「ぐらんぶる(TVアニメ動画)」

総合得点
66.1
感想・評価
325
棚に入れた
1329
ランキング
1407
★★★★☆ 3.7 (325)
物語
3.7
作画
3.6
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.8
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

馬鹿に笑えるギャグアニメ

最近ギャグアニメを見ていなかったので、これほど笑えるアニメは久しぶりです!

やっぱりバカテス風の面白さがありますね(^^♪
バカテスと比べると、キャラが大学生になったので、酒がメインとなっています。
下品さが多めですが、酒で馬鹿するキャラ達が面白いです!
笑いたい人にはぜひともおススメしたいですね!

いやー、笑わせてもらいました(*´ω`)

投稿 : 2019/04/07
閲覧 : 46
サンキュー:

6

ネタバレ

U

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

A. ネタバレ注意 - ただのおバカアニメではない

井上堅二原作・吉岡公威作画による漫画
「good!アフタヌーン」で2014年5月号から連載開始

<主要登場人物>
・北原 伊織: 内田雄馬
伊豆大学1年 ダイビング未経験で泳ぎが苦手だが運動神経が悪いわけではない
・今村 耕平:木村良平
伊織の同級生「PaB」メンバー イケメン風だがアニオタでいつもキャラTを着ている
・古手川 千紗: 安済知佳
伊織の同い年・同級生・「PaB」メンバーの従姉妹 文化祭のミスコンで優勝
・古手川 奈々華:内田真礼
千紗の姉でダイビングインストラクター シスコン


伊豆大学に入学した北原伊織は大学に近い叔父の家から通うことになり
いとこの千紗と奈々華と一緒に暮らすことになる
引っ越し当日、叔父が経営するダイビングショップに入るとそこには裸の男たちが。。。
彼らは同じ大学のダイビングサークル「PaB」の時田 信治(安元洋貴)と寿 竜次郎(小西克幸)で
2人に裸で追いかけられ「PaB」のメンバーに

強引に入部させられた「PaB」ではあったが素質があったのかサークルの雰囲気にあっという間に馴染んだ伊織は
飲み会で脱いだりパンツ姿で教室に座っていたり入学前に描いていたキャンパスライフとは違っていても楽しそう

同級生の今村耕平に思いを寄せていると誤解されていたり千紗と付き合っていることになっていたり面倒なところでさえ楽しそう

そんな風に伊織が耕平とともにダイビングと学生生活と飲み会と飲み会と飲み会をエンジョイする話

***

他のアニメ同様何も知らずに見始めたのでFreeやDIVEのような
スポーツアニメかと思ったら、おバカな大学生のおバカな日常を描いたアニメでした

ダイビングサークルが中心ですがダイビングシーンはほとんどなく飲んで飲んで飲んでます
女性にお酒を無理強いしないのは〇
ダイビング時は頼もしい先輩方も〇
湘南乃風の男らしいOPもカラオケEDも〇

妹属性に反応した耕平が本気を出した
ミックスボイス(蒼井翔太、水瀬いのり、釘宮理恵)が面白かったですが
良平さんにもやってほしかった‼

19.3.10

投稿 : 2019/03/25
閲覧 : 79
サンキュー:

9

ネタバレ

ぺー

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

全力でトッキー先輩とブッキー先輩を擁護するスレ

2018.08.12記

原作はちょっと既読。

まずは番組冒頭に必ず流れる注意書き ↓

======================
この番組はフィクションです。
未成年の飲酒は法律で固く禁じられています。
またアルコールの強要、暴飲、
宴席での破廉恥な行為等についても
それらを推奨する意図はありません。
あくまでギャグアニメとしてご覧ください。
なお本作の登場人物は全て20歳以上の成人です。
======================

推して知るべし、です。
そして、そういうものとして受け入れましょう。


東京から伊豆大学入学を機に叔父のもとに越してきた新入生北原伊織(20)が主人公。叔父はダイビングショップ『Grand Blue』を経営。そこを根城にしてる大学サークル『Peek a Boo(PaB)』の面々に巻き込まれ気味に新生活スタート。同居する従妹に美人姉妹を据えてむさ苦しさに一石投じてます。

大学デビューを狙って空回るアホな面々をアホだなーって堪能するアニメです。酒と裸を主成分にした「稲中」「アフロ田中」と思えばわかりやすいかも。

作中では大学ということもあって、サークル活動、講義(ガイダンス)、女子大との交流(インカレ)、学園祭、合コン、バイトといった要素が万遍なくちりばめられてます。普通の大学生なら必ず通る道ばかり。
現役世代はもちろん、その時代を通り抜けた社会人にこそ観てほしい作品です。


-----
2018.10.06完走後追記


↓視聴後

毎週楽しく、次の回が待ち遠しい、そんな秀作ギャグアニメでした。
間違いなく今年の10本には入ってきそうです。

酒と裸(×繰り返し)→学内イベント→酒と裸(×繰り返し)→無駄に豪華なMIXVOICE→酒と(・・・しつこい)→やっとダイビング

だいたいこんな感じです。
繰り返し褒めますが、堪能しました。笑いました。そして涙が出ました(?)。

概要は前述の通り。
乱痴気騒ぎに目がいきがちなものの、けっこうギャグの鉄板どころをおさえています。

・美女を複数配置
 ⇒やらかす男をゴミを見る目で蔑むキャラは必須。他、天然、素直な子、奔放、と役被りががない。
 ⇒なお、ぶちゃ子を入れるとピントがぼけそうなので入れないで正解。
・メインに二人を据え掛け合いを見せている
 ⇒ぶつかり合う。墓穴の掘り合い。共闘して失敗する。そしてたまに友情、というギャップ。勢い重視の作品においての掛け合い漫才は必要。
・緊張と弛緩の連続
 ⇒まじめパートから落とす。恋愛モードから落とす。一話の中で複数回訪れるため、テンポが良く中弛みしにくい。

お笑いほどツボに個人差があるので、「ひとまず観てみよう」以外の言葉が見つからないところですが、わりと正統な作りをしてますので見た目ほど受けつけ難いということはないと思います。

それでも、お酒が絡んで脱いでのバカ騒ぎという題材からして入口で拒否感を持たれてしまうことはしょうがなく作品の宿命だとは思います。
さらに、大学生活でのイベントをわりと忠実に描いてる分、自身の大学生活を思い出し場合によっては悪感情が生じて途中断念もあり得るでしょう。

なので、そういう場合は早々に撤退して他の作品鑑賞に時間を費やしましょうね。

 誰一人嫌悪感を抱かないお笑いは毒にも薬にもならない!

のです。



それでは本題。

大学時代、PaB気質のサークルに身を置いていた経験のある知人の言を借りまして、作中では悪魔の如き、時田信治&寿竜次郎の両先輩の魅力について語ってまいります。彼に言わせるとPabは「全くもってヤリサーとは根本的に違う」とのことです。 


まず飲み会には暗黙のルールがあるようです。※以下、文調が変わります。


その1 「当たり前!」
男には弁解の余地なし。命令は絶対。それで結束を強めていくんだよ。場合によっちゃ命の危険があるスキューバだからこそ、バディとの絆は絶対だろ。そりゃ無茶してさらけ出してーの飲みニケーションが手っ取り早いわ。
灯油ポンプ持ってこないだけでもマシってもんだろう、このサークル。

その2「女には酒を無理強いしない」
男がバカやってるのを遠巻きに見れる位置、というのを男は死んでも守れ。決して無理に酒を勧めてはいけない。宴席の場で手を出してもいけない。そうしないと女は離れてく。たまに新入生あたりがオイタしにくるからその時はヤキを入れろ(=呑ませ潰す)。ただ女を過剰に守ってはダメ。必ず1~2杯ぐらいは振って「あたしさっき飲んだわ」と言い訳できるようにさせとけ。疎外感を感じさせちゃいけない。
梓はともかく古手川姉妹、ケバ子らがなんだかんだサークルを辞めないのは、ここらへんトッキーやブッキー先輩あたりがにらみを効かしているからだろう。テニサー「ティンベル」のギスギスぶりとの違いはここにある。

その3「地味男、地味女を舞台に上げろ」
ノリのいい奴だけで固まるな。無口な奴、ブサ男、童○、その他実生活で日の当たってなさそうなのにスポットライトを浴びせ、そいつのキャラを引き出すんだ。そこが彼らの居場所になる。
そうやって鍛えられたのが、最終話でいきなり出てきたように見えるこれまでモブだった横手先輩と東先輩だ。根拠はないが、風貌から大学デビューに間違いない!3年になった彼らを見てみろ、頼もしいじゃないか。

その4「そもそもヤリサーって」
外部(他大学)調達しないとまわらん。近場で手を出せば女は去るからな。そんな集団で女を酔い潰すマネするくらいなら、ストリートに出て自分磨くわ。
あーただ「王様ゲーム」やっちまってたな。アニメ仕様でソフトにしてたがリアルじゃしゃれならんことになるで。


以上



先輩たちは酒の席とスキューバの時とでガラッと変わったように見えますが、違います。大なり小なり危険なスポーツに取り組むとか団体スポーツをやってるという場合は激しい飲み会を経て結束を深める、という手法は合理的であるように思えます。
時田&寿先輩はサークルメンバーは仲間だと思ってるからこその愛に満ちた行動(スピリタス)なんでしょう。{netabare}事実、バイト先のBarでの寿先輩は紳士的ですし、引っ越しバイト中の時田先輩はとても謙虚です。{/netabare}

メリハリが効いてその振れ幅が広いというギャップ。ガタイの良さ。そこそこ見れる顔。まあ普通にモテるでしょう。
{netabare}その点、宮古島の空港に着いていきなりOrion空けようとする伊織と耕平はまだまだ1年生って感じですね。{/netabare}
まだまだこれからの1年生コンビですが、シラフの時はそこそこ気が回りますし、これから年次を経て成長していってほしいと思います。それでギャグとして面白いかどうかまでは責任取りません。


OPEDは作品に合ってるというか、飲んだ後のカラオケで盛り上がれる仕様になってます。こだわりなのかどうかはわかりませんが細部まで飲み会重視と徹底しているのも好感です。


ということでみなさま、お酒は飲んでも飲まれるな。自分の限界を知って楽しくお酒を飲みましょう。
そして、お酒の限界値をなるべく若いうちに伸ばしときましょう。
大人になって無茶すると、しばらく前にあった「草○クン、六本木の公園で全裸で逮捕」みたいなニュースの発信源となりかねませんから。



-----
2019.03.16追記
《配点を修正》

投稿 : 2019/03/16
閲覧 : 245
サンキュー:

47

TaroTanaka

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

バカテスのノリは不滅

男の友人同士が、
抜け駆けして彼女ができないように
必死に足の引っ張りあいをするところが
バカテスのFFF団を想起させる。
総じて愉快なアニメであった。

ただし、特に序盤で男キャラばかり出てきて、
女子キャラが余り出てこなかったのは
いただけなかった。
バカテスと比べると、
女子が何か振り切れていない気がする。
愉快なのは男キャラばかりで、
女子のキャラ付けにバカテスほどの魅力を感じなかった。

お気に入りの話は
5話の合コンの話と
6話のカンニングの話。

投稿 : 2019/02/27
閲覧 : 73
サンキュー:

7

徳寿丸

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

内田姉弟ですか・・・

原作未読。
スキューバダイビングものといえば、「あまんちゅ」と比べてしまう所があるわけですが個人的には「監獄学園」の男子4人のノリを彷彿されました。酒飲んで裸が当たり前という大学生生活をエンジョイしてます。気楽に観れる作品。


私のツボ:出店の息ぴったりで料理つくる二人

投稿 : 2019/02/13
閲覧 : 104
サンキュー:

4

nf918 TELL

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ダイビングのお話?いいえ、酒飲みサークルのお話です。

タイトルの通り、ダイビングがメインというより、大学生がワイワイ馬鹿やるのがメインのお話です。
タイトルを付け直すとすれば「(ダイビングサークルの)男子大学生の日常」といったところでしょうか。
なのに不思議とダイビング自体にも興味を持てる、不思議な作品です。

放送時期にも合った季節感のある作品でした。
おすすめです。

追伸:先日通りかかったダイビングショップに「知ってました?ダイビングは冬のスポーツだって」という看板があったのですが…

投稿 : 2019/01/27
閲覧 : 63
サンキュー:

7

木村天祐

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

スキューバダイビング部大学生の青春

面白いです。
話が井上堅二原作なので、バカテスが好きな人には相性が良いと思います。

大学に入った新入生がなし崩しでスキューバダイビング部に入部、馬鹿なことやってすごい楽しそうです。
バカテスの大学生版と考えると良いかもしれません。

百聞は一見にしかず、面白いのでぜひ視聴を勧めます。
おすすめです。

投稿 : 2019/01/21
閲覧 : 52
サンキュー:

4

rFXEy91979

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

男たちと酒を片手に沸きたい!傑作!!満点以上!!!

第1話「ディープブルー」
第2話「水の中で」
第3話「新世界」
第4話「男コン」
第5話「後の祭り」
第6話「初バディ」
第7話「ダブルス」
第8話「男のカクテル」
第9話「王様ゲーム」
第10話「沖縄上陸」
第11話「誤解なんだが」
第12話「オトーリ」

投稿 : 2019/01/08
閲覧 : 62
サンキュー:

1

天上しょーと♪♪

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

数話でダウン。
むさい、暑苦しい、騒がしい 3点揃ったギャグ?アニメ

注意書きの部分はどうでもいいんだけど
笑いどころが僕には全然分からなかったですね。

メインキャラは男性組は違う所はあってもノリの近しい集団なので
一人合わなければこの作品のほとんどが楽しめないってことになるのかも。

いちいち裸や変な格好になるのもそれぞれの
キャラが立つ前からやっているからか面白く受け取れなかったです。

唯一好きなのはED曲ですね。
ちょっと掛け声が騒がしいけどカラオケ風だから良いし、
普通に曲としていい感じだったので。

自分に合ってないって所も多少はあると思うので多少点数は甘くします。
バカテスは好きだったんだけどなー。

投稿 : 2018/12/26
閲覧 : 68
サンキュー:

4

koaki

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

グランブルーの世界を装った大瓶グ清酒んコメディ

この画像みたら、スキューバダイビングで
ブラン・ブルー(実写映画グレートブルー完全版)の
世界の物語だと思うよねぇ~
癒されたくて、みたんだけどねぇ~
最初からやられたよねぇ~(^◇^;)

下宿先がダイビングショップだしねぇ~
ダイビングのお話は1割強って感じですか?
それ以外はコメディばっかりなんだけど
これがまた、大いに笑わせていただきましたぁ~
楽しかったで酒(●≧艸≦)

投稿 : 2018/12/24
閲覧 : 57
サンキュー:

5

明日は明日の風

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

青い海と青い空の青春物語…という幻想の作品

【6話まで】
原作未読。

湘南乃風のOP、青空と海、大学生のキラキラな青春物語…ではありませんでした。でも、突き抜けて面白いです。自分の笑いの線にぴったり合ったため、毎回腹抱えて笑っています。

酒が主役(?)のため、一年生なのに無理やり二十歳以上の二浪にしてしまうあたり、いかにも現代の世相が反映されて残念な感じもしますが、差し引いても面白いです。

「汚いあまんちゅ」との評もありますが、全部引っくるめて誉め言葉だろうと思います。暑すぎる夏、これだけ頭の中空っぽにして見れる作品はかえって清清しい(すがすがしい)です。

【視聴を終えて】
暑い夏のせい…を理由にしたいくらい、この作品が気に入りました。
頭空っぽにして、笑ってみているだけでOK。
このご時世、コンプラだかテンプラだか分からないが、クレームを気にしすぎて表のTVは優しいものばかり。ネットや深夜に昔見ていた「なんでもあり」を期待するしかありません。とはいえ、この作品も酒が入るので年齢あげたり、けっこう気を使って作っているのが分かりました。

とにかくテンポもいいし、キャラもたっているし(たいがいアホだがそれが良い)、無駄な場面も無駄に感じないくらい流れが良いです。下らなすぎる話も良いですが、個人的には伊織と千紗、愛菜の微ラブコメチックな関係も良かったと思います。

けっこうネットでは好きなヒロインで千紗派と愛菜派に分かれていた感じですが、断然、愛菜派。ケバコとのギャップ、ケバコのくせに突っ込み役、伊織へのほのかな思いで顔赤くなったりするところが可愛い。

来年の夏、また暑ければ見直してみたい。頭空っぽにして。

投稿 : 2018/12/22
閲覧 : 179
サンキュー:

37

おはしとスプーン

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

寒め

ギャグが結構寒くてちゃらんぽらんな大学生ノリのレベル低い感じがしんどい場面もちらほら。
最後のケバ子が追いかけるシーンなんて、クソつまんなすぎて真顔の自分がTVに写ったとこでようやく笑えたレベル。
何十年前のノリですか?

けどところどころ面白いし感動できるとこもあったし、古手川妹がかわいかった。王道のツンデレって感じがやっぱりよかった。
結構マイナーなアウトドアがテーマなんだなーと思ったが思い切りギャグに振ってて、まあ誰でも見やすくはあった。
ゆるきゃんみたいにキャンプして夜景見て「おー…」って言ってるだけのアニメよりはだいぶ良かったです。

投稿 : 2018/12/19
閲覧 : 55
サンキュー:

4

ネタバレ

をれ、

★★★★☆ 3.5
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

この飲み会のノリには正直ついて行けないなぁぁ

青い空と海の中、ダイビング風景は、きれいでした。他にもエンディングなど凝ったところも見られました。また、ダイビングに関して、先輩たちがときどき見せる後輩たちへのまじめな気遣いは、飲むとすぐ全裸になりたがる性分からは、なかなか想像もつきませんでしたw
 酒を浴びるぐらい飲んだり、飲酒を強いたりするのは今の時代には合わない価値観だと思います。昔の人間ですが、もうそのノリにはついていけないものを感じます。

投稿 : 2018/12/09
閲覧 : 33
サンキュー:

4

月宮

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

こういうコメディアニメが好き!

監督は「銀魂」や「こち亀」、「男子高校生の日常」や「スクールランブル」といった数々の笑いに特価したアニメを生んだ高松信司さん。

パッと見、スキューバダイビングをするだけのアニメだと思ったらコメディ9割、ダイビング1割の超おバカアニメw

ただ日常のコメディシーンは、いき過ぎた笑いと可愛いヒロインたちのちょいエロがふんだんに使われてて本当に終始笑って観れます。

その割にスキューバダイビングのシーンは真剣に描かれてて、海の作画は見惚れました。

日常生活に疲れてる人は内容が厚いアニメを観るよりこういったノリで30分間乗り切るアニメの方が観やすくていいと思います。
監獄学園とか好きな人は特にオススメです。

投稿 : 2018/12/07
閲覧 : 54
サンキュー:

5

TAMA

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

そして(常識人は)誰も居なくなった(笑)

初めて知りました。
お水や烏龍茶などが可燃性で火が着くなんて!
…あ、『PaB』用ですよ。
『PaB』って色が付いて無ければ『水』、それらしい色をしてれば『烏龍茶』なんですね。
うわー…絶対入りたくないな、このサークル(汗)


原作・未読。
アニメ・全話視聴。(全12話・30分アニメ)


主人公の『北原 伊織』が伊豆大学に行く為に伊豆の叔父の家に居候する事に。高校では男子校だった為にそのノリに辟易。男女共学の大学では薔薇色なキャンパスライフを…とは行かない。
『時田先輩』や『寿先輩』にダイビングサークル(Peek a Boo・略PaB)へ半ば強制的に入らされるところから物語が始まる。


いやー…、濃い!!

いろんな意味で…濃い!!

酒と全裸(男)の世界…濃い!!


『時田先輩』と『寿先輩』はダイビングの時は頼りになるし男らしいと思うし頼もしい存在で文句なし!
…ただ、お酒の席ではご遠慮したい方々ですね。
普通のお酒ならまだしも蒸発するお酒や目潰し並みのお酒って…
呑めるかー!死ぬわー!
『盃』を『干す』と書いて『乾杯』と読む?
やだ、こんな新世界に行きたくないわ(笑)

ただダイビングパート等は意外と真面目に教えたり面倒見も良い。憎めない先輩でズルい。
バーテンダーの時もズルい。


主人公の『伊織』は最初の方は常識人な方だったのに『PaB』の面々と付き合い始めてからの染まりようと来たら。そこに『伊織』が巻き込んだ『今村 耕平』も染まり、相乗効果で物語やノリツッコミやゲスなやり取り(蹴落とし合いアリ)などが笑えましたね。「いつも通り」が「パンイチ」て。
あ、ゲスなやり取りは男子生徒連中もか(笑)

メイク以外はまともで常識人な『吉原 愛菜』。
…だったのに …だったのに!
「オトーリ」の威力よ…、怖い!


