「学戦都市アスタリスク(TVアニメ動画)」

総合得点
70.6
感想・評価
1030
棚に入れた
6745
ランキング
1378
★★★★☆ 3.5 (1030)
物語
3.3
作画
3.5
声優
3.5
音楽
3.5
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

学戦都市アスタリスクの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

Prospero さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

テンポ良く飽きさせない作品

小野学ワールド。
見て損はない学園バトルもの。

投稿 : 2022/02/26
閲覧 : 142
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

よくある学園ハーレムバトルの1期

あらすじはあにこれのを見てね☆

おはなしはよくある
男子はラッキースケベ
女子はツンデレ

でも
A-1 Picturesが作ってるから絵とか動きはきれい^^
キャラデザはちがう人みたいだけど
「ソードアート・オンライン」とか「俺妹」にちょっと似た感じカナ


1話目
{netabare}
綾斗(あやと)クンは
星導館学園を勝たせるために特待生で転入して来たみたい

はじめの日からラッキースケベで
学園序列五位でリーゼルタニアの第一王女ユリスにうらまれて
でも
助けてくれたから綾斗のことそんなに悪く思われてないよね^^


綾斗クンはこの学校にお姉さんをさがしに来たのかな?
(そうじゃないって言ってたけど)

ユリスはお姫さまだけど
何か大事な目的があってこの学園にいるみたい。。

生徒会長の1年女子
クローディアも何かかくしてそう?


よくあるおはなしっぽいけど
いちお3話くらい見てみるね☆
{/netabare}

2話目
{netabare}
クラスメートで幼なじみの沙々宮紗夜(さや)と6年ぶりに会って
紗夜は綾斗クンのこと好きみたい
ユリスが綾斗クンに学校案内をするって聞いて
自分がやるって^^

あっ
これって好きになっちゃうパターンだよね^^

そんなに好きってほどじゃないお菓子でも
誰かがじゃあチョウダイとかって言うと
何だかとってもおいしそうに思っちゃったりするのw

とくにユリスって負けず嫌いだから
紗夜に横取りされちゃうみたいで
きっと
渡したくない!とか思っちゃうかもw

そのあとクロ―ディアが来て
綾斗クンにベタベタはじめたら
新しい敵が攻めてきたみたいで
きゅうに2人いっしょに戦いはじめたりして^^

。。って
ふつうのバトルだけじゃなく恋のバトルもはじまったみたい☆
にゃんはこっちのバトルの方が面白そう^^


あとでクロ―ディアから呼び出されて
綾斗が行ってみたら
おふろ上がりでバスタオル1枚(^^;
これって何かのフラグかな?


それから綾斗クンが
お姉さんが使ってたかもしれないオーガルクスのセル=べレスタを
使うようになるのかな?
{/netabare}

3話目
{netabare}
クロ―ディアの話って
鳳凰星武祭に出場するはずだった人たちが
おそわれてケガして出場できなくなってるみたい

こんどはきっとユリスの番だから
綾斗クンに気を付けててくれって。。

*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:;;;:*†*:

今週は
自分の国にいるユリスのお友だちのおはなし

お城を抜けて街を歩いてたとき知り合った孤児院の子たちで
ユリスはその孤児院の資金を作るためにお金を稼ぎたいって。。
お姫さまって言ってもただの飾りみたいで
力もお金も自由にならないんだって。。

ユリスっていい子だなぁ。。
みんなの刺しゅうの入ったハンカチだから大事にしてたんだね^^


ユリスは呼び出されて1人で出かけたみたい。。
綾斗クンがあとを追ったけど
孤児院の子たちが人質とかになってなかったらいいけど☆
{/netabare}

4話目
{netabare}
星武祭に出場するはずだった人たちをおそったのは
レスターの仲間のサイラスで
アルルカントからお金とロボット(?)をもらってやってた。。

ユリスとレスターが戦ったけど
128体のロボットにはかなわなくって。。

----------------キリトリセン----------------

にゃんは
ユリスがやられそうになった時
ぜったい綾斗クンが来るって思ってた
そしたらやっぱりw

おはなしはよくあるふつうのハーレムバトルみたい^^


それにしても綾斗クンって強すぎみたい
レスターと序列五位のユリス2人でぜんぜんかなわなかったのに。。
128体とラスボス1体をユリス抱えたまま倒しちゃうなんて!

バトルのさいごは倒れちゃったけど
あれってお姉さんが力を封印したからだし。。


こんなに強かったら
ワンパンマンみたくふつうにギャグバトルだよね^^
もっとコメディっぽかったらよかったかも☆


さいごの2人のラブラブはよかったし
ほかのハーレムバトルとかより悪くないみたいだけど
来週もこんな感じだったら止めちゃうかも?
{/netabare}

5話目
{netabare}
新キャラで序列1位の綺凛(きりん)
それからアルルカントのロボットを作ったエルネスタ
どっちも出てきたばっかりで綾斗クンのこと気に入ったみたい。。


綺凛はおじさんにぶたれながら命令を聞いてる
こんなに強くっても関係ないのかな?
綾斗クンと決闘して勝ったけど
綾斗クンはまだ本気じゃなかったみたい。。


あと
戦う時ワザの名まえを言って字が出てくるアニメって
中二病だよねw
これからバトルがふえてくのかも?


今日は
ユリスと紗夜のラブバトルがちょっとおもしろかったけど
あとはふつうかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
今週は綺凛の回みたい

まだ13歳で。。って聞いてすぐ胸のこと思い出しちゃったり
一緒に走ってるときとかも胸ばっかり映してたみたい。。
綾斗クンってまじめそうだったけど
やっぱり男子だからそっち見てるんだw

あと
紗夜からもおそわれてたねw
綺凛もお父さんのために戦ってるみたい。。


カレーのおはなしはユリスを忘れないようにってかな?

綾斗クン
男だからかっこいいとこ見せようって思ったのかも?
でも
ほんとに辛かったみたいダネw


さいごは
またエルネスタが何かしかけて来たみたい。。
こんどはテノーリオのやつら?なのかな?

カンガルーくらいの怪獣におそわれて
綺凛が何とかたおしたって思ったら
こんどはもっと大きいの!

