ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」

よみがな:はいきゅーからすのこうこうばーさすしらとりざわがくえんこうこう

放送時期:2016年秋アニメ(2016年10月~2016年12月)

★★★★☆ 4.0
物語:4.1 作画:4.1 声優:4.0 音楽:3.8 キャラ:4.1
総合得点 71.7
感想・評価 352
棚に入れた人 1673
ランキング 520
「堕ちた強豪、飛べない烏」―――。
かつてそう呼ばれた烏野高校が、ついに辿り着いた“頂"の舞台。
春の高校バレー宮城県代表決定戦、決勝。

インターハイ予選準決勝で青葉城西高校に惜敗し、春高予選へと再始動した烏野が、
さらなるレベルアップを求めて挑んだのは関東強豪チームとの合同合宿だった。
梟谷、生川、森然、音駒と並み居る全国レベルのチームとの力量差を痛感しながらも、
烏野高校はチームの“進化"を求めてただひたすらに挑戦をし続けた。

迎えた春高予選。
一度は封印した日向と影山の「変人速攻」もさらなる進化を見せ、
個々の歯車が噛み合い、チーム全体が動きだし、烏野は並み居る強豪を打ち破っていく。

そして宮城県代表決定戦準決勝で再び立ちはだかった、宿敵・青葉城西。
因縁の相手を前に一歩も譲らぬ攻防を繰り広げ、試合は総力戦にもつれ込んでいく。
ぶつかり合うプライドとプライドの果て、
体力の限界を超えた激戦を制したのは、烏野高校だった。

全国まで、あと一つ。

対するは絶対王者、白鳥沢学園高校。
超高校級エース・牛島若利を擁する県内最強のチーム。
激闘を制し、春への切符を掴むのは一校のみ。

烏野高校 VS 白鳥沢学園高校

今、烏野高校最大の挑戦が始まる――! (TVアニメ動画『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 352

2017.06.25 22:31 たからの評価 | 観終わった| 196が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

自分のお気に入りシーン

簡単な感想をいうと
作画演出が最高に熱かったですね。
作画に関してはまるでアニメ映画を見てるような感じがしました。
アクション作画がとてもハイクオリティです。甲斐泰泰さんはアニメ『ハイキュー』には欠かせないアクション作監になりました。これらも活躍してほしい。

あと。改めたてキャプテン澤村の存在がどれだけすごいのか思い知らされましたねみんながルーズになった時どうすればいいかを知っている。こうゆう人は憧れちゃいますね。でも今回は澤村ですら心の余裕がなくなってました。

そんな中チームのルーズな状況でいい仕事をしてくれたのが月島、西谷、養烏監督でした。そのシーンがお気に入りですので↓に載せています。ただ最後のプレー?はチーム全員の底力が見れました。

あと、若利の強さがとてもクールでかっこいい。ああいう強さにも自分は憧れますね~。つとむの気持ちがなんとなく分かる。白鳥沢はみんなが一丸となる烏野とは違って個人の強さで勝つチーム。若利を支えるという感じのチームでした。とくに天童ですね。もし、天童が最後の烏野の1点の時にコートに居れば勝敗は分かんなかったかも。。。まぁでも王道はどんな状況を作り上げようとも勝たせなくてはいけませんが。。。ただ、ハイキューはそれでも緊張感があるのが見どころですね。


それではお気に入りシーンをです。
{netabare}
①月島が若利のスパイクをブロックしたシーン。

白布のトスが月島の思惑通り失敗して
ネット側に寄りすぎたボールを若利が打って
月島がブロックしたシーンです。

あれは気持ち良かったですね。
その後の月島のガッツポーズがキマってました。
まさか月島のガッツポーズが見れるなんて考えてませんでしたから。
月島の集中力も半端ないですね。

これが黒尾が言っていたバレーにハマる瞬間ということですね。
この一回でチームにどうれだけ影響を与えたことか。


②若利のスパイクを夕がレシーブした後の台詞

「太ももがはち切れようとも、空中戦は頼みます!」←名言。
ピンチの時にこんなこと言われたらやるしかないですよね。
リベロのカッコよさが充分に伝わったシーンです。
自分もこんな風にカッコよくなりたいです。
リベロは「みんなにやる気を出す」という
仕事もあるんだなぁ〜と改めて感じました。

