「劇場版 TIGER&BUNNY - The Beginning -(アニメ映画)」

総合得点
65.8
感想・評価
351
棚に入れた
2100
ランキング
2845
★★★★☆ 3.7 (351)
物語
3.5
作画
3.9
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.9

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

劇場版 TIGER&BUNNY - The Beginning -の感想・評価はどうでしたか?

でこぽん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

気軽に見れるTIGER&BUNNYの始まりの物語

TIGER&BUNNYの劇場版です。
テレビ版は25話と長いので、
気軽に見たい方は劇場版を先に見てください。

この物語は、近未来の都市で正義のヒーローとして活躍する超能力者たちを描いています。
テレビ版だといろんなヒーローたちの活躍や悩みが描かれていますが、
劇場版は、タイガーとバーナビーがコンビを組んだ頃の話です。
バトルやアクションのシーンだけではなく、人間としての温かさが感じられます。


この物語の主人公は、カッコ悪い中年の鏑木虎徹(かぶらぎこてつ )。彼はタイガーと名乗っています。
タイガーは正義のヒーローですが、いつも問題ばかり起こしています。

例えば、電車が凶悪犯に乗っ取られた際、彼は迷わずレールを壊します。
その結果、多額の修理費を請求されます。
でも、タイガーの行動は、彼なりに真剣に考えてのことでした。
凶悪犯は運転手を脅して電車を暴走させようとしていました。
このままでは事故が起こり多くの死傷者がでると彼は瞬時に予想しました。
だから電車を走らせなくさせるためにレールを壊したのです。
いつも彼は、手柄よりも人命を最優先させて行動しています。

結果として電車は動けなくなり、別のヒーローにより犯人は逮捕されます。
しかしタイガーの考えは誰にも理解してもらえず、彼はみんなから「破壊屋」とさげすまれます。

そして、タイガーはバーナビーという二枚目ヒーローとコンビで働くことになります。
もちろんタイガーはバーナビーの引き立て役です。
同じ仕事をしても、テレビに映るのはバーナビーのほうだけ。
それでもタイガーはめげません。彼は少年の頃、ヒーローに助けてもらったことがあり、
人のために役立つ仕事であれば、待遇など気にしません。

そしてコンビのバーナビー。彼は頭脳優秀で二枚目で力もお金もあり、多くの男からうらやましがられています。
でも、彼には人に言えない辛い過去があり、今も過去を引きずって生きています。

過去を引きずりながら生きるって、けっこうつらい人生です。
そんな彼の心を救ってくれるのがタイガーですが、それはテレビ版でのこと。劇場版では、そこまでは行きません。


この劇場版は中盤まではテレビ版の最初と同じでしたが、中盤以降はオリジナルな展開となります。
テレビ版を見たことが無い方は、劇場版を最初に見ることをお勧めします。
そしてその後は、テレビ版を見てください。不思議と感動しますよ。

投稿 : 2022/04/18
閲覧 : 113
サンキュー:

13

ネタバレ

fuzzy さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

the総集編

でした
テレビ版の前半部分の
+ちょい新作エピソードありの。

エ◯ァンゲリオンの最初の映画思い出しちゃった

タイガー&バニーのTV版はまだ一周しか観てなく
もう一度観るには日常の出来事エピソードが少したるいなぁと思っていたので
前半の盛り上がりのジェイク編をしっかりやってくれたので良かったです

ファン感謝映画という感じもするので
初見の方は色々わかるのかな

ま、これ観て雰囲気感じて面白かったら本編観るでもいいかもですね

てかユニゾンスクエアさんはボールルームへようこそのopの方ですね
っと今更すみません

TV版面白かった自分には
『ありかなしかといったら。。ありだっ』byバクマンのジャンプ編集長
でした😆

投稿 : 2022/04/17
閲覧 : 84
サンキュー:

1

ネタバレ

テナ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

パートナー

最初はアニメの総集編に新編カットをいれた劇場版かと思いましたが、後半からはオリジナルを入れてきましたね。
個人的には、虎徹と奥さんの思い出シーンが凄く好きですねw

虎徹はバーナビーに事件解決後に何もしてないとい言われてしまう。
けど、実はそんな事なくて、裏では他の仲間を説得してくれたり信じてくれたり。

活躍した人って凄く賞賛されたりします。
勿論、その人が凄いからってのも大前提であると思います。
でも、そうした人の裏で、その人が活躍出来るように頑張ってくれる人も居たりする。
そうした人にはスポットは当たりにくかもしれないけど、そうした人の力って本当に大きくて有難くも嬉しくあるよなぁ〜と感じるエピソードでした。
パートナーとはいいものですね。