よけたら綾斗クンがくずれた地下に落ちかけて
助けようってした綺凛もいっしょに。。


ちょっと面白くなってきたかも。。

でも
ハーレムはちょっと。。
ユリスのことが好きだったら綺凛の胸とか思い出さないよね><
{/netabare}

7話目
{netabare}
落ちちゃって大変!とか思ってたら下は水w
ぬれて服ぬいで下着が見えて。。で
前半終わっちゃったw
ちょっと綺凛のお父さんとおじさんの説明があったけど。。


後半は
2人が戦って綾斗クンが勝って序列1位!?w
おはなしが進むの早くっていいかも^^


綺凛はおじさんから離れることに決めたみたい
あれだけはたかれたりしても逆らわなかったのに
お父さんのことはもういいのかな?


「落第騎士の英雄譚」とくらべたら
おはなしがあんまりないみたいかな。。
{/netabare}

8話目
{netabare}
サブタイトルが「二人の休日」だったけど
二人って綺凛と紗夜のことだったんだねw

タッグを組んだけどかんたんには息が合わない2人が
はやく仲良くなれるようにって
2人で買い物に行ったり
綺凛がニガテな水泳の練習を教えてもらったりするおはなし


クインヴェール女学園のヴァイオレット・ワインバーグが
ちょっとしたことで綺凛に文句つけてたの助けたら
決闘申し込まれちゃったけどかんたんに勝って
それから2人が仲良くなって。。ってゆうおはなしで

あんまりおはなしは進まなかったみたいw
ロリ(小学生じゃないけど)が好きな人向けのサービス回だったかもw
{/netabare}

9話目
{netabare}
フェスタはじまった。。

綾斗とユリスのチームは
綾斗クンが1人で戦って超あっさり。。


もう1つの試合は
アルルカントのエルネスタとカミラが作った
自立型パペットのアルディとリムシー

ロボットなのに
脳筋系の男キャラとツンデレ女子キャラが
マンザイしてるみたいでちょっと笑っちゃったw

こっちはパペットが強すぎて
攻撃する前に相手がつかれちゃってたみたい^^


あとは
はじめの方に妹を人質にされて牢屋(懲罰教室)に入れられてた
イレーネ・ウルサイスにディルク・エーベルヴァインが
綾斗をつぶせって命令されてたけど
こうゆうおはなしってよくあるよね。。

それと
マディアス・メサってゆうフェスタのエライ人も何かしてきそう?
{/netabare}

おはなしは

ほかの学園ハーレムバトルとかでもありそうな美少女キャラと
何かしてきそうな悪っぽい人たちがどんどん出てきて
にゃんが今まで見た学園ハーレムバトルとかよりはいいと思うけど
ふつうかなぁ。。


だって
いろんな悪い人たちがしかけしてきても
さいごは綾斗チームが優勝しておわり。。
ってゆうおはなしになるんでしょ?きっと。。
(とちゅうで終わっちゃうおはなしもいっぱいあるから
終わるだけでもすごいのかも^^)


にゃんは
バトルってよく分からないし
もっと笑えたり感動したりするおはなしとか気になるナゾ。。
みたいなおはなしがほとんどないから
そんなに次のおはなしが気にならないみたい^^
{/netabare}

11話目
{netabare}
今日は試合が3つ

バトルはまだはじまったばっかりであんまりおもしろくないし
ない方がにゃんはいいけどフェスタだからしょうがないよね^^


1つ目は紗夜と綺凛ペア
二人ともかんたんに勝っちゃったね

シャワー上がって紗夜が綺凛の胸を触ろうってしたところ
ほかのハーレムアニメだったらできたかも
でも綺凛は元序列1位だから
紗夜はくやしがってたけどさわることもできなかったねw

試合よりこっちのバトルの方が面白かったみたいw
ちょっとHなシーンとかあるけど
わざと(下着とか)見せたりしないからいいかも^^


2つ目はユリスと綾斗クンペア
こっちもユリス1人だけでかんたんに勝っちゃった^^

メインはユリスがサンドイッチ作ってきて
頭ヾ(・ω・*)なでなでしてもらおうってするところかなw


3つ目はレスターとランディペア
こっちはレスターたちがかんたんに負けちゃった

相手は
ユリスと綾斗クンが会ったことあるイレーネとプリシラの姉妹ペア
サブタイトルが「吸血暴姫」ってなってたけど
人間がほんとに血を吸っちゃうなんて思わなかった。。

ほとんどお姉さん1人で戦ってたけど
武器を使うのに血がいるみたい。。
それで妹の血を。。
そのこともあって妹のプリシラが心配そう。。

こんどは綾斗クンたちと戦うのかな?
{/netabare}

12話目
{netabare}
イレーネはグラヴィシーズにあやつられるようになってきたみたい

でも
綾斗クンが覚醒して鎌をこわして勝ったけど
そのあと綾斗クンの力は封印されてて5分しか持たないことに
みんな気が付いちゃった。。

体はボロボロ
ヒミツはバレちゃった。。


また明日も試合があるんだけど
大丈夫なのかな?
{/netabare}


最終回なのにとちゅうで終わっちゃったけど
2016年の春から後半がはじまるみたい


おはなしは
ほんとによくある学園ハーレムバトルだったけど
バトルが苦手なにゃんでも見られたから
そんなに悪くなかったみたい


だんだんめちゃくちゃになる学園ハーレムバトルが多いけど
2期があったら見てもいいかも。。

投稿 : 2021/05/15
閲覧 : 1453
サンキュー:

81

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

落第騎士のデジャヴでこっちのプログラミングは易しい Vita買わないと残り3人のルートに行けない、バンナムはifルートで仕事する(ガルパンやまどマギがその一例)

ここの戦闘は契約をしないと行うことはできない模様
そして学園が6つある(落第騎士は7つ)
天霧綾斗=神楽坂公人(庶民サンプルの人)
ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルト=千斗いすず
クローディア・エンフィールド=ちーちゃん
沙々宮 紗夜=そど子
刀藤 綺凛=ウマたん
ゲームでは誰かとコンビを組むことでルートが変わる

落第騎士と似て非なる
{netabare}彼は転校してきた
で着替えを見てしまった...おい、一輝&ステラと同じwwwww
しかし綾斗は一輝と違い脱がない
たけし「えらい」

そんなことで決闘することに(ステラと同じwwwwこちらではラスボスが影で観戦)
誰かが剣を投げ込むし、(因みに綾斗は投げた人の声を覚えていた)どんだけギャラリーのテンション↑↑なんだよwwwSFファンタジーでも龍が如くじゃないんだからwww
技名入るから7つの大罪と同じだな

悪いがその決闘預けよう
第三者の妨害があったのと、会長が入ったので強制終了

おい露骨に脱いじゃアカンよ会長!www
フェスタに勝てば評判が上がるようだ
綾斗は姉貴を探しに来たわけではない、自分がするべきことを探しに来たんだ{/netabare}

{netabare}学園ごとに12強が挙げられている
そうか、ユリスは「はがない」のかwww
それと綾斗はオンチだ方向の
だから学校を案内してくれユリス
そこで謎の襲撃者が彼女を襲った。奴らは何者だろうか?

