「Fate/stay night [Unlimited Blade Works](TVアニメ動画)」

総合得点
84.9
感想・評価
2132
棚に入れた
11734
ランキング
214
★★★★★ 4.2 (2132)
物語
4.1
作画
4.4
声優
4.1
音楽
4.1
キャラ
4.2
ネタバレ

fluid さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

登場人物の予想のつかない行動や仕草、そこに秘められた過去を推測するのがおもしろいバトルアニメ

日常生活を送る高校生が魔術や聖杯戦争に巻き込まれていくお話。
一番最初のFateシリーズの遠坂りんルート。他のルートでは死なない登場人物が死んだりします。プリズマイリヤとか他のシリーズは苦手ですが、この最初のシリーズは結構好きです。

■心理描写が深い、バトルアニメにしてはめずらしく
戦う理由が1シーン1シーン細かく複雑に設定されてて、視聴者がその理由が気になるように仕向ける演出もあり、最近のバトルアニメとは比べ物にならないほどのクオリティです。数え切れないほどの工夫がありますが、以下はその一部。

・誰が敵なのか分からない中、学校の中にも敵がいたり。
・敵と手を組み利害関係が一致する間だけ協力してその後すっぱり消え去ったり、何が目的で協力してたのか気になる演出を見せてからその後しっかりとした目的があったことが明かされたり。
・利害の一致と言いつつ、それでは説明のつかない行動(恋愛感情)が見られたり、一つ一つの行動がそのどちらなのかぱっと見では分からず推理するのがおもしろかったり。
・実は血縁だが自分は気づいてないだけという設定、そこから生まれる一見すると理由が分からない仕草や行動とか。
・サーバーントを失って戦う理由が無いはずだ死ぬことは無いという展開や、それでも止まれない理由があるという展開。

複雑に絡みあう関係やその細かい描写から、登場人物が何を考えてるのか推理するのがおもしろい作品でした。

■甲冑ドレス
セイバーの甲冑ドレス姿を見ると、このすばのダクネスとか、SAOのアリスとか思い出してちょっと面白いですね。3人とも好きなキャラです。やはり俺の青春ラブコメの体育祭にも出てきたり。FFTのアグリアスが先だという話もあるようですが全然似てなくてよく分かりませんでした。どれが先かというより、やはり甲冑ドレスの魅力を世の中に広めたのはFateのセイバーかなという気がしますね。それ以前にもあったのかもしれませんが、やはり一番連想するのはセイバー。西洋のドレス姿に和風の戦国時代の鎧を組み合わせたこの感じ。FFTのアグリアスにドレスや和風っぽさを感じるかというとまったく感じないですし、やはりセイバーが一番最初というイメージが私の中では強いです。

■正義
アーチャーが自分の過去を後悔するシーンが2話ほど続きますが、最初は小難しい話がカッコいいなと思ったけど、あれ?これまだ同じ話続くのかなと、延々と同じ内容なので注意深く聞いて見ると、あれって自分の心が折れたってだけの話ですよね。{netabare}善悪や正義なんて存在しないことは、生涯かけて行きつくまでも無く誰でもすぐ気が付くことなのに、死ぬまで気づかなかったんかいとガッカリ感。アーチャーは未来の自分で力は強いけど心が弱い、史郎は過去の自分で力は弱いけど心が強い。{/netabare}あの二人のぶつかり合いはなかなか面白いですけど、アーチャーが長々と弱音を履き続けてただけの残念な人にしか見えないので、もう少し話を短く終わらせて欲しかったです。

投稿 : 2020/12/05
閲覧 : 127
サンキュー:

3

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
Fate/stay night [Unlimited Blade Works]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

fluidが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