グラスリップ(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「グラスリップ」

よみがな:ぐらすりっぷ

放送時期:2014年夏アニメ(2014年7月~2014年9月)

★★★★☆ 3.2
物語:2.6 作画:3.7 声優:3.3 音楽:3.4 キャラ:3.1
総合得点 60.0
感想・評価 1049
棚に入れた人 4826
ランキング 3440
ガラス工房を営む一家の娘・深水透子は、友人の家にあるカフェ「カゼミチ」を友人たちとの憩いの場所にしている。高校3年の夏休み、彼女たちの前に現れた転校生の少年・沖倉 駆は、透子に、自分には未来の声が聴こえると語りかける。もし、あらかじめ未来を知ることができるのなら、自分は何を望むのだろう? 感じたことのない動揺を覚えながらも、透子は胸の中に、放っておけない感情が生まれていることに気が付く...。(TVアニメ動画『グラスリップ』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 1049

2018.02.16 21:05 たわしの評価 | 観終わった| 37が閲覧 ★★★☆☆ 3.2 評価対象: グラスリップ(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

P.A.worksらしい情景アニメ

「花咲くいろは」の時と同じく、観光アニメという感じ。恐らくは県市町村の自治体がお金を出してます。

内容はよくあるジュブナイルなので割愛させていただきますが、さすがP.A.worksは情景や風景描写がほかのアニメより上手く、空間把握が実写映画っぽいです。

これはこのあとの「有頂天家族」でも発揮されていますね。アニメとしては平均的だと思います。

 サンキュー(2)
2018.01.14 04:39 何かの部品の評価 | 観終わった| 111が閲覧 ★★☆☆☆ 2.7 評価対象: グラスリップ(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 4.5  声優 : 1.5  音楽 : 4.0  キャラ : 1.5

苦行の先にあった…

一言:
 何から書いていいかわからなくなるようなアニメ。

概要:
 海沿いの田舎町、ある一つの喫茶店にたむろする学生達と、突然現れた不思議でクールな転校生。
地元で長く続いてきた友達関係が、"恋"の一文字で大きく変化していく様を描く。
単純な気持ちが複雑に交差してしまったそのグループ。
その引き金を引く事となった、オカルトな不思議な力と転校生の存在。
恋愛アニメでもない、オカルトアニメでもない、まるで夢を見せられているような、グラスリップ独特の雰囲気を最初の5分で感じられる。

総評:
 作画と音楽に関しては、全話通してある一定の水準を維持している、これは評価できる点。
だからこそタチが悪い。絡めとられるように引き込まれる。
「これほど雰囲気にこだわっているアニメなのだから、何か何処かで合点がいく話が出るのではないか?待て、今の演出はギャグか?」「話を追う毎に酷くなるこの頭痛を吹き飛ばすような、衝撃の展開が訪れるのではないか?待て、今の会話はなんだ?」
このような思いをしながらも結局は観てしまう。観てしまったからこそ、苦しみながらも次を観る。
そうして観た苦行の先にあった…
{netabare}
一言:
 …ナンセンスアニメ。

概要:
 恵まれたアニメーションから突如としてエンカウントする静止画カット。
独特な雰囲気を早々に打ち壊すようにポップする丸窓デフォルメキャラ。
"アニメらしい会話"のテンポに慣れ切った視聴者の脳を揺らす会話の数々。
無秩序な夢を見るように必要・不必要関係なく場所・話題・人物をランダムに切り替えられ、
とどめとばかりに疑問符の浮かんだ視聴者の顔に叩き付けられるポップでキュートなエンディング。
これらに耐えて最終話に辿り着いた者に与えられる"押絵と旅する男"の文字…。

