「Fate/stay night [Unlimited Blade Works](TVアニメ動画)」

総合得点
84.9
感想・評価
2132
棚に入れた
11734
ランキング
214
★★★★★ 4.2 (2132)
物語
4.1
作画
4.4
声優
4.1
音楽
4.1
キャラ
4.2
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

haruto さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2回目2021.5.3

2回目2021.5.3

投稿 : 2021/05/03
閲覧 : 26
サンキュー:

0

ネタバレ

ハイカー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

2期と劇場版を含めて

エフェクトなどは綺麗だが、やりすぎているように感じる部分がある。
フィルターをかけすぎて、背景と同化してしまっており、見づらいところが何回かあった。
それでも、総合的には絵が綺麗。

物語はキャラ像が薄っぺらくて気持ちがまったく乗らない。
もしかしたらビジュアルノベルという性質上、選択肢の為にあえてキャラクター像を薄くしているのかもしれない。
展開がもったりしているのも良くない。これも原作の性質上だろうか。シリアスが続くと飽きられるから小休止を幾度となく挟んでいるのかもしれない。
まあ、本当に素晴らしいものだったら、ずっと重苦しくても苦にならないんだけど。

追記
DEEN版の劇場版もちらっと観たが、DEEN版の方がすっきり纏まって面白い気がする。
26話は単純に多いのだと気が付いた。話の概要を掴むだけなら2時間で十分だと思う。

投稿 : 2020/07/29
閲覧 : 334
サンキュー:

3

ネタバレ

Jun さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

Fateといえばこれ

Fateの中では一番好き。聖杯戦争とボーイミーツガール。ハッピーエンド。凛がヒロインで最後までステディなのもいい。人生哲学を語りながら戦闘になったりするが、一生懸命で熱血スタイルに帰結するのでわかりやすい。正しい者が勝つ。エピローグに1話あり、後のことが気にならずに安心して視聴を終えられる。

投稿 : 2020/02/21
閲覧 : 270
サンキュー:

14

ネタバレ

あまた さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

絵が綺麗でかっこいい!

バトル系の中ではトップで好きです

投稿 : 2020/01/12
閲覧 : 119
サンキュー:

2

ネタバレ

ライロキ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

凛ルート

最初の方はほぼセイバーと士郎ルートと同じ感じですが、
最後の方は少し変わってきました。2ndシーズンはだいぶ
変わってきますが。映像が綺麗になって、バトルの映像も
凄くなっていて見ごたえありました。
安定のFate作品ですね。

投稿 : 2019/11/09
閲覧 : 188
サンキュー:

9

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

あらすじはあにこれのを見てね☆

絵は
ほんとに映画みたいにきれいだった!

0話のはじめの方
この間まで「プリズマ☆イリヤ」見てたから
ちょっとなれなくって。。
おばさんみたいに思ってたけど
凛はふつうに美少女してたw


0話目
{netabare}
1時間番組(48分)だったけど
あっとゆう間に終わっちゃったね☆

凛ルート?
凛とアーチャーのおはなしがステキ♪
アーチャーがやさしそうでかっこいいね
イケメンだしw

はじめは凛のこと
ちょっとばかにしてたアーチャーが
凛のこと分かってきて
ちゃんとマスターだって
認めてくれるようになってくところがよかった☆

0話だから
このままバトルなしなのかな?って思ったら
終わりのほうランサーと。。
絵がきれいだから剣と槍が当たるとき
光ってきれいだった

短かったから
バトルがにがてなにゃんも見れた。。

あと
ほかのFate見てたから
ランサーに刺された士郎クンを助けたのって
士郎クンのこと好きだからって思ってたけど
さくらのためだったんだね。。

ってゆうことは。。
凛がランサーのこと
好きになっちゃったり。。とか
あったりするのかなぁ^^
{/netabare}

1話目
{netabare}
セーバールートにもどったのかな?
前のはもっと
ハーレムっぽかったみたいだったけど。。
さくらはお兄さんにいじめられてるのかな?

セイバーがはじめて現れるところ
召喚もしてないのに出てきて

「問おう、あなたが。。」って聞かれて
士郎が返事もしてないのに
「。。契約が完了した」って

すっごくあせって出てきちゃったみたい
おかしくないんだけど
マジメな顔してゆうからなんだかわらっちゃうw

セイバーを止めた士郎の前に凛が出てきたけど
前のおはなしとおんなじだったら
これからいっしょに戦うのかな?
{/netabare}

2話目
{netabare}
凛が士郎のこと綺礼のところに連れてって
聖杯戦争のルールとかを聞くおはなし

にゃんは今までのFateを見てるから
大体分かってるけど
見たことない人はよく見たほうがいいかも^^

さいごにイリヤが出てきたけど
士郎はいちお兄弟だよね^^
{/netabare}

3話目
{netabare}
バーサーカー出てきたね

はじめからバトルバトルで
にがてなにゃんは
とちゅうでちょっと眠っちゃったw

あっ。。でもすごいのはよく分かったよ
バーサーカーだけじゃなくって
イリヤと凛のバトルも

バーサーカー強すぎて不死身
どうやって倒されるんだっけ?

にゃんは
もうちょっとバトルが少ないほうがいいなぁ^^
{/netabare}

4話目
{netabare}
セイバーが
いっしょに住むことになって学校訪問?
あと
みんな動き出してきたみたい

気になったのは
シンジが今日は休み。。と
クズキ先生のこと
それと
藤村先生とサクラも
いっしょに住むことになって^^
{/netabare}

5話目
{netabare}
弓道部の主将のみつづりさんが消えて
さいごに言い争ってたサクラのお兄さんも
いなくなった。。
聖杯戦争と何か関係あるのかな?

凛は士郎から
令呪をうばおうっておそってきたけど
悲鳴が聞こえたから行ってみたら
女の子が1人死にそうになってたの

学校にはもう1人マスターがいて
サーバントに生徒をおそわせて
魔力を供給させてるみたい

ねらわれた凛のこと助けて
うでにケガした士郎と凛は
しばらく組んでそのサーバントと戦うことにしたの

士郎のお父さんのことが出てきてたけど
魔術師より
お父さんになろうってしてたみたい
聖杯戦争を1回やって
魔術師なんかイヤになってたのかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
前半は
学校の3人目のマスター間桐慎二クン

士郎の友だちで桜のお兄さん
でも
何だかイジワルな感じで
何するか分らなさそう。。

あとは
士郎の魔力の説明とか。。

後半は
士郎がライダーにおそわれて
アーチャーに助けられるの

士郎は魔力があんまりないのに
自分をかばおうってしないから
セイバーが大変そう。。

佐々木小次郎って日本の侍みたいだけど
英霊って日本人でもなれるんだね^^
{/netabare}

7話目
{netabare}
キャスターが魔術師で
アサシンを召喚してたのって
そうゆうのでもいいんだ。。?

キャスターを助けたのに四郎のことは殺そうって。。
アーチャーはたくさんの人を救うために
この町の人が犠牲になってもいいって

それって
士郎のお父さんのキリツグが言ってたこと
「だれかを救うと言うことは
だれかを助けないって言うことなんだ。。」って

悲しいけど
それって本当のことかも?
でも
助けられるんだったら助けたほうがいいよね?
{/netabare}

8話目
{netabare}
慎二とライダーが
結界を張って生徒たちがたおれたのかな?

それで
ライダーをたおしたのはキャスター?

今日のおはなしはよく分らなかった。。

さいご
士郎が死体を見なれてるって言ってたのは
この前の聖杯戦争のときのことかな?
{/netabare}

9話目
{netabare}
今週は日常回っぽかったかな?

気になったのは
慎二が教会に行って
マスター止めるって言ったら
キレイが空いてるサーヴァントがいる。。って

あと
士郎が
正義の味方になりたかったってゆうおはなし

それから一成クンのことハダカにしちゃったけど
足とかおしりとか見てないみたいだったけど
ぜんぶ調べなくっていいのかなw
{/netabare}

10話目
{netabare}
葛木先生がキャスターのマスターだった。。

それからバトル。。
葛木はセーバーと戦っても負けない!?
でも痛そうだった。。

葛木のチームはあと
アサシンがいたんじゃなかったっけ?
サーヴァントが3人いるみたい!

士郎は投影魔法が使える。。
何もないところから物が作れるのって
すごくない?

慎二は新しいサーヴァントをもらったのかな?
どんなサーヴァントなの?
{/netabare}

11話目
{netabare}
士郎ってどうして聖杯戦争に参加してるの?
みたいなおはなしだったのかな?