それとクローディアのお願いを聞いた。何の願いだろうか{/netabare}

{netabare}序列トップである綺凛と一戦した
でも親父に束縛されている...
貴女が戦う理由を聞いてみた。逮捕された親父のためか
それで爺さんの言いなりにされていると
ならちょっと組手させてくれないかな?{/netabare}

8話
{netabare}紗夜と綺凛が気分転換することに
実は例のアレ込み
しっかしどこでも契約すれば戦闘ができるからね~
水があってもね~{/netabare}

9~12話 綾斗と一輝の格差 
{netabare}開幕別の学校の子が襲ってきたwww
姉貴が攻撃的で、妹は話が分かる
謝罪もかねて部屋にお邪魔することに
彼女らは小さいころから借金を清算していた
大会で優勝する以外にも目的があったんだ
それで綾斗も狙っている

最初で最後の試合をやって終わる(この続きはVitaで)
共に戦うってことを知らないな、あの姉妹

この勝利は残りの学園に綾斗の力を知らしめることになった
また綾斗も一輝と同じくグレンラガンを見せてくれた
安心と信頼の勝率0%だったなwww{/netabare}

落第騎士と比べよう(無論同クールの対魔導学園35試験小隊とも比べられるので視聴して比べてもOK)
{netabare}一輝は学園で忘れ去られているが、綾斗は転入生

能力分析
一輝は1分程度しか使用できない、反動は無いが発動キャンセルができないし魔力の取り込みが制限されている
綾斗は5分使用できるが反動がある、キャンセルOKだが、3段階ロックが掛けられている

一輝の方が感情起伏が激しいが、綾斗は冷静の傾向が高い

一輝は過去を除いて全勝するが、綾斗はこの期で1敗する
最強主人公はどっかで1敗した方がいいかも、(暫定最強の)一誠ちゃんもそうだし

男女平等パンチOK 落第騎士はタイマンでかつ、そう安々と戦闘できない、向こうはシリアスだが
こちらは2対2もあり、契約すれば戦闘できる。エンタメ扱いである、これ大事

攻略するのはユリス(ステラ)・お互いに皇女なのが一致、髪色もユリスは薄いピンクだが、ステラは紅いため似ている。故にダブルちょろイン
生徒会長が必ず関わる

互いに東山さんが演じるキャラがいる(一輝の妹:珠雫)

学園内の裏切者と一戦で攻略完了(狩人こと桐原戦で攻略完了)

例のアレがサブヒロイン3人だけ(ステラのみ)

1期ラスボスがコンビだが元を辿ればいい人(刀華も同じ)

ユリスも刀華も子供達(孤児院)のために強さを求めている
つまりメインヒロインもラスボスも=で結べる

な ぜ デ ジ ャ ヴ が 起 こ る {/netabare}

投稿 : 2020/04/10
閲覧 : 923
サンキュー:

14

ネタバレ

ゆう さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

テンプレ

学園バトルハーレムア二メです。ピンチの状況になったらすごい技覚えて逆転するという、ありがちな展開が多々ありました...笑
内容もあまり入ってきませんでしたし、少し複雑だと思いました。(理解力ないからかもだけど笑)
主人公が強いし、作画も綺麗なので、バッタバッタと敵をなぎ倒すシーンが見たい方は是非

投稿 : 2018/06/29
閲覧 : 365
サンキュー:

2

ネタバレ

C.C さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

どこかで見たような…

どこかで見たような感じの作品…!落第騎士かと思いました。

夢の都市アスタリスクで賞金や願い事などを得るために…デュエルで対決します!(カードではありませんw)
なんと1v1ではなくダブルスで闘うというところまぁ面白いのかな…?
とりあえず、よくある感じですが…一度ご覧あれ…!

OPのかっこよさは特に評価が高い模様…2期も珍しくあるそうなので視聴してみます。
小説で2期なのでそこそこ人気あったのですね!

投稿 : 2018/02/03
閲覧 : 257
サンキュー:

4

ネタバレ

ガイヒラ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

落第騎士のライバル

ストーリー、キャラ等、ほぼ同じ。見比べて観ると二倍楽しいです。

投稿 : 2017/10/17
閲覧 : 219
サンキュー:

1

ネタバレ

古酒(クース さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

どうしても比べちゃうね

同時スタートの落第騎士と、どちらが勝ちなのかは私には判定できない

もろかぶりだから各自で判断してくれ

1期、2期あるのでこちらでまとめる

とは言え、やはり分割2クール。
観たという満足感で言えばやはりこちらが上になるかな
似た内容であれば、やはり時間が勝負の鍵になるなぁ

{netabare}
主人公はわざと、なのかな?とても印象の薄いキャラクターになってる
力の解放は短時間と言う、ウルトラの系譜。

ヒロインとか女の子キャラクターはその分濃い。(あくまでも主人公と比べて
テンプレ型やら、わざとはずした感のあるキャラなどバリエーションは豊富
2クールの分キャラ増やせるのは大きいか

バトルとか作画もわりと動いてると思う
止め絵でバンじゃないのは頑張ってる証
{/netabare}

もろかぶり、もろかぶりと言ってきたけれど
これもはっきり言ってよくある展開のストーリーだよ
1シーズン毎に1本はあるような作品

2期の最後、続きそうな雰囲気もあったけど果たして?
もうかぶせるのはやめて欲しいけどなぁ・・

投稿 : 2017/03/27
閲覧 : 233
サンキュー:

2

ネタバレ

カミカゼ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

バトル。

バトルのアニメだった。

ちょっとラブコメが入ってるかな?

