クズの本懐(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「クズの本懐」

よみがな:くずのほんかい

放送中:2017年冬アニメ(2017年1月~放送中)

★★★★☆ 3.3
物語:3.2 作画:3.4 声優:3.4 音楽:3.3 キャラ:3.2
総合得点 58.1
感想・評価 129
棚に入れた人 1613
ランキング 3718
報われない恋 切ない恋 片想い それってそんなに美しい物ですか 高校二年生の安楽岡花火は、叶わぬ恋に身を焦がしていた。大事な人を傷つけ、傷つけられながらも求めてしまう人のぬくもり。これは、あまりにも純粋で歪んだ恋愛ストーリー。(TVアニメ動画『クズの本懐』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 129

2017.02.22 21:00 rFXEy91979の評価 | 今観てる| 72が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: クズの本懐(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

PV時点の感想は、“見たい”!!今は最後まで見れるか心配…。

今日遂にキャスト発表込みのPV解禁だけど、この時点で思ったのは、”今すぐ見たい””早く見たい”!!フジテレビの”ノイタミナ”新作だけで既に見たいが、中身がどうやら一筋縄ではいかない青春恋愛もの。キャストも人気と実力を兼ね備えた人ばかりで、まだ本編見てないけど、これはとにかく早く見たい!!それまでに原作コミック読むかどうかは迷うけど、読んだ方が良いのかな?今のところアニメ後に読もうかなとは考えてるけど…。

第一話「望み叶え給え」
今期一の問題作&野心作じゃないかな?元々の設定自体がぶっ飛んでるのは分かっていたが、まさかOPEDまでも飛ばしてるとは思わんかった。自己紹介(キャラクターや物語など)が基本的に一話の主な役割だけど、設定ゆえか笑いかけたりビックリしたりで忙しかった。でもこの過激さは嫌いどころか大好きだね。何より根底に宿るものは”歪んでいて真っすぐな想い”。間違いなく”ノイタミナ”にピッタリなアニメーション(『ハチクロ』のみの印象持ってる人はきっとビックリかも)。
ただ去年の『Re:ゼロから始める異世界生活』を実はまだ全話見切れていないので、かなり気落ちするアニメなんだろうとは思います(何とか完走したいけど)。

第二話「そのぬくもりに用がある」
今期はどうやら苦手キャラと遭遇しやすいみたいです。例えば『うらら~』の野生児ガール・千矢は最たる例ですし、『クズ~』の場合は鴎端のり子(かもめばた のりこ)がそこに該当しそうです。”最も可愛い”から最可(モカ)っていうのがブリっ子みたいでどうも僕は…。まだ二話しか見てないから、判断するのは早計だけど、演じる井澤さんの声がハマり過ぎてて複雑です…。
ですが救いはありました。戸松遥さんが演じる絵鳩早苗(えばと さなえ)がその救いで、花火を想う、所謂同姓を想う女の子なんです。まさに報われない恋を抱えたキャラクターの一人ですし、一喜一憂する顔がとにかく可愛いです。それにしてもまさかラストで、行動を起こすとは思わなかったです。すごく面白かったですし、三話を見逃せなくなりますよ。

第三話「Show Me Love (Not A Dream)」
第四話「Bad Apple!!」
第五話「DESTRUCTION BABY」
第六話「X次元へようこそ」

 サンキュー(2)
2017.02.22 20:02 HmFDB75691の評価 | 今観てる| 83が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: クズの本懐(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ここまでの花火の行動をまとめてみた

恋愛ものにありがちなご都合主義を感じるものの、今期のアニメでは期待できる。

第1話 あのシーンを分析してみた
{netabare}
お互いに好きな人がいて協力しあう話はよくある。この作品はちょっと違う。
退廃的なエッチシーンがあった時点で、好きな人と結ばれるハッピーエンドは消えた気がする。協力し合った相手と結ばるベタな展開にもならないのだろう。

代わりに触ってもらうというのは無理がある。妹や弟という設定でよく似ているなら体を求めるのはわかる。似てもいない人にそこまでの行為は求めないだろう。同じ境遇だからと解釈するのも不自然。妄想力が高くても脂ぎったデブだったら触られたくもないはず。

