「東京喰種√A(TVアニメ動画)」

総合得点
73.8
感想・評価
1441
棚に入れた
8159
ランキング
700
★★★★☆ 3.7 (1441)
物語
3.5
作画
3.7
声優
3.8
音楽
3.6
キャラ
3.7
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

東京喰種√Aの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

東京喰種の2期

あらすじはあにこれのを見てね☆

原作は読んでないから分からないけど
ちがうみたい

ちょっと顔が変わったのかも?

1期の終わりはいじめだったけど
2期はどうなるのかな。。

血はいっぱい出てたけど
人を食べたりするところがなかったし
血がまとまって物みたく動いたりして
血じゃないみたい(境界の彼方でもあった)

だから前よりもグロくなくなったみたい
よくあるバトルみたいだった


1話目
{netabare}
捜査官たちを殺すための罠で
人間が200人くらい死んだみたい。。
東京喰種って
ほんとうに戦争のおはなしになってるみたい

1期はだんだん
人間とグールの戦争みたくなってったけど
何だか人間のほうがわる者みたいに見えた。。

だから?
カネキくんは人間のほうがひどいって思ったのかも?
あんていくにはもどらないで
アオギリに入るって。。


グロいの大分なれてきたけど
戦争ってどっちが正しいとかってないのに
殺しあうだけだから
あんまり好きじゃない。。

3話くらい見てみるけど
{/netabare}

2話目
{netabare}
CCGのおはなしが多かったかな?
アオギリのこといろいろ考えてるみたい
フクロウが小さくなった?
何かヒミツがあるのかなぁ

真戸さんの娘の暁(あきら)が
亜門さんのパートナーになった
頭がよくって理屈っぽい人なのかな?
亜門さんがどうしていいか分らなさそうw

董香は
「上井大学」目指してる
金木クンがいたからかな。。

あと
あんていく再開♪

包帯の女の子の喰種は誰かな?

バトルがなくって
日常回みたいだったけど
これから何か起きそうで
こわい感じがした。。
{/netabare}

3話目
{netabare}
金木クンたちはCCGの護送車をおそって
ナキを助けたの

雛実には関係ないって言ったけど
やっぱり董香は金木クンのこと気にしてる。。

雛実も金木クンのために
「吊るしビトのマクガフィン」ってゆう本の
作者のサインをもらいに行ったの

金木クンはヤモリのこと食べた。。って
ほんとかな?
ほんとだったらナキはどう思うんだろう?
いいヤツって思われたみたいだったけど

ほかにもいろんな細かいおはなしがあったけど
東京喰種って日常系だったのかな^^


{netabare}ほかの人のレビュー見てて気がついたけど
「吊るしビト。。」の作者ってあの人だったんだね{/netabare}
{/netabare}

4話目
{netabare}
コクリアってゆうグールの収容施設に
亜門さんと暁がやってきたの
ここには亜門さんが育った養護施設の
お父さんって呼んでた人が入ってるの。。

アオギリのこととか聞こうって思ったけど
知らない。。って

ちょうどそのとき
囚人を逃がすために
アオギリがコクリアをおそってきたの。。

亜門さんのおはなしは
「黒執事 Book of Circus」
みたいかな?って

しばらくあんまりバトルがなくって
よかったって思ってたら
今週はバトルがほとんどだったみたい

やっぱりバトルってよく分らないなぁ。。

どうしてシャチが
自分を助けに来た金木クンと戦わないといけないの?
金木クンもほんとのこと説明したらいいんじゃない?

さいごは
あんていくの人たちを守るのに
負けられないって思ったのかな?
ほんとの力を出すの?

だったらはじめっから
シャチなんか逃がさなかったらよかったのに☆
{/netabare}

5話目
{netabare}
たくさんのバトル。。
ときどき目をつぶってたけど
それでも
見てると心がイタくなってきた

黒奈と奈白は
元CCGだったのかな?
グールになって
ジューゾーと戦ってた

金木クンはおかしくなって
篠原さんをおそって食べてたところを
「どうして自分を助けた?」って
亜門さんから聞かれて
人間にもどったみたい。。

1期は人間対グールのおはなしだったけど
2期は人間対元人間のおはなしになるのかな?

戦わなくってもいい方法とかないのかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
CCGがとうとう
フクロウとアオギリを
殲滅する戦いをはじめるみたい

それで今日のおはなしは
CCGのみんなの思いとかだったのかも?


