ソードアート・オンライン(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ソードアート・オンライン」

よみがな:そーどあーとおんらいん

放送中:2012年夏アニメ(2012年7月~放送中)

★★★★★ 4.2
物語:4.2 作画:4.2 声優:4.1 音楽:4.1 キャラ:4.2
総合得点 90.6
感想・評価 11974
棚に入れた人 41878
ランキング 17
「これは、ゲームであっても、遊びではない」
2022年、とある大手電子機器メーカーが「ナーヴギア」という仮想空間への接続機器を開発したことで、世界は遂に完全なるバーチャルリアリティを実現させた。主人公キリトは、このナーヴギアを使ったVRMMORPG「ソードアート・オンライン」のプレイヤーである。運よくベータテスターに選ばれ正規版も購入したキリトは、ログイン後に出会ったクラインと共に、正規版SAOの世界を満喫するのであった。しかし、そんな感動も束の間、2人はベータテスト時には確かに可能だったログアウトができないことに気づく。混乱の後、ゲーム開始地点の広場に転送された2人は、ログインした1万人のプレイヤーと共にゲームマスターから恐るべき託宣を聞かされる。SAOのゲームデザイナーである茅場晶彦の名を名乗ったその男は、淡々とデスゲームのチュートリアルを開始する。曰く、ログアウトができないのは仕様であり、SAOの舞台「アインクラッド」の最上部第百層のボスを倒してゲームをクリアすることだけがこの世界から脱出する唯一の方法である。そして――、このゲームで死亡したり、現実世界でナーヴギアを強制的に外したりすれば、ナーヴギアから高出力マイクロ波を発せられ、脳を破壊されて死ぬことになる。2年後、アインクラッドの最前線は七十四層。プレイヤーの数は、6000程にまで減っていた。(TVアニメ動画『ソードアート・オンライン』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 11974

2018.04.23 10:51 ひろにゃごの評価 | 観終わった| 13が閲覧 ★★☆☆☆ 2.6 評価対象: ソードアート・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 1.5  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 1.5

評価出来るのは一話だけ。

典型的「俺tueeeeeee!」な主人公のハーレムアニメ。
それ以上のものは何もなし。
強いてあげるなら作画は安定していたか。

まあ、主人公の最強設定なんてどこにでも
転がってる珍しくもないものだが、今作の
主人公キリトの場合は「外道な最強主人公」
で、ストーリーが進む毎に視るものに
嫌悪感しか与えないというなかなかの
劣悪っぷり。
何をどうしたらここまで外道に出来るのか。

一話だけは良かったのにどうしてこうなった。
デスゲームの緊張感も一話までだもんなあ。
死なないことがわかってる「デス」ゲームほど
詰まらないものはない。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2018.04.23 01:01 natk85の評価 | 観終わった| 14が閲覧 ★★★☆☆ 3.3 評価対象: ソードアート・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 2.5

冷静に見てしまった

20歳女子です。
私は偏見なく色んなジャンルのアニメを観ます。
基本的には主人公に感情移入してしまい、
泣いたり笑ったりしてしまうような感じ。
確かにこのアニメも1.2話目は面白かった。
けれど3話以降冷静に観てしまいました。
言いたい事がありすぎますが、
まずクラインは唯一初めからの仲間なのに
サブキャラ感が半端じゃなくて勿体無かった。
もう少し2人の関係性が分かる
ストーリーが欲しかった。
クラインを避ける辺りは
過去に何かあったのかなー?
主人公コミュ障かトラウマ?
等色々考えましたが、
結局現実世界の主人公の過去は
家族関係以外語られず。残念。
そして、急なストーリー展開。
団長の正体が茅場晶彦分かってから
(途中からもう分かってました)
主人公最強!!といった感じで
淡々とクリアしてしまう。
しかも茅場のこのゲームの動機が
意味がわからないし、薄っぺらい。
もっと何かゲームに対する恨みだとか
狂気染みた動機があっても
良いかと思いました。
それからアスナを助けるために
妖精の国へ行ってからは
もうつまんなくてつまんなくて。
第1期はずっとSAOで良かったと思う。
書きたい事たくさんあるけどもういいや!
2期は暇があれば観まーす。