ベッドシーンに至ったのは、イケメン、美少女だからであって、それ以外の理由はない。
花火の心理描写を疑っているというのもあるが、このほうがタイトルにあっていると思う。

安楽岡花火役の安済知佳さんは、麗奈をやっていた声優。また実らない?恋をする女子高生役。ちょっとまえにチャイカをやっていたとは思えない。
{/netabare}

第2話 百合か
{netabare}
花火が百合に目覚めて男を見切る話ならいいなあ。
ただ、絵鳩早苗役の戸松遥さんが某ウォッチアニメの少年役の声みたいで、百合というよりショタ。タチ位置を考えるとこういう声になってしまうんだろう。
OPを見てる時点で百合だとは思った。五人が寝ているシーンが人物関係を示しているように見えたから。

鴎端のり子(モカ)はcvが井澤詩織さんなので、もっといじわるなキャラと思っていた。お笑い担当みたいだった。高校生には見えないし、制服も違うから中等部なのか。井澤さんは声が特徴的で、主役キャラを演じたら面白いアニメができると思う。

恋愛相談にきた女子高生キャラの演技がうまいのでEDを調べたらけっこうな声優さんを起用していた。たぶん、津田美波さんと朝井彩加さん。「ユーフォ」の葉月が麗奈に相談していると考えるとちょっと面白い。この恋愛相談だけど、花火の状況とさして変わらない気がする。

EDを見てて気になったのは、早川芽衣(cv:藤井ゆきよ)。麦が思い浮かべたショートヘアの女性だと思う。藤井さんは「甘城ブリリアントパーク」でラティファをやっていた声優さん。
{/netabare}

花火の心理を分析してみた
{netabare}
花火の心理状態は、お兄ちゃんに振られたくないから、同じ境遇を理由にイケメンの麦と一緒にいる、とみている。
これは、テスト勉強中に掃除をしたくなる心理とよく似ている。テスト(お兄ちゃん)、部屋の汚れ(同じ境遇)、掃除(麦)と考えればいいだろう。
調べてみたら「セルフ・ハンディキャッピング」という名前があった。テストの結果が悪かったとき掃除をしていたからと言い訳をするためらしい。

つまり、花火は振られたときの言い訳のために麦とつきあっている(本人にはそんな意識はないだろうが)。

「わたし、全然勉強してないんだ」と同じように、「わたし、クズのようなことしているんだ(だからお兄ちゃんに振られてもしかたない)」と思うことで、傷つくことをやわらげようとしているのかもしれない。

恋愛相談の花火の回答は、「苦しみきったほうがいい」だった。花火が心情を吐露したように見えるがそうではない。花火はテスト勉強(苦しみ)をせずに掃除(麦)をしているのだから。

女子高生としては常軌を逸した行動もわかってくる。一般的にはやけ食いで済ませるが、花火はその程度ではバランスをとれない。それだけ想いが深いといえる。エッチシーンに目を奪われがちなアニメではあるが、こう分析するとずいぶん印象が変わると思う。
{/netabare}

第3話 三人の女性キャラは花火自身でもある?
{netabare}
花火と早苗(えっちゃん)が似た者同士だとわかるシーンがある。

「知ってるよ。だって花火のこと見てたもん。わかるもん」(第3話の早苗)
「ずっとお兄ちゃんだけ見てきた。だからお兄ちゃんより先に気づいてしまった」(第1話の花火)

二人のセリフがよく似ているのがわかる。早苗の花火に対する気持ちは、花火が持っているものと同じくらい大きい。
早苗に対して重いと感じたことは、当然、花火にも該当するのだが、前回書いたように花火は逃避(掃除)しているので、その重さや苦しみに気づかずにいる。
麦と同じことを早苗にさせなかったのも、まじめに勉強している人(早苗)より、サボっているやつ(麦)を誘うのが自然な行動だから。

モカが叫んでいたセリフも、好きでもない男をもてあそんでいる茜も、花火自身に当てはまる。
まとめると、早苗=苦しみ、モカ=純粋な気持ち、茜=嫌悪感、といった感じで三人の女性キャラは花火自身を表している気がした。

