新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「無職転生 ~異世界行ったら本気だす(TVアニメ動画)」

総合得点
83.9
感想・評価
561
棚に入れた
2123
ランキング
256
★★★★☆ 4.0 (561)
物語
3.9
作画
4.2
声優
4.0
音楽
3.8
キャラ
3.9

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

無職転生 ~異世界行ったら本気だすの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

せぷた さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

とりあえず未視聴の方は

騙されたと思って2話まで視聴することをオススメします

投稿 : 2021/07/24
閲覧 : 47
サンキュー:

2

ネタバレ

IRON さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

異世界モノの良作

お話○。
現世の主人公はニート引きこもりの末期的状態だったが、転生後の幼少期に師の指導によって対人恐怖や外出への恐れを克服するところが良かった。サブキャラたちもそれぞれ人間臭い個性や欠点を持ち、味がある。

作画○。
派手さは無くどこが牧歌的な雰囲気のデザインと作画が良い。

異世界モノでは全ての面で平均を上回っている良作。

投稿 : 2021/06/24
閲覧 : 61
サンキュー:

3

ネタバレ

动画三郎 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

登場人物は。

まだ、1期後半は残っていますが。観終わったにしています。
声優・作画・音楽はとてもグッとな気がします。3話OPと4話OPの同じOP曲でこんなにイメージが変わるのかと、ある種の素晴らしさを感じました。
物語とキャラはあまり愛せないです。女性キャラは良いのですが、主人公の父親のパウロと当の主人公のルディは愛せないです。パウロはナチュラル屑でルディは全く成長が無いのが辛いです、皮(ガワ)は少年なだけで中身は30代プラス転生後の10数年だと思うと。幼女や少女に興奮しているのは駄目だと思います。人神が出た時にも全く精神的にも成長していないのが、何の為の転生後の数年があったのかと残念にしか思えないのが苦い気持ちになります。(養ってくれている人を心の中で、呼び捨てタメ口なのも自分は何様なのかと不思議に思います。)

投稿 : 2021/06/14
閲覧 : 46
サンキュー:

3

ネタバレ

kinnio さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

異世界ブーム時代に頭一つ抜けた作品

漫画版は途中まで読みました。
はっきり言って「無職転生」というタイトルはイマイチと思っています。
無理くり捻り出した感があります。
ただ物語は面白く出来ています。
アニメ版も漫画版と同じように面白い作品になっていると思います。
異世界転生の作品が多いので如何しても、物語の導入部はお話が似たり寄ったりになりますが、そこを抜ければちゃんと独自の世界観が作られています。
アニメ版も原作完結まで作ってくれることを願います。

投稿 : 2021/06/13
閲覧 : 60
サンキュー:

3

ネタバレ

にゃわん さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白い!

タイトルから察していたが
前世の男はキモデブでニートのゲーマー
それが転生したら可愛いショタ
頭脳や考え方は前世の男のままなので
ルディが喋っていてもモノローグは前世の声
そのルディが魔法などを身につけて
自分のやるべきことを達成する。
わがままお嬢様も見事に手なづけて
暴力を振るわなくなった。
1クール、11話で終わったが
2クールが近いうちに放送予定とのことで楽しみ
opがとても作品にあっていてよい

投稿 : 2021/05/29
閲覧 : 68
サンキュー:

3

ネタバレ

Britannia さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

面白い!

2期を楽しみに

投稿 : 2021/05/24
閲覧 : 143
サンキュー:

5

ネタバレ

キシリトール昆布 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

心の声が銀時

2話の自慰はいらない気がする。めちゃドン引きで嫌悪感。

3話まで見て
まず作画のクオリティーが最近見た中で1番力を入れている気がする。
話は典型的「転生なろう系」

8話まで見て
心の声(変態)になると坂田銀時になる(笑)
今後の重要人物になるであろうキャラが何人かチラホラ出て来て、
やっと話が大きく展開してワクワクする!

見終わりました。
後半は意外なサバイバルな展開も事件を織り込みながら飽きさせないストーリー

他は本当に素晴らしいものを見せてもらっていると感じる。
ただ1クールだと短すぎる気がする。
原作は知らないけど、結構端折りが多く感じるので勿体ない。

投稿 : 2021/05/22
閲覧 : 211
サンキュー:

7

ネタバレ

ミナミ さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

きつい

性的な描写がノルマのように毎話入ってくる
また作画は綺麗だがストーリーが全く盛り上がる事なく中盤以降の展開も急すぎてついていけないところが多かった
あと父親が最低すぎて不快

投稿 : 2021/05/13
閲覧 : 94
サンキュー:

3

ネタバレ

もっちょん さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

元祖なろう作品,転生ものの最高峰

無職転生は小説投稿サイト「小説家になろう」(なろう)で掲載された作品で異世界転生ものの元祖といえる作品である.これまでなろう系作品は数多くアニメ化されてきたが,このアニメは元祖作品ということで,この作品のためだけにアニメ制作会社が作られるほど力が入れられている.
物語は30代無職の男が剣と魔法の異世界の赤ん坊へと転生するといった話.そこで魔法を覚え,ヒロインたちと出会い,冒険をするといったありきたりな話だが,親父との喧嘩と和解,引きこもりのトラウマから救ってくれた先生との出会い,といった部分が丁寧に描かれており飽きさせない話となっている.
また作画のレベルはトップクラスに優れており,第2話で大魔法で大雨を降らしたあと,晴れ上がる景色には感動を覚える.
しかしヒロインの胸をもんだり,パンツを盗んだりとセクハラをする主人公をみて気持ち悪がる人もおり,特に女性にとって見づらいのかもしれない.
それでも,作品としては1級品なのでその点を気にしなければ終始楽しめる.

投稿 : 2021/05/10
閲覧 : 60
サンキュー:

11

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

毎週観るの楽しみ

感想

最初観たとき、主人公が前世の精神性と非凡な魔法の才能を持っていたので、よくある異世界転生チーレム無双モノ(チートでハーレム作って無双する)かと思ってたら、意外にも結構苦労する人生を歩む展開でした。

「大河ファンタジー」と銘打つだけあって、主人公のルーデウスが環境の変化とともに少しずつ成長し、物語もテンポよく且つ丁寧に進みます。
それに合わせ、個性的で物語の展開に欠かせない重要な役割を担っていたヒロイン陣も とても魅力的でした。

 僕的にはロキシー師匠がお気に入り。
CVの小原さんの声も可愛くて好きです。
外見は中学生くらいですが、実年齢はアラフォという合法ロ...う、う~ん。
ルーデウスのトラウマをデリートした彼女は、真面目で優しい近所のお姉さん的存在で魅力的に映りました。
序盤で早々に退場しまい、殆ど出番が無くなってしまったのは残念でした。

 クォーターエルフのシルフィエットは、ルーデウスのことが大好きで、幼馴染キャラらしい立ち位置でした。
CVのかやのんの声も相まって凄く魅力的でした。
彼女も出番が少なくて残念でしたねぇ。

 エリスは暴力的なお嬢様って感じ。正に「狂犬」ですかね^^;
誘拐された際、ルーデウスに助けられてからは彼に好感を持ちはじめ、言うことを聞くようになるしおらしく可愛い一面を見せます。
中盤以降、ヒロインは彼女のみとなり、魔法災害?により魔大陸へ飛ばされてしまい、帰郷するためルイジェルドと3人で旅をするんだけど...
これ、帰郷する旅 長くなりそうですね(苦笑)
その分エリスとの関係が深まって、あとでシルフィともめる心配がありますががが 
しらんけど。 


制作はこの作品のために立ち上げたスタジオバインド。
新しい会社なのに作画のクオリティーは高く、背景など凄く綺麗だったし、魔法のエフェクトなんかも凝ってって綺麗でした。
叶うなら、このまま原作終了するまで、この会社でアニメ化してもらいたいですね。


総評
大概、「~したら本気出す」って言う奴は、ろくでもなくだらしないってのが定番だけど、これはそうじゃなくて、無双することもなく、真面目に努力し、苦労しながら少しずつ成長する展開が僕好みで、ストーリーも良く毎話 面白楽しく観れました。
いつも観終わった後は、次週が待ち遠しいかったです。
なのでこの作品もお気に入り棚へGOです。(今期多いです)
でも、一つだけ文句を上げるなら、途中で神様?のようなヤツが出て来て軽いアドバイスなんかしてたけど、個人的にはあれは要らなかったかなぁと。
神様とか、あぁいうの見せられるとちょっと萎えというか冷めます。
まぁそれ以外は全然面白くて良いんですけどね。

今回 分割2クールの前半ということで、今から後半が楽しみなんですが、いつ放送するんですかね?
でも楽しみに待ってます。


余談
大原ゆい子さんが唄う主題歌とってもいいのに
OP&EDとも配信のみでCD化されず...残念無念。
オールドタイプには世知辛い世の中だなぁっと。 ><

投稿 : 2021/05/05
閲覧 : 115
サンキュー:

35

ネタバレ

スイキ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

異世界転生もの

異世界転生ものアニメ
無職ニート引きこもり中年が異世界に転生する内容
エロ要素ありロリ系

俺強えぇものではない
異世界転生ものでよくあるチート知識や能力設定はあまり使われていない。ただし、神との対話ターンが存在しお告げの形でストーリーが良い方向に進む模様

前世のキャラが転生後も登場する
このパターンは新しいが、前世キャラがひどいので割とメンタル削られる

後々ハーレムものに展開させるための地固め段階

投稿 : 2021/04/24
閲覧 : 77
サンキュー:

3

ネタバレ

たわし(冨岡) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

作画が結構良い「転生系」

なんでも「転生系」と呼ばれる作品では、一番最初に人気が出た作品だそうで、「転スラ」や「RE:ゼロ」はここから派生したらしいですが

正直、先にアニメ化した「転生系」の印象が強すぎて、普通に思えてしまいます。

しかし演出や作画がやたら気合が入っていて、結構内容的にも18禁アダルトゲームかと思うくらい際どい路線なのに美術や人物の挙動が丁寧に描写されていることに驚き、予算なくてもスタッフのやる気で観せるようにできています。

一体、どういう気合の入れようなのかわかりませんが。。。よほど思い入れでもあるんでしょうかね?

投稿 : 2021/04/22
閲覧 : 365
サンキュー:

18

ネタバレ

Derp さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

現実逃避のぬるま湯

原作は未読です。

まだ完結してない作品なので結論ではないですが、非常にぬるく感じました。

現実で糞みたいな生活を送っていた男が死んで異世界に転生するという他でもよくある展開で、転生したら子供として悠々自適な生活を送っているというのが本作。

本気出すも何も、主人公は楽できる環境(=自分に都合の良い異世界)をお膳立てしてもらってるだけなんですよね・・・。

・ルックス
・若さ
・魔法
・面倒を見てくれる親
・友人や知人
・まともな食事

死んで転生しただけでこれだけの物をタダで手に入れたということを見過ごすことはできません。

序盤で劇的な展開にしないという構成は一定の評価ができますが、全体としてストーリーが面白いわけではない。後半は眠くなりました。

もし、現実逃避をしているだけというのが今後のストーリーで語られるのだとしたら優れた作品になる可能性はあります。


作画とか演出とか細部の表現はかなり優秀なアニメです。
独自の言語を作ったりという部分もこだわりを感じました。

投稿 : 2021/04/21
閲覧 : 127
サンキュー:

5

ネタバレ

三毛猫メリー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

無職転生

2021.4.20 視聴完了。

なろう原作、異世界転生もの。

面白かったと思います。
特に心の声で転生前の記憶がある30代男性として
杉田智和さんが演じたのは、とても良かったですね。

若干の不満は1期の切り方。
転移のとこで切ったほうが良かったのでは?
あとはゼニスの子が男女どちらか明らかでしたか?
見落としたなら私のミスですが、けっこうその点を
楽しみに見ていたのですよ。
赤ん坊の顔なんて見ただけじゃ男か女かわからん。
リーリャの子はメイド服着てた所で女の子と気づきました。
アニメ途中で原作読み明記されてて初めて知りましたが・・・

心に残るシーンはいじめっこの件でパウロと
やり合うシーンですね。
ルーデウスの言い分は痛い程よくわかる。
子供の頃、親にわかってもらえなくて
悔しく思ったことと重ねて見てしまいました。
逆に感心したのはパウロの言動。
大人として自分の過ちに気付き謝り
より良い方向にもって行ったことです。
自分が大人としてこのような行動を取れるかと
思わず問いかけましたね。

エロ部分もあるのですが、それを理由に
このアニメを見ないのは勿体ないと思います。

投稿 : 2021/04/21
閲覧 : 87
サンキュー:

16

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

とりあえずの簡単な感想

 原作は未読。
 転生にしろ、転移にしろ、現代社会に生きる主人公が異世界で生活することになる作品は
枚挙にいとまがなく、後続の作品ほど設定や世界観が凝ってきている印象がある。
 そのため放映前に本作の概要を知った時、「今時こんなシンプルな設定で
大丈夫なのだろうか?」と思ったりもしたけど、シンプルであろうがていねいに
作られたものだと充分に面白いものになると改めて思ってしまった。

 転生ものに関しては、その移送形態?の性格上「人生をやり直す」ということになる。
 このやり直しに関しては転生時に与えられた能力や現代社会の知識などをアドバンテージに
したり、あるいは前世での生き方を反省して、異世界での人生は比較的うまくいく作品が多い中、
転生前の本人性格の負の要素を持ち込んで、新しい世界でも失敗を繰り返して成長していくと
いう流れが成長譚としてはよく出来ている。
 主人公であるルーデウス・グレイラットに関して、転生前は性癖を始め、かなり気持ち悪い
描写がなされていたが、それが「マイナスからのスタートという点では良い描写。

 他のキャラも負の側面を持ち合わせている者が多いが、そういった部分にキャラの生々しさを
感じる。単にプロット上のアイコン的キャラではなく、人間味を感じさせるもの。
 エロティックな描写も多く、メタ的にはファンサービス的意味合いはあるのだろうけど、
これらも作中キャラの性欲を描くという点ではキャラの生々しさを感じさせるもの。

 作画がかなり素晴らしく見ごたえのあるもの。
CGを使わないモンスター描写(決してCG否定派ではないんだけど)や魔人語のやり取りなど、
随所随所に力の入ったところが感じられる。

2021/04/20

投稿 : 2021/04/21
閲覧 : 120
サンキュー:

5

ネタバレ

カボチャはんたー さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

大体異世界転生する時、事故にあいがち(笑) あと童貞の確立高いwww

ついになろう系ご長寿格の作品がアニメ化ですね…
絵がとにかく綺麗で剣と魔法の世界に憧れを持つなら素晴らしいと思える作品だと思います。

1話{netabare}

赤ちゃんで意識あるかもって思ったらべろべろばーとか出来ない
急に異世界語から日本語になってるw
ルーデウスことルディさん

0歳児がそんな顔しないだろw
メイドさんの勘は正しいぞ
たしかに異世界転生して剣とか振り回してるのみたら
びっくりするけど魔法の方がびっくり
成長するの早いな

設定ってwww
個人の魔法量は産まれた時から決まってるらしい
詠唱したら簡単に出来るものなんだな
イメージは大事よね、その点オタクはそういうの得意
想像できれば詠唱いらず

魔力は使えば使う程上がるらしいし詠唱しなくても魔法は使える
ちんちん!
めっちゃご両親盛ってるじゃないですかw
それより魔法の研究してる主人公

中級魔法の威力桁違いじゃんよw
家壊れたよwww
めっちゃお母さんにやけてますやんw
なんて冷静なメイドなんだろうか

午前中は魔術、午後は剣術ね
ロキシーみたいな子が来るとはロリ、ジト目、不愛想はパーフェクトw
小さいって言われるのはコンプレックス
バカ親聞こえてますよw

主人公そういえば引き籠りだったんだけど家から出れるのか?
授業より外になれるほうが
ちょっとドジっ子みたいなところ嫌いじゃない
パンツwwww

ロキシー嫌いじゃないよwどんまいw
エロゲの主人公ってそういうこというのか
異世界だとそういうのも役にたつものだな

人生2回目だとやり直したいって思えるから
頑張れる人増えそうw
ちゃんと攻略本は欲しいよね人生

{/netabare}

ルーデウス・グレイラット
本作の主人公。愛称は「ルディ」。現代日本からの転生者で、アスラ王国フィットア領ブエナ村に生まれる。「調子に乗らない」「人のせいにしない」「努力する」を心がけて、幼少時から魔術・剣術・言語などを学び、他人と揉めることを極力避けて、何かあっても相手の立場や自分の悪かったところなどを考え一方的に悪く言うことをしないようにしている。幼少時からの魔力トレーニングとラプラス因子によって魔力総量が極めて多い。無詠唱で攻撃魔術を使用できる