ジューゾーはグールに飼われてて
それを篠原さんに助けられて
いっしょに働くことになったみたい

暁は復しゅうのために捜査官になったのかな?
飲みすぎた暁を送ってった部屋で
亜門さんが腕立て伏せを何千回もするおはなしは
マジメだったけどラブコメぽかったかも。。


あと
金木クンが苦しんでるところが何回かあったけど
カクジャになるのと関係あるのかな?
{/netabare}

7話目
{netabare}
あんていくのみんなは
金木クンに帰ってきてほしいって思ってる

でも
金木クンはみんなを守るために
強くなりたいって思ってアオギリに入った

強くなるために共食いをたくさんして
カクジャになろうってしてたけど
食べられてたのは自分のほうだったって
気がついたみたい

ヒナミちゃんは金木クンが好きなんだけど
金木クンが帰ってきたとき
トーカを呼びに走ったくらいだから
1人じめしたいとかじゃないよね^^

トーカはやっぱりツンデレのままだったね
もうちょっと
金木クンにやさしくしてあげたらよかったかも☆

高槻泉はCCGに行って
取材って言いながら篠原さんとジューゾーに
金木クンのことでヒントをあげてたみたい?
何がしたいのかな?
{/netabare}

8話目
{netabare}
フクロウって
あんていくの店長の子どもだったみたい。。

それで
店長も若かったときは
「クゼン」ってゆう名まえで
いろんな悪いこともしてたみたい。。

それで
ウキナってゆう彼女ができて。。ってゆう
思い出のおはなしかな。。


店長は
CCGが攻めてきそうって分ったのかな?
トーカとヒナミちゃんを逃がして
自分について来るって言ってる
2人の店員さんだけ残して。。

若いときにいろいろやってきて
もう
自分は逃げられないって思ってるのかも

嵐が来る前は静かになるって何かで言ってたけど
来週はきっと
バトルで血がたくさん出るんだろうなぁ。。><
{/netabare}

9話目
{netabare}
死にに行く人たちがかっこよかった。。
かっこよさすぎみたい

生きるってほかの命を殺すこと
菜食主義だって植物の命を殺してる
それが罪だったら
ほとんどの人が死ななくっちゃいけないのに

そんな理由つけて
もっとたくさんの人を殺さなくってもいいのに

そのときおなか空いたから食べるために殺す
そのとき自分を守るために殺す
それって必要だからで罪じゃないって思う

でも
罪とか罰とかうらみとかカタキとかって
誰かのためとかって
ほかに理由つけて殺すのって
きっと本当の罪なんじゃないのかなぁ。。
{/netabare}

10話目
{netabare}
戦わなくってもよかったバトル。。
どっちが正しいとかじゃなかったみたい

ただ
鉢川准特等だけは
関係ないおばあちゃんまで殺そうってしてて
間違ってるって思った。。

店長のフクロウを倒してCCGがよろこんでたら
こんどはほんとのフクロウが。。
カネキくんもいるし
バトルもまだまだつづくのかなぁ。。
{/netabare}

11話目
{netabare}
やっぱりバトル
ただ
たくさんの人が死んだだけで意味がなかったみたい

とくにカネキくんと亜門さん。。
カネキくんは生きてあんていくにつけたみたいだったけど
亜門さんはどうなったのかなぁ。。

有馬特等捜査官が来て
フクロウが店長を飲み込んで逃げたと思ったら
店長のことお父さん。。って

それで
正体は小説家のあの人だったって。。ビックリ!
男だって思ってたけど女の子だったんだ。。

さいご
あんていくでコーヒーいれてたのって
CCGであるバイトが何かしてた人
カネキくんの友だちだったんだ。。?
{/netabare}

12話目
{netabare}
最終回だったけどバトルはなかったね。。

1期の終わりは
カネキくんが見てられないくらいいじめられてたけど
2期はぜんぜんちがくて暴力なしでよかった^^

あんていくのみんなも友だちの人間のヒデも死んで
カネキくんは
もうこれ以上生きていたくないし
だれも殺したくないって思ったのかな。。

素顔も見せて
CCGに発見されてもかまわないみたく歩いてた

最後は
有馬さんのクインケが入ってるかばんを開ける音だよね
きっと
カネキくんは殺されちゃったんだと思う。。

でも
わざとバトルを見せなかったから
最期は逃げて3期とかにつづくのかも?