凛は魔術の修行が楽しかった。。
でも
士郎が魔術の修行をしたのって
誰かのためになれば。。って思って

アーチャーは自分のために戦う
でも
士郎は理想のためで人のため。。
けっきょく自分も人も救えないって
{/netabare}

12話目
{netabare}
3人デート楽しかった♪
セイバーが護衛っていいながら
よく食べててうらやましかったw
でもそれって
キャスターが現れるフラグだったみたい

このおはなしって
「Fate/stay night」の
リメイクだって思ってたけど
前のおはなしと似てるけど
ちがう世界のおはなしになってるみたい

セイバーが横取りされて
士郎がマスターじゃなくなったら
ぜんぜんちがうおはなしだよね。。

キャスターは
教会のキレイのところにも行っておそっちゃうし
小さい聖杯とかって何のこと?

今までは
前の「Fate/stay night」みたいだったけど
これから
ぜんぜん見たことないおはなしになるのかな?

バトルばっかりのおはなしにならないといいけど☆
{/netabare}

☆の評価はおはなしがまだ終わってないから
3になってるけどほんとは4くらいかも。。

投稿 : 2019/11/08
閲覧 : 1120
サンキュー:

153

ネタバレ

nan-nan さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

こんなものでしょう(^_^;)

「Fate/stay night Unlimited Blade Works」より!

1期が「努力と根性」さえあれば何でも出来る+ハッピーエンディングだったので、2期も基本その路線でいくのだろうと思っていたら正にその通りでした(*’ω’*)
正義の味方の勧善懲悪モノって王道過ぎて好き嫌い分かれますよね(;^ω^)
私は苦手でした…。
「Fate/Zero」は大好きだったのですが…。
「努力と根性」では何も成しえないという現実(真実)味がありましたし、ストーリーもキャラも画も素晴らしかったです✨
私は衛宮士郎タイプの主人公より衛宮切嗣の様な悪を討つ為なら自らが悪となる!主人公が好きです(*^-^*)
総括すると2期は1期以上Zero未満と言ったところでしょうか(^^♪
でも、ゲームからのアニメ展開なので、全作スゴイと思います!素直に(^_-)-☆

凛ちゃん!ツンデレ+ツインテ+ニーソは反則です(笑)

投稿 : 2019/07/01
閲覧 : 236
サンキュー:

3

ネタバレ

kawadev さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

英雄の生まれ方

Fate/Zeroを見ていたので、期待して見た作品。

PCゲームが原作なのは知っていた。ただ、ゲームはプレイしたことがなかったので、この内容はちょっと考えていなかった。

凛ルートの話だと思うのだが、Zeroと比べると話にひねりはなかった。

投稿 : 2019/06/13
閲覧 : 230
サンキュー:

3

ネタバレ

フウ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

厨二心を揺さぶられる

内容は聖杯と言うなんでも願いを叶える、万能な器のために、7人の魔術師が英霊と一緒に戦い、最後の1人になるまで戦うと言う物語。Fateと言う作品は、まず1人のヒロインのルート事に別れていて、UBWの前の作品stay night(無印)では、セイバールートでセイバーを軸にして物語が進んで行った、UBWで
は、遠坂凛ルートで無印同様、しっかりと凛ちゃんルートとして落とし込められてた…1クール目は無印と内容はそこまで変わりはなかったが、2クール目は凛ルート!別物としてしっかりシナリオが進んで行った…特に2クール目では英霊達一人一人がカッコよく描けていた、そして何より熱く、感動出来る。前半は感動でき、後半は胸熱でした。

投稿 : 2019/06/04
閲覧 : 205
サンキュー:

4

ネタバレ

8bit さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

これは上手くない

FateシリーズはZeroのみ視聴。

本レビューはZeroとの比較が多いのでご注意ください。
また途中で断念したため完走しきれていません。


さてFate/Zeroを観終えてこのシリーズに俄然興味が沸いた私ですが残念ながら最後まで視聴を終えることは出来ませんでした。

聖杯、何でも願いが叶う万能なモノなのであれば権威権力を持つ者の標的となるのが必然であり、そこには必ず"大人"が介入し人間の汚い部分をさらけ出す事となります。
Zeroではここら辺をきちんと描写していたのですが、本作は非常に雑でリアリティが感じられない構成となってしまっているのが残念なポイントです。

子供を主体で描く事自体は否定しませんが、子供であるのならばそれなりの理由が必要でしょう。
願い事が叶う機会をみすみす大人が見過ごすわけがないんです。
この点もやはりZeroでは描かれていた。

学校(日常)を主とした舞台に選んだのも納得がいかない。
戦争という名目なのだから非日常を主とするのが筋でしょう。
学校や街中でドンパチする展開、そしてそれを避けようともしないキャラクター達。
そしてその同じ学校に何人ものマスターが?
雑すぎやしませんかね…

人間サイドも英霊サイドも説得力がない。
Zeroではあれだけきちんと掘り下げてキャラクターを立たせていたのにこちらは何とも浅い。
真面目に聖杯戦争やったら初日で死ぬ様な連中ばかりでとても感情移入できない。
無防備で生身な人間すら殺せない英霊って何なの?

正直なところ「よくあるアニメだな」以上のモノが感じられませんでした。
(画は素晴らしいです)
Zeroの方がスピンオフ、こちらの方が本筋という事ですが
であらば私は本筋の方には興味が沸きません。
脚本を書いている方が違うそうなので、如実にその差が出ています。

原作がテキストゲームなのでゲームでやっていたらそこまで気にはならなかったであろうとは思います。
ゲーム用にチューニングされたテキストってそういうモノだったりしますので。
アニメ用としてチューニングされたZEROと比較するのはナンセンスなのも承知の上での批判です。

最後まで観ていないのによくそんな事が言えるな!と思う方、ごもっともです。

投稿 : 2019/05/27
閲覧 : 501
サンキュー:

8

ネタバレ

プラント浜口 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

Fateシリーズ愛を加速させる一作、素晴らしい

いわゆる凛ルートと言われる今作だが、単なるセイバールートの別ルートなだけではない。確かにストーリが異なる方向に進むことで見られる新しさもあるが、今作の神髄は別視点で焦点をあてることで、これまでのZeroや無印で描き切れてなかったシリーズ共通のキャラや世界観に関する多くの疑問が解消することと思う。(例えば {netabare}アーチャーが何者か?キャスターが葛木と一緒にいる経緯は?イリアがなぜバーサーカーと心を通わせているか?{/netabare}など)
(もちろんセイバールートと重なる部分も単なる焼き増しではなく、きれいな映像で微妙に異なる視点で描写されてるのも良いが,,,)
Fateシリーズ全体の理解度が上がることで各シーンの行間まで解像度良く理解でき、よりこのシリーズを楽しめるようになる。見れば見るほどFateシリーズにはまっていくし、今作単体としても一番好き。
※前提として私は、アニメのみ視聴しており、今作(UBW)は、無印→Zeroに続く3作目として見てます。

ただ、切嗣の描写はセイバールートと比べて少ないので、やはりZero→UBWと見るのがおすすめ。無印は、作画うんぬんではなく、ストーリが薄いので疑問が凄い残るし、戦闘中の士郎が傍らから「セイバー」と叫ぶだけマシーンと化してるだけでイライラするので正直見なくてもよい気がする。

凛のファンとしてはやはり凛ルートと称されるだけあって、凛と士郎のツンデレな恋模様も見どころだったな。{netabare}聖杯戦争中はもちろん、最終話の平和な日々が見られるのも嬉しい。やはり凛が一番いいなあ。これまで好きだったキャラも強気だけど乙女な感じだったし笑{/netabare}

よくある批判(ケリをつけられるところで逃がす、戦闘中の会話が多すぎるなど)は今に始まったことではないし、そこまでリアルであることを求める人は向いてない気がする。単純に視聴者が分かりやすい描写をつけてくれているんだなくらいの都合の良い解釈をしてれば良い。

最後に、士郎の主張は最後まで同感できなかった、けど理解はできる。これはマイケル・サンデル氏の正義論と同議題と思うので以下長文で書きます。
{netabare}「全ての人を救う」なんて理想にすぎないし、本人もアーチャー(エミヤ)を見て、主張の結末を予感してる。結局は自分が見えてる領域でしか人を救うことはできないし、その中でも選択を迫られる場面は来るし、そのことに気づいた時に本人は絶望するだろう。そんな絶望が見えてる非現実的な理想を掲げるのは、同感できない。
一方で、結局この理想を掲げてても掲げてなくても全てを救うことは不可能なら、あとはどういう主義かという話であって、どんな主張も批判できない。それならどんな主義でも苦悩の上で苦渋の選択をするわけだからその選択を迫られるまでは、理想を掲げている人を理解はできるかな。しかも士郎はこの理想が絵に描いた餅と理解しながら掲げる覚悟を持ってるからなおのこと。
ただ、躊躇して全ての選択を失うくらいなら切嗣のように自分の主張をはっきりさせておくことも大事と思うので、同感は出来ない。この作品は思っていた以上に深いなあ{/netabare}

#2019.05

投稿 : 2019/05/18
閲覧 : 180
サンキュー:

4

ネタバレ

taijyu さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最高品質の作画で描くハイクオリティな傑作

Type-moonの出世物語も考えると面白そうですね。
同人の月姫で大ブレークして大いに注目を集めて商業化して出したFate stay/nightでさらに大ブレーク。
アニメ化、FGOととどまるところを知らない勢いで。
アマチュアからブレークして羽ばたいた人は大勢居ますが、一番高く飛んでいるのはこの人達では無いでしょうか。
それを支えるだけのクオリティが原作のFate stay/nightにはあったと思います。エロゲーの中で、いや全物語の中でも最高級の傑作だと思っています。

最初にメディアミックスしたアニメはイマイチ評判が悪く、アニメの出来が悪いとその後のメディアミックスが全部コケるケースが多いのですが、やっぱり元の原作力が違ったのでしょうね。ファンの声に押されて、以降の続編はこうしてハイクオリティに作って貰えるとは。
もう他のアニメとは別格のクオリティですね。ただ楽しみたいと思いまう。

全話感想
全編絵が美しく、別格のクオリティ。

闘いながら随分長く話をしていますが、それは原作通り。文章を読むのが当たり前の原作ではセリフが多くても気にならないですが、動きが多いアニメでセリフが多いと勢いが死んでボロボロになるものです。
しかしこのアニメは充分見れる内容になっていた。これは構成力が非常に高いと思います。
ネームの多い原作をどうアニメ化するかは本当に課題ですね。

エピローグの追加が有ったのもとても良かったです。満足でした。

投稿 : 2019/04/13
閲覧 : 152
サンキュー:

4

ネタバレ

ただのアニメ好き さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

果たして、「正義の味方」とは...

あらすじ...
{netabare}日本のとある地方都市「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。
7人の魔術師(マスター)は7騎の使い魔(サーヴァント)と契約し、聖杯を巡る抗争「聖杯戦争」に臨む。
聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。{/netabare}

感想
{netabare}最初は、聞いて驚いたのですが、なんと、原作は18禁ゲームらしいですね。
まあ、全然、グロくも、エロくも無く、純粋なバトルアニメとして楽しめると思うのですが...

「ストーリー」
{netabare}ストーリーは、魔術とサーバントを使って、他の魔術師を殺していき、(正確には、魔術師を殺すのでは無く、サーバントを抹消)最後の一人が聖杯と呼ばれる、願をかなえる杯を手に入れるというもの。
要は、デスゲームです。
デスゲーム自体は、良くある王道?みたいなものらしく、いろんな作品に採用されているものらしいので、オリジナリティーを出さなければならないと思うのですが、その点、この作品は、正義の味方とはなにか?について、良く考えさせられる物語だったように思います。

個人的に、こういった何かを考えさせられるような作品は大好物なので、とても楽しく観れました。{/netabare}

「キャラ」
{netabare}最初に、「fate/stay night」を知った時、一番の重要キャラがセイバーだと思ってしまいましたが、全然、違ったことには驚きました。

キャラはみんな個性豊かで、それぞれに魅力的な過去があったりと、凝っているなあと思いました。
キャラの声優さんの声はイケボすぎて声が出ませんでした。
自分自身、声優さんの知識など無いに等しいのですが、そんな僕でも、イケボなのは分かりました。
個人的なお気に入りは、アーチャーです。{/netabare}

「作画」
{netabare}このアニメを見るきっかけの一つです。
一部の戦闘シーンだけ見て、とてもかっこよかったので...
作画は綺麗。
とにかく、バトルシーンが魅力的です。{/netabare}

「音楽」
{netabare}OPもEDもそこそこよりちょっと、上くらい。
個人的には、結構好きでした。{/netabare}

「全体的な感想」
{netabare}この頃、ラブコメとギャグしか見ていなかったからなのか、物凄く、この作品が魅力的に感じました。
この作品はいくつかのルートがあるみたいですね。
とても、面白かったので、2期も見ようと思います。
最後に...{netabare}セイバーの剣ってエクスカリバーですよね。{/netabare}{/netabare}{/netabare}

投稿 : 2018/12/24
閲覧 : 294
サンキュー:

22

ネタバレ

ぽてと建設 さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

作画

動画サービスでDEEN版とufo版を連続で視聴。
DEEN版を推す方もいるが、やはり思い出補正が否めない。

というのもDEEN版だけではfateはここまで人気作品になれなかったと思うからだ。当時、fateはオタクコンテンツに詳しい人間ぐらいが知っているニッチな作品だった。つまりDEEN版だけでは決定的に「何かが足りない」のだ。

そして、ufotableのzeroこそが「fate」シリーズの現在の地位をここまで押し上げた火付け役となったのは疑いようもない事実であり、その血統を踏むufo版のstay/nightこそ本流であると私は思う。

投稿 : 2018/11/25
閲覧 : 206
サンキュー:

3

ネタバレ

ラグマット さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

よい

{netabare}
『喜べ少年、君の願いはようやく叶う。』
未曾有の大災害から10年。唯一の生き残りであった彼はある日その世界へと足を踏み入れた。
正義の味方、聖杯戦争、魔術師、英霊、父。彼は一つの信念を胸に戦うことを誓った。決して後悔はしないと言い聞かせて。
その道にどんな困難が待っているのかも知らずに…
{/netabare}

Fate入門編としては最高の出来。
映像は劇場版並みの上、特に戦闘シーンは全力ブッパで見応えあり。残念なのは微妙に原作と異なる点もあったことくらい。

全体的に見て全てが並みアニメとしての平均値を上回っている。

投稿 : 2018/07/27
閲覧 : 148
サンキュー:

5

ネタバレ

tyuio さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

リメイクの良さ

ヘラクレスがあっさりやられる。
セイバーの存在感が薄い。
凛かっけえ!
アーチャー無敵だけどうざい!

投稿 : 2018/02/17
閲覧 : 279
サンキュー:

2

ネタバレ

redtask さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

さすが、ufotable……。

物語
魔法使い達の聖杯を争う殺し合い。一体のサーヴァントを使役できうんぬんかんぬん……。
fate/stay nightでも書いたのであとは割愛。


キャラ
fate/stay nightとほぼ変わらない。


感想
2014年にufotable版fate。Fate/stay night [Unlimited Blade Works]は士郎と凛ルート。
ディーン版から比べると比較にならないほど、戦闘シーンや背景などがレベルアップしている。特に戦闘シーンが格段に違う。
内容は、士郎ルートということだけあって物語の主観が基本的に士郎にピックアップされている。
最後にギルガメッシュとの闘いは、一話丸まる会話で終わる(言い過ぎ)という大胆な回がある。この回は人によってはダレるのかもしれないが、会話が終わり戦闘に入る高揚感はたまらない。
ぶっちゃけなぜギルガメッシュは近距離戦に持ち込んだのかかなり謎だ。


好きなキャラ 
遠坂凛

投稿 : 2017/11/19
閲覧 : 152
サンキュー:

2

ネタバレ

Maskwell さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

とてもいい厨二。それを支えた完璧な作画

映画でも見ているような壮大で綺麗な作画。
ストーリーは一切の前知識なしで是非見て欲しい。






以下ネタバレ有り


もはや有名となってしまったアーチャー=士郎というのを知っている人も知らない人も楽しめる構図。
また、戦闘の見ごたえは他のアニメの追随を許さないレベル。

投稿 : 2017/11/19
閲覧 : 123
サンキュー:

2

ネタバレ

にょん さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

理想を抱いて溺死しろ!

Fate、Zero、その後にこの作品を見ましたが、作画が圧巻でした
{netabare}
何より、士郎vsエミヤの戦いでの動きや表情の細さには目を見張るものがあり、その時の挿入歌の「LAST STARDUST」で完全に鳥肌でした
{/netabare}
演出に関してはFateよりも圧倒的にufoが勝っています。まあ、当たり前か
全26話、長いように思いますがあっという間に終わってしまいます
見終わった後も余韻が残るので、スッキリするとは言えないかなぁとは思いますが、それ位終わったあとは感慨深い気持ちになります
Fateを見ていた方が分かるかな、とは思います
1度は見てみるべき良作です!

