オーバーロードⅢ(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「オーバーロードⅢ」

よみがな:おーばーろーどすりー

放送中:2018年夏アニメ(2018年7月~放送中)

★★★★☆ 3.6
物語:3.6 作画:3.5 声優:3.6 音楽:3.6 キャラ:3.7
総合得点 60.5
感想・評価 57
棚に入れた人 713
ランキング 3358
TVアニメ第1期が2015年7月~9月に放送された第1期が「最凶ダークファンタジー」の名にふさわしい圧倒的なスケール感と、クオリティの高い映像に多くのファンを魅了、2017年には劇場版総集編(前編・後編)が公開。TVアニメ第2期「オーバーロードII」が2018年1月~4月にかけて放送された。「オーバーロードIII」は7月より放送開始。(TVアニメ動画『オーバーロードⅢ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 57

ネタバレ
2018.08.17 12:48 にゃん^^の評価 | 今観てる| 199が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: オーバーロードⅢ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

オーバーロード3期

公式のストーリー概要
{netabare}
時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。
プレイヤーであるモモンガは仲間と栄華を誇った本拠地ナザリック地下大墳墓で一人静かにその時を待っていた。
しかし、終了時間を過ぎてもログアウトされない異常事態が発生。
NPCたちが意思を持って動き出し、さらにナザリックの外には見たこともない異世界が広がっていた。
モモンガはかつての仲間を探すため、
ギルドネームであったアインズ・ウール・ゴウンを名乗り、異世界にその名を轟かすことを決意。
これまでは余計な争いを避けるため目立たぬよう行動してきたアインズだが、ついにその超越者たる力を見せつけるべく表舞台に姿を現す。
「喝采せよ。我が至高なる力に喝采せよ―。」
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:丸山くがね(「オーバーロード」/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:so-bin
監督:伊藤尚往
シリーズ構成・脚本:菅原雪絵
キャラクターデザイン:田﨑聡、吉松孝博
サブキャラクターデザイン・モンスターデザイン・プロップデザイン:
今村大樹、杉浦幸次、出雲重機、鈴木政彦、高橋瑞香、前原桃子、長澤礼子
美術監督:池田繁美、丸山由紀子(アトリエ・ムサ)
美術設定:友野加世子、大久保修一(アトリエ・ムサ)
色彩設計:堀川佳典
3D監督:田中康隆
撮影監督:継岡夢月
編集:塚常真理子
音響監督:郷文裕貴
音響制作:grooove
音楽:片山修志(Team-MAX)
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:マッドハウス
製作:オーバーロード3製作委員会
{/netabare}
キャスト{netabare}
アインズ:日野聡
アルベド:原由実
シャルティア:上坂すみれ
アウラ:加藤英美里
マーレ:内山夕実
デミウルゴス:加藤将之
コキュートス:三宅健太
セバス:千葉繁
ヴィクティム:東山奈央
ユリ:五十嵐裕美
ルプスレギナ:小松未可子
ナーベラル:沼倉愛美
シズ:瀬戸麻沙美
ソリュシャン:佐倉綾音
エントマ:真堂圭
ザリュース:東地宏樹
シャースーリュー:楠見尚己
クルシュ:雨宮天
ゼンベル:石井康嗣
ラナー:安野希世乃
クライム:逢坂良太
ガゼフ:白熊寛嗣
ブレイン:遊佐浩二
ラキュース:小清水亜美
ガガーラン:斉藤貴美子
イビルアイ:花守ゆみり
ティア:石上静香
ティナ:富田美憂
ツアレ:嶋村侑
ジルクニフ:櫻井孝宏
フールーダ:土師孝也
{/netabare}


1話ずつの感想
{netabare}
--------------------キリトリ線--------------------

第1話「支配者の憂鬱」A Ruler’s Melancholy
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:菅原雪絵 絵コンテ:佐藤竜雄 演出:白石達也 作画監督:若山和人/小林亮

ナザリック地下大墳墓の最高支配者アインズ・ウール・ゴウン――この偉大な主に仕えることはNPCにとって存在意義であり、誇りである。DMMO-RPG《ユグドラシル》から転移して以来、アインズはそんなNPCたちの期待を裏切らないよう、偉大な支配者を演じつづけている。一方で、喜んで不眠不休で働く彼らの意識を変えたいと考えていた。そんなアインズは手始めにリ・エスティーゼ王国の一件の働いた者たちに報酬を与えねぎらうことに。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回は番外編みたいなおはなしで
アインズはみんなに報酬としてお休みをあげるの。。