2話{netabare} 急にまた現代に戻ってきたんだけど…
思った5倍クズでどうしようもない存在だったんだな
クズニート、こんな風になれてよかったね

ロキシーさん興味津々やんけw
こいつ中身は変わらずだなw
中級までマスターしたんだ
ちゃんと魔術学べwパンツさん気になるよねw

ロキシー魔族なんだ
スペルド族?ラプラス戦役?
虐殺を繰り返した追放された魔族か
貞子やんけスペルド族
エメラルドグリーンの髪で赤い瞳の種族か

完全に子ども扱いされてるけどw
こいつ中身はクズニートだからなw
そしてロキシーさんはちょろくなかったw
2属性扱えるようになってる

パウロ教え方へたくそだな
4歳に過酷だろう
雨も魔法で振らしてもらえるんだ

視線が怖い前世のせいで…
ラナー魔法大学、学校怖いよなー
ルディはどの道を選ぶんだろう
ロキシー師匠って呼ばれるのは嫌なのか…
なかなか複雑なんだな

無詠唱って相当難しいんだな
ロキシー1年半も一緒に住んでんだ
5年ごとにお祝いをする風習なのか

5歳の子どもに剣を渡すんだ
たまにいいこというなお父さん
魔術より剣術バカなんだな
魔法の杖いいなぁほしいなぁ
上級攻撃魔術使えるんだ( *´艸`)

あーロキシーとのお別れの時間は近いんだな…
さみしいよなー
ヒキニートいじめ耐性、異世界来てもダメなのか…

年相応って大事なんだな~(笑)
家の外に出るという最初の未知の冒険
ロキシー人気者だな

ロキシーの秘術で馬を殺すことにwwwwwwwww
この子のドジっ子なところ好きwwww
ルディいい雨降らしたな

すいせい級魔術師になったルディ
成長するということは別れるってことなんだろうな
両親の方が先に泣くんかいw
外に出してくれたっていうのは極上の感謝だわな…
オチパンツかよw
{/netabare}

ロキシー・ミグルディア
魔族「ミグルド族」の魔術師。外見は青髪を三つ編みにした眠たげな目の少女。人族より長命な種族なので、外見年齢は14歳。礼儀正しい勤勉な努力家で、吟遊詩人の詩になるほどに優秀だが、物事に時間を掛けない性質が災いして、間が悪いうえに確認不足でミスを犯すなど、ドジと評される一面を持つ。水系統の魔術を得意とし短縮した詠唱で通常より早く魔術を使用できる。

3話{netabare} ロキシーのパンツは守り神なんですかw
ルディようやく好奇心で外に出るようになったのな
口だけは達者だなw

お父さんの背中を見て育ってるなw
全然OPやらないなって思ったらようやく
ロキシーご神体(笑)

いじめなんてするもんでないよ
石はやばいだろ
逃げ足と魔法は強そうw
自分が強くないと面白くないいじめっ子たち

ショタコンもびっくりな美少年?
額は大丈夫だったOKセーフ
エルフくん?エルフちゃん、複雑な家庭環境なんだねー
シルフィ、風の妖精みたいな名前

友達のいない人生再びはつらいな
詠唱から教えないとな魔法が使いたいんなら

家に帰ったら父親怒ってる
聞いてくれない親かー
正論詰めはきっついよなーw
お父さんよく耐えたな~

シルフ魔力の才能抜群じゃん
応用魔術に無詠唱まで学ぼうとしてる
感覚でやっていることを教えるのは難しいらしい
あー無詠唱できる子だったw

これあれだ、無自覚系主人公です。
この子女の子ですw
シルフィさん息子じゃなくて娘なんです

シルフィ女の子だったなんてな(笑)

って感じなんだろうなw
父親とはこれくらいの感じがちょうどいい
このオヤジ、女の扱いは上手いぞwそっちなら師匠って言える
強い部分と弱い部分、緩急大事だ

幼馴染系ヒロイン好きよ~
{/netabare}

シルフィエット
ブエナ村に住むクォーターエルフの少女。愛称は「シルフィ」。緑色の短髪で線の細いボーイッシュな外見だが、性格は家庭的でおとなしく従順。髪の色が悪魔と呼ばれて恐れられている魔族「スペルド族」と同じ緑色なので、村の子どもたちにイジメられていたが、ルーデウスに助けられて友達になり、魔術を教えてもらう。

4話{netabare} お、ついにルディにも子供が…
っていうかメイドにも手を出してたw
このオヤジ、いつかやらかすと思ってたけども…
そりゃビンタされても致し方ない(笑)
修羅

子どもが出来たのにお通夜状態だお
ルディきまずーww
このオヤジ駄目だなー

リーリャ…ゼニス…
どうしたらいいんだろうかね
ご神体の借りがあるからな(笑)
ここはルディが道化になるしかないなw

とんでもない鬼畜プレイw
今は助けてあげないといけないね
許してあげられるピースをあげてったな
子どもだから敵えられることもある

そりゃ性欲もたまりますわ(笑)
滴りボディはずるいなw
っていうか簡単に乗せられたな
妹が二人できたみたいだな
ノルンにアリシアか

ルーデンスぼっちゃんの時はイージーだったらしいw
そりゃ泣かないもんなw
クズでも剣術は強いんだよなー
クズって惹かれ合うのかなw

学校…
何の情報を与えてるんだー(笑)
たしかに女の子ってわかったら妖精みたいに可愛いね

剣術も魔術も自分でたどり着けるところまできちゃったのか
シルフィエットさん、ルディに懐きまくりだな

ロキシーからの手紙
あれから2年経ったのか
王子の家庭教師やってるのか
この王子だめだw

ロキシー、ルディに負けないように頑張ってるんだな
ラノア魔法大学…か
ここ女が強い家になったな

たまに父親っぽいところ見せるんだな
ギレーヌ…なんかすごい猫耳獣人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ルディ家から離れるのか?

シルフィもルディも完全に依存関係だな
おいおい完全にやりにきてるな
たしかに木剣でよかったな

ギレーヌと共に馬車に揺られ…
先人の谷に落とされなくてよかったなw
{/netabare}

パウロ・グレイラット
ルーデウスの父親。ブエナ村の取りまとめ役の下級騎士。
アスラ王国の上級貴族ノトス・グレイラット家の生まれだが、厳格な父親と折り合いがつかず12歳で家を飛び出し冒険者として生活していた。しかし同じパーティだったゼニスを妊娠させたことで、安定した生活を求めて冒険者を引退。剣術の三大流派を全て上級まで習得した優秀な剣士

ゼニス・グレイラット
ルーデウスの母親。治療魔術と解毒魔術を中級まで使える治癒術師で村の診療所に務めている。明朗快活な性格で誰とでも気兼ねなく接し、お祝い事では率先してはしゃいでいる

リーリャ・グレイラット
グレイラット家のメイド。元々は王宮に仕える近衛侍女だったが、暗殺者との戦いで足に後遺症が残り引退し、旧知のパウロに雇ってもらう。子どもらしくないルーデウスを気持ち悪く思い距離を取っていたが、パウロと浮気して妊娠した際に助けて貰ったことで敬意を払うようになった

5話{netabare}ルディ仕事で気絶させられたのか
あの父親…ろくでもないな(笑)

ギレーヌのことひどく言いすぎw
12歳までの5年間家庭教師をする
さらに接触禁止令らしい
依存させないためのくそ父親
筋肉だるまは俺の女なのかw

獣人ってたくさんいるんだな
パウロのいとこ…町長、貴族のコネを使ったのかw
すこーしわがままな娘らしい…
全く期待してないらしい

エリスっていうのか
なかなかきっつそうな顔立ちだな
これは苛烈で乱暴wいや凶暴w
無邪気というのかwwwww

一芝居?
魔術を教えてほしくなるような状態か
ルディの策は上手くいくのかな
拉致られた?

なるほど誘拐された感じにしてお嬢様に教えを請わせるという
え?聞いてた話と違うんだけどー
エリス、ぼろっぼろじゃねーか
たしかに魔法って便利だな

これアクシデントなんじゃね?
いや暴力だろこれ
こんな時でもプライド高いな~
すぐに約束を破るけどプライドはいっちょ前に高いお嬢様
まさかの使用人がルディの計画を利用したのか
金って大事だよな
でも…それよりも大切なものもあるよね

ギレーヌさんかっこいいな
一撃必殺…すげー
さすがに荒事には慣れていないルディ

なんか特別に懐かれた
エロゲも捨てたもんじゃないな(笑)
{/netabare}

ギレーヌ・デドルディア
猫系獣族「デドルディア族」の剣神流剣士。右目に眼帯をした褐色肌の筋肉質な女性。
「剣王」の称号を持ち剣神流剣士の中では4番目に強いが、文字も読めず「脳まで筋肉」と称されるほど頭が悪い。右目は魔力が見える「魔力眼」で、獣族の優れた嗅覚と聴覚と合わせて高い索敵能力を持つ。

6話{netabare} まさか事件に巻き込まれるとはな…
グレイラット家の血筋ってだけでルディも攫われたのか
フィリップの奥さんにサウロス…えーっとおじいちゃん
苛烈なのは祖父譲りなんじゃね?

エリスに魔術を教えろだって
声の通りがえげつない(笑)
ものすごく苛烈だけど礼儀はしっかりしてる?
どうした?ツインテ路線w
こいつらの教育偏ってるw

獣人フェチだから使用人に獣人が多いのか
っていうかギレーヌさんww
フィギュア作り上手くなってる

エリスは読み書きや算術には興味なしらしい
剣術や魔術には興味あるらしい
寝顔は可愛いけど起きたら苛烈なんだよな
ルディさん手を出したら殺されるぞw

ギレーヌに助太刀作戦w
冒険者の話に食いついたぞ
めちゃくちゃ強くても金勘定出来ないと命の危機

エリスってルディより剣術強いよね
考えるのか考えないのかどっちだ
エリス容赦ないな(笑)
理不尽に殴られるのは仕方ない世の中
手加減って言葉が似合わない子だなー

教師って大変だなー
金を稼ぐって大変だったんだな

エリスって突如暴走するのか(笑)
ちゃんと着飾れば可愛いのに
ロアの街
活気のある街なんだな~

とっておきの秘蔵の薬…これ媚薬じゃねーかw
メモるなww
お嬢様はほめて伸ばすタイプだな

金貨1枚が10万円くらいなのか
エリスのお財布はおじい様
少しずつ色々と学んでるんだな
機嫌がいい時と悪い時の差がすごいよな

なんか空に浮いてる?
空中要塞、ペルギウス。ラプラス?
3大英雄の一人らしいペルギウス
ラプラスを倒した時から暦が始まったのか

休日を設けるのは正解だな
お嬢様があのやばい薬買ってきたんだけどw
薬の効能は教えられないだろうにw

なんだかんだ楽しそうに家庭教師生活送ってるよね(笑)
{/netabare}

エリス・ボレアス・グレイラット
アスラ王国の上級貴族ボレアス・グレイラット家の令嬢。ウェーブのかかった真紅の髪が特徴。「狂犬」と称されるほどの凶暴な性格で、暴力事件を繰り返して貴族学校を退学し、家庭教師も病院送りにして辞めさせる。優れた剣術の才能と不屈の闘志を持ち、師匠となったギレーヌとルイジェルドも自分以上に強くなれると太鼓判を押している。

7話{netabare} エリスの剣捌きギレーヌと渡り合えるようになってるんだけどw
こっちの世界でも雪降るんだな
エリス算術はまだまだ

ギレーヌも少しずつ魔法を使えるようになってる
めちゃくちゃお母さまに嫌われてるよね…たぶんパウロがらみだろう
ちゃんとパンツまで精巧に作成してる

エリスの誕生日パーティ、ダンスがメインらしい
ルディの時間をダンスと礼儀作法に充てることに
獣神語を使えれば獣人を雇える
ケモナー(笑)

ロキシーには手紙を書いていいもんな
子どもの時ってなんで色々覚えられるんだろうな
魔神語は難しいのか

エリス…ダンスは嫌なんだな
相も変わらずヤンキーみたいなところあるよねエリス
上手くいかないことをなんでやらないといけないのかね…はは
ガキ大将だよね(笑)

ダンスで投げ飛ばされるってw
フィギュアっていい小遣い稼ぎになるのなw
ロキシー大好きかよ(笑)

ロキシーも相変わらずだなー
本当に困ったときは師匠だよな
あのフィギュアそこに届いてしまったのか
まぁ可愛いのはわかるけども
ロキシーには頭が上がらいわな

ギリギリOKまでたどり着いたらしい
おいエドナ先生最後誤魔化したんだけど…大丈夫か…
ルディもいい恰好してるな
エリスも着飾ってるな~、ちょっと緊張してるのが可愛い

なんでこっちも心配しないといけないんだ
あーやっちゃった…エリスの言われような…
ルディかっこいいなw

ルディのことよりエリスを優先させたんだな
意外と繊細で緊張しい
剣術ならばうまくこなすんだよな~エリス
たしかに魔術ではなく魔法かもな
この笑顔はずるいw

ルーデウスもモテ始めた(笑)
ルディをあのお嬢様が渡すわけないよなw
ギレーヌ感情読めないけど嬉しそう
師匠から杖を渡されるのは光栄なんだな

なんか同衾してるんだけどwww
魔よけの指輪ね

こんな時間からお盛んだこと
おじいさん賢者モード(笑)
空に浮かぶなんじゃありゃ?
{/netabare}

8話{netabare}ついに毛が生えてくる年頃になったか
エリスの剣術すごいな~
あれからもう2年経ったのかー
子どもの成長は早いなー

ルーデウスに隠れて何を画策してるんだろう
ネガティブに考えてるルディ
ルディの血筋は利用されるし勘違いされる恐れがあるらしい
エリスも優しい所あるな

2年で3つの言語をマスターしたのか
ギレーヌさん隠すのへたくそかw
しっぽ簡単に見せてくれたw
おれらのギレーヌ
しっぽより尻じゃねーかw

内々でもこんな誕生日パーティー開いてもらえるなんて嬉しいんだな
じいさん暴走するぞあれw
泣くの上手いなw

なんかお母さんもルーデウス気に入り始めたんだけど
なんていうか暴走する家系なのかしら
誕生日プレゼント…めちゃくちゃめちゃくちゃいい杖じゃん
アクアハーティア

子どもって取られちまうのか
ボレアス家乗っ取り計画…この人やりかねない(笑)
獣ハーレムはたしかにwww

フィリップの差し金か?
エリスも成長したなー
ツンデレロリお嬢様から許可出ちゃったよw
そりゃこうなるわな(笑)
ちょっと調子に乗りすぎたなw
エリスかわいいな

あと5年経ったらエリスとw
頑張れwシルフィもいるんだぞw

妹ちゃんも大きくなったね
ノルンにアイシャ
家族たちもプレゼントを用意してる
おっとご神体じゃねーか

魔物が活発になってきてる?
変な雲行き?
アスラ王国で異変発生か

なんか知らないおっさん出てきたんだけど
ドラゴンも手を出さないような
何が起きるんだ…
新キャラが続々と出てくるな

杖の使い勝手は重畳らしい
おっと…凄まじい魔力が襲ってくる?
敵?

ルディがこの魔力の発生源なの?
ペルギウスの使いって
光の柱に巻き込まれて…急展開!
{/netabare}

9話{netabare} ルーデウスからおっさんの姿に戻ってるよ
人神とやらの介入?助言…今世での
精神体はおっさんのままか

転生させたのはこいつじゃないのか
悪い竜神?人神の胡散臭さすごいな
死んでしまう?魔大陸?
魔力災害に巻き込まれて転移?
それだけ聞くとアドバイスを聞いとくのがいいかもしれないな
近くにいる男を頼って助ける?

目覚めたらいつものルディの身体
エリスも一緒だったのか
ギレーヌは?