バトルがにがてなにゃんは
静かな終わりでよかったけど
バトルとか見たかった人は残念だったかも

董香は
新しいあんていくを開いたのかな?
カネキくんの最後が分らなかったし
3期もあるのかも。。
{/netabare}

投稿 : 2020/08/01
閲覧 : 696
サンキュー:

115

ネタバレ

Re:アニメ好き さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

なんで、こうなった...

原作未読。
一応、時間差はありましたが、2週くらいしました。
*この感想は何回か書き換えられたものになります。

まず、「なんで、こうなった」というのが、正直な感想です。
1期が結構、売れていたからか、原作の一部をオリジナルストーリーにしてみたり、一部作画が雑だったりとちょっと本当にどうしたの?って感じでした。

特に酷かったのが、フクロウ討伐戦。
フクロウ討伐戦で、上等捜査官くらいの人を相手にして、圧倒していた金木がたった一人(亜門幸太郎)に苦戦し、重症を負う。
ここは原作どうりなのか知りませんが、明らかにパワーバランスがおかしいかと。

OPも曲はまあまあだけど、絵が静止画だったりと、本当になんで、こうなったんでしょ言うかね。

1期くらいのクオリティーを求めてこの作品を見ると、ガッカリするかと思いますが、続きとして見るのは、十分の作品だと思います。

投稿 : 2018/12/24
閲覧 : 230
サンキュー:

20

ネタバレ

クロシバ710 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

昭和のおやじの心をわし摑みにした

YouTubeで外国人が作ったワーストアニメ・ランキングに入っていたので、
見る気になった。

前作がグロ満載の「フレディのナイトメア」だったとすれば、
今作は、美しいシーン満載の、ライアン・オニール主演の
「ある愛の詩」だった。

まるで子供の頃に見た、石立鉄男と大原麗子の恋愛ドラマみたいに
お互いに気になるのに、なかなかくっつかない、
決してお互いを好きとは言わない。
そんな人間関係が、このアニメに盛り込まれていた。

本当は主人公の少年の胸に飛び込みたいのに、
それを我慢して、その機会を他人に譲ってしまう少女。
お互い意識しているのに、決して恋人関係にならない、
若い二人の刑事。

そして、そんなシーンのバックに流れる
美しいピアノのメロディー。

これは好きになったら、すぐに抱き合ってキスが
普通だと思っている外国人や、今時の若者には
理解不能な世界感ではないか?

ラストのバトルで
下っ端の刑事に遺書を書かせて、ほぼ不死身の敵に対して
殺傷能力のない武器で戦わせて、犬死にさせるのは
まるで第2次世界大戦末期の日本軍そのもので興味深かった。

羽生ゆずる君が、この作品の大ファンらしい。
心の中にクレイジーさを持った人に捧げたい作品である。

投稿 : 2018/07/13
閲覧 : 125
サンキュー:

3

ネタバレ

tiki さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトル

{netabare}
第013話 新洸
第014話 舞花
第015話 吊人
第016話 深層
第017話 裂目
第018話 千路
第019話 透過
第020話 旧九
第021話 街望
第022話 終雨
第023話 溢花
第024話 研 {/netabare}

投稿 : 2018/04/05
閲覧 : 105
サンキュー:

0

ネタバレ

ひじりん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

東京喰種の続編

東京喰種の続編に当たります。主人公がなんかもう色々変わりすぎててわけわかめって感じでしたね。
別に嫌いじゃなかったですが、好きにもなれなかった…。ED大好き大好きですねぇw

東京喰種観たならせっかくだし続編も観た方がいいかもですね笑
reもきますからね!