ラストはバーナビーが虎徹を信用し始めるきっかけになったエピソードですね。

投稿 : 2022/04/06
閲覧 : 95
サンキュー:

3

ネタバレ

tinzei さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

総集編と思いきや・・・・

1、2話+新作エピソード


前半は1、2話を再構成した話、ただ新規映像も多いから飛ばさない方が良い。
後半は新しい話、人と場所を入れ替わる能力の犯罪者にヒーローたちが苦労する話。


こういう二つに分かれた映画作品は、前編がアニメ本編の総集編で後編が新規話ってイメージだけど、この作品の場合、本編の話をまとめてはいるけどカットも含めて新しいものが多いから飛ばさずに見れる、ただ後編の『Rising』に繋がるものはないから正直見なくても大丈夫。

投稿 : 2019/05/04
閲覧 : 254
サンキュー:

1

pop22 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

総集編

beginningの方は総集編

投稿 : 2018/06/04
閲覧 : 300
サンキュー:

0

ようす さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

「ヒーローは、平和を守れりゃ、それでいいんだよ。ワイルドに吠えるぜ!」

「TIGER&BUNNY」の劇場版1作目。

テレビシリーズも好きだったので、
見てみました♪

テレビシリーズの1話と2話を中心とした構成ですが、
タイバニを見るのは久しぶりなので、問題なく楽しめました^^

90分ほどの作品です。


● ストーリー
超能力者を「NEXT(ネクスト)」と呼ぶ近未来。

スポンサーと契約して「ヒーロー」と呼ばれるNEXTは、
犯罪者を捕まえ、市民の平和を守っていた。

ワイルドタイガーこと、
鏑木・T・虎徹(かぶらぎ・ティー・こてつ)もヒーローの一人。

新しいスポンサーからコンビを組むように命令をされたのは、
生意気なスーパールーキーのバーナビー・ブルックスJr.


特殊能力を持ったヒーローが、
犯罪者を捕まえる。

ただそれだけですが、
相変わらず面白い♪

ヒーローたちの能力の見せ方もうまいし、
いかにして犯人を追いつめるかという展開にもドキドキ。

1話と2話をベースとして、
新規エピソードを加えた劇場版。

タイバニをもう一回見たいなー
という人にもおすすめできるし、

見たことないけどテレビシリーズには手が出しにくくて…
という人へのお試し版としてもおすすめできます♪


● キャラクター
8人のヒーローは、
ヒーローの頂点を目指すライバル。

やり方も性格もバラバラで、
協力する気なんて全然ないのに、

なんかうまくかみ合うんだよね、
この人たちw

おもしろさもあり、
みんな大好きだわ♪

バーナビーはキャラの性質上、
好きになりにくいですが^^;


私のお気に入りは、虎徹です♪
かっこいいおじさま♪

どんくさくて、行き当たりばったりな性格ですが、
ヒーローとしての信条を貫く人。

そんな人情の厚さも好きだし、
おもしろいところも好きw

かっこいいヒーロースーツを着ていても、
どこかどんくさい動きがおもしろくて、そこも好きだわw


● 音楽
【 主題歌「リニアブルーを聴きながら」/ UNISON SQUARE GARDEN 】

ユニゾンを好きになったきっかけがタイバニOP。

タイバニと言えばユニゾンだと思っているので嬉しい♪

テレビシリーズの「オリオンをなぞる」も
すごく好きでしたが、この曲も最高です♪

音楽の評価を高めの★4.5にしたのは、
この曲が大きな理由です。


【 OP「アースダイバー」/ NOVELS 】

主題歌のインパクトに隠れてしまいましたが、
こちらもかっこよくて、タイバニにぴったりの曲だと思います^^


【 挿入歌「約束」/ Rihwa 】

上の二曲と比べるとインパクトは弱いですが、
流れたシーンにぴったりの曲。

切ない(´;ω;`)


● まとめ
総集編と聞いていたので
見なくてもいいかなーと思っていましたが、

久しぶりのタイバニを振り返るにはちょうどいい長さだったし、
期待以上に楽しめました♪

タイバニの面白さを再確認^^

劇場版2作目は完全な新作らしいので、
そちらも楽しみです♪

投稿 : 2018/03/20
閲覧 : 374
サンキュー:

21

ネタバレ

岬ヶ丘 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

微妙な立ち位置

最近多い総集編オンリーの劇場版でもなく、完全オリジナルというわけでもない、微妙な立ち位置の構成になっている。後半は新たな敵が出てくるものの、能力がわかりにくく、あまりセリフも発しない地味な存在。最後のオチとしては綺麗にまとまっていたと思うが、本シリーズの方が盛り上がりでは勝ったか。

個人的には、虎徹と亡き妻の思い出を描いた新規カットと妻の思いを表現した歌のシーンが本作の一番の見どころだと感じた。シリーズ後半の2人の関係性を知っている視聴者としては、虎徹とバーナビーの関係性が一度リセットされているので、なんだか歯がゆい気持ちになる。

次の完全オリジナルに続くための中間点と考えれば、可もなく不可もなくといったところだろうか。

投稿 : 2016/09/17
閲覧 : 300
サンキュー:

3

セメント さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

私の氷はちょっぴりコールド

あなたの悪事を完全ホールド


これも2部作かー、総集編好きねー。
まぁ比較的に新規シーン多めで、新たなNEXTが出てきますしね。
テレポーターとは少し違う、光学迷彩のような。

スタッフは被ってます。

新キャラには山口勝平さんが入ってます。

オリオンはなぞりません。
「リニアブルーを聴きながら」ですね、良い曲です。

私個人としては本作は面白いとおもえどそこまでハマってはいなかったので、キャラもそこそこです。


2部に続くということで。

投稿 : 2016/01/22
閲覧 : 315
サンキュー:

2

雪化粧 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

よかった

山口勝平さんが出ててびっくりしました!
新一だなぁと思いながらみてました。

投稿 : 2015/04/17
閲覧 : 268
サンキュー:

1

郎太桃← さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

総集編に手が加わった感じ。

投稿 : 2015/02/20
閲覧 : 270
サンキュー:

0

bABBW06636 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

総集編っぽいけど

総集編っぽいとこから始まって後半は新たな敵が登場し、アニメ版とは違う展開を見せます。

印象的には別にOVAだけ作ればいいんじゃ?とも思わないでもないですが、続編のThe Risingのための布石だったのかしれません。

劇場アニメということもあり、全体的なクオリティは高いです。

投稿 : 2014/11/22
閲覧 : 258
サンキュー:

2

ネタバレ

kochan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

TV版の焼き直しとちょっとしたサイドストーリー
物足りない

投稿 : 2014/11/10
閲覧 : 244
サンキュー:

1

ネタバレ

ルカワ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

リメイクと新ストーリーの融合

TV版TIGER&BUNNYの劇場版第一作目です。
NEXT能力という特殊能力を持つヒーローたちが街の平和を守るために活躍してゆくストーリーです。

この映画はTV版は放送終了後に発表された新作ということで完全新作かな?と思い見てみました。
前半はNEXT能力に目覚めた少年を虎徹が導いてあげる話。これはTV版にもあった話で虎徹の人柄が表れていますね。
後半は完全オリジナルのストーリーで、いまだに一度も捕まえられてない所在転換の能力を持つ窃盗犯を捕まえるという内容。
最終的にはバーナビーの機転で犯人を逮捕しますが、そtれまでのヒーローたちのお馬鹿っぷりは笑ってしまいました。

バーナビーの歓迎会は漫画版でもあったと思いますが、バーナビーが犯人と一対一で対峙するときに虎徹が他のヒーローが近付かないように説得してくれていたのを知って少し虎徹に対する見方が変わるなど、TV版ではなかった二人の心情変化の描写があってよかったです。

投稿 : 2014/11/03
閲覧 : 196
サンキュー:

3

bj2みくろ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:----

他のヒーローの扱いェ・・・

TVアニメ序盤のストーリーに、オリジナル要素を含めつつ展開していく感じのストーリーでした。
久しぶりに見ても、「あーそうだった」って、流れがつかめる感じは有難い。

相変わらず虎徹さんの魅力がふんだんに描かれています。
表情やら仕草やら、オシャレ渋いおじさんがこんなお調子者で良いんでしょうか。素晴らしい。
私はこの作品の大部分は、虎徹さんの表情やリアクションを楽しむ作品だと思っています(笑