スペルド族じゃん!
魔族語習っておいてよかったね
こいつ悪いやつじゃないのかもしれない
ルディとエリスは空から降ってきたらしい…
ルイジェルドっていうのか

怖がらないのを不思議に思ってる感じだな
魔大陸から中央大陸に戻るのは大変そうだな
スペルド族って言われているような悪いやつじゃないのかもしれない…
エリスのこの反応が普通なのかもしれない
パニックになってるww

エリスめっちゃ頑張ってるwww
怖いけどいつもの調子を少しずつ取り戻してきた
これから長い旅になりそうだな
っていうかほかの人たちは無事なのか…

エリス冒険が出来てめちゃくちゃ嬉しそうw
こんな辺鄙な土地に飛ばされるなんてな
ルイジェルドがいなかったら結構やばかったんじゃない

魔法で水が飲めるのだけは救いだな
でっかい亀を仕留めてるー
額の目はピット器官的な感じなのか

念話?ミグルド族
人間語も分かるんだな
ロキシーのこと知ってるん?
この人の娘がロキシーなのw

ここロキシーの実家かーい
エリスめちゃくちゃ元気だな
たしかにロキシーみたいなのがいっぱいだな
200歳くらいまで生きる種族なんだな
そりゃ沙汰がなければ心配するわな

食べ物は結構くせがありそうw
エリスかわいいよな
ルイジェルドがついていくのは…
街に入れない?ミグルド族だからかな?
子どものことになると見境がない?

ルイジェルドの目的?
スペルド族の悪評を取り除きたいという目的か
あの言われは事実ではないらしい
ラプラスの陰謀?

歴史の裏側
歴史なんて勝利したものがいいように書き換えられるもんな
ラプラスに与えられた槍が異変の原因、狂った元凶か
嫌な話だな…
スペルド族の悪評は嵌められたものだったらしい
ルイジェルド長生きしてるな

たしかに人族が協力すればもしかしたら…
ロキシーのお母さんも若いなー102歳ってw
この冒険はエリスにとってもいいかもしれないな
{/netabare}

ルイジェルド・スペルディア
デッドエンドの異名を持つ魔族「スペルド族」の戦士。デッドエンドの番犬。寡黙で頑固な性格。「戦士は子どもを守り、仲間を大切にするもの」という矜持を持ち、それに反するものを悪辣外道として扱う。特に子どもを傷つける相手には容赦がないが、同時に子どもには優しく面倒見がいい。

10話{netabare} 魔物とも簡単にやり合ってるなエリス
血まみれなのが似合うなwwってワイルドだなーw
憧れてたと思ったよ(笑)芋虫はきっついな(笑)

崖の向こうがリカリスの街
魔族たくさんいるんだな
デッドエンド?何者だ?

魔族にもいろいろな種族がいる
デッドエンドって呼ばれてるのかルイジェルド
そんな危ない二つ名持ちだった
ルディ妙案、簡単に街に入れました

魔族の街はファンタジー感すごいな
めちゃくちゃルディたちかましてるなw
デッドエンド
ルイジェルドの髪色が蒼なのね

冒険者ギルドで登録
エリスにとっては憧れの旅なんだな
めっちゃ絡んでくるやついるだろうなw
カエルまでなめてきてるよw
でもその眼圧までは隠せないよなw

エリスの白魔導士みたいなローブいいな
ルイジェルドがデッドエンドって名乗っても怖くない風にするのが作戦だったのか
あの形見と合わさってミグルド族だと思わせてるのか

エリス苛烈だなーw
トクラブ村愚連隊…悪くないやつらではある
これからどうするにしてもお金は必要だなー

また人神に呼ばれたよ
子猫探しの依頼が何かに繋がるのか?
金にならないけれど、何かに繋がるのかな?

エリスでも不安になるんだな…
まぁそりゃ見知らぬ土地に放り出されてなー
猫さがし…額の目で場所一発なのか

ルイジェルドじゃないと見えない痕跡があるのか
獣がたくさんいる穴倉の中に黒い猫?ってこれ子猫?
この3人強いんだよな~

怒ったルイジェルドはめっちゃ怖いな
子どもを傷つけたら殺すのか…
悪人は殺すっていうのがこの世界の感覚なんだろうな

ペットを使って金儲けしてたのか
ルイジェルドにこれ以上殺させないために…

悪党は好かんってw
エリス、ルーデウス大好きかよw
ルイジェルドもなかなか難儀な性格してるな

ルディの方がよっぽどこざかしいな
馬ちゃんめんどくさそうだなw
絡んできそー(笑)
{/netabare}


11話{netabare}ロキシーだ!

訪れたのはアスラ王国…敬愛する弟子の姿はなく…
死亡者リストはないけれど行方不明になっている
エルフとドワーフや

パウロたちもばらばらになってしまってるのか
ミリス大陸…ゼニス、リーリャの故郷か
家族のために遮二無二探してるんだな

ゆーて魔大陸にいるのに無理だろう
謎の魔物退治、謎肉謎肉
戦闘狂になってしまったな
化石の森ってメデューサでも暴れたのかな

愚連隊の子どもたちも心配なんだな
化石の森の魔物たちは凶暴そうだな
ギリギリのピンチを演出ってか
その前に簡単に死ぬんだけど
ルイジェルドは分かるけどエリスも物凄く強いんだな

冒険者だもんな
仲間が死んだとしても覚悟したことならそれは余計なお世話だな
鳥人呆気なく死んだよ…でもそれがこの世界なんだろうな

タイミングっていうのは難しいな
また全滅してるじゃん
デットフードコブラ、これが謎の魔物の正体か
エリスもルディも十分強いな
それでもルイジェルドがいなかったら死んでたな…

助ける…助けないの判断は難しいな
ルディのたくらみもバレちゃったか…
やっぱりこの馬くそ野郎だな
やることなすこと上手くいかないことばっかりだな…

ルイジェルドがスペルドの姿に戻っちゃったよ…
まったく不器用なんだからルイジェルドも
これが現状か…

命の恩人でも怖いものは怖い…
どうしようもない不甲斐なさ…

戦士…か
その握手は偉大な一歩なのかも
ルイジェルドはげたんだけど(笑)
似合ってるのかw
なんか急に武僧っぽくなったなルイジェルド

なんかやるときは仲間と共にだな
仲間だもの頼らないと!
なんかめっちゃ旅してるなー(笑)
冒険っていいよね

いよいよ大陸を渡ることに
その前にロキシーと再会か
{/netabare}

投稿 : 2021/04/20
閲覧 : 63
サンキュー:

8

ネタバレ

天地人 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

覇SFスーパー英雄(?)列伝83

前世でワガママナな部長の世話に疲れた高校生が、異世界に転生したものの、やっぱりワガママなお嬢様に振り回される物語です(違)

い、いや(汗)、だって主人公の心の声が、ど~聞いてもキョンなのだから(おいっ)

まあ、よ~やく今頃になってアニメ化されましたが、そもそもこの手の話では初期の作品なので、意外と(と言っては失礼ですが)魔法を習得する展開とか丁寧に描かれているんですよね、これが。

(まあ、その間にエロシーンも適度に入ってますけど(苦笑)
ここら辺が嫌いな方も居るでしょうけど、よく出来てると思います。

そして、いきなりの急展開!
彼女を故郷に帰す為の旅が始まります。
一方、行方不明になった彼らを探すために師匠も旅立ちます。

てっきり次回で再会かと思ったら、ここで終了なんですね。
すっかり最終回だというのを忘れてました(こら~っ)。
はやく続きが見たいです。

おまけ
「や~初めまして、ルーデウス君!」
「すみませんがどこのどなた様で?」
「僕はヒトガミだ、神様だよ」
「ハッ、笑っちゃうね。江戸時代みたな世界で、散々他の作品のパロデイさせておいて、(それ、銀さん・・・)」
「湯気で作画をごまかすだと、こちとら静止画で延々会話だけで尺を(ぎゃ~っ)」

おまけ
気が付くも眼前にルイジェルドいてパニックに陥るエリス
エリス
「うわぁぁああーっ!ス、スベ・・・スベルド族!!」
「オヤジネタでごめんなさい、しょーもなくてごめんなさい!」
ルイジェルド
「あれが天地人の感想を読んだ普通の反応だ」

大体、スベルト族って・・・あっ、俺か(自爆)

投稿 : 2021/04/18
閲覧 : 73
サンキュー:

13

ネタバレ

あっしゅ1216 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

可哀相な程に

1話を見て・・・
Amazonのレビューを見て、気持ち悪いって書いてあるけど、どうしようかな?と思い迷っていましたが・・・。
アニメ1話→漫画1巻で原作(書籍版)を読み始めました。

原作書籍+WEB版で完了まで既読。WEB版蛇足編諸々も既読。
WEB版は完了しているので、26巻から28巻で終わるでしょうね。
因みに、WEB版と書籍版の内容は同じらしいですが、若干の変更点と番外編に閑話、8巻から話が追加されていたりするので、私は24巻まで書籍を読みました。
7巻は丸々書下ろしです。
(WEB版では空白の2年ですが、結構重要な内容でしたよ?)
漫画も読んでみましたが、私は原作の方が好きですね。
漫画の方は大きく飛ばしたり、バトル書くのが苦手なのか、事件内容を変更したりしてました。
アニメは漫画家さんの名前がないので、原作に沿うようですね。
原作の方がたまに泣けるので、嬉しいです。

気持ち悪い方は、感情移入できない的な理由みたいですが、3巻位になると、ギャグ扱いになったりもするのですが、前世話も泣けてくる要素になりました。不思議現象。

あと、キャラ視点が変わります。
国語の教科書には載ることはないでしょうから、構いませんが、
これもまた面白い。視点変えた、どこかの『悪徳令嬢もの』もありましたが、この原作者さんは料理が滅茶苦茶上手いです。

ドキュメンタリー風になってた話もありますが、これもWEB版と見比べてみましたが、同じでした。
さすが5年間不動の1位だけあったなと拍手ものの作風です。

チートなし、前世の後悔、波乱万丈、ご都合主義殆どなし。
家族、仲間、冒険、恋をかなり美味しく料理してます。
好きなキャラはルイジェルド。
アニメ2話に伏線が2つ出て来るのですが、ちょっと泣いてしまいました。
原作24巻では〇〇〇〇族は美形とされているのですが、アニメは初期設定でいくみたいですね。

アニメはまた料理が上手いです。
気持ち悪い箇所をかなり、削ってるんですね。

ルディが何故?無詠唱可能かの謎も10巻時点では、解けています。
チートでは全くありません。
『エキストラスキル』でもないです。
『大賢者さん』もいませんし、『告』もされません。
真面目に本気で生きてますね。可哀相な程に・・・。

投稿 : 2021/04/16
閲覧 : 478
サンキュー:

18

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

(事故死じゃなかった)スバルは向こうで本気出してたか?

今度の転生はエル君よりも幼い少年
だったがその前世が問題だった
プラモを買いあさることはなく、ただ引きこもっていた(これが後に...)
兄弟に見限られ、家を追い出されて
カズマと同じく人を助けようとして轢かれた

そして赤ん坊になって、成長して始まるのである

投稿 : 2021/04/16
閲覧 : 244
サンキュー:

6

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

転生もの王道

よく考えられたストーリーで楽しめる。

投稿 : 2021/04/14
閲覧 : 38
サンキュー:

8

ネタバレ

GAMMA さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

コミカルかつキャッチーで人間臭い主人公

【視聴の動機】
'21冬アニメの新作で一番期待していたので視聴。

【概要】
交通事故で死んだニートが異世界転生する。

【雑感】
5歳の主人公が夫婦の修羅場を取り持ったり、
ヒロインたちにセクハラしても許されたり、
まるで古(いにしえ)のトレンディドラマを彷彿とさせる
クサクサ展開だが嫌いじゃない。
もう一点、主人公の心情を声に出す杉田智和が秀逸。
心の声をしゃべらせたら日本一の役者だわ(異論は認める)
日常シーンを杉田氏の実況で楽しみつつ
戦闘シーンなど臨場感のある場面は内山夕実の芝居が光る。
よく考えたら1人のキャラに2人も声優が就くなんて
めちゃくちゃ金かかってるじゃん。

【オススメする視聴者層】
セクハラからの平謝りで許される展開が好きな男性。
異世界日常、戦闘、ラブコメ、シリアスなど
とにかく万遍なく楽しみたい欲張りな人。
異世界転生ものが好きな人。
杉田智和の演技が好きな人。

【今後について】
視聴に対する熱量はそこまで高くないが、
平均点が高いので、多分2クール目も見る。

投稿 : 2021/04/14
閲覧 : 51
サンキュー:

14

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

角川、お前が本気出せ

何かと敬遠されがちななろう出身の異世界転生
この作品の為にわざわざ制作スタジオを作ったと聞いて
ひねくれ半分で見たけれど

人の心をつま弾らいてみせる部分と
異世界で良からぬ現象が起きている部分をバランスよく見せ

話自体はアイドリング状態で終わっているのに
充足した気持ちにさせられた

あのヲタキング岡田斗司夫さんが
わざわざ45分の動画解説させるクオリティー
それだけに7月放送の二期以降の展開に期待と不安がある

枠の都合上原作カットが日常的にあるけれど
この作品掛け捨てキャラいないからカットする箇所がない

そうなると26話では到底終わらないので
少なくとも52話分の放送枠は確保したい所

制作側も理解しているからこそ独自スタジオな訳だし
是非とも多くの期待に応える作品になってほしい

投稿 : 2021/04/12
閲覧 : 95
サンキュー:

6

ネタバレ

jukki さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:今観てる

タイトルなし

作画もなろう系アニメ随一
物語は同じくなろう出身のリゼロ1期と比べるとどうしても平坦というか少し退屈に感じる。あと主人公のキモさを演出するため?かラインを超えた下ネタ描写がある。

投稿 : 2021/04/11
閲覧 : 113
サンキュー:

5

ネタバレ

まさとん さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

丁寧な異世界転生モノ

原作は2012年から「小説家になろう」に連載されていたライトノベルです。
いわゆる「なろう」系ではかなり初期の掲載作品で、完成度が高かったことで
「いつアニメ化するんだろう?」と言われていたようです。

アニメ自体は2021年1月から1クール全11話でしたが、すでに第2期は決まって
います。原作はかなり長いので、順次制作されていくのだろうと思います。

学生時期の壮絶な虐めがもとで無職引きこもりになった主人公が、トラックに
轢かれて死亡した際にこの世界に赤ん坊として転生します。転生ものは多い
のですが、生まれたその瞬間からやり直す、というのは案外ないかと思います。

生前は引っ込み思案で中途半端だったことで、生まれ変わり後はもっと積極的
にやり直そうということで努力を重ねていきます。
異世界もののお約束で魔法の使える世界です。転生してルーデウス(ルディ)
となった彼はその努力で高等魔術をどんどん習得していき、世界が広がって
いきます。
この第1期は少年時代が描かれますが、非常に丁寧に、ヒロインとなるべき
少女達との交流も行われます。幼児であるがゆえのシルフィとの淡い関係や
大人の女性(外見は少女ですが中身はアラフォーw)であるロキシーへの
憧れのような感情も出てきます。

後半になると生まれ育った村を出て、魔法大学で学ぶ為に別の大きな街に
移動します。そこで貴族令嬢しかし実態は狂暴なエリスや、頼るべき大人と
してのルイジェンドとの出会いがあります。

終盤はエリス・ルイジェンドと冒険を始めます。そしてその頃、生まれ故郷の
村では転移事件が起きて村は壊滅、ルディの家族たちも散り散りになって
しまいます。その後、魔大陸での活動の後、ルディ達とロキシー一行が同じ
目的地を目指していくところで終了でした。

と、ここまで書くと普通の異世界アニメなのですが、この作品、作画や
心理描写が非常に上手いです。相当時間をかけて作られたんだろうなあ、
と感心します。どこかの毎回毎シーン作画崩壊、圧倒的説明不足で視聴者
置いてけぼりのアニメは爪の垢を煎じて飲んで欲しいレベルでした。
日常の動きや風景も非常に良いのですが、バトルシーンや魔術発動エフェクト
などもグリグリ動きます。ほぼ完璧だと思います。

