「Darker than BLACK-ダーカーザンブラック 黒の契約者(TVアニメ動画)」

総合得点
88.5
感想・評価
3511
棚に入れた
18838
ランキング
82
★★★★☆ 4.0 (3511)
物語
4.1
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.9
キャラ
4.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

Darker than BLACK-ダーカーザンブラック 黒の契約者の感想・評価はどうでしたか?

さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

1〜22話までは、2話ごとに前編後編で区切られているので、ちょこちょこ見るなら2話ごとに見るのがおすすめです。
一気見するよりは2話ごとに区切ってちょこちょこ見る方が楽しめるかなと思います。ストーリー自体は非常に面白く、バトルシーンも格好いいのですが、なんせ2話完結(とは言いつつもちょいちょい大事なシーンは入ってきます)なもんで、ストーリーの要となる部分の進行が遅いです。
難しいワードがちょくちょく出てきたり、謎な部分も多いですが、全体的にはスタイリッシュでダークヒーロー作品って感じで、誰でも楽しめる作品だと思います。
キャラはみんな大人ですが、ストーリーが進むにつれて心情に変化があったりと魅力的な部分も多々ありました。
個人的にはおすすめです。

投稿 : 2020/05/02
閲覧 : 65
サンキュー:

2

ネタバレ

ひろぞう さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

モノには巡り合わせという物があって

モノには巡り合わせというモノがあって
たまに非常に運が悪い物、運が悪い人もいる。
これも非常にそう言う意味で運が悪かった
サンライズ自身も予期していなかったルルーシュの人気爆発で急遽決まった
分割ニクールに挟まれた形になったから
不意に人気の出たルルーシュの人気爆発がなければもっと評価された作品だと思う。
同じようにあのソードアートととぶつかってしまったアクセルワールドも非常に運が悪かった。
作品自体はほぼ制作陣をカウボーイビバップから引き継いでいるので
非常に硬派+ハイクオリティーなんだがいかんせんルルーシュに挟まれたのは運が悪かった
唯一の欠点としてはヒロインが判然としないと言うことだけなんだが
それを改良した続編の流星の双子は、その点若干その硬派ぶりが軟化してしまった。
それを由とするか後退見るかは人それぞれなんだが
個人的にはうーんてところでもある。

投稿 : 2020/04/26
閲覧 : 97
サンキュー:

4

ネタバレ

ぴえん さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白い!

原作がアニメなのできちんと終わる。中途半端に投げ出したりせずきちんと終わらせるので好きです。

実はこのアニメ最初の数話(おそらく2話)で断念し、今回が3回目の視聴だったのですがきちんと完走できてよかったです。中学生にはちょっと早かった…。大人になってみるととても面白いです。色々な概念の説明もなかなか難解で何度か巻き戻したり、一時停止したりして、途中途中考えながら視聴しました。ランセルノプト放射光や霊媒などなにがなんなのかよくわからない単語が次々と出てきて最初は理解が大変でしたが、一旦理解してしまえば後は簡単です。

以下、ネタバレ含みます。

最後もすっきり終わって良かった。所謂、俺たちの戦いはまだまだこれからだ…!エンドではあったもののそれでも十分満足できる内容。個人的には主人公が身を粉にして働いていた組織が終盤で、「悪いものでした!」ってなった時にイラっとしたと同時に胸糞悪くなったのですが、それでも面白かったです。アンバーが実は味方で白を殺したり誘拐したりしているわけではないっていう展開も、終盤でようやく分かり合えた仲間(これ中盤でもよかったのでは?)が死んでゆくのも胸糞ではあったのですが、こういうアニメにはそういう展開はつきものです。良いのです。

逆に良くないのは私の推しキャラが亡くなったことです。おそらくこのアニメを視聴した90%の人間は彼のことを好きになると思うのですが、どうなのでしょう。アニメ終盤で亡くなったからよかったものの、もしハヴォックが登場した回などで亡くなっていたら視聴を断念するレベルです。もちろん彼は重要人物であるゆえそんなことはないのですが、しかし死んでしまうとは思っていなかった。なまじ二期の存在を知っているがために。まだ二期を視聴していないのですが、ノーベンバー11に次ぐ推しキャラは出てくるのでしょうか…。いや、一番見返したのは主人公の戦闘シーンなんですけどね。黒かっこよすぎです。