しかし。
私は他のレギュラーのヒーローにも好きなキャラがいるのですが、
この- The Beginning -は、他のレギュラーヒーローの扱いがほんと酷いです。
二時間の尺では、難しいのかもしれませんが、セリフもやっつけ過ぎると感じました。
そこだけキャラの評価部分を少し減点しました。

まあ、次の-The Rising-ではよくなってましたし、
虎徹さんが魅せてくれたので良しとします。

投稿 : 2014/10/16
閲覧 : 254
サンキュー:

2

白玉SP さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイバニ映画

今更ながら、映画初視聴。

最初の方がテレビ版の内容だったから、あれ?総集編?と思ったけど後から新作のエピソード的な感じだったんだね(笑)

内容としては、OVA的な感じで映画じゃなくても・・・とは思ったけど、まあ普通かな?ファンなら見ておくべきだと思う。

見てない人は、これを見た後でもアニメの方をしっかり見てほしいかな。

とにかく、キャラが濃いアニメなので、久々に牛角さんとブルーローズを見れただけでも良しとする!

投稿 : 2014/09/20
閲覧 : 222
サンキュー:

1

大蛇 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

かなり微妙な仕上がりでしたね。前半は完全にアニメと同じ流れで、後半のオリジナルパートも普通。キャラも短時間じゃあまり魅力を引き出せず・・・・・・

投稿 : 2014/09/16
閲覧 : 229
サンキュー:

1

ネタバレ

kiss-shot さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

「私の氷はちょっぴりコールド、あなたの悪事を完全ホールド」

観ようと思って随分時間が経ってしまった


新しいストーリーかと思ったら半分は焼き直しだったでござる

それにしても作画が綺麗で圧倒される

おさらい的な感じで観られて面白かったが

欲を言えば、虎徹おじさんがもっと活躍を・・・

ブルーローズ可愛い

TV版には無かった変身シーン?が各キャラとマッチして面白い


後半のロビンバクスターの件は目を瞑ってみるとあら不思議

サンジがウソップ追いかけてるようですw

まあ何にしても虎徹はいい味出してる

ブルーローズ可愛い

どうやら惚れっぽい性格で、アニメ観るたびに必ずキャラに惚れる

奥さんゴメンナサイ、二次元だから赦してね

劇場版がもうひとつあるようなのでそちらも楽しみ

投稿 : 2014/08/15
閲覧 : 277
サンキュー:

13

PPN さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイバニワールド全開ヾ(o´∀`o)ノ

2012年9月に公開された“TIGER & BUNNY”の
記念すべき1作目の劇場版になります(´ー`)/″

前半はアニメ本編の第1話と第2話の総集編です。
これに新作カットを加えたストーリー。
本編視聴済みの方にはちょっと退屈な時間かもw
それでも
虎徹と奥さんである友恵のシーンが追加されるなど
落ち目のベテランヒーローとしての心情や哀愁が
感じられ個人的には満足できました(・∀・)v

後半は新作エピソード。
アニメ本編第2話と第3話の間に起こった事件いう時系列。
まだまだコンビとしてはギクシャクでしたねw
この事件の犯人役を演じるのは山口勝平。
「パナップvsグルまゆ」
くしくも麦わらの一味の仲間同士の捕り物劇にw

しっかりとタイバニの世界観を描けている作品。
アニメシリーズを視聴した方にはもちろんオススメ!
未視聴の方はこの作品を見てからアニメシリーズの
視聴を検討してみてはいかがでしょうか?

劇場版2作目が楽しみです♪♪



《キャスト》
ワイルドタイガー/鏑木・T・虎徹(CV.平田 広明)
バーナビー・ブルックスJr.(CV.森田 成一)
ブルーローズ/カリーナ・ライル(CV.寿 美菜子)
ロックバイソン/アントニオ・ロペス(CV.楠 大典)
スカイハイ/キース・グッドマン(CV.井上 剛)
ドラゴンキッド/ホァン・パオリン(CV.伊瀬 茉莉也)
折紙サイクロン/イワン・カレリン(CV.岡本 信彦)
ファイヤーエンブレム/ネイサン・シーモア(CV.津田 健次郎)
アニエス・ジュベール(CV.甲斐田 裕子)
鏑木楓(CV.日高 里菜)
ルナティック/ユーリ・ペトロフ(CV.遊佐 浩二)
ロビン・バクスター(CV.山口 勝平)


