「ウマ娘 プリティーダービー Season 2(TVアニメ動画)」

総合得点
86.1
感想・評価
344
棚に入れた
914
ランキング
171
★★★★★ 4.3 (344)
物語
4.4
作画
4.2
声優
4.3
音楽
4.2
キャラ
4.4
ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

2期はトウカイテイオーとメジロマックイーンがメイン

公式情報 
{netabare}
INTRODUCTION
{netabare}
これは異世界から受け継いだ輝かしい名前と競走能力を持つ“ウマ娘"が遠い昔から人類と共存してきた世界の物語。シンボリルドルフに憧れ、無敗の三冠ウマ娘を目指すトウカイテイオーと、名家の誇りにかけて、天皇賞連覇に挑むメジロマックイーン。二人はライバルとして、親友として、お互いの夢をかけて<トゥインクル・シリーズ>を走り続ける!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:Cygames
監督:及川 啓
助監督:成田 巧
シリーズ構成:Cygames
キャラクターデザイン・総作画監督:椛島 洋介
キャラクターデザイン:辻 智子
総作画監督:藤本 さとる
メインアニメーター:式地 幸喜・小畑 賢・中島 順・宗圓 祐輔
制作協力:P.A.WORKS
美術監督:岡本 穂高
色彩設計:中野 尚美
撮影監督:並木 智
3D 監督:吉良 柾成
編集:髙橋 歩
音響監督:森田 祐一
音楽プロデュース:岩代 太郎
音楽:UTAMARO movement
アニメーション制作:スタジオ KAI
製作:アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会

主題歌
OP:「ユメヲカケル!」スペシャルウィーク (CV. 和氣あず未)、サイレンススズカ (CV. 高野麻里佳)、トウカイテイオー(CV. Machico)、ウオッカ(CV. 大橋彩香)、ダイワスカーレット(CV. 木村千咲)、ゴールドシップ(CV.上田瞳)、メジロマックイーン(CV. 大西沙織)
ED:「木漏れ日のエール」トウカイテイオー(CV. Machico)、メジロマックイーン(CV. 大西沙織)

{/netabare}
キャスト{netabare}
トウカイテイオー:Machico
メジロマックイーン:大西沙織
スペシャルウィーク:和氣あず未
サイレンススズカ:高野麻里佳
ウオッカ:大橋彩香
ダイワスカーレット:木村千咲
ゴールドシップ:上田瞳
シンボリルドルフ:田所あずさ
ナイスネイチャ:前田佳織里
ツインターボ:花井美春
イクノディクタス:田澤茉純
マチカネタンホイザ:遠野ひかる
キタサンブラック:矢野妃菜喜
サトノダイヤモンド:立花日菜
トレーナー:沖野晃司
東条ハナ:豊口めぐみ
{/netabare}
{/netabare}

1話ずつの感想


01 トウカイテイオー
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
シンボリルドルフに憧れて無敗の三冠を目指すトウカイテイオーは、次走の日本ダービーを目前に日本中の注目を集めていた。そして迎えた本番、入場規制が敷かれるほど盛り上がる中、トウカイテイオーは一番運のあるウマ娘が勝つとされるレースに挑む!
{/netabare}
感想
{netabare}
公式のINTRODUCTIONを読んだら
今季の主役はトウカイテイオーとメジロマックイーンになるのかな^^


今回はトウカイテイオーが主役。。

小学生のとき、憧れてたシンボリルドルフが無敗の二冠になって
記者会見に割りこんで会いに行って
「ルドルフみたいなかっこよくって強いウマ娘になる」って宣言。。
それから日本ダービーに優勝して、ウィニング・ライブしたところまで

ただ、足を痛めたみたいで、無敗の三冠ウマ娘はどうなるのかな?
って、心配になるおはなしだった。。



小学生のテイオーがかわいかった^^

テイオーははちみつが好きとかの設定があるのかな?

ゴルシがセグウェイに乗って登校してたけど登校も練習の内じゃないのかなw
ってゆうか、占いやってもらってたり、レース見ながらパズルしてたり
主役じゃないのに目立ちまくりw

トレセン学園にはモブはいないみたい
登校してきたウマ娘1人ひとりに名前の字幕がついててシュール。。
それも、小さい字でいっしょに動くから字が読めないってゆうw

オープンキャンパスのおはなしがあったけど
いろんなウマ娘の紹介みたいな感じなのかな?
それともロリ要素を入れたかっただけ?

