「転生したらスライムだった件(TVアニメ動画)」

総合得点
62.4
感想・評価
358
棚に入れた
2441
ランキング
2725
★★★★☆ 3.3 (358)
物語
3.3
作画
3.4
声優
3.3
音楽
3.3
キャラ
3.3
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

をれ、

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

俺強エェェ系なのか。。そうなのか。。(23話まで視ました)

スライムなんだから最弱な筈、転生前の知識や経験を活かしてシブトク生き長らえていく苦闘の物語だと。。勝手に勘違いして見始めたので、ちょっと唖然としたましたが、安定の異世界転生モノによくある主人公最強系のようです。
 お話は回を重ねるごとに、主人公やその周辺が充実してくるというものですが、タブン終盤でピンチになりそうな気がします。そしてそれをどのように克服するのか楽しみであります。

視聴終了記念書込(03/13/2019)
なんか総集編だなぁぁと思って視ていたら最終話だったことに、視聴後翌翌日ぐらいに気がつきましたw。
 自分の領土(マチ)を作り込んでいく、SimCityのような箱庭ゲームを彷彿させるストーリーでしたが、UFOや怪獣が何処からともなくやってきてマチを破壊していったり、その対策を本格的にする必要性は少なく、本人が出ていってやっつければ解決するという、毎回ほぼそのパターンでした。大冒険をしてきて無事戻ってきた人の話をお茶を飲みながら、マッタリのんびり聞くような雰囲気だと思います。つまり結局何もかも上手くいって平和になったことを話を聞く前から既に知っているので安心して話を聞いていられるような感じです。おそらく多くの人は退屈だったのではと思いますが、このジャンルとしての役割が、ストレスフリーな小さい波の連続の話を何も考えないで視て楽しむ、であるならば適っている気はします。
 感想の最後に、スライムである必要性は全くなかったに関してですが、絵を見ていて思ったのですが、抱きかかえられて愛らしさをアピールしたり、膝の上に置かれて胸部の脂肪で圧迫されて、特定の性別から羨望されたりするには、スライム形態は適切かなぁぁ、と思われますw。

「外伝:黒と仮面」も視ました(03/18/2019)
シズさんが活躍するお話でした。本編と比較するとワリト話が入り組んでいた方だと思います。

次週は「閑話:ヴェルドラ日記」で(03/25/2019など)今季放送最終回です。公式サイトによれば続編制作決定だそうです。2020年始動ということは続編完成はそれ以降になりそうです。

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 66
サンキュー:

7

ネタバレ

isislove

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

世界に広げよう笑顔の輪

アニメは全25話。内23話までが本編。
第24話は、原作者書き下ろしのアニメオリジナル。
最終話は「閑話:ヴェルドラ日記」と題した実質総集編。

<23話まで観て>
原作ファンからも賛否両論あるアニメ作品。
確かに面白さでは原作には及ばず、
ストーリー上、若干中弛みある構成だったとは思う。
{netabare}
とは言え、構成で非常に巧いと思えたのはアニメ第20話。
ここでは、外交エピソードに該当するコミック版第9巻の
第40話「獣王国との交易」第41,42話「ガゼル王の招待(前後編)」
カットでほぼ1冊分すっ飛ばし。

さらに原作ではイングラシア王国への道中、
リムルに随伴するカバル、ギド、エレンの三馬鹿冒険者を
アニメでは外し、リムルとランガのみに。
さらにイングラシア王国での
リムルの冒険者登録などのエピソードも全カット。
結果的に違和感なく物語を動かすことに成功。
いい感じに中弛みを断ち切って、テンポが改善されとても好かった。
{/netabare}
本作の監督は菊地康仁氏。
過去に「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」を
メガヒットさせた実績のある方だけあって
個人的には安心して楽しむことができた。

アニメでしか味わえないバトル時の躍動感が秀逸。
アニメーターの原作愛が滲み出るような作画が多かった。

また、アニメで動き、喋るキャラの魅力は構成の弱点を補ってくれた。
特にキャラの中でも、無邪気な最強魔王ミリム・ナーヴァと
迷宮創造魔王ラミリスの、幼稚でちょろい可愛さの表現が素晴らしかった。

リムルを最強たらしめた大賢者のアニメ表現も
豊口めぐみさんの演技と相まって良かった。

<第24話 外伝:黒と仮面>
{netabare}
アニメ2期制作の予定が立っていればこそのエピソード。
後にリムルの秘書になるディアブロ登場。
「その仮面、時を越えているとしか思えませんねぇ」
しっかり2期への伏線が折込まれ、来期への期待が高まった。
ディアブロ役の櫻井孝宏さんの演技もさすが。
{/netabare}
<祝!2期制作決定>
{netabare}
24話放送直前に、アニメ第2期の制作発表があった。
2020年予定らしい。
現状で円盤売り上げが6000枚を超えたのでGOサインが出たのだろう。
1期だけでは、どうしても中途半端だったので
とりあえず続編生まれそうで嬉しい。

2期で描かれる物語は、リムルに大いなる試練と脱皮が訪れる
1期以上の波瀾万丈なものになるはず。
今から非常に楽しみだ。

そこで、今期の物語評価は2期の期待を込め高めにした。

原作は小説書籍版で既刊13巻。
アニメ終了後、間もなく14巻も発売されるので
ストックとしては3期も余裕で作れる。

異世界召喚or転生もののラノベ原作で、
最後までアニメ化された作品は非常に少ない。
ぜひ2期も成功して、主人公が元の世界に帰還する結末まで
アニメでも描き切って欲しい。
{/netabare}
以下、2018.12.02 初投稿分
{netabare}
今作のアニメ放映直前に、漫画版を読み始め既刊分9巻まで読了。
非常に面白かったので小説書籍版を、
コミカライズではまだ描かれていなかった4巻より読み始めた。
完結済の『小説家になろう』web公開分は最終話のみ読了。

アニメは漫画版を原作としているとのこと。

<9話まで観て>
箱庭ゲーム的理想郷、只今絶賛建設中!

低評価のレビューも多いようだが、私はこの作品は好きだ。
原作と比べてがっかり、ということもあまり感じない。
丁寧に原作をなぞる現状には好印象だ。

<主人公、三上悟>
主人公は中年近い37歳設定。
大手ゼネコンの建設業界サラリーマン。男。一人暮らし。
面倒見はいいが、対人関係に不器用で彼女いない歴も37年。
死してスライムとして異世界転生。

その精神年齢に相応しい平和主義で温厚な性格が好印象。
無性別となった転生後も齢相応に適度にスケベだが
恋愛とは相変わらず無縁。
しかし盟主として多くの民を統べる運命に。
数多くの偉業を成し遂げ、その人望はうなぎ登り。

特に物語初期の頃、いかにもな、おっさん臭いジョーク多発で
作者の実年齢とリンクしてる感が強い。
(作者は、公式設定資料集のインタビュー記事によると
昭和50年生まれとのこと。やはり三上悟と同世代のようだ)

<一見弱者が実は最強>
これに該当するのはまず主人公。
以外にも少なくとももう一人出てくる。
OPで既に登場のそのキャラ。
そのキャラが一番好きだ。

まあ総じて、この手の作品にありがちな話だ。
しかし作者は設定を練りこんでおり独創性も十分にあると思う。

シムシティやシムズのような箱庭ゲームで
その住民の笑顔が広がる様が心地良いのと同じ感覚で楽しめる。
不幸だった数多の者が主人公によって自分の居場所を見つけ
幸せになっていく。
そんな物語で毎回楽しみにしている。
2クール全24話前後の尺でどんな結末で〆るか。
最後まで観届けたい。 {/netabare}

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 92
サンキュー:

12

ネタバレ

Britannia

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

24

24

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 79
サンキュー:

0

ネタバレ

oyaAw57373

★★★☆☆ 2.5
物語 : 3.0 作画 : 1.0 声優 : 1.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

漫画からの人にはお勧めしません

 全体的に作画が安定しないので漫画版の作画と比べてしまうとどうしてもひどいと感じてしまいます。特に演出がひどいです。無理やり雰囲気ですごい戦闘をしているように見せようとして失敗している感じが否めません。
 また、時間の関係上、省略部分など、ほとんどがナレーション(リムル)の説明ばかりで若干見るのが苦痛になってきます。特にオークロード戦のあたりから漫画版をすでに読んでいる場合は見るに堪えないものになってます。
 ほかにも一番セリフの多いリムルの声優が、人間形態でいることのほうが多いにもかかわらず、スライム形態に合わせたキャスティングなのか、違和感が強く、好き嫌いが分かれます。少なくとも僕は無理でした。
 最後に、二つ目のOPが無理して声を出しているような歌い方をしていて聞くに堪えない&作画も演出がひどいということでとにかくひどかったです。おまけに一つ目のOPでは前半のメインの敵であるオークロードは空気であるのに対し、後半に入ってもヒナタとは戦わせていないにも関わらず、OP内ではラスボスのように戦わせているので、このアニメを担当した監督は話数の把握や、物語の構成がしっかりとできていなかったのはないかと思われます。

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 36
サンキュー:

2

ネタバレ

タック二階堂

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

転生したところで「なろう」だった件。

詳細は略。

こうも異世界転生モノばっかり出てくるのは、
結局のところ死んで無になるということを認めたく
ないんでしょうね。
死んだら天国に行ける。
死んだら楽しい地獄の仲間たちがいる。
死んだ先で死んでもゼロから始められる。
んでもって、今度はスライムですか…

初回はまずまず。
切るほどではないけど、めっちゃ面白いものでも
ないなって感じでした。
あ、スライム転生した後の美保ちゃんの声は
可愛いので(美人だし)、そこは評価します。

とりま3話まで様子見ですね。

======第2話視聴後、追記です。
{netabare}
うん。これは面白いです。
星評価を少し見直しました。
このまま話が展開していくなら期待できそうです。
{/netabare}
======第3話視聴後、追記です。
{netabare}
いや、これはちょっと侮っていたかもしれません。
面白いです。
単なる俺TUEEEEEEの異世界転生モノとは
違うテーストを感じつつあります。

先の展開も気になりますし、ちょっと評価を上げました。
{/netabare}
======第6話視聴後、追記です。
{netabare}
ようやくメインヒロイン登場ですね。

でも、なぜ戦時中の少女がドラクエのセリフに
吹き出すんでしょうかね。
同郷の子に聞いたと言ってましたけど…
ただ、このシズさん、キャラデザいいですね。
中の人並みの巨乳も素晴らしいw

でもまあ、個人的には異世界転生モノでは
「このすば」に比肩するレベルになりそうかなと
思っていますよ。
{/netabare}
======第11話視聴後、追記です。
{netabare}
20万のオーク軍と、それを率いるオーガロードを
討伐してくれと依頼してきたドライアドのトレイニーが
登場したところで次回へ。

まあ、もっさりもっさり進行していますわな。
面白いことは面白いけど。

気になるのは、リムルのナレーション。
小説の地の文をまんま読んでる感じ。
「そのころリムルたち一行は……」みたいなね。
それをリムルが言うのはおかしいでしょ。
「俺達は」に一人称を変えるか、ナレーターは
別の人にするとか、なにか工夫があった気がします。

細かいことですが。
{/netabare}
======第14話視聴後、追記です。
{netabare}
いよいよ後半戦スタート!

ようやく話が進んでくれましたね。
オークロードを捕食したところまでね。
それは1期で終わらせても良かったんでないかね?

まあ、ともあれオーガ(鬼神)たちも引き続き
仲間として付いてくるみたいですし(OP見てりゃ
わかるけどもさ)、楽しみですね。
{/netabare}
======第16話視聴後、追記です。
{netabare}
う、うーん…
魔王をハチミツ食わせて手なづけるってのはどうなん?
なんていうか、いくらなんでも展開が稚拙すぎです…

手を広げるのはいいですが、雑に味方を増やす
安易な流れはちょっと…
{/netabare}
======第17話視聴後、追記です。
{netabare}
なんというか、ここに来て仲間の増やし方がチョロくて
雑になってきました。
もっさりもっさり進んでいたせいか、急に駆け足な
印象です。

面白い→まあまあ面白いという推移から、今回で
「なろう系異世界転生ファンタジーよりはマシ」
というラインになりつつあります…
巻き返しに期待します。
{/netabare}
======第19話視聴後、追記です。
{netabare}
あれだけ大物感を煽っていたカリュブディスが
ミリムの一撃であっさり消滅。
で、部下の不始末を詫びる魔王カリオンと不可侵の
約束して「困ったら、いつでも助けてやる」と。

魔王って何ですかね。

もはやダイジェストのようにポンポンと仲間が増えるよ的な?
評価は二期に入ってから急降下。
どうも原作のせいではないという声が多いので、
こりゃアニメ化が失敗のようですね。
「オバロ」みたいにロングテールコンテンツを
睨んだ作りにすればよかったのに…
{/netabare}
======第20話視聴後、追記です。
{netabare}
転生してスライムになってから2年も経ってた
ってのにもビックリしましたが、イングラシア王国に
ユウキ・カグラザカに会いに行って、いきなり
シズさんの代わりに先生になるって、ある意味では
トンデモ展開ですよねw
ジュラ・テンペストをうっちゃらかしちゃうんですね。

ここへ来て、3倍速で再生しているかのような
スピード展開。いろいろ余韻も何もあったもんじゃ
ありませんねこれは…
{/netabare}
======第23話(最終回)視聴後、追記です。
{netabare}
子供たちの中に上位精霊を宿し、魔素の放出を止めて
死なずに済みましたよというところで終了。
とりあえずキリの良いココで最終回と。
残り2回の尺は外伝と閑話でお茶を濁すようです。

なら、あと2話分をしっかりやればよかったのに…。

たとえば今回の帰りに、やれゴーレムがどーした
というのをダイジェストですっ飛ばして、回想
シーンにフルコーラスの挿入歌を流すとか、
そのあとすぐにエンディング主題歌が流れるとか
無駄なことしてないでさあ…。

なんていうか2クールも観てきて、これほど最終回に
カタルシスを感じない作品も珍しいです。
結局、転生してスライムになったところで
所詮「なろう」は「なろう」だった件という
ところでしょうか…。
{/netabare}とりま、外伝と閑話を残していますが、
ここまでで観終わったということで。

======第24話(外伝)視聴後、追記です。
{netabare}
在りし日のシズさんと、クロという上級悪魔との
出会いを描くスピンオフ的な話です。
ただ、このほど製作が発表された2期で重要な役割を
担う(だろう)ディアブロが、このクロだったと
いうことで、この話はキーとなると言えばなるの
かもしれないですね。

ていうか、本編の何よりこの外伝が面白かったのが
実に皮肉ではあります。ただ、ラストのナレーション
で、このクロがスライムの手下になることがわかり、
なんだかなあという気もしなくもないですが…
{/netabare}

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 384
サンキュー:

10

ネタバレ

ValkyOarai

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

ザコの象徴、スライム その日常なんだが、これフツーのスライムじゃねーぞ!?