《主題歌》
『リニアブルーを聴きながら』/UNISON SQUARE GARDEN

投稿 : 2014/08/14
閲覧 : 392
サンキュー:

25

kuroko85 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

TV版への誘い

実のところ、TVシリーズに関しては
1話を見たあと後に、
続けてすぐに2話を見ようとは思わなかった。
確かに個性的ではあるが8人にも及ぶ主人公と
その仲間の判別に面倒くささを感じた為だ。
その後に2話を見るのではなく、劇場版を見ようとしたのは
気分転換も兼ねた希望的観測が強い。
なんせ、【BIGINING】とまで書いていたので、、、、
私の思惑は見事に的中する。
30分の尺ではいささか多すぎた8人の自己紹介は
2時間の尺だととても丁寧に、飽きることなく
描写されている。

特にシュテルンビルトの町並みや、タイガー&バニーの
メカデザは劇場版のクオリティでひときわ際立って見える。
実際はTVシリーズの3話程度のスピンオフだが、
逆にこの劇場版からTV本編の客を掴むと言う
狙いで作られたとするなら、その意図は成し遂げられていると
感じた。

投稿 : 2014/07/15
閲覧 : 276
サンキュー:

5

ネタバレ

Aic さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 1.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

あまり

テレビでやっていたので録画して見たのですが、結論から言うと見る必要はないかなと思いました。

理由は2つ。

1つ目はテレビアニメのやつの総集編だから、テレビアニメの方を見た人は、もう一度おさらいという形になるから、まあ、内容を思い出したというの方であれば、見る価値あるかなと。

2つ目は、総集編だが、アニメの1クール目の半分ほどをまとめたやつだから。
しかも、総集編ということで、カットされてるところもあるから、ちょっと見たことない人が時間もったいないからってこれから見るのはダメかなと、これを最初に見たところで、そこまで面白いとは思えないと思う。


なので、気になってる人や友達に薦められてる人は、ちゃんとテレビアニメ版の方を見ましょう。

テレビアニメ版は僕個人的には観る価値があると思います。

投稿 : 2014/07/02
閲覧 : 204
サンキュー:

2

ちょっちゅね~ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

おじさんと若者のヒーローの話

このアニメはTVシリーズの第1話と第2話をベースに、新作カットや第2話と第3話の間に起こった新規エピソードを盛り込んでいます。
あくまでも第1話・第2話を置き換える作品なので、登場人物の人間関係などは第3話へ繋がるように描かれてます。


ご視聴する方は本編TVシリーズの1・2話を見た後に見た方が良いです。

投稿 : 2014/05/09
閲覧 : 196
サンキュー:

0

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

劇場版第1作目
2012年9月22日公開

投稿 : 2014/04/29
閲覧 : 218

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

アースダイバー

最近のアニメ映画にはよくある総集編です。

映画オリジナルエピソード目的で見ましたが、テレビ版をみた方には正直すすめられないと思いました。オリジナルエピソードは尺でいえば全体の三分の一くらいだった気がします。けっこうあるようで、実質一話分くらいかな?

これは、テレビ版未視聴者向けかと思います。テレビ版で2クールかけて登場人物たちのあれこれをみてきた人には、いまさらって感じの作中時期の話ですし、何よりいろいろ関係性も変わってきたので相当のファンのかた以外にはあまり価値はないように感じました。

まだヒーロー達がそれほど信頼関係にないときのことをみたいのであれば是非。とはいってもテレビ版でもそれを直接積み上げていくような話は少なかったので、じゃあどういった段階で最終回にいたったのだろうと若干もやもやしますけどね。

投稿 : 2014/04/15
閲覧 : 192

りおんぱん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

1話・2話の総集編の中にオリジナルアニメ

この間にこんなつなぎがあったとは…。
総集編が混ざったことで評価は下がりましたが
面白いことには変わりません。

投稿 : 2014/04/09
閲覧 : 245
サンキュー:

2

けみかけ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ビッグスクリーンの興奮とニューエピソードへの期待とのすり合わせが・・・

タイバニ、初の劇場版はテレビシリーズの1~2話にかなり多量の新規カットを追加した総集編
さらにこの第2話の後日談とも言うべきオリジナルニューエピソードを追加したものとなりました

『アシュラ』の制作に行ってしまったさとうけいいちに代わって、米たにヨシモトに監督が交代
それとヒーロー達に貼り付けられたスポンサーが多少入れ替わったことぐらいが変化でしょうか