学園では、授業中おなかがすいたら食堂に行ってもいいみたいw
おなかがなったオグリに、先生の言い方が
「早くトイレに行って来なさい!」みたいなノリでおかしかったw

テイオーとマックイーンが2人の子の案内してたけど
駆け足で、ってゆうのが何となくおかしかった^^

その子たちはキタサンブラックとサトノダイヤモンドって言ったけど
ゲームのほうのキャラ紹介にも出てないから
第2世代ってゆう感じなのかな?

美容室のイスにしっぽ用の穴が開いてるって設定が細かくってすごいよね^^

日本ダービー見ながら髪切って、失敗する美容師さんw
さいごはオカッパにされたお客さんがかわいそう^^;

中継見ながらスズカが眠りかけてるってゆうのも
ホントに細かいところまで考えてアニメを作ってるってゆう感じでいいなb


さいごのライブシーンで
コーチとルドルフがテイオーの足のことに気がついてオシマイだったけど
あれだけ離れてるところからでも分かるって
もしかして、そうとう悪いのかな?


メインストーリーはそんなになかったけど
画面のはしまで小ネタがいっぱいで
まだまだ分からないネタとか、いろいろあったと思う^^


あと、制作協力P.A.WORKSって書いてあって
今季は制作が「スタジオ KAI」になってたのにはじめて気がついた。。
{/netabare}
{/netabare}
02 譲れないから!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
日本ダービー直後の怪我により三冠を絶望視されるトウカイテイオーは、それでもあきらめず必死のリハビリを続けるが…。
一方、ナイスネイチャも菊花賞出走を目指し<カノープス>のチームメイトとともにトレーニングに打ち込む。
{/netabare}
感想
{netabare}
テイオーの足はやっぱり折れてた。。
それで入院。。レース復帰は来年の春だって。。
でもテイオーは菊花賞に出るって聞かないの。。


帰ってきてリハビリ。。
練習はみんなの走りを見ながら自分だったらどうするか考える。。


スぺはスズカにテレビ電話をかけて
テイオーにリハビリのアドバイスしてもらった。。
スぺはスズカにニンジン送りすぎw

それで走れなくてもやることはあるって言われてレースの研究。。


テイオーが菊花賞に出るって聞いたナイスネイチャも
トレーニングにはげみだした。。


マックイーンはメジロ家おかかえの療養師、鍼灸師、パティシエ、シェフ
お医者さんとかをそろえてテイオーを週末、家に招待。。
お医者さんが注射を持ってたのはブキミw


食堂でテイオーといっしょになったネイチャは
自分たちのチーム・カノープスの新人イクノディクタスを紹介。。


スピカのみんなは、スペシャルドリンクを研究してくれてる^^


でも、お医者さんの許可が下りなかったみたい
全力で走るみんなと全力で走れない自分が、いっしょに走れないって。。

トレーナーがあきらめないのに、あきらめちゃったテイオーが悲しかった。。


そして当日、観客席で見学するテイオーは
走るみんなを見ながら、自分だったら、こうするって思いながら
泣いていた。。

でも、みんなが、いない自分の背中を追いながら走ってるの見ながら
「いけー!走れー!」って応援してた^^
にゃんもなみだがあふれてきちゃった。。


帰りの新幹線の中で
「ボク、負けてないから、三冠王にはなれなかったけど
無敗のウマ娘にはなれる」って明るくゆうテイオーと
「復帰後のトレーニングプラン練らないとな^^」ってゆうトレーナー。。


走れなかったけど、明るく終わってよかった♪
いいおはなしだった☆


あと、思ったんだけど、三冠王って来年は出れないの?