スライム
それはDQでおなじみのザコ代表であり、最初に出くわす
亜種としてバブルスライムやホイミスライムなどがいる
そしてユーザーに狩られる立場なのが、メタル種である
なお一番最初に登場したスライムはドルアーガの塔である

そして最近話題になっている転生シリーズ
このすばのカズマはそのまま転生(事故死)
エル君はプログラマーからの転生(事故死)
ターニャはリーマンから転生(突き落とされた)
異世界魔王のディアヴロは引きこもりからの転生(生存したまま)

じゃあこのスライムは誰から転生したのだろうか?
ああそうか、あらすじにあった、リーマンか
だが彼は事故死ではなく、強盗に殺された模様

リムル=テンペスト(スライム)=モブ多し(もしかしたらプリキュアに...?)
三上悟=辻桐仁、アポロ / アポロニアス
大賢者(聞こえた声)=春花、ビートさん
ヴェルドラ=橘純一

1話 泣くがいい、雪原の青よ狸吉よ
{netabare}開幕、戦争
そこで一人の少女が母親を失った後、炎に包まれて...一体誰?

現代、そこにゼネコンに入社した一人のリーマンが歩いていた
で、友人とその恋人と出会ってヤキニクに行こうとしたら
あの運命を決める強盗が...
ああ、俺は{netabare}SOXに入会できないまま{/netabare}くたばるのか...友人よ、俺のHDぶっ壊しておいてくれ...
その時何処からか機械的な声が...へ?どんどん耐性が出来上がっていく!?

そして眠りにつき、異世界に転生
しかしここでの開幕は馬車の中でもなく、立ったままでもなく、塔の上でもなく
洞窟内だった。そして声が変わってしまった(エル君と同じ)
とりあえず草と岩を食べていったのだが、ここでも謎の声が
へ?RPG恒例のドラゴン?でも見えねーんだよ
ってことでスキルを使用したら、やっと見えるようになった
で、やっと自分の姿を確認できたのだった
このドラゴンの名がヴェルドラで、封印されていた
4体のうちの1体、そしたらみーんな会うのか?

ドラゴンから見て、このスライムは珍しい...ゼノブレのユニークか?オーバードか?
おいちょ、ドラゴンと会話するスライムって...無かったなこれwww
なあ、ダチになりたいんだ!
は?スライムの分際でダチだと!?
まあ考えてやってもいいんだからねっ!wwwwwツンデレやめろwww

現代にて、友人が彼のデスクトップを水に入れてぶっ壊しました。マネすんなよwwww
OP歌ってるの、あのリーマンかよwwwwうめーな^^{/netabare}

2話 ゴブリンに会う
{netabare}スライムになった彼はモンスターの代表に会いに行く
の前に、このドラゴンの封印を解いておくか...彼を喰らって
ちょっと時間かかりますよ~
このドラゴンがいなくなったことで、他の王国が動き出す...
まずは洞窟内のモンスターを狩って、スキルを地道に回収するリムル
戦闘に在ったら逃げないスタイル...
で、10日間彷徨い、脱出に成功~その際冒険者にあったのだが向こうから喧嘩振ってきそうだったのでスルー
で、ゴブリンの村へ、ヴェルドラの鼻息で吹き飛びそうや...{/netabare}

3話 最初の喧嘩と「名前をつけて」
{netabare}まずはゴブリンたちを治療~
向かってきた狼たちをスキルで防衛し、ボスを撃破
じゃ仲直りや

で魔力を使い果たしたので3日寝たら
おい村長がマッチョになってるwww
額に星がある狼も懐いちまった
完全に人気者になっちまった

次はドワーフ族に会いに行く
衣服と住居を確保するために、留守は頼むぜ村長!{/netabare}

4話 RPGの通過儀礼(様式美)北斗有情h...
カイジン=バスドラ
{netabare}街を知っているゴブリンと共に入ろうとするが...
あれー?チンピラか?通過儀礼的な
喧嘩振って来たので、狼に化けて叫んだら...
追い払えたけど被害が...www
で、牢屋に入られたけども回復薬のタルを引き換えに釈放~
そして工房に
そこで彼はまさかの武器コピーを作成だと!?
納品したお礼にエルフばっかのキャバクラ~~
うはは...時代はエルフなのさ~~!
完 全 に 一 誠 ち ゃ ん と 一 致(1話の)

そこに一人誰か来た!{/netabare}

5話 英雄王?勇者王は分かるけど...
{netabare}水晶にはあの少女が...何時になったら会えるんだろう?
そこに一人の男が...奴が大臣か
声は雷轟のジークっすか!?
奴を殴ったことで裁判にかけられたリムル達
その判決後、分かったこと
あのスライムにドラゴン、ヴェルドラの覇気があるッ...!!{/netabare}

6話 シズ?水晶に映ったあの少女なのか?
{netabare}そう、彼女は仮面を被っていた。中人は超絶不幸の花小泉杏or卓球のこより
そこにリムルが洞窟から脱出した際、スルーした冒険者3人と出会い、ヴェルドラの洞窟に同行
そして魔物から逃げているときにリムルとやっと会えました。
彼女は召喚者なのか

二人きりになってリムルは思念で前世の頃を見せることに
おっと部屋のPCは無しでwww
戦後、高度経済成長に至ったことを映して...
その後少し苦しんだシズ
彼女の記憶は戦争と召喚者と炎と...{/netabare}

7話 シズの過去
{netabare}彼女は探していた、自分を召喚した人を探そうと
しかし貴女は炎を背負っていた
伝説のイフリートを...{/netabare}

8話 貴女の意志を受け継ごう
{netabare}そしてリムルは安らかに眠ったシズを喰らった
貴女を召喚した魔王に会うために...
冒険者3人と別れを告げた...
次は鬼の種族が動き出す...{/netabare}

9話
{netabare}大鬼族が一気に6人も!?
オマケに嘗てのシズを知ってるのか?
いや...仮面から吐き出される魔力を勘違いしてしまった模様
そして豚共と言っていたとなれば、前回ラストの...!
オマケにこのオーク達、名前がねえ{/netabare}

10話
ベニマル=白銀御行、赤のライダー / アキレウス
ソウエイ=比企谷八幡
シオン=パピカ、桜木ひな子
シュナ=上井草有栖
ハクロウ=キングジコチュー
クロベエ=モブ多し
{netabare}たった6人
それはフラグだった
すぐに魔力が無くなりまたしても寝てしまったリムル
で起きたら...
あれ?みーんな歯が短くなってる!?皮膚も人間っぽくなってる!?

そして今度はリザード族が動き出す...{/netabare}

11話 リザード族の代表
{netabare}街に機織りも備わり、にぎやかになって来た
そしてあの紫の子は、ペルシアと同じく料理力5だった...www{/netabare}

12話 そしてオークの軍団がやってくる、失うものは...?
{netabare}そうか、狂うはガビル、王を幽閉し、戦いに赴いた
どれだけオークを倒してもそれを糧として、別のオークが強化されようとも...{/netabare}

13話~ 爽快な〇〇だったwww
{netabare}悪いなオークの集団よ、奴らの無双を見るがいい...
そしてアンタの悲しみを喰らおうぞ、オークロードよ...{/netabare}

15話 トロフィーを獲得しました!「スライム会拡大」
{netabare}本懐を成し遂げたベニマル達、そしてリザード族と残ったオーク族も加わることになり、協力しシマを拡大することに
前回喧嘩を売って来たオーク族よ、アンタらの罪は問わない
言いたいことだけを言えばいい
尚、ガビルは追放、お供が3人だけ、アンタの行く場所は?

そして町は更に発展するのだが、そこにドワーフ族の王がやって来て...
あの裁判以来ですねえ
ほう...いいピシュンじゃねーか
でもそれを見切るのがスライム(実際は無いから){/netabare}

16話
{netabare}拡大していく国
そこに魔王が何故かあいさつ代わりにやってくる
しかしリムルは...
餌 付 け

ミデン「計画通り」{/netabare}

19話 来るは厄災
{netabare}ガノンじゃねーよ
空飛ぶ魔物や
半日戦っても削ったライフは3割
どれだけ硬いんだよ...
だったが魔王が...
ア ン タ の 方 が や ば い{/netabare}

20話 シズさんの願い
{netabare}3日かけてシズさんが教師をしていた王国へ
そこでリムルは教師をすることに...やんちゃよのう
国は大丈夫だ、皆で協力すればいい

っつーかガラスもあるし自動ドアもあるし...現代やん
組合を統治していたユウキ・カグラザカに会って...
出会って早々蹴って挨拶かよwww
だが戦いに来たわけじゃない
そこで現代のネタを明かす
いいともが終わった...マジっすか!?
それと紙を使って、月間シリウスやアフターヌーンを大量生産wwwww記憶から作ったのでwww

尚、現代に帰れることは分かったが、リムル自身はここが居心地がいいようだ。だって現代に帰ったとしても、あのリーマンの遺体は焼かれているだろう...{/netabare}

21話~
{netabare}シズさんの教え子に会い、精霊を使役させられるよう、洞窟へ
そして...

ん?あの木に隠れていた青年は?
これでひとまずリムルの冒険は終わる、もう1クールやってもいいくらいだなこれ
そして次はまさかの外伝...
グランブルと同じや{/netabare}

24話
シズさんがいた時に遡る
悪魔の討伐に集められた冒険者だったが...

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 367
サンキュー:

10

ネタバレ

Takaさん

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

ダイジェストアニメ

放送前から評価が高かったので視聴。
しかし、異世界転生モノはいつ量産が終わるのだろうか?
いくら原作が面白くても、原作ブレイカーはあるわけで。

24話
{netabare}
シズさんの過去回

番組表に最終回ってあったけど、
もう1話やる模様。

こんな駆け足して、2話あまりなら、
もう少し丁寧に作ればいいのに。
{/netabare}

23話
{netabare}
ダイジェスト最終回?

最後に、ヒナタ・サカグチが出たけど…

次回は外伝とか、原作ブレイカー?
{/netabare}

22話
{netabare}
精霊女王が堕落して魔王だったり、
魔王レオンが元勇者だったり、なんでもありだなぁ…

もう、ダイジェストより、早送りアニメだなぁ
{/netabare}

21話
{netabare}
リムル先生、生徒を手懐ける&そこそこ有名らしい
商人と手を組む回。

あと3話?でED見たいな終わり方できるのかな?

ヒナタ・サカグチ or ユウキ・カグラザカや
魔王レオン、クレイマンも全部倒しちゃう?
{/netabare}

20話
{netabare}
ユウキ・カグラザカに会いに。
で、シズさんの心残りの5人を見つける。

ヒナタ・サカグチ or ユウキ・カグラザカのどちらが
ラスボスなんだろう。

ネタバレOPだと、ヒナタ・サカグチらしき人物と戦ってたけど、
ユウキ・カグラザカって、中庸道化連と繋がってない?
{/netabare}

18話~19話
{netabare}
カリュブディス戦

ミリムの一撃で終了。
魔王カリオンの登場とあっさり目で終わった感じ。

クレイマンを倒してアニメは終わるのか?
ネタバレOPで人間と戦っていたから、それを倒して終わるのか?

ダイジェクトアニメ化している印象。
{/netabare}

17話
{netabare}
ブルムンド王国のギルマス、傭兵ヨウム、
魔王カリオン配下と新キャラ登場ラッシュ。

詰め込み感が半端ない。
詳しく知りたければ原作へ…かな?
{/netabare}

16話
{netabare}
魔王ミリム様がきましたー!
ベスターが仲間になりましたー!

どんどん話が薄っぺらくなっている気がする…
{/netabare}

15話
{netabare}
OPが変わった!
また同じ人だ…スポンサーの意向だろうか…

あと、絵が雑になってきた。
とりあえず、戦後処理とドワーフの国と同盟成立で、
次回は、魔王が来るらしい。
{/netabare}

14話
{netabare}
オークロード編終了。

次回、戦後処理かなー

ED変わったけど、OPが変わらないのは、
何か大人の事情ってやつ???
{/netabare}

11話~13話
{netabare}
ガビルの謀反からのドライアドのトレイニーが登場し、
リムルにオークロードの討伐依頼。

で、13話は、リムル配下(特にソウエイ無双)の活躍と。
13話でオークとの戦いは終わるかなと思ったけど、
結構長引くのね。
{/netabare}

10話
{netabare}
リザードマン(ガビル)やトレイニーとの出会い回。
ガビルって、中の人、「このすばのカズマの人とは…」

シオンは残念美人なのは、テンプレだったw
{/netabare}

9話
{netabare}
宴会とオーガ達が仲間に加わりました回。

次回、リザードマンが何かやらかしてオーク戦に
なりそな予感。
思いのほか、進み具合がゆっくりだよね?
{/netabare}

8話
{netabare}
落ち武者ならぬ、落ちオーガ達の襲来。

どうやら、前回オークに名前を与えた魔神と
勘違いしてリムルを襲った模様だけど、勘違いと
わかり、謝罪し、リムルの村に招待されるところまで。

これでOPの仲間と思われるメンバー全部出揃った感じかな?
{/netabare}

7話
{netabare}
シズさんを捕食したけど、外見以外に能力も込みなのかな?

それより、オークに名前を授けた魔物がいたけど、
次回はオーガ回らしい。

どうなるんだろう?
{/netabare}

6話
{netabare}
運命の人シズさんとの遭遇回。

戦争時代の日本人の召喚者みたいだけど、
最新のゲーム情報を知っているということは、
他にも日本人の召喚者がいるってことかな?

リムルの外見(変身)は、シズさんを捕食でもするのかな?
{/netabare}

5話
{netabare}
英雄王は名奉行でした!回
大臣にチャンスをあげていたとは…それを無にする大臣って…
もう、失脚しちゃったからでてこないよね?

着々とスライム国を作り始めている件!
{/netabare}

4話
{netabare}
ドワーフの国へ…

ドワーフとエルフって仲悪い設定じゃなかったけ?
エルフキャバクラがドワーフの国にあるとは!?