それでお休みをもらったみんなの日常コメディみたいな感じで
何人か集まってコントみたいな小ネタが多かった。。


ツアレを大事にしてるセバスと恋愛脳のアインズがおかしかった^^

エントマがイビルアイをにくんでるのも分かったけど
3期もそうゆう戦いがつづくのかな?
でも「殺す機会があれば声をうばってやろうと思います」って言ってたけど
殺すのと声をうばうのとどっちが大事なんだろう?^^

シズはかわいいもの好きなのかな?
ナザリックにはかわいい動物キャラってあんまりいないから
エクレアをかかえて抱きしめすぎてたところがおかしかったw

シクススは今日、アインズ様当番って言ってたけど
そうゆう当番があるんだ。。どんなことするんだろう?
めっちゃいっぱい食べ物とってたけど太らないのかな?

ルプスレギナもあんまり見たことなかったみたい?
ふだんはカルネ村ってゆうところにいるみたいだから
今日はお休みで帰ってきたのかな?

リザードマンたちもちゃんとナザリックでがんばってるみたい^^
あの長ーい戦いって何だったんだろう?^^;

アインズがデミウルゴスに回覧板渡してたけど
用事は男の人たちだけでいっしょにおふろに入ることだったのかな?

アルベドはやっぱり下ネタキャラになってたね^^
でも、モモンガさんが自分で設定書きかえてたんだから
相手にしてあげないのってちょっとかわいそう。。
さいごに女湯でさわいでたのって何だったのかな?^^;
{/netabare}
{/netabare}
第2話「カルネ村再び」Carne Village Once More
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:菅原雪絵 絵コンテ/演出:寺澤和晃 作画監督:森下勇輝/早乙女啓

かつてスレイン法国の陰謀に巻き込まれたところをアインズに救われたカルネ村。住人は半減したものの、焼き討ちに遭った村の生き残りやンフィーレアら移住者を迎え入れ、なんとか収穫の時期を迎えようとしていた。アインズがエンリに与えた《ゴブリンの角笛》で召喚されたゴブリンたちも、エンリを主と仰いで村の復興に尽力する。そんな中、村の傍に広がる大森林で不穏な動きがあり……。
{/netabare}
感想
{netabare}
はじめの方はナザリックで、これからどうするかの会議。。

デミウルゴスに説明してもらおうってするんだけど
アインズも知らない間に目的が世界征服になってて
アインズはくわしく知りたいんだけど知らないって言えなくって
ゴマカシながら聞き出そうってするところがおかしかったw


それで、アインズが自分で行ってまとめたカルネ村が
世界征服の見本みたくなりそうで
今回はカルネ村のあらすじのおはなし。。

森に薬草を取りに行ったエンリたちが
魔獣におそわれてる子どものゴブリン(アーグ)を助けるんだけど
東の巨人と西の魔女が手を組んでおそってきてるみたい。。


ンフィーレアがゴブリンのアドバイスで
エンリにかっこいいところ見せようってするところがおかしかったw

東の巨人と西の魔女ってなんだろう?強いのかな?
来週はその情報がアインズの耳に入ってナザリックが動き出すのかな?

今のところコメディ多めで見やすくっていいな☆
{/netabare}
{/netabare}
第3話「エンリの激動かつ慌ただしい日々」Enri's Upheaval and Hectic Days
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:菅原雪絵 絵コンテ:伊藤尚往 演出:粟井重紀 
作画監督:山﨑輝彦/李周鉉/飯塚葉子/多田和春/飯掛玉子/JumondouSeoul

大森林で薬草を採集中、エンリたちは《悪霊犬(バーゲスト)》に襲われる子供ゴブリンを助けた。アーグという名のその子供ゴブリンが言うには、大森林に恐ろしい存在が出現。それに対抗すべく、森の一角を支配する東の巨人と西の魔蛇が手を組んだらしい。この一件を冒険者組合に相談しようと、エンリは一人でエ・ランテルに向かうが、検問所であらぬ疑いをかけられてしまう。
{/netabare}
感想
{netabare}
サブタイトルの通りでエンリがメインの回^^
ゴブリンとルプスがサブってゆう感じでアインズはモブだったみたいw