投稿 : 2016/12/25
閲覧 : 186
サンキュー:

1

ネタバレ

サクマ式ドロップス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

お腹が痛くて決闘を受けるつもりはありませんの あしからずですの

投稿 : 2016/12/11
閲覧 : 154
サンキュー:

0

ネタバレ

しゅうじ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:----

良くも悪くも the ライトノベル原作という感じ

主人公の俺TUEE属性に始まり、
おなじみのハーレム展開や、主人公とタッグを組みつつヒロインを守って一人で戦う主人公など、ライトノベルの王道を行く展開
しかし、個人的にそのような王道展開は好きだし、キャラデザが割りと好きだったため、最後まで楽しめた
好きなキャラがいる人は見て損はないと思う

投稿 : 2016/08/25
閲覧 : 175
サンキュー:

2

ネタバレ

ろだ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

感想

一挙で視聴。

良くも悪くも、最近よくある学園バトル物ラノベという感じ。女性比率高めでハーレム気味だし。見た目も何か汎用アニメ感満載。逆に言えば最近の似たタイプのアニメに慣れていれば普通に見ていられる。

個人的にはクローディアさんや夜吹みたいな主人公の見方っぽいけど裏の顔もあるみたいなキャラクターにやっぱり惹かれる。その辺りはまだ何も展開がなかったので2期以降であるなら楽しみにしたい。

また最近よく聞くようになってきた名前の声優さんたちの演技も見れてよかった。

投稿 : 2016/07/25
閲覧 : 200
サンキュー:

2

ネタバレ

オリヴィエ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

能力学園バトル

分割2クールの前半で入学~大会予選まで
既視感満載の展開で進んでいくけど珍しくヒロインがヒロインしている気がする。
いろんな女とっかえひっかえしていくかと思ったけれど、そんなこともなくユリス一筋なのは好感が持てる。
とりあえずは後半も見てみるかな。

投稿 : 2016/07/04
閲覧 : 167
サンキュー:

2

ネタバレ

マコ@アニメ大好き さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

学園×戦=…

よくあるバトル物のお話しだけど序列を決める戦いは観てて楽しいと思った。

いろんな学校があってたくさんキャラクターが出てくるから覚えるのめんどいけど。

お姉ちゃんどこにいるんだろ?

投稿 : 2016/05/31
閲覧 : 187
サンキュー:

3

ネタバレ

がぁべら♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

とりあえず2期に期待・・・

20世紀に地球を襲った未曾有の大災害である落星雨(インベルティア)によって、世界が激変してから数十年・・・。 北関東多重クレーター湖上に浮かぶ水上学園都市『六花』(通称:アスタリスク)の六つの学園の一つ『星導館学園』に特待生として招かれた天霧綾斗(アマギリアヤト)は、風に吹かれて飛んできたハンカチを拾う。それが縁で出会った少女・ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルトと共に、《星武祭(フェスタ)》と呼ばれる三つの大規模な武闘大会に挑むことになるところから物語は始まる。
---------------------------------------------------------------

主人公最強・逆ハーレムとライトノベルの王道ですネ。
絵は見やすいと思います。
キャラはまぁ普通デス。
ストーリー展開も分かりやすいと思います。
バトルもありますが、ただ盛り上がりに欠けた感があります。

投稿 : 2016/05/12
閲覧 : 221
サンキュー:

3

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

よくあるやつ

でもハーレム系は好きだから良かった!
ヒロインかわいいし個性豊かで面白い!
2期もいま途中だから次起こる展開に期待

投稿 : 2016/05/01
閲覧 : 148
ネタバレ

ひろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

まぁまぁ

可もなく不可もなく。
もう少し他のキャラの出番増やして欲しかった

投稿 : 2016/04/23
閲覧 : 186
サンキュー:

1

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

よくある

どこかで見たようなハーレム、音楽はとても良い。

投稿 : 2016/04/01
閲覧 : 189
サンキュー:

2

ネタバレ

chelsea! さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

えーと

 テンプレラノベアニメです。
既視感ある場面がチラホラあります。
かわいいキャラはいますが、話は微妙です。

投稿 : 2016/03/27
閲覧 : 157
サンキュー:

1

ネタバレ

keylove さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

学園バトルファンタジーの定番ですけど、やっぱり良いですね^^

一応、ちょっとしたネタバレ要素ありかもしれないので、ネタバレレビューにしておきます。

まだ観てなくて、まったく予備知識を入れたくない人は読まないほうがいいかもしれません。

それほど核心を突いたネタバレではありませんが、ご了承ください。











ラノベ原作の、超能力、騎士、ハーレムアニメというところですね。
厳密な設定は、もっと未来の人類の進化が、ある一部の人間にだけ超人類的な能力を宿したというものです。

旧世紀の未曾有の大災害によってもたらされた異変によって新人類と呼ばれる驚異的な能力を持った少年少女たちが、アスタリスクと呼ばれる都市に集結して、年に一度開催される星武祭で優勝するために切磋琢磨する。
というもの。

今のアニメはこの手の作品で溢れかえってますよね。
ラノベがこういうので溢れていると言ったほうがいいんでしょうか。


学園もので、最初は主人公がなんらかのレッテルを貼られていて、でも実は主人公は・・・っていう、アニメをたくさん観ている人なら一話観ただけで予想はつくであろう内容ですね。

こういうのを見飽きた人は、もういいよ、って思っちゃうかもしれないけど、それでもこういう作品が必ず出てくるっていうのは、やっぱりこういうストーリーに憧れを抱くというか、観ていて爽快というか、現代のストレス社会に生きる人たちの夢を描いているのかもしれないなって思っています。

僕もこういう作品に出てくる主人公になってみたい気持ちはあります。
それがたとえその世界でマイノリティーであっても・・・。

それに、純粋に、ハーレムものっていうのは多かれ少なかれ、男子の憧れでもありますよね。
それがキライな男性がいるのも知ってますけどね^^


だんだん見えてきたんだけど、こういうアニメの特徴は、

生徒会長が必ず女子で、
適度に巨乳で、
思考が読めなくて未知数の強さを持っていて、
ヒロインから最も警戒される淡い恋のライバルで、
でもそんなのお構いなしで自分はわが道を行く。