次回、ドワーフの国の英雄王にでも会うのかな?
{/netabare}

2~3話
{netabare}
ゴブリンの村を牙狼族から救う話

牙狼族に退いてもらうだけのはずだったのに何故か村の住人に…
異種族を集めて建国でもする話なのかなー
{/netabare}

1話
{netabare}
主人公が死亡して、異世界でドラゴンと友達になところで終了。
魔族側で人間と戦って、転移者の開放でもするのかな?
{/netabare}

投稿 : 2019/03/19
閲覧 : 298
サンキュー:

4

ネタバレ

くーにゃ

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

スライムっていう先入観

戦い方が面白いと思った。
なんでもありというよりかはスライムだからこうなる感じかな。
スライム強い

投稿 : 2019/03/17
閲覧 : 37
サンキュー:

1

ネタバレ

元毛玉

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

この手が届く場所は守りたくて

原作はWEB版、書籍版、漫画版を既読です。
原作ファンなので期待半分、怖さ半分で視聴しました。

絵柄は書籍版と漫画版のブレンドみたいな感じ。CGも無理なく組み込んでる。
漫画版で出ている所は漫画版をベースにしているような感じです。
書籍版より漫画版の方が画力が高いので、漫画版で統一して欲しいです。

ざっくりお話概要
通り魔に刺されて死んだ主人公が異世界にスライムとして転生
大賢者というスキルの、いわゆるチート能力持ちの俺TUEEEE系
異世界で日本の生活を再現しようと村→町→国作りと規模を大きくしてく話
原作はテンポよくサクセスストーリーを楽しむタイプとなってます。

アニメは割と丁寧に作っていて、漫画版と比べると説明がしっかりしている分、話の展開が遅いですね。
書籍版と比べると戦闘シーンや{netabare} シズさん {/netabare}の話はかなりアニメとしての演出を盛り込んでいて、
他にも漫画でやりづらかった大賢者の演出などはかなり趣向を凝らしていると思います。
原作からカットされている部分もありますが、大筋の流れには問題ないです

アニメ版の方が良い点箇条書き
{netabare}
・大賢者の演出&声優
 アニオリの果実酒と、「似合ってるな?」「…ハァイ」の所とか。ハイだけでもバリエーションが合って好き
 是非とも{netabare}ラファエル先生の少し流暢な{/netabare}喋りも聞いてみたいなぁ
・ガビルは書籍、漫画よりもはるかに良いです。声も合ってる。11話は神回です。
 魅力的な部下達、乗り物も一緒にガ~ビ~ル、登場シーン&レフ板演出
 (ついでにシオン手料理の下りもアニメ版でかなり強化されてますw)
{/netabare}

声優は新人や若手の採用が多いのでかなりチャレンジしてると思います。
有名どころで固めるのでは無く、新しい人を発掘・育てようとしているのは評価できますね。

2クールという事なので、てっきり{netabare}覚醒魔王{/netabare}までやるのかなと思ってましたが、
アニメは丁寧に作ってあって、思ったよりも進行が遅いです。
原作ファンとしては大幅カット超速展開で間に合わせるのは避けてほしいので
丁寧な作りのままで完走して欲しいと切に願ってます。

設定の粗は原作からのものなので、重箱の隅をつつくのではなく
サクセスストーリーを気軽に楽しみたいかた向けのアニメです。

2019.1.12追記
オークロード編がひと段落(次回がエピローグ&次章の触りと思いまする)
随所に気合入ってて、スタッフの熱意や愛情が凄いなと思いました。

正月のオーディオコメンタリーの感想
{netabare}
シズさん最後のシーンは天窓からの光でリムルとシズで対比を演出していたとの事
これから生きていく方と寿命がつきようとしている二人をそういった表現で
魅せてるのはすごい練り込まれてるなーと思いました。
「スライム⇔人型」の変身はスタッフがこだわって
「こんなんどうでしょう?」と勝手に作ってきたらしいです。
スタッフさんのやる気が作品に良い影響を与えてますね。
カバルの股間隠しポーズやガビルの騎竜の手拍子とか
遊び心も色々と盛り込まれてて、スタッフに愛されてるなーとつくづく感じる作品です。
{/netabare}

後半はダイジェストになってしまった…
前半丁寧に作ってたんだからそれで走り切って欲しかったなぁ
{netabare}
ダイジェストにしたけどヒナタ戦まで間に合わないとか
微妙すぎる終わり方で凄く残念…
{/netabare}
ただ、ガビルはアニメ版が一番イイのは間違い無いです。
WEB、書籍、漫画の全てを上回ってます。ガビル様カッコイイー
ガビル部下にも名づけをして欲しいレベル(ついてるんだろうけどw)

投稿 : 2019/03/16
閲覧 : 190
サンキュー:

28

えくいてぃ

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

スライムの立場って普通は〇〇ですよねぇ~w楽しかった^^

題名の通り、転生物です^^
そして題名の通り、スライムくんです!

でもね~
多分ゲームとか少しでもしてた人なら分かると思うんですけど、
普通はねスライムって言ったら冒険の最初の頃に出てくる
いわゆる〇〇というモンスターでして、、、

でもこの物語は違いました^^
ちょっと凄すぎません?

しかもすごく人(ではなくスライム)ができてる!
というか出来すぎてる!

全体的に安心して観ていられる物語でしたね~

投稿 : 2019/03/16
閲覧 : 35
サンキュー:

2

ネタバレ

たんぽぽの花

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

いやいやスライム最強でしょ(笑)

リムル=テンペストの岡咲美保さん演技力高いと思いました。凄く良い感じにリムルを表現できていると感じます。!!原作未読ですがアニメで結構良い感じ楽しめます。リムル=テンペストとなった経緯はアニメで楽しんでください。
ストリーも受け入れやすいと感じました。シズさんと旅をした3人の個性も良かったと思います。たしかに人間から転生する時のシーンは『うっわ痛そう』って感じました。またまた大賢者さんが冷静的で後の方で『はっ~w』リムルの勘違いとかに呆れるシーンは笑いましたw
ハプニングもテンポが良かったから評価もしやすく感じです。
あえて-部分を指摘するなら、同時期にアプリを出してるのですが、これが課金狙い過ぎて面白くなかったのと、ゲームするとアニメより先にネタバレてしまいアニメの楽しみが減った感じが残念でした。
シズさんの想いが少し切ないですが、リムルが初めて人間に擬態した時に流してた涙で感動してしまいました。おすすめ度☆4つ~!!

うんちく~!皆さんはスライムと言われるとドラクエなどRPGや雑魚キャラ、なんて思うのでは?私はスライムと聞けば昔のおもちゃの方を思い出します。
当時はやりました。遊んでいると段々汚れてくる、服に着くと取れなかったのを思い出します。とにかくドロドロ、ねちゃねちゃって感じがスライムだったのですが、先に言ったドラクエでメタルスライムが出た時、『え?』と思いました
硬かったらスライムじゃないじゃん!!なんて思ったのですが、凄まじい獲得経験値に『ま!いいか』wなんて思ってしてました。金属でも確かに液体金属は存在するだし、、、なんて自分納得でプレイしてました。w皆さんはどうでしたか?

投稿 : 2019/03/16
閲覧 : 23
サンキュー:

4

ネタバレ

てぃーえむ

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:今観てる

もしかして最強では?

異世界に転生したらどんな魔物の能力・特性でもコピーして自分のものにしてしまうチート能力を持った最強スライムでしたというお話。

最近よくある主人公最強系ですが、主人公がスライムというのは実はそのうちでてくるネタだろうなとは思っていました。

元々が人間なだけあってその絶対的な能力使って悪い事しようとは考えませんし、あんまり暴れる感じじゃなくて、平和利用することが多いですね。

原作知りませんが、OP曲のアニメがすごいネタバレ満載なんですが・・・。

パクリとかストーリー単純とか言われてますけど、結構面白いです。
私は好きです。
音楽もいいし♪

それからエンディングアニメもこだわりがあっていいですね!
歌は一緒だけど、背景とか登場人物がその話に出てきた場所や人が出てきて
こだわりを感じます。 こういうところいいですね。

4話
{netabare} 頭の中がエルフでいっぱいなリムル様。
エルフの単語が出るたびに何度も何度も美女エルフのイメージをふくらませてますけど、
これって、典型的な想像していたのと違った!!(`□´)フラグですね!
さてどんな妖怪が出てくるものやら・・・( p_q)

と、思ったら普通に可愛らしいエルフばっかり出てきました。
あそこまであからさまなフラグ重ねたのに、まさかのフラグじゃなかった!!
でも、これは折れていいフラグ!
だって女の子はカワイイほうがいいに決まってるじゃないですか!( v ̄▽ ̄)

わたしはエルフのイケメンってあまりいいキャラのイメージないので、個人的にいらない。(なんか悪役多いエルフ男性)
ドワーフのイケメンは出てこないのでしょうか・・・?イケメン分がちょっと足りないと思いますヽ(`Д´)ノ

{/netabare}


11話では {netabare} ドライアドって言葉に反応してまた美少女イメージしますけど、こっちもイメージ通りの美少女が現れました。
この作品にはお約束ってのはないんでしょうか?w
{/netabare}

主人公が強すぎるので負けるところとか想像できないので緊張感に欠けますが、少しずつ仲間を増やして強大な敵に立ち向かっていく感じは見ていて気持ちいいですね。
お仲間のキャラクターもなかなかいいキャラがそろっています。

モンスターが名前つけられて進化した後の姿を見るのが毎回ワクワクしますね。(OPEDアニメでネタバレされてることは忘れましょう)
一番の衝撃はやっぱりリグルドですよね。あれはどう見ても別人w

名前の付け方にも適当なようでこだわりがあって、
特にオーガの皆さんの名前のフォントがとても和な感じでカッコいいです。
書道家が書いたんでしょーか?すごい気合入ったフォントでしたっ!


好きなキャラクター多いですけど、
リムル、ドワーフ王、カイジン、ベニマル、ソウエイ、ハクロウ、ランガが好きです。
オーガの皆さんカッコいい人が多くていいです。

シュナ姫ちゃんも可愛くて素敵(*´艸`)

最近はラノベ原作の主人公最強系が飽和状態で飽き飽きですが、
私はこの世界観にハマってしまいました。
最後まで視聴しますd(゜ー゜*)

投稿 : 2019/03/15
閲覧 : 111
サンキュー:

15

北海イクラ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ファンタジー

視聴している中で、コメントで色々な裏話や補足を見ていて、この作品は原作の小説を見てから見るべきだったと思いました。初見でも十分楽しめましたが後半は追いついていけませんでした。ただ原作読むしかねぇ!という気分にさせる作品です。

投稿 : 2019/03/14
閲覧 : 39
サンキュー:

2

lostmemory

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:----

平坦アニメに用は無い

一言で言うと起伏の無いワンパターンアニメ

さらにこういうのに限って何故か2クールとか
やっちゃうからタチが悪いよなあ…もしかしたら
1クール別の凄く良い作品が入る可能性があった
枠をこれが取ってるわけ。その重みを感じてちゃんと
作ってた?作ってたらこんな出来にはならんよね

原作は面白い?だったら続きは原作でやって二度と
アニメ化しないでね

投稿 : 2019/03/13
閲覧 : 22
サンキュー:

2

ネタバレ

にゃん^^

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

転生したらスマイルだった件(∩_∩)

公式のINTRODUCTION
{netabare}
スライム生活、始まりました。

サラリーマン三上悟は通り魔に刺され死亡し、気がつくと異世界に転生していた。
ただし、その姿はスライムだった!
リムルという新しいスライム人生を得て、さまざまな種族がうごめくこの世界に放り出され、
「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指すことになる――!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー
『転生したらスライムだった件』
(講談社「月刊少年シリウス」連載)
監督:菊地康仁
副監督:中山敦史
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:江畑諒真
モンスターデザイン:岸田隆宏
美術監督:佐藤 歩
美術設定:藤瀬智康、佐藤正浩
色彩設計:斉藤麻記
撮影監督:佐藤 洋
グラフィックデザイナー:生原雄次
編集:神宮司由美
音響監督:明田川 仁
音楽:Elements Garden
アニメーション制作:エイトビット
{/netabare}
キャスト{netabare}
リムル:岡咲美保
大賢者:豊口めぐみ
ヴェルドラ:前野智昭
シズ:花守ゆみり
ベニマル:古川 慎
シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠
リグルド:山本兼平
ゴブタ:泊 明日菜
ランガ:小林親弘
トレイニー:田中理恵
ミリム:日高里菜
{/netabare}


1話ずつの感想
{netabare}
--------------------キリトリ線--------------------
第1話「暴風竜ヴェルドラ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
サラリーマン、三上悟は通り魔に刺されて死んだ。暗闇の中で意識が戻ると三上はなんとスライムになっていた!何もすることがないので薬草と鉱石を食べて暇を潰すスライム三上。そのうち、300年前にこの地で勇者によって、スキル“無限牢獄”で封じられた暴風竜ヴェルドラと遭遇してしまう。最初は怯えていたものの、話していくうちにスライム三上は、ずっとひとりぼっちのヴェルドラと友達になってしまう。スライム三上はヴェルドラから自分が、この世界でも珍しい<転生者>であることを聞く。
{/netabare}
感想
{netabare}
なろう系異世界ものってゆうから
またハーレムバトル?って思ってたけど
ぜんぜんちがって
何だかおとぎ話に近い感じ。。


今回は
彼女いない歴37年のサラリーマン三上悟さんが
異世界でスライムに転生して封印されてるドラゴンと
友だちになるまでのおはなしで

後輩と彼女を通り魔からたすけようってして刺されて
リアルの世界で死ぬ、ってゆう時に
ハードディスクを消してくれ、って後輩にたのむとかおかしいw

でも、みられたらはずかしいモノがいっぱい入ってたらはずかしいよねw

まあ、悟さんってふつうにいい人なのはまちがいないみたい^^


それで、死ぬときに
「何とかスキル獲得」とかって言ってたのって何だったのかな?