まずテレビシリーズの1~2話と言えば各々のヒーロー達が思い思いに活躍した『銀行強盗逮捕劇』、それとワイルドタイガーとバーナビーが初めてコンビを組むこととなった『スティールハンマー像暴走事件』が舞台となります


ここに本作では虎撤が妻と生き別れてしまったことやレジェンドに救われたことをヒーローになるキッカケとしていることを忘れず挟み込んで、ワイルドタイガーという中年男に漂う“哀愁”の魅力を短い時間の中でキチンと提示しているのがグッドでしたb


しかしながら2話ラスト部分にあったということになっている本作のクライマックスにあたる新作エピソード・・・
オリジナルキャラクターを交え新たな事件にヒーロー達が挑むのですが、そのオチに関してはオイラが期待し過ぎてしまったのか、結構拍子抜け;
テレビシリーズのシナリオに干渉しないよう、当たり障りの無い様に作ったつもりなのでしょうけどそりゃもう中途半端なものでしたよ
そもそもあの(物語の時系列上)とても短い時間の中で、大層な事件を起こそうという考え自体に無理があった感が残りますね
あくまでテレビシリーズとポジション変わってませんけど、脇役ヒーロー達の見せ場もソコソコになっているのが実は個人的に悔しいところでもあります
映画化発表から1年近く待たせた割りにコレかぁ・・・という気分になってしまいました(´`)


総集編としては劇場のビックスクリーンで観る価値は十分にあると思います
CGに合わせてマスクの下の表情を作画するの、今改めて観ると大変だろうになー、としみじみ;
それの逆で、作画にCG貼り付けるキャラ(ドラゴンキッド)もいるし
テレビシリーズでは勢いを感じられなかった画面作りにもだいぶ気合が入れ直されていてクオリティの面では申し分なし
コミカルなシークエンスもバッチリ散りばめられてます


それに今作でも池頼広さんのカッコイイBGM、ホント素晴らしいです!
OPテーマにNOVELS、エンドロールにUNISON SQUARE GARDENとテレビシリーズから方向性を変えなかった主題歌面も良かったですね


それとホァンちゃん推しのオイラとしては本作オリジナルのOPアニメーションにて“妙に女の子らしいお洋服のホァンちゃん”が出てきたりで実に俺得w
総評としてはまずまずの出来の映画になったと思います


ちなみに劇場では公式で行われた人気投票を週替わり式でカウントダウンする結果発表がエンドロール後にありますw
5週は観ろって事らしいですw
オイラこーゆー商法は大っ嫌いですよ^q^

『Beginning』で始まって『Rising』で終わるって・・・ダークナイトかよw

投稿 : 2014/04/09
閲覧 : 589
サンキュー:

19

かぢ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

一般向け?

アニメ放送版に新ストーリーをちょっと加えたものになってましたが、タイトル通りでした。
キャラの簡単な紹介と、その特徴をササっと描いた作品という感じでしょうか。
わざわざ劇場まで観に行かなくてもDVDで十分かなと思いました。

ウロボロスの件がなく、前半クールの内容だけだったので、余計に物足りない感じがしました。

投稿 : 2014/03/22
閲覧 : 212
サンキュー:

1

ばけー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

これみてTV版見るのが正解かも

TV版未視聴。ただ内容がTV版1,2話+αだったので
未見でもだいじょーぶ!

見る前はなんか子供向けのヒーローものなのかなと敬遠してましたが、いざ見てみればアメコミ映画を見ているような感覚。
雰囲気はアイアンマンみたいな感じ?ww
まあ、始まりの物語である以上キャラに深くは入り込めないが、この先(TV版)が見たくなるようにできてるのでよかったと思います。
ED主題歌。オリオンをなぞるのように、なんかクセになる曲ですね。
ちょっとTV版、Risingが見たくなりました!

