聖地巡礼の写真貼る!

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)
2013年02月09日
聖地巡礼の写真貼る!

ということでTARITARIの聖地巡礼の時の写真貼りますね
まずは来夏が歌ってた時計台

5合目バス亭から富士吉田ルート登山口に向かう道。このへんは勾配もなだらかで楽勝です。6合目までは30分~1時間ぐらい。余裕もって談笑できる区間です。

6合目。ここで標高2400mぐらい。ここからだんだん登山らしくなってきます。

6合目から最初の山小屋である「花小屋」標高2700m。
6合目からはゆっくりペースで1時間半といったところでしょうか。ここまでは比較的登りやすい道なので登山経験者ならまだ元気でいられる。

7合目山小屋「日の出館」標高2720m。
下の花小屋からはすぐです。

本7合目山小屋「鳥居館」標高2900mへ。
このへんになると、道は岩場登りが殆どで厳しくなってきます。金剛杖なんて持ってたら、そら邪魔でしょうねぇ、と思います。

7合目山小屋「東洋館」標高3000m。
かえでさんも言ってますが、ここまで来ると厳しい登山だと思うようになります。
登山未経験の素人もたくさん登るので、簡単だと思われがちな富士登山ですが、標高差1700メートル、16Kmを歩く行程が簡単なわきゃありません。
富士山って甘くない。

5合目の土産物屋のおっちゃんから聞きましたが、3000m超えたあたりから100人に一人は高山病の症状が悪化してくるそうです。
岩場登りも益々ハードさが増してくるので、追い打ちをかけるようにシンドくなるのがこの区間。

8合目山小屋「太子館」標高3100m。
主人公、ここで高山病に敗れリタイア。
あおいと同じように、アタマ抱えて蹲ってる人を、この登山で何人かみました。

本8合目山小屋「富士山ホテル」標高3400m。
大きい山小屋です。
あおいを太子館に残して、ひなた&ここながここで宿泊し、ご来光を見るために頂上を目指します。

富士山名物の”光の道”。写真じゃわかりにくいですが^^;
深夜3時、頂上を目指す登山者のヘッドライトが連なっている光景は、異様でもあり幻想的でもあります。

吉田ルートの登山道を登りきった所にある、浅間大社奥宮 久須志神社。標高3715m。
一般的には“頂上“でご来光と言えば、この付近で日が昇るのを観る事を指します。
でもここが富士山のピークではありません。

頂上にある山小屋というか売店。
日が昇る直前は、店の前の休憩スペースでは御来光を待ちの人でごった返してます。
ご来光の写真?・・・・ありません。
運悪く、この日はガスと雨で太陽なんざ全く拝めませんでした
 ʅ(◞‿◟)ʃ
ひなた達と同じように、お店で豚汁を買って、山小屋で貰った朝食のお弁当をここで食しました。

本当の頂上を目指して、富士山の火口を廻る”御鉢巡り”へ。この途中に浅間大社奥宮があります。日本で一番高い場所にある神社。この横には郵便局も。

本当の頂上である剣ヶ峰、標高3776m。
正真正銘の最高峰、ここが日本で一番高いところです。
ここに立ったときの達成感は行った者しかわからないでしょう。感慨無量。

奥宮へ行ったので、本宮も行かなきゃならんでしょう。
ってことで、下山後に富士宮市にある浅間大社の本宮へも行ってまいりましたよ。ゆるキャン△2期7話で、なでしこも訪れた聖地ですね。

参道の途中にある「流鏑馬像」。

富士宮といえば、やっぱり焼きそば。
アニメでは「佐東」となっていますが、富士宮焼きそばの有名行列店といえば、ここ。伊東さんです。

なでしこは、ミックスしぐれ焼きを頼んでましたが、私は焼きそばも食べたかったので、普通の富士宮焼きそばとしぐれ焼きを。
正直、富士宮焼きそばはそれ程好きではなかったのですが、ここのは絶品でした。肉カスの脂身と出汁粉が絶妙にマッチしてる。
しぐれ焼きもウマイ。

店内の壁には、ゆるキャン△のアニメとドラマの写真が多数。
観光ポスターやグッズなんかもベタベタ貼ってます。
聖地のお店と良い共生関係が築けているようで、嬉しい限りです。

余談ですが、富士宮駅前のシネコン(イオンシネマ)では、ゆるキャン△劇場版を大プッシュしてました。
山梨県が舞台のアニメですが、ここ静岡でも“ご当地-”扱いされている模様です。
2期は、浜松、富士宮、伊豆、と静岡県の行き先が非常に多かったので、さもありなん。

浅間大社だけでなく、富士山まわりで他の聖地もいくつか行ってきました。
へやキャン△2話の富士山世界遺産センター。山梨県の富士吉田、富士急ハイランドのすぐ近くにあります。
入場無料。富士山に関わるなんやかんやが展示されてる施設です。

ゆるキャン△2期5話に登場の道の駅富士吉田。そこにあるショップのカリブーです。
カリブーのモデルになっているのは日本最大級のアウトドア総合ショップ「モンベル」。カリブー君はトナカイですが、モンベルのマスコットキャラは「モンタくん」ってクマです。
ゆるキャン△ではよくカリブーで買い物してますが、モンベルで扱ってるキャンプ用品は登山仕様の高級品が多く、高校生が気安く手を出せる程安くありません。
テントは980円のを使ってるのに、チェアだけで1万とか^^;
まぁ店で良いギアを見てたら、ついつい財布の紐が緩んじゃう気持ちはよくわかります。

同じく5話で千明たちが行った、山中湖温泉紅富士の湯。
富士山を眺めながら入れる大きな露天風呂がウリのスーパー銭湯です。

信玄餅ソフト。
お風呂上がりに、食堂も兼ねている大広間で休憩しながらいただきます。
味は‥‥、うーん、信玄餅とソフトクリームは別々に食べた方が美味しいんじゃね?って感じ^_^;
いや、決して不味いわけじゃないんだけど、冷えた信玄餅が硬くなって、あのプルプル感が失われてるのが少し残念でした。

以上、今回は富士山メインの聖地巡礼でした。
登山が主だったので、キャンプ場やリンが原付で行くような少しマイナーな観光地には、行きたかったけど寄る暇も体力も無かったです。
つくづく思ったのは、富士山周辺の土産屋物屋などでは、どこでもゆるキャン△グッズが普通に置いてあるなぁ、と。
キャンプブームの影響もありますが、地域に根付いた観光促進アニメとして定着しつつあるようです。
4年前の2018年、最初に山梨に聖地巡礼に来たときは、洪庵キャンプ場にしかグッズなんて置いてなかったのに、いまや推しも押されぬ看板アニメ。
この人気が末永く続きますように

※アニメ掲示板へのカキコミは、ユーザー名が表示されます。

ここ最近、掲示板で個人に対する誹謗中傷が増えています。運営にて該当のスレ、コメントの削除などを順次対応していますが、アニメ掲示板はアニメをより楽しむ為の掲示板です。あにこれ内の誰かを非難したり、悪く言ったりする事は掲示板の目的に反しますので、そういった目的での利用はやめてください。

投稿に関しては利用規約およびプライバシーポリシーをご確認ください。利用規約の禁止事項や免責事項に反する場合、事前の通告なしに投稿を削除させていただく場合がありますのでご了承ください。
権利侵害に関する削除依頼についてはこちらからご連絡ください

初心者の方へ(アニコレって?)
ビジネス/広告/コラボに関して
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。