花火と同じ気持ちになぜ麦がならないのか。花火は好きになりたいと言っているが、麦は過去に同じことをしていて結局は別れることを知っているからだと思う。

花火と麦は同じ境遇で苦しんでいるとは見ていない。現時点で苦しんでいるのは早苗とモカがちょっとだけかな。行為が過激になっても、これは逃避行動なのでむしろ危険な兆候だと考える。その手の恋愛ものはよくあるので。
{/netabare}

第4話 えっちゃんとあれした理由を考えてみた
{netabare}
えっちゃんは相当なテクニシャン。いくらなんでも女性を男の代わりにはできないから、花火は女の子の指に感じていることになる。「じゃないと、これやめる」の焦らしプレイに花火は新しい世界を知ったんだろう。

では、ここからはまともな感想。
雨に注目する感想がなかったのは意外。麦とエッチしたときも雨が降っていた。花火が一線を越えたときのシチュエーションなんだろう。男から女に乗り換えたとは思えないけど。

花火は恋愛に関してストレスを受けると逃避する。茜に告白していたところを見て麦の所に向かった。だけど、麦が振られたときの顔を見るかもしれない。これは茜に感じていた嫌悪感に通じる。(花火は茜がしていることに薄々感づいているんだと思う)

そして、えっちゃんと会う。
えっちゃんの好意を拒否することはできない。なぜなら、大事な友達が振られたときの顔を見たくないから。その結果、女の子同士のエッチなシーンに突入、そう解釈した。


ネットの感想を読むと、花火は切なく、茜はクズというのが多かった。だけど、花火も”搾取される側になりたくない”から、好きでもない麦に逃避していた。
”好きな気持ち(好意)を向けられると気持ちよくなる”も、早苗との会話で似たようなことを言っている。

第3話で、「この空みたいにすっきりした気持ちなの」と花火が思ったのがよくわからなかった。今回の話とつなげて考えると、茜が男を連れていたのを見て、麦が搾取された側だと花火は考えたのではないだろうか。それに気づかない麦を見て、すっきりした気持ち(快感)になったのではないか。

さらに、誰も見抜けなかった茜の本性を花火だけは気づいた。花火と茜は同類だという証拠にもなる。
{/netabare}

もう一人の花火(子供花火)が出てきた理由を考えてみた
{netabare}
子供の花火が出てくる心理描写がある。素直に解釈すれば、"早苗(えっちゃん)の好意を利用してなぐさめてもらった"となる。だけど、なぐさめてもらったら仲は深まるので、「もうえっちゃんとは友達に戻れないね」と矛盾する。
それに、早苗が自覚しているように、花火の逃避する心に付け入り、体を求めているのは、麦や早苗のほうである。

”他人の好意を利用する”これを茜に適用すると、こうなる。
茜は鳴海(お兄ちゃん)の好意を利用して、花火を傷つけた。
同じように花火に適用した場合、
花火は早苗の好意を利用して、Aを傷つけた、となる。
Aは早苗を好きだと思っている人物で、花火しかいない。

花火は早苗の好意を利用して、早苗を大好きと思っている花火を傷つけた。
もう一人の花火が出てきた理由とも考えられる。

こういうことではないかと思う。
体だけでも触れたいと思う早苗の好意を花火は拒絶できなかった。なぜなら早苗が傷つく姿を見たくないから。だけど結果的に早苗を好きだった花火を傷つけてしまった。だから、もう友達に戻れないと子供花火が言った。
{/netabare}

第5話 やってるシーンばかりだった
{netabare}
エッチシーンを見せると視聴者が喜ぶから仕方ないけど、多かったなあ。あってもなくてもいいかなって感じ。見せないほうが返って色っぽくなったりするし。

芽衣が再登場したのも、麦が気づいていたのも意外だった。男キャラの心理は分析する気はないけど、ストローを嚙むところがちょっと興味を引いたかな。芽衣が登場したときも噛んだような気がする。嫉妬かほかに意味があるのか、わからない。

花火は鳴海(お兄ちゃん)が茜に接近するたびに逃避している。茜に対する好意に気づいたときは麦、告白したときは早苗。じゃあ、茜とやっちゃったあとは? 残っているのはモカしかいない。花火がどこに逃避するのか、興味深い。