女神さんに会って、ミッションもらって転生ってゆう
「この素晴らしい世界に祝福を!」みたいな転生パターンが多いって思うけど
主人公が転生した理由がよく分からなかった。。

ただ、死ぬときチートスキルをいっぱい獲得したみたい。。


それで、転生したらスライムだったのはちょっとビックリ
ってゆうかタイトルで分かってたんだけど
スライムだけど人間の形とかなのかな?って思ってたから
「ぷよぷよ」みたいなキャラデザでかわいかった^^


転生してはじめて会ったドラゴンからは
まわりのものを見る方法を教えてもらって
300年1人ぼっちでいたドラゴンとお友だちになったんだけど
大きなドラゴンがツンデレでかわいいの^^


そんな感じでコメディ多めのおとぎ話ってゆう感じでおもしろそう☆
{/netabare}
{/netabare}
第2話「ゴブリンたちとの出会い」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
友達となったスライム三上と暴風竜ヴェルドラは互いに名前を送り合う。ヴェルドラはスライム三上にリムルの名を送り、リムルはヴェルドラの封印を解くためスキル・捕食者でヴェルドラを体内に取り込んだ。ところがこれによってジュラの大森林周辺の国家に衝撃が走る。リムルに取り込まれたことでヴェルドラの脅威が消失したため、ジュラの大森林を通って大国が小国へ侵攻することも可能になる。そんなことはいざ知らずリムルは洞窟を抜け、ゴブリンたちと遭遇する。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半は暴風竜ヴェルドラとスライム三上はおたがいに名前をつけあって
封印をとくために封印ごとヴェルを飲みこんじゃって
今も体の中で封印を解析してるみたい

でも、リムルは気がついてないけどヴェルがいなくなったから
今までこわくって近づけなかった人や魔物が行き来できるようになって
まわりが大さわぎ

そのあと、ヴェルを飲みこんだリムルはそのあと洞窟の中をまわって
いろんな魔物を飲みこんでどんどんスキルアップ!、ってゆうおはなし


後半は洞窟の入り口に来たとき
ちょうど冒険者たちが戸を開けてくれたから外に出られて

ゴブリンの村に近づいたとき
リムルのオーラに気がついたゴブリンたちが出むかえてくれて
村に案内されて狼の魔物退治をたのまれたの

それで引きうけたら、村の守護者で主にされちゃった。。
ってゆうところでオシマイ。。



ドラゴンは封印されてるんだから近づいても平気なんじゃない?とか
みんな、ドラゴンがいなくなったのは分かっても
そのドラゴンを飲みこんだリムルに気がつかないのっておかしくない?とか
いくつか?って思うところがあったけど
サクサク、スキルアップでよかったみたい。。

スキルアップの報告がいちいちうるさい感じだけど
転生するとき神様からチート能力をもらったとか
チート技で一気に何百ってたおしてレベルアップって
みんなからいろいろ言われるからしょうがないよねw


来週は狼たちをサクサクたおしてリムル魔導王の誕生かな?w
三上さんは転生しても性格が変わらなくって
たのまれたらイヤって言えないやさしい性格だから
「オーバーロード」より見やすいみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
第3話「ゴブリン村での戦い」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
洞窟を出たリムルが出会ったのは、牙狼族の襲撃に追い詰められたゴブリンたちだった。なりゆきでゴブリンの村を助けることになるリムル。その夜、牙狼族がゴブリンの村を再び襲撃する。しかし、リムルのスキルを生かした作戦が功を奏し牙狼族が次々と倒れていく。ボスをやられ、リムルの圧倒的な力に屈した牙狼族は、リムルの配下になることを誓う。リムルは自らを慕うゴブリンと牙狼族に名前をつけ、ゴブリンはゴブゴブリンとゴブリナ、牙狼族は嵐牙狼族(テンペストウルフ)へと進化する。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしだったけどとってもサクサク^^
ケガ人たちもリムルの体内で治療されて元気^^

牙狼族のボスの首が切られたところはグロくってかわいそうだったけど
あとは戦いもなくなって仲よく暮らすことになってよかったし
名前をつけられたゴブリンたちが進化して
かっこよくなったてところはおかしかった^^


でも、名前をつけると体内の魔素がへって
つけられた方が進化するってゆうのがほんとだったら
洞窟でドラゴンと名前をつけ合ったとき
リムルは何ともなかったのはどうしてかな?


嵐牙狼族がふえて衣食住をそろえるために役割を分けて
服と家はうまく作れる人がいないから
ドワーフにたのもうってゆうことになって
リムルが何人かといっしょに出かけるところで終わり。。


ここまで見てて思ったけど
なろう系アニメでおもしろくないのって、サクサク進むからじゃなくって
女の子を助けて感謝されて、ベタベタハーレムみたいになっちゃうからかも?

「オーバーロード」「ログ・ホライズン」「ナイツ&マジック」もこのおはなしも
男も女も出てきて、変なベタベタがないし

あと、女子がいっぱい出てくる
「このすば」とか「リゼロ」もそんなにベタベタしないからいいのかも?
{/netabare}
{/netabare}
第4話「ドワーフの王国にて」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リムルたちは、ゴブリンと嵐牙狼族(テンペストウルフ)の衣食住を支える技術者を求めてドワーフの王国・武装国家ドワルゴンを訪れる。ところが、入国の際の事件でリムルたちは牢獄に繋がれてしまう。獄中での機転がプラスに働きなんとか牢を出ることができたリムルたちは、警備隊長のカイドウに、腕のいい鍛冶屋としてカイジンを紹介される。しかしカイジンは難題に頭を悩ませていた。魔鋼を使ったロングソード20本をあと5日で王に届けなくてはいけないという。
{/netabare}
感想
{netabare}
ドワルゴンまでふつう2週間かかるところを3日間でついて
入国審査でならんでたらチンピラにからまれて
リムルが変身してちょっとおどかしたつもりが
ほかの人たちまで巻きこんじゃってつかまっちゃった。。

でも、捕まってるとき大きな事件がおきて
治療ポーションがたくさんいるってゆうから出してあげたらよろこばれて
鍛冶屋のカイジンさんを紹介してもらったんだけど

カイジンさんはロングソード20本を5日で作る仕事が入って
魔鉱石も足りないしいそがしいってゆうから
リムルがカイジンさんが作った剣をコピーしてぜんぶ出してあげて
お祝いに美人エルフたちのいる酒場につれてってもらって楽しんだ。。

ってゆうおはなしで
来週は何か悪いことがおこりそう?みたいな終わり方だった^^



おはなしはサクサク進んで
牢屋から出るときも戦ったりしないところがいいかな?って。。


あと、先週の感想に「変なベタベタがないのがいい」って書いたら
今回はエルフ美少女にかこまれてベタベタw
胸の谷間にうずもれたい、ってやっぱりリムルもハーレム目指すのかな?^^
{/netabare}
{/netabare}
第5話「英雄王ガゼルドワルゴ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リムルのスキルのおかげで無事にロングソードを王に送り届けることができたカイジン。2人は祝杯をあげにエルフの店へと繰り出す。そこではじまった余興の水晶玉占い。リムルの運命の人が占われると、そこには日本人らしい女性の姿が映し出される。彼女は一体……。そこへカイジンに難題を課した大臣のベスターが現れる。リムルをバカにしたベスターにカイジンは手を上げてしまう。この争いは武装国家ドワルゴンの王ガゼルの御前で行う裁判に持ち込まれることになってしまった。
{/netabare}
感想
{netabare}
水晶玉占いであんなにはっきり見えるんだったら
宝くじとか買った方がよさそう^^でも、きっとあたるんだろうな^^
日本人っぽい女の人って誰だろう?
ってゆうかこの世界に日本ってあるのかな?w


それから今回のメインのおはなしで

カイジンのライバルだったベスタ―がカイジンを罠にはめて失脚させて
こんどまた、なぐられた仕返しに罠にかけて罪人にしようってして
王様にバレて自分も居場所をなくしちゃった。。

カイジンはけっきょく国外追放の刑になって
リムルといっしょに技術者として村に行くことになって
よかったんじゃないかな?


王様はリムルが出したポーションがすごいモノだと知って
ちゃんと調べさせてたみたい

ベスタ―のウソも分かってたみたいだったけど
だったらカイジンを
もっと早く戻してあげようってすればよかったのに☆彡って思った。。

さいごにリムルが暴風竜ヴェルドラとおなじくらいスゴイ魔物だと思って
部下に追跡させてたけど
こっちも分かってたんだったら国外追放なんかにしないで
リムルと仲よくしようってしたらよかったのに。。って


王様は何でも分かってるみたいでかっこよかったけど、
だったら早いうちに、仲よくしておいた方がよさそうなのに
やっぱり魔物をきらってるのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第6話 シズ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
武装国家ドワルゴンから超一流の鍛冶屋カイジンとその弟子たちが加わり、近隣のゴブリンも合流してますますにぎやかになる村。そんなある日、リムルは自由組合(ギルド)の冒険者、カバル、エレン、ギドと遭遇する。そこにはパーティーの臨時メンバーとして、仮面の人物、シズもいた。この静子そ、リムルが占いで見せられた“運命の人”だった。静はリムルと同じ日本からこの世界に呼び出された小感謝。リムルはスキル思念伝達で、シズに故郷・日本の現在の風景を見せる。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじの通りのおはなしだったんだけど
2話で洞窟のトビラを開けたのはカバルたちだったんだね^^

目的は暴風竜がいなくなったことを確かめて洞窟を見回ってくることで
ギルドに報告してお休みもらおうってしたら
「こんどは近隣を調べて来い」って言われて来たみたい。。

シズはどこかに行くとちゅうでここまでこの3人といっしょに来ただけで
巨大アリにおそわれてたところをリムルが助けて
村でおもてなししてあげて自己紹介したの

そのあとリムルは、占いに「運命の人」って出てたシズと2人で話しをして
リムルが日本から転生してきたことを話したら
シズは自分が召喚者だって話したの。。

シズが召喚されたのはずっと昔で空襲が会ったときみたい。。
1話目のアバンで焼けた街を逃げてた子がシズだったんだ^^
それでリムルが思念伝達で今の日本を見せてあげたの。。


見てるとちゅうでシズが急に苦しがったんだけどすぐおさまったみたい^^

そのあとリムルと別れて
シズが自分がこの世界に来たときのこと思い出すんだけど
この世界にはまちがえて召喚されたみたいで

召喚した人に捨てられるところだったけど、炎の適正があって
イフリートってゆう魔物の体にされそうになったところでオシマイ。。


おなじ日本人って言っても時代がちがうから
歳は転生前のリムルのお母さんとかおばあちゃんくらいなのかな?

リムルのこと転生者って言ってたから
この世界にはほかにも転生者がいるのかも?

冒険者が調査に来たり
そこに住んでた強い魔物が消えて人や魔物が動けるようになったり
何だか「オーバーロード」みたいになってきたみたい?^^

でも、こっちはこれからシズを助けるおはなしになるのかな?

とくに面白いおはなしじゃないけど
リムルがいい人だから日常系にちょっと事件がおきる
みたいな感じでサクサク進んでいいと思う^^
{/netabare}
{/netabare}
第7話 爆炎の支配者
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
シズは夢を見ていた。彼女を空襲に燃える東京から召喚した魔王レオン・クロムウェル。彼によって上位精霊イフリートを憑依されたことによる悲劇と絶望。シズはかって爆炎の支配者と讃えられた伝説の英雄として知られていた。だが今、イフリートが暴走を始め、シズの体は乗っ取とられてしまう。物理攻撃を受け付けないイフリート。そこに単身挑むリムル。イフリートの炎化爆獄陣(フレアサークル)がリムルをとらえ、巨大な炎が巻き上がる。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はシズがレオンに召喚されてからのおはなしで
イフリートに憑依されてからシズは
レオンの敵があらわれると自動的に戦うようになったみたい。。


ある日宮殿の庭で、キツネの子をかわいがってた女の子と知り合って
いっしょにかわいがってたんだけど
その子がキツネの子を使い魔としてレオンに紹介しようってしたら
キツネの子がレオンにほえたの

そしたらイフリートが敵だと思ったみたい
シズの体を使って炎を出して焼き殺しちゃったの。。


それから体の中のイフリートを何とか押さえながら
レオンをさがして何十年も生きてきたみたい。。

今回は強い魔力を持ったリムルに会ったせいで
イフリートが暴走したとか、そんな感じなのかな?


それで後半はイフリートとの戦いで

イフリートの出した3体の魔物?のうち1体は冒険者の3人が引き受けて
2体はリムルが引き受けたけど水刃は蒸発しちゃって効かなくって
冒険者が使ってたアイシクルランスが効いてるのみて
コピーさせてもらって使ったらかんたんにやっつけられて

そのあとみんなを逃がしてリムルがイフリート本体との戦いになって
炎化爆獄陣ってゆう技で「もうダメか!?」って思ったら
熱耐性スキルがあってぜんぜん平気w

リムルはイフリートを体から出した糸で動けなくして捕食して
シズを分離したみたい。。

出れなくなったイフリートは
リムルの体の中で暴風竜ヴェルドラに会って
「われは暴風竜ヴェルドラ・テンペスト。心ゆくまで相手をしてやろう」
って言われて目を見開いたところでオシマイ^^



あっさり終わったからまだよかったけど、イフリートにあやつられて
友だちとペットを殺したりしたシズがかわいそう。。

そのあとは強そうな相手とバトルだったけど
リムルが気がつかなかっただけでハンデありすぎなバトルだったw

チートスキルみたいだけど
戦っても相手を殺さなくっていいから捕食って便利^^


リムルはバトルでもそんなに殺したりしないみたいだから
イフリートは体の中でヴェルドラの話し相手になる、とかなのかも?
{/netabare}
{/netabare}
第8話 受け継がれる想い
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
魔王レオンのもとにいたシズを救い出したのはある勇者だった。その勇者のことを胸に、長い間、人々を救うために働いてきたシズ。イングラシア王国では、異世界から来た子供たちの指導者も務めた。そしてシズは今、最期の時を迎えようとしていた。リムルに最期の願いを伝える。「私を――、君の中で眠らせて……」。願いを受け入れ、スキル捕食者を発動するリムル。そしてリムルは、シズによく似た人間の姿を手に入れることになった。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はシズのおはなしで、あらすじに書いてある通りなんだけど
友だちを殺しちゃったけど勇者に助けられて別れて
異世界から来た子どもたちを指導して、あの冒険者たちに会ってたのしかった
楽しいこともあったけど魔王レオンはキライだけどうらめない。。

この世界も魔王レオンみたく、うらめないけどキライ。。
だからリムルに食べてほしい。。って



そんな感じのおはなしで
体が年を取ってイフリートの力を制御できなくなってきたシズが
死に場所をさがしてたみたいな感じだったのかな?

