0%だったなwww{/netabare}

落第騎士と比べよう(無論同クールの対魔導学園35試験小隊とも比べられるので視聴して比べてもOK)
{netabare}一輝は学園で忘れ去られているが、綾斗は転入生

能力分析
一輝は1分程度しか使用できない、反動は無いが発動キャンセルができないし魔力の取り込みが制限されている
綾斗は5分使用できるが反動がある、キャンセルOKだが、3段階ロックが掛けられている

一輝の方が感情起伏が激しいが、綾斗は冷静の傾向が高い

一輝は過去を除いて全勝するが、綾斗はこの期で1敗する
最強主人公はどっかで1敗した方がいいかも、(暫定最強の)一誠ちゃんもそうだし

男女平等パンチOK 落第騎士はタイマンでかつ、そう安々と戦闘できない、向こうはシリアスだが
こちらは2対2もあり、契約すれば戦闘できる。エンタメ扱いである、これ大事

攻略するのはユリス(ステラ)・お互いに皇女なのが一致、髪色もユリスは薄いピンクだが、ステラは紅いため似ている。故にダブルちょろイン
生徒会長が必ず関わる

互いに東山さんが演じるキャラがいる(一輝の妹:珠雫)

学園内の裏切者と一戦で攻略完了(狩人こと桐原戦で攻略完了)

例のアレがサブヒロイン3人だけ(ステラのみ)

1期ラスボスがコンビだが元を辿ればいい人(刀華も同じ)

ユリスも刀華も子供達(孤児院)のために強さを求めている
つまりメインヒロインもラスボスも=で結べる

な ぜ デ ジ ャ ヴ が 起 こ る {/netabare}

投稿 : 2020/04/10
閲覧 : 922
サンキュー:

14

徳寿丸 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ギリだなぁ

原作未読。
どうしても既視感が拭えないよくある学園バトルアクションもののひとつといえるでしょうね。うーん、ISもどきかなぁと思いつつ片手間で視聴続けました。2期に繋がる感じで終わりましたが・・・さてどうでしょうね?
正直、A-1さん制作じゃなかったらやばかったんじゃないでしょうか。作画や脇をそこそこの声優さんが押さえてたのでキャラはそこそこ立っていたと思います。一応各学園の陰謀めいたものも見え隠れし、それぞれのキャラの思惑なんかも明らかになっていないものもあり少し続きが気にはなります。そういう持っていき方もうまいんじゃないですかね。いや監督、脚本が下手打ってたらただの学園ハーレム有象無象作品になるところですよ。IS以降沢山あったでしょ(笑)。しかしOP曲良く似たのあったきがするんだよなぁ、特に出だしとか・・・。


私のツボ:レスターさんの役回り


分割2クール視聴済。

投稿 : 2020/03/21
閲覧 : 415
サンキュー:

5

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白い、オススメ

キャバルリィと比較されてるみたいだが、劣らず普通に面白い、放送されたタイミングがネックだった。

投稿 : 2020/01/30
閲覧 : 354

白ヴェル さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

ダメでした

内容覚えていないくらいダメでした

投稿 : 2019/10/23
閲覧 : 245
サンキュー:

1

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

委員長の出番少なすぎでしょ

視聴理由 とくになし

序盤 あ、主人公うぜぇ

中盤 委員長!

終盤 控えめに言って委員長すき

この話は人々の御託となった学生同士の戦闘
ジャンルはラブコメ・ハーレム・バトル
なんかもう王道だよね
そして案の定主人公うざい。私がハーレム主人公のことが嫌いなだけなんだろうけど、やはり主人公が「きしょい」といえるくらいウザイ。
内容にかんしても、単調に見える。ただ単に戦いながらラブコメしてる感じ。しかも主人公最強系だからどうあがいてもかつ。もうバトルの勝敗よりも作画に集中しちゃうくらい。実際普通だったけどね。バトルのほかに見どころはありません。ラストがすごい気になる終わり方です。あれですね。分割2クール。
ユリスに関しては見た目と口調があっていない。あの見た目からしたら、最初は丁寧語でしょ。
そして委員長がすごいすき。なのに出番がすくない。クローディアちゃん!もっと頑張って!まぁ正直ハーレムいうてもヒロイン確定系だから修羅場になることは少ないかな(ないとは言っていない)