投稿 : 2017/10/31
閲覧 : 139
サンキュー:

2

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

面白かった

最終話は映画みたいな終わり方だった

投稿 : 2017/10/20
閲覧 : 115
ネタバレ

カボチャはんたー さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

原点にして頂点の聖杯戦争

Fate0見てないけど見ちゃいました(  ̄▽ ̄)
戦闘シーンをはじめとして細かいところまで綺麗なイラストと迫力のある戦闘シーン、引き込まれる設定とキャラクターすごく面白い作品だと思いましたヽ(・∀・)ノ

0話{netabare}
小さいころから凛ちゃんかわいいな(*‘ω‘ *)
お父さんは帰ってこなかったんだろうな…
朝弱い系ヒロイン好きよw
美少女は朝から気合と用心を入れるのである

みつづりさん
朝誰も生徒に会わなかったのはめっちゃ早起きしてたから
弓道か~
懐かしいな( ˘ω˘ )カボチャも元は弓道部だったのです
桜だー(・ω・)
凛ってめっちゃ猫かぶってるのねwww
桜の兄慎二は軽そうなやつだな
朝から辛らつだなw慎二しょうもなw

生徒会長も凛を恐れているのかwww
学校の備品はギリギリまで使うのな
凛は同性からも人気あるのねw
だけど人とは一枚隔ててる感じなのね
凛さんあなどれないwww
凛はセイバーを召喚したいのね

凛は赤が似合う女の子よね
サーヴァントってこうやって召喚するのね
まずは魔法陣を書く練習しないと
召喚されたのは部屋の上ww
ドジっ子凛ちゃんwwwwww
土壇場でやらかすタイプwww

なかなかお互い相性は悪いみたいねw
凛なめられてるな(笑)
とりあえず言うこと聞かせるためにレージュ使っちゃいますww
頭に血が上ると行動しちゃうタイプなのね

レージュはこの聖杯戦争においてとても重要な役割を担っているのに
もう使ってしまったwwwww
シャドバでいう進化みたいなものw
凛の魔術師としての才能はすさまじいらしい
マスターとして認められた
きちんと凛をマスターと認めたみたいね
若いけど一流の魔術師凛さん♪
アーチャー不服w
ある意味我の強さとかはお互いさまだよね

アーチャー自分でも何の英霊かわからないらしい
記憶に混乱が…相棒の強さは未知数
凛は褒められると弱いとみたw
サーヴァント最初の仕事は戦いではなく掃除w
こき使うな~ww

いよいよ聖杯戦争が始まるみたいですね
ずぼらヒロイン凛さん(・ω・)
朝から愚痴ってるww

執事にしたいアーチャーだな
契約で重要な交換…名前ね
凛は凛だよね
アーチャーの目の良さすごいんだなw
なんだかんだ…いい相棒

遠坂の悲願なのね聖杯を手にすることは
彼女は聖杯目的ではなく…戦うことに意義があるw
褒められてる凛ちゃんかわええ(・ω・)

学校は果たして安全かそれとも…
おっとどうやら凛が思っていたより学校は誰かのテリトリー
大物か素人か…結界
凛は好戦的だな~(・ω・)

なかなかえぐい結界が張られているのね
サーヴァントは精神や魂を糧にできるのね
戦略的にはこの作戦はいい作戦だが…くそやろうな
おっと凛の前に現れたのは…(。-`ω-)☆

初戦の相手はサーヴァント…ランサー
屋上での戦いは不利だな
ちゃんと状況判断できる凛はすごいな

アーチャーなのに接近戦えげつないなw
いやーこれぞフェイト…これぞ聖杯戦争だよな
二刀流のアーチャー

ランサーはわかりやすいらしい
すごい英霊なのね
宝具…

聖杯戦争の目撃者は消すのが魔術師のルール
凛は殺したくなかったから人気のないところを選んできたのね
だけれども…

本当に間の悪いやつっているんだよな
ランサーのマスターは見つからず…
凛は助けたのね…本当に優しい

キタ――(゚∀゚)――!!セイバーキタ――(゚∀゚)――!!
凛視点の話で0話面白いわ~
{/netabare}

遠坂 凛(とおさか りん)。
本作のメインヒロインの一人。士郎と同じ穂群原学園(2年A組)に通う女生徒で、魔術師。アーチャーのマスター。亡き父・遠坂時臣の遺志を継いで聖杯戦争に臨む。家訓「どんな時でも余裕を持って優雅たれ」を実践する。学校では男女問わず絶大な人気を誇る美少女であり、優等生を演じているが、実態は猫かぶりであり、その本性は士郎によると「あかいあくま」。魔術師としての誇りや元来のプライドの高さゆえに誤魔化しているが、実はかなりお人好しな性格である。アベレージ・ワンと呼ばれる五大元素使いの魔術師として高い実力を誇るも、肝心な所で凡ミスをする悪癖(先祖代々の遺伝らしい)がある。

アーチャー。
凛と契約した弓兵のサーヴァント。キザな皮肉屋で現実主義者だが、根底の部分ではお人好し。アーチャーのクラスでありながら、弓よりも2本1対の陰陽の夫婦剣「干将・莫耶(かんしょう・ばくや)」による白兵戦を好む。

1話{netabare}
燃え盛る業火の中一人生き残った少年…それが…

物置で寝ちゃうとかすごいな
かわいい後輩に朝から起こされたい
おはようございますって言いたい(●´ω`●)ノ
そして甘えたいwww
OPの戦闘シーンはいつ見ても熱いよな
たまらないたまらない(*´ω`*)

朝から筋トレとか痩せマッチョうらやま
藤村先生改め藤姉
朝から豪勢な朝飯だな
テンション高いなw
なんてお茶目な姉だことw25歳には見えないw
この先生なかなかノリが軽い(*‘ω‘ *)
先生のあだ名気になるw

桜ちゃんのエプロン姿ずっと見ていたい
最強に嫁だな( ˘ω˘ )
部活辞めたのは士郎なんだろうな…
手先が器用なのな士郎
魔術を使って故障箇所を確かめてるのか
器用ではなく特殊って感じね

慎二の皮肉った態度にも普通に接する士郎w
人が良すぎる士郎…利用されなければいいけどね
生徒会長は寺の息子なのね
白髪赤目の少女イリヤちゃんやー( ˘ω˘ )お兄ちゃん言われたい

めっちゃ先生に怒られてる
士郎は昔から困った人を放っておけないタイプw
すごい子供認定w反面教師w
藤姉は自分でご飯を作れない人なのねwww
士郎は家より蔵での方がすごす時間多いっぽい
魔術は使えるけど苦手みたいね
正義の味方に憧れてるって感じじゃなくなりたがってるって感じね
桜ちゃん…いじめられてる…許すまじ…
家には家の事情がある…か
慎二は問題児なのねw
みつづりさんめっちゃ大食感やんw
自分に注目が集まってないと気に食わないタイプなんだろうな

士郎、慎二と間違われて襲われるw
ブラウニーwww
ある意味士郎は有名人なのね(^^)/

学校近くで殺人事件
新都ではガス事故
きな臭いですね~

士郎はおじさんを選んだのねw
士郎の父親は魔法使いなのね
てか士郎バイトもやってるのか
忙しいな

唯一生き残った士郎…
人間の手で救えるのは限られている
全員を救うなんてのは不可能
それでも士郎はいばらの道を…進むことを諦めていないんだよな

凛と士郎は縁があるよねw
藤村姉だらだらぐーたらしてるよな
藤姉しょうもなw
だけども素晴らしい剣捌きだな

桜どれだけ士郎の家の手伝いしたいんだよw
愛がすごいな( ˘ω˘ )愛されたい
士郎の手に見覚えのあるマークが…

士郎もはしくれだから結界の嫌な感じを感じるのね
慎二と士郎…ここの仲は昔からこういう感じなんだろうな
なんで慎二みたいなやつがモテるのか
それとも付き合わされてるのか…

士郎も大変だなぁ
ずっと弓道場の手入れしててあの場に居合わせちゃったのね
てかてかどんだけやってるんだよw
士郎逃げるけど…ランサーには敵わないよな…一撃
女のサーヴァント?

本当に士郎は間の悪い…魔の悪い
凛ちゃんなんだかんだお人よしだよね

士郎状況が掴めないよな
自分が生きているのは助けられた…はてさて
ランサーの追撃
士郎とランサーじゃ相手が悪いよな

戦筋はいいけれど魔術はからっきし
士郎に呼応して呼ばれたのはキタ――(゚∀゚)――!!セイバー
セイバーのマスターになりたいです(●´ω`●)
偶然か必然か…士郎マスターになってしまう
ランサーとこれだけやり合える、さすがセイバーよね

いきなりランサー飛ばしすぎゲイボルグどんな威力だよ!
ゲイボルグ…ってことはランサーの真名は…
セイバー…何の因果かな
まったくサーヴァントは好戦的だな

ふふふ
士郎と凛の邂逅
{/netabare}

衛宮 士郎(えみや しろう)。
正義の味方を志す少年。10年前に冬木市で起きた大火災の唯一の生存者。元弓道部員であり、その腕は文字どおり百発百中であったという。人助けが生き甲斐であり、他人から頼まれたことに対して基本的に嫌と言わない(言えないのではなく)ため、都合よく利用されることも多い。学園では「穂群原のブラウニー」の異名を持つ。得意とするのは物を修理することと、家庭料理をはじめとする家事全般。身長が低いことと、童顔であることを気にしている