ヒロイン(銀)も所謂守って系ではなく、設定も掘り下げられていて良かったです。逆に主人公である黒の設定掘り下げが足りないほどです。私は性格上守ってちゃんヒロインよりも戦う系ヒロインのが好きなのですが、銀はそういう要素もありそこが素晴らしかったです。どちらかというとバリバリ戦うのはアンバーやみさきなのですが、二人と黒の関係もよかったです。個人的にはみさきと黒の謎めいた関係が好きでした。でもあの感じからして銀がヒロインなのでしょう…。可愛いから良いんですけどね。ただ、作中黒が女性にモテモテなのは面白いです。ボンドガールみたいな感じで色んな人にその時の話によって女性に言い寄られるのが見てて面白い。確かにそれくらい魅力的だし余裕のある感じがなんとも言えないです。

総合してとてもよかったと思います。最後も駆け足でなくしっかりと説明されていましたし、黒が生き残ったのも安心しました。ただ、組織はどうなったのか、みさきはなぜ黒の正体に気付いたのか、など謎は残りますが、とりあえず二期を視聴しようと思います。

投稿 : 2020/03/19
閲覧 : 94
サンキュー:

3

World さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感情の無い契約者は本当に夢を見ないか?

最高だった。
正直、中盤あたりまでは退屈で、途中で1回切っていた。2話で1セットのエピソードは面白いけど一辺倒だなぁ、と。
だが、なんとなしに再開。そしたらグッと惹き込まれて一気見。いやぁ、もう1回トライして良かったー。

まず、演出が良い。キャラクターにペラペラ喋らせる様なチープな演出、説明チックなセリフが無く、表情、声のトーン、BGM等々で物語が展開されていた。なので全てが明るみにならず、常に先の展開を予測しながら楽しむ事が出来た。

「展開の予測」。これがこの作品の大きな魅力だと思う。難しい事に、予想する事は楽しくても予想通りでは楽しくない。
つまりは予想を少し上回る様なストーリー展開、これが求められる。
その点、この作品は素晴らしかった。流れに逆らわない王道な展開と、予測を上回る予想外な展開が良いバランスで混在し、飽きさせることが無かった。

ストーリーも良かった。刑事ドラマの様なテンポの良さを軸に、時折SFチックな壮大さが顔を出す。戦闘シーンでの爽快感もありつつ、人間模様をガッツリと描くしっとりとしたシーンもある。それでいてクライマックスにむけて徐々に高まるボルテージとそれに見合った結末もしっかりとあった。
強いて言えば、中盤あたりは退屈だったかな。伏線張りのみが続く所が多くて、カタルシスを得られる場面が少なかったので。まぁでもしょうがないよね、2クールだし。

キャラクターも、それぞれの思惑に沿って行動していると感じさせる軸があり、良かった。
ヘイトを集めるキャラクターが居ないので、見ていてイライラしないのも好印象だった。

作画声BGMも良し!


ホントに、中盤に耐えられるかがこの作品を楽しめるかの分かれ道かと思います。「テンポわるいなぁ」「単調だなぁ」と感じる所グッと堪えて見ていただければ、皆さん満足出来る素晴らしい作品だと思います。
序盤のカッコ良さや物語への期待感、終盤のスピード感壮大感には文句なし!最高でした!

投稿 : 2020/01/28
閲覧 : 286
サンキュー:

11

アニ豚 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

史上最高

人生。。。

投稿 : 2020/01/04
閲覧 : 194
サンキュー:

1

退会未定のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

プロットはシワプル

投稿 : 2019/12/10
閲覧 : 87
サンキュー:

2

ゆぶ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

僕の青春

厨二色は強いけどなかなか見応えのある作品だった
戦闘シーンとか当時のアニメにしてはこだわっている

投稿 : 2019/10/12
閲覧 : 176
サンキュー:

0

ギバチサナ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

これが2クールの面白さ。黒のかっこよさは異常

この物語は何よりも設定が面白すぎる。こんな設定を作ったら、話がノーマルであっても各々感じるものは違い、良い意味で妄想が膨らむに決まっている。

本作で活躍する「契約者」と呼ばれる、見た目は人間と同じだが特殊な能力を持つ者たちについての三カ条。


能力を持つ代償として何等かの「対価」を支払い続けている。
ある者は、火傷しそうなホットミルクを飲む。
ある者は、本の四隅を折り続ける。
ある者は、子供の生き血をすする。
能力も異なれば、対価もそれぞれ。
いつまで支払続けるのかは、不明。


契約者に共通するのは「完全合理主義者」である事。
無駄な事はしない。
合理的判断の元行動する。
冷徹に見られる最大の特徴がそこにある。


この世界の星空は偽物だが、その偽物の星と契約者には深い関わりがある。
契約者が能力を使うと、星が輝く。
契約者が死ぬと、星が流れる。

なぜそもそもこの契約者が生まれるのか、それまで人間だった者が突然契約者となるパターンもあるという。

そういう世界で物語は動く。

主人公の「黒(ヘイ)」は、人間なのか、契約者なのか、最後までグレーゾーンで進むが、ハッキリと契約者だと分からない、というてい。
という事は、どういう事か?

契約者なのに、契約者らしくない感情を見せるから。
そこにこの黒のかっこよさとストーリーの面白さが凝縮されている。

キャラクターの個性も、本当にこいつモブなのか?という位立っているし、スピンオフですべてのキャラが主人公になっていいくらい、濃い。

そんでもって銀がかわいすぎる。

どっかに落ちてないか、銀。

投稿 : 2019/08/10
閲覧 : 434
サンキュー:

9

Ash-Lynx さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

渋い系作品にありがちな地雷

7話あたりで断念
いわゆるブラックラグーン枠で、渋いカッコ良さや哀愁漂う雰囲気があるだけで、あまり内容のない作品。アニメだとこういうのがあるから怖いわ。渋い系作品にたまにある地雷だね。

まあブラックラグーンよりもストーリー的な面白さはあるけど、根底のストーリーやキャラに魅力がない。ひとつひとつは良くても、次が気になる要素が少ないんだよな。

投稿 : 2019/07/07
閲覧 : 401
サンキュー:

2

ネタバレ

nan-nan さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

よく観たな(^_^;)

毎度毎度薄っすらとしか記憶に御座いません…。
確かバトルもの!?くらいな曖昧な記憶です(^_^;)
面白い作品なら忘れるはずないですし、物語の評価に星2つなんてつけないので、やっぱり個人的につまらなかったのでしょう…。
まぁ、アニメの大半がバトルものなので膨大な数観ていたら忘れますよね←言い訳…。
今後、よく吟味して鑑賞しなければ!

投稿 : 2019/06/30
閲覧 : 209
サンキュー:

1

遊微々 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

雰囲気が最高に好き

作品の雰囲気が好みだったので視聴。
こういうダークな感じのサイバーパンクっぽい作品は大好きです。

世界観の設定がかなり凝っているが、作中ではほとんど大きな説明がないためある程度視聴者サイドで内容の考察とすり合わせが必要。しかし自分は作中の人物たちがベラベラとわざわざ説明口調で設定話しているほうが不自然だと思うので、DTBのこういった点は評価できると思う。

個人的には契約者の対価の大きさ≠能力の利便性でないところは中々に斬新だと感じた。
不満点はノーベンバー11と黒の絡みがもっと見たかったところ。

投稿 : 2019/06/13
閲覧 : 156
サンキュー:

4

瀬名 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最初のOPがかっこいい

これまで観た作品の中でもかなり好きな作品。

最初に見たとき、まずOPのイントロからかっこよくて惚れた。
TMだけとかっこよかった。
(だからこそ2クール目のOPが残念)

今のアニメに比べると、豪華声優揃いだ!というような華やかさはない作品。
けれど、キャラの魅力と物語の展開、感動する話の比率など、全体的に非常にバランスが良く取れていると思う。

決していい男ではない、ブサイク系キャラのホァンが最高にかっこよかった。
なんだよ、泣かせてくるんじゃないよってなる。

主人公の黒(ヘイ)は、どうやったらそれだけの二面性を成立させているのかと不思議なほどに、一般人として振舞っている際の優男感がいい。
顔を作る必要がなくなると、びっくりするほど冷酷な表情になる、ギャップがいい。