ギャグやダイビングや酒だけかと思いきや大学生活の様々なパートも用意され中々の贅沢パックでした。『伊織』と『古手川 千紗』の息の合ったお好み焼き屋とか、『伊織』が『愛菜』を助ける為の行動するとことか結構お気に入りです。


ギャグや大学生ノリ(過剰)を観たい、軽くダイビング知識を楽しく知りたい、酒の席ではほぼ全裸(男)やクセの強い女子を観たい、千紗の『攻め』を観たい等の方にはオススメします。(千紗・踏めば良かった?)より。


沖縄回があったんですがあそこの食材って名前が面白いですよね。『オジサン』や『浜崎の奥さん』とか魚の名前って普通に考えたら思わないですよね。

魚って場所にもよって名前が違ったりするんですよね。高級魚『メジナ』は関東はそのままの『メジナ』なんですが関西では『グレ』、九州では『クロ』なんです。
で、九州で『クロダイ』下さいって言うと『メジナ』が出てきますので注意です。


しかしOP曲までは楽しいダイビング物かと思いましたが…。本編、ED曲といい意味での崩壊具合は…楽しめた!
2期があったら是非観たいと思いました。

投稿 : 2018/11/29
閲覧 : 68
サンキュー:

10

scandalsho

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

変態9割スキューバダイビング1割

原作未読。最終話まで視聴。

お酒と裸(♂)が物語の大半を占めるドタバタコメディ。
かなり笑えます。

だけど、スキューバダイビングに関しては、かなり真面目に描かれている。
一見、滅茶苦茶な先輩2人も、スキューバダイビングに関してはとても真面目。
このギャップも、この作品の魅力なんでしょうね。

呑みの時とスキューバダイビングの時のギャップが凄い先輩たち。
美人揃いの女性陣。
登場人物に魅力的な人が多いのもこの作品の特徴。

ただし、下ネタが多いので、好き嫌いが分かれてしまうかも知れない。

投稿 : 2018/11/28
閲覧 : 70
サンキュー:

30

ネタバレ

こたろう

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほんとバカ。こういうのが大好き

原作は1巻のみ読んだことがあり面白いのは知っていましたが私の趣味にドンピシャww
放送中に原作全巻揃えましたw

アニメの尺の関係か演出の関係か、少しテンポが早く感じました。ギャグ漫画の間はやはり漫画で味わうのがベストかと・・
原作はアニメよりさらに面白いですw

とはいえ、内容は素晴らしいw
『あそびあそばせ』に次ぐ詐欺OP
本編のノリのままのED

初めはまだ微かに常識が残っていた伊織(ツッコミ)がいつの間にかP aBに染まりきり、先頭を走りバカをする様は人間の順応性の高さを伺えますw

「おかしいことをいうぞー」っていう笑いより
「基本的に常識がズレている」的な笑いが好きなので同じ感性の方なら気にいると思います
※ただし男性全裸含む下ネタに耐性のある方に限る

女性陣も超絶可愛い!
古手川千紗はビジュアル・声・性格ともにドストライクでした!
安易なツンデレではなくデレない!ゴミを見るような目で伊織を見つめる姿は素晴らしい!
でもダイビングに関してはチョロイン!
最高です!!

愛菜もその可愛らしさにcv阿澄佳奈さんの魅力が加わり甲乙付けがたいwヒロインとなっています
やはり阿澄佳奈さんの博多弁は最高ですね!


是非とも2期を作って頂きたい作品です
妹の栞や毒島様との絡みを観たいです!

投稿 : 2018/11/28
閲覧 : 48
サンキュー:

13

ポテ☆とと

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

あっさり見れるギャグアニメかな?

最初見始めた時は、
リア充のダイビングアニメかなと思うたが、
いきなり、酒、酒、酒!!!
ダイビング要素は、1割程度かな?
男性でも楽しんで見れます!

投稿 : 2018/11/26
閲覧 : 39
サンキュー:

6

ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

お前はまだ伊豆大ダイビングサークルを知らない

公式のINTRODUCTION
{netabare}
INTRODUCTION
飛び込め、新世界へ―

北原伊織は大学進学を機に、伊豆にある叔父のダイビングショップ「グランブルー」へ居候することになった。
聞こえてくる潮騒、照り付ける太陽、一緒に暮らすことになるかわいい従姉妹…
青春のキャンパスライフ!
そんな伊織を待ち受けていたのは――野球拳以外のジャンケンを知らない屈強な男どもだった!!

入学早々大学のダイビングサークル「Peek a Boo(ピーカブー)」に目をつけられてしまった伊織は、会長の時田信治と、三年生の寿竜次郎に唆され、いつの間にかサークルの一員としてバカ騒ぎに加わることとなる。

大学で知り合った、イケメンだが残念なオタク・今村耕平も加わり、彼らの青春はどんどんおかしな方向へと転がっていく。

居候先にはかわいい従姉妹である古手川姉妹がいるのに、妹の千紗には汚物扱いされるし、姉の奈々華は重度のシスコンで相手にされず。

愛すべき全裸野郎どもに囲まれた伊織の大学生活、一体どうなってしまうのか……。
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:井上堅二/吉岡公威
総作画監督:植田羊一
監督:高松信司
脚本・音響監督:高松信司
キャラクターデザイン:草間英興
美術監督:秋葉みのる
色彩設計:松山愛子
撮影監督:今泉秀樹
プロップデザイン:小川浩
編集:宇都宮正記
音響制作:セイバーリンクス
音楽:マニュアル・オブ・エラーズ
制作会社:ゼロジー
{/netabare}
キャスト{netabare}
北原伊織:内田雄馬
今村耕平:木村良平
時田信治:安元洋貴
寿竜次郎:小西克幸
古手川千紗:安済知佳
古手川奈々華:内田真礼
浜岡梓:行成とあ
吉原愛菜:阿澄佳奈

野島元:江口拓也
山本真一郎:榎木淳弥
御手洗優:花江夏樹
藤原健太:ロバート・ウォーターマン
古手川登志夫:川田紳司
工藤会長:福山潤
水樹カヤ:水樹奈々
{/netabare}

1話ずつの感想
{netabare}
--------------------キリトリ線--------------------

第1話「ディープブルー」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
脚本/絵コンテ/演出:高松信司 総作画監督:草間英興 作画監督:小野田貴之/牛島勇二

北原伊織は大学入学を機に、伊豆にある叔父のダイビングショップで居候することになった。青春のキャンパスライフを期待していた伊織だったが、遭遇したのは野球拳以外のジャンケンを知らない屈強な漢ども。彼らダイビングサークルの面々に目をつけられた伊織は、いつの間にかバカ騒ぎに参加、大学初日をパンツ一丁のまま迎えるハメに。美人な従姉妹・古手川奈々華、千紗にも相手にされず、伊織の青春はおかしな方向へ沈んでいく…
{/netabare}
感想
{netabare}
おはなしはあらすじの通りで
伊織クンはできれば変態ばっかりの
ダイビングサークルなんか入りたくないって思ってるんだけど
先輩たちがしつこくっていつの間にか自分も仲間に入っちゃってる。。

それでパンツ1枚で学校来てる!
変態だと思われて警備員さんにつかまりそうになる
千紗にたのんでも服をくれない
また警備員さんに。。
こんどは教室で知り合ったオタクイケメンの耕平クンにたのむんだけど
ことわられてまた警備員さん呼ばれる。。
部員勧誘で耕平クン、つれてくる
新入生歓迎コンパで、また飲まされる
ウーロン茶って言ってもきついお酒。。
耕平クンにも飲ませる
水って言ってもきついお酒。。
またハダカになる。。
また千紗に白い目で見られる。。

みたいなくり返しで
リアルだったらうったえられてもおかしくないサークルのおはなしだけど
はじめに「これはギャグです」ってゆうテロップが出てるから
笑って見てられたみたい^^;


監督さんは高松信司さんで
「銀魂」「男子高校生の日常」「イクシオン サーガ DT」「美男高校地球防衛部LOVE!」「坂本ですが?」
とか、イケメンギャグのおはなしがトクイな人w

今回はかわいい女子も出るみたいだから
男の人でも見れそう☆彡
{/netabare}
{/netabare}
第2話「水の中で」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
大学で出会ったイケメンだが中身は真性のオタク・今村耕平を巻き込んだ死闘の末、伊織はダイビングサークル「Peek-a-Boo」(略して「PaB」)へ入ることに。ヘロヘロで帰宅した伊織だったが、夜に女子大との交流会があると聞き、いきり立たずにはいられなかった。しかし三日連続夜遊びは従姉の奈々華が許さない…許可を得るべく、荷解きを終わらせ自立した男であることを見せようとするが、時田と寿が一肌脱ぎ始めて…
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は飲み会をイヤがってた伊織クンが
女子大と合コンって聞いたとたんに手のひら返しw

でも、伊織クンは引っ越してきてから毎日飲み会で
1どもへやに入ってなくって荷物ももちろん開けてないから
奈々華からダメ出しされて参加できないことになっちゃった。。

でも、伊織クンが自立した1人の男だって見せれば
奈々華もOKしてくれるかも?って
先輩たちも手伝ってくれてへやを住めるようにしたの^^


はじめ、奈々華を呼んで見せたら
先輩たちがエ○本とかグラビアとかビデオとか
いっぱいおいてあって恥ずかしいへやになってたの^^

その次は新入生のへやは新入生にやらせようって耕平クンが来て
萌えキャラのポスターとかフィギュアとかw

それで伊織クンが「オレはお前とは反対だ!」ってモンク言ったら
こんどはBLグッズでいっぱいのへやになってたw
奈々華に見られないうちにドアを閉めたら
中でビデオが「オレは男だってかまわない。。」とかw

それでまた、奈々華にカン違いされた伊織クンは
こんどは妹大好きな奈々華に気に入られようって
萌えキャラの顔をみんな千紗の顔にはりかえておいたら
千紗からボロボロのはなれにうつされちゃったw

ってゆうおはなしで下ネタいっぱいw
オチはせっかく奈々華がOKしてくれたって思ったら
合コンはキャンセルだったってw


後半はいよいよ部活。。

およげない伊織クンはまず水になれることからって
足のつくプールでもぐって目をあけるところから。。

はじめはムリで、次はゴーグルつけて。。
やっと目をあけたら黒い●が(男の人のアレw)見えてトラウマ^^

それで「もう、水の中なんて興味が失せた。。」
とか言ったのを千紗が聞いてたのんでくれたみたい
奈々華が伊織クンを夜の水族館につれてってくれたの^^

見上げる水槽の中はまるで海の中にいるみたくきれいで
伊織クンは海にもぐってみたいって思えるようになったみたい^^

千紗におみやげ買って帰って「ありがとう」ってゆう伊織クンに
「もっとかわいいのよこしなさいよバカ」ってゆう千紗がツンデレ^^

後半の後半はそんな感じでギャグのないちょっといいおはなしで
ずっとギャグばっかりより良かったって思う☆
{/netabare}
{/netabare}
第3話「新世界」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
伊織と耕平はついにウェットスーツを着て海へ!水の中が怖かった伊織だが、徐々に新世界に魅了されていく。しかしダイビングの道具は高価で資金も必要だ。そこで時田と寿が課したのは、五月に開催される「伊豆春祭」の男子コンテスト、通称「男コン」に出場し賞金を獲得すること。だが晒し者になるのが嫌な二人は代わりに千紗をミスコンに出させようとするが…美人でナイスバディな浜岡梓も加わり「PaB」のバカ騒ぎは毎晩続くー
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで
伊織クンがはじめて海にもぐったままボンベで息をすることができて
海の中がきれいだって感じることができたの♪

そうなれば後はもぐるだけ。。って思ったら
装備を買うにはお金がかかるからって先輩たちが持ってきたのは
高校の制服。。男子と女子用?