総評:
 何を描きたかったのか、何がこのアニメのメインテーマだったのかが受け手次第で多様に変化する芸術的側面を持つ作品。人によってその意見が、「複数同時進行のテーマがある」、または「複数途中変化のテーマ」、「通して単一のテーマ」、「テーマはどこにも無い」、等ばらばらになっても納得が出来る。
謎や解釈の余地を残すアニメは珍しくない。「あのアニメのあのシーン、あれの考察なんだけど…」と、話もはずむものだろう。だがグラスリップに関してはそうはいかない。「グラスリップの考察なんだけど…」と全体で扱わざるをえない程の量に満ち溢れた考察余地がどうしてもそれを邪魔してしまう。
このアニメを視聴しきった暁には、誰であろうと何かしら頭の中に引っかかってしまう筈なので、話題としては優良に感じるかもしれない。
がしかし、最後までこのアニメを観た者とそうで無い者では、この筆舌に尽くし難い感覚は共有できないので、数少ない同士の間でしか話題にはならない。
だからと言って視聴者を増やそうと、「最後まで絶対に観るように」と円盤を勧めるのもなんとも心苦しい作品である。

{/netabare}

 サンキュー(4)
2017.12.23 17:20 むらさきたましいの評価 | 観終わった| 41が閲覧 ★★★☆☆ 3.1 評価対象: グラスリップ(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 2.5

OP.ED良かったです

特にエンディングが良かったです。
映像だけなら、TARI TARIのような青春真っ直ぐ物語かと思わせましたが、少し趣向が違いましたね。

 サンキュー(4)
2017.12.23 12:10 djkazmaの評価 | 観終わった| 123が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: グラスリップ(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

美しい音楽と絵、美しい物語。

登場人物が自分自身と向き合って、自分を見つけていくお話。
高校生らしい未熟さを全員がもっている。

評判は散々で特に何も起こらない作品だとか、意味不明と言われているけれど、
確実に登場人物は自分と向き合っているし、成長している。
その成長の幅は明確ではないけれど、自分自身のアイデンティティが確立していくってこういう感じだと思う。

異性との出会いを通したアイデンティティの確立というテーマは王道なはずだけど、比喩として登場した様々な要素に視聴者を引っ張ってしまい、難解になったのかも。

でも、普通に美しい作品だと僕は思いました。
true tearsの時も、主人公より乃絵の変化が印象的でしたが、
今作品も主人公より、駆くんに着目して観ると良い作品なんじゃないかなって思います。

高校生の時に見たかったかもな。

 サンキュー(5)
2017.11.30 01:13 お茶の評価 | 観終わった| 97が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: グラスリップ(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

P.A.Works向きではない気がします。

本作は前々から気になっていましたがようやく見終わるに至りました。
多くの方が言うように「意味が分からない」or「抽象的な表現」が多すぎる作品でありました。P.A.Worksは青春作として、どちらかというと直球が多い作品郡が多いイメージなので私も結構戸惑いました。

作品として主題が不明確なところが少しある気がします。このメンバーの転機になるのが、一人の転校生が現れたこと。そのたった一人の異分子がこの面子にどう影響を及ぼし、どう変化していくか、ということが自分の観ている中では、面白味がありました。これまで一つになっていたものから、これまで言葉や態度にできなったものが、崩れだして、それぞれが考え、成長し、新しい自分になることまで描かれていたのは、劇として中々観ないものだなと感じます。


本作の謎として君臨するのは、「未来のかけら」なるもの。これが最終的にも明快な提示がされていないのもあって、「意味が分からない」に拍車がかかっている気がします。率直に言うと私もよく分かりませんwというよりその場面、場面における良い意味での舞台アイテムみたいなふしがあって、メタ的要素なのでしょう。実際見えた未来と違う未来が訪れたこともありましたし、その未来が見えたところで、そこに言及しない時もありました。なので本作中の特殊アイテムみたいな位置づけとして観た方が吉ではないでしょうか。ここについてはその人の感覚の許容範囲によりけりに感じます。

ただ、謎を解くヒントとして、校庭に飼っている鶏に一羽だけ異分子がいたり。やたら古典文学を好むキャラクターがいたり、意味ありげのセリフがあったりはします。ただ、SFものとか、押井作品だったらいいのですが、爽やかな作風(PA恋愛群像劇)との融合は難しい気がするのも本音です。

 サンキュー(20)

グラスリップのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
グラスリップのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。