ヒロインの銀(イン)は、感情のない無表情のゴスロリ系ガール。めっちゃ可愛い。
声も合っていて、どこか透き通る感じの声色がとてもいい。
水に手や足を入れて観測霊を送るシーンも、幻想的に見えたりする。

黒は二面性のギャップが激しすぎる、無自覚イケメン系。
銀は無表情で記憶を無くしているドール&ロリ系美少女。
猫(マオ)は組織の中では異質なほど砕けた明るい雰囲気を出してくれる、物語に欠かせない渋声猫。
黄(ホァン)はブサイク系おっさんだけど根は正義感の強い、義理堅い性格イケメン。

何よりも、この組織のキャラたちが素晴らしくいい出来かと思う。

そして、時より出てくる、異質なおもしろ探偵2人組がいい味出してる。
こうゆう、バカで頭悪そうなキャラがいないと、暗すぎる作品なので。

暗くて、救いがないような悲しい物語だけれど、散りばめられたセンスある戦闘やキャラの格好良さ、キャラ自身の魅力が詰まっている。

この作品の顛末がハピエンなのかバトエンなのかは、観る人によって変わるでしょう。
とりあえず、時間があるなら損はしないはずだから一回観て!
と勧めたくなる作品。

続編は、個人的には本作より劣っているので、ご自由にという感じ。
銀が好きならば外伝は観るべきかと思います。

投稿 : 2019/05/22
閲覧 : 142
サンキュー:

3

ラウラ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

うーん...どうだろう

何か盛り上がりそうで盛り上がりきらない。事件の裏でヒューマンドラマが描かれてはいるのですが、何か惹き付けられるようなものもなく...。とにかく長いです。よくわからないまま終わりました。友人から非常に強く薦められて観てみたのですが、後半はもう苦行でした。

投稿 : 2019/04/29
閲覧 : 146
サンキュー:

2

アキラー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2回目視聴 魅力溢れる脇役たち

うっかり一話を見たら最後まで見てしまった。

だいたい二話づつ、前編、後編で物語は進む。
その中に全体を支える伏線をはりながら。

このアニメの魅力は、世界観やバトルだけでなく
脇役のストーリーがきっちり描かれていること。
それぞれの物語をうまく本編に溶け込ませている
ので自然と感情移入できる。

アニメのリアルさを求める手法として良いと思う。

それでも2回目見た理由は、やはりカッコイイから。
といっても中二病的なカッコ良さ。

ちなみに最終回?26話目は、要らないかなー。
おまけだね。

投稿 : 2019/04/13
閲覧 : 121
サンキュー:

2

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

かなり良かった

視聴理由 DTB!DTB!ってなんだろう

一話 作画古いな。まぁいいや。超能力の話か。対価を払わないと発動できない!すごい!それっぽい。

中盤 やばいすごい面白い!もう少し詳しく言いたいけど語彙力がぁ。opがあまり好きじゃないなぁ。もったいない

最終話 まったく意味が分からなったけど、考察レビューよんでようやくわかったよ。やっぱ頭悪いって不便だね

すごい非現実てきなようでファンタジー過ぎないこの丁度いい感じ。まるで現実を見てるようなシリアス展開。そして能力のごり押しではないバトルシーン!ものすごく満足。だけど作画古。音楽微妙。二期に期待。リメイク版でも

投稿 : 2019/04/01
閲覧 : 186
サンキュー:

2

うり さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

じわじわと馴染んでくる

はじめは正直あまり入り込めなかった。
主人公が暗くて、組織の関係が複雑で、
誰と誰が味方なのかも分からない。
契約者としての概念も正直よくわからない。
暗躍する組織もいろいろありすぎ。
1事件区切りが災いして、
主要メンバーと、各回ゲストキャラなのかの判断もつきにくい。

と、前半を見終わっても、ハマるほどでなくなんとなく続けていました。

でも!
この世界にじわじわっと馴染んできたなら、
主人公や仲間達も好きになってくる。
そこからが面白い。
そこまでくると今度は怒涛のラストまでの展開に
のめり込んでしまいました。

誰かが周回してこそ、と言っていましたが、わかる気がします。
キャラがわかってから見ると、
それぞれのやり取りやちょっとした事にニヤニヤ。
(むしろわかってからはもっとエピソードを見たかったとすら思う。)

