「南国少年パプワくん(TVアニメ動画)」

総合得点
62.0
感想・評価
60
棚に入れた
419
ランキング
3270
★★★★☆ 3.3 (60)
物語
3.4
作画
2.9
声優
3.3
音楽
3.2
キャラ
3.7
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

ドリア戦記

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

天衣無縫がやって来る

昔見たんですけど、記憶があまりない。

しかし、ほんのつい最近『アウト×デラックス』に
原作者の柴田亜美先生が出ていた!
腹抱えて笑いましたw
ギャグ漫画家が世間の常識では計り知れない
「ちょっとおかしい」人ってのは
蛭子能収先生の強烈なキャラで通説になっていますが
この柴田先生も生態が面白過ぎる。
あんまりドキュメンタリーが面白過ぎたので
メモ代わりに書いておこうかと。




原稿書きながら編集者に恨み節は漫画家にありそうな話なんですが
「ぜったいお前ら(編集者)全員より長生きしてやる」
「オマエラに遺作で印税を稼がせねえよ」
「全員の弔辞読んでやるからな」
パワーワード連発の恨み節に爆笑。
先生、口が悪い割にはけっこう小心者で驕ったところがないので笑えます。

マッチョ好きがこうじて、プロレス鑑賞しながら変顔で絶叫、
あまりの声に臨席の男がのけぞるのが映りこれも爆笑。
原稿を書きながら億ションの豪華な廊下でこけしを枕に仮眠する女。
いろいろ終わって過ぎて面白い。酒癖も悪くてすぐ廊下で寝る。
TV観てあんなに笑ったのは久しぶりかもしれない。
仕事に対する熱意もあるのだけど、野生動物のような自由奔放さで
行動の先が読めないのは作風に通じる。
でもつまんないことでも吐く一言にセンスあるんですよね。
「マッスルサプリ」とか…。

いやー、やっぱギャグ漫画家はオモロイ人が多いんですねー。




アニメは天衣無縫のパプワくんに
普通にデキル男シンタローが振り回されるという流れは
少女漫画の『パタリロ』みたく懐かしいのだけど
『パタリロ』が食えない主人公、人物に抜け目のなさがあったのに比べ
もうちょっと融和的なのは女性原作者だからなんでしょうか。
南国のパラダイスで生きるパプワくんは
そんなにマジメに生きなくてもいいよというメッセージや
堅苦しさを吹き飛ばすパワーを思春期の子供に送っていたのだと思います。

人類以外の仲間とも分け隔てなく陽気に一緒にワイワイやる。
心情を大事にする。
発想がぶっ飛んで頭のネジも飛んでいるのは、同じなんですけどね。
社交的で人懐こいようで、なんだか自立していて簡単に人に媚びないマイペースぶり。
意外に人見知りなのか?
基本は善人でお人好しで騙されやすそうな面もある。
ちょっとめんどくさいけどなかなか魅力的なキャラは
実は柴田先生にも通じることを再発見したドキュメンタリーでした。

投稿 : 2019/05/29
閲覧 : 2
サンキュー:

0

ネタバレ

剣道部

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

んばば んばんば めらっさ めらっさ♪

[文量→小盛り・内容→感想系]

【総括】
若い世代では、知らない人も多いかもしれない。

ガンガンで連載されていた、子供向けのギャグ漫画が原作だけど、むしろ、アニメで人気が出た作品。私は多分、小学校入ったくらいにリアタイで観ていたと思う。

当時としては作画も悪くないし、さっきネットに転がってるのをチョロっと観たけど、懐かしすぎて涙が出そうになったわ(笑)

OP、EDは、バカバカしくも元気が出てくる素敵なものになっているので、パプワくんを知らなくても、歌だけ、チョロっとみて欲しいな~♪


《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
ギャグが9割で、残りはバトルといった作風だが、何気に、たまにある感動回が好きだった。

セミの話、あったはずだが、最後にギャグにしないでちゃんとひと夏で死んじゃうとことかね、子供心になんか響いた記憶がある。

あと、登場人物にみんな、「~くん」「~ちゃん」とつけるところが、このアニメの温かい雰囲気を表していると思う。

あとあと、今聞いてみたら、やっぱりパプワ君はルフィだなって思う(笑)
{/netabare}

投稿 : 2019/05/22
閲覧 : 37
サンキュー:

11

ザカマン

★★★★☆ 3.3
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

漂流系ギャグアニメ

パプワくんがいい味出している。犬もいい。

投稿 : 2019/03/16
閲覧 : 8
サンキュー:

0

TAMA

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

チャッピー!!エサ。ガウーー!!