wikiを調べたら、中央競馬クラシック三冠って
「中央競馬で3歳牡馬・牝馬により行われる競走である。」
って書いてあったけど。。
{/netabare}
{/netabare}
03 出会い
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
<スピカ>の初詣で無敗のウマ娘になることを祈願したトウカイテイオーは、トレセン学園入学以来のライバルであるメジロマックイーンと天皇賞(春)での対決を決意。そしてメジロマックイーンは前哨戦である阪神大賞典を迎えるが…。
{/netabare}
感想
{netabare}
無冠のウマ娘を目指すテイオーは
ただ勝つだけじゃなく強い相手に勝ちたいって思って
天皇賞でマックイーンと戦うことになるおはなし。。

サブタイトルが「出会い」ってなってるけど
入学式でテイオーがマックと出会って
おたがいに遅くまで練習して、毎晩のように帰りがいっしょになって
そのうち同じチーム・スピカに入って。。って

そしてマックは阪神大賞典で勝って
次はテイオーが大阪杯で勝てば、2人とも天皇賞に出れるってゆう
ライバルの友情のおはなしでよかった☆


ゴルシのおみくじが大凶だったけど、ゴルシって完全にギャグ要員だよねw

このおはなしに出てくるウマ娘って、有名な馬が多いみたいだけど
こんなギャグ要員でいいのかな?って思って調べたら
やっぱり春の天皇賞とかでちゃんとかつやくしてた^^
それでリアルではマックイーンの孫になるみたい。。


マックが2着になった時の1位はダイユウサクってゆう馬で
14番人気だったのに、レコードタイムで優勝して
そのあとぜんぜん勝てないまま引退したから
「史上最強の一発屋」って呼ばれてるみたい^^


テイオーとマックがURA賞に選出されたってゆうので
URA賞ってググってみたけど出てこなかった。。

たぶんJRA賞のことだと思うけど
「Umamusume Racing Association」の略なのかな?
どうせ名まえを変えるんだったら
UMA(Uma Musume Association)賞とかの方が良かったかもw


チーム・カノープスは何だかかわいそうだった。。
何期もやってたら、そのうちメインになることもあるのかな?


矢文が刺さってた、って言ってたけど先っぽが吸盤だから刺さらないよねw

妥当スピカ!がおかしかったw
これだと、スピカちょうどいい、みたいな感じかもw
でもこうゆう間違いって、ひらがなを漢字に変換するときによくあるよね^^

さっきも阪神大賞典って出そうってしたら阪神大商店って出て笑っちゃったw
それだと阪神デパートみたいw


テイオーとマックが天皇杯に出るってゆうニュースを
まだ秘密って言ってるそばからばらしに行くゴルシがおかしかったw
ニックネームはゴルシじゃなくってバラシに変えた方がいいかもw
ただ「テイオーVSマックイーン」だけじゃ何のことか分からないかもw


美容院のお客さんがヘルメットかぶってておかしかったけど
あれだったらぜったいに毛先の方しか切られないからいいかもw
ってゆうか、前にあれだけ切られたのにここまで伸びるのって早くない?w


カノープスの作戦会議は字が「打倒」になってたね^^
練習しなくっていいの?って思ったら、トレーナーさんがツッコんでたw


ツインターボのレースはコケたことより作画の手抜きが気になったかも^^


テイオーとマックの回想シーンは
ライバルだけど、ギスギスしてなくってさわやかでよかった♪


阪神大賞典でスぺの頭の上にケーキが乗ってたけど、イミフだから調べたら
マックが阪神大賞典で勝ったとき乗ってた武豊さんが
レースのあった3月15日がお誕生日だったからみたい^^
https://twitter.com/noisesama/status/1351193536524382208
{/netabare}
{/netabare}
04 TM対決!
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
トウカイテイオーは天皇賞(春)に向けてトレーニングする中、ミホノブルボンが三冠を目指して出走する皐月賞を観戦、ある気付きを得る。
一方、世間の評判がトウカイテイオー優勢なことに苛立ちを隠せないメジロマックイーンは…。
{/netabare}
感想
{netabare}
テイオーが3番手で走って、トップがイクノディクタス(イクタス)なんだけど
実況の「前の2人はどうでもいい」ってゆうのはかわいそう^^; 
でも、それだけみんながテイオーの心配してたってゆうことなのかな^^