伊織と耕平クンに男子コンテストに出て賞金かせぎをするように
ってゆうことだったみたい^^

2人がそれをイヤがったら
千紗にミスコンに出るようにたのんでくれって言われて
2人は千紗をよっぱらわせてゆうこと聞かせる作戦を立てたんだけど
お酒を飲ませようってするたびに自分たちが飲むことになっちゃうの^^



今回はダイビング部なのにはじめて海に入ったね^^

「昨日まで出来なかったことが今日、出来るようになったよろこびは
やったことがないヤツには分からない」って名セリフだったけど
それと女装って別だよねw


それから、男子でも女子でもムリにお酒を飲ませようってするの
いけないことだと思う。。

でも、千紗だったら1口飲んだらお酒だって分かってもう飲まないよねw

飲ませようってしてバレて
けっきょく自分たちで飲むようになっちゃうおばかなおはなしで
こりない伊織クンたちを笑うおはなしだって思うんだけど
ちょっとこうゆうギャグにあきてきたみたい^^


あと、他校の女子の先輩で梓ってゆう子が新キャラで出てたんだけど
酔っぱらって男の人たちといっしょに服を脱いで眠っちゃうし
美人だけど去年のミスコンで水着わすれて下着で出て予選落ちしちゃった人w

ってゆうかそんな美人の女子が下着姿でいっしょに寝てても
おそったりしないPaBの人たちって
いつもハダカでおばかでプチ変態だけどいい人たちみたい^^


梓は男子にまじって野球拳やっちゃうような人だけどやさしくって
千紗にミスコンに出るようにすすめてくれたの☆

それで出てくれることになったんだけど
かわりに伊織クンと公平クンも出ることになっちゃったw



そんな感じで今日もおかしかったけど
伊織クンたちどっちが女装するんだろう?w
ってゆうかネタ枠ってべつにいらないんじゃない?w

あと、どうせだったら
ミスコンと男コン両方とも勝ったら賞金2倍でいいって思う^^

ってゆうか、こんなに毎晩お酒飲むんだったら
みんなでお酒やめたら10万円くらいすぐ貯まりそうw
{/netabare}
{/netabare}
第4話「男コン」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
「伊豆春祭」が始まり、「PaB」のメンバーもお好み焼きの屋台を出していた。伊織と耕平も屋台を手伝い、千紗と梓も交代でお好み焼き屋を回していく。梓の勘違いやテニスサークル・ティンカーベルとの小競り合いのせいで、伊織の周りの人間関係はこじれを見せ始める。そうこうするうちに千紗が出場するミスコンの時間に――緊張で表情が硬くなっている彼女を応援しようと伊織と耕平が弄した策とは?そして「男コン」の結果は!?
{/netabare}
感想
{netabare}
おはなしはいつもの通り飲んでさわいで♪ってゆうw


梓はバイで伊織クンのこともそうだって思いこんでて
伊織クンの好きな男の子が耕平クンだってカン違いして
いっしょにお祭見物に行かせてくれたりw

それからミスコンで緊張してる千紗を笑わせようって
ヘンなこといろいろしてぎゃくにおこらせちゃったり

耕平クンがティンカーベルのネタ枠で出てた
ケバいメイクの吉原愛菜ってゆう子からコクられてメイワクしたんだけど
ティンカーベルのチャラい工藤会長たちにからかわれてるって知って
男コンで代わりにし返ししてあげるの^^


それでミスコン、男コン両方とも「PaB」が優勝したけど
ミスコンに優勝した千紗はいろんな男子にからまれて大メイワク><

伊織クンたちのせいなんだから助けてもらおうって思ったら
2人は酔っぱらって寝ちゃってる。。

それでおこった千紗は表彰のあいさつで
「このよろこびを誰に伝えたいですか?」って聞かれて
ステージの上でだらしなく寝たままの伊織クンのほう見て
「そこで酔いつぶれてる私の彼氏に。。」って言っちゃった^^

男の人よけのためみたいだけど
それを聞いた会場の男子たちは「伊織クンを殺せ!」コール^^;

梓が「まったくあの子たちはどうするつもり?。。」
って言ったところで今回のお話はオシマイ^^;



ギャグだけじゃなくラブコメが入ってきて
ちょっとおもしろくなってきたかな?^^


愛菜はにゃんが小学校のときのクラスの子に似てるみたい。。

とくに男子に。。ってゆうわけじゃなかったけどバカにされてて
かまってほしくって男子にせびられておこづかいをあげてたりしてた。。
あの子が大人になったら愛菜みたいな感じかも?

にゃんはその子を見てかわいそうだなって思ったけど
1人でいるほうがいいってにゃんくらいかも?

ちょっと気もち悪いメイクの愛菜でもとくにバカにしたりしなくって
伊織クンたちはいいことしたって思うけど
ちょっと千紗のこと考えてあげてもいいと思う。。


あと、愛菜はネタメイクしたままだからケバいけど
公式のキャラ紹介だとふつうにかわいいから
耕平クンのカノジョになるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第5話「後の祭り」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
いつものようにパンイチで授業を受けている伊織と耕平だったが、やけに周囲の視線が殺気立っている。機嫌が悪かったはずの千紗は笑顔を向けてくるし、なんだか不気味…その理由は、伊織と千紗が付き合っている、ということになっていたからだった。身の危険を感じた二人は合コンをセッティングすると言ってしまい、より面倒なことに。彼らは梓に紹介を頼むが、彼女が連れてきたのは吉原愛菜…伊豆春祭で出会った「ケバ子」だった。
{/netabare}
感想
{netabare}
原作者さんのツイッターだと
今回のテーマはON/OFFで新キャラもいっぱい出るって書いてあったけど
ケバ子(愛菜)の紹介で合コンに来た子たちが
みんなケバ子だったってゆうおはなしw

新しい女子キャラがふえて男子にはいいかも?
って言ってもほとんどズットケバいメークのままなんだけどw
あと、愛菜が「PaB」に入るみたい^^

男子の新キャラは山本真一郎クンと野島元クン
女子ではじめに自己紹介したのが神尾清子で「ヤマノススメ」のひなた役
それで、愛菜があおいだから2人がケバい大学生になった「合コンノススメ」じゃなかったら主役抜きの「たまゆら」で声優さんは豪華^^

ほかの2人は鈴木恵子と飯田かなこってゆうモブな名まえで
メインの千紗、奈々華、梓、愛菜とくらべたら
原作者の人がテキトーでいいやってつけたのかも?w

それでおはなしは
千紗が、伊織とつき合ってるって言いだして
うらやんだ男子たちからおどかされて
伊織クンと耕平クンたちが合コンセッティングすることになったの

そのとき梓にたのんだら
「千紗のカレシのフリ、続けること」ってゆう条件出してきて
紹介されたのが愛菜で

いやがる愛菜にむりにたのんだら
相手の女子たちが4人ともケバいメイクで
はじめは1人をのぞいてもり上がらない4人だったの^^

でも4人は、その子たちと仲よくなって
またほかの子たちと合コンセッティングしてもらおってって考えて
協力して女子たちと仲よくすることにしたんだけど
写真でふつうにかわいい女子がいるって分かってその子の取り合い。。

男子どうしの友情とうらぎりのギャグになっておわりw


さいごは女子が帰りながら今日は楽しかった。。
「動物園みたいで!」って言ってるのきいた男子たちはゲキド!!
でも、男子は動物園だったけど女子はデーモンw

合コンおわって女子が素にもどって
みんなふつうにかわいい子なんだけど
愛菜のアイデアでワザとみんなケバいメイクで来たみたい^^

愛菜は顔に関係なくやさしい人が運命の相手なんじゃない?
ってみんなに言ってバカにされてたけど
そのとき思ってたのが伊織クン^^

はじめは顔で耕平クンだったのに
男子も女子も顔じゃないって気がついたのかな?☆彡


見てて思ったけど、かなこが写真でかわいいって分かってモテてたけど
愛菜だって素はかわいいんだからモテてもいいんじゃないかな?って

この前性格が分かっちゃったから相手にされないってゆうんだったら
梓だってモテなくなりそうだけど。。どんな子だったらいいんだろう?


あと、伊織クンたちがほかの男子がこっちを見てイライラしてるのに気がついて
俺達はいつも通りなのにどうして?って思うシーンがあるんだけど
いつも通りパンツ1枚w

大学ってこんなかっこうで授業に出ててもおこられないの?w
{/netabare}
{/netabare}
第6話「初バディ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
テストをカンニングで乗り切った?伊織と耕平。合コンで散々な目に遭わされたものの、今日は「PaB」にとって貴重な新入部員・愛菜の歓迎会だ。新しい場所で青春のキャンパスライフを期待していた愛菜だが、ここには普通の人がいない、と気付く。だが、みんなダイビングにはいたって真面目。ハンドサインなどの基礎を覚え、二人一組で潜水するバディのレクリエーションが始まる。一方、誤解がこじれたまま千紗と組んだ伊織は…
{/netabare}
感想
{netabare}
今回は3つのパートに分かれてたみたい。。


はじめはカンニング編でドイツ語のテスト。。


千紗もおんなじクラスをとってるんだけどカンニングを断られて
伊織クンの案で縮小コピーのノートをかくしてテストを受けるの。。
伊織クンと耕平クン、それにこの前の野島クンたちみんなで。。

友だちが次つぎ失敗してく中で
カンペを見ても解けない問題が多くって協力しようってなったけど
見つかった人は見すてる^^;

とちゅうで先生が
みんなあんまりにもできなさそうだからサービス問題を出すの。。
それでもみんな12点から20点^^

これでみんな赤点って思ったら先生が
「みんなの成績が悪いから10点以上なら可で20点以上なら良にする」って

それでみんなよろこんでたら返ってきた答案用紙のウラに
「カンニングの疑いがあるのであとで再試。。」ってw


小学生みたいなカンニング方法でみんなおばかw
ってゆうか、まともに試験を受ける人って千紗以外誰もいないの!?w

サービス問題が講義中に出てきた次の単語をドイツ語に訳しなさいで
1、心臓リウマチw
2、裸でバナナを持つ男。。それって単語?w
3、ジェームス・トーマス。。人名だし英語だしwにゃんでも分かったw