もうひとつの特徴としては、ルディは見た目は子どもですが、中身はおっさん
ですので、このおっさんの中の声を当てている杉田智和さんがなかなかに
ゲスイことを平気でしゃべる(というか心の声ですが)ので、これのギャップが
面白いです。エロいことも割とズケズケと言います。おまけにそれが実際の
ルディの行動に直結するので覗きとかやったりします。はっきり言って
「クズ」ですが、杉田さんがそのクズいところを一手に引き受けて実に楽しそう
に演技しています。逆に絵柄とは真逆のエロチシズムなシーンやゲスな行動
がちょいちょい挟まれるので、その辺を嫌う人はいるかもしれません。

原作はあらすじレベル程度しか知りませんので、第2期以降どういうエピソードを
重ねていくのか楽しみな作品です。作画もこのまま続きますように。

投稿 : 2021/04/10
閲覧 : 63
サンキュー:

20

ネタバレ

ごる さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

意外と生々しい(^_^;)

ひきニートが異世界転生するのはよくある話で、だいたい転生前が少しだけ語られて本編みたいな流れが一般的な気がしますが!
このアニメは、回想で転生前の話がチラホラ出てきますが、けっこう画の描写もリアルで生々しい感じがします( ´ᾥ` )
それと、エロネタも妙に生々しいwww

最後は2期に続くで終わりますw

投稿 : 2021/04/04
閲覧 : 47
サンキュー:

8

ネタバレ

アスク さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ルディの壮大な人生譚

無職転生はえぐい。えぐさでいったら今期No.1だった。なにがえぐいかって、ロキニーを含めてアニメの面白い成分を全部ぶち込んでるからだ。日常シーンはゆったりゆったり魔法を学んで過ごし、戦闘シーンやシリアスなシーンでもなにか教訓を学ぶ。どんなシーンも無職転生というルディの壮大な人生譚の要素の1部に丁寧に繋がっていてとても面白かった。
この先、魔大陸編が続くがとても楽しみだ。分割2クールを悔やむ。
制作会社:スタジオバインド なにやら、リゼロなどで有名なアニメ制作会社ホワイトフォックスの分岐のようで、"無職転生"のためにこの会社を設立したらしい。本気度がエグすぎる。コンテ,演出,原画を5話では1人でやってたり色々すごい。
キャラクター
市場に行った時のエリスの衣装など、とても可愛かった。9話とかの顔芸も大好きだwキャラデザは杉山和隆氏が初めて手がけているそうだ。
好きなキャラ→ロキシー(まぁ当然ですね、だってロキニーだもん、僕の師匠だもん)
好きな回→2話、3話、6話、7話、8話、9話、12話(1番テンション上がったのは6話かな。1話として面白すぎた。)
音楽 藤澤慶晶 この方は異世界転生系と萌えアニメの音楽をよく手がけているようだ。大原ゆい子の曲も良かったね。クールではなく編でOPを変えてくるのはいいなと思った。
監督:岡本学 ゲーマーズの監督なんだがゲーマーズに低評価してる人はストーリーが進まない、きっちり終わらなかったと言ってる人がいた。この方は、ゆっくりゆっくりストーリーを進めるのは得意なんじゃないか。そういう意味では無職転生とは相性がバッチリだ。

投稿 : 2021/04/03
閲覧 : 103
サンキュー:

10

ネタバレ

sig さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

堅実なストーリー

原作未読。
なろう系異世界転生のパイオニアとされる作品ですが、見飽きた俺ツエー系のストーリーではなく、原点であるがゆえの、一つの要素に偏らない安定したストーリー。

場面転換は唐突で少々雑ですが、それぞれの場面は丁寧に描かれています。

初めの展開は他の作品と同じでよくある異世界転生ものの一つと思っていましたが、他とは違ったストーリーで楽しめました。2クール目も期待したいと思います。

第1話~第4話
{(注)ストーリーの始まりは他の作品とほとんど同じ}
{netabare} 主人公ルーデウスは現世でひきニートをしていたが、死んで異世界に転生し、赤ん坊として再度人生を始める。
ルーデウスは魔法の存在を知り、自分もできるか試してみると、本来必要な詠唱をしないで魔法が使えることが分かり、自分に魔法の才能があることを知る。

(このあたりからは他とは違います)
コツコツ魔法の練習をして中級魔法を使えるようになると両親がもっとルーデウスの魔法の才能を伸ばそうと家庭教師を呼ぶ。ルーデウスは家庭教師のロキシーに教えられて、さらに上級の魔法を使えるようになる。また生前いじめられた経験から家の外にでることを怖がっていたが、ロキシーのおかげで外にでられるようになる。
ルーデウスはロキシーが去ったあとロキシーのパンツを家宝にしながら、家の外にでるようになって、ルーデウスはシルフィという女の子と友達になる。
シルフィもルーデウスに教えられて無詠唱で魔法が使えるようになる。
また家ではルーデウスの父親パウロがメイドに手を出して、ルーデウスの母親とメイドの子供が同時に生まれる。

パウロは悪い人間ではないが手癖が悪く、パウロに手を出された女性が何人もいる、クズ野郎だったー。

ルーデウスはシルフィと一緒に学校に行こうと思ったが、シルフィの家が貧しく、両親に二人分のお金を出してもらえるように相談するが、それだけの金は出せないので仕事を斡旋してもらうことになる。
そして、ルーデウスは唐突に馬車に乗せられどこかへ連れていかれるのだったー。(゜Д゜)
(場面転換が雑。){/netabare}

第5話~第8話
{netabare}ルーデウスはパウロの差し金で、パウロの昔の冒険仲間であるギレーヌに連れられボレアス家(大貴族)で、パウロの親戚の娘であるエリスの家庭教師をすることになる。(パウロは実は大きい家系の出身だった)
ルーデウスはわがまま暴力お嬢様のエリスや、エリスの父や祖父(獣族萌え)などに囲まれ約5年をボレアス家で過ごす。

(ボレアス家での話はほとんど日常を描いたもので、戦闘もほとんどなく魔法についてもエリスへの指導だけで、あまり深くは描かれない。)

ルーデウスはギレーヌとエリスに自分の最も高度な魔法を見せようと広い平原に向かうが、空に異常が起こり、光の波にのまれて魔大陸に飛ばされるのであったー。(゜Д゜)
(またしても転換が雑。){/netabare}

第9話~第11話(最終回)
{netabare}ルーデウスが気づくと精神世界のような場所にいて、ヒトガミという存在に自分のそばにいる男に協力するようにというアドバイスをうける。
ルーデウスとエリスを助けたのは言い伝えなどで恐れられているスペルド族のルイジェルドだった。(ギレーヌとははぐれる)
ヒトガミのアドバイスをきいたルーデウスはエリスと共にいつか中央大陸に戻るためにルイジェルドと共に冒険者チームを組む。
ルイジェルドはルーデウスを守らなければならない子供だと思っていたが、エリスを守るためにルーデウスが行動していることを理解し、ルーデウスを一人の戦士と認める。
そのころ中央大陸ではルーデウスが飛ばされた災害によって町が被害をうけており、パウロはルーデウス、そして他の家族を探すために行動を始める。そしてロキシーはパウロの昔の冒険仲間と出会う。
{/netabare}

総評
{netabare}
良くなかったところ
1話から4話までが子供編、5話から8話がボレアス家での日常編、9話から11話が冒険者編、という感じ。
子供編では転生してからのあれこれ、日常編では貴族の生活、冒険者編では冒険者としての生活が描かれ、それぞれ全く違うものが描かれているせいで場面転換が唐突になってしまったのだと思います。
また敵が殺されるシーンでルーデウスがどのような感情を持ったのかが分かりにくかったです。

良かったところ
他の異世界転生ものと違ってチートや最強の概念がなく、物語が安定していて堅実な面白さがあった。
キャラデザがいい。作画がいい。
ストーリーが丁寧に描かれている。
杉田智和さんによるルーデウスの心の声が面白かった。
{/netabare}

俺ツエーな異世界転生アニメに飽きた人におすすめです。

投稿 : 2021/03/31
閲覧 : 145
サンキュー:

10

ネタバレ

くらま さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

たかを括っててごめんなさい

タイトルは以前から耳にしておりましたがアニメ化で初視聴。

転生前の記憶も濃く残り、子供ながらちょっと下品な主人公。
脳内再生は転生前の声がそのまま喋るという『やっと』か、という設定。
絵もキレイでキャラデザも良好。
主人公が下品でその父親も逸材ではありますが、サブキャラも良くも悪くも魅力的に描かれています。

さて、本作における転生主人公。
素質はあるものの、単なるチートではなく努力してその能力を得ます。
タイトル回収してますね。
周りと比較しても申し分ない強さ(と物理系の弱さ)と知識、そして機転の良さがありますが、しかし(アニメ)物語終盤になると簡単に解決出来ません。
失敗も挫折もしますがそれでも放棄せず、本気で考え、本気で物事に取り組む好感の持てるキャラ。

周りから囃し立てられ、煽てられ流されて、といったご都合主義ではなく、また都合の良い敵の登場や都合の良いイベントによる進行は少ないです。
むしろ端々、会話の選択ミスがアレば物語自体の終わりもあったかと。

特に性的描写や暴力的描写が生々しくもある本作ですが、本筋は分かり易いご都合主義ではありません。
テンポ良くフラストレーションも溜まりにくいシナリオにはカタルシスを得られるかと。
上述の描写が安易に人に勧められないので残念ですが。

さて恒例の緑キャラ判定です。
おめでとうございます、本作の緑色キャラは超かわいいです。
青キャラも衝撃的なかわいさでしたが、緑キャラはかわい過ぎます。
赤キャラは当初とんでもない輩でしたが、終盤にかわいさが増します。

わたくしどうも緑色キャラでお気に入りが居ると作品に対し甘い判定をしてしまう模様。
作品を観る前のわたくしより
『たかを括っててごめんなさい。』の一言が。

OPはかなり作風にあった曲で、物語のBGM的な演出で流れるのも良いです。

1クール目は物語の転機でもある学校入学のための長期アルバイト編からの怒涛の展開でしたが、2クール目はどこまで行くのでしょうか、学校編はまだまだ先そうですかね。

性的描写、暴力的描写が苦手なのですが、それを補って余りある作品であるかと思います。
最後まで観たい作品ですので、円盤購入して応援します。

投稿 : 2021/03/30
閲覧 : 147
サンキュー:

13

ネタバレ

たにぐー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

エリスに魔法を教えてニャン!(この時、今期のメインヒロインが確定したw)

分割2クールの1クール目。

ホントこれから本気出すってところで終わったので2クール目に期待ですね。

1クール目の感想は
杉田さんの心の声があったから退屈はしなかったです。

パウロさんが、クズ過ぎw

男だから、クズだなぁwで見れましたが
あれは修羅場にならなかったのが奇跡ですね。

主人公がパウロさんの子として転生したのも納得w

この親にしてこの子あり。

ある意味主人公にとってはいい親だったのかなと思いますw

最後に、、、エリスちゃんツインテールにしてもいいんだぜ、、、ぐへへ。

投稿 : 2021/03/29
閲覧 : 74
サンキュー:

11

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

アニメ化したら異世界ハーレムアニメのお手本だった件

公式情報 https://mushokutensei.jp/
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
「俺は、この異世界で本気だす!」
34歳・童貞・無職の引きこもりニート男。
両親の葬儀の日に家を追い出された瞬間、トラックに轢かれ命を落としてしまう。
目覚めると、なんと剣と魔法の異世界で赤ん坊に生まれ変わっていた!
ゴミクズのように生きてきた男は、少年・ルーデウスとして異世界で本気をだして生きていく事を誓うー!
ルーデウスを待ち受けるのは、ロリっ子魔術師、エルフ耳のボクっ子幼馴染、凶暴ツンデレお嬢様、そのほかの様々な人間との出会い。そして過酷な冒険と戦い。新しい人生が動き出す!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:理不尽な孫の手(MFブックス/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:シロタカ
原作企画:フロンティアワークス
監督:岡本学
助監督:平野宏樹
キャラクターデザイン:杉山和隆
サブキャラクターデザイン:齊藤佳子
総作画監督:杉山和隆/齊藤佳子
美術監督:三宅昌和
色彩設計:土居真紀子
撮影監督:頓所信二
編集:三嶋章紀
音響監督:明田川仁
音響効果:上野励
音楽:藤澤慶昌
プロデュース:EGG FIRM
制作:スタジオバインド

主題歌
OP:「旅人の唄」大原ゆい子
ED:「オンリー」大原ゆい子
{/netabare}
キャスト{netabare}
ルーデウス・グレイラット:内山夕実
前世の男:杉田智和
ロキシー・ミグルディア:小原好美
エリス・ボレアス・グレイラット:加隈亜衣
シルフィエット:茅野愛衣
ルイジェルド・スペルディア:浪川大輔
パウロ・グレイラット:森川智之
ゼニス・グレイラット:金元寿子
リーリャ:Lynn
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


#1 無職転生
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
34歳・童貞・無職の引きこもりだった男は車に撥ねられ、その一生を終える……はずだった。しかし、男が次に目を覚ましたとき、そこは剣と魔法の異世界であった。少年・ルーデウスとして転生した男は考える、この世界ならば、自分も本気で生きていくことができるかもしれない……と。
{/netabare}
感想
{netabare}
「無職転生」は何年か前、なろう系ラノベ原作アニメが増えはじめたころ
「小説家になろう」で累計1位とかになってたから読んでみたんだけど
ダメニートだった主人公が生まれ変わって、前向きに生きてこうってする
ちょっとHなところも多いけど、気もちが伝わるいいおはなしだった☆

ただ、あとの方になってくとバトルがふえてきて
ふつうのラノベっぽくなってったから、終わってよかったみたい^^


それで今回のおはなしだけど

引きこもりニートが異世界のいなかの駐在騎士の息子(ルディ)に転生して
親に愛されながら、自力で魔法をおぼえてって
中級の水魔法を無詠唱で使えるようになったころ、親に気がつかれて
魔法の家庭教師(ロキシ―)をつけてもらったところまで。。



今までのなろうアニメとくらべて、親とかも出てきてムリがないし
主人公が前向きで、明るいところがいいみたい^^

あと、説明セリフの間に家族とかまわりのようすとか映したり
コメディがいいアクセントになってて
ムダなシーンが少ないのもいいと思う◎


制作会社もこの作品のためにわざわざ作ったみたいだし
スタッフから愛されてる作品ってゆうのが伝わってくるみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
#2 師匠
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
3歳という幼さで魔術の才を見せたルーデウスに、家庭教師が付くことになった。不愛想でジト目のロリっ娘なロキシー師匠による魔術の授業で、めきめきと成長するルーデウス。そして月日が流れ、ルーデウスはロキシーにある試験を課される。しかし、その試験のためにはルーデウスは前世のトラウマを乗り越える必要があった。
{/netabare}
感想
{netabare}
魔術の家庭教師のロキシーが来て、魔術修行のおはなしと
転生前のルディがイジメられて引きこもりになって
両親が死んで家族親戚から家から追い出されて
トラックに轢かれそうになった人を助けて死んじゃったおはなし。。


小説だともっと長く感じたんだけど、あっとゆう間に終わっちゃった。。
小説よりHなシーンが生々しくって、見てて恥ずかしくなるくらい^^;

幼女戦記の人は、わりとシュッとしたおじさんだったけど
転生前ルディがホントにおじさん^^

にゃんもイジメられてたから、そうゆうシーンは胸が痛くなったけど
べつに家から出れなくったって
おそうじと洗濯くらいはできるし、庭の手入れだってできるし
お葬式の日には家で手を合わせることだってできたハズ。。

もし転生前ルディがそうしてたら
親戚の人たちもあんなに怒らなかったかも。。って思ったら
転生前ルディがナマケモノになっちゃったのは
親たちのせいだったのかも?って。。

イジメてた人たちだって、本当はもっと明るく生きたかったと思うし
そんなふうに育てられなかったのは親のせいかも?

