ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」

よみがな:そーどあーとおんらいんおるたなてぃぶがんげいるおんらいん

放送中:2018年春アニメ(2018年4月~放送中)

★★★★☆ 3.2
物語:3.1 作画:3.2 声優:3.2 音楽:3.2 キャラ:3.2
総合得点 56.6
感想・評価 84
棚に入れた人 951
ランキング 4453
川原礫が執筆する小説『ソードアート・オンライン』《ファントム・バレット》編の世界観をベースとした時雨沢恵一による作品(TVアニメ動画『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 84

2018.04.25 13:03 にゃん^^の評価 | 今観てる| 111が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

バトルだけどソードアート・オンラインとはぜんぜんちがうおはなし。。

公式のINTRODUCTION
{netabare}
銃によるチーム戦のバトルロイヤル。これが“もう一つのSAO”――
『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(GGO)』(電撃文庫 刊)は、川原礫原作による『ソードアート・オンライン(SAO)』(同 刊)の“外伝作品”である。本作で描かれる世界は、『SAO』のTVアニメ第2期『ソードアート・オンラインⅡ』でキリトやシノンが出会ったVRMMO《ガンゲイル・オンライン》と同じもの。しかし、登場するキャラクターやストーリーは『キノの旅 the Beautiful World』(同 刊)などで知られる作家・時雨沢恵一が書き下ろしたものとなっており、もともとガン・軍事マニアであった時雨沢らしい銃器描写と、緊張感とリアリティのあるバトルシーンがこの『GGO』の最大のみどころである。
キャラクター原案は、『キノの旅』で時雨沢ともタッグを組み、『世界征服〜謀略のズヴィズダー〜』など、さまざまなアニメ作品のキャラクター原案なども務めるイラストレーター・黒星紅白。アニメーション制作を担当するのは、『フリップフラッパーズ』『プリンセス・プリンシパル』などの人気作を手がけたStudio 3Hz(スタジオサンヘルツ)。
『SAO』の世界観に新たに拡張した、話題のシェアード・ワールド・エンターテインメントが、2018年4月にTVアニメ放送スタート!


PROLOGUE

銃と鋼鉄の世界《ガンゲイル・オンライン》でソロプレイを満喫している女性プレイヤー・レン。可愛いものが大好きな彼女は全身をピンクの装備で統一し、コツコツと地道にプレイを重ね、実力をつけていた。そしてとあることからPK――プレイヤー狩りの面白さに目覚めたレンはPKにのめり込み、ついには「ピンクの悪魔」と呼ばれるまでになる。
そんなレンは美人でミステリアスなプレイヤー・ピトフーイと出会い、意気投合。彼女に言われるがまま、チーム戦イベント《スクワッド・ジャム》に参加することになる。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:時雨沢恵一
原作イラスト・キャラクターデザイン原案:黒星紅白
監督:迫井政行
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン・総作画監督:小堺能夫
アニメーション制作:Studio 3Hz
製作:GGO Project
オープニングテーマ「流星」:藍井エイル
エンディングテーマ「To see the future」:レン(楠木ともり)
{/netabare}
キャスト{netabare}
レン:楠木ともり
ピトフーイ:日笠陽子
エム:興津和幸
フカ次郎:赤﨑千夏
{/netabare}


1話ずつの感想

--------------------キリトリ線--------------------
EP01 スクワッド・ジャム
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
銃器による対人型VRゲーム《ガンゲイル・オンライン》で、新たな大会が開催されようとしていた。《スクワッド・ジャム》――最大6名のプレイヤーで構成されたチームが生き残りをかけて、ひとつのフィールドで戦うチーム対抗バトルロイヤル戦だ。
「がんばろうね、ピーちゃん!」
全身をピンクの装備で統一した女性プレイヤーのレンは、巨漢のスナイパー・エムとともにその大会に挑んでいた。森林エリアにひとり潜むレンのもとに、敵チームが迫る。
{/netabare}
感想
{netabare}
あれっ?さいごまでキリトクンが出なかった。。
「ソードアート・オンライン オルタナティブ」っていってるのに
ぜんぜん「ソードアート・オンライン」じゃないし。。

でも、おもしろかった♪
にゃんはSAOよりもこっちのほうがおもしろいって思ったら
作者は「キノの旅」の時雨沢恵一さんだって^^


それであらすじとか写すのに公式サイトに行ったらSAOのスピンオフで
はっきり言ってSAOとはぜんぜん関係ないおはなしみたいw

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★

おはなしは「PROLOGUE」のあとなのかな?

小さな少女レンがリーダーでエムってゆう「ガンゲイル・オンライン」を
やりこんだみたいなおじさんといっしょに
《スクワッド・ジャム》ってゆうバトルロイヤル戦に参加するの

レンがリーダーなのにエムさんがあれこれ命令してきて
おとりにされるし思い通りに戦えないしでブツブツ言ってたんだけど
けっきょくエムさんの読みがぜんぶ当たってすごい!!