次は愛菜の新入り歓迎会。。
大学のサークルってほかの大学の子でも入れるんだね^^


まず、ふつうのダイビングサークルだって思ってきた愛菜に
伊織クンたちが「だったらやめておけ」ってw

あと、愛菜が今回はすっぴんw

あと、自己紹介してるとちゅうでみんなハダカw
梓は下着w
千紗は伊織クンの上にすわってサンダルで顔をけってるw
奈々華は千紗の飲みかけのビールをおいしそうに飲むw

用意する装備ははじめはレンタルで
タオルと水着くらいでいいんじゃないって
ふつうの人は水着ははずかしいってゆう愛菜がまわりを見たら
みんなハダカでふつうの人が誰もいないの!?w

それで愛菜は自分の歓迎会だからって言って
みんなに服を着てもらうんだけど
千紗といっしょに買い出しに言ってるすきに
キノコ×タケノコ論争がはじまっちゃって

ポッキーゲームで決める、から
ジャンケン、野球拳になって
けっきょく愛菜が帰ってきたときはみんなハダカw


それからダイビングのおはなし。。

ハンドシグナルのテストで2人がテキトーな答えをしてw
何にもおぼえてないって分かってお勉強。。


そこに伊織クンと千紗がつき合ってるって聞いた
妹大好きな奈々華が来て伊織クンにいろいろ聞いてきたの。。

不安を感じた伊織クンがさっそくハンドシグナルで助けを呼んだら
梓が来て、任せなさい!って
「伊織クンが好きなのは実は耕平クンだから大丈夫」
って言いかけたからあわてて止めたのw

でも、2人がつき合ってるって見えるくらい仲がいいって聞いた奈々華は
よろこんだんだけど
実はさいきん、あんまり仲よくないって聞いて
次の日の練習は伊織クンと千紗がペアになったの^^


それで、いよいよダイビング^^
「仲よくなってほしいから」ってゆう奈々華に「逆効果じゃないか」って
伊織クンが言ったら「ちーちゃんは海に入るとちょろいから」ってw

それで伊織クンは
海に入って水が苦手な伊織クンのために真剣に教えてくれる千紗と
仲直りできたみたい^^

はじめての愛菜も「楽しかった」って言ってて
千紗が「伊織は楽しかった?」って聞いてきて
「もちろんだ」ってゆう伊織クンに「そう、よかった^^」って

でも、よけいなセクハラ発言して
また千紗のことおこらせちゃったの「2万回死ねー!!」って^^;



今回はちょっとめずらしい回で「PaB」のみんながパーティーで服を着てたw
あと、ダイビングもしてたw

いつもはうらぎったりうらぎられたりってゆうおばかなおはなしなのに
ダイビングのときはギャグを入れたりしないで
マジメにやってるところがいいって思う☆
{/netabare}
{/netabare}
第7話「ダブルス」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
雑誌に載っている宮古島の特集を見ながら、綺麗な海でのダイビングに憧れる伊織たち。けれど、時田と寿の誘いでなぜかテニスのダブルス試合に挑むことに! ダイビングでは二人一組で行動するバディ・システムというものがあり、命を預ける相手との信頼感を養うことが大切なのだ…というのは建前で、伊豆春祭の仕返しとして勝負を挑んできたテニサー・ティンベルから賞金を奪い取るための戦いだ。PaBの面々は試合に勝てるのか…!?
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は
この前のテストの追試が無事におわって
野島クンたちが打ち上げで伊織クンのへやに来ることになったの

伊織クンが千紗とつき合ってるとか同居してるとかってゆう
うらやましい情報を確かめにくるみたいw

ついでに奈々華さんみたいなきれいな人といっしょに住んでるってゆうのも
バレたら殺されるからって言って、奈々華にもかくれてもらったの^^


それで友だちが来たら
へやには梓のブラとかシャツとかぬぎっぱなしw
どうやって帰ったんだろう?w

それに口紅、愛菜の金髪のカツラ、男コンのときの女子の制服。。
あやしいものが次つぎ出てきて野島君たちのリアクションが
うらやましい、から変態を発見、に変わってくるところがおかしかったw

さいごにバイト情報誌のコンパニオン募集に〇してあるの見つけて
こわいものでも見たみたくなっててw


それから飲み始めたんだけど
酔いさましに行ってた野島クンが海にいる奈々華さんを見つけたみたい^^
天使を見たって言って帰ってきてみんなに写真を見せたの^^

そのリアクションが、結婚するとかオレの子を産んでほしいとか変^^;

それで、さっきの天使をさがしに行くって言って出てったんだけど
泣きながらハダカで帰ってきたの^^

みんなが何があった?って聞いたら見ればわかるだろう?って。。

分からないからもう1度聞いたら
海に行こうってしたらハダカの男がたくさんいて。。ってw

伊織クンたちはそれだけですぐ「OK、理解した」ってw
ほかの友だち2人は
よくわからんがそれは災難だったな。。
男のハダカなんか目が腐るだけだもんな。。ってふつうの答えw


いろいろあったけど伊織クンの同棲説はデマっぽいって
耕平クンの冗談になりかけたんだけど
そこに千紗がやってきて

「伊織ー。。おふろあいたから次。。」って言いかけて
「ごめん。。友達が来てると思わなくって。。」って戸を閉めたんだけど
そのあと伊織クンはボコボコにされちゃった。。ってゆうおはなし^^

それを見た千紗と奈々華のリアクションがおかしかったw


後半は賞金をかけてテニスサークル・ティンカーベルとの試合。。

この前の男コンのことうらんで
工藤会長が伊織たちに恥をかかせてやろうって申しこんできたみたい^^


愛菜がすっぴんだったから
工藤会長も誰か分からなかったっておかしいw

愛菜ってサークルのとき、あのメイクで参加してたんだね^^
だったらミスコンにネタ枠で出されてもしょうがなさそう^^


試合はお酒の飲ませ合い、千紗への応援が逆効果、
伊織クンと耕平クンの自爆っていろいろあって
伊織クンの水泳以外の体育系はトクイってゆうのもすごかったけど
時田、寿先輩の超運動神経で勝ったみたいw


今回は飲んでグダるところはあんまりなかったけど
(それでもいっぱいあったけどw)
それでもおもしろかったw
{/netabare}
{/netabare}
第8話「男のカクテル」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
沖縄合宿にかかる個々の費用はアルバイトで稼がなければならない。しかし伊織も耕平も日雇いバイトの賃金は飲み代に消えてしまった。そんな中、寿は真面目にバイトをしているらしく、それもなんとバーテンダーだという。店での普段と違う寿の雰囲気に戸惑いつつも、マスターの厚意で伊織と耕平もバーテンダーを体験してみることに。しかしこのバカ二人にカクテルの作り方などわかるはずもなく、次々と危険な酒を生み出していく…
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はあらすじのおはなしで
トッキ―会長さんから紹介されたはじめのバイトは引っ越しで
2人ともクタクタになって飲んで終わり。。
次の日は疲れてできないってゆう^^;


それからブッキー先輩のバイトを見学に行くんだけど
バーテンをしてるブッキー先輩かっこいい♪
いつもとは別人みたいw

いつも通りケンカばっかりの伊織クンと耕平クン見て
マスターが2人は仲がいいって

それでどんな関係?って聞くマスターに梓とブッキー先輩が
「はだかの関係」ってw

マスターがまさかと思って伊織クンにつき合ってる人はいるの?
って聞かれた伊織クンが千紗のことだと思って「まぁ。。はい」って。。

髪はこれくらいの長さでって聞かれて千紗の髪の長さだったから「はい」
でも、店長は耕平クンだと思って話してるからどんどんすれ違い。。

マスターは2人が恋人だって思っちゃったみたいw


あとはカクテルネタはスクリュードライバーにねじ回しが入ってたり
文句言ったらプラスがマイナスに代わったり
ウーロン茶がヴァッカとウィスキーだったりして^^

知ってる愛菜はさけたけど、お酒に弱いマスターは飲んじゃって
眠っちゃったところに伊織クンが
「このまま寝られたら何があっても知りませんからね。。」って

そしたらマスターはビックリして目をさましちゃった^^

ブッキー先輩は
ふだん酔っぱらって寝ちゃうとゼッタイおきないマスターがおきて
不思議がってたけど
伊織クンがBL系だって思ってるからだよねw



後半は
伊織、耕平クンが山本クンのアパートで野島、藤原健太クンと飲んでて
彼女いないってゆう話になって
そう言えば最近、御手洗優クンがつき合い悪いってゆう話になって
伊織クンが電話してみたらカノジョがへやに来てるみたい!?

抜けがけは許せない5人は
さっそく御手洗クンのアパートにデートをつぶしに行くの^^


郵便配達のフリしてAVの配達ですって言って出てこないと
ビデオを1本ずつドアの新聞受けから入れたりって
郵便屋さんが夜中に来るわけないし
荷物をバラして1つ1つ配達することもないからツッコみどころいっぱいだけど

ごまかそうってする御手洗クンと
信じそうになるカノジョのリアクションがおかしかったw


裏に回ってベランダからカーテン越しにシルエットクイズって言って
「意図はわからんが、あれは有名なビーナスの誕生だよな。。」
って御手洗クンに思わせて
答えは「考える人」って言ったりめちゃくちゃw

ラインの表示名を女子の名前にしてからかいメッセを送ったりしたけど
男友だちがイタズラで送ってきてるってカノジョに履歴を見せたりして
すぐバレちゃってこまってたら
2次元オタの耕平クンが帰るって言いだしたの。。

でも、へやの中でカノジョが「お兄ちゃん。。」って言ってるのが聞こえて
2人は幼なじみだって分かった耕平クンもキレて
秘技ミックスボイスを使って女子の声をマネして外から呼んで
とうとうカノジョをおこらせて別れさせるのに成功したの^^;


さいごはみんなで御手洗クンをうらぎり者としてあつかおう
ってゆうことになりそうだったけど
別れるカノジョに「友だち紹介して?」ってたのんで
みんなから親友認定されてオシマイw



ミックスボイスを
蒼井翔太、水瀬いのり、釘宮理恵さんのトリオでやってるってすごいw


それにしても、伊織クンって
自分がボコボコにされた友だちとよくつき合ってられるなぁ。。

にゃんはイジメじゃないかな?って思うけど
男子ってそうゆうの平気なのかな?

でも、友だちって言ってもカノジョができると別れさせるとか
あんまりいい友だちとは思えないけど、だから笑って見てられるのかもw

でも、こんなことしてたら誰にも彼女ができないまま終わっちゃいそう^^;
御手洗クンだって、カノジョにほかの子紹介してもらって
みんなと合コンさせてあげたりしたらよろこばれるのに
1人だけ抜けがけしようなんてするからみんなおこるんじゃない?