リーダーの澤村ですら足が動かなかったんですからね。


③第8話 自分にとって田中一成さんの最後の言葉

烏養さんの台詞
『下を向くんじゃねえええええ!!!』
『バレーは!!!』
『常に上を向くスポーツだ』

このセリフ聞いた時普通に涙出ちゃいました。
感動というよりもかっこいいんですよね。
こうやって部員たちを立ち直させるその実力もそうですが、
会場全体に響き渡るように堂々と言える度胸と
バレーや部員への思いが心の奥まで伝わりました。

この台詞の直後に月島が復活するシーンにはワクワクしましたね。


その他にも
菅原の手を清水が握ったシーンとかも好きです。
最後の一点は心の盛り上がりが頂点に達しましたね。
{/netabare}

{netabare}
『声優』
・牛島 若利(うしじま わかとし)
CV:竹内 良太(たけうち りょうた)

・大平 獅音(おおひら れおん)
CV:丹沢 晃之(たんざわ てるゆき)

・天童 覚(てんどう さとり)
CV:木村 昴(きむら すばる)←ジャイアン『ドラえもん』

・五色 工(ごしき つとむ)
CV:土屋 神葉(つちや しんば)

・白布 賢二郎(しらぶ けんじろう)
CV:豊永 利行(とよなが としゆき)←竜ヶ峰帝人『デュラララ』

・川西 太一(かわにし たいち)
CV:大森大樹

・山形 隼人(やまがた はやと)
CV:福田 賢二(ふくだ けんじ)

・瀬見 英太(せみ えいた)
CV:寺島 拓篤(てらしま たくま)←アポロ『創聖のアクエリオン』

・鷲匠 鍛治(わしじょう たんじ)
CV:中尾 隆聖(なかお りゅうせい)←ばいきんまん『アンパンマン』

・斉藤 明(さいとう あきら)
CV:杉村 憲司(すぎむら けんじ)
{/netabare}


《BD・DVD売上》
○ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 【全5巻】
{netabare}
01巻 合計 11,546枚
02巻 合計 10,243枚
03巻 合計 *9,681枚
04巻 合計 *9,188枚
05巻 合計 *9,394枚
{/netabare}

最後の最後まで熱い展開を見せてくれてありがとうございました!!!

 サンキュー(42)
ネタバレ
2017.06.05 01:55 ジュンの評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

う、ウシジマ君!!

見終わりましたー(*≧∀≦*)
1期、2期からの続きだね!
いよいよ!!決勝!白鳥沢との戦い!!(*´꒳`*)


もうハラハラドキドキっ(*゚▽゚*)だったょー!!
みんなかっこよかったけど、、特にツッキーがかっこよかった(*≧∀≦*)

そして牛島くんね。(*´꒳`*)本当に怪物だね(^-^;
リアルのバレーにもいるのかな?あんな人。。
ハイキューみて実際のバレーも見てみたくなりました(*≧∀≦*)

ラスト。。続きある感じなのかな?4期!ぜひだねっ!

あと、鵜養さんの声優の田中さんが亡くなられて、途中から江川さんに変わったのはちょっと違和感もありつつだったけど、、途中からって、しかも人気アニメだと田中さんの意志を受け継ぎながらやるのってとてもプレッシャーだったと思うからすごいなっておもったょ!
ご冥福をお祈りします(>_<)

とにかく、1期から言ってるけど。。スポコンもいいね!

満足の作品でした!(*≧∀≦*)


ぜひみてみてね!

 サンキュー(7)
2017.05.30 04:32 384の評価 | 観終わった| 37が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

個人的にはセカンドシーズンが一番好きだけど…

1期、2期(特にセカンドシーズン)はめちゃめちゃ気に入って褒めちぎった作品。

今期の白鳥沢戦も相変わらず躍動感とゲームの展開は文句なし!
応援席のフレーズとか音声も凝ってるんだよね〜!笑

私的には烏野メンバーが大好きなので、試合シーンの合間に挟んでくるのが敵校選手のエピソードとかより、
烏野メンバーに焦点を当てたシーンがもっと欲しかったなってのがあるので、セカンドシーズンが一番好きかな。

あと、収録期間中にお亡くなりになった烏養コーチ役の田中さん…
8話のあの台詞が最後だったと思うと、心の底から震えずにはいられません。

とにかく『ハイキュー!!』シリーズ、めっちゃ大好きな作品です!!