投稿 : 2018/03/04
閲覧 : 87
サンキュー:

1

ネタバレ

yuuki13 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

非常に残念

原作のファンですがアニメ一期も期待はずれで、正直始まる前から「やらないほうが良いのではないか」と思っていました。それでも、原作者のネームを使ったオリジナルストーリーという告知を聞いて、少しだけ期待していました。
しかし始まってみれば案の定というか、原作シナリオの改悪、キャラの感情が不明瞭、一期で評価された数少ない部分の押し売りなど目に余る出来でした。特に原作シナリオの改変については、「なぜこのような形になったのかと、原作者のネームを使ったのではないか」と、疑問符が浮かび、何度も途中で断念しかけました。
 さらにシナリオについて言えば、[東京喰種[anime]]というアニメ本があるのですが、これには原作者書き下ろしネームが載っています。それには、アニメとは異なるシナリオが書かれており、なぜこれを素直にアニメ化しなかったのかというほど完成度が高いです。結局、シナリオも不明瞭、製作陣の意図も意味不明で不満しか残らないアニメ、それが[東京喰種√A]です。今度、3期も制作らしいですが、正直不安しかありません。

投稿 : 2017/12/08
閲覧 : 134
サンキュー:

3

ネタバレ

タケシロ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

面白かった

投稿 : 2017/10/17
閲覧 : 109
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

白金木になってめっちゃ強くなった。
でもアンテイクを抜けてアオギリに入って密かにアンテイクを守っていた所が感激。
最後の回では高校の友達が鳩に潜り込み金木に会うがヘマをして死んでしまう。
金木は親友を連れて『帰ろう。』と言って連れ出したが、鳩に会い金木も死んでしまう。

投稿 : 2017/09/11
閲覧 : 115
ネタバレ

チョコ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

1人1人の心情が深く胸にささります

OP 無能/sterreich
ED 季節は次々死んでいく/amazarashi

私が初めて見たグロ系アニメが東京喰種でした!(ゾンビ系のアニメを見たのはその後です^^;)
衝撃はありましたが、規制されている部分も多く、見やすい!ですが、少しでもグロ耐性がある方の方がいいと思います(A;´・ω・)

ストーリー性に心動かされる物語でした!

もしも突然自分が喰種にされてしまったら…金木は様々な到底受け入れられないことを経験したあと、それでも頑張って人間と喰種の橋渡しになろうとする、金木の中で成長していく精神。私はとても尊敬
しました!

個人的に釘宮理恵さんの鈴屋什造が好きです!∗•ω•∗)

原作漫画と東京喰種√Aのアニメでは内容に異なるところがあると聞いて、漫画も読むようになりましたが……東京喰種という漫画に出逢えてよかったです!!✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

アニメにはアニメの良さが、漫画にはアニメにはない漫画の良さが詰まっていて東京喰種が大好きになりました!ヽ(*´∀`)ノぜひまだ見ていない方は見てほしいオススメ作品です!!
最近の東京喰種:reも続く展開が気になります!!喰種ファンとして、劇場版も楽しみです❀✿

ここまで読んでいただきありがとうございます^^*

投稿 : 2017/07/17
閲覧 : 238
サンキュー:

44

ネタバレ

ダイヤソー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.1
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

原作見てないけどこれでいいの?

東京喰種は以前から知ってたけど、最近映画化されたりTVでも良く耳にするようになったので見てみたけど、見終わった感想はマジで最悪。
とにかく設定がめちゃめちゃ。1期では董香がしばらく人間を食べていないから力が出ず金木の肩肉を食べるシーンがあったけど、2期では人間をしばらく食っていないはずのコクリアの喰種が、檻から出てきてすぐにカグネ使えるとか1期の設定無視もいいとろこ。
2期終盤では金木含めSSレートの喰種と幹部クラスのパワーバランスが小学生の漫画レベルで完全崩壊してる。入見を倒した(上級?)捜査官4人を金木が秒殺で倒したのに、初期の金木にやられた程度の亜門が急速に強くなった金木と引き分けるとか、とにかく笑うしかない。
ここまで設定が破綻しているアニメはあまり見たことが無い。
原作は読んでないけど、原作者がというよりアニメのシナリオ設定が悪すぎたんだと思うが、これでは原作も読む気になれない。
これでなぜ人気が出るんだろうか?ほんと理解できない。

投稿 : 2017/07/06
閲覧 : 98
サンキュー:

1

ネタバレ

yey さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

今更だけど…

東京喰種に次ぐ早々と放送された2期でしたが、
24話分であれだけの内容を全て放送するのは難しかったか…
と思った感じでした。
まぁ√Aからは本当に原作路線から外れていったので、
最初カネキが「僕はアオギリに入る」
って言ったときには普通に驚きました。
無印でも月山編と白鳩編の順番が逆になったりしたところは
ありましたが、原作から思いっきり離れたのは流石に…w
:reどうすんだよ…wって思いました。