みんなで協力したらいいのにね^^
{/netabare}
{/netabare}
第9話「王様ゲーム」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
友情(金銭)のため、またも合コンをセッティングする役目を負った伊織は、王様ゲームを口実に千紗から友達を紹介してもらおうと企んでいた。奈々華や梓も巻き込みつつ、それぞれの邪な思いを巡る攻防が始まる。そうまでしてお金が欲しい伊織だが、まだ合宿費用が足りない様子。しかしダイビングに必要なものは揃えなければならず、器材を買うためにショップへ行くのだが、初心者の伊織たちは知らないことばかりなのだった。
{/netabare}
感想
{netabare}
先週のつづきで
御手洗クンをつれてきて「オレたちやっぱり親友だ」パーティーw

それで
「お前らに友の幸せを願うやさしさはないのか?!」ってゆう御手洗クンに

「オレその言葉そっくりそのまま返してやる」
「別に俺だって彼女を作るなと言ってるわけじゃない。。
ただ、彼女作るんなら死をカクゴしろと言ってるだけなんだ!」ってw

「じゃあ、オレたちはいつ彼女ができるんだ!?」って言われて
けっきょく伊織クンたちが友情(1人5千円)で
また合コン、セッティングすることになったのw


それで千紗に友だち紹介してもらおうって考えて
ゆうこと聞いてもらうために
奈々華と梓も味方にして王様ゲームをすることになったの^^;

ってゆうおはなしだけど
ギャグアニメだからふつうに行くわけないよねw


まず、千紗と愛菜がふつうに王様ゲームに参加するはずないから
味見してくれってお刺身を渡して
「これも」って言ってさし出したおはしを取ったら数字が書いてあって
「王様ゲ~ム!!」ってw

奈々華と梓も伊織クンたちの味方だからことわれなくってはじまったんだけど
はじめは梓が王様で「全員このゲームが終わるまで抜けれない」ってw

それから梓がまた勝って「みんな1枚脱ぐ」って^^
千紗がくつ下で十分って言って
愛菜が「今後そうゆういやらしい命令はNGです!」って言っちゃった^^

次は愛菜が王で「全員、次の飲み会で服を脱がないこと!」って^^

次に王になった奈々華は
「3番の人が左の人にお姉ちゃん大好き!って告白」
で、ブッキー先輩が伊織クンに。。w

やっと耕平クンの番になって
伊織クンは数が分かるようになってるはしを見て千紗が1か3だって伝えるのに
右手で1、左手で3を出したら耕平クンは4だって思って

「こんど、王様に飲み会で友だちを紹介する」って言ったら
伊織クンがおこって「オレは1か3って言ったんだ」
って文句、言ったから千紗にバレちゃったw

でオチが4番のトッキ―会長が筋肉友だちをつれて
伊織クンたちの友だちと合コンで、友だちからうらまれちゃったw


後半は
新入生たちがダイビング機材の買いモノについてったおはなし^^


ダイコンが「うで時計型のダイブ・コンピューター」の略とか知ったり
360℃の景色を撮れるカメラとかいろいろあっておもしろかったし
カレントフック、フロートとかで
伊織クンたちがカン違いネタのマンザイしたりおかしかったw

レギュレーター(マウスピースみたいなの)のこと聞く愛菜に梓が
「レンタルでいいんじゃない?」って言ったら「間接キスが気になる」
ってゆうから「間接キスじゃなくって歯ブラシを共有してる感じだよ」ってw

消毒してても気になるよね^^;

それで愛菜が千紗と2人のときに「伊織と付き合ってるの?」って聞いてきて
千紗の顔見て「うん、その顔だけで十分わかった」ってw


それから耕平クンは女物のウエットスーツの前に貼りついてたけど
それがモザイク入ってたけど
エヴァでレイとアスカが着てたスーツとそっくりのw

愛菜と千紗に試着してもらったら髪の色も似てるw
これがやりたくって作者の人って2人の髪の色、決めたのかな?w

耕平クンが萌え死にしそうなくらいよろこんで
「オレ。。今日だけはお前のこと心の友と呼んでいい!」って、おかしいw

調べたらエヴァのプラグスーツ風ウエットスーツって税込17万円くらい^^
https://www.evastore.jp/products/detail/729


で、みんながマスクとかカメラ買ってもどったら奈々華が
「沖縄に行くお金もかかるのに、機材まで買っちゃうなんて!?」ってw

それでみんなイベントのバイトで
千紗と愛菜は梓といっしょにコンパニオンで伊織クンたちは交通整理w

「もうお嫁に行けない!」って泣く愛菜を梓が
「大丈夫、いけるいける^^」ってなだめてたら伊織クンたちが
「あのてーどで何をなげく!?」
「オレたちなんてほぼ毎日、全裸だぞ」って^^;

伊織クンたちとくらべないで!w


来週は沖縄♪
すぐ分かっちゃったけど、ウソの次回予告がおかしかったw


今週もおかしかった♪
べつに飲んでなくってもみんなおかしいみたいw
{/netabare}
{/netabare}
第10話「沖縄上陸」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ついに沖縄へと降り立ったPaBメンバー。宿泊する立派な別荘に感嘆しつつ、さっそく着替えて海へ! と思いきや、別荘前だと野郎どもが全裸になってしまうので、人が集まるビーチへ移動し、バナナボートでバカ騒ぎ。ひとしきり遊んだ翌日は、本来の目的であるダイビング講習が待っている。しかし、バナナボートでの勝負に敗れ、奈々華と梓の部屋で寝ることになった伊織は、煩悩にまみれてしまって脳みそがバグっていた!?
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はおばかw
後半はマジメにダイビングでちょっといいおはなし^^


青春したい愛菜がはしゃいでるシーンがネタになってるのが多かったかもw

空港について愛菜がはしゃいでたら
千紗から「注目されてる」って注意されたけど
2人以外はさっそくビール片手に上半身ハダカw


3泊する別荘はプールとプライベートビーチ付き!☆

でも、青春したい愛菜にはちょっとまわりが。。
愛菜の「ああ。。幸せ♡
これが私の青春の1ページ。。心のアルバムをかざる大切な思い出。。」
って思ったら男子がみんな、ハダカで走り回ってるし^^
「私のアルバム、モザイクだらけ^^;」で笑っちゃったw

それで、ふつうのビーチにうつることになったの^^


あと、男子たちはへやがせまくって1人床に寝なくっちゃいけないみたい

それで、伊織クンと耕平クンがベッドをかけて
水上スクーターで引っぱってもらうゴムボートから
振り落とされないように競争するんだけど
どっちも相手の足を引っぱることばっかり^^;

たまにはいいけど
いつも子どもみたいなケンカばっかりだとあきちゃうよね^^

でも、そんなキタナイ戦いも
愛菜には青春してるっぽく見えるみたいw

こんどは愛菜が先輩たちと乗ったんだけど
あんまり落ちつきすぎて楽しくなくって泣いちゃった^^;


別荘に帰って千紗と奈々華から
「明日からはライセンス講習だから、寝る前に教本の復習もしておいてね」
って言われた伊織クンと耕平クン^^

寝るって言えば、床になったのは伊織クンのほう^^

それじゃゆっくり眠れないから
明日の講習によくないって言われて
伊織クンは梓と奈々華のまん中で寝ることになっちゃった^^

伊織クンはよけい眠れなかったってゆうw


それで先輩たちが、ためしに問題出してくれたんだけど
ガチな問題ばっかりで
それに答える伊織クンはけっこうちゃんと勉強してる。。って思ったら
きのう眠れなかったから勉強してたんだってw

ただ、あんまり集中できなかったみたいw


それからリビングルームでテスト。。
問題は4択でわりとかんたんそうだけど先輩たちは真剣。。

そうだよね。。海でパニクったら死んじゃうかもだから。。
100点取れるくらいにしておいた方がいいよね^^


後半はダイビングで
はじめに奈々華から初期残圧はいくらか聞かれたの。。
みんな200なんだけど60になったら浮上するタイミングなんだって^^

それからガチのダイビング講習がはじまって
BCDの浮力調整とかって浮上するときにべストに空気を入れる方法とか
ホントにダイビングはじめたい人は見ておいた方がよさそう^^


残圧が耕平クン80、伊織クンと愛菜が60になったからみんなで浮上。。
先輩たちは110から130だって^^
やっぱりビギナーってムダに空気を使っちゃうのかな?

「じゃあまだ潜れたんですよね?」
「俺達だけ先に上げて潜ってたらよかったんじゃないですか?」
ってゆう伊織クンと耕平クンに先輩たちは
「ダイビングは団体行動だから一人が上がるとみんなで上がるんだ」って^^

でも、団体行動って聞いた愛菜は
テニスサークルでみんなにジャマにされたこと思い出して暗くなってたの。。

それで「少しでも不調を感じたらすぐ言ってね」
「せっかくだから、なんて思っちゃダメだよ」
「海の中のウソは危険だからね。。」

ってなんども言われて「わかりました!」って答えたけど
きれいな海で、みんなずっと潜ってたいよね
って思った愛菜は残圧、聞かれてウソ言いそうになっちゃった。。

でも、伊織クンににらまれてほんとのこと言ったの。。


陸に上がって伊織クンに問いつめられて愛菜は
「だって!私のせいでみんなが早く上がらなきゃいけなくなると思って!」
って逆ギレして、伊織クンが思わず
「えっ?残圧勝負で負けくないからウソつこうとしたんじゃないのか!?」ってw

愛「その。。先輩達の迷惑にならないように。。」
伊「お前、けっこう人を見る目ないんだって思ってさ。。」
愛「はぁ!?わけわかんないんだけど。。」
伊「わけ分かんないのはお前だ。。あの人達がそんなこと気にすると思うか?」

って愛菜を先輩たちのところにつれてったら
みんないい人で愛菜がウルウルしちゃった。。

先輩たちってそんなこと気にしないだけじゃなくって
ハダカで走り回っても気にしない人たちだよねw

ってゆうか、ウソついたせいで仲間が事故で死んだりしたら
どんなにきれいな海でも
もうダイビングなんかしたくなくなるんじゃないかな?

まだ大丈夫って思っても
ビギナーだし何かあったらホントにあぶないって思う。。


さいごに梓が
「でも、あれだね~愛菜が気をつかっちゃうのってさ
私らに身も心もさらけ出せてないからじゃない?」って言ったら

先輩たちが
「見本を見せてやる、これも先輩のつとめだ!」ってぬいじゃった^^

伊織クンが「これで良し!」って言ったら
奈々華が「伊織クン。。それが良くもないの。。
「今の調子だと、伊織クンだけ不合格になっちゃうかも?」ってマジで。。

それで今週のおはなしはオシマイ。。



サメにおそわれてサバイバルとかなかったネw

先輩たちが気にしないでいてくれる人でよかったけど
ずっとだったらこっちのほうが気になっちゃいそう^^;

伊織クンはダメ出しくったけど
このままだと。。って言ってたから
伊織クンだけ講習をやり直すとかできないのかな?