ヒロインの一人は必ずお姫様。
これがメインヒロインの場合が多々あり。

そして妹か幼なじみが必ずメインヒロインと張り合う。

その妹か幼なじみのどちらかは貧乳。

主人公には重い過去があり、それでも自分の家の流派を極めている。

常に主人公は涼しい顔をしていて、だいたい好青年。


そんなんないでしょ!
ってまあ思うのが普通ですよね。

でも僕は嫌いじゃないんです。

あまりにあざとい格好をして戦う、ラッキースケベを逆手に取ったようなものは好きじゃないんだけど、
やっぱり可愛い子たちが一生懸命戦ったり、不器用な恋をしたりする要素が今のバトルファンタジーには欠かせないのかもしれませんね。

ただですねー、このアスタリスク、「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」の放送と近すぎない?
って思ったりはしましたね。

だからこそ相乗効果で良いのかもしれないですけどね。

キャバルリィもキャラ良かったですけど、アスタリスクも負けてませんね。

ヒロインたちも実に素晴らしいです。


ではそのキャラたちを紹介しておきます。


天霧 綾斗(あまぎり あやと)- 田丸篤さん
本作の主人公で、主な舞台の星導館学園の一年生。
一見はただの優しい、ちょっと頼りないような男子なんだけど、やっぱりこの手の主人公なのでそのスペックは○○です。
cvの田丸篤さんは、たまこまーけっと、魔法科高校の劣等生、俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件、など多数で活躍されていますね。


ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルト-加隈亜衣さん
本作のメインヒロインで主人公と同じ一年生。
赤い色の髪が特徴的。
ヨーロッパのとある国の皇女。
いわゆるツンデレで、不器用で、でも能力は天才的な美少女。
cvの加隈亜衣さんは、彼女がフラグをおられたら、うたわれるもの 偽りの仮面、六花の勇者、などで活躍されていて、これからが楽しみな人ですね。


沙々宮 紗夜(ささみや さや)-井澤詩織さん
ヒロインの一人で、主人公の幼なじみ。
小学生にしか見えないような小柄で幼い容姿で、水色の髪を左右一束ずつ蜜網にしているのが特徴的。
無気力な話し方をして無表情に見えるが、実はかなりやきもち焼きで負けず嫌いで、能力もトップレベル。
このヒロインが、のんのんびよりの、れんちょんに似ていて可愛くてしょうがなかったですね。
cvの井澤詩織さんは、ガールズ&パンツァー、ウィッチクラフトワークス、SHIROBAKO、などで活躍されています。


クローディア・エンフィールド-東山奈央さん
本作のヒロインの一人で学園の生徒会長。
でも一年生で自分自身で腹黒い性格だと豪語している。
金髪が特徴的で大人びた口調や豊満な身体はヒロインの中で一番。
能力はずば抜けているが、あまり表に立って戦うことはない。
cvの東山奈央さんは、きんいろモザイク、やはり俺の青春ラブコメはまちがっている、ニセコイなど多数で活躍されています。


刀藤 綺凛(とうどう きりん)-小澤亜李さん
本作のヒロインの一人で、13歳で中等部に在籍している。
銀髪が特徴的で、年齢通りに幼い容姿をしているが、紗夜よりは大人びた印象がある女の子。
能力は、、、これは書かないでおきます。
小動物のようなか弱い振る舞いが可愛い子ですね。
cvの小澤亜李さんは、月刊少女野崎くん、がっこうぐらし!、Classroom☆Crisis、など新しい作品で大活躍の若い有望な人ですね。


この他にも、この作品には多数の魅力的な人がでてきますので、それは観てチェックしてください。
声優さんもすごいですよ!
竹達彩菜さん、櫻井孝宏さん、田村ゆかりさんなんかが出てきますね。

テーマソングも素晴らしいので、ぜひ聴いてみてください。


これは分割2クールになっていますので、次が楽しみですね。

これからの展開がさらに面白くなっていくと思います。
またキャバルリィと被ったりするのかな?


こういうの好きな人はもちろん観てるでしょうけど、まだ観てなくて、バトルファンタジーが好きな人にはオススメできる作品だと思います。

投稿 : 2016/02/13
閲覧 : 258
サンキュー:

20

ネタバレ

dakiramk3 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

平凡すぎる

同時期に試聴していたラノベ原作学園バトルもの(これ・落第騎士・35小隊)の中では最も平凡……残念ながら悪い意味で。かなり真面目に作られているし原作サイドも推してきているが、他の作品と比較して、推しが理解できるような特色がなかった。それを言ったら、ISがどうしてあそこまで客観的に見ても主観的に見ても面白かったかが判らないのもまた確かだが。

 ヒロインの露出度(物理的にではなく)もあまり魅力的ではなかったし、ロリきょにゅーという反則気味なほかのヒロインの方がよほど魅力的に見えてしまったのは大問題ではないかと。

投稿 : 2016/02/07
閲覧 : 190
サンキュー:

9

ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

テンプレラノベ枠では良くも悪くも優等生。13歳ロリ巨乳のあざとい萌えが見所か♪

MF文庫のライトノベル原作、分割2クールの1クール目です。
主人公と美少女たちが異能でトーナメントバトルやる、テンプレな作風。
凡庸ですが、気楽に視聴出来て美少女もカワイイので、このジャンルが好きならば安心して楽しめる佳作なのでは。
…逆にテンプレラノベ枠(俗にいう「石鹸枠」)敬遠されている方には典型的な凡作でしょう。

13歳ロリ巨乳の刀藤綺凛(とうどう・きりん)ちゃんが中々可愛いので萌え的には好きです♪

{netabare}『物語』
異能学園で主人公とヒロイン達が異能バトルで切磋琢磨する、王道テンプレ。
背景としては大災害で国家が衰退して企業体が台頭、主人公たちは新世代の能力者として求められていると同時に差別されている云々…
な裏事情は、あんまりどうでも良かったり。
とにかく「異能バトル大会優勝を目指す」過程で「美少女とハーレム」
王道で安心して観ていられます。