√Aの最後を見る限りは:reは放送されるみたいですが、
本音をいえば原作通りやって欲しかったなー…と思いました。


公式ファンブックも読ませて頂きましたが、
「アオギリに入る」以外はスイ先生がかいたのとは
全く違ったのでこれならやっぱり…と思いました。


とは言ってもカネキとヒデのあんていくの会話は感動しましたし、
最後のヒデを連れてCCGの中に突っ込んでいったのは
モブの捜査官がカネキを撃とうとするのを無言で止める捜査官
に良いヤツや…と思いましたw
丸手さんが「どう裁きますか」って言ったときに
「捜査官にしましょう」って即答した自分もいました。w



無印のおまけ要素も良かったですし、
アニメはアニメで評価すべきかなとも思いました。


:reは少しづつで良いので原作通りに
矛盾が生じないように戻していって欲しいなと思います。


これからも原作、実写化、舞台化etc…を応援しています。

投稿 : 2017/04/05
閲覧 : 81
サンキュー:

4

ネタバレ

remma さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

月山さんに持っていかれるw

美食家・月山習(CV.宮野守)の登場シーンはだいたいギャグ。
声優さんすごい!を通り越して宮野さん…(((°×°;ドンビキ な感じです。
金木のにおいのついたハンカチを麻薬のように吸いまくって興奮するし…w

…落ち着こう。

一期で豹変して「僕の居場所を奪うやつには容赦しない」「間違っているのは僕じゃない、間違っているのはこの世界だ」と喰種としての自分を受け入れた金木が喰種としてどう生きていくのかを見る話?

一期は金木視点が主でしたが、こちらは世界視点というかもっと色々なキャラを含む視点で見ている感じです。

投稿 : 2017/02/09
閲覧 : 79
サンキュー:

2

ネタバレ

jintan117 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

んー、中途半端かなー。

どうも!jintanです(*^o^*)♫
今回は東京喰種シリーズの2期目である「東京喰種√A」についてレビューしたいと思います!
このアニメは、終わり方がちょっとイマイチでしたなw1期目はカネキくんがグールであるリゼの臓器を移植されたことから、半喰種のカネキくんが生まれ、トウカやヨシムラさんがいる喰種のグループである「あんていく」に入る。終盤で、ヤモリに拷問されてストレスからか、白髪になって終わる。
2期目は、カネキがあんていくと敵対していた過激な喰種のグループで、トウカの弟アヤトがいる「アオギリ」に入った。1話目から展開激しいなって思ったのは僕だけではないはず。終盤になるにつれて、ヨシムラさんの過去、トーカとアヤトの親父の存在、10年前の梟討伐作戦などが明かされたけど、特に最終回とか分からないことだらけ。
・アモンは死んじゃったの?
マルテさんが「第4隊、応答せよ」という言葉には応答出来なかった
・ アリマは一体何者なの?
2期目から登場して、隻眼の梟を圧倒するほどの強さを持っていることはわかるけど、とても謎が多い人物。ovaで本編の続編を少しやってくれるのかと思ったらまさかのこいつの過去編。「そんなの誰も望んでねぇわ笑」と言いたくなった。
・エトと高槻泉は同一人物?
アオギリの隻眼の梟であるエトは、あんていくのリーダーヨシムラさんとウキナとの子。赤ちゃんの頃のシーンでは髪が緑ような色に見えた。アオギリのグループの中で思い当たるのは小説家の高槻泉しかいないんだよな。それか人間の形ではまだ、登場してないだけとか?
・カネキは死んじゃったの?
最後のシーンでアリマのクインケが地面に刺さっている状態で終わった。戦闘の途中で重傷を負い、死んでしまったヒデを抱えたカネキがCCGの部隊区域の真ん中を歩いていき、アリマと相対する。抱えているヒデをおろした後、カネキとアリマが戦って、カネキが負けたということ?
他にも、結局あの仮面をつけたピエロは何者?とかエンディングの後、成長したトーカが出した品書きのボードには「:re」という文字が‥!:reってたしか次のシリーズだったよね?もしかして、「つづく」的な!?という意味であることを祈ろうw
フラグを立てまくってあとは視聴者のご想像にお任せしますというようなスタイルはどうかと思った( *`ω´)
最後まで見てくれてありがとう♫
それではまたよろしく( ´ ▽ ` )ノ