今回は「あまんちゅ!」よりずっとマジメにダイビングしてたね☆

「あまんちゅ!2期」はほとんどダイビングしなくなっちゃったけど
今回のおはなし見てて
「まだまだやることいっぱいあるっぽいのに」って思っちゃった^^
{/netabare}
{/netabare}
第11話「誤解なんだが」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
「伊織君だけ不合格になっちゃうかも」…伊織は奈々華から不得意な部分を指摘されてしまった。一人だけライセンスが取れないと耕平と愛菜からバカにされる! なんとか二人にバレずに練習をしようとするが、思い浮かぶのは「夕飯時に毒殺」という物騒な案だけ。二人一組の夕飯作りで耕平や愛菜とのペアを回避し、千紗から練習に協力してくれる約束を取り付けた伊織だったが、そのやりとりがなぜかあらぬ誤解を生んでしまい…
{/netabare}
感想
{netabare}
はじめはみんな(8人)で食糧の買い出しに行くんだけど
レンタカー屋さんがまちがえて車を1台しか用意しておいてくれなくって
おわびにオープンカーをタダで貸してくれるってゆうから楽しみにしてたら
軽トラwそれもマニュアル式ので^^

けっきょく「トラック使って畑の手伝いなんかしたことない」愛菜が
トラックの運転することになって
うしろに伊織、耕平、ブッキー先輩が乗ることになったんだけど

それって違法じゃない?
って思ったらレンタカー屋のおじさんが
「言い忘れてたけど。ここから先、走る道路は全部私有地だからね^^」
って言ってたけど、もしかして島ぜんぶ私有地?w

でも、対向車が来たらかくれるってどうゆうこと?w
それで「これだったら人が荷台に乗ってるようには見えないな。。」
「死体を運搬してるただの軽トラにしか見えない」ってw


市場についたらサングラスに花をかぶったブタの頭と足がお出迎え。。
かわいいけどグロい^^;

愛菜はあちこちでグロいもの見てびっくりしてたけど

梓が魚屋さんのおじさんに「おじさんが食べたいな。。」とか
トッキ―先輩が魚屋さんのおばさんに「オレは浜崎の奥さんがほしい。。」
って言ってるの聞いてビックリして千紗と耕平クン連れて見に行ったら
ブッキー先輩が「それじゃ、肉付きのいい高校生。。」って言ってたの!

それで「ここは通報すべきか。。」
「その前に一応事情を聞いた方が。。」って言ってる2人に千紗が
ガイドブックのおもしろい名前の魚図鑑を見せて、たぶん間違い。。」って

沖縄には変わった名前の魚がいるみたい。。
でも、肉付きのいい高校生ってなに?w


「すみません。。一口で成人が昏倒するような毒魚を一匹」って言って
「ねぇよ、そんなもん」って魚屋さんに言われてたの聞いた3人が
また、何か変なことたくらんでるって伊織クンをとっちめてたけど

伊織クンは奈々華から
「このままだとライセンスが。。特にマスククリアが苦手みたい」
って言われて2人にないしょで練習したくって毒殺を考えた
ってゆうおはなし。。(それってヘタすると死んじゃうよね^^;)


それで帰った伊織クンは、耕平クンとか愛菜に聞かれると恥ずかしいから
食事当番で千紗と2人になるように祈ってたら
千紗に、何かしようってしてる、って誤解されちゃうし。。

それでも千紗といっしょに当番になって、こっそり
「(練習に)つきあってくれ」「俺も好きになってるから(ダイビング)」
それで千紗が「そう?うれしい^^」って言ってるの聞いて
2人がつき合ってるって思った愛菜が耕平クンに報告したら

確かめに行った耕平クンは
(ウエイトがないと体が浮くから)「しばってくれ、俺をふんでくれ!」
って言ってるの聞いて、2人は変態?って誤解するの^^

それで、夜中にプールで練習することになって
千紗がこっそりおきたら愛菜も目をさまして
2人で夜中のデート?って思ってあとをつけたら
千紗が伊織クンの頭をふんづけてプールにしずめててビックリ!

それでマスククリアの練習だって分かった愛菜は千紗と協力して
伊織クンの頭をふんづけてしずめてたら
近くの人が警察に通報。。

それでまだ、練習が足りない伊織クンは緊張をとくために
「ここは風呂」って思いこむ作戦を1人でハダカになってしてたら
「奇行に走る男女がいるとの通報がありまして」って
警察が来てプールから出れなくなったからカゼひいちゃった。。^^


みんなは愛菜と耕平クンのライセンス試験に行っちゃって
残ったのは伊織クンと梓だけ。。

それで、梓が薬の代わりにってネギを持ってきて
首に巻くか、オシリにさすかで耕平クンがドキドキしてたら
梓が首に巻いたからひと安心してたら、もう1本ネギが出てきて
「じゃあ次はズボン下ろしてくれる?」って^^;

それで伊織クンが「他に何か薬になりそうなもの探してきます!」って逃げて
さがしてきたのが「滅菌、発汗、誘眠作用があって栄養豊富」なヴァッカ。。
って梓が言ってたけど、お酒って栄養にはならないって思うな^^

伊「けど今酒飲んで寝たらまた夜眠れなくなるか。。」
梓「ただでさえ夜、眠れてないみたいだしね」
伊「それはまた別の理由ですけど」

ってゆう話になって
「梓さんと奈々華さんが隣で寝てれば、ふつう緊張して眠れませんよ」
って伊織クンが言ったら梓がかるい感じで
そっか。。そりゃ悪いことしたね~じゃあさ伊織。。Hしよっか」って!?

伊「はぁ!?何を急に。。」
梓「そしたら緊張しなくなるでしょ?」
伊「いやいや!そんな軽々とすることじゃないかと。。」
梓「む~。。つれない。。私だってそこらの変な男とはしないよ」

って、梓の誘惑がはじまったけど、伊織クンは
「た。。ためされてる。。今、オレ、すげーためされてる。。!」
って思いながら歯をくいしばってたえたの^^

伊織クンってチャラそうだったけど
そんなかんたんにHとかしないってゆうのは高評価ボタン押しちゃう^^

梓は「はは。。そりゃザンネン。。」って笑ってたけど、こわい人^^;

そのあと伊織クンが
「ところで梓さん、奈々華さん以外に時田先輩も好きなんですよね?」
って聞いたら「そうだよ」って!?
やっぱり、こわい人^^;

伊「なら、時田先輩にアプローチはしないんですか?」
梓「だってトッキーはさ。。カノジョいるんだよ」

それを聞いた伊織クンが急に「飲みましょう!」って言いだして。。
みんなが「耕平・愛菜ダイビングライセンス取得の祝杯を。。」
って言いながら帰ってきたら2人は先に飲んで寝ちゃってた。。

トッキ―先輩が「先に祝杯、あげていたみたいだな。。」
ブッキー先輩「すっかり治ってたようで何よりだ」
それで奈々華が「あらあら。。気が早いわね」って^^

愛菜は伊織クンがハダカでオシリにネギをさして寝てるの見て目かくしして
千紗は顔をそむけてたけど
耕平クンだけがビックリ!!した顔しておかしかった^^

それがふつうなんだけど。。

「PaB」の先輩たちって
ホントにダイビング以外のことは気にしない人たちみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
第12話「オトーリ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
合宿も後半、PaBメンバーは宮古島へとやってきた。船で沖まで出て、いよいよ本格的なダイビング。…ライセンスを取得できなかった伊織を除き。深く潜った海の中はサンゴ礁が広がり、色とりどりの魚が泳ぎ回る。キラキラとした陽光が降り注ぐ中を、ウミガメが悠々と泳いでいく。幻想的な世界、まさに青春の1ページ…だが、それは夜のPaB式オトーリ(宮古島で行われる飲酒の風習)で地獄絵図へと変貌していく―
{/netabare}
感想
{netabare}
飛行機で宮古島についた伊織クンと耕平クンは
空港でいきなりビールを飲もうってしておこられてて
「んっ!?」って思ったけどこれからダイビングに行くんだね^^

法律を守ってるかはときどきよく分からないところがあるけどw
ダイビングのルールはちゃんと守るのがPaBらしくっていいよね☆


誰かがむかえに来てたから、ガイドさんとかかな?って思ったら
PaBってほかのメンバーもいたんだ!w
それも、けっこうたくさんw

でも、ダイビングより
そのあとの「オトーリ」のほうが楽しみって言ってる人がいたけど
似たようなことっていつもやってるよね?w


それで船で沖に出て
1、2本目は伊織クンだけ一般の人といっしょに体験ダイビング。。


17mもぐった人たちは
ウミガメの親子とか見られてよかったみたい^^
でも、伊織クンもそれなりに楽しかったみたい^^

3本目は伊織クンは船の上で待機。。
千紗は伊織クンのこと気にしていっしょにいてあげることにしたの^^

千紗が船の先のほうで1人で落ちこんでる伊織クンに声かけたら
落ちこんでたんじゃなくって船酔いしてたみたい^^

でも、船酔いがけっこうつらいって、いつも2日酔いじゃないのかな?w


いろいろ気をつかってくれる千紗ってほんとはやさしいんだよね^^

そんなふうに心配してくれる千紗に伊織クンは
「大丈夫。。俺はこれくらいでダイビングが嫌いになったりしないからさ」って

ダイビングは海の中だけじゃなくって
船の上でみんなで潜ってるときの話をしたりごはん食べたり
潮風と日光を浴びながら移動したり、ってそうゆうのも楽しいみたい^^



後半は「オトーリ体験」で
「予定してた店がなぜか臨時休業になったため断念。。」
って昨日から来てた先輩たちが、やりすぎたからじゃないのかな?w

断念って聞いた伊織クンと耕平クンは、大喜びしてたけど
「宮古島まで来たんだから、
せめて俺達なりのオトーリをやってみようじゃないか!」
ってゆう先輩の声聞いてにげだそうとして捕まっちゃった。。


みんなが自分の好きなお酒をカメに入れて
そこから交代で飲んでくルールみたいなんだけど
先輩たちのお酒ってみんな「スピリタス」ってゆう
調べたらアルコール度数96で世界1アルコールが高いお酒!?