死ぬってどんな時でも悲しいよね。。

いろいろ楽しいこともあったけどこの世界がキライって
やっぱり友だちを殺しちゃったからなのかな?

リムルに食べられ葬はこの世界はイヤで
自分の生まれたところに帰りたいってゆうシズの願いだったのかな?
元日本人に食べてもらえたら少しは日本に帰ったみたいな気がするとか?

シズが死んだあと、先に死んだ友だちと勇者のところじゃなく
日本のお母さんのところに帰れてよかった。。泣いちゃった。。


シズはリムルの運命の人だったハズだから
死ぬなんて思ってなくってちょっとビックリしちゃった。。

でも、運命の人って、シズの思いを引きついで魔王レオンをさがす
ってゆう意味の運命の人だったみたい。。


それからシズの思いって魔王を引っぱたく、ってゆうより
召喚された子たちとかを来たところに返させたい
ってゆう願いだったんじゃないのかな?

リムルが「そいつに何を確かめたかったんだ?」って聞いたとき
「私という人間がいたことを認めさせたいだけかもしれない。。
それにもし。。あの子たちが救われ。。元の世界。。」って言ってたから


それからやっとリムルがOPとかに出てた人間モードに変身したよね^^

ほとんどのアニメって、髪と目の色が変わったらほかの人
ってゆうお約束みたいのがあるから気がつかなかったけど
シズの顔だったんだ。。


それから、おはなしはここまでがはじまり、ってゆう感じで
これから魔王レオンをさがしてリムルが冒険に出るのかな?

さいごに出てきた新キャラの
「やがてジュラの大森林を手中に収めオークディザスターとなる者」
が敵になりそう。。
{/netabare}
{/netabare}
第9話 大鬼族の襲撃
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リムルたちの村の開発は着々と進んでいた。カイジンたちがさまざまな道具や住居を建設し、ゴブリン・キングに任命されたリグルドのもとゴブリン・ロードが村を治める。順調に進む村の様子を見ながらリムルは、シズから受け継いだスキルを試しに、ひとり洞窟へと向かった。そこにランガから思念伝達で救援要請が入る。リムルが駆けつけると、そこには6人の大鬼族(オーガ)がいた。大鬼族のひとりがリムルに告げる「正体を現せ、邪悪な魔人め」。ジュラの大森林になにが起きているのか。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はリムルがあの洞窟に行って
シズから受けついだ体とかワザをためすの。。

顔はシズそっくりなのに体は中性、ってちょっとフシギ。。
全部そのままコピーじゃないんだったら、顔とか体とかだって変えれそう。。
それからシズの固有スキルの名前が変質者ってw

その能力は統合と分離で
いろんなな能力やスキルを統合して新しいスキルへと進化させて
新しい能力を生み出せる力。。

あと、ふだんは直した仮面でわずかに漏れ出てたオーラを
完全に消しておくことにしたの。。


そこにランガから応援要請が来て
行ってみると6人のオーガに仲間たちがやられてたの。。

リムルは話しあおうってしたんだけど
相手の村は仮面をつけた魔人とオークたちにおそわれて
リムルをその魔人だとカン違いしておそってきたんだ^^


それでリムルが5人を相手にしてヨユーで戦って、さいごに力を見せつけたら
オーガの姫が5人を止めて話し合いになって
カン違いだって分かってオーガたちがあやまってきたから
くわしい事情を聞くためにリムルは村につれて行くことにしたの☆



この前もゴブ太だけリムルに冷たくされててちょっとかわいそうだったけど
変なじょうだんとか言っておこらせてたからだったんだね^^;


リムルはきれいなお姉さんとか好きみたいだったけど
シズに似た分身だけはテレて見なかったからよかった^^


敵は6人だったけど、リムルならヨユーかな?って思って安心してたら
うでを切り落とされちゃって「あれっ!?」って。。

でも、ウデぐらいだったらすぐに再生するみたい。。
あれって切られたウデがなくっても魔素で復活するのかな?

あと真っ二つに切られたらリムルが2人できたりして
また合体して1人になったりとかもできるのかな?

リムルになったらいろいろ楽しそうw
{/netabare}
{/netabare}
第10話 オークロード
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
6人の大鬼族(オーガ)たちは、豚頭族(オーク)の軍勢に襲われた生き残りだった。豚頭族たちは身鋼鎧(プレートメール)で武装し、道化の仮面の魔人者も同道していたという。リムルは大鬼族に自分の部下にならないかと持ちかける。「豚頭族の首魁を倒すまで」という条件で受け入れる大鬼族そこでリムルはリムルは6人に名前を授ける。その頃、豚頭族の軍勢は、シス湖周辺の湿地を領地とする蜥蜴人族(リザードマン)に対し侵攻を始めていた。蜥蜴人族の首領は息子ガビルにあることを命じる。
{/netabare}
感想
{netabare}
だいたいのことはあらすじに書いてあるけど
リムルが6人のオーガたちに名前をつけたら、たったの6人って思ったけど
上級魔物に名前をつけるのは魔素をいっぱい使うからまた眠っちゃった。。

それでオーガたちは鬼人になったんだけど
事情を聞いたら、オークが攻めてくる前に
名前をつけてやるって言ってきた魔人ゲルミュッドがいたんだけど
うさん臭いからことわったんだって。。

前半は鬼人なったオーガたちの紹介だったけど、
黒兵衛がふつうのオッサンで
リムルが「仲よくしよう」ってゆうところがおかしかった^^


後半はリザードマン編。。

20万人もの武装したオークが攻めてくるって聞いて
族長は息子を、近くのゴブリン村に協力をお願いしに送ったんだけど
息子は部下のリザードマンたちにおだてられて
ちょっと変なこと考えだしたかも?


あと、リグルのお兄さんも通りすがりの魔王軍幹部に名前をもらったんだけど
その幹部の名前もゲルミュッドで
ちょっとおバカそうなリザードマンの息子ガビルも
ゲルミュッドに名前をつけてもらったみたい。。

どうなるのかな?中の人が「このすば」のカズマだから心配w
{/netabare}
{/netabare}
第11話 ガビル参上!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
大鬼族(オーガ)のベニマルたちを迎え入れ、さらに仲間が増えたリムルの村。そこに蜥蜴人族(リザードマン)のガビルがやってくる。ガビルは、ジュラの大森林を巡り、豚頭族(オーク)の侵攻に怯えるゴブリンの村をどんどん配下に従えていたのだ。挑発的な態度のガビルに対峙したランガは、ゴブタに勝てたら話を聞いてやろうと条件をつける。ガビルとの勝負に挑むゴブタ。果たして勝敗の行方は。
{/netabare}
感想
{netabare}
シュナははた織りをしてシオンはリムルの秘書。。

シュナって王女さまじゃなかったっけ?
でも、もうオーガも6人しかいないから、王女さまでも関係ないのかな?
2人で張りあってリムルを取り合って
リムルがビヨーンって伸びてるところがおかしかったw

それからシオンがメシマズ美女キャラってゆうのが
ゴブタが死にそうになって分かったけど
シオンの手料理を食べて"毒耐性"を手に入れた、ってゆうのは
いくらメシマズだからって、毒はないって思うけどなぁ。。w


後半はガビルが村にやってきて
「お前らを配下にしてやる」みたいな言い方に、みんなキレてたけど
ゴブタと戦わせるってちょっとビックリ^^

ガビルもおばかキャラだけど、ゴブタもおばかキャラだからw

おバカにはおバカで戦わせたのかな?って思ったら
影移動を使って、わりとあっさり勝っててまたびっくり!w

影移動はランガにでも習ったのかな?


ガビルたちが逃げ帰ったあと、20万人ものオークたちのことで
リムルたちが会議してるとドライアドから「会いたい」ってゆう連絡があって
呼んだらドライアド(樹妖精)のトレイニーってゆう美女があらわれて
リムルにオークロードの討伐を依頼したい、ってお願いしたところでオシマイ



ガビルがあっさり負けちゃって、あとで仕返ししに来なかったらいいけど☆彡

あと、20万人って、東京ドームの収容人数が5万5千人だから4個分くらいw
でも、リムルだったらぜんぶ飲みこんじゃえるかも?^^

どうやって戦う(戦わない?)のかな?
{/netabare}
{/netabare}
第12話 狂いゆく歯車
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リムルの前に現れた樹妖精(ドライアド)のトレイニー。大森林の管理者である彼女は豚頭帝(オークロード)の脅威を知りリムルに討伐を依頼しにきたのだ。強力なスキルを持つ豚頭帝とその貪欲な力に突き動かされる20万の豚頭族(オーク)は森を席巻しつつあった。
蜥蜴人族(リザードマン)と同盟をむすび豚頭帝と戦うことを決意するリムル。そのころガビルのもとに、謎の魔人・ラプラスが現れ、ガビルに部族の首領の座を奪うようにそそのかしていた。
{/netabare}
感想
{netabare}
トレイニーからオークロードはユニークスキルの飢餓者(ウエルモノ)を持ってて
オークロードの軍の兵士は、死んだ仲間も敵も食べつくして
食べた相手の力や能力までも取り込むことができるようになるんだって。。


それを聞いたリムルはトレイニーに協力することにして
リザードマンの首領にも協力をたのみにソウエイを送って
首領はリムルに合わせることを条件に協力することにして

7日後に、リムルたちが準備をすませて来るまで
オークたちに手を出さない約束だったんだけど
ラプラスにそそのかされたガビルが反乱を起こして首領になって
ゲリラ戦でオークロードたちと戦いはじめたの。。

オークたちが、食べた相手の力や能力までも取り込むことができる。。
って知らないガビルの軍は
だんだん相手が強くなってきてるのに気がついてないみたい。。
ってゆうおはなし。。



死んだ仲間まで食べて力に変えるって、聞くとこわいけど
1人の人が1人の体を食べて、大きさと力が2倍になったって
その分、人数がへるんだから、あんまり変わらないみたいな気がするw

あと、なにげにシオンのお料理を食べさせてみたいw


今回は「狂いゆく歯車」ってゆうサブタイトルで
せっかくかしこい族長がリムルと協力することにしたのに
ガベルは族長の足を引っぱってばっかりみたい。。

でも、まわりの人がおだてなかったら
ガベルもこんなふうにならなかったんだから
やっぱり、ちゃんと見張ってなかった族長が悪かったのかも。。
{/netabare}
{/netabare}
第13話 大衝突
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
蜥蜴人族(リザードマン)と同盟を結ぶため湿地帯を目指すリムルたち。道中、リムルたちは豚頭族(オーク)に襲われていた蜥蜴人族を助ける。それはガビルの妹だった。ガビルの妹はガビルが謀反を起こし、先走って豚頭帝(オークロード)に戦いを挑んだことを打ち明ける。その上でガビルと一族を助けて欲しいとリムルに懇願するのだった…。一方ガビルは豚頭族の大軍と戦っていた。ユニークスキル飢餓者(ウエルモノ)の力を目の当たりにしてガビルは驚愕する。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、今週もサクサク^^


ガビルはおばかさんだったけど
ゴブリンたちを守りながら、敵の中ボスと一騎打ちで
仲間に手出しさせないとか、思ったよりちゃんとした人でかっこよかった^^


バトルも長引かせないで
鬼人たちの大技1発で相手を100匹以上かんたんに倒しちゃうから
バトルはニガテなにゃんでも、あきないで見れたみたい。。


リザードマンの族長を助けに行ったソウエイも
あっさり敵をたおして、イライラしなくってよかった☆


ラスボスっぽかったゲルミュッドもコメディアンみたいで
お付きのピエロみたいなキャラと話してるところに
トレイニ―が来て、やられそうになる前に逃げちゃったし^^
敵キャラがただの「イヤな人」になってなくっていいかも?

その2人の上に今回のラスボスの魔王がいるみたいで
さいごのほうにちょこっと映ってたけどシズを召喚した魔王なのかな?
それでさいごはリムルと戦って終わるとか?


取りあえず次回はリムルがオークロードと戦うみたい?
たぶんあっさり終わりそう^^



20万匹の兵ってすごい!って思ったけど
ランガ1匹でぜんぶ倒せちゃいそう。。
差がありすぎて、バトルってゆうかギャグに近い感じだった^^
{/netabare}
{/netabare}
第14話 全てを喰らう者
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ついに魔人ゲルミュッドが姿を現す。ゲルミュッドの真の狙いは豚頭帝(オークロード)を豚頭魔王(オークディザスター)へと進化させ、ジュラの森を支配させることだった。ゲルミュッドに名付けられたガビルは、その計画を知り動揺する。さらにゲルミュッドは役に立たなかったガビルを処分しようとするが、リムルによって阻まれる。ゲルミュッドの真意を感じ取った豚頭帝はその野望を叶えるためにゲルミュッドを食い、豚頭魔王へと進化してしまう…。
{/netabare}
感想
{netabare}
ゲルミュッドはボスのために
オークロードをオークディザスターに進化させようってしてたけど
オークロードがゲルミュッドを食べて進化したの。。



今回はちょっとグロいところもあったし
バトルがほとんどであんまりおもしろくなかったけど

炎耐性を持ったオークロードは
大賢者のオートバトルモードでも死ななかったから
どうするの?って思ったら、リムルが「捕食者」で食べて終わり。。


オークロードが、飢饉で飢えたオークの村人たちを
助けようってしてたところはかわいそうだった。。

さいごにオークロードは、リムルに食べられながら

「俺は負けるわけにはいかない 俺が死んだら同胞が罪を背負う
俺は罪深くともよい
皆が飢えるこのとないように俺がこの世の飢えを引き受けるのだ」

って言ってたけど、かっこつけてるみたいにしか聞こえなかった。。

このままどんどん悪いことして罪をふやすより
早く死んだ方が同胞の罪も軽くなるんじゃないかな?って。。


いいおはなしにしようってゆうのはいいんだけど
ヘンな理屈みたいのはないほうがいいと思う☆
{/netabare}
{/netabare}
第15話 ジュラの森大同盟
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
豚頭族(オーク)との戦いは終わった。戦後処理の席ででリムルは豚頭魔王(オークディザスター)・ゲルドと交わした最期の約束を打ち明ける。それはリムル自身がオークの罪を背負い、残った豚頭族を受け入れるというものだった。驚くべき内容だが蜥蜴人族(リザードマン)、大鬼族(オーガ)は度量を見せてそれを受け入れる。続けてリムルは、多種族が共生する国家の建設を提案。そして、ここにジュラの森大同盟が成立することになる。
{/netabare}
感想
{netabare}
魔王ゲルドをたおした次の日
それぞれの種族の代表が集まった戦後処理の話し合いで
リムル自身が「オークの罪を背負う」って約束したから
「文句があるなら俺に言え」ってゆうことで