ストーリーはもう少しシンプルなのがよかった。花火と茜の対立を主軸にして話が進むほうがもっと楽しめたような気がする。今後はインパクトのある出来事が起きてほしいかな。数年後にこのアニメを思い出したとき、”エッチなアニメだった”としか記憶にないアニメになってほしくない。

エッチシーンばかりだったので、今回は書くことが少ない。なにか思いついたら追加すると思う。
{/netabare}

三人の女性キャラについて考えてみた
{netabare}
高級レストランでなく立ち飲み屋、シティホテルでなくラブホテル、金品を要求せず、好きになってくれた男に体をささげる。これが茜というキャラ。心理描写のせいで少しオーバーに受け取られている。茜は刺激を欲しているより、執着している気もする。

芽衣はデータ不足なので判断が難しい。ストローを噛んでいるのはストレスだろう。麦が一年で芽衣が三年なら、受験が考えられる。芽衣は麦が好きなような気もする。根拠は、芽衣が茜の本性を教えたところ。麦を好きでないなら、茜のことを諦めさせたりしないから。

最後に花火。まず、前提条件として、麦は茜とベッドインしていないこと(エッチシーンが多いのでそうなのか覚えていない)。この前提条件があると、花火は麦に対して好意を持っていないと断言できる。なぜなら、茜が搾取していないから。茜の獲物を捕らえる嗅覚はとてもするどい。花火が麦ではなく鳴海が好きであることを見抜いている。麦に好意を持ち始めたかどうかは、茜を見ていればわかるだろう。
あと、子供のころに離婚があるとなると、花火はほんとうに鳴海が好きなのか疑いたくなる。
{/netabare}

第6話 なんであんたが男の落とし方を知ってんだよ
{netabare}
今回もAVみたいになるのかと思ったけど、セーブした内容だった。女性声優さんの喘ぎ声が聴けるので貴重っちゃあ貴重だけど。

見てて何度か突っ込んだ。
まず、早苗(えっちゃん)が、「男を落とすのなんて簡単だよ」と言ったところで、なんで男の落とし方知ってんだよ、って突っ込んだ。早苗が好きなのは女の子だろ。もしかしたら、花火を口説いたときの方法を言っていたのかも。

子供花火は、「おめでとう」って言ってどっかに行ったんじゃなかったのか。花火の純粋な部分が消えたと思っていた(まだ残っていると考えればいいのかも)。

久しぶりのモカ登場。井澤さんの声って、ラジオでしゃべっているときとほとんど変わらない。

あとは心理描写がくどかったなあ。女子高生がそこまで考えて恋愛するのかって、思ったりした。演技しても男に見抜かれている気もするし。

印象に残ったのはこんなところかな。また思いついたら書くつもり。
{/netabare}

ターニングポイントについて考えてみた
{netabare}
花火はショックを受けたとき、逃避するように麦や早苗と一線を越えた。今回も誰かとエッチすると思った。チャラ男に処女を奪われそうにはなったが、一線を越えたとは言えない。ほかのシーンも過激ではなかった。
茜と鳴海の肉体関係を知っても動揺しないほど、花火は変わったと考えられる。ターニングポイントは早苗とエッチしたときだろう。

失恋したからといって同性エッチは無理がある。きれいに描かれてありそうに見えるが、ノーマルな男に置き換えれば、まずありえないとわかる。ありえないことをしたのだから、花火にとって早苗の存在は鳴海と同等か、それ以上と言える。
花火が変わったなら、それは茜に鳴海を奪われたことでなく、早苗との関係を壊したことが原因とも考えられる。
{/netabare}

ここまでの花火の行動をまとめてみた
{netabare}
花火には好意を寄せる男がわんさかといて、搾取される側とは縁遠い状態だった。花火の行動は自尊心を守るためとも考えられる。花火のこれまでの行動を三段階に分けて説明してみる。