2話{netabare}自分がどんな立場にあるかの説明…
レージュがマスターとしての証
レージュは絶対命令権3回限りの
ようは望みをかなえる殺し合いに巻き込まれた士郎
サーヴァントはみな英雄…
霊体と実体を使い分けて戦うわけね
チュートリアルってわけね(笑)
なんだかんだ教えてくれる凛は優しいな

そしてセイバーは不完全体
セイバーは回復できない状態ってわけね
もだえる凛かわゆいwww
ずっと悶えててほしい(笑)
どこか小悪魔的なのが凛のいいところよね

サーヴァントはあらゆる時代に適応する
セイバーはこの時代2回目だもんな

説明をしてくれる神父とセイバーは知り合い?
後見人で兄弟子で似非神父言峰綺礼
属性多いな~(笑)

凛でもお手上げの状態w
マスターとは試練
もうマスターになってしまったのだから戦うしかないわけね
聖杯を手にできるのはただ一人
聖杯が決めたもの…ね

殺し合いだけど…
ほかのマスターを殺す必要はないわけね
聖杯が霊体ならば…サーヴァントを倒せばいいけれど
簡単にはいかない
つまりマスターを倒した方が聖杯戦争は勝ち抜きやすいわけね
サーヴァントを失ってもレージュがある限り
ほかのサーヴァントを使役できるわけね
聖杯戦争を監督しているものもいる
聖杯戦争は何度も繰り返されている

ここで士郎は聖杯戦争の仕組みをしったわけだが…
士郎には戦う理由がないけれど…

新都の火災は聖杯戦争のよるもの…
勝ち抜いても聖杯に選ばなければいけないわけね
言峰は士郎の望みをわかっているのか
正義の味方になる…マスターとして戦う道を選んだ士郎
10年前の出来事を繰り返させないためにも士郎は…

ようやくここで凛も敵と認めるが
士郎はそんなつもりなしw
借りを返すまでは凛は士郎と戦わないって感じかな
どこか正々堂々
凛は素直な気持ちをぶつけられるの弱いよねw

でも敵は凛だけではないよね
イリヤとバーサーカー来襲
{/netabare}

セイバー。
士郎と契約を交わす剣士の英霊(サーヴァント)。容貌は見目麗しい華奢な少女だが、「最優のサーヴァント」と謳われるセイバーのクラスで召喚されるほどの英霊。ただし、未熟なマスターである士郎との契約が原因で魔力の供給が十分ではなく、思うままに力を振るえずにいる。性格は良く言えば実直で生真面目だが、悪く言えば融通の利かない頑固、そして負けず嫌い。凛とした表情を滅多に崩さないが、怒ると怖い。その一方で時折、年相応の少女らしさを見せることもある。

3話{netabare}イリヤ&バーサーカー来襲
ただで帰れる雰囲気ではないよねw
バーサーカー絶対やばいだろう(笑)

力押しで何とかなる相手ではないわけね
ここは逃げるに一票だろう
歌を奏でるように殺し合いのアイズを奏でる
アーチャーやるぅ
それでもノーダメージ…化け物
さすがセイバー、バーサーカーと渡り合える実力の持ち主
だけど不完全じゃ分が悪いよな
バーサーカーのバトルセンスぱねぇ

狂っていても戦場の勘は衰えないってわけね
どんな英霊だよwww
まぁでもこれがバーサーカーだよな

凛とアーチャーのコンビ技でもノーダメかよ…
宝具を纏っているのかバーサーカー
常時発動型なわけね
士郎何もできず…これが聖杯戦争
何もできなくても士郎は…セイバーの元へ
一緒に戦うために…

そういえばこの金髪は誰だろうね?w
綺礼がにやけてるのは衛宮と会ったからだろうな

イリヤの興味は凛より士郎なのね
マスター同士もやり合うのね
イリヤの方が魔術師としては上か
アーチャーやるな

バーサーカーもイリヤも厄介ね
セイバーに戦ってもらうしかないわけね
凛ってどこか律儀よねw

士郎も凛も似たもの同士ってわけよねw
墓場での戦いとか熱いな
アーチャーの援護は無意味
ならば戦場の中でやりあうだけ

セイバー一瞬剣が顕現して仕留めた?
蘇生してるしw化け物だな
アーチャーも宝具を使って仕留めるつもりか
すさまじいな

イリヤ、アーチャーにも興味を持ったのね
士郎どうした?
お前ノーダメージだったろうに
まだランサーの傷が…?
{/netabare}

イリヤスフィール・フォン・アインツベルン
バーサーカーのマスター。「雪の妖精」を思わせる小柄な少女。愛称はイリヤ。聖杯戦争のためだけに育てられた、マスターとして最強の存在。基本的には素直で無邪気、天真爛漫な性格だが一般的な常識や倫理観が乏しく、特に殺人に抵抗がない(ただしあくまで敵として認識した相手に対してであり、無関係な民間人を手にかけるほど残忍ではない)。

バーサーカー
イリヤと契約した狂戦士のサーヴァント。身の丈2m半ばを超える巨漢。巨大な岩の剣を軽々と振り回す。第五次聖杯戦争で召喚されたセイバーが最優のサーヴァントなら、バーサーカーは最強のサーヴァントと評されており、肉弾戦では敵無しとされる。バーサーカーのクラスの固有スキルである「狂化」により、理性や一部の技術を失う事を代償に能力が引き上げられており、その破壊力は圧倒的である。

4話{netabare} イリヤのお風呂シーンキタ――(゚∀゚)――!!
狩人なわけな、圧倒的強者の余裕
イリヤは士郎を苦しめることを求めているのね、簡単には殺さないわけね

士郎お目覚め
凛がいることにびっくりしてるよ(笑)
凛はフェアな戦いを望むわけね
心のぜい肉で生かされた士郎w
女の子に贅肉とかそういう話はNG
凛は確かに満面の笑みの時の方が怖いわな

なぜこんなにもセイバーと道場は似合うんだろう
士郎は自身の治療法を持っているのか?
サーヴァントも助けてしまうお人よし
士郎は本当にお人よしだな
セイバー厳しいこと言うけど嬉しかったんだろうなw

英霊の正体を明かすのは弱点を明かすことと同義
七つのクラス、セイバー、アーチャー、ライダー、ランサー、キャスター、アサシン、バーサーカー

宝具は切り札でもあるわけな
真名を明かしてしまうのは…
セイバーはまだ士郎に明かせない
戦いに勝つために
そっか霊体になれないのかw
セイバー似合ってるんだよな

ガス漏れ事故も何かしらのサーヴァントの…
ごはんと睡眠でなんとかセイバーを回復~
藤姉さすが(笑)
学校の弓道場までぱしられるw

桜…士郎が来た事よりセイバーに驚いているw
空腹でテンション高いとか…押さえつけられなさそうw
セイバーと学校教師の邂逅w

葛城先生?
外国からの入学者扱いで通ったよ(笑)
ただものではないって感じするよねw
一流の使い手…ってわけね

セイバー学校中を周るつもり
ちゃんと下調べは大事
士郎はうまかったのね弓
人から見れば欲がない様に見えるのね
笑わないのか笑えないのか…

切嗣の知り合いで通してるのね
一緒に住むってなったら
藤姉も桜も…!!!!状態(笑)
ホームステイで一件落着(笑)
桜…めちゃくちゃ心配顔
嫁…ポジションな…

豪勢な食事なのになんで殺伐としているのな(笑)
藤姉も桜もこれ…帰るつもりなしw
楽しいことになってきたな

そういえばセイバー日本語わからないで通してるんだったなw
骨の化け物…使い魔
こういうのを使ってくるのは…キャスターかな?ライダーかな?
キャスターがガス漏れとかの犯人で柳洞寺ってとこにいるのか

凛はキャスターをたたくつもりね
士郎と凛が戦うときは来るのかな?はてさて…
{/netabare}

間桐 桜(まとう さくら)。
本作のメインヒロインの一人。間桐慎二の妹。穂群原学園に通う士郎の1年後輩で、士郎にとっても妹のような存在。弓道部所属。穏やかな性格の美少女。ある出来事をきっかけに、1年ほど前から毎日士郎の家に朝食と夕食を作りに来ている。

5話{netabare}
士郎の子供のとき…切嗣の夢を受け継いだのね士郎は
ヒーローになることをね(●´ω`●)じいさんってw

桜とセイバーいつの間にか仲良くなってるw
セイバーついていきたいのね(笑)
昨日安全でも今日安全とは限らない
凛のリアクション芸w
士郎って大物よねって話
生徒会長と葛城どういう…

弓道部の子が一人行方不明?
慎二が1年生を…
柳洞はみつづりを…
みつづりちゃんいい子なのにね…

凛はサーヴァント抜きでのこのこ歩いてる士郎が信じられないわけね
放課後の学校はもう人目のある場所ではない
凛はここで士郎とやり合うつもり
ガンド地味な呪いのわりに威力は人を殺せる

なんとか凌いだ士郎…ちょっとはやるじゃん
凛は容赦するつもりなし
レージュを渡すつもりなし…

さらに異変?女生徒の悲鳴
もう一組ここにマスターとサーヴァントがいるってことかな?
生命力を吸われた?