 サンキュー(3)
2017.05.24 15:28 うさふぃの評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

熱い、熱すぎる!!

最近なんとなくいままで避けていたスポーツアニメを友達に勧められというか強制的に見ろとブルーレイを貸されるままに一気見したんですけど、もう最高でした
久しぶりの5点満点アニメです

ほんとなんでいままで見なかったんだろうと思ったけれど、リアルタイムで視聴していたら2期3期いつなんだよ、なんてうずうずして待っていたのかと思えば逆にラッキーだったかもしれません
とにかく丁寧に作られたアニメで、原作が素晴らしいというのもあるんだろうけどアニメ制作班も楽しんで作ってる感じが伝わるというか、こういうとき自分の心情を綴れない語彙の少なさに辟易しますがほんと熱くて素晴らしいアニメでした

バレーというスポーツに紳士的に向き合い、ストーリーもじっくり丁寧に進むので視聴に集中できて結果自分もいち観客となった気分で応援に力が入りました、置いてきぼり感のまったくないアニメです

「普通」をじっくり描いたアニメってやっぱり名作ですねえ、設定ガチガチシリアスものみたいな感じで売り出されるアニメを見ると、ちょっとした疑問点や世界観の微妙な矛盾などノイズが邪魔してどうしても評価が下がってしまう自分からするとこういったスポ根ものはもしかしたら一番合ってるのかななんて思わされました

 サンキュー(3)
2017.04.20 22:33 offingbookの評価 | 観終わった| 55が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

黒 vs 白

2016年10月から12月まで放送。全10話。原作漫画未読。

高校バレーボールを題材にした青春スポーツアニメの第3期目。

遂に来ました『ハイキュー!!』第3期目!
待ちわびてました、烏野高校 VS 白鳥沢学園高校!!

1期目&2期目に比べたら全10話と話数は少ないですが、
とても迫力のある試合を、めちゃくちゃ熱くなるストーリーを、
敵味方問わず惹かれるキャラクターを、全10話の中にまたも描き出してくれました!!

本当にとーっても良いアニメなんですが、ここで一つ問題が。
それは…『ハイキュー!!』1期目&2期目のレビューで、この作品の
好きなところ等々をもう充分書いてしまったので、
3期目ともなると、もう言葉が、感想が、思い付かない!(笑)

アニメ全体の感想はもうだいたい書き飽きてしまったので(笑)
こっからはこの『ハイキュー!!』第3期目で特に印象的だったキャラクターについて。

それは白鳥沢学園高校のエース、牛島 若利。通称「ウシワカ」

あまり多くは語らずに、しかし常にバレーに向き合い、絶対的エースとして
圧倒的な強さを誇る彼が、今作では特に印象に残りました。
不言実行でありながら、成すべき事を成す彼が、自分には美しく、格好良く見えました。

彼のチームメイトでもある天童 覚も良いキャラです。どの登場人物にも、
それぞれ歩んできた時間や経験というバッググラウンドが与えられていて、どのキャラにも愛着が湧きます。
そういった個性的で魅力に溢れたキャラクターが毎回登場するところも、
『ハイキュー!!』の人気の理由の一つですよね。

物語はまだ途中。アニメ『ハイキュー!!』がどこまで続くのかは
分かりませんが、その終わりまで自分は夢中になって観ようかと思います。

そして最後にもう一つ。

『ハイキュー!!』シリーズで烏養コーチ役を演じた田中一成さん、
これまでその素晴らしい声と演技で、
僕を含める多くの人を魅了してくれて、本当にありがとうございました。
個人的には『プラネテス』の主人公・ハチマキが特に印象深いです。
その声を、もっともっと聞いていたかったです。

 サンキュー(21)

ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。