・搾取されるまえ(茜に対する鳴海の気持ちを知ったとき)
搾取される不安から、花火は麦に逃避した。麦とつきあうのは自尊心を守るためでもある。
体を求めたのは麦(後ろから抱きついたのはあるが)で、妄想しながらのエッチを花火に伝授した。麦が妄想エッチを経験済みなのは、「あのカテキョの女が好きなんだろ」という芽衣のセリフからうかがえる。

・搾取中(鳴海が茜に告白したのを見る)
花火は搾取された側になった。逃避する理由もなくなったので、麦のところに行かなかった。
早苗(えっちゃん)とエッチしたのは、早苗との関係を壊したくない気持ちと、早苗がその気持ちを利用したにすぎない。

・搾取されたあと(茜から「しちゃった」と言われた)
花火は自尊心を守るため、麦とつきあうと告げる。
早苗は花火をよく知っている。花火の嘘も見抜いているから、「だから、なに」と言った。男の落とし方を教えたのも花火がチャラ男のようになっている間は、早苗もいちゃいちゃできると考えているから。花火が真剣に恋をすれば、早苗もじゃまはしないだろう。

搾取される不安から解放されたが、花火は傷つけられた自尊心を回復させるため、茜に勝ちたいと思い込む。とても幼稚なことなので、子供花火にガキ呼ばわりされた。子供時代の回想シーンから考えて、子供花火は花火自身を過剰に傷つける存在かもしれない。
{/netabare}

 サンキュー(6)
ネタバレ
2017.02.21 20:33 tikuwaの評価 | 今観てる| 14が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: クズの本懐(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

話の先がよく見えない、見る価値〇

私は見ている途中ですが、ここまでの話ストーリーの先がよく見えない状態です、また、ストーリーの進行が自分的には遅く感じるように思います、キャラデザに関しては問題なくかわいくいいと思いますが、過度な性的表現が含まれています年齢層か上の方にはおすすめだと思います、話の理解などの理解が少し難しい気がします。

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.02.20 10:43 valkyrie7の評価 | 今観てる| 98が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: クズの本懐(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

この恋は実らせてはいけない。ならば最後まで悪党で筋を通してみろ おくさま生徒会長と同じく「いいの!?」がリピートされる・・・

安楽岡 花火=高坂麗奈
粟屋麦=観束総二
鐘井鳴海=木場祐斗
皆川 茜=唯ちゃん(性格的にモモ・デビルーク)
絵鳩 早苗=フォーチュンさん
鴎端 のり子=そど子

この恋は花火が入学し、教師となった鳴海と会ってから始まった
彼と恋したいのにそれは叶わない

別に彼氏でも何でもない男、彼は麦
彼が兄貴の代わり、麦も叶わぬ恋を持っていた
麦は茜を愛しているのに、彼も叶わない恋を持っていた

それで二人は愛してしまった
それでまたしても禁断が待っていた...今の深夜アニメはアサクリみたいにZに近づいてる兆しなのだろうか?

花火の友達も飢えていた...アンタはそっちしか道はないのだろうか...
なあ早苗よ、この世界にリト君やキリト君みたいに愛せる男が一人もいない...
いくら百合でも優ちゃんみたいに優しくはない...
それで渇きを潤せるか?

彼女の恋は高校受験の時に芽生えた
痴漢から助けてくれたのは花火
それで恋してしまったんだ
しかし、花火と麦のニセコイは気づいている。何で私を愛してくれないの?
百合方面に向かわないの!?
これも歪んだ愛なのだろうか?

麦も数年前、恋を知っていた
中学の先輩の恋に
そして搾取の快楽を知ってしまった。
搾取、それは男を喰らうようなものだ

鳴海は告白した。「好きです」
それを花火が見ていた
その眼付、茜にとって
く た ば れ 花 火

って言ってるようなもんだ
でも花火は麦に勝つことなんてできない
そのため、つけて来た早苗と一緒に...
これで満たされたとしてもいいのだろうか?

男から向けられる好意など、気持ちいいもの何てねえんだよ...
花火...このままじゃ喰われる...

5話
目覚めの時、一瞬見えた早苗から茜に...
それだけでもビビるよな
それと麦は茜の動向や仕草を知っていた
同じ服を着てることも、使用したシャンプーの香りも
大学教授をコマしていたことも...
そのバイーンを見せるのもワザとにしか見えねえ...
やっぱり茜は「悪」にしか見えなかった
どんな男でも食い物にしているからだ。そんな女こそ真の屑だ。
ああそうだ、レイナーレも塵屑だったな...