 サンキュー(2)
2018.04.21 13:00 ◇fumi◆の評価 | 観終わった| 325が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: ソードアート・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

ゲーム内恋愛と現実の反転が起こり得る未来

2012年放送のテレビアニメ 全25話

原作 川原磔 監督 伊藤智彦 キャラデザ 足立慎吾 音楽 梶原由紀
制作 A-1 Pictures

この原作が書かれたのは2001年~2002年ころ、ウェブで発表されている。
この時代にはまだソーシャルゲームという概念は無く、オンラインゲームと呼ばれるパソコンのゲームがあるのみである。
1999年発売のエバークエストが当時の主流だが、日本製の本格的オンラインゲームはまだまだ先である。

つまりこの原作は想像上の未来のオンラインゲームを小説化したものであり、
現代のソシャゲとのかかわりはないはずです。

作者はオンラインと言う発想のもと、
20世紀のロールプレイングゲームを統括したような小説を書いたと考えられる。
シリーズが続いている間にオンラインゲームは想像を絶した進化を続け、
課金と言うシステムがネトゲ廃人を生み、パチスロに匹敵する規模のドル箱になっていった。

小説はオンラインゲームの発展と共にシリーズを重ねたが、アニメはソシャゲが常識になった時代以後の物なので、やや違和感はありそうですね。

このアニメのように、当時はヘルメットのようなものを使って睡眠に近い状態でゲーム世界に入るものだと考えていたんですよ。
今後そうなる可能性はあまりないような気がします。
結構テクノロジー的に難しいと考えますね。

この作品はおそらく海外のゲームの設定と日本ゲームのストーリーを合体させた、
ゲーム小説と言うジャンルになるかと思います。
SF、ファンタジー、に続く第三のジャンルになるかな。

キリト CV松岡禎丞 全シリーズを通しての主人公
アスナ CV戸松遥 メインヒロイン
リーファ CV竹達彩奈 フェアリィダンス編のヒロイン
ユイ CV伊藤かな恵

この作品について書きたいことは尽きないが、
2クール目のカゲロウの翼はまさしく、ジョーンDヴィンジのSF小説「琥珀のひとみ」の世界です。
まさかこの情景を美しいアニメで見れるとは思っても見なかったです。

オンラインゲーム内には不可能と思われたすべての因果律が存在し得る。
続編にも期待してこのくらいにしたいと思いました。

 サンキュー(62)
2018.04.21 10:53 Daveの評価 | 観終わった| 44が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: ソードアート・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

傑作は1話から引き込まれる、の典型

一番「好き」かは置いておいて、間違いなくそれまで(2012年時点)視たなかで一番「面白かった」作品です。もしドラクエとかFFとかやったことがある人なら、とんでもない面白さ。特に前半(飛び始める前、アインクラッド編)はヤバイです。寝る間も惜しんで見てしまった。兎に角、第一話を視て完全にハートを鷲掴みにされました。実にテンポも良く、思いっきりワクワクさせてくれます。

例によってハーレム展開ですが、それでも許せる魅力がありました。後半(エルフ編)は前半に比べればやや冗長ですが、それは前半が良すぎる所為かな?曲も良かったし、抜群にお勧めできる傑作です。
【2014年時点での感想】

 サンキュー(5)
ネタバレ
2018.04.21 02:46 矢神の評価 | 今観てる| 14が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: ソードアート・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

半分見終えて

非常に面白かったです
ハラハラさせられたり、アスナとの家庭でのラブラブな雰囲気、ストーリーのワクワク感と予想を超える展開、ゲーマーでなくてもついていけましたし

一気に見終えたぞという達成感でいっぱいです

妖精になってからはまだ数話見ただけですが、SAOだけで終わってくれていたら、言い換えればアスナの許嫁が登場しなければ、たとえアスナが目を覚ますことがなかろうと、無事着地成功というラストで気持ちよく感想を書けたかもしれません

とりあえず最後まで見たらまた感想を書いてみます

まずはここまで5点です

 サンキュー(2)

ソードアート・オンラインのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ソードアート・オンラインのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。