エンリっていい子で自分はただの村娘って言いながら
どんどんいろんな事件とかに巻きこまれる巻き込まれキャラみたい^^
ちょっと「ヒナまつり」の瞳、思い出しちゃった^^

今回もゴブリンの子からの情報で
村を守ってくれる勇者をさがしに冒険者ギルドのある街に行ったら
アインズからもらったゴブリン召喚アイテムが見つかって
取り調べられたリ(モモンに化けたアインズに助られた)

ギルドについたらその件はアダマンタイト級の勇者じゃないとダメだからって
お金がなさそうなエンリは冷たくされたのに
トツゼンあっちのほうから話が聞きたいとか言われちゃったり

村に帰ったら村長になってくれって言われてルプスに相談したら
カンペキな人なんか41人しかいないって言われて
失敗なんか考えてもしょうがないし冷静に考えたらエンリが1番適任だ
って言われて

ンフィーも、ゴブリンたちもエンリが村長だったら村を守るし
ゴブリンたちを村のほんとの仲間にしてあげることができるって^^

それで、エンリは村長になるって決めたみたい^^

でも、それをこっそり見てたルプスレギナが
「村に新しい主導者が生まれた。。新しい歴史 可能性の始まり
でも、その最高のタイミングで全てが炎の中に消えるとしたら
あの村人たちはどんな顔をするんだろう?」って笑ってた^^;

さいごに「あーあ、村滅んでくれないかなぁー?」
って言って今回はオシマイ
ルプスってドSなんだね。。
これからどうなるのかな?


「いきなりあがめられてすごくエラいフリしなくちゃいけなかったり
行ったこともない所でやったこともない仕事をやらなくちゃいけないなんて
世界中で私だけなんじゃないの?」ってエンリが言ったとき
ナザリックがにいるアインズが「んっ?」ってゆうところがおかしかったw

それから、ルプスの話し方(~っすよ)がときどきふつうになるのがブキミ^^

あと、アーグが言ってた消えた南の大魔獣ってハムちゃんのことだよね^^
だったら「滅びの建物」の王様も大したことなさそう^^
{/netabare}
{/netabare}
第4話「東の巨人、西の魔蛇」Giant of the East, Demon Snake of the West
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:菅原雪絵 絵コンテ:博多正寿 演出・作画監督:中野彰子

アインズは、東の巨人と西の魔蛇の報告を怠ったルプスレギナに激怒する。だが、己の説明不足も原因であると気づいたアインズはルプスレギナを許し、カルネ村の価値と重要人物について教える。一方、アインズは東の巨人たちがハムスケと同程度の強さと推測。ナザリックの脅威にはならないと判断したものの、どんなモンスターなのか興味を惹かれたため、アウラを伴ってみずから巨人たちの根城へ赴く。
{/netabare}
感想
{netabare}
この前、ある人に教えてもらったんだけど
「滅びの建物」ってアウラが作ってるみたい^^


今回のおはなしは
前半がルプスが報連相できなくっておこられちゃうおはなし。。

あの村は大事だってゆうことをルプスは分かってなくって
テキトーにしてたみたい^^

とくにンフィーレアとおばあさんにはポーションを作らせてるし
その2人とンフィーが好きなエンリだけはゼッタイ守るように
って大事なことだから2度言われちゃったw

ホントは2人を監禁して作らせたいくらいなんだけど
「信頼をつちかい感謝という鎖でしばった方が未来の利益につながる」
からみたい^^

ンフィーたちだったらそっちの方が一生けんめいになりそう^^
にゃんもそうだけど
イヤなことさせられるより、楽しいことするほうがヤル気出るよね^^


話が終わって外に出て
「ひゃっはー!マジアインズ様パネェっす!」ってさけんだルプスを
むかえに来たユリ(?)が「静かに!」って言って
「ボコ!」ってゆう音が聞こえてきたところはふき出しちゃったw

「オーバーロード」のおもしろいところって
ときどき入るこうゆうちょっとした小ネタだって思う^^


それからアウラを呼んで「東の巨人と西の魔蛇」のこと聞いたんだけど
アウラは気がついてなかったみたい
それで、ついでにルプスのテストもかねて2人に会いにいくことにしたの。。