その悪は花火にも...でもなれない...
寂しさを埋めるだけなら、麦はもういらない
麦がいなくてニセコイが終わっても幸せを得られるのか?

そして翌日茜にとんでもない発言が...
「鐘井先生と{netabare}SOXっていう組織に入会しちゃった♡{/netabare}」
(あの馬鹿アニメを基準にしておきます、直だと分かるので)
叶わない恋だろうと
{netabare}絶 対 に 許 せ ね ぇ ! !{/netabare}
この怒りは家族のために復讐するベルベットを超えるのだろうか...?
花火は怒りに燃えるのだろうか...?{netabare}麦と共にSOXに入会するしかないのか?{/netabare}

6話
誰かと共に{netabare}SOXへ入会{/netabare}したらそれで満足か?人を傷つけて楽しいか?
もう早苗とんちゅーしたくない...利用するのが嫌だから...

でも早苗は止まらない...この衝動は収まらなかった...
花火が欲しいーーーー!!って叫んでるくらいに...
しかし、「心を開けたふりをして」いた早苗
そうすれば男を落とすのは容易い...

買い物中、出会ったのは麦ではなく茜とファミレスにいた男
茜に勝ちたいがために、{netabare}SOXに入会しそう{/netabare}になるが...度胸がない…

7話 この夏、愛は人を壊すのか

 サンキュー(13)
ネタバレ
2017.02.19 02:55 カボチャはんたーの評価 | 今観てる| 34が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: クズの本懐(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

こういう寄り添い合う形があってもいいじゃないか

この作品に出てくるメインキャラたちはみんなクズです。
クズといってもいろんなクズがいますけどね(*‘ω‘ *)
結構あかんような内容なのに
アニメ化してくれたことがとても嬉しいカボチャです( ゚Д゚)ノ

こういう感情や気持ちを知っておくのは悪いことではないと思いますね
たまにはもやもやしたいときもありますよね

1話{netabare}

好きな人がいとこのお兄ちゃんで、そのお兄ちゃんが好きなのは別な人で…
報われない恋、切ない恋…か、

1話からキスシーンがエロいしいい作品だな⊂⌒~⊃。Д。)⊃
すごいなお互い好きな人は別の人なのな、
絵がめちゃくちゃきれい…

花火ちゃんかわいいよなカワ(・∀・)イイ!!
好きな人と毎日会えるのは嬉しいけれど…
思春期の女の子の感情は無限大で複雑なのです
中学生の頃のほうがイケメンだなぁお兄ちゃん
花火は強そうに見えて繊細な子
はむはむしてる女の子っていいな
案外昔のことって心に残っているものだよな…

花火はモテるみたいね
皆川先生と遭遇w敵意むき出し花火ちゃん

麦…との出会いもこの時から
似た境遇もの同士ってことか
寂しいときはやっぱり人肌なのかもしれない
代わり者同士のあれか…

それでも二人の関係は続いてるのか…
花火ちゃんずばっというのねw
興味のない人から向けられる好意ほど気持ちの悪いものはない…か

お互いのことを好きにならない契約
気持ち以外の関係か
セフレでもないし…なんていうか寄り添う関係なのかな?

OPもEDもいいですね
てか、さユりのED聞くと僕だけがいない街から経つの早いなって思うな~
{/netabare}

安楽岡 花火(やすらおか はなび)
17歳。高校2年生。
特進クラスに通う成績優秀な優等生。
自分で料理をするなど家庭的な一面もある。一途で素直な性格。

2話{netabare}
傍から見たら麦と花火は付き合ってる風に見えてるよな…
絵鳩ちゃんの二人を見る目な…
おっと二人の帰りを邪魔するのは…w
麦いきなりキスとかww

麦の幼馴染なのね(`・ω・´)ゞ
お姫様と王子様の響きいいよな
王子さまは振り向いてくれなかったのね
のりこwwwかもめかもかもw
最可と花火も知り合いなのねw
性悪なところも含めて花火だから~