当時に『腐女子』の言葉があったらこの作品は結構好かれると思います。ギャグで少年マンガの癖に出てくるキャラが痛い痛い(笑)

OP,EDも凝っていて『パプワくん』に合うように構成されています。あるシーンではゲラゲラ笑え、あるシーンではウルッと来たり、最終回(アニメ版)近くでパプワが子供が大人に言いたくても言えないことを言ってくれる所は共感しました。
シンタローもその言葉にグッとなるんですよねぇ…

さて、題名にもあるようにパプワはチャッピーという家族(犬)が居ます。エサとは…『シンタロー』です!!
いや、グロじゃないですよ。ツッコミですから。

パプワ『チャッピー!エサ!』

チャッピー『アオーン!!ガプリ(効果音がリンゴをかじる音)』

シンタロー『ウオーー!!!!』

んー…ナイス!歯ごたえ(^^)d(おい;)

ガンマ砲とか秘石眼(ひせきがん)とか結構少年マンガの心をくすぐる技があったりします。でも面白いのはキャラの名前!
グンマくん、トットリくん、アラシヤマくん等地名県名等で喋り方も面白いです!
『そんな喋り方しねーよ!お前様☆』とツッコミを入れたくなります。

ここまで『腐女子』っぽい事はないでしょう。どちらかというと少年ギャグマンガ。でもねでもね、違うんですよ、奥さん!
くー、ネタバレ書くのは面白くないので答えはアニメをご覧あれ(^^)!
パプワ島の動物?達も必見です。

あ、絵は古いしそーゆーの苦手な方は避けて下さい。

投稿 : 2017/04/27
閲覧 : 98
サンキュー:

4

ネタバレ

ヒロ(4代目)

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

シンタローさーーーん!!

シンタローさーーーん!!

「よるな なまものっ!!」・・・・ 鉄拳制裁・・・・。
「・・・乱暴ねぇ・・・そんな 貴方も 素敵ッ♪」
 
 懸命に近寄るなまもの 2匹・・・・。

「ぎゃああああああ!」

という このアニメお決まりの パターンではありますが。
確か タンノ君とイトウ君 が
出てくるときのお決まりでしたよね
お約束の 展開でしたが大好きでした。
                 (吹っ飛ばされ芸

とまぁ 何がいいたいのかというと ギャグ漫画です。

投稿 : 2013/03/11
閲覧 : 151
サンキュー:

5

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ギャグが衝撃だった

当時、今まで体験したことなかったようなギャグだった。
そこにハマってしまった。
何にしてもアホなキャラがたくさん出てくるので笑えます。

基本ギャグだけど、子供の頃に漫画で読んだ4巻は泣いた・・・。

投稿 : 2012/06/06
閲覧 : 208

べる仔

★★★★★ 4.1
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:----

みたい

新旧どっちも好き。
シンタローの声はやっぱり緑川さんの方がいいね。

投稿 : 2012/03/23
閲覧 : 188
サンキュー:

0

nagi

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ギャグアニメ

変な島に流れ着いて始まる、ギャグアニメなんですが、これはきつかったです。w

投稿 : 2012/01/31
閲覧 : 193
サンキュー:

2

CHOHIKKI

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

なかなか

笑える

投稿 : 2011/12/15
閲覧 : 177
サンキュー:

1

AKIRA

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

シュールな面白さ

今見るとアレですが

当時はすごく笑えました

投稿 : 2011/08/28
閲覧 : 200
サンキュー:

0

ひげ

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ドラクエ四コマ劇場からの刺客

柴田亜美先生です。一時代きづきあげ、グルグルと共に、ガンガンの創始者といえる。まぁド初期は月間パプワくんだった。
それくらい面白い。
原作のほうがやはりいいけど。
音楽が地味に粒ぞろい。

投稿 : 2011/08/11
閲覧 : 207
サンキュー:

1

ネタバレ

kain

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

タイトルなし

この辺からガンガンが一般化していったような気がします。

投稿 : 2011/08/10
閲覧 : 218
サンキュー:

0

さと

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 2.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

柴田ワールド炸裂!!