森の中でアインズが
アウラのプライベートのこととか聞くところがおもしろかったw

ナザリックの中では誰が好き?とか好みのタイプを聞いたけど
たぶん、ナザリックの誰に聞いても
1番はアインズ様って答えるんじゃないのかな?w

それからアインズに「アウラのことが好きだぞ」って言われてデレて
「将来のこと」って言われてカン違いしちゃったり^^


後半は目的地について
「アインズ様最強!」のおはなしで

はじめは見張りのオーガがかかってきたからちょっと払ったら死んじゃって
ほかのオーガに案内されて奥に行ったら出てきたのが
「東の巨人」のトロールと「西の魔蛇」のナーガ。。

ナーガのリュラリュースはかしこいからだまってたけど
トロールのグはアインズを弱いとか臆病者ってバカにして来て
アインズは1対1で戦うことにしたの。。

はじめにグが攻撃したけどぜんぜんきかなくって
アインズがちょっと杖をふるったらグはたおれちゃった。。

それでも再生能力ですぐ治ったけど
アインズが「絶望のオーラLv.5」を使ったらみんな死んじゃったみたい。。

逃げようってしてアウラにつかまってたリュラは
それを見てアインズの手下になるって誓って
部下をつれて「滅びの建物」に来ることになったの。。


それからナザリックに帰ったアインズは料理のメニューをデミに相談して
「食べる相手は人間の男女、もしかすると子供もセット」って言ってたけど
ナザリックにンフィーたちを招待するつもりなのかな?

そのあと、エントマが「ルプスから報告がありました」って連絡が入って
「そうか。。今回のテストはクリアだな」ってアインズが言ったら
「それと戦闘の許可を求めています」って。。

それに「あの3人だけは死守せよ」って許可を出してたけど
今って森から帰ってきてからどれくらいたつんだろう?

あのあと、リュラが「滅びの建物」をたずねてきたと思うけど
もしかして、今回カルネ村をおそってきたのはリュラたちかな?


さいごはに鐘の音で目をさましたエンリとネムが
不安そうになってたところで今回はオシマイ。。


久しぶりにアインズが活躍してるシーンが見れてよかった♪

でも、いちいちグとかリュラみたいなモブっぽいキャラにまで
自分から会いに行くアインズさんってあんまりえらそうに見えないよねw


あと、名前が「グ」で「のんのんびより」思い出しちゃったw

♪~あ、あれって東の巨人?
タヌキなのんっ
オーガでしょ?
トロールですよ~♪w
{/netabare}
{/netabare}
第 5 話「二人の指導者」Two Leaders
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:菅原雪絵 絵コンテ/演出:松村政輝 作画監督:小林亮/中村佑美子

ある晩、カルネ村にモンスターが攻めてきた。村人たちは集会所に避難。正門にはジュゲムらゴブリンたちと自警団が集結し、敵を迎え撃つ。一方、村長になったばかりのエンリは、ンフィーレアと共に逃げ遅れた者がいないか村の中を見回っていた。すると、裏門の近くで塀を乗り越えて侵入する一匹のトロールを発見。ジュゲムたちが挟撃されないよう、エンリは自分たちを囮に時間を稼ごうとする。
{/netabare}
感想
{netabare}
えっと。。今回はエンリとンフィのおはなしだったみたい^^

村に攻めてきたのはこの前たおされたトロールたちで
やっぱりアインズさんがやらせたんだよねw

ゴブリンと村の男の人たちはいっしょになって戦ってたけど
エンリとンフィーは逃げ遅れた人のチェックで別行動してて
横入りしてきたトロールと戦うことになったの^^

逃げまわってたけどンフィーがやられていっぱい血をはいてたら
やっとルプスがきて
いつの間にかトロールたおしてンフィーも回復させてくれてた^^

それで、ンフィーが作ったポーションをアインズ様がよろこんで
お城に2人とネムを招待してくれるって^^

それで後半は3人が招待されてナザリックに行くおはなし。。



前半はエンリを逃がして
ンフィーがトロールと戦ったところがかっこよかった☆

死ぬかもしれないってゆう時に
「好きな人くらい守らせてよ」
ってコクっちゃうってちょっとひきょうw
ことわれないよねw

今回、2人が仲よくなった以外
何のためにトロールたちがおそってきたかよく分からなかったけど
これってきっと、ルプスのテストだよね?
ちゃんと2人を守れるか?ってゆう。。