はてさて罠だったわけだけど…
士郎はのこのこと戦場に出向くよな(笑)
士郎少しは遣り合えてるけど
一発目くらった時点で…勝負は終わってる

学校にいる3人目のマスターか
あのサーヴァントはおそらく…
案外バーサーカー的素質もあるよね士郎w
ちゃんと律儀なのが士郎のいいところよね

3人目のマスターは姑息な手段で聖杯戦争を勝ち抜くつもり
張られた結界はどんどん人を衰弱させるもの
凛と士郎一時休戦の提案
直球に弱いよね凛さん(笑)

一応、魔術師見習い以下くらいのわけね
自分の弱みを見せてはいけないのが戦いのあれだけど
まったく士郎は…
魔術師の心構えも大事にしてるのね凛

魔術っていうのを残さないといけないのに…
その辺の努力を怠った切嗣に怒ってるのね
魔術師の家計の義務と宿命な
{/netabare}

藤村 大河(ふじむら たいが)
士郎達が通う学園の英語教師で、弓道部顧問と士郎のクラスの担任も兼任する25歳の女性。

美綴 綾子(みつづり あやこ)
士郎達の同級生で弓道部主将。サバサバした性格の美少女で、薙刀をはじめとして数々の武道の達人。

6話{netabare}
柳洞寺に住まうは…
士郎、アーチャーに護衛されてたのか
殺気くらいは感じられる士郎

アーチャーは聖杯に興味がない?
成り行き状みたいなやつもいるのか
英霊とは装置みたいなもの
守護者と呼ばれる都合のいい存在か
サーヴァントになると人間性を取り戻すのか
無念か…

アーチャーは望みをかなえて英霊になった稀有な存在なのか?
美綴見つかったのか!生気なさすぎだろ…
桜のエプロン姿ぱねぇ破壊力w

ぷんぷん丸のセイバー
慣れ合いではなく共闘
これからはセイバーにびしびしと鍛えられる日々
礼儀正しいのは好きみたいだな

慎二めっちゃ性格悪いな
今日もわかめってるな~
細工をしてなければマスターが近くにいればわかるもの

士郎、場所の異常には敏感
魔術師は一定以上の魔力を帯びてないと認められないらしい
結界の効力が少し弱まった
これで敵が出てくるのを待つのみってね

照れてる凛さんかわいいのぅ(●´ω`●)
結界を張っていたのは慎二?こいつがマスターなのか
魔力がないのにマスターしてるらしい
慎二とライダー組ね

間桐は元々魔術師の家系
人心掌握(口が達者なだけ)はうまいんだよな慎二
さすがセイバースパルタ剣道
強化にもいろいろとある
セイバーに近くによってほしい

失敗すると物が壊れてしまうのね
おっと…士郎に迫る蜘蛛の糸
気づいたら柳洞寺で囚われ姫ですかw

先生は暢気だなw
キャスター仕掛けてきたか
相手は魔術のプロ
魔力を吸い取ってるのはこいつの仕業か
陣地を作る権利があるのがキャスターの権利

人的資源にしか感じてないのね
キャスターの狙いはレージュだよな
セイバー近づけず…

セイバーと立ち会うのはアサシン佐々木小次郎
この決闘いいカード
レージュを剥がされたら士郎魔法使えなくなっちゃうね

お!アーチャー
通りがかりにしてはカッコいいな
女を語るアーチャーかっこいいなw
{/netabare}

キャスター
魔術師のサーヴァント。ローブに身を包んだ女性の英霊で、魔法こそ習得していないものの、魔法に近いレベルの神代の超高等魔術を平然と扱い、魔術師としての能力は魔法使いと同等、もしくは上回るというレベル。

7話{netabare}
セイバーと対峙したアサシン
セイバー止めてるだけでもすごいと思うけどな

この剣豪対決好き~
刀は威力だけではない
技もある(゜レ゜)
セイバーはまだたどり着けられなさそうな
共闘は別段珍しいことではないけれど…
アサシンを犬扱い
アサシンにマスターが存在しない?ルールを破った?
キャスターがアサシンを呼び出した?
アサシン独断専行か

まぬけなマスターです(゜レ゜)www
アーチャー挑発するな~(笑)
魔女って呼ばれるのが嫌なのねキャスター
幻術か?空間転移か?
士郎すぐやられるやんとか思ったらw
アーチャーと士郎って相性いいよね(笑)

空間の固定化までしてくるとはな
カラドボルグの一撃凄まじいな
セイバーは法具をまだ明かせず…いや…

アサシン偽物とはいえセイバーをここまで追い詰めるとは
剣に関しては本物より本物だな
っていうかキャスターやられた?
いやかろうじて生きてるか

キャスター命拾いした
似た者同士と言われて同じリアクションw

キャスターを倒すなら先にマスターを
犠牲者が出続けるのを許せない士郎だけど…
アーチャーはキャスターを利用したいけれど

燕返し凄まじいな
次元屈折現象を剣技だけでアサシンやりよる

アーチャーと士郎
根本的には合わない…というか…
小さき犠牲はやむを得なしの考えのアーチャー
ここにきて誰かを助けることは誰かを助けないということになってしまうのか…

アーチャー士郎を斬る
理想を抱いて溺死しろか
アサシンわかる男よなw

アサシンVSアーチャーも熱いな
士郎また何もできず吠えてただけだなw

士郎丈夫だなぁ
本気で戦う決意をする士郎
{/netabare}

アサシン
暗殺者のサーヴァント。アサシンのクラスでありながら侍姿をしており、剣技でほかのサーヴァントと真っ向から渡り合う。得物は5尺余りの備中青江。何事にも動じないクールな性格の持ち主だが、花鳥風月を愛でる雅な一面もある。キャスターのルール違反によって召喚されたサーヴァント。
英霊としての真名は佐々木小次郎であるが、これは作中世界においては架空の人物であり、彼を演じるのに最も適した無名の剣士の亡霊が、佐々木小次郎という架空の英霊の殻を被った存在である。

8話{netabare}
士郎夢の中でもズタボロだなw
身体の傷が治ってるな

士郎はアーチャーの剣技を真似たのねw
残念そうなセイバー拗ねてるのがかわいいな
朝から慎二絡んでくるなぁ
何か仕掛けてくるつもりなのかしら?
わかめご飯にしてやろうか

凛さんめっちゃ待ってる
そして士郎呼ばれるwww
これは見ものって感じなんだろうなほかの生徒的から見たら(・ω・)
あんぽんたんな士郎だなwww

凛の隣に座るようにとぽんぽんって床を叩いてほしいのぅ
アーチャーがやったこと気にしてるのね
レージュ使ったのかよww
本当に律義なやつだな(*´ω`*)
しゅんとしてる凛かわいい

フェアが好きなんだな凛
力の変換が得意なのね遠坂
慎二が仕掛けてくるのは
つまり現状学校に4人マスターいるけれど
慎二挑発されるとくるんだよな~
凛のこの冗談が…まさかwwwwww

慎二結界使ってきたなぁ
あの骨はライダーのものだったのか
なんじゃあの目玉
生気を吸い取ってるのか?魔力を吸い取って
学校中の生徒が…人間が…

滅法本番に強いよね士郎
骨はゴーレムか

士郎レージュを使ってセイバーを…
かっけぇなセイバー(*´ω`*)ノ
サーヴァントは2階、1階に結界の起点
士郎少しずつ状況判断ができるようになってきたな

優れたマスター気取りの慎二ww
ライダーではなくキャスターだったのか
あれ士郎たちでもセイバーでもないなら慎二を襲ったのは?