良くも悪くもクセが少なく、ハーレム要素もエロコメ要素も比較的控え目。
新世代が虐げられている件(くだり)はヒロインの一人・刀藤綺凛ちゃんの件で匂わされますが、(良くも悪くも)話の底が浅いので、比較的ストレスフリー。
キャラ萌え重視の作風であり、特にキリンちゃん(13歳ロリ巨乳素直で良い子)の可愛さに萌える♪
8話の、主人公の妹の紗夜ちゃんとキリンちゃんの交流シーンも良い。

異能バトル面は可もなく不可も無いですが、まあまあでしょう。
レスター(カマセポジ)が結構善戦するもカマセなのは残念…
彼が一矢報いるシーンあれば本作の評価一段見直したのですが。

総じて特別盛り上がる展開は無いのですが、世界観の厳しさの割にはストレス控え目なのが良いです。
黒幕の一人なディルク(杉田さん声)が意外と良い人なのも、本作のサツバツ感和らげている感。
一方でバトル面の盛り上がり、世界観の規模、エロい見せ場等々、全般に地味かも。
※同様にストレス少ない異能ラノベ枠では「ストライク・ザ・ブラッド」「トリニティセブン」等に比して小粒な印象。
でも目立った欠点は無し。テンプレを綺麗に纏めた佳作、という印象ですね。
…2クール目に期待です。

『作画』
キャラデザの可愛さと作画の安定度では、同期の落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)より勝っている。
萌えが信条のラノベ絵としては中々なのでは。
過剰なエロ控え目で「萌え」重視なのは好印象。
バトルはまぁまぁ。作画は良いがシチュエーション的には地味。

『声優』
主人公・天霧綾斗(あまぎり・あやと)の田丸篤志さんは無難な感じ。
キャストははまり役多いですが、悪くは無いけど勿体ないと感じるキャスティングも。
ユリスの加隈亜衣さんはクール寄り、良いのですが折角の加隈さんなら可憐系が好き。
東山奈央さんも裏表の無いステキな人路線、悪くは無いのですが折角の東山さん…と思ってしまったり。
キリンの小澤亜李さんが非常にあざとくて良し、キリンちゃんの可愛さは小澤さんの好演大きい。
井澤詩織さんの無表情妹はベストキャストはまり役でした。
ウルサイス姉妹の内山夕実さんと長妻樹里さんも良かった。
「結城友奈は勇者である」の風先輩とカリンちゃんですね。
他に生徒会長の杉田智和さんも印象的。

『音楽』
主題歌はこのジャンルとしては親しみ易くて良いのでは。

『キャラ』
主人公は可もなく不可も無し。ユリスはあまり印象無し。
13歳巨乳なキリンちゃんがあざとく可愛かったです。健気で素直な後輩系かわいい。
キリンちゃんが目立っているが、無感情系の妹の紗夜ちゃんの可愛さもヒケを取らない。
ウルサイス姉妹の絆も尊い!虐げられた環境での姉妹の絆萌え。
戦闘力は姉だが、妹に頭上がらない等の関係が面白いですね。
後衛回復役の妹ちゃんは優しい良い子だが姉の手綱も握る感じが、意外と珍しいタイプかも。

敵は裏で色々とやってるみたい。あまり印象は無し。

カマセ役のレスターは「一騎当千」のガクシュウさんポジ…には一歩届かない。
実直で善良な好感の持てる男で、彼の方が主人公に向いているような。
主人公補正無いって残酷だなぁ。
負け続けるのは仕方が無いにせよ、もう少し意地を見せてくれれば、本作全般もう少し見直したかも。
ここら辺の人物描写の層が薄い辺りがテンプレラノベの限界なのかな…{/netabare}

投稿 : 2016/02/04
閲覧 : 269
サンキュー:

37

ネタバレ

lalalacola さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

まぁいいんじゃね?

普通にどこでもあるラノベストーリー。
主人公のキャラ設定が見ていて面白かったです。
主人公としての性質を全て詰め合わせた性格をしています。

まぁ暇つぶしにはいいアニメですね。

投稿 : 2016/01/30
閲覧 : 179
サンキュー:

1

ネタバレ

blended さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

■あらすじ
旧世紀、無数の隕石が降り注ぐ未曾有の大災害「落星雨」によって世界が一変した。既存の国家は衰退し、代わりに企業が融合して形成された統合企業財体が台頭していく。またそれは生まれながらに驚異的な身体能力を持つ新人類《星脈世代》の誕生という、新たな可能性ももたらした。優勝者は好きな望みを叶えてもらえるというバトルエンターテインメント《星武祭》、そこでの優勝を目指して《星脈世代》の少年少女たちは水上学園都市「六花」(通称:アスタリスク)で切磋琢磨していた。

天霧綾斗はアスタリスクにある6つの学園の1つ「星導館学園」に特待生として招かれた。《星武祭》に興味があるわけではなかったが、自分の成すべきことを見つけるために転入を決める。そして祖国の友人たちを貧困や統合企業財体の圧力から救うために《星武祭》で優勝すべく一人奮闘する少女・ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルトと出会う。彼女の眼差しから失踪した姉と同じものを感じた綾斗はユリスの力になる事を決意し、《星武祭》に挑むことになる。

投稿 : 2016/01/24
閲覧 : 188
サンキュー:

1

ネタバレ

はなまるき さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

似たような作品??