ジュラの大森林の各種族間で大同盟を結んで
その盟主はリムルに決まったの^^


3か月後
リムルに名前をつけてもらってハイオークになったオークたちの協力で
水道とか道もできてきて、街も発展してきたある日
ドワーフの英雄王、ガゼル・ドワルゴが自分でリムルを見きわめに来て
剣の試合を申し込んできたの。。

で、勝負はガゼルの必殺技を受けたリムルの勝ちで
ジュラテンペスト連邦国(その場で決めたw)と
ガゼルの国が盟約を結んでオシマイ^^



前半の、オークに罪は問わない、ってゆうのは分かってたけど
みんなうらみはあっても、戦争が終わったら仲良くなるっていいな☆

自分の家族とか親族のうらみとかで、敵になったりする人が多いけど
日本の殺人事件の60%が家族親戚同士、って聞いたことがあるから
家族や仲間を殺されたから、ってうらんだりするのはちがうって思う。。

相手が自分をにくんでなかったら
自分も相手のこと、悪く思うことはないんじゃないかな?って

そうゆう国ができたらいいな☆彡

リアルだとむずかしいけど
アニメだとサクサクいくから、見てて気もちがいいよね^^


後半の、ガゼルが来るおはなしは、ちょっとわけが分からないんだけど。。

「オレの剣が受けれたら、お前の勝ち」とか言ってて
自分がやられたら、どうするつもりだったんだろう?ってw

「そのくらい、空気読んだら分かるだろう」
ってゆうおはなしだったのかな?^^;


はじめから仲よくなることに決まってたよね?
だってリムルは切られても平気だしw



そんな感じで、前半はよかったけど
ガゼルが出てきてからは、ちょっと軽すぎみたいな気がした。。


あと、反乱をおこしたガビルは、国外追放になったけど
お付きの兵たちがついてきて、よかった☆

オークたちがゆるされたんだから
ついでに許してもらってもよかった気がするんだけど
リザードマンの国から出ても、ジュラテンペスト連邦国の国民だよね?
{/netabare}
{/netabare}
第16話 魔王ミリム来襲
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
リムルを盟主とするジュラテンペスト連邦国は武装国家ドワルゴンとの間に同盟が成立した。そのまま穏やかな日々が訪れるかと思ったある日、リムルは、巨大な魔力の塊が接近するのを感知する。その魔力の塊は、異常な速さでリムルのいた場所へ正確に降り立つ。着地と同時に舞い上がった爆煙が晴れるとそこには人影があった。それはただ一人の竜魔人(ドラゴノイド)にして、破壊の暴君(デストロイ)のふたつ名を持つ魔王・ミリムだった。その強大な力の前に、ランガやベニマルたちは圧倒される。
{/netabare}
感想
{netabare}
ガゼル王がベスターをつれてきたから技術者として受け入れて
ガビルと妹たちも来たから全員に名前をつけて
ドラゴニュートに進化したリザードマンも受け入れたの^^


で、今までのようすを水晶玉で見てた魔王たちの1人、ミリムが
リムルの前にあらわれて「あいさつに来た」って。。

そこにシオンたちが来て、いきなりミリムに攻撃したけど吹っ飛ばされて
リムルが大賢者で解析したら
まだ、本気を出してないのにリムルの10倍以上の魔素って分かって

勝てないと思ったリムルは
おそいかかった、って思ったら
黄色いものをミリムの口に押しこんだの。。


それは森で取ってきたハチミツで
子どもっぽいミリムを甘いもので釣る作戦で
ミリムとは友達になって、同盟をむすんだみたいになったの

でも、これでほかの魔王たちとミリムのパワーバランスが崩れて
大変なことになっちゃうかも?
ってゆうおはなし。。



今回のおはなし見てて思ったのは「桃太郎」みたいって^^

おはなしがサクサク進みすぎみたいな気がするけど
もともとおとぎ話っぽいおはなしだから
犬、サル、キジと出会うたびにバトルして仲間にする必要はないと思う。。

次はどうなるのかな?って
ただ見てたらいいみたい^^



あと、魔素の量がリムルの10倍って言ってたけど
リムルはベルドラがいた洞窟みたいなところをあと10か所くらい回ったら
何とかならないかな?^^
{/netabare}
{/netabare}
第17話 集う物達
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ジュラの大森林には魔物たちが住む町とそこを治めるスライムがいる。自由組合支部長(ギルドマスター)・フューズはそれを確かめようと決意する、その頃、中央都市リムルは、魔王・カリオン配下の三獣士のうちのひとり、魔人フォビオの来襲を受けていた。だがフォビオはミリムの返り討ちにあい瞬時にノックアウトされてしまう。カリオンの命を受けたファビオは、豚頭族(オーク)に勝利した魔人たちをスカウトしに来たのだという。
{/netabare}
感想
{netabare}
ファルムス王国とかが、冒険者を使ってリムルのようすを見に来たり
魔王カリオンの部下のフォビオが街を支配下に置こうって来たり
いろいろあった。。

どんどん人がふえてきておぼえきれなくなりそう。。


おはなしの大事なところは
仲間がふえてきた、ってゆうのと
魔王クレイマンが
おもしろがってリムルの国にちょっかい出そうとしてる、ところかな?

クレイマンは
魔王に匹敵すると言われる力を持ったカリュブディスが復活する
って聞いて、てなづけられないか調査中。。

ってゆう感じでまたバトルがはじまるのかな?



ゴブタクンが冒険者たちが全員で真剣に戦おうってしてるクモ型魔獣を
あっさりやつけちゃったところはおかしかった^^

クモってゆうと気もち悪いけど
煮込んだらカニみたいになってておいしそうだったw


リムルはその冒険者たちに
「オークロードたちをやっつけたのは自分たちで
リムルたちに手伝ってもらったこと」って言ってくれってたのんだけど

その冒険者たちって、すごく強いと思われて
あとでホントに強い魔物があらわれたとき
退治をたのまれたらこまるんじゃないかな?ってちょっと心配^^


仲間がふえて、次のバトルがはじまるってゆうパターンが続いてて
ちえ比べとかもうちょっと笑えるコメディがあったらいいんだけど
それがないとダラダラ同じパターンが続いて、あきてきちゃうかも。。
{/netabare}
{/netabare}
第18話 忍び寄る悪意
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ミリムへの怒りが収まらないフォビオ。その前に現れたのは中庸道化連の怒った道化(アングリーピエロ)のフットマンと涙目の道化(ティアドロップ)のティア。2人はフォビオに自ら魔王になって復讐すればいい、暴風大妖渦(カリビュデス)の力を使えばそれが可能になるとそそのかす。一方、ジュラ・テンペスト連邦国は、リムルたちから目をそらすため、ヨウムを「豚頭帝(オークロード)を倒した英雄」として旅に出す計画を実行していた。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はあらすじのおはなしがほとんどだったけど
フォビアはおだてられてだまされて
カリュブデスのエサになっただけ、ってゆうおはなしだったのかな?

それだけのおはなしだったら
ガビルのときとあんまり変わらなくって
やらなくってもよかったみたい。。

ただ、今回はファビオが食べられるところは出てこなかったし
カリュブディスって力はあるけど知恵のない魔物ってゆう設定で
これで、フォビアがカリュブディスを取り込んで、知恵が使えるようになる
とかゆうおはなしだったら、これが伏線になるからいいと思うけど。。


あと、今回はシオンがかってにことわっちゃったせいで
ミリムは見てるだけ、になって
リムルのリアクションがおかしかったw

でも、リムルは「こまってるのに。。」って思ってたけど
ほんとにこまってたら、シオンが何て言ったって
ぜったいミリムにたのむよね^^


カリュブデスはべルドラからもれだした魔素から生まれたみたいだけど
それだったら、べルドラをおなかに入れてるリムルの体の中にも
べルドラの魔素がいっぱいたまってそう?

たぶんまた、あっさり勝ちそう。。
{/netabare}
{/netabare}
第19話「暴風大妖渦(カリュブディス)」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
封印を解かれた災厄級モンスター、暴風大妖渦(カリビュディス)は、空泳巨大鮫(メガロドン)を引き連れて、中央都市リムルを目指して進む。リムルたちはジュラ・テンペスト連邦国の総力を結集してこれを迎え撃とうとする。そこにガゼル王からの助太刀としてペガサスナイツ100騎も参戦する。だが、固有スキル「魔力妨害」とエキストラスキル「超速再生」を持つ暴風大妖渦は手強い。
その時、リムルが新たなスキル・暴食者(グラトニー)を解き放つ。
{/netabare}
感想
{netabare}
はじめはメガロドンをリムルの手下たちがたおしていったんだけど
ゴブタとオークたち以外はほとんど飛べて楽w

ランガとシオンはいつの間にか組んでるし^^

そのあとカリュブディスと戦いだしたんだけど
うろこを飛ばす攻撃で逃げるだけ。。

そこにリムルがやってきて「オレにたよってくれ」とか言ってたけど
みんなに協力してもらって戦ってたんだけど
ウロコがすぐに回復して、これダメかも?って思ったら
「ミリム!。。」って言っててミリムの相手だって分かったの

それでミリムが出てって、1発で吹っ飛んじゃったけど
リムルが手加減して、依り代になったフォビオを助けたら
そこに魔王カリオンがやってきて「フォビオが勝手なことしてすまん」
ってあやまってきたから

リムルはゆるす代わりに不可侵協定を結んでもらうことにしたの。。
メデタシ、メデタシw



今回、リムルはほとんど活躍しなかったけど
おはなしはサクサク進んでよかった♪

どうせ勝つの分かってるんだから
味方は死んだりしないで、サクサク進んだ方がいいよね^^
{/netabare}
{/netabare}
第20話「ユウキ・カグラザカ」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
暴風大妖渦(カリビュディス)の脅威は去った。その夜、リムルは夢を見る。それはシズがイングラシア王国で、召喚された子供たちの先生をやっている夢だった。シズの未練が見せた夢。リムルはシズの想いに応えるため、平和なジュラ・テンペスト連邦国をあとにし、イングラシア王国の王都を目指すことを決める。リムルはまず、自由組合(ギルド)を統括するユウキ・カグラザカに会うことにする。ユウキもまた召喚者でシズの教え子だった。
{/netabare}
感想
{netabare}
はじめは先週のつづきで、お祝いしてるところだったけど
メガロドンを3枚におろして、鍋とか、お刺身とかにしてたけど
お刺身は1枚が大きすぎて、どうやって食べるのかな?w


リムルが女子たちといっしょにおふろに入ってるとき
立ち上がったミリムをカメラからかくすために
リムルの体が伸びたところはおかしかったw


ユウキ・カグラザカは、思ったより若かったけど
もしかして、シズとおんなじで、年を取らないとかなのかな?

だったら、三上さんより年上なのかも?

2人でオタク会話してるところがおかしかったw

あと、マンガ本の印刷がすごいけど
リムルって、読んだ本ぜんぶおぼえてるのかな?すごい^^


さいごはやんちゃな子どもたち。。

5年しか生きれない、ってホントなのかな?
元気そうなのに。。
{/netabare}
{/netabare}
第21話「シズさんの教え子達」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
召喚された子供たちが学ぶ自由学園。リムルはそこの先生になった。しかし、一方的に召喚され、限られた寿命となった子供たちの胸中は複雑で、リムルにも反抗的な態度をとる。そこでリムルは模擬戦を行うことで、子供たちに不満を思い切りぶつけてくるように提案する。ケンヤ、クロエ、ゲイル、リョウタ、アリスが次々とリムルを倒そうと挑んでいく。だがこの模擬戦には別の狙いもあった――。
{/netabare}
感想
{netabare}
リムルが子どもたちと仲良くなってくおはなしで
模擬戦で魔素を消費させようってためしてみるんだけどダメで
シズのことを思い出して、上位精霊を憑依させれば?って思ってさがしてたの

そんな時、王都にスカイドラゴンが攻めてきて
リムルが1人でやっつけたんだけど、とある商人さんと知り合って
リムルの街で作ったものを売る契約をして
ついでにいっしょにいたお姉さんから
上位精霊の居場所も分かった、ってゆうおはなし^^



今回もサクサク進んだんだけど
子どもたちと仲よくなるところは
もうちょっとゆっくりやってほしかったかな☆彡


あと、トレイニーに聞いても分からなかったのに
上位精霊の居場所を知ってるお姉さんに会ったとか
ただの時間のムダづかいだったみたい。。

あと、クロエはシズに似てるのかな?
何かありそう?
{/netabare}
{/netabare}
第22話「迷宮攻略」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
自由学園の子供たち。彼らはやがて死ぬ運命にあった。そこでリムルはひとつの解決策を考える。それはシズと同様、子供たちにも上位精霊を宿らせれば寿命が尽きることはないだろう、というものだった。必ず救うという決意を胸に、リムルは子供たちとともに上位精霊がいるという「精霊の棲家」へと足を踏み入れる。先へ進むリムルたちだったが、妖精ラミリスの操る全身が魔鋼で造られた魔人形(ゴーレム)が襲いかかってくる。
{/netabare}
感想
{netabare}
「迷宮攻略」ってゆうサブタイトルで
リムルはムズカしそうなこと言ってたけど
迷宮は1本道でシカケも無し。。脳内マップがあるからかんたんw

さいごに出てきたロボットっぽいゴーレムも
この前のあいつより強そう」なこと言ってたわりに、あっさりたおして
魔王の迷宮妖精ラミリスにたのんで
子どもたちに憑依させる精霊を召喚することになったの。。

ってゆうおはなし^^



おばかでウザい系魔王ラミリスが妖精王とか
魔王レオンを勇者に任命したのがラミリスだったとか
ちょっとビックリな情報があったけど
それ以外は高橋留美子さんのアニメみたいな古めのギャグが多くって

それで思ったけど
このおはなしって、サクサク進むのに、説明が多くってギャグが少ないから
なんだかたいくつに感じるのかな?って

「境界のRINNE」のペースで今回のおはなしやったら
1話に2本くらい入りそう^^
{/netabare}
{/netabare}
第23話「救われる魂」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
うまく精霊を呼び出すことができるのか。精霊の棲家の最深部にたどり着いた子供たちは、順番に光の台座の上で精霊を呼び出すことに挑戦する。それを見守るリムル。そして、子供たちに応えるように姿を現す精霊たち……。
{/netabare}
感想
{netabare}
リムルは精霊を呼び出して
はじめはゲイルに統合した下位精霊を憑依させてから
ほかの子もおんなじようにしてったんだけど
ケンヤは光の上位精霊が来たからそのまま憑依させたの。。

さいごはクロエだったんだけど
ラミリスもよく分からない、すごい何かが召喚されたみたいだったけど
取りあえず憑依したらおとなしくなったから、そのまま^^

これでみんな助かったから、リムルは帰って行ったの。。

そのとき、クロエにはシズの仮面をあげてたけど
フラグがいっぱい立ってたみたい?
将来、クロエはしずみたく仮面をつけて、冒険者になるのかも?