今でも伝わるギャグセンス
さすが柴田としか言えない作品☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

魚に足があったり、カタツムリと共にオカマだったり
発想力に脱帽ですw

キャラに魅力ありすぎ、声優も若いですが、かなり豪華!

ここまで腹がよじれる作品はなかなか巡り会えないと思います。

ぜひ見てください。

投稿 : 2011/03/24
閲覧 : 367
サンキュー:

2

Sister

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/06/08
閲覧 : 4

りんゑ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/03/26
閲覧 : 12

AKIRA777

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 2.0 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:----

投稿 : 2015/10/01
閲覧 : 30

イカちゃん☆休止中

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2015/06/20
閲覧 : 32

( ´_ゝ`)y─┛

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/05/31
閲覧 : 24

じぇ~むず

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/04/12
閲覧 : 46

ニャンキチ君

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/03/23
閲覧 : 30

どらむろ

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/12/20
閲覧 : 42

Britannia

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2014/12/12
閲覧 : 22

腰痛

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

投稿 : 2014/09/27
閲覧 : 26

glrPW92912

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2014/09/09
閲覧 : 37

ナガシマ シゲモリ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/08/29
閲覧 : 32

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2014/06/24
閲覧 : 32

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/05/31
閲覧 : 40

rfuka

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2014/05/20
閲覧 : 37

れんげ

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/04/25
閲覧 : 40

わっち

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2014/03/26
閲覧 : 40
次の30件を表示

南国少年パプワくんのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
南国少年パプワくんのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

南国少年パプワくんのストーリー・あらすじ

殺し屋組織・ガンマ団から、構成員の一人シンタローが、謎を秘めた“秘石”を奪い逃亡した。シンタローはやがて孤島・パプワ島に辿り着き、謎の少年・パプワと犬のチャッピーに遭遇する。シンタローは彼らの訳の分からない強さの前に屈服し、秘石も取り上げられて下働きの身分にされてしまう。おまけにこの島には、オカマの巨大カタツムリなど不気味な生物(ナマモノ)が住んでいた。シンタローは気の休まる日もなく暮らしていたが、ついにそこにガンマ団の魔の手が伸びて来る……!!(TVアニメ動画『南国少年パプワくん』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
1992年秋アニメ
制作会社
日本アニメーション
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E5%9B%BD%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%83%91%E3%83%97%...
主題歌
≪OP≫TOMO『んばば・ラブソング』≪ED≫大事MANブラザーズバンド『もしかすっとナンセンス』、つのごうじ&ピタゴラス『気分はパプワ晴れ』

声優・キャラクター

田中真弓、増岡弘、緑川光、玄田哲章、難波圭一、西村朋紘、速水奨、目黒光祐、島田敏、彩乃木崇之、塩屋翼、大谷育江、中原茂、山崎たくみ

スタッフ

原作:柴田亜美(エニックス『ガンガンコミックス』刊)、 監督:高木淳、脚本:小松崎康弘/西村孝史/海老沼三郎/藤本信行、音楽:中村暢之、絵コンテ:新田義方/稲垣卓也/矢部秋則/細田雅弘、キャラクターデザイン:武内啓、作画監督:竹内啓/平山英嗣/松本朋之/小曽根孝夫、美術設定:工藤剛一、美術監督:川井憲、録音監督:本田保則、撮影監督:森田俊昭、色指定:大平敬志、編集:小野寺桂子/名取信一/上遠野英俊、プロデューサー:遠藤重夫/太田賢司

このアニメの類似作品

この頃(1992年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