でも、親だってきっと
子どもをどうやって育てたらいいかなんてわからなくって。。って考えたら
転生って親が変わることだから
本当に生まれ変わってやり直せるのかも。。

ルディが魔法が使えるのだって、やっぱり親がよかったからで
それに前世の思い出があって、積極的になれたせいもあると思う。。

タイムトリップSFとかでよくバタフライエフェクトって出てくるけど
始まりがちょっと変わるだけで結果が変わるって言われてる。。

ロキシーが来たのだって
転生前ルディが生まれ変わって積極的になったせいだから
ロキシーに会えたのも、門を出れたのも
ほんのちょっとのことだったのかも。。

ルディが門を出れたシーンは、なみだが出てきちゃった。。
それにロキシーを師匠って呼んで感謝するところも
本当に生まれ変わったのはここだったのかも。。

生まれ変わったよろこびと、変えてくれたロキシーとのお別れ。。

さいごはいろんな気もちがつまって、いい最終回(第一部)だった。。
そのあと下ネタのオチがつくんだけど
このパン○があとで大事になるってw
{/netabare}
{/netabare}
#3 友達
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
村はずれでいじめの現場を目撃したルーデウス。その光景に前世の苦い記憶を思い出しながらも、いじめられていた子供・シルフを助ける。前世でできなかったことを少しずつ“やり直す”と決めていたルーデウスはシルフと友達に。この世界で初めての友達に魔術を教え始めるのだが……。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、シルフ登場回。。


シルフが3人の男の子にイジメられてるところは
ちょっとなみだが出そうになっちゃった。。

ドロだけだったらガマンすればいいだけだけど
子どもって、あぶないとかって考える力が弱いから
抵抗しないと調子に乗って、石とかまで投げようってするところとか
イジメがリアル。。


それでシルフを助けて友だちになって帰ったら、パウロ父さんが
「ルディになぐられた」ってゆう子の親の言うこと信じて
ルディをなぐってきたけど
なぐったあと、ルディに正しいこと言われて反省。。

お父さんだって子どもをどうやって教育したらいいか分からないから
ルディだけじゃなく、パウロもいっしょに成長してるのが伝わってきて
ほかのなろう小説みたく、ムリにおはなしを作ろうってしてなくって
原作でもとってもいいエピソードだった☆


ルディがシルフに魔法を教えるところは
いっしょに遊ぶ、ってゆうより楽しそう^^


シルフが女の子ってゆうのは原作読んでたから知ってたけど
アニメの絵を見たら、どうして男の子とまちがえるのか分からなかった。。
ルディは前世で女子を見たことなかったのかな^^


あと、おふろに入るところは、いやがるシルフをムリヤリ脱がしてたけど
人のいやがることをムリにするのはよくないって思う。。
たとえシルフが男子だったとしても、見られたくないアザがあるとか
隠しておきたいことってあるかもだから。。

転生前のルディもムリヤリ家を追い出されたんだから
そうゆうことってトラウマになるんじゃないか?とか
もうちょっと考えた方がいいかも☆彡


あと、今回も背景だけでも見る価値があったと思う◎
{/netabare}
{/netabare}
#4 緊急家族会議
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ルーデウスの母・ゼニスの懐妊に、喜びに沸くグレイラット家。だがそのひと月後、メイドのリーリャまで妊娠していることが発覚する。しかもその父親はあろうことか…。修羅場必至、一家の一大事に直面したルーデウスは機転を利かせて……。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はあらすじのおはなしで
ルディに兄弟ができる♪って思ったら、えっ!?もう1人?

実はパウロがメイドのリーリャと浮気してた、って分かって
家族会議ってゆうか、リーリャを前にしてゼニスが考えこんじゃうの。。

このままだと実家に帰るリーリャとルディの兄弟は
帰るとちゅうで死んじゃうかも?って思ったルディが
パウロがリーリャの弱みを握ってムリヤリ。。ってゆう話を作って
ぜんぶパウロのせいにして、リーリャが出て行かなくってもよくした。。


後半は、最近伸び悩んでたルディが、学校に行こうか悩むおはなしで
シルフィを置いて行けなくって
パウロに2人分の学費を出すようにたのむんだけど断られちゃうの。。

それでシルフィの分をかせぐために仕事をすることにして
パウロに仕事先を紹介してもらうんだけど
2人がべったりになってるのを心配したパウロが
むりやりルディを引き離した、ってゆうおはなし。。



「無職転生」は、ちょっとHなシーンとかが多いんだけど
小説だとそんなに気にならないところでも
アニメだとちょっとえぐい感じかも。。

でも、パウロの浮気の話とか、リアルでもよくあるみたいだし
昔はえらい人とか、学校の先生とかでも愛人がいたとかって聞くから
そうゆうエピソードがあるのはリアルっぽくっていいんだけど
パウロが昔、関係を持った子をメイドにしてたとかは引いちゃう。。

原作だと、そうゆう事情とかのおはなしもあるんだけど
それにしても昔はひどかったし、今でもあんまり反省してないっぽいのは
ルディにクズって言われてもしょうがないって思う。。


あと、シルフとルディがベッタリだった
ってゆうのは原作だとよく伝わってきたけど
アニメだと、どうしても薄くなっちゃうのかも。。
{/netabare}
{/netabare}
#5 お嬢様と暴力
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
パウロによってロアの町に送られたルーデウスは、パウロの知り合いであるギレーヌに連れられ、ボレアス家の息女・エリスの家庭教師を務めることになった。しかし、そのエリスは一筋縄ではいかない暴れん坊お嬢様で、ルーデウスは傍若無人なエリスを躾けるため、ある計画を実行するのだが……。
{/netabare}
感想
{netabare}
ボレアス家の用心棒・ギレーヌにつれられて、ロアの町に送られたルディが
学費を稼ぐために5年の間
ボレアス家の娘・エリスの家庭教師をすることになるんだけど
エリスはとんでもないワガママ娘で、すぐに暴力をふるうの。。

ちなみにルディは7歳、エリスは9歳で、2人はいとこ。。

エリスに暴力をふるわれて、家庭教師として認めてもらえないルディは
エリスのお父さん・フィリップと打ち合わせて、2人が人さらいにさらわれて
ルディが助け出すことで、エリスに信用してもらう作戦を立てたんだけど
使用人のトーマスが裏切って、本物の悪者にさらわれちゃった。。

はじめはあばれて大声を出してたエリスだったけど、悪者に本気でなぐられて
ルディが置いてくっておどかしたら静かになったから
治癒魔法でケガを治して、となり町のロアに帰ることができた♪と思ったら
トーマスとさっきの悪者2人が待ってた。。

ルディはトーマスに、大金をもらう代わりに協力するように言われたんだけど
エリスを助けるために花火を打ち上げてからバトル。。

敵のスキを見てエリスをかかえて飛んだんだけど
敵の投げた剣にやられそうになったところにギレーヌが来て助かって
エリスから認めてもらうことができたみたい。。ってゆうところでED。。



第3ヒロインのツンデレを通りこした暴デレ・エリス登場回。。

人さらいから逃げて馬車で移動中
2人の男が馬車で追いこしてったところはドキドキしちゃった。。

悪者たちと戦うルディはかっこよかったけど
ギレーヌが来なかったら死んでたかも、ってゆうわけで
ルディもゴウマンにならなくってよかったのかも^^


アニメは動きがあって分かりやすかったけど
たしか原作は技の出し方を考えたりして、もっと迫力があったかも。。

でもふつうのチート転生ものより、ずっと心の動きが伝わってきてよかった☆
{/netabare}
{/netabare}
#6 ロアの休日
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
誘拐事件が幕を閉じ、正式にエリスの家庭教師として働くことになったルーデウス。エリスとギレーヌに算術や魔術を教える傍ら、ギレーヌから剣術を教わるというハードながらも平穏で充実した毎日が続いていた。しかしある日、休みのない授業のストレスでエリスが再び狂暴になってしまい……。
{/netabare}
感想
{netabare}
この前の事件はギレーヌが人さらいをやっつけたことにすることに。。

そこにあらわれたのがエリスのおじいさん。。で
その話を聞いていきなりフィリップをぶんなぐったの^^
エリスの暴力は、このおじいさんから受けついだみたい^^;

エリスのお母さんは、何だか冷たそうな人。。
でも、胸さえ大きければ誰でもいいみたいなルディには引くよね^^;

魔術を習いたいエリスが、おじいさんを通してルディにたのんできたんだけど
ルディは自分で来るように言ったら
おじいさんも賛成してすぐにエリスを読んでくれた。。

ツンデレエリスは頭を下げるのがイヤで「獣人のお願いポーズ」をして
「教えてくださいにゃん!」ってw
あんまりかわいくなかったけど
獣人族好きなおじいさんたちにはウケるみたい。。


ルディはエリスといっしょにギレーヌから剣を習ってるんだけど
いつもエリスにボコボコにされる^^;

そしてエリスに魔術を教えてたけど
エリスははじめてにしてはうまいと思う^^


ルディはヒマな時間にロキシーとか、家族のフィギュアを作りはじめた。。
この趣味があとで役に立つんだよね^^


勉強は、ギレーヌは熱心だけど、エリスはヤル気なくってすぐ逃げる。。
つかまえようとすると、なぐって逃げる^^;

追いかけたルディは、エリスがぐっすり眠ってることに気づいて
胸をさわったりパン〇を下ろそうとして、起きたエリスにボコボコに。。
って当たり前だよね^^;

ってゆうか、これってルディが7歳だからかわいく見えるけど
元のおじさんだったらふつうに刑務所行きだと思う。。


ルディはウソ泣きでギレーヌに何とかしてもらうことに(勉強w)。。

エリスが逃げそうになったら、ギレーヌに話しをしてもらうんだけど
ギレーヌが冒険者だったころ(ルディのパパママといっしょ)
1人になって、お金の計算ができなくってこまった。。ってゆう話なんだけど
お腹がへって魔物の糞を食べてお腹をこわした。。って^^;

そんな話聞いたら、ぜったい算数やらなくっちゃ!って思うよね。。


それでエリスがマジメに勉強するようになったんだけど
ある日勉強しすぎでキレて、週一で休みを取って街に出かけることに。。
なんだかこの前の「{netabare}五等分の花嫁∬{/netabare}」にも似たような話があったよね。。
あっちは暴力はなかったけどw

それで3人で街に行った。。
壁にほっぺすりすりなルディはかわいかったけど、おじさんだったらキモいw

それでルディは市場調査で、物の値段を調べてたんだけど
いくらお金持ちの家族だからって
7歳の子どもに媚薬を売る商人って引くよね。。

エリスとギレーヌは字が読めないからそれが何か分からなかったけど
エリスはルディがそれをほしがってるってゆうのは分かったみたい^^
ってゆうか、ルディはメモを日本語で書いてた^^

この世界の金貨1枚は10万円くらい。。
ルディの月給は銀貨2枚。。ギレーヌは金貨2枚。。
それを聞いたエリスは、安すぎるわよ!って言ってたんだけど
ルディに本を買ってあげようとしたら断られたから、ほかの物を。。^^;


帰りにルディが空に見たのは空中要塞!?
ギレーヌとエリスは、それが414年前に魔人ラプラスをたおした
3英雄の1人・甲龍王ペルギウスの要塞だって聞いて(←ココ大事☆)
いつか行けるといいな☆彡って思ったの


さいごはエリスがルディにプレゼント。。あの媚薬ってゆうオチ^^;
媚薬は割れちゃったけど、ギレーヌに押さえられて
エリスにコチョコチョされて、その薬が何か白状しろって言われたけど
ぶんなぐられなくってよかったねー^^(なまあたたかーい感想)
{/netabare}
{/netabare}
#7 努力の先にあるもの
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
10歳の誕生日を迎えるエリス。その日には盛大なパーティーが開かれる予定だが、エリスはダンスが大の苦手。そんな彼女のために、ルーデウスは練習に付き合う。その甲斐あってエリスは次第に上達していく。そして誕生日当日が近づくある日、ルーデウスのもとにロキシーから手紙が届き…。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、エリスの誕生日回。。

エリスは剣はうまいけどダンスが苦手で、ルディはエリスのダンスの先生から
誕生日に間に合わせるために、魔術の授業をへらしてほしいってたのまれたの

それでもうまくいかなくって
こんどはダンスの授業を抜け出すエリスを説得してほしいってたのまれて
ルディもいっしょにダンスのレッスンを受けることになって
なんとか誕生日に間に合ったんだけど、本番でほかの子と踊れない。。

みんながエリスのことをばかにしはじめてるの聞いて
ルディがダンスを申しこんで、いっしょに踊ることにしたんだけど
エリスが緊張してやっぱりうまく踊れない。。

それでエリスの踏み込み鋭すぎるのに気がついたルディは
エリスのステップのタイミングをずらさせるために
剣の練習でおぼえたフェイントをさけるタイミングで声をかけて
そのタイミングに慣れたエリスはうまく踊れるようになったの♪



はじめのエリスの剣の修行から作画がすごかったけど
これがダンスがうまく踊れるようになった伏線になってたみたい^^

ルディがエリスママにきらわれてるのは
あの人のせいなんだけど、それはそのうち分ると思うからネタバレはパス^^

エリスがちょっと成長して、すぐに暴力をふるわなくなってきたみたい◎


ルディがロキシーフィギュアを完成♪
自分で作った人形のパン○を見てよろこぶってどうなの。。^^;
でもこの作画と同じスタイルのフィギュアが出たら、買う男子多そう^^


そのあとダンスの先生にたのまれて、魔術の授業をへらしたから時間が空いて
その時間に語学を勉強することに。。

獣神語はギレーヌに教えてもらえるけど
魔神語が分からなくって、ロキシーに手紙を書いたみたい。。


ルディはフィギュアを売ってお金に換えたんだけど、金貨1枚って10万円w

でも、それがまわり回ってロキシーのところに。。

ロキシーから返事が来て、ロキシー手書きの魔神語の教科書が届いたんだけど
その時、ロキシーが教えてたのはパックス王子で
そのフィギュアを持ってきた。。

その時、後ろを歩いていったのが、ザノバってゆう王子なんだけど
おぼえておいた方がいいかも。。

このおはなしの男の人って、主人公も入れて変態の人が多いよね。。
でも、王子に火をつけて大丈夫なのかな^^;


ダンスがうまく踊れたエリスの笑顔がよかった☆

ルディがエリスとギレーヌに魔法の杖を渡すシーンで
杖がお箸みたいに見えたのってにゃんだけ?w


さいごに塔の上でエリスのおじいさんがHなことしてたけど
ルディがのぞいてたのよく分かったよね?