来週は外伝で「黒と仮面」ってなってたから、もしかしてそのおはなし?


前半はそんな感じで、残りは総集編と
2期(あったら)の伏線をばらまいてオシマイ。。



子どもたちが助かったのはよかったんだけど、
子どもたちといっしょにいた時間の思い出があんまりないから
そんなに感動とかしなかった。。

たぶん小説だと、いろんなエピソードがあって
気もちが伝わってきたんじゃないのかな?


いちお今回でメインストーリーは終わりで、来週は外伝みたい

メインの最終回にしては、もり上がらなかったみたい。。


{/netabare}
{/netabare}

投稿 : 2019/03/13
閲覧 : 599
サンキュー:

80

ネタバレ

Re:アニメ好き

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

転生しなくてもマッチョな件。#22話

あらすじ...
{netabare}ある日、部下と出かけていた途中の道で通り魔に襲われ部下を庇い刺されて死んだ会社員、三上 悟(みかみ さとる)は、異世界の洞窟でスライムとして転生してた。
スライムとして転生した異世界の洞窟で「ヴェルドラ」と名乗る巨大な竜と出会い、ヴェルドラは主人公にリムルの名を贈り、主人公はヴェルドラと自分に「テンペスト」のファミリネームを名づけて友達となったが...{/netabare}

感想
{netabare}タイトルはただ単にプロフィの画像とかけたギャグなので僕がマッチョという訳では無いです。
って、どうでもいいわw。

原作は1巻まで。
アニメは16話まで視聴しました。
評価は視聴中なのでデフォルトの3です。

いわゆるなろう系というものなんですかね...
僕はいまだになろう系についてほとんど知りませんので良く分かりませんが...

まあ、とにかく、個人的にはこの作品の原作はなかなかに好ましくもし外国に居なかったら、原作出てるのをすべて買ってしまいたいほど好きでした。
(まあ、といってもまだ1巻までしか読んでいませんが...)
しかし、アニメを見て驚いたのが、あまりにもテンポが悪いです。
特に序盤、スライムに転生しシズエさんと別れるまでのテンポが最悪でした。
なんか、面白みをほとんど感じなかったです。

だけど、6話を過ぎたらテンポもなかなかに良くなったのかなあ...
その後の魔王の登場によりテンポが下がったりして見ていて疲れました。

そしてこのアニメの欠点はなんといっても終わりが見えないという事。
といっても、大体の主人公最強*異世界*転生。と言ったらそんなに最後まで放送された作品は無いとは思いますがこの作品は次元が違うかと。

主人公のスライムが頼まれたら大体なんでもやるよ~。的な感じなのでシズさんのパートが終わってもまだまだ続きそうな予感...

最近、気ずきましたがこの作品の設定って結構、「オーバーロード」に近いんですよね。
まあ、いいや。

現在22話まで見てこれから23話を見るところです。

あ、23話観た後に感想書けばよかったか...

原作読んでこのアニメ見た方はあまり原作道理の面白さを期待しないほうが良いかと...{/netabare}

投稿 : 2019/03/13
閲覧 : 105
サンキュー:

21

ネタバレ

らすと

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

つまらない

原作は終盤近くまで読んだが、ご都合主義が酷くて途中で断念した。
序盤はそこそこ面白かった気がしたが、アニメは実に残念。
圧倒的な能力をまったくの苦労無しでGET。チート、チート、チートの連続。
転生した後で苦労しまくるリゼロと真逆でお気楽異世界ハッピーライフ。
なろうでは人気だったかもしれないが、これを2期作るのはかなりの冒険と言わざるを得ない。「途中で断念」勢が続出すると思われる。
{netabare}
そもそも登場してすぐに擬態を覚えている時点で、どんな物にも変身できるためスライムである必要性が皆無。もっとスライムであることの欠点や利点を活かした話にして欲しかった。{/netabare}

暫くは視聴を続けるが、恐らく評価は変わらないと思う。


なんだかんだで23話まで視聴。
序盤の予想通りどうしようもないストーリーだった。
凄いのは大賢者の能力であって、リムル自体はただの上から目線でいけ好かないキャラ。困ったらいつでも「大賢者よろしく!」な奴に人気が出るわけがない。
せめて大賢者無しで物語を構成すればもうちょっとマシになったかも。

投稿 : 2019/03/13
閲覧 : 115
サンキュー:

15

イムラ

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

スライムにもいろいろ

<2019/3/12 初投稿>
原作はなろう系ラノベ、未読です。

私のハンネが「即死でおなじみ」スライムのイムラさんなのでスライムつながりで最終回の23話まで見ました。


例えば思春期の頃、人によってはいろんな妄想に耽ることがあります。
その妄想はとにかく、自分に優しい世界。

その世界では
自分は無敵で、
自分は格好良く、
全てが自分に優しい。
ノンストレスな、自分にとっての理想郷。

本作はただひたすらそんな理想郷を追い求めたものとなっています。

なろう系ってそういうもんだと言われたら身も蓋もないですが。

「自分の理想郷」がこれに合致する人にはおすすめかもしれません。

物語としては

起承転結が見えない
お話に起伏がない
寸胴(ずんどう)スタイル

ほんとは本作主人公のリムルとポンクエのイムラさんを同じスライムということでいろいろ比較したレビュー書こうと思ってましたが、そんな気失せちゃった。

最後まで見て3.0を下回るというのは、自分としてはかなり厳しい評価です。

ファンの方、ごめんなさい。。

投稿 : 2019/03/12
閲覧 : 238
サンキュー:

33

ネタバレ

iksg

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

虚しさ

これも他の異世界転生なろうの例に漏れず男性主人公が不慮の事故で死ぬところから開始。転生先は一般的にザコモンスターとして名高いスライム、というのが本作がとった差別化である。

ちなみに主人公の設定だが、
「37歳、童貞、普通のリーマン」
と、作者のプロフをまんま投影したみたいでキモい。ウケ狙いなら滑ってる…

あらすじだけ見ると、普通の人ならこう思うはず。
「なるほど、この作品は敢えて弱いスライムを主人公にする事で努力と成長を強く描きたいんだね!」
…残念ながらそんなものは無い。主人公のスライムは、某ゲームのキャラさながらの、敵を取り込み、能力をコピーする力を持っており、序盤からオーバースペックだ。彼に降りかかる困難は圧倒的なチート能力で実に呆気なく簡単に解決される。努力や心身の成長なんてもの描く気すら感じない。

中盤ではヒロインを飲み込み、美少女にも擬態可能となり、それがメインビジュアルとなる。こんなに容易く作品のアイデンティティを捨てていいのか?ストーリーも語る価値が無い。行き当たりばったりの繰り返しで、作品の最終到着点がいつまでたっても見えない。独善的とも言える国づくりが、全く面白く感じない。何より主人公の尊大な態度が心底ウザい。

そして最終回。なんと後半を主人公のムカつく感想を交えた回想シーンで終える。「色々あったなぁ〜」なんて言ってるが、大半のシーンは主人公の絶対的な力で他キャラを服従させてるだけである。何だこれ。2クールもかけてこんな内容を見せられたらたまったもんじゃない。個人的には虚しさしか残らなかったです。

投稿 : 2019/03/12
閲覧 : 19
サンキュー:

3

ジパミィナ

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

全体的に幼稚な印象 62点

3話まで視聴。
話題作らしいので、視聴している程度。
中身が無さ過ぎているので、このまま低空飛行ですと墜落します。

2クール完走後の感想
なんでもありな展開ばかり続いているので、冒険感というか、ワクワクするような掴みが無かったかと思います。

主人公に魅力が感じられないのは、転生前と後で差があり過ぎなところかもしれないですね。
他のキャラクターも存在感がないというか、どっかにいるキャラクターばかりで、モブばかりに感じられました。

繰り返し視聴することは無いですね。

投稿 : 2019/03/12
閲覧 : 75
サンキュー:

4

未来

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

漫画は安定しておもしろい

■絵 上手・下手
絵にお金かけてるようで下手。
魅力ありません。

■声
リザードマンやウルフのふしゅるるるやアオーンなど、
なんだこりゃっていう声でカクっときます。

■物語の流れ
漫画の魅力を出せてません。劣化版。
オークロードの戦いの流れもうわぁ・・ってなるくらいすごい下手。

■終わりに
途中で断念。

投稿 : 2019/03/11
閲覧 : 6
サンキュー:

1

ネタバレ

うち.

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:----

スライムで無双するんだプル!

 37歳のサラリーマンが通り魔に刺されて死んじゃって異世界において最弱の存在であるスライムとして転生する話。
 八話まで観た感想としては、良くも悪くも「なろうアニメ」だなと思いました。
 質の高い魔石をひたすら食べて吸収するとか、薬草をとにかく食べて貯蔵しとこうとか今後の展開のための仕掛けが分かりやすいというかとにかく不便や試練を取り外す工夫がこの作品にもあるのはあのWEB小説サイトのお約束なんでしょうね。
 ただ、お約束というのは、受け入れられているからお約束なわけで…ある程度ここら辺のコピーされたような描写とか演出はこちらも無視した方が楽に観れると思います。

 八話の感想
 ニコニコで無料視聴期間(1/3まで)なのでここまで観ました。
{netabare} シズのストーリーは感情移入に必要な材料がなかったかなーと個人的に思う。
 だってリムルとシズってそんなに交流とかお互いのことをほぼ知らない関係なのにあのシズの苦労話とかを聴かされても、正直困るw。
 かろうじて同じ日本人で召喚された共通点はあるものの、リムルはエルフの占いで一方的にシズのことを知っていて運命の人と言われていたわけだけれども、体内のイフリートの暴走が止まらなかった迷惑な人とも捉えられるし、シズ登場の六話から八話でシズという良いキャラクターをもっと深く掘り下げるべきだった(シズの声優の演技と演出は良かったのに)。結果的に浅い感動を生み出しただけになったのは非常に残念。 {/netabare}
 人を泣かせようと頑張ったのは良いけどもうちょっと深く出来なかったのかなぁ。

 十話まで見た感想
 リムルとその仲間たちが村を発展していく様子が面白い。面白いとは思うものの、ちょっとした面白さであって転スラの要素の一つにすぎない。
 転スラというのは元は趣味のWEB小説であって、思いついた設定と展開を工作パーツのように本体にくっつける感じが楽しいと思っていたのではなかろうか、だから目的に確固たるものが無い…というか目的が多すぎてしまい見所も多くなり、重厚な物語とは言い難い。
 あと名前をつけるのが命がけの行為だとしても、命名されただけでデレるのは…まあありっちゃあありなのかな…なろうではよくあることだしな!!!!!

 十三話感想
 部下も強くなって全能感が強くなったぞ!やったね!

 十八話感想
 ミリムが可愛いのと、ナイトスパイダーの鍋がやたら美味しそうだった。 
 仲間が増えてきたけどこの多さのわいわい感が良いのかもしれない、だんだん面白いとは感じているけど薄味なのも否めない。

 二十一話まで観た感想
 なんか観るのがダルくなりました。
 ここまで観ておいてなんですが、自分には合わなかったとしか思えない。

投稿 : 2019/03/06
閲覧 : 62
サンキュー:

7

ネタバレ

※アニをた獣医学生◎

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

スライム、強いんです!(でも淡白かなあ…)

原作、漫画既読、小説未読。

スライムが転生して、果たしてどんな異世界になるのか?彼が、どんな異世界にしてくれるのか?

物語の世界観としては、魔物が中心となる異世界ファンタジー。魔物が人間のような良心をリムルが教えたことで物語は人間と魔物、他種族との関係を闘うことではなく、平和的に解決することができるんじゃない?みたいな感じですかね。ぶつかることもあれど、戦って強いだけが全てじゃないってこと。




{netabare} リムルがあの女の子の、シズさんの意志を受け継いでいく 展開、敵だったものが仲間になっていく。王道ですが、やはり王道は強いです。そう思わせる作品です。{/netabare}

スライムこそが最強なのだ!

1話。先行。まさかのシズさん導入から?いや、勇者か?時代が昔だし勇者か。
主人公、スライム太郎。エリート社畜さん?
このエリートイケメン37歳に彼女がいない?
おかしな世界だな~…転生しましょ。ここで色々な耐性を手にいれたためスライムに。パソコンのデータ消去。男ならそうですね。お願いしましょう。

導入、アニメだと長いですね~。
まだ1話だとなんとも言えないですね。スラテンは導入は自分一人ですからね。街が活気づいてきてスラテンの始まりみたいな感じですから待ちます。


ヴェルドラと友になるところから始まるスライム。
白血球さんじゃん。

2話。リムルテンペスト。これが異世界の始まり。
ヴェルドラいりゃあそりゃあ強いわ。関係ないかもだけど。
スライム強し。ゴブリン村、ここが拠点に。
(やばいよやばいよ?出川がいたぞ!)