にゃんはルプスがきっと来るって思って
期待してたんだけどなかなか来なくってやられちゃった。。

ンフィーって強化魔法を使ってたみたいだけど
あれだけ血をはいてたんだから
心臓がつぶされてたらそのまま死んじゃってたかも?
もうちょっと早くきたらよかったのに☆彡

でも、そのせいで2人が仲よくなれたみたいだからいいかな?w


後半はナザリックにご招待~♪

ネムにほめられてアインズさんうれしそうだったw
あちこち連れ回してた^^

この前、アウラといっしょのとき
アインズがロリコンじゃないか?って誰かが書いてたけど
もしかしてそうかも?w
アルベドとかといっしょのときよりずっと楽しそうw


あと、エンリはお茶に砂糖入れすぎ、ミルクも入れすぎだったけど
きっとエンリの村って
甘いものはくだものがたまに取れるくらいなんだよね^^

でも、あれだと砂糖がとけなくってじゃりじゃりしてそう^^


ただ、メニューの打ち合わせが長すぎだったみたい^^
まだ、食事もしてないうちに今回は終わっちゃったw

でも、そんなアインズさんを見て
「男としてかなわないな。。」ってゆうンフィーに
「でも、私が好きなのはそんなンフィーだよ」
ってゆうエンリがラブラブでよかったw


あと、メニューに「フロストエンシェントドラゴンの霜降りステーキ」
ってゆうのがあったけどドラゴンっておいしいのかな?w
「小林さんちのメイドラゴン」は
自分のしっぽを一生けんめい食べさせようってしてたけどw
{/netabare}
{/netabare}
第6話「死出への誘い」Invitation to Death
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本:菅原雪絵 絵コンテ:米田光宏 演出:Kang Tai-sik 作画監督:DS Picture/Kim Eun-sun

デミウルゴスの計画の一環で、バハルス帝国を訪れたモモン。ついでに情報収集を兼ね、冒険者組合で依頼を受けることに。時を同じくして、ワーカーのチーム“フォーサイト”もある依頼を引き受けようとしていた。内容は王国で発見された遺跡の調査。国や組合の庇護を受けず、そのルールに縛られないワーカーでなければできない仕事である。遺跡と破格の報酬に惹かれたフォーサイトが指定された集合場所に向かうと……。
{/netabare}
感想
{netabare}
おはなしは、フェメール伯爵の依頼で
国にも組合にも入ってないワーカーって呼ばれる冒険者たちが集められて
遺跡の調査をすることになったんだけど
これってきっとまたアインズのアレだよね?w

ある遺跡はナザリック地下墳墓のことで。。

今回のおはなしは新しい人、前に出てきた人
たくさんの人が出すぎてて誰が誰かよくわからなかったけど
にゃんは人の名前おぼえるのってすごいニガテだから
どうでもいいかなって。。ごめんなさい^^;



でも、今回で1番大事そうなのってフォーサイトってゆう4人のチームで
リーダーのヘッケラン、ロバーデイク、ハーフエルフのイミーナ、アルシェで

とくにアルシェは貴族だったお父さんがムダづかいをやめないから借金作って
アルシェはその借金を一生けんめい返してたけど
お父さんが変わらないみたいだから妹たちを引き取ろうってしてるいい子。。

でも、第三位階のマジックキャスターで
見た人がマジックキャスターの力を持つかどうかとか
第何位階の使い手かまで見抜くすごい力を持ってるみたい。。


あとは、フールーダ様って呼ばれてた白い長いひげを伸ばしたおじいさんで
バハルス帝国の魔法使いで1番の人みたい^^

アバンから出てきて
これからモモンと会うとかって言ってたけどどうなったのかな?


あと、よく分からないけど帝王と帝国最強の四騎士くらいかな?