投稿 : 2017/01/26
閲覧 : 93
サンキュー:

4

ネタバレ

217 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

この作品おすすめです!
内容が少し怖いところもあるけど、テーマになってる喰種とか、キャラ1人ひとりの個性があって人間っぽい感じがいい!
人が喰種を殺していいが、喰種が人を殺してしまうのわ許されないみたいな感じも何か雰囲気が出てて面白い!(^.^)

投稿 : 2016/12/05
閲覧 : 154
サンキュー:

3

ネタバレ

ももももっ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

分岐点から原作と離れたオリジナル

一期から見てましたが、見事に原作とは正反対の方向に進んでくれたオリジナルです。
漫画の方も伏線をいっぱい張り巡らせてくるので、思考が追いつかないことがありますが、アニメの方も同じ感じでした。

アニメの特徴はなんといってもハイセにならない!
原作好きには納得出来ない感じですが、IF編として見ればそれなりに楽しめるのではと感じます。

投稿 : 2016/09/27
閲覧 : 122
サンキュー:

4

ネタバレ

サクマ式ドロップス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

腕立て伏せだ

投稿 : 2016/09/18
閲覧 : 99
サンキュー:

1

ネタバレ

フラフラのカタカナ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

何がなんだか分からない!

グールが人間と比べてどれだけ強いか?という描写で多いです。
人間の反応出来ない速度で攻撃してるシーンとか結構あります。
でもその後に生身の人間が普通に攻撃かわしたりしてます。

場面によってグールの強さが上下し過ぎてませんか?
結構な時間を割いているのですが戦闘シーンは常に疑問があって集中出来ません。
いやいや直前描写とか関係なしに今の場面をすぐ受け入れろよ!って言われるとそれまでなんですが‥‥
設定ガバガバ過ぎませんか?

投稿 : 2016/08/07
閲覧 : 122
サンキュー:

5

ネタバレ

ggrks さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

不毛の話をいつまでも

一期の続き
うーん不毛な話のキャラ別過去話と設定の穴と
さすがに、息切れしそうだった
が、ここまでくれば最終回の終わり方が気になり、全話観ましたが
結果的に
「ふぁっと??」
消化不良というか欲求不満というか
なぜこうなった?

1番気になったのが収容所に収監されていたグール側の方々
人間1人で一、二ヶ月は平気
腹が減る
空腹症状半端ない
人間からでしか栄養とれない
(人間が言ってたから本当かは不明)
一体どれぐらいの期間収監されていたんだろう。
その間の食事は?
出たら、とりあえず職員食うだろ普通
とかマジ突っ込みをいれてしまった。

投稿 : 2016/06/23
閲覧 : 107
サンキュー:

4

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

原作と違って楽しめた

原作と違ってて楽しめた!
新シリーズもアニメ化期待

投稿 : 2016/04/05
閲覧 : 104
ネタバレ

moahanabi さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.5 作画 : 1.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

ほぼ私怨警察CCG!!

まあ化物相手に私怨でもないとやってらんないかー。

キャラもいまいち。
こいつ何言ってんだ?ってのが多い。

真戸暁は合理主義でも何でもない。親子でばかなんだな。

亜門もちょっとカッー(怒)となりすぎて…

金木も意味わからないし…


見るに堪えないアニメでした。

投稿 : 2016/02/28
閲覧 : 104
サンキュー:

2

ネタバレ

STONE さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ストーリーの流れが・・・

 原作は未読。
 1期の最終話は大混戦クライマックスの中、そこ自体は未消化のまま主人公である金木 研の
覚醒のみに焦点を絞った終わり方だったが、本作はそのクライマックスの収拾から始まり、
まさに続きといった出だし。そして、金木が敵側であるアオギリに走るというある意味、
衝撃的な始まりだった。
 そもそも「√A」とは?、と言うことで調べさせてもらったが、原作では金木はアオギリに
加入しないらしく、要はアオギリルートで「√A」と言うことなのかな。
 ただ、ルートを変えても大きな流れは同じようなもので、更に要所要所も原作と同じみたい。
 実は初見時は前情報なしで視聴しており、その時はストーリー展開の流れが悪いと言うか、
ぎくしゃくしたものを感じていたが、それはそのせいだったのかなと。
 こういう実験的、冒険的という試み自体は好きなのだが、本作に関しては原作通りにするか、
完全なアニメオリジナルにでもした方が良かったんじゃないかという気がした。