さいごはエムさんの作戦の通り
レンが1人で強敵のプロのチームあいてに勝っちゃうの。。


レンが萌えキャラ担当で主人公みたい?

エムさんはほとんど命令するだけで声だけなんだけど声がかっこいいし
ほかのチームの動きとか見るだけでぜんぶ分かっちゃってすごいなぁって^^

ゲームだから本当には誰も死なないし
命令されてブツブツ言ってたレンだったけどさいごはレンだから勝てた☆
ってゆう思ってなかったオチで
やっぱり時雨沢恵一さんのおはなしっておもしろいんだって思った^^

さいごはリアルの世界にもどったレンが
このときのバトルの記録映像を見てた後輩(?)たちにほめられてたけど
これから何かおきたりするのかな?
{/netabare}
{/netabare}
EP02 GGO
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
東京の大学に進学した小比類巻香蓮は、長身であることへのコンプレックスにより、思い描いていたような学生生活を送れずにいた。 ある日、彼女は「別の自分になれること」に興味を抱き、地元の親友・篠原美優の手ほどきのもとVRゲームとそのハード《アミュスフィア》を手に取る。お気に入りのアバターができるまで、いくつものVRゲームを試した彼女はやがて《ガンゲイル・オンライン》にめぐり合う。
「わたし、かわいくて小っちゃいんだ……わたし、レンなんだ!」
 デザートピンクの装備を身に着けた彼女は、名うてのプレイヤーキラーとして恐れられるようになる。ところが、褐色肌の女性プレイヤーに、銃を突きつけられて……。
{/netabare}
感想
{netabare}
香蓮がガンゲイル・オンラインをはじめてピトフーイと出会って
スクワッド・ジャムのことを知るまでのおはなし。。


はじめの1/3がGGOに出会うまでで
香蓮は北海道から出てきて女子大に通う女子

背が高いのがコンプレックスで
せめてゲームの中でかわいいキャラになれたらなって
いろんなゲームを試したんだけど合わなくって
はじめて小さくってかわいいアバター(レン)をゲットしたのがGGOだったの

それから次の1/3がコスと銃をかわいいピンクにして
相手に気がつかれにくいのをいいことに
ピンクの砂漠地帯でPK(ゲームの中でプレイヤーを殺すこと)をはじめて
ピンクの悪魔って呼ばれるようになるまで

それでさいごの1/3でピトフーイ(ピトさん)につかまって
殺されるって思ったらいい人で
友だちになっていろいろ教えてもらって
いつかレンがピトさんを殺せたらオフ会しようって約束したの

それでさいごにスクワッド・ジャムのこと教わったの。。


ってゆう感じで、1話の中に3話入ってるみたいでテンポがよかった☆

どうしてGGOか?ってゆうのも分かったし
ピトさんのキャラも
やさしくってたよりになるお姉さんってゆう感じでよかった☆


あとは、1話のスクワッド・ジャムに
どうしてピトさんじゃなくってエムさんといっしょだったか?
とかが分かったらよかったのにって思ったけどそれは来週かな?
楽しみ☆彡
{/netabare}
{/netabare}
EP03 ファンレター
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
チーム対抗のバトルロイヤル戦《スクワッド・ジャム》が、《ガンゲイル・オンライン》の日本サーバーで開催されることになった。
その大会への出場をピトフーイに打診されたレンの心は揺れる。大会には出たいと思うけれど、その日はあこがれのアーティスト・神崎エルザのライブの日だった。
結局、チケットを入手できなかった彼女は、大会へ思いをぶつけることに。
「あ……暴れてやる……!」
ピトフーイが紹介した巨漢のエムとともに彼女は戦場へ向かう。
{/netabare}
感想
{netabare}
スクワッドジャムの説明とかレンがことわってたわけとか
チームのエムさんに紹介されて銃とかナイフの使い方を教わったり
ってどうでもいいおはなしが多かったみたい。。

スクワッドジャムがガンマニアの作家さんがスポンサーになって。。
ってゆうおはなしとか
べつにヴァーチャルなんだから
プログラムを書きかえたらいいだけなんじゃない?ってw

あと、かわいいキャラになりたいだけだったレンが
どんどんバトルゲームにはまっていっちゃってってるみたい^^


ふつうにはおもしろかったけど日常系みたいな感じで
ピトさんとエムさんの正体が気になったほかは
あんまりもり上がらないだったみたい。。
{/netabare}
{/netabare}

 サンキュー(36)
ネタバレ
2018.04.24 21:43 HANIHOの評価 | 観たい| 3が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