結果的には満足満足。

キャラと背景を理解するまでが、
面白いと思うかどうかの分かれ目かな、と。

そんなアニメでした。

投稿 : 2019/03/04
閲覧 : 191
サンキュー:

3

ナルセッチ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

シリアスな雰囲気は好きなのですがもうひと押し足りない

続編も含めて観終わりました。
スリリングな展開が気に入ってみ始めて、
結構引き込まれた感じでしたが、
時が経つとほとんど記憶に残っていない。

ハッピーエンドは求めていませんでしたが、
賛否のある終わり方かな。

投稿 : 2019/02/09
閲覧 : 202
サンキュー:

1

ネタバレ

oneandonly さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

人はなぜ涙を流し、感動を求めるのか。そして物語は終わり、拙い感想が記される。

世界観:7
ストーリー:6
リアリティ:7
キャラクター:5
情感:5
合計:30

解析不可能な異常領域「地獄門(ヘルズ・ゲート)」の出現により、本当の“ 空” を失った東京。
それと呼応するように現れたのは、特別な能力を身につけた者たちだった。
能力を得る代償として、人間らしい感情が希薄になり、人を殺めることさえ冷徹に行う彼らを、人々は畏怖を込め、「契約者」と呼んだ。

一見いつもと変わらない東京の風景。しかしその裏では、ゲートに秘められた謎をめぐり、各国の諜報機関は「契約者」を利用して熾烈な諜報戦を繰り広げている。

主人公・黒(ヘイ)は、中国人留学生李舜生(リ・シェンシュン)として東京の街にひっそりと溶け込んでいるが、 裏の顔は、暗部の闘いに身を投じる能力者の一人で、その苛烈な任務遂行の姿から、BK201「黒の死神」と呼ばれ畏怖されている、組織の一級エージェントである。

各国諜報機関が送る、予測不可能な能力を持った敵の契約者たちとの闘い。悲しき過去を持つ女達との出会い、そして別れ。 「契約者」による事件を追う公安部外事四課なども絡みあい、「ゲート」を巡る争いは激しさを増してゆく。
(公式HPより)

私はダークファンタジーに好みが偏っているようなので、そのジャンルで評価の高い作品と思い視聴しました。

序盤は舞台設定や背景がわからない部分も多く、徐々に契約者や主人公ヘイを含む仲間たちの過去、組織のこと等が見えてくる作りは面白かったです。また、契約者は対価を支払っているという点(ただし、人によってその重みが違いすぎる)、諜報機関の戦いでは死にゆく者も多く、リアリティ面が一定程度確保されているのも好みです。

惜しむらくは普通に面白いけど突き抜けたものがないところでしょうか。

好きなエピソードは銀(YIN)ちゃんの過去のストーリー。{netabare}指で笑顔を作るところは可愛かったですね。{/netabare}この作品で人気の出そうなキャラは彼女くらいだと思うのですが、ドールなので表に出て何かできる存在ではありません。この設定上の制約が、キャラクターでこの作品を押し出す際の限界になってしまっているのではないでしょうか。

また、2話構成のエピソードで進んでいくことで、特定のキャラクターをあまり深く掘り下げられておらず、最高に盛り上がるドラマもありません。銀の次回予告の台詞のような淡々としたテンションで物語は進んでいきます。

キャラクターは強くないものの多彩で、大きな感動を受ける場面もありませんが空気感の良い作品でした。

(2015.12頃視聴、2017.6、2019.2調整)

投稿 : 2019/02/02
閲覧 : 533
サンキュー:

37

KINAKO音大生 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

黒の契約書

きちんと纏まっていた( * ॑꒳ ॑* )
流れも良かった。3.8にしたいけどやり方が分からない…。3.5は低すぎるし、4.0にはなりきれてない感じは個人的な好みの問題ですが、大半の人にこれ良かったよって安心して勧められる作品。個人的には何か物足りなさが残りました。内容はいいのに何かグッと来ない…先が分かっちゃったせいもあります。先読み癖治したいけどグッとくる作品は先読みさせないぐらい引き込んでくれるからその差で判断させてもらいました。
でも観て損はない作品です。

投稿 : 2019/01/10
閲覧 : 177
サンキュー:

1

たま さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

なんでもっと早く見なかったんだろう

ってくらい面白かったです!!!
なんか重そうだな、、途中で退屈しないかな、、、
とか思っていた観る前の私を殴りたい。

長々書くのもあれなので、一言、、、

黒(主人公)めっっっっっっっっっっっちゃカッコいい(*´Д`)
イケメン主人公ってたくさんいるけど、その中でもカッコいい!!
アクションもかっこいいしやばかった、

あと鎖骨。

投稿 : 2018/10/31
閲覧 : 276
サンキュー:

2

ひうぜき さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

時間の無駄だった

何の中身もない、ただのアクションバトル

投稿 : 2018/06/14
閲覧 : 275
サンキュー:

2

あか さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

観れば観るほど面白い。

主人公と似た容姿のキャラクターは最近よくいますが、彼は全然違います。
独特の魅力があります。

投稿 : 2018/05/23
閲覧 : 373
サンキュー:

3

ネタバレ

ヒロウミ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

周回したときにこそある魅力がここにある。むしろ周回しないとただの1クール無駄遣いアニメ!

星屑のように人の命は儚く脆くそして欲望は危うい。


初見の時は絶対周回しねぇ!こんな時間を無駄にする作品なんて!と思ってたのだがとあるきっかけで再視聴。
この作品の魅力はたくさんある・・・はず。世界観、色々な物やキャラクターのデザイン。知識がある人が語れば恐らく文学的な深さも見出だせるだろう。初見のときにはク○つまらなかった前半の物語が不思議と深みを増し面白味が色濃くなる。星のようにあるのか無いのか分からない簡単に死んじゃうサブキャラクターがとても映える不思議な感覚。かなり時間が必要だが是非2周してみてください。


さすがに年代を感じる絵柄だがとても丁寧に描かれた描写は終始破綻しない。何より今でも通用するものだろう。アンバーがCCに寄ったのがとてもとても残念だけど。第二原画に色んな大手が絡んでるのにあらためて驚いたけど。ボンズすげー!

インちゃんマジでかわいいっすよ!中の人がガルパンの生徒会長とか分からんかった!そして何よりのハマり役は水樹さん演じるミサキですね。この人歌なんて変な詞だらけなんだから演技だけ売りにすれば良いのに。

大分脱線したがキーキャラクターがCCに見えるが作品のイメージや全体像が被って見える事はない。コードギアスのようなデザインの壊れが無く単純に「イカしてる」。装備や能力、性質全てに納得できる設定があり物語の流れからも妥当で不思議を感じない。これ神作ですわ。


前期OPは西川貴教だったんですね。癖が強いわ~。そして後期OPは私のオススメの覚醒ヒロイズム。OPムービーと相まって臭くてカッコいい!後期EDは・・・。


初見と周回評価がここまで大きく変わる作品はそうない。作品のストーリーをうろ覚えしちゃってるから「飽き」がくるためであるが良い方にここまで覆るのは初めてです。えぇ、もう色メガネですねこれ。
分かりにくいレビューでしょ?見ないと分からないし色メガネレビューに魅力を的確に書けるほどの語彙力が無いので仕方ない。


再視聴の動機はパチンコでこの作品を見かけたから。本当にユニバーサル系のパチンコ台はつまらない。スペックも演出も大体がゴ○。藤商事から出し直さんかなぁ。

満足度評価は色眼鏡補正バリバリです!


【以下過去レビュー】
{netabare}
12話までひたすらモブが殺されちゃう物語。

一言でチョー不親切アニメですね。12話まで謎だらけ。何もスッキリしないし何も新しい物が降ってこない超平坦路。ぶつ切りストーリーの印象しかなくエロゲールートがもとなのか漫画原作でいつでも打ち切りされる恐怖と戦っているのかと思いきやオリジナルなんだね。1クール無駄遣いしてんじゃん。インちゃんチョーカワイイ!
ただし13話からガラリと変わるストーリーの色。ダークヒーローとしての魅力を活かしたものとなり最終話までだれることはありませんでした。序盤は蛇足以外に表現しようがない。もっとちゃんと物語を作れば良作だったでしょうね。さすがに12話の長丁場でダルい展開は鬼畜だわ。
最終話の結末は良かったですがその選択する際のセカイ描写はいただけなかった。ダークヒーローなんだならもっと別の表現が良かったかなぁ。安っぽい。インちゃん女神様!