ライダー最初の脱落者
殺したのは一体誰か
慎二=羽虫
プライドと恐怖でプライドが勝ったよw

誰も死ななかったの
けれども
ゴーレムはキャスターだよな

生きてるか死んでるかの判断くらいは士郎にとってはお手の物
{/netabare}

間桐 慎二(まとう しんじ)
間桐桜の兄で弓道部副部長。士郎とは同級生で、中学からの数年来の友人。一見秩序と公平を重んじる優等生であり、女生徒にも優しいので人気があるが、実際にはプライドが高く他人をすぐに見下す悪癖があり、口も悪い。

ライダー
女性の英霊で、その名のとおり高い騎乗能力と機動力を持つ上に豊富な宝具を用いる。また、後述する神性に由来した魔術を扱うことも可能である。常に目隠しを装着しており、武器は鎖の付いた鉄杭である。長身で女神にも喩えられる妖艶な美貌と、それに似つかわしくない奥ゆかしく思慮深い性格。

9話{netabare}
アーチャー遅くにはせ参じたww
守るくらいなら相討ちを狙えか
とにかくキャスターのマスターを確かめるのが大事
そして敵が柳洞寺に戻る前に叩く算段
操り人形にされているのかどうか

凛に近づかれて照れる士郎
そしてマスターとして少し認められる士郎であった
今日からセイバーも士郎の部屋でお休み
…うらやま~(*´ω`*)守ってほしい~
セイバーの迫力wwwww
最大の譲歩で隣の部屋か
思春期なんだな~

放棄者は初めてなのかよ
リタイアは慎二だけかいw
めっちゃライダーをバカにするな…
全部人のせいにするこいつ(笑)

はてさて言峰
手の空いているサーヴァントがいる?
藤村先生ぴんぴんしてるな~
この人は何があっても大丈夫なんだろうな

一成?生徒会長が怪しいと踏んでいる凛
はてさて⊂⌒~⊃。Д。)⊃
朝から痴話げんかみたくなってるwwwwwwww
拗ねる凛は無敵ってことかw

キャスターのマスターが操られているなら
一成の可能性も高い
凛の怪しい笑顔は破壊力抜群だな
結局、士郎が調べることに

士郎に襲われる疑惑
wwwwwwww
新手の押し問答wwww
事後見たくなってる(笑)
覚悟をしてた一成(笑)

そりゃおこるだろwww
っていうか学校がひどいありさまだな

凛が見つめる先には…
桜の家の前に変な金髪…
何者なんですかね(笑)

凛の邪悪な笑いwwwww
一成は白だけど、こいつのやり方(笑)

凛も桜の顔を見に来たのね
でも会ってはいかない
桜な~

ちゃんと毎日稽古してるのね
先生もめっちゃ剣術すごいんだろうな
士郎の幼年期の話でも盛り上がるガールズトークw

正義の味方に憧れただけ
その理由は…切嗣の代わり
だけどそれは理想なのかもしれないけれど…
{/netabare}

柳洞 一成(りゅうどう いっせい)
士郎達の同級生で生徒会長。士郎の友人でもある。

10話{netabare}
凛ってべッドシーン多いよなww

キャスターは外道だけど魔術師らしい
凛も少し変わったのかもね

士郎―あの戦い方気に入ってるのか
葛城は一成の兄貴分?
柳洞寺に居候している葛城

いい名づけの女性?おいおいそれって
2週間前からってのも怪しいよね
今夜に仕掛ける算段⊂⌒~⊃。Д。)⊃
どんだけあの剣技好きなんだよ士郎

廃れたガソスタっていうのも乙だなぁ
釣りをしていたと思ったら釣りされてたわけか

士郎まんまと出て行った(´ω`)
葛城は魔術師ではない
ただの朽ち果てた殺人鬼
傍観するだけのマスターね
葛城やりよるわい
魔力で強化された気拳の使い手
セイバーが押されるなんてな
葛城強敵だな

士郎、凜を守るために武器を作る
あれはアーチャーの…
キャスターは意外と葛城に従順だよね

遠影魔術も使えたのね士郎
結構負担来てるな

慎二調子乗ってるなw
聖杯戦争を前に抑えておくものか
あの金髪はサーヴァント?
かつての世界には無駄なものがなかったが…
今の世界は…こいつの望みは人を減らすことか
{/netabare}

葛木 宗一郎(くずき そういちろう)
士郎たちが通う学園の社会科教師。生徒会顧問。実直、寡黙な人物で生徒からの評判は悪くない。柳洞寺に居候している。 キャスターのマスター。

11話{netabare}セイバーに心配されたいだけの人生だったな
士郎魔力回路やられたか?
寝てるセイバー可愛すぎだろ(´ω`)
士郎の身体はどうやら不調みたいだね
葛城が休むのは雪でも降る事態らしい(笑)
藤村先生暴君だなw将来はセイバーかバーサーカーか

凛さん(笑)
たまに出る邪悪な顔たまらんわ~(´ω`)ノ
そして勝手にご飯食べてく算段www
キャスターには正面からの実力行使しか通用しないみたいね
しれっと恐ろしいことを語る美女二人
悪魔な凜さんたまらんのぅ(´◉◞౪◟◉)

藤姉と凛の邂逅w
面白い展開になってきたな(●^o^●)
先生説き伏せられたw

たまに出る青春の感じも好きよ(^^♪
ちょいちょいほのぼの回あっていいよな
魔術師の性だろうな

士郎は魔術の訓練は好きではない
誰かのためになるために魔術を習ってきた
凛と正反対に…
士郎が自分から楽しめること…
楽しむことができない

凜に参ったって言わされたい(・ω・)ノ
今日はお泊りですかいw

きちんと欠かさず鍛錬はやってるのね
魔術師っぽくない切嗣
セイバーは士郎の不調を見抜いてる
アーチャー…

つまり魔力回路が目覚めたわけか
アーチャーは自分のためだけに戦う

士郎の本当の欲望は…
アーチャーは士郎の戦う理由は
人助けの果てに誰も救えない、誰も助けられないか
{/netabare}

衛宮 切嗣(えみや きりつぐ)
故人。衛宮士郎の養父で、士郎は彼の雰囲気から「じいさん」と呼んでいる。

12話{netabare}
食パンはどこに消えたのやらと思いきや
朝弱い凛可愛すぎるw
はだけててえっろw

凛とデートすることになってる(笑)
12話にしてデート回キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
藤姉青春に浮かれてる
この人もデートなのか
セイバーももちろん一緒ですよ(‘ω’)ノ

凜が絶対服従っていうとなんかこう…悪くない(◞‸◟)♡
どんだけ士郎緊張してるんだよw
はたから見たら美女二人連れてうらやま
メガネ凛の破壊力
メガネセイバーの破壊力
丸メガネ士郎ww

まだまだ大きくなる根拠があるみたいだけど凛
からかいたくなる士郎さん
セイバーさんバッティングふぁいとw
負けず嫌いなセイバーでしたw
意外に筋力がある凜さん腕立て伏せは別の(・ω・)ノ

凜さん実は料理上手(・ω・)ノ
強烈な味付けなんだ
セイバーの輝いた目かわいい
大食い女子www
本当は悪魔なのかもしれない凜さん

素直と実直が凛の弱点ですw
無心でむしゃむしゃ食べてるセイバーもかわいい
先生切嗣のこと好きなんだな
おっと藤姉に近づくはキャスターかな?

凜は士郎を楽しませるために今日の日をセッティングしてくれたのね
おっと…外の様子が…バスの運転手がいない
これはキャスターかな
斬っても斬ってもゴーレムが
藤姉に糸が…

キャスターの狙いは士郎の魔術経路か
魔力のない人間の魂をも…
キャスター士郎を怒らせたな

聖杯関係ないわけないもんな
士郎の正体は先の戦いの唯一の生き残り
聖杯は憎むべき敵なのか

今からでも聖杯を呼び出せる?
どれだけ誘われても屈しない士郎
自分から進んで魔術師になったのな
魔女はタブーw

士郎は一人でキャスターと戦うつもりか
いや…レージュをわたすつもりか…
レージュで止めてしまったか…
士郎のレージュはなくなりキャスターのもとへ

魔術を否定する宝具か
セイバーまでも奪われてしまったか
今のセイバーはキャスターのサーヴァント

どこまでも人を助けるんだな士郎
セイバーの耐魔力すごいな
本当にアーチャーいいとこでくるなw
セイバー…

凛めっちゃ女として
かわいさがわかりづらい凜さんであるw
セイバーに肩入れしていたアーチャー?
アーチャーは自分に関することが不器用なのね

そういえばアーチャーは何の英雄か…
士郎は急所を外していたとはいえ…
藤姉もう復活w

魔術ではなく呪いに近いキャスターの魔術
キャスター退治が最優先
セイバーが完全に操られる前に
凜は士郎が自分から降りるというまでこの共闘は続くみたいね

士郎はここで気づくのか
凜が助けてくれたことに
命の恩人だもんな

アサシンは門番
キャスターは不完全なものが好きなのね
アサシンはセイバーと戦うためにまだ命は落とせない
キャスターは陣地替えをするつもり

聖杯をもらいにいくつもりかよw
キャスターもう勝ったつもりでいるよ
つまり教会

聖杯には2種類あるのか?
小さい聖杯がキャスターの狙いか
神父やるやんw

言峰綺礼ただの神父じゃなかったね
久しぶりに見たなランサー
だけど数の暴力には耐えきれんか言峰

士郎あんな傷で街を出歩いて…
凜を探しに…
セイバーを失った士郎に何ができるのか
今の士郎ではセイバーを救うことはできない

もう士郎は聖杯戦争に関わらなくてもいいのにね…
それでもセイバーを助けることをあきらめないんだろうな
それが士郎だもんな
{/netabare}

言峰 綺礼(ことみね きれい)
冬木の言峰教会の神父。今回の聖杯戦争の監督役を務め、神秘の隠匿や退場者の保護などを行い聖杯戦争を円滑に進める役目を持つ。聖堂教会の人間でありながら魔術師でもあり、凛の兄弟子かつ第2の師にしてその後見人である。不遜かつ余裕ぶった態度で、他人の心の傷を炙り出し、いたぶることを好む。心霊医術と八極拳の達人