ちゃんと振ってあげないのもあれ…
結局男はどうしようもないw

のり子通勤がんばってるなw
一途なんだなぁ…だけど…
最可ちょろかわいいけどなw
最可いても空気扱いww
花火のガチトーンは本能で警戒するレベルw

お兄ちゃん先生と一緒にいるときの花火の顔は安らいでるな(‘ω’)ノ
二人きりの状況チャンスなんだけど…隣が音楽室とか…
花火のストレスwww青春狂騒曲とか懐いなw
お兄ちゃんのこと大好きなんだな…

好きになったらその人じゃなきゃダメなんだよな…
麦にもいろいろあるみたいだね…
お互いがお互いの好きな偶像の関係か

顔真っ赤な花火かわいいなw
花火恋愛相談とか受けるのねw
女子の友達が少ない花火さんでしたw
彼氏みたいじゃんな関係w

幼馴染のカップルかー…高校が別になっちゃったのね…
複雑な四角関係だなwwwww
花火めっちゃ引いてるよw
決められないとか…決断間違えたくないとか…
顔はひろくん、中身は先輩…よっぽどあゆみちゃんの方がクズだなwwww

えっちゃんわかりやすいw
スペックも好きの要素の一つだけどそれが一番じゃないよねw
えっちゃんめっちゃ悩んでるやんw
あした唐突にお泊り会wガールズトークw
えっちゃんの好きな相手花火なのなww

あーえっちゃん…手―出しちゃったかw
{/netabare}

粟屋 麦(あわや むぎ)
花火と同じ学校に通う同級生。色白でサラサラな髪の毛の少年。
花火とは面識が無かったがある理由から知り合いになる

3話{netabare}
痴漢とかマジ最低
花火に救われたえっちゃんなのであった
初恋の相手が異性とは限らない…

えっちゃん興奮しまくりw
濃厚なシーンあざす(‘ω’)ノ
もう抑えられない時もある☆彡
好きだからこそ気づく違和感…
受け止めきれないわな(笑)

初めて知る人の好意の重さ…
無視される最可ちゃんであった(笑)

麦4年前…
ストロー咬むと欲求不満とかw
男子中学生がっついてるな(笑)
まだついていけない人もいるよな
華奢でおっぱい大きいとかずるいわ~
それはいつかの記憶…

花火は不法侵入常連みたいw
顔赤らめてる花火かわいいな(‘ω’)ノ
思春期はぐるぐるできゅーってなってだりーん

確かにシーンないだけでエロアニメw
スーパー賢者タイムw
違う人のこと好きになれればどれだけ楽だろうかと

こういう関係も悪くないというか…
あーあタイミング悪いな(笑)
本当に神様は残酷でいたずら満載w

弟なわけないだろうにwww
麦…
家庭教師生徒なわけないだろw
恋は盲目w
お!茜先生と一触即発か?
女の人の友達とか内緒でとかは大体セフレ
まったく女は怖いぜw
{/netabare}

絵鳩 早苗(えばと さなえ)
花火の友人。1年生の時は花火とはクラスメイトだった。
2年生になり花火とはクラスが別々になるが
今も一緒にお昼を食べるなど仲が良い。

4話{netabare}
男が好きで…だけどもっとそういう自分が好きなんだろうな~
取りたくなっちゃう性質の人なんだろうな
根っからの性悪なんだろうな…
搾取される側とかwww

搾取する快感とか
誰かの人じゃないと興奮しない質なのかね?
なんか…冷めちゃったってw
搾取する気まんまんだな先生wwww
この作品見ていると出てくるこのよくわからない感情が心地よくなってきたカボチャはもう末期

花火もたしかにこっち側の人間か…
うわー茜さん性格悪ww
人の悪感情をよしとする悪魔のような人だなw
もっとピエロになってほしいのね花火に

お兄ちゃん目線ももちろんあるよw
あーお母さんに似た面影がある人に惹かれるのね
花火も髪伸ばせよwワンちゃんあるぞw
うぶな先生には戦えない相手だろうに…
運命だと思ってしまえば何事も全部運命