さいごにアインズが集まったワーカーたちに
どうしてこの依頼を受けたか聞いて
みんながお金のためって答えたから

「それがお前たちの決断か。よく分かった」って言ってたけど
コワいよね^^
アルシェだけでも助からないかな?☆彡










{/netabare}
{/netabare}

{/netabare}

 サンキュー(31)
ネタバレ
2018.08.15 07:42 タック二階堂の評価 | 今観てる| 77が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: オーバーロードⅢ(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

我が名はアインズ・ウール・ゴウン。

詳細は1、2期でも観てください。

ナザリック地下大墳墓の愉快な面々による
日常からスタート。
ついつい時間が空くと前期の内容を忘れがちに
なりますが、グダグダの日常を見せながら、
ストーリーを思い出させる手法はさすがです。
ちゃんとオバロの世界に引き戻してくれました。

2期は少し至高の御方の活躍が薄かったので、
究極の俺TUEEEEEを見せていただきたいですね。

=====第2話視聴後、追記です。

ちょっと嫌な予感のする第2話。

やめてくださいよ、ゴブリンの話で5話も6話も
使うのは…
前期のトカゲ編をちょっと思い出すような展開の
予感がしてしまいました。

======第3話視聴後、追記です。

懸念したとおり、しばらく姐さん村長とゴブリンの
村のストーリーが続くようです。アインズそっちのけ
で。

たぶん原作もこうなんでしょうね。
もう、これはアインズ最強モノというより、異世界の
あれやこれやを楽しむ作品と考えたほうが
良さそうですね。

ま、異世界転生モノにありがちな俺最強、ハーレム
作るぞ的な作品ではないので、そのあたりは
楽しめているとは思います。

======第6話視聴後、追記です。

ん?
なんの話ですかこれ?
確か、前回のラストは村長の姉さんと妹、パッツンの
ポーション職人をナザリック地下大墳墓に招いて、
ごちそうを振る舞うところで終わったはずですが…

ちょっと今クールはだいぶすっ飛ばしているのか、
前後のつながりが分かりにくいことがあります。

 サンキュー(6)
2018.08.15 00:06 Takaさんの評価 | 今観てる| 37が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: オーバーロードⅢ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

助けてデミエモン!

3期が以外に早く来たのでビックリ!

6話
{netabare}
帝国編

どこかの金ピカさんかと思ったら、
銀河英雄伝説のラインハルトだったとは…

帝国か王国どちらかが瞬殺される展開かな???
{/netabare}

4話~5話
{netabare}
マッチポンプ&ルプスレギナテスト回

ゴブリンが有能過ぎる4話~5話だった。
そして、気が利く…ルプスレギナより
メイド特性あるんじゃない???

そして、アインズ様を褒め称えるネムが
警護対象に格上げとw

金ピカとの決戦は多少はあると期待してもいいんだよね?
5話まできちゃったけど…
{/netabare}

2話~3話
{netabare}
カルネ村回

なんか、2期のリザードマンを思い出した。
カルネ村で何話引っ張るんだろうと…

3話終わりで、ルプスレギナが意味深な事を言っていたから、
実験台として村消滅するのかな?
{/netabare}

1話
{netabare}
ほのぼのナザリック地下大墳墓回だった…
一瞬、観るアニメ間違えたかなと…
{/netabare}

 サンキュー(2)
ネタバレ
2018.08.14 23:13 ※アニをた獣医学生◎の評価 | 今観てる| 85が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: オーバーロードⅢ(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

3期きました~♪ いきなり日常。

1期、2期の続きが見られてうれしいぞい。
1話からアインズ様、スライム風呂!笑えというのか!
サービスシーンだぞ、喜べ。
オーバーロードでの、日常って久しぶり。
しずちゃん、新キャラ、かわいい。
そしてアインズ様当番とは。まあ、さすがアインズ様。ブラック企業ではなくて、喜んでやっているならホワイトだ(たぶん)
アルベド…バイコーンは、処⚪は乗れないらしいですよ…げふんげふん。
ビッ⚪だけど、乗れないというのはね。察し…

おい、リザードマン、生きていたのか!
こういう日常は2期でなかったから微笑ましいな~♪
1話、あれ、最終話かな?
アルベド、最後笑わしてくるとこ流石!

2話。デミエモン、まじデミエモン。世界征服~♪
知らんぞって顔!ラナーね。やばいやつ。
ナザリック国になるってよ!アインズ様すごいな~
(棒読み)
カルネ村重要。ゴブリンさん、俺らだったのか…

この村に驚異が再びか?
アインズ様がいれば安心。

3話。アグーというゴブリンからの情報。ああ、ハムスケレベルか…
偉い。アインズ様に頼るだけではなく、自分等でも動く。ルプスレギナさん、ポーションのところすごく嬉しそう。
エンリさん、オーガをも操る。アネサンすごいな!
さてさて、エンリさんの大変な日常が始まる。アインズ様も大変ですよ!一生懸命に!
モモン登場。巻き込まれそうだな!あらら(笑)

そしてナーベラルがお礼を言うなんてな!すごいな!
ああ、依頼して助けてくれるのがモモンさんが助けてくれるんだな!(笑)(笑)(笑)

エンリさんはさしずめ女神だな。

そしてルプスレギナさん、かっけ~♪
エンリさんには、彼の、ンフィーの言葉が響くのだ!