作画は普通。
opはWEST GROUNDさん作編曲で艦これの名曲「吹雪」を歌った西沢幸奏さん作詞歌唱の「Brand-new World」神曲
edは「輪廻のラグランジェ」のopを作編曲したRasmus Faberさん作詞作編曲でオーウェリアの声を担当した坂本真綾さん歌唱の「Waiting for the rain」
キャラはクローディア・エンフィールドで5.0だったのですが、主人公で4.5ですよまったく。

総評 まぁよくわからないけど戦って恋して戦うアニメ

投稿 : 2019/10/18
閲覧 : 318
サンキュー:

11

O.Y さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

自分は結構好き

学園ハーレム系で主人公最強要素もあるけど結構好きな方、ヒロインのキャラデザがかなり好みというのもあり評価はかなり高めにしている、綾斗とユリスのペアも非常にお似合いだと思う

想像していたより絵が綺麗、途中から崩れると思ったが終始安定していたと思うし、バトルシーンもかなりの完成度だった、音楽もかなり好きな部類、OPはアップテンポでこの作品に合った曲調になっていました

投稿 : 2019/10/16
閲覧 : 201
サンキュー:

2

ネタバレ

wp38 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

絵が綺麗!(仮)

5周目にして思った事。
このアニメは毎回ラストに{netabare}クローディアの次回予告があるけど、あれは作画を繋げた通常の
アニメーションではなく、今でいう”V-tuber”のように明らかにモーションキャプチャーを
使用してる{/netabare}と思われる。
今更何言ってんの?という声が聞こえてきそうだが、そこはあえてスルーしてもらえると助かる。

投稿 : 2019/09/08
閲覧 : 218
サンキュー:

1

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

インベルティアによって、マナダイトとジェネステラが誕生し、フェスタでの優勝を目指してアスタリスクで切磋琢磨していた話w

[文量→中盛り・内容→雑談系]

【総括】
だってさ、Wikiの要約によると。どんな話か、分かりましたか?(笑)

最近、なろう(異世界転生)系におされ、めっきりと減った?典型的なラノベハーレム。

もはや、古き良き作品というべきか(笑)。「落第騎士の英雄譚」「対魔導学園35試験小隊」と放送時期がかぶっていて、内容もかなり近かったこともあり、且つ、「落第騎士」にやや負けてるということで、色々と埋もれてしまった勿体ない作品。

ただ、三作品とも、「ラノベテンプレ」の中では見処がある作品であり、2期が作られたことを考えると、結果的には本作が勝ち組ということになるのかな?


《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
この時期のラノベテンプレって、「本当は凄い力があるのに、隠して凡人のふりをしている」ってのが、やたらに多かったよね。今のなろう系は、「今は凡人でも、生まれ変わったらチート」が多い。

これって、更にダメになってないか、人類(苦笑)

「俺にはまだ可能性がある」から、「生まれ変わったら俺は凄くなる」に、変わってるわけだから。

空想は空想でちゃんと留め、今を頑張って生きようね。自分は他人になれないし、来世も異世界も別の時間軸もないんだから、多分(笑)

閑話休題。

好きなキャラは沙々宮紗夜ですかね。刀藤綺凛も好きでしたが。テンプレながら、要所をおさえた可愛いキャラが多いという点においては、「落第騎士」より上だったと思います。
{/netabare}

投稿 : 2019/07/31
閲覧 : 247
サンキュー:

13

アニメ好きのチキン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:途中で断念した

最高

ユリスちゃん…てぇてぇよぉ…
キリンちゃん…てぇてぇよぉ…

投稿 : 2019/07/20
閲覧 : 161
サンキュー:

1

ZORRRO さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

競技形式で戦って優勝目指すアレ。

【ストーリー】

超人同士で競技形式の戦闘モノ。大会優勝しなきゃいけないんだ!系アニメ。かい摘むとこんな感じ。

超人化してる背景は世界が壊滅してて~云々ありますが、その辺の設定は作中でほぼ関係なさそう。
冒頭で触れてたけど忘れても良さそうな設定ですので、気にせずに視聴しました。

ツンデレ・鈍感・ハーレム・ラッキースケベ等々、テンプレ要素ありきでしたが、
主人公や各キャラの戦い方があり、バトルシーンはかなり爽快感があったので飽きずに完走出来ました。

2クール目に向けて…なども含めて、伏線が少ないアニメに感じました。
キャラは見た目通りだったり、匂わせ演出も殆どなかったかな。
要は素直に見れて楽しめたアニメでした。