この人わかってる自分の魅力の出し方…
本当に茜さんと運命の神様はいい性格してるわw
ここまでタイミング完璧に持ってくるかね?w

後悔と恐怖が押し寄せてくる…
えっちゃん真性だなw
恋って、思春期って、愛って難しい
気持ちを埋めるのは…なんなんだろうね…

えっちゃん逆襲回だな(‘ω’)ノ
そのすきは友達としての好き
好きと好き…
いやー残酷で悲しい関係
濃厚な女の子同士のシーンありがとう…
満たされないものがあって…
あーどんどんどんどんクズとなっていく。
好意を利用するくらいになれたら楽なんだろうけどね
それを失ったらクズだわ

魔女w
茜先生えっろ(笑)
{/netabare}

皆川 茜(みなかわ あかね)
花火や麦の通う学校の音楽教師。清楚な出で立ちで、生徒からの人気も高い。
麦の中学時代の家庭教師で、麦のことを「麦ちゃん」と呼ぶ

5話{netabare}
花火は母子家庭なのか…だからお兄ちゃんが特別な存在になっていったのか…
灰色の世界に色を添えられる…弱くなることのできる存在
忌まわしい存在になってるな茜のことが(笑)

麦は全部知ってるのか…知っててなお
深層心理では麦は花火に嫌われたくない
女にしかわからない勘みたいなものあるのねw
すべてを知ったうえで好きなのね
たしかに…吐きそうだわな…w
計算尽くしの女怖し…(;゚Д゚)知っててもなお虜になってしまう…怖いね~
先輩のほうがかわいいだろうに(‘ω’)ノ

俺の思春期どうにかしてくださいwって言ってみたいわw
女の人って怖いな~…あうー
近いし遠いし…なんていうか…
心と体は違うのな?ろくでもない関係いいな~

うわ先生パート…w
茜先生は退屈が嫌いなのかな?自由ね

今日の麦と花火は止まらなさそうwww
茜先生の心の声怖いわw
文字列やめとけwこわいわw
酒呑むとついつい本音出ちゃうのねw

あー…花ちゃんって言わなきゃ面白くならなかったのにな☆
結局これね…花火に同情するのね先生w
あおるな~(笑)

そしてお兄ちゃんはちょろすぎ
花火にじゃあ好きって言われたいw
ぬくもりな~…中華まんケースちょうどいいぞ~
茜先生本当に容赦ないなw
{/netabare}

鐘井 鳴海(かねい なるみ)
花火のクラスの担任。国語教師。
花火とは幼い頃からの付き合いで「お兄ちゃん」と呼ばれている

6話{netabare}
お兄ちゃんちょろだな~☆彡
たしかに搾取される側にはまわりたくないはな…こんな気持ちになりたくないわ

人の気持ちをもてあそぶ禁断の果実…
花火一線超えようとしちゃってるな…
空っぽになるかクズになるか…正論と感情は結び付かない…

麦と花火付き合う‘ω’)ノ
えっちゃん…は利用できないのね
だけどえっちゃんはそれでも利用されたい…
この関係を続けたい…覚悟が違った…
もう戻れないよな…手放してあげないとか…w怖いわw
えっちゃんやるーw

たしかに危うい花火いいよね
少し触れただけで壊れてしまいそうな子とかモテるもんなw
どんどんどんどん…
だれもかれもさみしい…

ひょんなところでファミレスの男とw
花火がどんどん黒く染まってくよwww
それ覚えちゃったらあれだぞ…

花火に勝ち目のない勝負なのかな?
花火流されがちwww
サキュバスになれるかな?花火には向いてないけど思うけどな

恋って…
あとお兄ちゃんはその気にさせた罪を贖え!
夢でも残酷…

クズ女レーダーとか持ってるのかwww
最可なー…この作品ではいちばんまっすぐな子

夏休みとかなー波乱の予感だろw
{/netabare}

鴎端 のり子(かもめはし のりこ)
麦の幼馴染で、彼を「王子様」と呼び好意を寄せている。
本名で呼ばれる事をひどく嫌っており、
“最も可愛い”と書いて「最可(モカ)」を自称している

 サンキュー(12)

クズの本懐のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
クズの本懐のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。