その時、空に見えた赤い珠が
これから起きる大事件のもとになると思う。。



小説だとHなシーンとかはスルー出来るけど
アニメだとやっぱり生々しすぎるみたい。。
もうちょっとおさえてもいいかも☆彡
{/netabare}
{/netabare}
#8 ターニングポイント1
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ルーデウスがボレアス家に来て3年が経ち、エリスたちはルーデウスの10歳の誕生日を祝うためにこっそりとパーティーの準備を進めていた。ルーデウスはエリスたちのサプライズに気づきながらも知らないふり。そんな穏やかな日々に、ルーデウスは幸せを感じていた。そして誕生日当日、ルーデウスの自室には意外な人物の姿が…!?
{/netabare}
感想
{netabare}
エリスの誕生日から2年たって、ルディももうすぐ10歳。。
なんだか先週のことみたいw


ルディのお父さんの本名はパウロ・ノトス・グレイラットて言って
ノトス・グレイラット長男で、ノトス家はグレイラット家の本家の1つ

本当はパウロがノトス家をつぐはずだったんだけど
わけがあってパウロよりクズな弟があとをついだから
当主を変えようってゆう人たちもいて、ルディがボレアス家にいると
いろいろカン違いされたりするから、10歳の誕生日を盛大にお祝いできない

それで内輪で誕生日をお祝いしようって
エリスもがんばってくれてるみたい^^

ルディは2年の間に3つの言語をマスターした。。ってゆうのは
ただ、ルディがすごい!って言いたいだけじゃなく
これからのおはなしの伏線になると思う^^

ギレーヌのしっぽを見せてもらおうっておしりにさわったりするのは
ルディのHな思いからだけど、男子サービスにはなってなかったみたい^^


盛大なパーティーがはじまって、ルディがウソ泣き^^;
おじいさんが「ノトスと戦争だ!」とか言い出して
引きずり出されるところがおかしかったw

ルディが「パパママも来てる?」って言ったら
魔物討伐があって来れない、って。。

でも、エリスママがいきなりルディにハグしてきたところでびっくり!
いきなり「うちのルーディアス♡」でエリスとの結婚まで言い出して
引きずり出されて^^;

そんな結婚の話をはっきりことわらないエリスもだいぶデレてきたけど
本当の息子が、長男の家に取られちゃったから
はじめはきらってたのに。。ってゆうのはかわいそう。。

それからルディはエリスから魔法の杖・アクアハーティアをもらった。。

そのあとはエリスパパからも、エリスと結婚してボレス家を乗っ取ろうとか
へやに帰るとエリスが待ってて。。ってちょっとHなエピソードがあったけど
エリスは絶対ダメ、じゃなく「5年後なら。。」とか言ってたから
ルディはあんまり深く考えてなかったけど、婚約したみたいな感じかも^^

ルディはHだけど、反省するところはちゃんと反省するからまだいいかな。。
って思ってたら、シルフィーのことすっかり忘れてて^^;


そしてルディの実家のおはなしになって
シルフィーが誕生日のプレゼントをとどけに行くと
妹たちも大きくなってて、ノルンはシャイに、アイシャは明るい子になってた

シルフィーが手作りペンダントをあずけると
リーリャも、ルディの宝物を送るって箱を持ってたけど
中身はもちろん、御神体だよね^^;

ゼニスがスペルド族の話をすると、ノルンが泣き出した。。

パウロは魔物討伐から帰ってきてくたくた。。
最近魔物が増えてるのはアレのせいだよね。。


ロキシーも変な空を見ながら心配そう。。

それから竜におそわれそうになるオルステッドのシーンだったけど
竜の方が逃げ出した。。

ネタっぽいロリキャラは魔界大帝のキシリカ・キシリスで
アルマンフィにあやしい空を作り出してる魔力の発生源を殺せ
って命令してたのはペルギウスだと思う

それでたまたま、エリスとギレーヌをつれて
アクアハーティアを試しに来てたルディがおそわれそうになって
ギレーヌがアルマンフィに
ルディが原因じゃないことを説明したら分かってくれたみたい。。

そのあと空が光って、アルマンフィはすぐに帰ったみたいだけど
ギレーヌは光に飲みこまれて
動けなくなったエリスをかばったルディも光の中に消えちゃった。。



ルディが大きくなってきたせいか、Hなシーンが多くなったみたい。。
でも、このあとルディもだんだん成長してくんだけど^^

実はこのあとバトルが増えてくから
にゃんはそんなに好きじゃなかったりするんだけど
アニメだとどうなるのかな。。
{/netabare}
{/netabare}
#9 邂逅
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
謎の光に包まれたルーデウスの前に、神を自称する存在“ヒトガミ”が姿を見せる。ヒトガミとの邂逅を終え、次にルーデウスが目覚めると、そこは魔大陸の荒野だった。さらにそこにはひとりの男の姿が。その男は、かつてロキシーから「絶対に近づかないように」と教えられたスペルド族の特徴である緑色の髪と額に宝石のような石が付いていて―!
{/netabare}
感想
{netabare}
アバンでルディが前世の姿で出てきたけど
ハダカなのにメガネをしてるってw

おじさんだったけど、生まれたときからおじさんだったわけじゃないから
今のルディくらいかわいかったときもあったんじゃないかな^^

そこに、霧に包まれたみたいなヒトガミが出てきて
目が覚めた時、近くにいる男をたよって協力するように言われたけど
何だか子どもみたいな神さま?w

でも、ルディたちが魔力災害に会ったこととか
これから行く魔大陸のこととかもちょっと教えてくれて
今のところそんなに悪い人神じゃないみたい^^


それからルディが気がつくと地面に寝てて、近くにはエリスも寝てて
ギレーヌはいなくって、スペルド族の男がたき火をしてた。。、

ルディはビビったけど、礼儀正しくあいさつしたら
相手はルディたちが空から降ってきたから、火をたいて守ってたって。。

「ルイジェルド・スペルディアだ」って名乗ったの。。

ルディはルイとすぐ仲よくなって
エリスも起きたときにはビビってたけど、すぐ仲よくなった^^

スペルド族の悪いウワサとぜんぜん違ってルイはいい人で
ルディたちを来たところまでつれてってくれることになって
3人の魔大陸の旅がはじまったの。。

ちょっとネタバレになっちゃうけど
良かったら地図は→https://ncode.syosetu.com/n9669bk/37/


はじめの目的地はミグルド族の村で
門番の少年がルディたちを怪しんで村に入れようってしなかったけど
村長を呼んで、ルディの師匠がミグルド族のロキシーだって聞いたとたん
それは自分の娘だって言って、いろいろ聞いてきて、仲よくなれた。。

ロキシーのお父さんが、見た目のわりにふけてたけど
その点ルディも負けてないw
ロキシーは44歳って言ってたけど
ルディの本当の歳とおなじくらいだよね^^

あと、魔神語が本当にありそうな発音でびっくり^^
もしかしてこのおはなしのために、言葉を作ったのかな?って思うくらい。。


お父さんと話しをするルイの近くで
ルディがエリスにひざまくらしてあげてニヤニヤしてたけど
こうゆうところがいやらしいって思う。。

もうちょっと、にっこりくらいにしたら
子どもを見守るお父さんってゆう感じでいいのに☆彡

それと、スペルド族が狂暴だってゆうのは、
400年前の人族と魔族の戦争で魔神ラプラスについて戦ったスペルド族が
ラプラスがくれた槍の呪いで、周りのすべてを殺すようになっただけじゃなく
さいごには同族どうしで殺し合うようになったからで、だまされたって。。

それでルイはひとりでスペルド族の名誉を回復しようってしてて
ルディがそのお手伝いをすることになった、ってゆうおはなし。。


後半はちょっと説明が多かったかも。。
でも、わりと大事なところだと思う。。

お別れのとき、ロキシー父母からお礼をもらって
こんど会ったらたまには帰ってくるように伝えてくれって言われて
ルディが

「お義父さんって呼んでいいですか?」
ってゆう冗談がおかしかったけど
10歳の子どもが言ったら、何のことか分からないかも^^

そのときエリスがレディの礼をしたけど、エリスも成長したみたい◎
その時手に入れた剣をふり回すエリスが、本当にうれしそうだったw
{/netabare}
{/netabare}
#10 人の命と初仕事
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ルーデウスたちはミグルド族の村を離れ、リカリスの町へと向かう。町の検問で、ルイジェルドが“デッドエンド”として恐れられていることを実感したルーデウスは、スペルド族汚名返上の作戦を思いつく。
{/netabare}
感想
{netabare}
3人の旅がはじまって、ルディは牛が食べたい米が食べたいって言ってたけど
エリスは魔物を殺して食べる、こうゆう生活にあこがれてたみたいw


リカリスの町では検問をして
スペルド族を入れないようにしてるの見たルディは
ルイの髪の毛の色を青に染めて町に入った。。

それでギルドの登録に行って、髪をミグルド族っぽく染めさせたルイのことを
スペルド族のデッドエンドって呼んで、ウソは言ってないけど
みんながウソだって思うようにしむけてギルド登録を済ませたの。。

カッパドキアかグランドキャニオンとイタリアのマテーラを混ぜたみたいな
岩でできた町がすごい♪


それから宿屋で、トクラブ村愚連隊の3人にちょっとからまれて
パーティーを組まないかってさそわれたけどことわった。。


手持ちのお金が少ないルディは、手っ取り早く稼ぐ方法を考えたけど
Fランクの冒険者にはいい仕事がなくってこまってたら
夢に人神があらわれて、ネコの捜索の依頼を受けるようにアドバイスされたの

その依頼を引きうけて、ルイの超能力で場所をさがしたら
そこには人の動物を盗んで
盗まれた人の出す、動物さがしの依頼を受けてお金をもうけてた冒険者がいて
3人で捕まえたけど、そのうちの1人をルイが殺しちゃった。。

悪人で、ルディをけっ飛ばしたから、ってゆう理由だったんだけど
ルディはルイにもう人を殺さないように説得したあと
残りの冒険者の2人と組んで、2人が魔物討伐の依頼とかを受けて
ルディたちが受けた動物さがしの仕事と交換することになった。。

それで彼らに、デッドエンドのいい評判を流すようにたのんだの。。



魔神語を日本語にできないかな。。
いちいち動画を止めて字幕を読まないと、だし。。

あと、ルイがいい人なのに、かんたんに人を殺すのはちょっと。。
ルディが悪人と取引する、ってゆうのも。。

でも、このおはなしはみんなも成長してくから
これからのルイも楽しみかも☆
{/netabare}
{/netabare}
#11 子供と戦士
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ルーデウス、エリス、ルイジェルドがギルドの魔物調査の依頼で石化の森へ向かうと、そこには同じ依頼を受けた2組の冒険者がいた。早い物勝ちで依頼を遂行しようとする中、ルーデウスはある判断を迫られる。一方、ロキシーは転移事件が起きたフィットア領にあるルーデウスの家を訪れるが…。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしだけど、転移事件は広範囲に起きて
多くの人たちが行方不明。。

ロキシーはルディの実家のある村に来て
パウロが家族をさがしてるってゆうメッセージを見つけたんだけど
そこにいたのはパウロの元仲間だったタルハンドとエリナリーゼで
ロキシーはタルとエリナと組んでパウロの家族さがしに出たのかな?

ゼニスとリーリア、それにアイシャが行方不明だけど
ルディはひとりでもここにたどり着くだろうって
パウロはどんだけ10歳のルディのことを信用してるのかなw


それからルディたちのおはなしだけど
石化の森の魔物調査に行くだけのかんたんなお仕事のはずで
森に着いたら
トクラブ村愚連隊の3人がもう1つのパーティーにからまれてた。。

その後ろでチョロチョロしてるエリスがおかしかったw

ギルドはいくつものパーティーに依頼を出してるみたいで
早い者勝ち、って思ったルディたちが歩き出すと
魔物がうようよいる森を、無警戒で歩いてる愚連隊を見つけて
ルイが守ろうとか言いだすから、後ろからついてくことにした。。

しばらくして愚連隊の前に魔物が2匹あらわれたんだけど
ルイが助けようって言ったのに、恩を高く売りたいルディは
待つように指示を出したら、愚連隊の1人が殺されちゃった。。

それで残りの2人を助けたあと、ルイが待てって言ったルディを責めてたら
愚連隊の隊長が、自分たちは冒険者で、死ぬカクゴをして来てるから
仲間が死んだのは自分の責任だから、仲間どうしでケンカするなって。。

ルディは魔物がどれだけ危険かなんてわかってなくって
要領よくやることばっかり考えて、人を死なせちゃった。。

ルディは高校生を助けようとして死んじゃったくらいで
ふつうにはいい人だったと思うから、ここで反省したと思う。。


そのあと、たぶん今回の調査対象の魔物・レッドフードコブラがあらわれた

コブラが愚連隊にからんでた冒険者の仲間をくわえてるの見たルディたちは
助けようとしてコブラをたおしたけど、冒険者は死んでた。。

バトルシーンがすごかった!

コブラにふっ飛ばされたエリスが
剣を木に刺してスピードを落として止まるところとか細かい。。

さっきの、エリスがトカゲを捕まえて遊ぶシーンとかもそうだったけど
いいアニメって、どうでもよさげな背景にも細かい描きこみがあったりして
情報量が多いよね^^

それにエリスが鬼強いし、ルディの魔法もすごかった♪


でも今回の依頼で、2人も死なせちゃったルディのところに、また問題が。。

こんどは依頼を交換してたのがバレて
それをネタに脅迫してくる冒険者が出てきたの。。

ルディはネタをバラされると依頼が受けれなくなっちゃうから
どうするかちょっと悩んだんだけど、めんどくさくなったルディは
エリスを無事につれて帰るために、その冒険者を殺す決意をしたんだけど
雨で髪の染料が流れて、ルイが正体をあらわしたの。。

それで冒険者にきっちり口止めして街の外に逃げた。。

それを見てた愚連隊の隊長の子もこわがってたけど
ルディに、命の恩人だろうって言われて反省してた。。
ちょっとかわいそうだけど、それだけスペルド族 https://mushokutensei.jp/
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
「俺は、この異世界で本気だす!」
34歳・童貞・無職の引きこもりニート男。
両親の葬儀の日に家を追い出された瞬間、トラックに轢かれ命を落としてしまう。
目覚めると、なんと剣と魔法の異世界で赤ん坊に生まれ変わっていた!
ゴミクズのように生きてきた男は、少年・ルーデウスとして異世界で本気をだして生きていく事を誓うー!
ルーデウスを待ち受けるのは、ロリっ子魔術師、エルフ耳のボクっ子幼馴染、凶暴ツンデレお嬢様、そのほかの様々な人間との出会い。そして過酷な冒険と戦い。新しい人生が動き出す!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:理不尽な孫の手(MFブックス/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:シロタカ
原作企画:フロンティアワークス
監督:岡本学
助監督:平野宏樹
キャラクターデザイン:杉山和隆
サブキャラクターデザイン:齊藤佳子
総作画監督:杉山和隆/齊藤佳子
美術監督:三宅昌和
色彩設計:土居真紀子
撮影監督:頓所信二
編集:三嶋章紀
音響監督:明田川仁
音響効果:上野励
音楽:藤澤慶昌
プロデュース:EGG FIRM
制作:スタジオバインド

主題歌
OP:「旅人の唄」大原ゆい子
ED:「オンリー」大原ゆい子
{/netabare}
キャスト{netabare}
ルーデウス・グレイラット:内山夕実
前世の男:杉田智和
ロキシー・ミグルディア:小原好美
エリス・ボレアス・グレイラット:加隈亜衣
シルフィエット:茅野愛衣
ルイジェルド・スペルディア:浪川大輔
パウロ・グレイラット:森川智之
ゼニス・グレイラット:金元寿子
リーリャ:Lynn
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


#1 無職転生
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
34歳・童貞・無職の引きこもりだった男は車に撥ねられ、その一生を終える……はずだった。しかし、男が次に目を覚ましたとき、そこは剣と魔法の異世界であった。少年・ルーデウスとして転生した男は考える、この世界ならば、自分も本気で生きていくことができるかもしれない……と。
{/netabare}
感想
{netabare}
「無職転生」は何年か前、なろう系ラノベ原作アニメが増えはじめたころ
「小説家になろう」で累計1位とかになってたから読んでみたんだけど
ダメニートだった主人公が生まれ変わって、前向きに生きてこうってする
ちょっとHなところも多いけど、気もちが伝わるいいおはなしだった☆

ただ、あとの方になってくとバトルがふえてきて
ふつうのラノベっぽくなってったから、終わってよかったみたい^^


それで今回のおはなしだけど

引きこもりニートが異世界のいなかの駐在騎士の息子(ルディ)に転生して
親に愛されながら、自力で魔法をおぼえてって
中級の水魔法を無詠唱で使えるようになったころ、親に気がつかれて
魔法の家庭教師(ロキシ―)をつけてもらったところまで。。



今までのなろうアニメとくらべて、親とかも出てきてムリがないし
主人公が前向きで、明るいところがいいみたい^^

あと、説明セリフの間に家族とかまわりのようすとか映したり
コメディがいいアクセントになってて
ムダなシーンが少ないのもいいと思う◎


制作会社もこの作品のためにわざわざ作ったみたいだし
スタッフから愛されてる作品ってゆうのが伝わってくるみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
#2 師匠
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
3歳という幼さで魔術の才を見せたルーデウスに、家庭教師が付くことになった。不愛想でジト目のロリっ娘なロキシー師匠による魔術の授業で、めきめきと成長するルーデウス。そして月日が流れ、ルーデウスはロキシーにある試験を課される。しかし、その試験のためにはルーデウスは前世のトラウマを乗り越える必要があった。
{/netabare}
感想
{netabare}
魔術の家庭教師のロキシーが来て、魔術修行のおはなしと
転生前のルディがイジメられて引きこもりになって
両親が死んで家族親戚から家から追い出されて
トラックに轢かれそうになった人を助けて死んじゃったおはなし。。


小説だともっと長く感じたんだけど、あっとゆう間に終わっちゃった。。
小説よりHなシーンが生々しくって、見てて恥ずかしくなるくらい^^;

幼女戦記の人は、わりとシュッとしたおじさんだったけど
転生前ルディがホントにおじさん^^

にゃんもイジメられてたから、そうゆうシーンは胸が痛くなったけど
べつに家から出れなくったって
おそうじと洗濯くらいはできるし、庭の手入れだってできるし
お葬式の日には家で手を合わせることだってできたハズ。。

もし転生前ルディがそうしてたら
親戚の人たちもあんなに怒らなかったかも。。って思ったら
転生前ルディがナマケモノになっちゃったのは
親たちのせいだったのかも?って。。

イジメてた人たちだって、本当はもっと明るく生きたかったと思うし
そんなふうに育てられなかったのは親のせいかも?