【キャラ】

メインヒロインはツンデレ・強情。現実だと絶対面倒くさいけどアニメだし、デレるととても可愛い。

主人公はやや鈍感で素直。あとはサブヒロイン3人くらい。

このあたりはテンプレ故に、ヒロイン達との会話も結構あるある~って感じですが、まあ可愛いからよくね?って感じ。


っとまあ、2クール目でも出てくるキャラや、序盤のサブヒロイン紹介でメインヒロインが少々薄くなりますが、
2クール目では展開的にだいぶ活躍しそうなので期待です。

サブヒロインたちも今後ゴリゴリくるのか、サポートに回るのか、
ハーレム主人公との関係性に期待できそうな流れでした。


【他】

戦闘は迫力あると書いたので作画は良いと思いました。2クール目は戦闘ラッシュになりそうなので楽しみです。


なんだか最近レビューにテンプレテンプレ書きすぎてるような気もしますが、
こんだけ作品多ければしゃあないし、そういう要素も普通に楽しんでます(笑)

投稿 : 2019/07/17
閲覧 : 193
サンキュー:

5

シャメダイア さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

ダメだった...

諦めずに全話見てから判断しようと思ってたけど4話で断念。ちょっと合わなかったかな...

投稿 : 2019/05/05
閲覧 : 281
サンキュー:

4

ごる さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

テンプレアニメでした!

見かけで、何となくテンプレ的な感じはしてましたが学園バトルものですね(  ̄▽ ̄)
主人公の天霧綾斗はパッとはしない感じはありますが…(;・ω・)恋愛にたいして鈍感は共通ですが…w
2クールでひとつの話になってます(* ̄∇ ̄)ノ
生徒会長のいかがわしさが良いです♪

投稿 : 2018/11/30
閲覧 : 290
サンキュー:

1

haiga さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

ガリがマッチョを圧倒するテンプレアニメ

バトルものなんですがとにかく強さに説得力がありません。学園7位くらい?のマッチョモブ(でも性格はいいやつ)が噛ませになりまくるとこで断念。

作画、声優は普通。よくわからんけどとにかく主人公つええ、あとかわいこちゃんからモテまくりだじえってのを味わいたいなら。

でも似たようなの沢山あるからあえてこれを観なくてもいいかな

投稿 : 2018/10/10
閲覧 : 368
サンキュー:

3

ネタバレ

ゆう さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

テンプレ

学園バトルハーレムア二メです。ピンチの状況になったらすごい技覚えて逆転するという、ありがちな展開が多々ありました...笑
内容もあまり入ってきませんでしたし、少し複雑だと思いました。(理解力ないからかもだけど笑)
主人公が強いし、作画も綺麗なので、バッタバッタと敵をなぎ倒すシーンが見たい方は是非

投稿 : 2018/06/29
閲覧 : 365
サンキュー:

2

kooodain さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

学園戦闘物テンプレラノベではあるが

設定や主人公が最強っぽい点でも学園戦闘物テンプレラノベです。
ですがまぁテンプレと言う程陳腐な物ではなく結構楽しめました。
むしろテンプレというよりは王道ラノベとでも言うのでしょうか。
主人公やその周りに秘められた謎や強さ。
強さが段階を経て上がっていく封印という様な形。
学戦都市ですが政治的に裏で色々と動いている様。
王道と呼ぶにふさわしい形やストーリーの流れでした。

なお1期は超絶途中で終わりますので2期中盤まで見て一区切りです。
ワクワクさせるような展開はそこまでありませんが堅実な物語の運びに私は…何か感じました。
語彙力がなくてすみません。
言うなれば安心というかただハーレムで主人公が強くてエロいシーンが多い。
そんなアニメじゃなくてもしっかりと面白さを体感できる。
それが感じられるアニメでした。

なおこれは2期まで通して見ての見解です。
1期だけですとまぁただ主人公が強くてハーレムでそこそこ面白いかなって感じです。
2期まで見るとその評価も少しばかり上がります。
まぁ爆発的にすごい面白いというわけではありませんが堅実に面白いです。

▼物語の評価
1期では途中で終わるので何とも言い難いです。
ですが話の流れや構成テンポなどはよくできていたと感じました。
▼作画の評価
派手な演出が多いですし近接戦闘シーンは結構格好良かったと思います。
ただ魔法陣的なのか同じ様なのばかりなのが少し微妙でした。
▼声優の評価
何と無くどこか誰かもう少しベストな配役が合ったようには思います。
ですが特に問題は無かったです。
キャラに合った配役と演技でした。
▼音楽の評価
なんか聞いたことある曲だと思ったら坂本真綾さんだったとは。
OPED共にそこそこ合っていたと思います。
BGMは主張をあまりしない良いバランスだったと思います。
▼キャラの評価
おどおど巨乳キャラ大好きなのであの子がいるだけで満足。
あとは主人公の親友?の茶髪の情報通の男がこれからどうなるか楽しみ。