映画見てるみたいだな(笑)
2期すぐ見ます(・ω・)ノ
明日仕事なんてくそくらえw
それくらい早く次の話みたくなっちゃうね

投稿 : 2017/10/17
閲覧 : 305
サンキュー:

31

ネタバレ

アニメ視聴千上 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

映画を含めて

全て視聴。遠坂ルートがゲームも含めて良かった。アーチャ好きなら、是非観て欲しいです。

投稿 : 2017/09/13
閲覧 : 120
サンキュー:

3

ネタバレ

※アニをた獣医師() さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

作り込まれたストーリーに感謝

Fateシリーズを改めてしっかり見ようと思ってみた初めの作品。王道のストーリーではあるが、主人公の士郎や、凛、セイバー、アーチャー…いろんなキャラがいて、サーバントとマスターの関係性がいろいろと変化し、成長していくストーリーはとても面白かった!
特に、ubwでは、士郎と凛の関係。アーチャーと凛の関係。アーチャーと士郎の関係。これらがメインとなっていると思う。 {netabare} アーチャーの正体が士郎の進んだ未来の成れの果て、英雄とは呼べない代物。こういう設定もいいですよね♪ {/netabare}
またランサー(クンフーリン)もかっこいい。アーチャーとの戦闘は見ごたえあります!

まあ、それと後半の凛が可愛いんですよね~♪次第に士郎に打ち解けていく、その姿がまたよろしいんです!詳しくは見た方が早いですね!
ストーリーとしては、zeroよりも入りやすく、見やすいと自分は思うのでおすすめですね。

正義のみかた。その定義とは?資格とは…

投稿 : 2017/07/24
閲覧 : 140
サンキュー:

13

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ZEROのほうがよかった

ZEROのほうがよかった これは これでおもしろかった 

投稿 : 2017/07/22
閲覧 : 149
サンキュー:

3

ネタバレ

†悲魔† さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

おいしそう

おいしいものをおいしそうに食べる女の子は現実世界でも可愛いものです。そこかよって?まぁ、話しの内容やら絵やらはもうほかの人が散々書いているでしょう?w

投稿 : 2017/07/09
閲覧 : 94
サンキュー:

3

ネタバレ

りゅぅぞぅ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

話がちげぇーじゃねーかよ byガキ使での森三中大島より

 以前、断念したのだが、

fate/zeroを視聴して面白かった為

再度、チャレンジしましたが('◇')ゞ

 タイトル通り、前作のstay nightと話が違う



 ストーリー

 それ自体は変わりなし

7人の魔術師と7人の英霊たちのバトルロワイヤル



 物語

 前作と話が違う(゚Д゚;)


 

 変更点(もしかして、記憶違いかもしれません)

・ライダーが出落ち

 まさかの宝具を使うまでもなく、キャスターにやられる(;'∀')



・シンジがギルガメを・・・

 ライダーを失ったシンジ君、キレイからギルガメを( ゚Д゚)


・クズキの圧倒的戦闘能力

 何で、お前 セイバーと戦って 勝ってんのw



 正直、驚くばかりの展開で

前回、1話でキッタことを後悔しています(*_*;





 感想

 これはまた前作のverと別物として見ないといけませんね

投稿 : 2017/03/06
閲覧 : 200
サンキュー:

12

ネタバレ

もずくず さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

話題作fate初見して・・・

何かと話題のfateシリーズということで初期ではなくリメイクされたUnlimitedシリーズを1話から視聴しました。

主人公のキャラ・・・強くない、理想を語る、行動力がない

ヒロイン女性・・・典型的王道ツンデレキャラ、ただ優しい

セイバー・・・クールです。

OPの描写は非常によく、ワクワクするような曲調で私好みでした。

1話からの感想、とにかく戦いに巻き込まれる理由が掴むのに時間がかかります。

観ていけば少しずつ謎が解明される。

主要キャラは7人+7人という設定で、全キャラ登場しましたがバーサーカー率いる少女の登場シーンが短すぎて少し寂しい。

12話観ただけでは少々掴めない。話題作

話題作ということで、期待して観ましたが非常に淡々と進んで、良くも悪くもつかめない。

説明や会話シーンが長すぎて、少々あきる部分もありました。
ただし後半からの主人公一部覚醒シーンが非常によかった。

2部以降ではもっと期待して観れると思っています。


戦闘シーンに力を入れているイメージが強く、

投稿 : 2017/02/26
閲覧 : 275
サンキュー:

3

ネタバレ

ほほほい さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

Fate/Stay Night(DEEN版)、Fate/Zeroを先に観て謎解きという観点から観ると最高!

Fate/Stay Night(DEEN版)を最初に観た自分は{netabare}キー!!!!セイバーちゃん空気にしやがって!。。おい史郎、あのストーカー行為、そしてお風呂を忘れたのか!セイバーちゃんは「巨X、ムッチリ、メイドキャラ」だぞ!! {/netabare}って感じでした。

ゲームが原作で(原作は未プレイ)、ゲームでは3つのルートがあり、UBWは2つ目のルートのアニメなのだが、関連性のないパラレルワールドが嫌いな自分は「DEEN版、Fate/ZeroとUBWはどうつながってるんだ?」とばかり考えてました。謎が少しずつ解けてくるので、まだ知らぬ3つ目のルート(2017年から劇場版3部作がスタート)では全て繋がっている「答え」があることを期待しています。

ということでFate/Stay Night(DEEN版)、Fate/Zeroを先に観ておくと1000倍、面白いです。ちなみにUBW(DEEN版、映画)もあるのだが、観ていません。おそらくストーリーは同じでしょう(間違ってたらすみません)。

にしても主人公、史郎はどうしても好きになれない。皆さんは「僕、人のためになんでもしたいんだ。。」と部員でもない部の部室を友達に頼まれたからと掃除するバカをどう思いますか?{netabare}殺そうと思ったアーチャー、正解だ!っていうかお前、何年かかったんだ、そのことが正解だと気付くのに!。。{/netabare}

投稿 : 2017/02/11
閲覧 : 106
サンキュー:

3

ネタバレ

SK さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

アニメとは思えない絵のキレイさ

とにかく戦闘シーンがかっこいい!!
まずはfateはZEROから見ることをお勧めします

投稿 : 2017/01/22
閲覧 : 98
サンキュー:

4

ネタバレ

わんさま さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

バトルシーンは胸熱

一つ一つのバトルシーンが本当に良かったです。とくに、私の好きなランサーがゲイボルグを2回もするので、とても満足です!(まぁどちらとも相手を倒せないんですけどね)。あとOPが良いです。ぶれーぶしゃーいん♪

投稿 : 2017/01/14
閲覧 : 78
サンキュー:

3

次の30件を表示

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
Fate/stay night [Unlimited Blade Works]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]のストーリー・あらすじ

日本のとある地方都市「冬木市」に数十年に一度現れるとされる、持ち主のあらゆる願いを叶える「聖杯」。7人の魔術師(マスター)は7騎の使い魔(サーヴァント)と契約し、聖杯を巡る戦争に臨む。聖杯を手にできるのはただ一組、ゆえに彼らは最後の一組となるまで互いに殺し合う。魔術を習うもその才能を見いだせず、半人前の魔術師として生きていた主人公・衛宮士郎。彼は偶然にもサーヴァントの一人・セイバーと契約したことから、聖杯戦争に巻き込まれてゆく……。(TVアニメ動画『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2014年秋アニメ
制作会社
ufotable
公式サイト
www.fate-sn.com/ubw/
主題歌
≪OP≫綾野ましろ『ideal white』≪ED≫Kalafina『believe』
挿入歌
LiSA『THIS ILLUSION』

声優・キャラクター

杉山紀彰、植田佳奈、川澄綾子、諏訪部順一、下屋則子、門脇舞以、てらそままさき、神奈延年、田中敦子、三木眞一郎、浅川悠、伊藤美紀、神谷浩史、真殿光昭、中田譲治、小山力也、関智一

スタッフ

原作:奈須きのこ/TYPE-MOON、キャラクター原案:武内崇、 監督:三浦貴博、キャラクターデザイン:須藤友徳/田畑壽之/碇谷敦、色彩設計:千葉絵美/松岡美佳、美術監督:衛藤功二、撮影監督:寺尾優一、3D監督:宍戸幸次郎、音楽:深澤秀行

このアニメの類似作品

この頃(2014年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