タイトルなし

おもしろい

 サンキュー(0)
2018.04.23 21:18 ひとりよねりの評価 | 今観てる| 46が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

期待

原作完走中です。
原作のストーリーは割りと丁寧だったので、どのように映像化されているか、楽しみで仕方ない。

三話まで観てみましたが、まずまずの面白さです。いつ射たれるか分からないというハラハラ感と、メタリックな都市群もある荒野を描いた世界観、主人公の可愛さに引き込まれ、(原作とは違う意味で改めて)気に入ってしまいました。視聴継続します。

 サンキュー(2)
2018.04.23 17:08 ガタリリスの評価 | 今観てる| 48が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

視聴中なので評価はデフォルトの3

私のSAOの感想を読んで貰えば分かると思うが、
自分はSAOとは相性が悪いみたいなので3話まで観て合わなければ切る予定。
それでも視聴しようと思ったのは2期のGGO編が良かったから。
SAO2期の感想でSAOとGGOを分けて欲しいという要望を書いたが、それが実現した嬉しさもあったからかも。
期待と不安がない交ぜになってて、良くも悪くも注目している作品ですね。

EP1{netabare}
うむ、これは良作の予感。
SAOと違って戦闘シーンが丁寧に作られていて、銃器や戦術に対する深い知識を作者が持ってることが伝わってくるね。
SAOは逆に安直な中二展開が多かったので、それと比べればかなり好感が持てた。やはりこの辺りは原作者の違いが如実に現れてる印象。
期待値が低かった分、楽しめた感じ。
次回も楽しみなところで次回へ(・ω・)ノ
{/netabare}

EP2{netabare}
これは私好みの予感。
SAO嫌いだけど、GGOは全く別物って感じだね。
原作者が違うとここまで違うのかと感嘆を禁じ得ない。

内容はプロローグ的な感じかな。
レンがVRを始めたキッカケや銃とフレンドとの出会いが描かれてる。
実は自分もMMORPGをしてた頃があって、その時の思い出が薄らと蘇ってきました。

ネトゲでネカマをやってた黒歴史を思い出した所で次回へ(・ω・)ノ
{/netabare}

EP3 {netabare}
GGO楽しそうだお(・∀・)
将来VRが実現したら、私もこういうゲームやりたいな。
そして、昔ネトゲでネカマをやってた記憶が走馬灯のように蘇って来ましたw
あと、原作者が作中に登場したような気がしたが気のせいかな?
うん、きっと気のせいだよね(´・ω・`)

合わなかったら3話で切るという事を書いたが、今のところ普通に楽しめてるので視聴継続予定です。

視聴継続を決めたところで次回へ(・ω・)ノ
{/netabare}

 サンキュー(13)
2018.04.22 17:01 えたんだーるの評価 | 今観てる| 98が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

そこにゲームがあったなら、デスゲームじゃなくて普通にゲームするでしょ!(第3話: 原作者ご本人登場(笑)!)

……なんてことを考えながら時雨沢恵一先生は本作の原作を書いていらっしゃるんじゃなかろうかなどと考えてしまう、『ソードアート・オンライン』(以下、SAO)のシェアワールド物ライトノベルが原作です。

ですがストーリー的にはSAO本編とは独立性が高く、SAOを観ていない・知らない人でもたぶん置いてきぼりにはならないと思います。

『クローバーズ・リグレット』(こちらは「スリーピング・ナイツ」の外伝)との知名度の差は桁違い、とかそういう話は置いておきます。

原作は『ソードアート・オンライン』本編において<ファントム・バレット編>の舞台になったゲーム「ガンゲイル・オンライン」(以下、GGO)および「現実」を主な舞台とするお話ですね。

時系列的にはレンがGGOを始めるあたり以外は、SAO本編で死銃(デス・ガン)の事件があったBoB(Bullet of Bullets)の少し後の話です。SAO本編での出来事やキャラは他人事として客観的には出てきますがストーリーに直接関係はしません。

アニメでも「現実ではできないことをゲームでやる」という描写にはこだわりがある作品になると思います。時雨沢先生はGGOが実在したらきっと自分も遊びたいんでしょうね、と思わせるようなお話ではありますね。

「全日本マシンガンラバーズ」とか、まさに楽しくゲームであるGGOを遊ぶためのチームで微笑ましいですよね。

まあ、レン的にはいろいろありますがそれはそれ……。

おまけ: 時雨沢恵一関与作品には定番のトリガー・ディシプリン(発砲意思のないときには引き金に指を掛けない)は、本作でも徹底されるのでしょうか…(笑)?

2018.4.22追記:
第3話、原作者本人がモデルのキャラのキャストとして時雨沢恵一先生ご本人登場(笑)。年齢設定も作中の年代にバッチリ合わせてあって笑いを禁じ得ません。

 サンキュー(29)

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。