これを見る前に落第騎士を見てしまったから評価が分からない。

似たような作品を同時期に2作品も、視聴者側も驚いたであろう。

しかし、この作品を見てA1-Picturesのすごさが分かる。
が、最終局面、さらに主人公が限界のちからでいくときの作画はすごかった。

作画さけ評価しよう。

投稿 : 2016/01/20
閲覧 : 161
サンキュー:

5

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

全体的によく分からない

武器の説明とかまったく分からない
○第○士○英○譚よりは良かったが…

投稿 : 2016/01/18
閲覧 : 143
ネタバレ

あさがお さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

同じ時期に放映されていたアニメとめちゃめちゃかぶってるんですけど…

主人公の男の子が強くて剣使い
ヒロインが一国の王女様
大会で優勝するのが目標
新聞部員
苗字がトウドウと言う女の子が出てくる

ここまで似ているとどっちがどっちのお話しだったかわからなくなっちゃうよ

私はこっちの方が好きでした

投稿 : 2016/01/09
閲覧 : 201
サンキュー:

1

ネタバレ

Querl さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

どうしても、原作読んでると・・・( ・ὢ・ ) ムムッ

色々と思う所があるですよ・・・(ะ`♔´ะ) ガルルル

英雄騎士のキャバルリィと、同じだよとか、色々な人のれびゅ~を

ちょっと読んだりしましたけどねぇ~。。。ワタシもネタバレしまくりで

好き勝手に書いちゃおうかなって、ちょっと思ったり・・・

原作のキャラデザって、ちょっと顔がのっぺりしてるんですよね。。。

だから、最初読むのちょっと躊躇ったんですけど、これ読み始めた時って

結構ワタシの読んでるラノベ。。。アニメ化率高いなとか思っていて

これ、多分無いかな?って思って読み始めたんですよね(´ω`*)


1話冒頭で、お姉さんの戦っているシーンありましたよね。あれは

エクリプスっていう非合法の武道大会で、地下で行われているやつで

原作でも、少し触れられている部分ですよね。。。


お話的には、意外と原作通りでしたねぇ~。。。ただ、色々なエピソード

を2,3個を一つに纏めて再編集っぽくされていたりで、お話の

重みが無くなっちゃっている感じが少しだけしたかなぁ~。。。

アニメだと、完全にハーレムラブコメになってますけど、まぁ原作も

そうかもだけど、ここまで露骨じゃないですよね。。。なんだろう、

例えばユリスとか、もうちょっと中立というかフラットですよね。

今の大会(フェニックス)が終わって、原作は今グリプス出場へむけて

メンバーが集まって~みたいな所だったかな?、もちろん今の大会は

優勝するんだけど、その後 ユリスの実家に、グリプス出場メンバーと

帰るんだけど、そこから位なんですよね~ ユリスが本格的に綾人を

意識するのって。。。(/ω\)

だから、この段階ではさやときりんちゃんだけだった気がする。。。

なんだか、何を言いたいのかわからなくなってきた('ω'*)アハ♪

投稿 : 2016/01/08
閲覧 : 228
サンキュー:

12

ネタバレ

綿貍 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

なんやこれ

既視感はんぱないし

なんつーのもう似たようなラノベ系はいらんわ


飽きたよこういう主人公がやれやれ系な最強でチョロインといちゃいちゃするだけのゴミ
作者は恋愛経験ないんか?

投稿 : 2016/01/07
閲覧 : 208
サンキュー:

3

ネタバレ

あしすと さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ラノベ原作アニメと、それぞれの趣味嗜好との相性診断をするためにベストな作品

現時点では原作未読ですが、好きなタイプの作品だったので近いうちに原作にも手を出そうと思っている作品です。

結論から言うとタイトルの通り「ラノベ原作アニメと自分の趣味嗜好との相性診断をするためにベストな作品」で、
その心は「ラノベ原作バトルファンタジー系アニメにおいて最も平均的な構成をした嫌みのない作品」です。


まず、及第点に達するために何よりも重要なポイントである作画。
これが良かったです。

素人目に作画が悪すぎるとストーリーやキャラクターうんぬん以前の問題として、視聴にストレスがかかりますよね。
しかも、このジャンルのバトルファンタジー系アニメにはそういう作品も決して少なくない。

その点この作品は、作画オタクの人からすればどうなのかは知りませんが、自分のような普通のアニオタが視聴する分には全く作画にストレスは感じなかったです。


その上で、ストーリーやキャラクターが全て平均的スタイルで嫌みがないこと。

これを「テンプレ」と悪く言う人がいますが、それは決して違いますよ?
少なくとも自分はこの作品以上に平均的スタイルで嫌みがない高レベルな作品を知りません。

※ちなみに、いわゆるラノベ原作人気アニメに自分が定義する「平均的な作品」はあんまりないですからね。あえて挙げるなら「精霊使いの剣舞」くらいかな。理由は以下参照。

この学戦都市アスタリスクは、設定、構成、キャラクターが絶妙な平均的バランスで素晴らしいと思います。


まず、設定。

学生が大会形式でバトルをしつつ、暗躍する裏組織がありそうな感じ。
まぁ、よく見る設定ではあるんでしょうが、だから何?(笑)

同じような設定でも面白い作品もあれば面白くない作品もあります。
なのにこの時点でアレルギーを起こすようなら、あなたにはラノベ系バトルアニメは向いていないと断言します(笑)


次に、シリアスレベル。

戦闘自体は真面目だけど、人が死んだり重い展開になったりしない。
「平均的」であることを売りにするなら、これは完璧なバランスです。

もっとシリアスなほうが好きな人も多いかもしれませんが、これ以上シリアスにすると逆に拒絶反応を示し始める人もいるからです。(例:私w)

なので、「ラノベアニメとの相性診断」をするために「最初に視聴する」作品としてはこのシリアスレベルがベストなのです。


3つ目として、胸糞レベル。

2つ目のシリアスと似ていますが、本質的には違う部分。
シリアスは「人の命」や「仲間との絆」あたりにどのくらいウェイトを置くかですが、胸糞・鬱展開は「裏切り」や「貶める展開」のウェイトですね。

これはこの作品にはほとんどありません。
平均的なスタイルの作品においては、これ重要。

胸糞展開が好きな人はそういう作品を視聴すれば良いのですw


4つ目、キャラクター設定。

ヒロイン陣はハーレム構成。
近年のトレンドとして、ヒロインが多いというのは鉄板でしょう。

その上で、メイン4強
・騎士口調系ツンデレ
・腹黒巨乳お姉さん
・無口系貧乳幼なじみ
・ロリ巨乳後輩
その他、サブヒロインもいろいろ絡んできそう。

…という構成は、奇をてらったヒロインがいないので安心感があります。

もっと違う属性のヒロインが好きなら、当てはまる作品を見れば良いのだよw

あと、男主人公が優しくて人畜無害なのも「平均的」のためには重要ポイントです。
男が熱すぎたりエロすぎたり極端な性格設定だと、作品全体のバランスがそっちに寄ってしまう。
その点、綾斗は突飛な行動をとらないので、作品全体のバランスを崩さない。