投稿 : 2018/06/25
閲覧 : 360
サンキュー:

4

ネタバレ

101匹足利尊氏 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

窓からラノベ主人公w

原作ライトノベルは未読。

ラノベの世界では、しばしばラッキースケベ事案が発生しますw
それらは不可抗力との無理のある釈明と、
何故かモテる鈍感ラノベ主人公少年の特権により無罪放免されるのがお約束w

本作では、そのお約束パターンに窓が絡むのが特徴w
美少女が着替え中だろうが何だろうが、
窓から少年が華麗にラッキースケベにダイブw
明らかに住居不法侵入でも、やはり許されるのがラノベ主人公ですw

それにしてもこの少年、結構な高さの階でも平然と飛び込んで来ます。凄い能力ですw
多数の能力者を要した六つの学園が集中しバトル大会を繰り広げる、
この水上学園都市には彼くらいの能力者がゴロゴロいます。
出入り口のドアばかりを重点的に固める
旧時代のセキュリティーのあり方……考え直した方が良いと思いますw

このような有様でしたので、この少年主人公に関しては、
私はまともにドアを出入りしていたカットの記憶があまりありませんw
唯一ハッキリ覚えている場面も、ドアからのラッキースケベ遭遇シーンw
本作はこの辺り徹底していますw


……戯言はさておき、物語に一つ芯を感じたのは、
武闘大会を催したら、集まって来るのは少年少女の中二病バトルの熱狂だけじゃない。
人も金も集まれば、欲望も悪意も集まるという視点の強調。

汚濁を承知の上で集まるバトル関係者たちも、
イケメン、萌えキャラの外面で、腹に一物ある曲者ばかり。
本作を観た後だと、高校生の部活動全国大会なんかも、
裏に蠢く大人の事情なんかを想像してしまい、
爽やかな気持ちで観戦できなくなりますw


こうした観点も含めて、私が好きなキャラは生徒会長・クローディア。
こんな陰謀都市で、学園の生徒会ともなると、
もはや秘密結社クラスのブラック度合いw
会長もグラマラスな才女のボディや
麗らかなCV東山奈央さんの声色でも本性を隠しきれないのか、
腹黒を自称するのを抑えられないご様子wで……実際、かなり腹黒w
({netabare}主人公少年に対しても自室に引き込んで色仕掛けして来るからアブナイですw
少年の出入りは勿論、ベランダからw {/netabare})

何より狡猾だなと思うのが、
クローディア会長が何故かCG化して次回予告を占拠していたこと。
なるほど、これなら例え本編で出番がなくて、
ハーレムレースから脱落しそうになっても、
最後に存在を誇示することができます。
けれど、ここで簡単に次回予告独走を許さないのが、
この学園都市の食えない所ですw


その他、好感したのは音楽。
制作に参加したのは日本アニメ大好きなスウェーデン人、ラスマス・フェイバー氏。
劇伴は無難な風味でしたが、作曲・編曲を担当したED主題歌、
特に前期、英語歌詞と共に、坂本真綾さんに提供した「Waiting for the rain」が印象深いです。

作品世界を体現するタイプの楽曲とは異なるのですが、
ロマンス成分配合の浄化ソングで回を綺麗に締めることを企画した感じの良曲。
何故か雨に憧れを抱く歌詞世界の嗜好性も含めて、
最近の日本人が作るアニメEDにはあまりない種類の心地よさがありました。

魔剣に魔術、所により一時、銃火器やロボや、にわかに吸血鬼……。
そしてハーレム、ラッキースケベとw
どんなに展開が荒れてもEDでスッと落ち着くことができる。

だからと言うわけでもないのでしょうが、
ステージでは思う存分、ラノベバトルが炸裂♪
中二病の発作に見舞われた方など、
こうした欲求のある時に観れば楽しめる作品です♪

投稿 : 2018/06/24
閲覧 : 741
サンキュー:

25

褐色の猪 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ヒロインがいっぱい

所謂ハーレムという事なんでしょうが
大幹が弱いのにヒロインが散漫した為か各人の絡むストーリーも薄くなってしまった印象。

私的には「沙々宮 紗夜」が気に入ってました。

投稿 : 2018/05/14
閲覧 : 278
サンキュー:

5

ネタバレ

C.C さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

どこかで見たような…

どこかで見たような感じの作品…!落第騎士かと思いました。

夢の都市アスタリスクで賞金や願い事などを得るために…デュエルで対決します!(カードではありませんw)
なんと1v1ではなくダブルスで闘うというところまぁ面白いのかな…?
とりあえず、よくある感じですが…一度ご覧あれ…!