投稿 : 2014/02/24
閲覧 : 233
サンキュー:

5

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

テレビシリーズがベースだが

 改めて思うのは、アメリカンコミック風のタッチは他のアニメ作品と較べて、独特の個性を
放っているなと。

 ストーリー的にはテレビシリーズの序盤を軸にしており、ストーリー自体は新鮮さはない。
 ただ、劇場版ゆえに絵はきれいになっており、更にオリジナルシーンもだいぶ付加されて
いる。これにより鏑木・T・虎徹の心情描写がよりていねいに描かれた印象があった。
 あと各ヒーロー達の変身?シーンなどはテレビシリーズではなかったもので、なかなか興味
深かった。
 山場のロビン・バクスターの盗難事件に至っては完全に劇場版オリジナル展開で、テレビ
シリーズ視聴済みでも飽きさせない配慮がありがたい。
 ただ虎徹とバーナビー・ブルックスJr.が互いをわかり合える前の段階で終わってしまった
ため、いわゆるバディものとしてのカタルシスは得られなかった。この後はテレビシリーズを
観てね、と言ったところか。

 あと虎徹がヒーローとしてはあまり活躍しないまま終わってしまったのもちょっと残念。
 それにしても、中の人である平田 広明さんだが、虎徹のように普段は間が抜けた印象だが、
ここぞというところでは頼もしさを感じるおじさんを演じると、まさにはまり役といった感じ。
最近だと「宇宙兄弟」の南波六太もそんなタイプかな。

 実在する企業ロゴをコスチュームに付けることにより、作品のスポンサーになるという
システムはテレビシリーズでも斬新な印象だったが、本作品ではこのスポンサー押しが更に
強まった印象。これも制作費に一役買っていたのかな。

 テレビシリーズにおいて、事件現場に必ずと言っていいほど居合わせてしまうモブキャラの
マフラーの少女を捜すのが結構楽しみだったが、本作品でもちゃんと登場しているのが
嬉しかった。

投稿 : 2014/02/15
閲覧 : 194
サンキュー:

1

くかす さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

感想

タイバニの映画。アニメの1話、2話と新しいのをいれたかんじ。オリジナルが少ないからアニメ見たならみなくていい気がする。

投稿 : 2014/02/11
閲覧 : 268
サンキュー:

5

nk225 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

「5分でわかる『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』その後のスペシャルダイジェスト」視聴。

視聴期間:2014年2月

2012年9月22日に公開。テレビシリーズの第1話と第2話をベースに、新作カットや第2話と第3話の間に起こった新規エピソードを盛り込んでいる。あくまでも第1話・第2話を置き換える作品なので、登場人物の人間関係などは第3話へ繋がるように描かれている。

2013年12月から2014年1月にかけ、後述の『The Rising』公開を記念して各局でテレビ放送された際には、本編終了後にテレビシリーズの第3話から最終話までを5分間で解説するダイジェストも流された。

主題歌「リニアブルーを聴きながら」
ビルボードジャパンのHotAnimationチャート10月1日付けで首位を獲得した。

オープニングテーマ「アースダイバー」

投稿 : 2014/02/08
閲覧 : 349
サンキュー:

4

次の30件を表示

劇場版 TIGER&BUNNY - The Beginning -のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
劇場版 TIGER&BUNNY - The Beginning -のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

劇場版 TIGER&BUNNY - The Beginning -のストーリー・あらすじ

『TIGER & BUNNY』は、漫画家・桂正和さんがキャラクター原案&ヒーローデザインを、サンライズがアニメーション制作を担当したTVアニメ番組。特殊能力“NEXT(ネクスト)”を駆使して悪と戦う、スーパーヒーローたちの活躍を描いた痛快バディヒーローアクションだ。アニメ本編は9月に最終回を迎えたが、NEXT PROJECT第1弾にあたるイベント“TIGER & BUNNY HERO AWARDS 2011”にて、NEXT PROJECT第2弾として“劇場版の製作”が明らかに。2012年の公開を予定しており、劇場版2作目の制作もすでに決定しているという。イベントでは、メインビジュアルと新作カットが公開された。(アニメ映画『劇場版 TIGER&BUNNY - The Beginning -』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2012年9月22日
制作会社
サンライズ
主題歌
≪OP≫NOVELS『アースダイバー』≪ED≫UNISON SQUARE GARDEN『リニアブルーを聴きながら』

声優・キャラクター

平田広明、森田成一、寿美菜子、楠大典、伊瀬茉莉也、津田健次郎、井上剛、岡本信彦、山口勝平

スタッフ

原作サンライズ、キャラクター原案・ヒーローデザイン:桂正和、 監督:米たにヨシトモ、企画:サンライズ、企画協力:さとうけいいち、脚本・ストーリーディレクター:西田征史、ヒーローデザイン:桂正和、キャラクターデザイン・総作画監督:羽山賢二/板垣徳宏、音楽:池頼広

このアニメの類似作品

この頃(2012年9月22日)の他の作品

ページの先頭へ