もちろん 綾斗タイプの覇気が薄い主人公があまり好きではない人もいるでしょうが、このレビューで自分が絶賛している「平均的」という視点からすれば、このキャラクター設定はベストです。



以上より、この学戦都市アスタリスクは「嫌悪感を感じるポイントが全くない」→「平均的」なので、
【ラノベ原作アニメと自分の趣味嗜好との相性診断をするためにベストな作品】
となるわけです。

学生バトル設定に嫌悪感を感じるなら、あなたにはラノベ系アニメのノリは向いてないよ。
ヒロインのあざとい性格設定に嫌悪感を感じるなら、あなたにもラノベ系アニメのノリは向いてないよ。


この作品を面白いと感じたなら、あなたはラノベ系アニメをいろいろ見てみることをおススメするよ。
この作品と同じような「平均的」=「王道」スタイルなら「精霊使いの剣舞」「ストライク・ザ・ブラッド」あたり。

この作品も面白かったけど、もっとシリアスなほうが良かったのなら「とある魔術の禁書目録」「ソードアート・オンライン」「灼眼のシャナ」あたり。

もっと胸糞なストーリーのほうが良かったなら「ブラック・ブレット」あたり。

もっと小難しい話がテーマになったほうが良かったなら「魔法科高校の劣等生」あたり。

もっと少年誌的に男主人公のガムシャラな成長物語のほうが良かったなら「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」「落第騎士の英雄譚」あたり。

もっと極端なラブコメのほうが良かったなら「IS」「ゼロの使い魔」あたり。

もっとコメディノリのほうが良かったなら「ノーゲーム・ノーライフ」「はたらく魔王さま!」あたり。

もっと露骨にエロいほうが良かったなら「ハイスクールD×D」「新妹魔王の契約者」あたり。

こんな感じにいろいろな方向性にあなたのアニメライフは広がりますよ(笑)





余談。

{netabare}放送開始直後からさんざんネタにされまくっていた「落第騎士の英雄譚」との、私個人としての印象の違い。
(落第騎士のレビューのほうにも同じものを載せています。)

なるほど確かに、「設定」がかなり似ているというというのは疑いの余地がない部分だと思います。

その上で、この2作品を「似ている」という結論づける方は
・ラノベアニメ全体があまり好きではない方
・アニメを見るときに「設定」を重要視する方
のどちらかなのでしょう。

逆に、この2作品を「似ていない」と結論付ける方は、アニメを見るときに「設定」以外の部分を重要視する方なんでしょう。
ヒロインのキャラの違いとか、ハーレムか単独ヒロインかとか、ね。


そして自分は、「構成面」で2作品を似ていないと結論付けたいタイプです。

・アスタリスクは男主人公に限らず、主人公陣営に降りかかる火の粉をそれぞれが【淡々と】ミッションをこなすように進めていく【ノンストレス系の】作品。
・落第騎士は、男主人公に次々と試練が降りかかり、それをボロボロになりながらも【暑苦しく】乗り越えていくタイプの、【昭和的なカッコよさ】がある作品。

という感じに構成面で個人的な印象はかなり違うので、この2作品に「似ている」作品を挙げるとしたら、
アスタリスクに似ているものとしては「精霊使いの剣舞」「ストライク・ザ・ブラッド」あたりを挙げて、
落第騎士に似ているものとしては「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」「とある魔術の禁書目録」あたりを挙げて、
お互いを似ている作品としては挙げることはないです。

個人的には落第のツンデレチョロイン・ステラに序盤でKOされてしまったので、現時点で原作を最新巻まで読み切ってしまったのは落第のほうだったのですが、1クール終わってみての感想としてはアスタリスクの淡々としたノンストレスタイプの構成のほうが好きだったかもです。

とは言っても、アスタリスクは全視聴アニメ中個人的歴代12位、落第騎士は個人的歴代15位と、どっちも物凄いお気に入り作品であることには違いないんですけどね!
{/netabare}

投稿 : 2016/01/06
閲覧 : 274
サンキュー:

9

ネタバレ

ka_za_ki さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

可もなく不可もなし

強いけど能力に制限付きの主人公がお姫様とタッグを組んで学園選抜戦を勝ち抜いていく、という内容の作品。
割とラノベではよく見る設定なのではないかと思います。

幼なじみ、生徒会長、可愛い後輩と押さえるところは押さえたキャラクター達は可愛いです。
作画にも乱れは見られませんでしたが、何故か戦闘シーンではイマイチ迫力に欠けた感じがしました。
咲と同じ小野監督だったけに期待していたのですが少し残念です。

2クール目があるらしいので、そちらに期待です。

投稿 : 2016/01/04
閲覧 : 169
サンキュー:

2

次の30件を表示

学戦都市アスタリスクのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
学戦都市アスタリスクのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

学戦都市アスタリスクのストーリー・あらすじ

“アスタリスク”と呼ばれる水上学園都市“六花"を舞台に物語は展開する。

アスタリスクは、世界最大の総合バトルエンターテイメント星武祭の舞台であり、六つの学園に所属する星脈世代の少年少女がここで覇を競う。(TVアニメ動画『学戦都市アスタリスク』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年秋アニメ
制作会社
A-1 Pictures
主題歌
≪OP≫西沢幸奏『Brand-new World』≪ED≫坂本真綾『Waiting for the rain』

声優・キャラクター

田丸篤志、加隈亜衣、東山奈央、井澤詩織、小澤亜李、内田雄馬、星野貴紀、赤﨑千夏、田村睦心、内山夕実、長妻樹里、杉田智和

スタッフ

原作:三屋咲ゆう(MF文庫J『学戦都市アスタリスク』KADOKAWAメディアファクトリー刊)、原作イラスト:okiura、 総監督:小野学、監督:セトウケンジ、キャラクターデザイン・総作画監督:川上哲也、セットデザイン:森岡賢一、色彩設計:松山愛子、美術監督:渡辺幸浩、撮影監督:中西康祐/杉山大樹、CG監督:工藤菜央、編集:後藤正浩、音響監督:本山哲、音楽:ラスマス・フェイバー、音楽制作:フライングドッグ

このアニメの類似作品

この頃(2015年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