 1期が金木と、彼が身を寄せるあんていくのメンバーを中心にグールの日常と去就に焦点を
当てていた感が強かったのに対して、本作はCCGを中心とした人間サイドに比重を置いた感が
強く、更に登場キャラに関しても1期では金木周辺のグール達と、亜門 鋼太朗周辺の人間と
いった感じで焦点が絞られていたのに対して、本作では様々なキャラが動き出した感が強く、
群像劇的色合いを感じる。
 そのためにグールと人間の互いに対する対するスタンスや感情に様々なものがあることを
感じることができた反面、1期ではキャラが絞られていために、割と明確だったグールと人間の
復讐の連鎖や、互いに人間性を持ちながら共存が許されないジレンマといったような部分が若干
ぼやけてしまった感も。

 ストーリー的にはCCGとアオギリの抗争を主軸に、あんていくが崩壊するまでが描かれて
いたが、グールと人間の共存を考えていた本作品の良心とも言えるあんていくが抗争の煽りを
食った感が強く、なんとも悲しい結末。
 金木自身に関しても、彼の行動は自身の大切なものを守ろうとするためのものであったが、
結局はあんていくも、永近 英良も失うことになり、ただ悲しみだけが残る終わり方。
 メタ的にも前述のように群像劇色が強まったためか、金木の存在感自体が薄かった感が強い。
 金木の物語としてはそれなりに締めた感はあったが、アオギリ関係はその目的も去就も不明な
ままで、未消化感はかなり残る。

 キャラとしては鈴屋 什造が印象的。人間サイドにはグールを単なる駆除すべき存在と見なして
いる者がおり、グールサイドには人間を単なる捕食すべき存在と見なしている者がいるが、彼の
場合はそういった部分すら越えてしまった人間性の欠如した異色の存在で、そんな彼が
篠原 幸紀との交流から人間性を取り戻していく過程な興味深いものがあった。
 あと1期ではコメディ的要素として、あんていくのメンバーにあしらわれている感が強かった
古間 円児が真の実力者であったのも面白い。

 キャスト的には狂気を感じさせるという点で、鈴屋 什造役の釘宮 理恵、月山 習役の
宮野 真守の両名が印象的。もっとも月山の方はいきすぎてもはやギャグの範疇に入っている
印象もあったが。
 あと霧嶋 董香役の雨宮 天氏だが、他作品では可愛い感じの女の子役が多いため、本作での
低音の強い役は改めて印象的でした。

 ピアノを中心としたBGMが印象的で、特にバトルシーンなどは他作品では高揚感を煽る
ような楽曲が多い中、アドリブ演奏のようなピアノの独奏の不安定さが戦い自体が悲しみに
満ちているようなものをうまく感じさせてくれた。
 相変わらず規制は強めで、1期はカラー調整による規制など、規制自体がちょっと
面白かったが、本作は単なる黒いぼかしであまり工夫を感じない。

投稿 : 2016/02/27
閲覧 : 136
サンキュー:

6

ネタバレ

K さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

切ない

原作未読です。
一期と同じように鬱展開でした。
グール側にはグール側の事情があって人間側にはグールを討伐しなければいけない理由があり…どうしてもわかりあえないことが見ていてすごくもどかしく切なく感じました。
最後はひでくんは助かったのかとても気になりました。

投稿 : 2016/02/01
閲覧 : 104
サンキュー:

5

ネタバレ

blended さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

2014年7月より9月までTOKYO MX他にて第1期が放送され、2015年1月より3月まで第2期『東京喰種トーキョーグール√A』(トーキョーグール ルートエー)が放送された。2期は原作者の石田がストーリー原案を手がけ、カネキが「アオギリの樹」に参加するという漫画とは異なる「もう一つの東京喰種」が描かれた。

投稿 : 2016/01/24
閲覧 : 105
サンキュー:

2

ネタバレ

もろう さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白いシーンもあったけれど

篠原特等が什造を庇い、目の前で隻眼の梟に身体を貫かれ、什造が涙を流し叫び隻眼の梟に何度も向かっていくシーンで、悲しいシーンであり大切な人を失う人間としての什造の心の変化という大事な場面なのでもっと凝った演出にして欲しかった。