(ルプスさんの言葉…恐いわぁ…ドエス…これが彼女なりの愛なのかもしれない…いや、退屈とか言ってたから、こういうのが好きなんだろうな…)

4話。ルプスレギナ、お前には失望したぞ!
ほうれんそう、しっかり教えなきゃ!アインズ様。
(このとき、皆も見捨てられるのではないかと気が気でないよ、たしか。)

そしてアウラはアインズ様とデート。真っ赤になっちゃって~♪ たらし~♪

アインズ様、汚い!と切り捨てる!
それで巨人族と魔女終了のお知らせ。
魔女もナーガか。終了待ったなし。

あれれ~おかしいな~♪ ぐというのは愚だな。

あ~、そういうことか、ナーガの部下のトロールを代役というのは、カルネ村の防衛に利用するということか、ナーガ、お疲れ様。ルプスレギナは最低限、3人を守ると。

5話。カルネ村襲撃。巨人と魔女。村人とゴブリンは犠牲になるつもりなのか…
エンリさん、逞しい。
巨人、アンデッドだな。
ンフィー…すごいんだよ。生きているんだから。
ルプスレギナ、遅ぇぞ。いい加減にしろ!

{netabare} エンリとンフィは、親睦深めて、エッチしまくりです。げふんげふん。 {/netabare}

アインズ様に…ネムちゃんすげえな。アインズ様嬉しそうだな。ご機嫌だな。御満悦だ。

料理名…わからないです。日本語でおk。
アインズ様。ご機嫌かな。保護対象が増えた。
そしてンフィはアインズ様に嫉妬と尊敬を抱く。
{netabare}エンリ、性欲ヤバイです。 {/netabare}

6話。デスナイト。囚われている。敵は支配はできない。つまりアインズが上。
アインズウールゴウン魔道国。

櫻井さんだ。4人の騎士、強いのか?

いろいろ新キャラ。フォーサイト。女性二人かわいいぞい。そして厄介。アインズ見られたらやばいね。
アルシェの親が…ダメだな…


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1話の、ナザリックの日常は素晴らしかった。

 サンキュー(11)
2018.08.11 12:15 あっしゅ1216の評価 | 今観てる| 43が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: オーバーロードⅢ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 1.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

原作読んでみました。

2期はうんざりするほどのリザードマンで泣きたくなるほどでしたが
原作読んでる方々の評価をネットで見る限り、
3期はザ・オーバーロードといった展開になるそうで。
内容は7巻から9巻。

5話までの展開が、物足りなかったので、思い切って原作を読んでみました。

8巻が短編(中休み)ということで、3期は8巻から始まっています。
原作を読んでみると確かに7巻→9巻をしないとアニメ自体が崩壊しそうな感じですね。
6話からは面白くなるのではないでしょうか。
ネットの評判通り、まさにオーバーロード<死の支配者>といった展開です。

正統派の小説好きの人間からすると、ラノベ作品というものは
邪道といった感じなのですが・・・まぁまぁ、そこそこ面白いです、原作は。

伏線の張り方、回収が下手。一番盛り上がる展開での話づくりも下手。
話が吹っ飛ぶ。おいおいジルさんよ・・・どうしてそうなった?
11巻まで読んできましたが、経緯はわからず仕舞いです。
グロイところは上手ですね。グロすぎて、このところ、全く食欲が湧かない(-"-)www
グロイのは好きですが、ヤツはちょっと・・・。アニメでは作画しないでしょうね。ウルトラ級にドン引きものですから(-_-;)

2期までを見るに、グロすぎる箇所はアニメにしないんでしょうね。
1巻~6巻までは読んでいないので、どうなるかはわかりませんが

話の展開は、アニメ制作サイドに期待しましょう。
作画酷くなる一方ですが・・・。

 サンキュー(6)

オーバーロードⅢのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
オーバーロードⅢのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。