OPのかっこよさは特に評価が高い模様…2期も珍しくあるそうなので視聴してみます。
小説で2期なのでそこそこ人気あったのですね!

投稿 : 2018/02/03
閲覧 : 257
サンキュー:

4

げろりん さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最後の二話以外は…

最後の2話以外はすごく面白かったですよ。
評価低いみたいですけど個人的には十分楽しかったです。ハーレム展開の典型的な出会いから始まりますが、そこさえ気にしなければ、エロありバトルあり、作画綺麗で言うことなしです。
ラノベで24話は珍しいですが、そのおかげでゆっくり見ることができました。
最後の2話はあんまり面白くなかったですが、相対的に楽しい時間を過ごせました。

投稿 : 2017/10/28
閲覧 : 271
サンキュー:

3

ネタバレ

ガイヒラ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

落第騎士のライバル

ストーリー、キャラ等、ほぼ同じ。見比べて観ると二倍楽しいです。

投稿 : 2017/10/17
閲覧 : 218
サンキュー:

1

アオイ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

評価は低いが

評価は低いが個人的には超好きなストーリーです。是非続きを作って欲しいです。得にシルヴィア・リューネハイムの登場シーンが鳥肌物で好きです。

投稿 : 2017/09/15
閲覧 : 296
サンキュー:

1

うたわれリアン さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

いかにもラノベ

最近多すぎません?在り来りなラノベアニメ。とても残念。
世界観は英国チックなSFで、バトルも迫力あって好きな方だったのですが、エロ展開が多すぎるし、ヒロイン皆デレ過ぎ。
もっとシリアスなら見ていられたが、辛くなって3話で切りました。
ヒロインをとりあえずデレさせて、露出させて、魅せようとする風潮は良くない。ネタがない・尺稼ぎでしかありませんね。

投稿 : 2017/09/09
閲覧 : 226
サンキュー:

5

カタマル さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 1.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

面白いことには面白いけど色々微妙

面白言っちゃあ面白い。でもやっぱ落第騎士の方が好きだなあ

投稿 : 2017/07/06
閲覧 : 301
サンキュー:

2

ポル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2期まであるボリュームある作品ですが・・・

個人的に主人公が恋愛に鈍感な性格でおっとりとしてるのはあまり好きじゃないが、ヒロインたちは超可愛いです。定番のハーレムアニメですね。

ですが微妙な感じで2期まで見てたんですが途中でだんだん見るのつらくなってきて。好みの問題かもしれませんが。

同時期に放送された「落第騎士の英雄譚」はあとから見たんですが、あっちのほうが2期やってくれたほうが良かったかなと。あちらのほうが剣を使う戦闘カッコよかった。

投稿 : 2017/04/07
閲覧 : 331
サンキュー:

8

次の30件を表示

学戦都市アスタリスクのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
学戦都市アスタリスクのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

学戦都市アスタリスクのストーリー・あらすじ

“アスタリスク”と呼ばれる水上学園都市“六花"を舞台に物語は展開する。

アスタリスクは、世界最大の総合バトルエンターテイメント星武祭の舞台であり、六つの学園に所属する星脈世代の少年少女がここで覇を競う。(TVアニメ動画『学戦都市アスタリスク』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年秋アニメ
制作会社
A-1 Pictures
主題歌
≪OP≫西沢幸奏『Brand-new World』≪ED≫坂本真綾『Waiting for the rain』

声優・キャラクター

田丸篤志、加隈亜衣、東山奈央、井澤詩織、小澤亜李、内田雄馬、星野貴紀、赤﨑千夏、田村睦心、内山夕実、長妻樹里、杉田智和

スタッフ

原作:三屋咲ゆう(MF文庫J『学戦都市アスタリスク』KADOKAWAメディアファクトリー刊)、原作イラスト:okiura、 総監督:小野学、監督:セトウケンジ、キャラクターデザイン・総作画監督:川上哲也、セットデザイン:森岡賢一、色彩設計:松山愛子、美術監督:渡辺幸浩、撮影監督:中西康祐/杉山大樹、CG監督:工藤菜央、編集:後藤正浩、音響監督:本山哲、音楽:ラスマス・フェイバー、音楽制作:フライングドッグ

このアニメの類似作品

この頃(2015年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