天空の城ラピュタ(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「天空の城ラピュタ」

よみがな:てんくうのしろらぴゅた

上映開始時期:1986年8月2日

★★★★★ 4.2
物語:4.4 作画:4.2 声優:4.0 音楽:4.3 キャラ:4.2
総合得点 90.1
感想・評価 2130
棚に入れた人 12226
ランキング 31
ある夜、飛行中の飛行客船を、航空海賊の一団が襲撃する。政府特務機関に捕らわれ客船に乗っていた少女シータは、混乱に紛れて特務機関の指揮官であるムスカ大佐を気絶させると、彼の懐から青い石のペンダントを奪い取る。窓を伝って逃げようとするが、海賊に見つかり、驚いた拍子にシータは客船から転落してしまう。雲間を落ちていく中、気を失った彼女の胸にかかっていたペンダントの青い石が突然光を放ち、シータは光に包まれゆっくりと降下していった。鉱山町で働く少年パズーは、青い光とともに空からゆっくりと降りてきたシータを助け、自宅にかくまう。一夜明けパズーは、シータの行方を追う空賊や政府からシータを守り逃走を図る。(アニメ映画『天空の城ラピュタ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 2130

2018.09.12 15:47 前田定満の評価 | 観終わった| 86が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 天空の城ラピュタ(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

宮崎駿監督の最高傑作!

1986年スタジオジブリの最初のアニメーションです。
自分の思うジブリの最高傑作です。


お話は{netabare}
ムスカ達の黒眼鏡にさらわれたシータ。
しかしムスカ達とシータの乗っている飛行船を海賊ドーラ一家が襲います。
ドーラ一家の狙いはシータの首飾りの飛行石。
もう少しで捕まりそうなところ、足を滑らせ飛行船から落ちるてしまいます。
幸い飛行石の力でシータはゆっくりと地上におりて
主人公パズーに救われるところからお話はスタートします。 {/netabare}

自分はまずオープニングが好きです。
最初のラピュタができてラピュタ人が地上に降りるまでの画が
サウンドトラックの「空から降ってきた少女」(君をのせてのオーケストラバージョン)とともに流れます。
ほんとに引き込まれます。最高のスタートです。
物語、キャラクター、世界観、すべてがすばらしいと思います。
鈴木プロデューサーによるとラピュタは宮崎駿監督が小学校5年生の時に考えていた作品だそうです。
天才ですね!

自分が好きなシーンは主人公パズーの父親がラピュタを発見するシーン。
ラピュタ島が未知の島であることが伝わる幻想的なシーンです。
ラピュタの全体像のシーンよりも好きです。

キャラはみんな凄いです。
パズーもシータもいい子達ですが
ムスカやドーラのキャラの濃さには負けます。
僕はドーラが好きです。
豪快ですが出す指示は非常に的確で
部下達を危険から守ります。

ヒロインについてですが
シータは優しく理想的な女の子です。
宮崎アニメの女キャラは全般的に理想的な女の子が多いです。
その理由について高畑勲監督は
「宮崎監督は男4人兄弟で身近に女の子がいなかったからだ」と言っていました。
高畑監督は兄弟姉妹だそうです。
だから高畑アニメの女キャラは現実的な女の子が多いですが、
宮崎アニメの女キャラは理想的なのが多いようです。


最後に私が好きなラピュタでの名言をご紹介します。
シータがムスカに向けて放った言葉です。
今を生きる我々も心に刻むべき名言です。
{netabare}「今は、ラピュタがなぜ滅びたのかあたしよく分かる。ゴンドアの谷の歌にあるもの。『土に根をおろし、風と共に生きよう。種と共に冬を越え、鳥と共に春をうたおう。』どんなに恐ろしい武器を持っても、沢山のかわいそうなロボットを操っても、土から離れては生きられないのよ!」{/netabare}

 サンキュー(9)
2018.08.27 22:20 イムラの評価 | 観終わった| 161が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 天空の城ラピュタ(アニメ映画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

地球は回るよいつまでも

<2018/8/26初投稿>
今から32年前、友人から「これを観ないと人生損する」と強く勧められ、映画館で観ました。
今思うと映画館で観といて良かった。
結局二番館、三番館に転げ落ちたの追いかけて5回観に行きました。

言わずと知れた名作です。
極めてオーソドックスなボーイミーツガールですが、そのカテゴリの中では最高峰じゃないでしょうか。

まずキャラクターが魅力的。

主人公パズーは鉱山で働く好奇心旺盛で快活な男の子。
声は後の「海賊王になる」の人。
挫けそうになるけど挫けない。
たまに名探偵じゃない方のコナンばりのアジリティを見せつけます。
年に一度、ツイッターのサーバを落とすスーパーハカーという噂も。
そしてラピュタパンの発明者。