でも、親だってきっと
子どもをどうやって育てたらいいかなんてわからなくって。。って考えたら
転生って親が変わることだから
本当に生まれ変わってやり直せるのかも。。

ルディが魔法が使えるのだって、やっぱり親がよかったからで
それに前世の思い出があって、積極的になれたせいもあると思う。。

タイムトリップSFとかでよくバタフライエフェクトって出てくるけど
始まりがちょっと変わるだけで結果が変わるって言われてる。。

ロキシーが来たのだって
転生前ルディが生まれ変わって積極的になったせいだから
ロキシーに会えたのも、門を出れたのも
ほんのちょっとのことだったのかも。。

ルディが門を出れたシーンは、なみだが出てきちゃった。。
それにロキシーを師匠って呼んで感謝するところも
本当に生まれ変わったのはここだったのかも。。

生まれ変わったよろこびと、変えてくれたロキシーとのお別れ。。

さいごはいろんな気もちがつまって、いい最終回(第一部)だった。。
そのあと下ネタのオチがつくんだけど
このパン○があとで大事になるってw
{/netabare}
{/netabare}
#3 友達
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
村はずれでいじめの現場を目撃したルーデウス。その光景に前世の苦い記憶を思い出しながらも、いじめられていた子供・シルフを助ける。前世でできなかったことを少しずつ“やり直す”と決めていたルーデウスはシルフと友達に。この世界で初めての友達に魔術を教え始めるのだが……。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、シルフ登場回。。


シルフが3人の男の子にイジメられてるところは
ちょっとなみだが出そうになっちゃった。。

ドロだけだったらガマンすればいいだけだけど
子どもって、あぶないとかって考える力が弱いから
抵抗しないと調子に乗って、石とかまで投げようってするところとか
イジメがリアル。。


それでシルフを助けて友だちになって帰ったら、パウロ父さんが
「ルディになぐられた」ってゆう子の親の言うこと信じて
ルディをなぐってきたけど
なぐったあと、ルディに正しいこと言われて反省。。

お父さんだって子どもをどうやって教育したらいいか分からないから
ルディだけじゃなく、パウロもいっしょに成長してるのが伝わってきて
ほかのなろう小説みたく、ムリにおはなしを作ろうってしてなくって
原作でもとってもいいエピソードだった☆


ルディがシルフに魔法を教えるところは
いっしょに遊ぶ、ってゆうより楽しそう^^


シルフが女の子ってゆうのは原作読んでたから知ってたけど
アニメの絵を見たら、どうして男の子とまちがえるのか分からなかった。。
ルディは前世で女子を見たことなかったのかな^^


あと、おふろに入るところは、いやがるシルフをムリヤリ脱がしてたけど
人のいやがることをムリにするのはよくないって思う。。
たとえシルフが男子だったとしても、見られたくないアザがあるとか
隠しておきたいことってあるかもだから。。

転生前のルディもムリヤリ家を追い出されたんだから
そうゆうことってトラウマになるんじゃないか?とか
もうちょっと考えた方がいいかも☆彡


あと、今回も背景だけでも見る価値があったと思う◎
{/netabare}
{/netabare}
#4 緊急家族会議
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ルーデウスの母・ゼニスの懐妊に、喜びに沸くグレイラット家。だがそのひと月後、メイドのリーリャまで妊娠していることが発覚する。しかもその父親はあろうことか…。修羅場必至、一家の一大事に直面したルーデウスは機転を利かせて……。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はあらすじのおはなしで
ルディに兄弟ができる♪って思ったら、えっ!?もう1人?

実はパウロがメイドのリーリャと浮気してた、って分かって
家族会議ってゆうか、リーリャを前にしてゼニスが考えこんじゃうの。。

このままだと実家に帰るリーリャとルディの兄弟は
帰るとちゅうで死んじゃうかも?って思ったルディが
パウロがリーリャの弱みを握ってムリヤリ。。ってゆう話を作って
ぜんぶパウロのせいにして、リーリャが出て行かなくってもよくした。。


後半は、最近伸び悩んでたルディが、学校に行こうか悩むおはなしで
シルフィを置いて行けなくって
パウロに2人分の学費を出すようにたのむんだけど断られちゃうの。。

それでシルフィの分をかせぐために仕事をすることにして
パウロに仕事先を紹介してもらうんだけど
2人がべったりになってるのを心配したパウロが
むりやりルディを引き離した、ってゆうおはなし。。



「無職転生」は、ちょっとHなシーンとかが多いんだけど
小説だとそんなに気にならないところでも
アニメだとちょっとえぐい感じかも。。

でも、パウロの浮気の話とか、リアルでもよくあるみたいだし
昔はえらい人とか、学校の先生とかでも愛人がいたとかって聞くから
そうゆうエピソードがあるのはリアルっぽくっていいんだけど
パウロが昔、関係を持った子をメイドにしてたとかは引いちゃう。。

原作だと、そうゆう事情とかのおはなしもあるんだけど
それにしても昔はひどかったし、今でもあんまり反省してないっぽいのは
ルディにクズって言われてもしょうがないって思う。。


あと、シルフとルディがベッタリだった
ってゆうのは原作だとよく伝わってきたけど
アニメだと、どうしても薄くなっちゃうのかも。。
{/netabare}
{/netabare}
#5 お嬢様と暴力
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
パウロによってロアの町に送られたルーデウスは、パウロの知り合いであるギレーヌに連れられ、ボレアス家の息女・エリスの家庭教師を務めることになった。しかし、そのエリスは一筋縄ではいかない暴れん坊お嬢様で、ルーデウスは傍若無人なエリスを躾けるため、ある計画を実行するのだが……。
{/netabare}
感想
{netabare}
ボレアス家の用心棒・ギレーヌにつれられて、ロアの町に送られたルディが
学費を稼ぐために5年の間
ボレアス家の娘・エリスの家庭教師をすることになるんだけど
エリスはとんでもないワガママ娘で、すぐに暴力をふるうの。。

ちなみにルディは7歳、エリスは9歳で、2人はいとこ。。

エリスに暴力をふるわれて、家庭教師として認めてもらえないルディは
エリスのお父さん・フィリップと打ち合わせて、2人が人さらいにさらわれて
ルディが助け出すことで、エリスに信用してもらう作戦を立てたんだけど
使用人のトーマスが裏切って、本物の悪者にさらわれちゃった。。

はじめはあばれて大声を出してたエリスだったけど、悪者に本気でなぐられて
ルディが置いてくっておどかしたら静かになったから
治癒魔法でケガを治して、となり町のロアに帰ることができた♪と思ったら
トーマスとさっきの悪者2人が待ってた。。

ルディはトーマスに、大金をもらう代わりに協力するように言われたんだけど
エリスを助けるために花火を打ち上げてからバトル。。

敵のスキを見てエリスをかかえて飛んだんだけど
敵の投げた剣にやられそうになったところにギレーヌが来て助かって
エリスから認めてもらうことができたみたい。。ってゆうところでED。。



第3ヒロインのツンデレを通りこした暴デレ・エリス登場回。。

人さらいから逃げて馬車で移動中
2人の男が馬車で追いこしてったところはドキドキしちゃった。。

悪者たちと戦うルディはかっこよかったけど
ギレーヌが来なかったら死んでたかも、ってゆうわけで
ルディもゴウマンにならなくってよかったのかも^^


アニメは動きがあって分かりやすかったけど
たしか原作は技の出し方を考えたりして、もっと迫力があったかも。。

でもふつうのチート転生ものより、ずっと心の動きが伝わってきてよかった☆
{/netabare}
{/netabare}
#6 ロアの休日
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
誘拐事件が幕を閉じ、正式にエリスの家庭教師として働くことになったルーデウス。エリスとギレーヌに算術や魔術を教える傍ら、ギレーヌから剣術を教わるというハードながらも平穏で充実した毎日が続いていた。しかしある日、休みのない授業のストレスでエリスが再び狂暴になってしまい……。
{/netabare}
感想
{netabare}
この前の事件はギレーヌが人さらいをやっつけたことにすることに。。

そこにあらわれたのがエリスのおじいさん。。で
その話を聞いていきなりフィリップをぶんなぐったの^^
エリスの暴力は、このおじいさんから受けついだみたい^^;

エリスのお母さんは、何だか冷たそうな人。。
でも、胸さえ大きければ誰でもいいみたいなルディには引くよね^^;

魔術を習いたいエリスが、おじいさんを通してルディにたのんできたんだけど
ルディは自分で来るように言ったら
おじいさんも賛成してすぐにエリスを読んでくれた。。

ツンデレエリスは頭を下げるのがイヤで「獣人のお願いポーズ」をして
「教えてくださいにゃん!」ってw
あんまりかわいくなかったけど
獣人族好きなおじいさんたちにはウケるみたい。。


ルディはエリスといっしょにギレーヌから剣を習ってるんだけど
いつもエリスにボコボコにされる^^;

そしてエリスに魔術を教えてたけど
エリスははじめてにしてはうまいと思う^^


ルディはヒマな時間にロキシーとか、家族のフィギュアを作りはじめた。。
この趣味があとで役に立つんだよね^^


勉強は、ギレーヌは熱心だけど、エリスはヤル気なくってすぐ逃げる。。
つかまえようとすると、なぐって逃げる^^;

追いかけたルディは、エリスがぐっすり眠ってることに気づいて
胸をさわったりパン〇を下ろそうとして、起きたエリスにボコボコに。。
って当たり前だよね^^;

ってゆうか、これってルディが7歳だからかわいく見えるけど
元のおじさんだったらふつうに刑務所行きだと思う。。


ルディはウソ泣きでギレーヌに何とかしてもらうことに(勉強w)。。

エリスが逃げそうになったら、ギレーヌに話しをしてもらうんだけど
ギレーヌが冒険者だったころ(ルディのパパママといっしょ)
1人になって、お金の計算ができなくってこまった。。ってゆう話なんだけど
お腹がへって魔物の糞を食べてお腹をこわした。。って^^;

そんな話聞いたら、ぜったい算数やらなくっちゃ!って思うよね。。


それでエリスがマジメに勉強するようになったんだけど
ある日勉強しすぎでキレて、週一で休みを取って街に出かけることに。。
なんだかこの前の「{netabare}五等分の花嫁∬{/netabare}」にも似たような話があったよね。。
あっちは暴力はなかったけどw

それで3人で街に行った。。
壁にほっぺすりすりなルディはかわいかったけど、おじさんだったらキモいw

それでルディは市場調査で、物の値段を調べてたんだけど
いくらお金持ちの家族だからって
7歳の子どもに媚薬を売る商人って引くよね。。

エリスとギレーヌは字が読めないからそれが何か分からなかったけど
エリスはルディがそれをほしがってるってゆうのは分かったみたい^^
ってゆうか、ルディはメモを日本語で書いてた^^

この世界の金貨1枚は10万円くらい。。
ルディの月給は銀貨2枚。。ギレーヌは金貨2枚。。
それを聞いたエリスは、安すぎるわよ!って言ってたんだけど
ルディに本を買ってあげようとしたら断られたから、ほかの物を。。^^;


帰りにルディが空に見たのは空中要塞!?
ギレーヌとエリスは、それが414年前に魔人ラプラスをたおした
3英雄の1人・甲龍王ペルギウスの要塞だって聞いて(←ココ大事☆)
いつか行けるといいな☆彡って思ったの


さいごはエリスがルディにプレゼント。。あの媚薬ってゆうオチ^^;
媚薬は割れちゃったけど、ギレーヌに押さえられて
エリスにコチョコチョされて、その薬が何か白状しろって言われたけど
ぶんなぐられなくってよかったねー^^(なまあたたかーい感想)
{/netabare}
{/netabare}
#7 努力の先にあるもの
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
10歳の誕生日を迎えるエリス。その日には盛大なパーティーが開かれる予定だが、エリスはダンスが大の苦手。そんな彼女のために、ルーデウスは練習に付き合う。その甲斐あってエリスは次第に上達していく。そして誕生日当日が近づくある日、ルーデウスのもとにロキシーから手紙が届き…。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしで、エリスの誕生日回。。

エリスは剣はうまいけどダンスが苦手で、ルディはエリスのダンスの先生から
誕生日に間に合わせるために、魔術の授業をへらしてほしいってたのまれたの

それでもうまくいかなくって
こんどはダンスの授業を抜け出すエリスを説得してほしいってたのまれて
ルディもいっしょにダンスのレッスンを受けることになって
なんとか誕生日に間に合ったんだけど、本番でほかの子と踊れない。。

みんながエリスのことをばかにしはじめてるの聞いて
ルディがダンスを申しこんで、いっしょに踊ることにしたんだけど
エリスが緊張してやっぱりうまく踊れない。。

それでエリスの踏み込み鋭すぎるのに気がついたルディは
エリスのステップのタイミングをずらさせるために
剣の練習でおぼえたフェイントをさけるタイミングで声をかけて
そのタイミングに慣れたエリスはうまく踊れるようになったの♪



はじめのエリスの剣の修行から作画がすごかったけど
これがダンスがうまく踊れるようになった伏線になってたみたい^^

ルディがエリスママにきらわれてるのは
あの人のせいなんだけど、それはそのうち分ると思うからネタバレはパス^^

エリスがちょっと成長して、すぐに暴力をふるわなくなってきたみたい◎


ルディがロキシーフィギュアを完成♪
自分で作った人形のパン○を見てよろこぶってどうなの。。^^;
でもこの作画と同じスタイルのフィギュアが出たら、買う男子多そう^^


そのあとダンスの先生にたのまれて、魔術の授業をへらしたから時間が空いて
その時間に語学を勉強することに。。

獣神語はギレーヌに教えてもらえるけど
魔神語が分からなくって、ロキシーに手紙を書いたみたい。。


ルディはフィギュアを売ってお金に換えたんだけど、金貨1枚って10万円w

でも、それがまわり回ってロキシーのところに。。

ロキシーから返事が来て、ロキシー手書きの魔神語の教科書が届いたんだけど
その時、ロキシーが教えてたのはパックス王子で
そのフィギュアを持ってきた。。

その時、後ろを歩いていったのが、ザノバってゆう王子なんだけど
おぼえておいた方がいいかも。。

このおはなしの男の人って、主人公も入れて変態の人が多いよね。。
でも、王子に火をつけて大丈夫なのかな^^;


ダンスがうまく踊れたエリスの笑顔がよかった☆

ルディがエリスとギレーヌに魔法の杖を渡すシーンで
杖がお箸みたいに見えたのってにゃんだけ?w


さいごに塔の上でエリスのおじいさんがHなことしてたけど
ルディがのぞいてたのよく分かったよね?