近くでタバコを吸わないようにしないと火がつくみたい^^

にゃんも、ヴァッカのにおいをかいだことがあるけど
息しただけで酔っちゃいそうだった。。それでもまだ、40度だってw

調べたサイトには
「医療用や果実酒を作る際に使われるので
万が一にもショットで飲んだりしてはいけませんよ!」ってw

こんなのみんなで交代で飲んでったら
1回りしただけでもカルく死ねそう^^;
なのにお酒が足りないって、部員が多すぎるのかな?w

オトーリはじめる前に
「今日という日を忘れないでほしい!」ってゆう先輩に

「アホかー!」「何が青春の思い出だー!」
「思い出以前に記憶すら残す気ないだろ!」って2人でツッコんでたけど
思い出とか記憶が残るか心配するより、
命が残ってるか心配した方がよさそう^^;

そうやってアルコール高いネタのギャグが続いてたけど
きっとこれって「何とかハラスメント」ってゆうんじゃないのかな?
いつものことだけど^^

お酒をカメに入れるとき何か一言ゆうんだけど
伊織クンが言ってることに耕平クンがアニメの話をかぶせてくるから
アンジャッシュのコントみたいでおかしかったw


それから愛菜と伊織クンが買いだしに行って
パンツ1枚で外に出て警察に取り調べられたみたい^^
お酒買うときは大丈夫だったのかな?w

それで帰ってきてみんなにも
お酒を飲んでぬぐ必要ないでしょう!?ってキレてたのに
梓の飲んでたお酒をまちがって飲んだらポ~ッってなって
伊織クンに

「ねぇ伊織、伊織ってさ、ニブいよね。。
だって私のアピールにぜんぜん気づいてくれないんだもん。。
で、私思ったの。。
伊織、ニブくって言っても伝わらないから行動で示すしかないって。。」

それで「私もうガマンできない!いくら言っても伝わらないならいっそ。。」
「じっくり見とっちゃるけん、脱ぎんしゃい」って言って
伊織クンが「いや。。そう言われるとなんか。。」ってしぶったら
伊織クンのパンツを脱がそうってしはじめたの^^

次は耕平クンw


飛行機の中で千紗が撮った写真を広げてたけど
海の上と畳の上のギャップがすごい^^

奈「私は両方とも好きよ」
梓「これこそ、うちって感じだよね^^」

千「何やってんだか。。」

って言ったところでオシマイ。。
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


ダイビングサークルにムリヤリ入れられた伊織クンが
ヲタクの同級生をいっしょに引っぱりこんで
毎晩、飲んでハダカになっておばかやってをくり返して
たまに本気でダイビングしちゃう青春おバカアニメだったw

「監獄学園 - プリズン スクール -」から
頭脳バトルとエ○を取ってお酒を足したようなおはなしで
ひどいけどおかしかったw

投稿 : 2018/11/26
閲覧 : 315
サンキュー:

50

weoikoiji

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

原作が好きだったので残念

原作で見たほどの面白さをアニメで表現しきれていなかったのかなと
ギャグよりの内容の割りにストーリーの進行が遅く退屈に感じてしまった。
ギャグパートとストーリーパートと分けて緩急をつけた演出にすべきだったかと

バカテスと比べても満足度は低いかなあ

投稿 : 2018/11/24
閲覧 : 40
サンキュー:

4

dbman

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

男の嫉妬

原作未読。

大学の新入生・北原伊織(声:内田雄馬)が屈強な男どもが悪ノリするダイビングサークルの一員になってしまうことからはじまる物語。

ダイビングサークルとは名ばかりで、基本的に暑苦しい野郎共のバカ騒ぎがメインとなっている。しかしこのバカ騒ぎが大変に面白く笑わせてくれます。

嫉妬という感情は傍から見ていても気分のよいものではありませんが、この作品においては彼女持ちの男に対する嫉妬という負の感情を見事なまでに笑いへと転換しておりますw

その作画からあまり可愛い女の子は登場しないので、人を選ぶかもしれませんがその分、「男って馬鹿だなあ」「でも馬鹿って最高だよなあ」と思わせてくれる作品でした。

色々能書き垂れましたが、頭からっぽにして観られる楽しい一作。

投稿 : 2018/11/21
閲覧 : 67
サンキュー:

22

かんざき

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

美しい…うん、美しい。

最初は漢だらけ暑苦しいやつかと思ってましたが、暑苦しいどころかほとんど開放感全快で、楽しめます笑

投稿 : 2018/11/19
閲覧 : 37
サンキュー:

4

ネタバレ

やまげん

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

裸族たちの夏

ギャグアニメなので、合う・合わないは実際に見てみないとわからないと思われる。

自分はすごく面白かった。

ギャグの分類としては、絵で笑わせる(変な顔とか)・勢いで笑わせる・ボケとツッコミで笑わせるという要素がバランス良く組み合わされているという感じ。

絵で笑わせる要素に関しては、さすがに後半は慣れてきてしまってそれほど笑いはしなかったが、その他の要素が面白かったので不満はない。

愛菜が加入してからは、よりおもしろくなった。変顔もできるし、ツッコミもできるし、さらにいおりとの関係でも物語的に重要な役割。声優さんの声や演技もキャラに合っててよかった。

Pabのようなサークルは普通にありそう。Pabの先輩たちなら本当にキツイときには無理強いしなかろう。

最後まで楽しく視聴できた。続編を見たい。

投稿 : 2018/11/18
閲覧 : 50
サンキュー:

7

ニコム

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

【2018年夏アニメ】ダイビング×大学生×たくましい筋肉の男性×美しい女性

【11月13日追記】
最終話まで観ました!
沖縄偏が観れて大満足です!
オトーリは、観ている分には笑えるのですが、する方は地獄でしょうね、、笑

【7月21日追記】
一話と二話を観ました!
OPの注意書から笑える!海の描写がきれい!そして、主人公の内田佑真くん、木村良平くん、安済知佳さんをはじめ、豪華な声優陣が怒濤にボケと突っ込みを行うのに笑い、たまに真面目な話をするギャップに戸惑いました笑
きれいなOPとテンションマックスなEDも素晴らしいです!

【放送前】
2018年夏アニメ。
原作の漫画が好きで、放送がとても楽しみな作品。
ストーリーだけでなく、飲み会のような陽気なコメディが楽しめる作品。
具体的には、ダイビング×大学生×たくましい筋肉の男性×美しい女性の組み合わせ。
ダイビングを題材としていますので、アニメではきれいな海の描写も出てくることも期待してます。

投稿 : 2018/11/14
閲覧 : 77
サンキュー:

8

sawatti

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

私はこのアニメを見て

原作漫画を全巻購入しました。ノリと勢いとケバ子が好みです。

投稿 : 2018/11/14
閲覧 : 54
サンキュー:

5

ネタバレ

天使のたまご

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

同じ原作者なのでバカテスの大学生版だと思うと分かりやすいと思います。
キャラの掛け合いとテンポが心地よく懐かしかったです。
あのノリが好きなら問題ないかと思います。
あとは内田姉弟が共演してます♪

投稿 : 2018/11/12
閲覧 : 48
サンキュー:

5

ip

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白い

原作も読んでいるが、普通に絵もきれいで面白かった。ダイビングを通じた大学生のちょっと(というか大分)変わった青春物。
 アニメを観ていると漫画ももう一度読み直そうかと思うほど。

投稿 : 2018/11/11
閲覧 : 38
サンキュー:

5

takigawa

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

バカテス原作者が原作のアニメ化としては微妙

原作途中まで既読

漫画(バカテス原作者が原作)自体が微妙だったので
期待値低

そこを基準にすればアニメはあくまでそれなり

1 
高校から大学へと舞台が移って自由度が増してるのが
(脚本的に)マイナスになってる

そもそも(漫画原作の)絵柄がジャンル的に合ってない

の2点が致命的

さらにOpが輪を掛けてマイナス

投稿 : 2018/11/09
閲覧 : 53
サンキュー:

3

ZORRRO

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

男女楽しめる良い作品でした。

普通にギャグアニメとしては面白く、笑わせてもらいました。

女の子の作画がものすごく色っぽいです。
男共の作画は面白くて良いです(笑)

色っぽくて可愛くて美しい描写ですが、不思議とエ口さは感じないですね。
男以外は無駄に露出したりポロリはありませんw

各キャラのクセが強くて良いですね。見てて飽きないです。

メインキャラのキャスト豪華ですねえ。内田姉弟最高っすわ。

千紗ちゃんとっても可愛いいいいいいい。
さすがメインヒロイン。

投稿 : 2018/11/08
閲覧 : 39
サンキュー:

8

衛狸庵

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

あつくなぁ~れ!

オープニング曲良いっすね。
ダイビングのサークルで酒を飲んでるだけのお話ですと、言ったら身も蓋も無いですが、面白い!
酒飲んで騒いでるだけだけど、見ていてなんとなく懐かしく共感が持てる。
自分もクラブの新歓の時、先輩達から一升瓶を口に突っ込まれた思い出があります(^^;)一年って未成年だよな……

キャラ達、元気に立ってますね。みんな個性的で話の中で上手くかみ合ってますね。ケバ子可愛いじゃねぇか!
ラブコメ要素は薄めですが、主人公との関係が気になる所です。

原作はまだ続いてみたいなので、2期もあればと期待します。

投稿 : 2018/11/07
閲覧 : 45
サンキュー:

7

次の30件を表示

ぐらんぶるのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ぐらんぶるのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ぐらんぶるのストーリー・あらすじ

北原伊織は大学進学を機に、伊豆にある叔父のダイビングショップ「グランブルー」へ居候することになった。
聞こえてくる潮騒、照り付ける太陽、一緒に暮らすことになるかわいい従姉妹…
青春のキャンパスライフ!
そんな伊織を待ち受けていたのは――野球拳以外のジャンケンを知らない屈強な男どもだった!!

入学早々大学のダイビングサークル「Peek a Boo(ピーカブー)」に目をつけられてしまった伊織は、会長の時田信治と、三年生の寿竜次郎に唆され、いつの間にかサークルの一員としてバカ騒ぎに加わることとなる。

大学で知り合った、イケメンだが残念なオタク・今村耕平も加わり、彼らの青春はどんどんおかしな方向へと転がっていく。

居候先にはかわいい従姉妹である古手川姉妹がいるのに、
妹の千紗には汚物扱いされるし、姉の奈々華は重度のシスコンで相手にされず。

愛すべき全裸野郎どもに囲まれた伊織の大学生活、一体どうなってしまうのか……。(TVアニメ動画『ぐらんぶる』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2018年夏アニメ
制作会社
ゼロジー
主題歌
≪OP≫湘南乃風『Grand Blue』≪ED≫伊豆乃風『紺碧のアル・フィーネ』

声優・キャラクター

内田雄馬、木村良平、安元洋貴、小西克幸、安済知佳、内田真礼、行成とあ、阿澄佳奈

スタッフ

原作:井上堅二/吉岡公威(講談社「good!アフタヌーン」連載)、監督:高松信司、脚本・音響監督:高松信司、キャラクターデザイン:草間英興、総作画監督:植田羊一、美術監督:秋葉みのる、プロップデザイン:小川浩、色彩設計:松山愛子、撮影監督:今泉秀樹、編集:宇都宮正記、音響制作:セイバーリンクス、音楽:マニュアル・オブ・エラーズ

このアニメの類似作品

この頃(2018年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