それでも私としてはダークな世界観は嫌いじゃないが作画が残念なんで周回厳しいよ!バトルものとしても能力の描写しょっぱ過ぎて凄さ感じねぇぇぇ!ってのは12話まで。13話からはバトルものとしてもそれなりでした!と言ってもバトルシーンは短いけど!インちゃんマジ天使!

終盤のOPマジ神なんですけど!T.M.Rが歌ったらおっさんチビるぜ!ドライビングシーンもちゃんと描写してればお漏らし確定っすね!土屋圭一が監修してくれないか。マジしびれました!インちゃんカワイイのに出番少なすぎるし!でも神!

この作品は本当にもったいない。序盤にストーリー作った人が悪すぎるなのか?まるで作風が変わった13話以降。12話まではスマホでエ○ゲーしながら流しても良いってレベルだよ。
そして猫!お前は本当に役にたたないな!インちゃんに抱っこされとけ!されたいぞぉぉぉ!

地獄に始まり天国に終わったこの作品。絶対2周はしないな!やっと花澤様のもとへ逝ける!
インちゃんマジチョー大天使様!{/netabare}

投稿 : 2018/05/16
閲覧 : 489
サンキュー:

24

guru さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえず前半。どうも入り込めない・・・

始まりから中々にややこしかったが、
最後まで見てもどうも納得いかないような、
上手く処理出来ていないような感覚がある。

とりあえず前半だと思って鑑賞。

しかし、、
オープニング、エンディングが面白ヒドイと思う。

投稿 : 2018/04/18
閲覧 : 227
サンキュー:

1

ひつまぶし さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ここに救いのある物語はない

ニコニコで無料公開中

強力な能力をもつ契約者。一方でそれ相応の対価を払わなくてはならない。また、人間らしい感情を失い、合理的な判断のみをする…
でも本当にそうなのか?
彼らを見てるとそうとも言えないのでは
人間らしさが垣間見える瞬間が一番面白い
人間と契約者の違いは何か?っていうストーリーがよかった

投稿 : 2018/04/12
閲覧 : 174
サンキュー:

3

名前に無頓着 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2話完結人間ドラマ

終盤以外は2話完結の人間を描いた作品です。タイトルから古典文学作品の影響を受けていることがわかります。坂口安吾の桜の森の満開の下はもっと含みをもたせて恐ろしく扱って欲しかったですがそれは個人的な見解で、全話素晴らしくよくできていると思います。泣けるシーンも笑えるシーンもたくさんあり、初期のオープニングは西川貴教さんの曲ですが無茶苦茶格好いいですね!詳述しませんがおすすめの作品です。

投稿 : 2018/04/07
閲覧 : 229
サンキュー:

8

1994 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

主人公かっこいい

敵役にも魅力がある
作画に古さを感じない
ダークストーリ系だが、笑えるシーンも多い
変な萌え要素もないので、女性にも薦められる

投稿 : 2018/03/03
閲覧 : 197
サンキュー:

3

NX さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

能力と対価のギャップ

数あるバトルアニメの中で、この作品ほどユーモアな設定はないであろう。

作中は東京で、突如として現れたヘルズゲートの出現と共に、契約者とドールなる特殊な能力を持った異能力者が暗躍する。なんとも中二心揺さぶられる設定だ。中二と言えば、主人公 黒(ヘイ)もなかなかの仕上がりだ。電撃の使い手で、ワイヤーアクションに、特殊な防弾ジャケット、彼が関わる事案全てに死が付きまとう、曰く付きの主人公。しかし彼のある「二面性」にギャップがあり注目だ。

そして能力とその対価のギャップも面白い。強力な力には、それ相応の対価を支払う。というわけでもないのだ、少なくともこの作品に関しては。それも契約者によって個性的だ。

ストーリーも、なぜ黒が契約者なのか、なぜ殺すのか、彼のバックボーンは如何に…。

隠れた名作、それがこのDarker than BLACKー黒の契約者ーだ。

投稿 : 2018/01/23
閲覧 : 148
サンキュー:

2

ネタバレ

芝生まじりの丘 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

カコイイ系シスコンサイコバイオレンスロリコン鎖骨アニメ

基本2話完結でしっとりと灰色でそれでいてエンタメしているという作りは自分にはかなりヒットしました。各話がちゃんと心に残るようなでき映えで、大掛かりすぎにも、無味乾燥にもなっていないのはすごいと思います。大がかりな作品って一つのテーマを希求するのは嫌いじゃないですが、正直、政治スペクタクルとか、スケールの大きい設定とか、続きがきになるような物語構成だとかって、上手いとは思えてもあんまし興味ないんですよね、、。
多分好みの問題ですが自分に大事なのは、
雰囲気(作者の世界観)>人間を描いているか>メッセージ性>ワクワク感、
なのでえす。
 ただ、本作では大きなテーマとして「契約者やドールは人間なのか、人間として扱うべきか」が掲げられているけれど、物語の設定として作った生き物について「本当は感情がある!」、「いややつらは機械だ!」、などと言ってもな、とは思いました(そんなことは製作者の好きに選べることなんだから)。
 
 しかし、人間に利用される契約者、独立を目指す契約者、ドール、契約者を利用する人間、契約者を追う警察、契約者に感情移入する一般人、何も知らない一般人、などいろんな視点が描かれているのは、群像劇的でやっぱり面白いので、世界設定作りは大成功だと思います。

超能力、感情を持たない人間、対価の設定、しゃべる猫、世界レヴェルの謎の組織、などなど設定の一つ一つはそんなに目新しいものでもないですが、そういった材料をちゃんと丁寧に美味しく料理した良作ではないでしょうか。

投稿 : 2018/01/23
閲覧 : 254
サンキュー:

2

ネタバレ

aegis さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

申し訳ない

友人に何度も視聴を薦められて最近見てみたけど、正直言って微妙だった。
画は好きだし能力もカッコいい、ただストーリーに全く惹かれなかった。
あんまり偉そうな事は言えないけど、構成が悪かったのかもしれない。
ご都合主義な部分やキャラのぶれもストーリーの邪魔をしていたと思う。
二期も見たけど同じような感想。
探偵コンビ、まお、すおうがお気に入り。
なんか物凄く勿体無いなぁと思う。

投稿 : 2018/01/15
閲覧 : 168
サンキュー:

1

次の30件を表示

Darker than BLACK-ダーカーザンブラック 黒の契約者のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
Darker than BLACK-ダーカーザンブラック 黒の契約者のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Darker than BLACK-ダーカーザンブラック 黒の契約者のストーリー・あらすじ

10年前突如東京を襲った異変、通称「地獄門(ヘルズ・ゲート)」といわれる未知の領域が出現したその時からこの世界は本当の“空”を失い、夜空を覆う満天の星空は偽りの星達のものとなった。また時を同じくして「契約者」と呼ばれる特別な能力を身につけた者達が現れはじめる。人間らしい感情や「契約対価」という代償と引き換えに人外の能力を得た存在である彼らを利用して、このゲートに関する情報を得ようと各国の諜報機関が東京にエージェントを送り込む。(TVアニメ動画『Darker than BLACK-ダーカーザンブラック 黒の契約者』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2007年春アニメ
制作会社
ボンズ
公式サイト
www.d-black.net/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/DARKER_THAN_BLACK_-%E9%BB%92%E3%81%AE%E5%A5%91%E7%B4%84...
主題歌
≪OP≫abingdon boys school『HOWLING』、アンティック-珈琲店 『覚醒ヒロイズム~THE HERO WITHOUT A "NAME"~』≪ED≫Rie fu『ツキアカリ』、HIGH and MIGHTY COLOR『Dreams』

スタッフ

原作:BONES/岡村天斎、 監督:岡村天斎、シナリオ:吉野弘幸/岡田磨里/大西信介/菅正太郎、キャラクター原案:岩原裕二、キャラクターデザイン・総作画監督:小森高博、美術デザイン:青井孝/岡田有章、プロップデザイン:やまだたかひろ、色彩設計:水田信子、美術監督:青井孝、撮影監督:神林剛、音楽:石井妥師、音響監督:若林和弘

このアニメの類似作品

この頃(2007年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