その時、空に見えた赤い珠が
これから起きる大事件のもとになると思う。。



小説だとHなシーンとかはスルー出来るけど
アニメだとやっぱり生々しすぎるみたい。。
もうちょっとおさえてもいいかも☆彡
{/netabare}
{/netabare}
#8 ターニングポイント1
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ルーデウスがボレアス家に来て3年が経ち、エリスたちはルーデウスの10歳の誕生日を祝うためにこっそりとパーティーの準備を進めていた。ルーデウスはエリスたちのサプライズに気づきながらも知らないふり。そんな穏やかな日々に、ルーデウスは幸せを感じていた。そして誕生日当日、ルーデウスの自室には意外な人物の姿が…!?
{/netabare}
感想
{netabare}
エリスの誕生日から2年たって、ルディももうすぐ10歳。。
なんだか先週のことみたいw


ルディのお父さんの本名はパウロ・ノトス・グレイラットて言って
ノトス・グレイラット長男で、ノトス家はグレイラット家の本家の1つ

本当はパウロがノトス家をつぐはずだったんだけど
わけがあってパウロよりクズな弟があとをついだから
当主を変えようってゆう人たちもいて、ルディがボレアス家にいると
いろいろカン違いされたりするから、10歳の誕生日を盛大にお祝いできない

それで内輪で誕生日をお祝いしようって
エリスもがんばってくれてるみたい^^

ルディは2年の間に3つの言語をマスターした。。ってゆうのは
ただ、ルディがすごい!って言いたいだけじゃなく
これからのおはなしの伏線になると思う^^

ギレーヌのしっぽを見せてもらおうっておしりにさわったりするのは
ルディのHな思いからだけど、男子サービスにはなってなかったみたい^^


盛大なパーティーがはじまって、ルディがウソ泣き^^;
おじいさんが「ノトスと戦争だ!」とか言い出して
引きずり出されるところがおかしかったw

ルディが「パパママも来てる?」って言ったら
魔物討伐があって来れない、って。。

でも、エリスママがいきなりルディにハグしてきたところでびっくり!
いきなり「うちのルーディアス♡」でエリスとの結婚まで言い出して
引きずり出されて^^;

そんな結婚の話をはっきりことわらないエリスもだいぶデレてきたけど
本当の息子が、長男の家に取られちゃったから
はじめはきらってたのに。。ってゆうのはかわいそう。。

それからルディはエリスから魔法の杖・アクアハーティアをもらった。。

そのあとはエリスパパからも、エリスと結婚してボレス家を乗っ取ろうとか
へやに帰るとエリスが待ってて。。ってちょっとHなエピソードがあったけど
エリスは絶対ダメ、じゃなく「5年後なら。。」とか言ってたから
ルディはあんまり深く考えてなかったけど、婚約したみたいな感じかも^^

ルディはHだけど、反省するところはちゃんと反省するからまだいいかな。。
って思ってたら、シルフィーのことすっかり忘れてて^^;


そしてルディの実家のおはなしになって
シルフィーが誕生日のプレゼントをとどけに行くと
妹たちも大きくなってて、ノルンはシャイに、アイシャは明るい子になってた

シルフィーが手作りペンダントをあずけると
リーリャも、ルディの宝物を送るって箱を持ってたけど
中身はもちろん、御神体だよね^^;

ゼニスがスペルド族の話をすると、ノルンが泣き出した。。

パウロは魔物討伐から帰ってきてくたくた。。
最近魔物が増えてるのはアレのせいだよね。。


ロキシーも変な空を見ながら心配そう。。

それから竜におそわれそうになるオルステッドのシーンだったけど
竜の方が逃げ出した。。

ネタっぽいロリキャラは魔界大帝のキシリカ・キシリスで
アルマンフィにあやしい空を作り出してる魔力の発生源を殺せ
って命令してたのはペルギウスだと思う

それでたまたま、エリスとギレーヌをつれて
アクアハーティアを試しに来てたルディがおそわれそうになって
ギレーヌがアルマンフィに
ルディが原因じゃないことを説明したら分かってくれたみたい。。

そのあと空が光って、アルマンフィはすぐに帰ったみたいだけど
ギレーヌは光に飲みこまれて
動けなくなったエリスをかばったルディも光の中に消えちゃった。。



ルディが大きくなってきたせいか、Hなシーンが多くなったみたい。。
でも、このあとルディもだんだん成長してくんだけど^^

実はこのあとバトルが増えてくから
にゃんはそんなに好きじゃなかったりするんだけど
アニメだとどうなるのかな。。
{/netabare}
{/netabare}
#9 邂逅
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
謎の光に包まれたルーデウスの前に、神を自称する存在“ヒトガミ”が姿を見せる。ヒトガミとの邂逅を終え、次にルーデウスが目覚めると、そこは魔大陸の荒野だった。さらにそこにはひとりの男の姿が。その男は、かつてロキシーから「絶対に近づかないように」と教えられたスペルド族の特徴である緑色の髪と額に宝石のような石が付いていて―!
{/netabare}
感想
{netabare}
アバンでルディが前世の姿で出てきたけど
ハダカなのにメガネをしてるってw

おじさんだったけど、生まれたときからおじさんだったわけじゃないから
今のルディくらいかわいかったときもあったんじゃないかな^^

そこに、霧に包まれたみたいなヒトガミが出てきて
目が覚めた時、近くにいる男をたよって協力するように言われたけど
何だか子どもみたいな神さま?w

でも、ルディたちが魔力災害に会ったこととか
これから行く魔大陸のこととかもちょっと教えてくれて
今のところそんなに悪い人神じゃないみたい^^


それからルディが気がつくと地面に寝てて、近くにはエリスも寝てて
ギレーヌはいなくって、スペルド族の男がたき火をしてた。。、

ルディはビビったけど、礼儀正しくあいさつしたら
相手はルディたちが空から降ってきたから、火をたいて守ってたって。。

「ルイジェルド・スペルディアだ」って名乗ったの。。

ルディはルイとすぐ仲よくなって
エリスも起きたときにはビビってたけど、すぐ仲よくなった^^

スペルド族の悪いウワサとぜんぜん違ってルイはいい人で
ルディたちを来たところまでつれてってくれることになって
3人の魔大陸の旅がはじまったの。。

ちょっとネタバレになっちゃうけど
良かったら地図は→https://ncode.syosetu.com/n9669bk/37/


はじめの目的地はミグルド族の村で
門番の少年がルディたちを怪しんで村に入れようってしなかったけど
村長を呼んで、ルディの師匠がミグルド族のロキシーだって聞いたとたん
それは自分の娘だって言って、いろいろ聞いてきて、仲よくなれた。。

ロキシーのお父さんが、見た目のわりにふけてたけど
その点ルディも負けてないw
ロキシーは44歳って言ってたけど
ルディの本当の歳とおなじくらいだよね^^

あと、魔神語が本当にありそうな発音でびっくり^^
もしかしてこのおはなしのために、言葉を作ったのかな?って思うくらい。。


お父さんと話しをするルイの近くで
ルディがエリスにひざまくらしてあげてニヤニヤしてたけど
こうゆうところがいやらしいって思う。。

もうちょっと、にっこりくらいにしたら
子どもを見守るお父さんってゆう感じでいいのに☆彡

それと、スペルド族が狂暴だってゆうのは、
400年前の人族と魔族の戦争で魔神ラプラスについて戦ったスペルド族が
ラプラスがくれた槍の呪いで、周りのすべてを殺すようになっただけじゃなく
さいごには同族どうしで殺し合うようになったからで、だまされたって。。

それでルイはひとりでスペルド族の名誉を回復しようってしてて
ルディがそのお手伝いをすることになった、ってゆうおはなし。。


後半はちょっと説明が多かったかも。。
でも、わりと大事なところだと思う。。

お別れのとき、ロキシー父母からお礼をもらって
こんど会ったらたまには帰ってくるように伝えてくれって言われて
ルディが

「お義父さんって呼んでいいですか?」
ってゆう冗談がおかしかったけど
10歳の子どもが言ったら、何のことか分からないかも^^

そのときエリスがレディの礼をしたけど、エリスも成長したみたい◎
その時手に入れた剣をふり回すエリスが、本当にうれしそうだったw
{/netabare}
{/netabare}
#10 人の命と初仕事
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ルーデウスたちはミグルド族の村を離れ、リカリスの町へと向かう。町の検問で、ルイジェルドが“デッドエンド”として恐れられていることを実感したルーデウスは、スペルド族汚名返上の作戦を思いつく。
{/netabare}
感想
{netabare}
3人の旅がはじまって、ルディは牛が食べたい米が食べたいって言ってたけど
エリスは魔物を殺して食べる、こうゆう生活にあこがれてたみたいw


リカリスの町では検問をして
スペルド族を入れないようにしてるの見たルディは
ルイの髪の毛の色を青に染めて町に入った。。

それでギルドの登録に行って、髪をミグルド族っぽく染めさせたルイのことを
スペルド族のデッドエンドって呼んで、ウソは言ってないけど
みんながウソだって思うようにしむけてギルド登録を済ませたの。。

カッパドキアかグランドキャニオンとイタリアのマテーラを混ぜたみたいな
岩でできた町がすごい♪


それから宿屋で、トクラブ村愚連隊の3人にちょっとからまれて
パーティーを組まないかってさそわれたけどことわった。。


手持ちのお金が少ないルディは、手っ取り早く稼ぐ方法を考えたけど
Fランクの冒険者にはいい仕事がなくってこまってたら
夢に人神があらわれて、ネコの捜索の依頼を受けるようにアドバイスされたの

その依頼を引きうけて、ルイの超能力で場所をさがしたら
そこには人の動物を盗んで
盗まれた人の出す、動物さがしの依頼を受けてお金をもうけてた冒険者がいて
3人で捕まえたけど、そのうちの1人をルイが殺しちゃった。。

悪人で、ルディをけっ飛ばしたから、ってゆう理由だったんだけど
ルディはルイにもう人を殺さないように説得したあと
残りの冒険者の2人と組んで、2人が魔物討伐の依頼とかを受けて
ルディたちが受けた動物さがしの仕事と交換することになった。。

それで彼らに、デッドエンドのいい評判を流すようにたのんだの。。



魔神語を日本語にできないかな。。
いちいち動画を止めて字幕を読まないと、だし。。

あと、ルイがいい人なのに、かんたんに人を殺すのはちょっと。。
ルディが悪人と取引する、ってゆうのも。。

でも、このおはなしはみんなも成長してくから
これからのルイも楽しみかも☆
{/netabare}
{/netabare}
#11 子供と戦士
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ルーデウス、エリス、ルイジェルドがギルドの魔物調査の依頼で石化の森へ向かうと、そこには同じ依頼を受けた2組の冒険者がいた。早い物勝ちで依頼を遂行しようとする中、ルーデウスはある判断を迫られる。一方、ロキシーは転移事件が起きたフィットア領にあるルーデウスの家を訪れるが…。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしだけど、転移事件は広範囲に起きて
多くの人たちが行方不明。。

ロキシーはルディの実家のある村に来て
パウロが家族をさがしてるってゆうメッセージを見つけたんだけど
そこにいたのはパウロの元仲間だったタルハンドとエリナリーゼで
ロキシーはタルとエリナと組んでパウロの家族さがしに出たのかな?

ゼニスとリーリア、それにアイシャが行方不明だけど
ルディはひとりでもここにたどり着くだろうって
パウロはどんだけ10歳のルディのことを信用してるのかなw


それからルディたちのおはなしだけど
石化の森の魔物調査に行くだけのかんたんなお仕事のはずで
森に着いたら
トクラブ村愚連隊の3人がもう1つのパーティーにからまれてた。。

その後ろでチョロチョロしてるエリスがおかしかったw

ギルドはいくつものパーティーに依頼を出してるみたいで
早い者勝ち、って思ったルディたちが歩き出すと
魔物がうようよいる森を、無警戒で歩いてる愚連隊を見つけて
ルイが守ろうとか言いだすから、後ろからついてくことにした。。

しばらくして愚連隊の前に魔物が2匹あらわれたんだけど
ルイが助けようって言ったのに、恩を高く売りたいルディは
待つように指示を出したら、愚連隊の1人が殺されちゃった。。

それで残りの2人を助けたあと、ルイが待てって言ったルディを責めてたら
愚連隊の隊長が、自分たちは冒険者で、死ぬカクゴをして来てるから
仲間が死んだのは自分の責任だから、仲間どうしでケンカするなって。。

ルディは魔物がどれだけ危険かなんてわかってなくって
要領よくやることばっかり考えて、人を死なせちゃった。。

ルディは高校生を助けようとして死んじゃったくらいで
ふつうにはいい人だったと思うから、ここで反省したと思う。。


そのあと、たぶん今回の調査対象の魔物・レッドフードコブラがあらわれた

コブラが愚連隊にからんでた冒険者の仲間をくわえてるの見たルディたちは
助けようとしてコブラをたおしたけど、冒険者は死んでた。。

バトルシーンがすごかった!

コブラにふっ飛ばされたエリスが
剣を木に刺してスピードを落として止まるところとか細かい。。

さっきの、エリスがトカゲを捕まえて遊ぶシーンとかもそうだったけど
いいアニメって、どうでもよさげな背景にも細かい描きこみがあったりして
情報量が多いよね^^

それにエリスが鬼強いし、ルディの魔法もすごかった♪


でも今回の依頼で、2人も死なせちゃったルディのところに、また問題が。。

こんどは依頼を交換してたのがバレて
それをネタに脅迫してくる冒険者が出てきたの。。

ルディはネタをバラされると依頼が受けれなくなっちゃうから
どうするかちょっと悩んだんだけど、めんどくさくなったルディは
エリスを無事につれて帰るために、その冒険者を殺す決意をしたんだけど
雨で髪の染料が流れて、ルイが正体をあらわしたの。。

それで冒険者にきっちり口止めして街の外に逃げた。。

それを見てた愚連隊の隊長の子もこわがってたけど
ルディに、命の恩人だろうって言われて反省してた。。
ちょっとかわいそうだけど
それだけスペルド族がこわがられてるってゆうことだよね。。


今回はルディが待てって言ったせいで子どもが殺されたり
かんたんに儲けようとしたせいで、脅迫されちゃったりしたけど
街の外に出てルディがルイと2人で話して

そうゆうことが、エリスを無事につれて帰るためにしたことだった
ってゆうのがルイに分かってもらえて、戦士として認められた。。
それで2人は本当の仲間になれた、ってゆうおはなし。。

星がきれいだった^^


さいごはルイが髪の毛をそって
第一回デッドエンド作戦会議で目標は、アスラ王国!
ってゆうところで、ルディたちのパートは終わり。。

EDでルディがノゾキをしてるシーンが流れたけど
成長はしてもルディのHなところは治らないみたい^^;

それでEDが終わって、魔大陸編も終わった。。のかな?
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


よくある、なろう系異世界転生ハーレムアニメなんだけど
よく考えられた設定で、一人ひとりの気もちが伝わる原作を
スタッフが本気を出してアニメ化しようとしてる
ってゆうのが、とってもよく伝わってくるおはなしだった☆

ただ、原作通りなのはいいところなんだけど
小説だとさっと読み飛ばせるちょっとHなパートとか、
転生前の主人公の、だらしないおじさん姿までしっかり映るから
ほかの人にはオススメしにくいかも^^;

それ以外は劇場アニメくらいのクオリティだったけど
やっと冒険がはじまった、ってゆうところで終わったから
2期目が楽しみ☆彡





.

投稿 : 2021/03/29
閲覧 : 862
サンキュー:

69

次の30件を表示

無職転生 ~異世界行ったら本気だすのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
無職転生 ~異世界行ったら本気だすのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

無職転生 ~異世界行ったら本気だすのストーリー・あらすじ

「俺は、この異世界で本気だす!」34歳・童貞・無職の引きこもりニート男。両親の葬儀の日に家を追い出された瞬間、トラックにひかれ命を落としてしまう。目覚めると、なんと剣と魔法の異世界で赤ん坊に生まれ変わっていた! ゴミクズのように生きてきた男は、少年・ルーデウスとして異世界で本気をだして生きていくことを誓うー!ルーデウスを待ち受けるのは、ロリっ子魔術師、エルフ耳のボクっ子幼なじみ、凶暴ツンデレお嬢さま、そのほかのさまざまな人間との出会い。そして過酷な冒険と戦い。新しい人生が動き出す!(TVアニメ動画『無職転生 ~異世界行ったら本気だす』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2021年冬アニメ
制作会社
スタジオバインド
公式サイト
mushokutensei.jp/
主題歌
《OP》大原ゆい子『旅人の唄』《ED》大原ゆい子『オンリー』

声優・キャラクター

内山夕実、小原好美、加隈亜衣、茅野愛衣、森川智之、金元寿子、Lynn、浪川大輔

スタッフ

原作:理不尽な孫の手、原作イラスト:シロタカ、原作企画:フロンティアワークス、発行:KADOKAWA 『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』(MFブックス 刊)
監督:岡本学、助監督:平野宏樹、キャラクターデザイン:杉山和隆、サブキャラクターデザイン:齊藤佳子、総作画監督:杉山和隆/齊藤佳子、美術監督:三宅昌和、色彩設計:土居真紀子、撮影監督:頓所信二、編集:三嶋章紀、音響監督:明田川仁、音響効果:上野励、音楽:藤澤慶昌、プロデュース:EGG FIRM

このアニメの類似作品

この頃(2021年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