声優さんの演技が凄いのにもったいないと思った。

投稿 : 2016/01/23
閲覧 : 97
サンキュー:

2

ネタバレ

ちょっとななめ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

後味悪い

Ⅰ期と違って、捜査官達がより掘り下げられていた。
で、正義でグールを一掃しようとしているのではなく、私怨ばっかりでちょっとうんざり。
達観しているのは、マイノリティばかりで人間の方は?
そもそもグールを殺して奪ったもので互角に張り合って勝つなんて、本当に人間と言えるのか?とか、思ったり。
何だか、ものすごく後味の悪い不味いコーヒーでした。

投稿 : 2015/10/26
閲覧 : 232
サンキュー:

2

ネタバレ

となぷ~ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観たい

グールになった青年の切ないお話

全12話。

あらすじはあにこれ参照。

1期の最後で急激な成長を遂げ、いきなりめっちゃ強くなった
主人公が人間とグールの狭間で葛藤します。また、大事なものを
失っていく切なさも胸を打ちました。

1期よりも2期の方が切なさ倍増といった感じです。
相変わらず血しぶきは舞います。舞います。

投稿 : 2015/10/22
閲覧 : 105
サンキュー:

6

ネタバレ

みずっち。 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

原作は?

原作と少し違うのが残念です。
アオギリに入らないでほしかった

投稿 : 2015/10/20
閲覧 : 115
サンキュー:

2

ネタバレ

あさがお さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

もうちょっと
なんかもうちょっと欲しかった
争ってばっかり

金木がアオギリに参加する理由がいまいちわからなかった
人間でもグールでもない、両方の架け橋的存在となるのかと思っていたのに
殺戮してばっかり
どうしたかったんだろ

歌、今回もいいねぇ
EDのイラストもすてきだった
けど、このイラストって石田氏が描いたものではなかったみたいなんだけど…

投稿 : 2015/09/16
閲覧 : 141
サンキュー:

1

ネタバレ

@紫苑 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

どうしてああなった?

1期がとても面白くて2期期待して見ました。
でも、全体的によくわからない内容だった。
最後もあの後金木がどうなったかわからないままだし、なんというかよくわからない終わり方をしたって感じだった((+_+))

投稿 : 2015/09/02
閲覧 : 154
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

悲劇で始まり悲劇で終わる

1話で衝撃を受け、最終話でまた衝撃を受ける。

投稿 : 2015/08/19
閲覧 : 200
次の30件を表示

東京喰種√Aのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
東京喰種√Aのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

東京喰種√Aのストーリー・あらすじ

「 悲劇、2周目。」人間の死肉を喰らう怪人"喰種"が潜む街――東京。大学生のカネキは、ある事故がきっかけで"喰種"の内臓を移植され、半"喰種"となる。人を喰らわば生きていけない、だが喰べたくはない。人間と"喰種"の狭間で、もがき苦しむカネキ。どちらの世界にも「居場所」が無い、そんな彼を受け入れたのは"喰種"芳村が経営する喫茶店「あんていく」だった。そしてカネキは自らが"喰種"と人間、ふたつの世界に「居場所」を持てる唯一人の存在であると知る。互いが歪めた世界を正すため、カネキは"喰種"と人間の想いが交錯する迷宮へと立ち入るが…。――僕は"喰種"だ――全てを守れる「強さ」を欲したカネキが取った究極の選択は、(TVアニメ動画『東京喰種√A』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年冬アニメ
制作会社
ぴえろ
公式サイト
www.marv.jp/special/tokyoghoul/
主題歌
《OP》österreich 『無能』《ED》amazarashi『季節は次々死んでいく』

声優・キャラクター

花江夏樹、雨宮天、宮野真守、菅生隆之、諸星すみれ、浅沼晋太郎、梶裕貴、小西克幸、釘宮理恵、豊永利行、遊佐浩二、下野紘、悠木碧、戸松遥、井上和彦、瀬戸麻沙美、近藤孝行

スタッフ

原作 :石田スイ(集英社『週刊ヤングジャンプ』連載)、オリジナル原案:石田スイ
監督:森田修平、脚本:御笠ノ忠次、キャラクターデザイン:三輪和宏、音響監督:原口昇、音楽:やまだ 豊

このアニメの類似作品

この頃(2015年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