ランガがかっこいいのと、オーガ組、はよ~♪
(どっかのゴブリンとは大違いだね~。)

{netabare} この作品、小説最後少し知ってるけど結構驚きました。 {/netabare}

3話。万能スライム、リムルさん。神の美技。
リムルさん、声かわいいね。街造り。まずは名前から。名付けたことでパワーアップ。
名前を与えることで魔力を与える。なんと素敵なことでしょう。ゴブリンは美男美女に、牙狼族はかっこよく。
一家に1頭テンペスト。仲良きことは良いこと。
ゴブリンロード。どこかの作品とはまるで別のゴブリンだぁ…だってゴブリンなのに女の子がいるんだものな~♪
次はドワーフ探しにいきましょう。この繋がりが後のことを思うと大事なのです。
4話。ディードリットさんがここで…懐かしい。
エロフがメイン。幸せそうなスライムでした。
5話。ドワーフでのやり取り。信頼を得る、失うということ。そういうお話。
6話。シズさん登場!やはり美人~♪これがリムルとシズさんの出逢い。このまま続けば幸せなのに…
7話。今回でシズさんが…こういう運命だったとしても悲しいな。次回、リムルの決意かな。
8話。シズさんの意志を受け継ぐリムル。もうすぐ鬼がやって来る。
9話。オーガ登場。イメージの色と違った。
10話。クズマさん、リザードマンになる。
11話。シュナさんとシオンはリムル大好き問題。
シオンはダークマター製造するのが得意なんだね。
じじい、姿隠すな!
ショゴスだああああ! 
12話。オークロードの登場。

13~22話。一気に見ましたが、もう漫画単行本のところまで来てますね。シズさんが守っていた子供たちのために動くリムルです。
久しぶりに見て、優しい感じのアニメです。安心してみれる感じなので、いい感じです(ちょうど今、他のアニメや漫画でメンタルが結構来てますので。)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この世界のゴブリンが優しいのはリムルが人間攻撃したらダメって言ったからだよな…言わなかったら、ゴブスレほどではないにしろ…

投稿 : 2019/03/05
閲覧 : 199
サンキュー:

11

プクミン

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

スライムである必要性があるのだろうか?

主人公が転生中?に願望を思い描いたら、それが転生後に反映。
転生後はスライムという名の、何でも取り込み自分の力にしてしまう能力を持った何か。
巨大化も可能、魔法も使い放題、スライムという器でありながら限界値が存在しなさそう。
という設定であってるかな?

断念した理由。
スライムだからもっと弱いイメージを持っていたのに、全然違い俺TUEEEEEEEEEEEEEEEE系だった。
主人公の性格だろうか、何か上から目線で偉そうにしているのが受け入れられなかった。
何でも出来る為、危機感も無く、盛り上がるところもなく、2話で断念。

投稿 : 2019/03/01
閲覧 : 71
サンキュー:

7

える908

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

気楽に見れるので、毎週楽しく視聴してます(^^)

今夜放送の、20話(#^.^#)

リムルとユウキのおたくトーク(≧▽≦)

こういうの楽しいですよね(///ω///)♪

ああ、女神様。
ファイナルファンタジー。
笑っていいとも。
ガラスの仮面。
ファイブスター物語。


本筋と全然関係ないこういうところ。

笑っちゃいました(*^▽^*)

投稿 : 2019/02/27
閲覧 : 84
サンキュー:

15

ネタバレ

K.S

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

とても面白いです。

タイトル惹かれて視聴

1話視聴
{netabare}
後輩君を庇って刺殺か・・・
でも、現世で生きている人は当然、死んだことない訳だから、
死ぬ直前がこうなる可能性もある訳だ・・・
っていうか37歳で童貞?魔法使いが30歳で賢者は何歳なん?
別に清潔感とかにも問題ないし・・・なんかあるだろ?普通?
っていうか風俗行けよ!と思うのは僕だけ?
とりあえず童貞→素人童貞にランクアップしとけって!
とりあえず・・・ソープに行け!ってね。
あ・・・僕も死ぬ前にHDD消去しないと・・・

このスライム生成のシーン凄いな・・・
これ2D?3D?これBDで見たらもっとテラテラになんの?

で・・・日本語通じるの?
思った事が通じるのか?
やはりドラゴンなのね・・・そしてドラゴンのしょんぼりが可愛い・・・
で、人間に封印されたんだ。

ドラゴンとスライムが友達・・・で・・・ツンデレ?

ま・・・つかみとしてはOKだと思う・・・
今後が楽しみだ・・・{/netabare}

2話視聴
{netabare}
うーん・・・朽ち果てるだけか・・・そして揉み手のドラゴン・・・
って期待してんじゃねーっか!
牢獄の内側と外側からの解析はともかくとして
ずっと居てくれるのか?のドラゴンが・・・
そして、そうか・・・のドラゴンが・・・なんとも言えずいいですね。

胃の中にね・・・確かに面白いな・・・
でも・・・名前?
テンペスト・・・かっけーな・・・いいわそれ・・・
リムルも可愛くていいな・・・

ドラゴンが消滅すると・・・モンスターが活性?
そういう事になるんだ・・・

黒ヘビを捕食して、毒霧と擬態化をゲットして、
毒霧でトカゲを放送禁止にしちゃう・・・
凄いスライムだな・・・これMP的なものはどうなるんだろう?
DQのスライムもこんなだったら勇者でも勝てんな・・・

これ300年、封印された洞窟なの?空気はどうなんだ・・・
っていうのは無しね。

隠密スキルは確かにうらやましいけど、そんなんだから童貞なんだよ・・・
でも・・・そのスキルは欲しいな・・・

ゴブリンってやっぱ弱いんだね・・・
PSP版のFF、今してるけどこういうの見るとゴブリン狩りが・・・
あんな裏側があるとの設定があると狩りづらい・・・
ただのスライムに・・・っていう事はやはりスライムは弱いんだな・・・
で・・・ゴブリンのメス?何気に可愛いじゃん。

餓狼族との戦いで、ゴブリンの忠誠に誓わせたリムルか・・・
結構面白いな。続きが楽しみだ。{/netabare}

5話まで視聴
{netabare}
 本当に久々の視聴で忘れかかったが・・・
 リムルは何気に凄いな・・・

 餓狼族を味方にして、一人一人に名前をつけて、
 ドワーフを仲間にして・・・エルフに人気?で・・・
 まぁエルフを仕事だけどさ・・・

 女性のバストは夢と希望が男にとってはつまってるからね・・・
 大好きですわ・・・っていうか愛してます。

 ごめん・・・5話のエルフさんに配慮が出来てそれなりに清潔感があって・・・
 前にも言ったが童貞か?本当に?
 スライムに生殖機能があるかどうかは不明だが・・・
 今のあなたなら惚れられる事も多いだろ・・・

 しかし・・・この裁判のシーンはヤダな・・・
 このリムルの「ちょっと待てよ」って誰かのマネか?

 そしてこの鍛冶屋さん・・・カッコイイ!国王もカッコイイ!
 ある程度、覚悟はしてたんだろうけど・・・{/netabare}

14話まで視聴

 ようやく追いついた・・・
 {netabare}
 リムル凄いな・・・これは人徳か?童貞のなさる業か?
 なんだかんだで心服させている。
 とりあえずオークロード改めオークディザスターを倒す所まで。
 区切りよく見終わった。
 そして立派な王だった・・・方法は間違っていたが・・・

 まぁ続きが気になる所だが・・・
 結局は俺TUEEEEEEEなのかも知れんが・・・
 スライムというのがいいじゃないか!

 シズさんのシーンはちょっと心に響くものがあった。
 リザードについても思う所はあるけれど・・・
 オーガ族もまたカッコイイけど・・・
 あんな秘書欲しいけど・・・
 この作品、面白いんじゃない?僕は好きですわ。{/netabare}

15話まで視聴
{netabare}
 リムルの判断は正しいと思う・・・
 そしてリムルの頭の上にある物体がうらやましすぎる・・・
 まぁ大同盟とはいえ、結局は俺TUEEEEEEEEになるんだろうが・・・

 しかし、この紅丸は格好よすぎる・・・
 で・・・色んな所で判決というか戦後処理が出たが・・・
 みんな名君というべき判決だな・・・
 ちょっと都合がよすぎるかもしれませんね・・・
 もちろん嫌いではないですが。

 この王様は難しい・・・いわゆる人間の知恵だから・・・
 一時はどうなるか・・・と思ったが、
 奸智に頼らず、剣で勝負というのは王らしくて素晴らしいですね。

 でも・・・村→町→国家って・・・凄い飛躍だな。
 しかし・・・あまりドキドキはしないな・・・
 絶対絶命にすらなってないもんな・・・{/netabare}

19話まで視聴
{netabare}
 色んな意味で度量が広いな・・・
 裏切り者でも仲間に引き入れるとは・・・信玄の様だ・・・
 しかし、このクラスチェンジシステムを見てると・・・
 オウガバトルシリーズがプレイしたくなる・・・

 で・・・魔王ミリムさん?アホ毛が・・・
 そしてリムルさん・・・気を感じるの?魔力?
 あ・・・半ケツ・・・ミリムさん・・・

 食欲に負ける・・・ミリムさん・・・
 知力は人間の方はやはり上なんだろうな・・・

 色んな策があるもんだな・・・
 確かに、オークを倒したのは自分達にしない方が良い・・・
 で・・・魔王は魔王・・・おっかない・・・

 あ・・・この雰囲気イヤだな・・・魔王になれるの?
 企み?野心?欲望?諸々が絡み合って魔王になろうとするフォビオ。
 別に誰が魔王でもいいじゃん・・・

 そしてのんびり温泉・・・
 巨乳さんと普通さんとちっぱいさん?眼福だ!
 でも・・・ここ居心地が本当に良さそうだ・・・

 で・・・ドライヤード・・・さん?
 トレイニーの妹さん?トレイヤさん?か、可愛い・・・
 厄災か・・・カリュブディスか・・・今のところは名前だけか・・・

 ミリム殿・・・まだ早いって・・・
 僕なら、人員の喪失とミリムに借りを作るんだったら・・・
 ミリムに即頼むな・・・
 町を破壊させない事を第一と考える。

 クジラというか・・・サメっぽいね・・・キモイ・・・
 カリュブディスって鱗攻撃もキモイ・・・
 っていうか本体が大きすぎてようわからん・・・

 って・・・ミリムさん・・・?とてつもない強さじゃん!
 正に上記を逸した強さだ・・・
 これ・・・もうちょっと戦いのシーン長くてもよかった気が・・・
 あっさり「消えちゃえボム」みたいな感じで倒されるとは・・・
 
 魔王カリオンか・・・
 有無を言わさず殴り倒すとは・・・
 そして話が分かる!格好いいな・・・{/netabare}
 時間が欲しい・・・早くGWにならないかな・・・
 アニメとゲーム三昧のGWにしてやる!

20話まで視聴
{netabare}
 うーん・・・なんでこんなにいい人達ばっかりなんだろう。
 ユウキ・カグラザカって滅茶滅茶若いし人望もありそうなヤツだな。

 ミリムの仕事って一体・・・
 話し合いならそんなに時間がかかるとは思えんが。
 これ後、数話で終わりなんだよね・・・
 今後の展開が見えない・・・{/netabare}

投稿 : 2019/02/23
閲覧 : 137
サンキュー:

13

ネタバレ

のんちくん

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

おもしろい。勝者の宿命!?

大人気継続中のこの作品ですが、キーワードは画力です。
文句をつけられない程度に描かれている。
そう、七難隠してしまうのです。

昔のアニメのストーリー性も、この程度だったので、敢えて言うことではない。
もしかしたら、この作品のドラマツルギーなのではないかと考えてしまえば、まったく問題なく、幅広い層に受けるでしょう。数字では、fuluで3位だったか。ほかの番組の中でも、そん色なく視聴率を集めています。

ツッコミどころは、先に進むにつれ、徐々に増えていくのが勝者の宿命?ともいえるのだが、これは人によってだから書かない。

アニメが増えた今、争いなく多様性を考えてるところは好きかな。

投稿 : 2019/02/22
閲覧 : 49
サンキュー:

6

ゆに

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

これは本を先行で読んでた人からの感想です。

アニメにいつかなるだろうな~とは思ってましたが
みっつばー風に作画決めてほしかったな~
これもヒットさせようって大人の影が見える気がする!!

キャラに対する作画だけどうしても気に入らない・・・
ま~あくまで個人的な感想です!!

投稿 : 2019/02/22
閲覧 : 47
サンキュー:

1

キシリトール昆布

★★★★★ 4.1
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

2019/2/20追記:あと一歩欲しい

追記 2019/2/20 20話まで見た感想

まとまりの良いので安心して見ていられる。

しかし原作通り丁寧に進めているのかな?
オレtueee系なのでしょうがないけど、
戦闘が中心の話でも少しだけ盛り上がりに欠ける。

脚本なのか演出なのか一歩引いて冷静に製作している感じ。
感情がガツンと入っていないような、勿体ない気がする。


---------------------------------------------------------
タイトルに惹かれて見始めました

きっと最弱モンスターのスライムに転生したけど
現代の知識と勇気で活躍していく・・・
と思ったのですが、

1話の序盤で最強スキルを獲得してスライムである意味は「キャッチなタイトル」でしかなくなるw

しかしスライムである事は無視しても物語は分かりやすく丁寧に流れて、
ありがちだけど良い感じ

やっぱりシズさんのところの話は気持ちを持って行かれました
静かな感じの声もキャラにベストマッチして大好き
あの3人も(笑

原作知らないので今後の展開に期待しちゃいます

投稿 : 2019/02/20
閲覧 : 68
サンキュー:

4

ネタバレ

snow

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

アンビバレンツ<50>

1クール目まで視聴。
すっ飛ばしてるようなテンポが悪いようなアンビバレンツ、ってか単に下手なのでしょう。
薄れまくってる記憶の中でで気になったところを上げると、
・メシマズネタで時間配分同じくらいで予想と実際の同じネタをダラッとやってたとこ
・ドライアドが敵を追い払って一人になってから、独り言としても不自然な状況説明セリフ吐いてたとこ
ってなところ。
他にもそれよりはこっちのがひどいだろってなシーンはありそうだけど、それほど熱心に観てたわけでもないので。
コミカライズ読めばいいやって訳でおさらばです。

刺されてスキル<55>
1話視聴。
コミカライズはわりと好き。
現代でこうだったとか、ヴェルドラさんとか、ああそういや最初は目も見えなかったかとか懐かしく思い出し。
{netabare}
なんせ後の方じゃショタっ子オレツエー&開発チートものだからねぇ。
いきなりショタっ子に転生した「転生したことすら忘れがちな異世界転生モノ」のような感覚で読んでましたわ。
時々スライムには戻るけど、ヴェルドラさんはしまいっぱなしだし。
{/netabare}
ラノベ界の本命として少年漫画っぽく盛り上がればいいんじゃないかな。

投稿 : 2019/02/19
閲覧 : 52
サンキュー:

2

次の30件を表示

転生したらスライムだった件のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
転生したらスライムだった件のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