シータは楚々として誠実、優しく芯の強い、でも怒らすとたぶんむちゃくちゃ怖いであろう典型的な宮崎ヒロイン。
普段は山間部で畜産業に勤しんでます。
ヒロインは空高くから落っこちてくるものだという常識を日本人に植えつけた人でもあります。
コナンの彼女とよく似てる気がする。
パズーと組んで年に一度ツイッターに御迷惑をおかけしている。

空の海賊の頭領ドーラは{netabare} ク○ババ○枠、じゃなかった「いい女」枠の肝っ玉ばあちゃん。
豪傑な悪役として最初登場しますが実は気っ風の良い優しいク○ババ○。{/netabare}
毒蝮三太夫と気が合いそう。
若い頃はシータとそっくりだったらしい(人間ってそういうもんだよ)。
特技はホンジャマカの石ちゃんより美味しそうに肉を食べること。

ムスカは{netabare} 寺田農さんの声がハマりすぎるくらいハマってるThe・悪党。
ツイッターと並ぶバルスの被害者。
コナンの敵役とキャラ丸かぶりだけど、なだぎ武のモノマネのおかげで知名度はこちらの方が上。
「見ろ!人がゴミのようだw」「眼がぁー眼がぁー」は名言として今も日本人の心に刻みつけられています。合唱。{/netabare}

なんと濃ゆい皆さんでしょう。
ステレオタイプなはずなんですが、味付け加減が抜群で魅力的になってます。

1900年代初頭のヨーロッパのような味のある世界観ですが、街中というか平地はあまり出てきません。
切り立った渓谷の上とか、空中船の上とか、ラピュタの上とか高いところがメインなのですが、これらが本当に高く見えて絶景!
高所恐怖症の私は映画館で観ててちょっと怖くなってきたの覚えてます。
VRで観たら大変かも。
でもVRで観てみたい気も。

飛行機や飛空船は宮崎デザインの集大成みたいな感じ。こういうの本当に好きです。

ストーリーの内容紹介は省きますが、物語はシンプルに展開されつつも、ゆったりした日常と緊迫した場面のメリハリが効いていてひと時も眼が離せません。

フラップターに乗った{netabare} パズーとドーラが、燃え盛る要塞に突っ込んで塔の上から囚われたシータを助け出す{/netabare} シーンは毎度毎度背筋がぞわーーーーーとします。
この時の劇伴も最高に好きです。

映画館で観られて本当に良かった。。

というわけで私の中では文句なしの満点評価です。

<おまけ・・・都市伝説について>
ラピュタでよく言われるエンディングでの都市伝説。
スタッフロールが流れる中、{netabare} パズーがシータをゴンドアの家に送るシーン{/netabare} を見た記憶が私もあったんですよね。
なのでレンタルビデオや金曜ロードショーで観た時、あれ?となったんですけど。
そんなシーンは最初からなかったらしいのですが。
結構はっきり意識にあったので、なんか不思議な感じです。

<2018/7/28追記>
今日、関東は夕方ごっついゲリラ豪雨がありました。
その豪雨を降らした雲がラピュタの「竜の巣」のようだと話題になってますね。
ネットで調べたらまさに「竜の巣」でした。

 サンキュー(33)
2018.08.27 22:11 zakamanの評価 | 観終わった| 23が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 天空の城ラピュタ(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 5.0  キャラ : 3.5

視聴6回目くらい

最近図書館で、借りてみた

初めてみたジブリ作品でもある
ジブリアニメは特に、思い出補正込みの評価になってしまうし、年齢、見た時期によって一番好きな作品が変わってしまう
ちなみに現在はもののけ姫が一番

音楽が神すぎて、当時小学校で今月の歌みたいのに選ばれて、みんなで歌いまくってた
たしか音楽の教科書にものった
ロードショーで一番多く放送されてそうだし、アニコレでも上位だし、知名度的にもジブリで一番人気のある作品でしょう

 サンキュー(3)
2018.07.09 22:28 バンバンの評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: 天空の城ラピュタ(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

これぞジブリアニメ

空から女の子が!ボーイミーツガールの代名詞のような作品。いつ見ても新鮮です。ジブリは何故こういうのをだんだん作らなくなっていったのか…

 サンキュー(2)
ネタバレ
2018.05.25 19:51 よろずの評価 | 観終わった| 42が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 天空の城ラピュタ(アニメ映画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ラピュタだけでなくTwitterの鯖まで落とした伝説のアニメ

たった一言でラピュタだけでなくTwitterのサーバーまで落としてしまった国民的超有名アニメ

 サンキュー(0)

天空の城ラピュタのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
天空の城ラピュタのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。