ただイクタスのメガネが集中のジャマになりそうなのは気になった。。

それで、テイオーがみんなの注目を浴びてるときに
マックは何だかビミョーな空気。。


それから天皇賞が近づいてきて2人の練習を分けることになって
重い蹄鉄を渡されたマックが「おもっ。。」って言ったら
蹄鉄に「おも」って書いてあったところはおかしかったw

それにカノープスはいつも会議して、いつもコメディ要員してるw

あと、道路にウマ娘専用車線があるってw


マックの練習にゴルシがつき合って、台代わりになってたけど
いつも踏みつけられてかわいそう。。その原因がいつもスぺってゆうのもw
ってゆうか、ゴルシは自分のレースはないのかな?
こんなに踏まれたら、ケガして出場できなさそう。。


みんなで遊びに行こうってしてるとき
テイオーとマックが来て、みんな行くのやめるシーンで
「のんきにタピオカすすってられないわ」ってゆうそばから
スぺがタピオカすすっててw

ってゆうか、タピオカ飲みながらタピオカ飲みに行くってどうなのw


インタビューのとき、MT対決じゃなくTM対決なのを気にするマック。。
でも、マックがテイオーに負けないようにすればするほど
テイオーがすごいのをイシキしちゃうみたい。。

それでメジロのおばあ様が「ウサギとカメ」の話をだして
「ウサギはカメを見てたけどカメはゴールを見てた」
ってゆうのは分かりやすかった^^

そう言えば「ウサギとカメ」って、この前の「おそ松さん」でも出てたけどw



今回はそんなに感動のおはなしはなかったけど
次のライバルになりそうなミホノブルボンとか
いろんなウマ娘たちが出てきて小ネタがいっぱいだった^^
{/netabare}
{/netabare}
05 無敗と連覇
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
厳しいトレーニングを経て、ついに天皇賞(春)を迎えるチーム<スピカ>。
「距離適性はマックイーンの方が合っている。でも今のテイオーが負けるとは考えられない。」悩むトレーナー。
このレースを制するのは果たして?
{/netabare}
感想
{netabare}
いよいよ春の天皇賞で、テイオーとマックの勝負がメイン。。

ヘルメットかぶって髪を切りに来るお客さん
ちょっとネタをひっぱりすぎかも。。

テイオー大好きキタサンブラックと
マックを応援するサトノダイヤモンドの2人がかわいい^^

ゴルシチャンネルで「ボケて!」の看板出すスぺw

テイオーはスタミナをつけるためになんども坂道の走り込み。。
おも蹄鉄はずしたマックは体が軽くなって風みたい^^

ミホノブルボンのストーカーはライスシャワーってゆうみたい。。

表はあっても占いはダイタクヘリオスとシンコウウインディ?
ウインディのほうはアニメの紹介には出てないけど爆逃げキャラなのかも^^
ヘリオスがギャルなのはどうしてなのかな?

テイオーが教室の近くの席のツインターボに会って
別れるとき「ダブルターボ」って呼んだのは
おかしかったけど、何だかかわいそうだよねぇ。。

キタブラとサトダイのロリコンビが徹夜で会場にならぶのはアウトかも^^;

でも、その子たちのそばにいつもいるお兄さんたちがやさしそうだから
2人を見守っててくれそう☆彡

レースがはじまって、どっちが勝ってもおかしくないレースだったけど
マックがテイオーに言った「負けても泣かないでよ」が
あとで、テイオーを支えてくれたみたいでうるうるしちゃった。。

ゴルシはYouTubeやったり、お弁当売ったりでお金をかせいでるみたいだけど
そのお金ってどこに行くのかな?
前に主役だったスぺが、ゴルシの下のザコキャラになっちゃったみたい^^;

1人だけ白いオーラのウマ娘がいたけど
公式ポータルのキャラクター一覧にも名前が出てないから調べたら
ダイサンゲン(ダイユウサク)ってゆうみたい。。
ネットで話題になってたけどオーラの原因は分からなかった。。

レースの前にジャンケンで負けたり、蹄鉄が落ちたりで
マックははじまる前、運がないみたいに見えたけど
とちゅうでメジロパーマーを抜いてから本気出したみたい。。
あの占いで爆逃げって言われてた子はメジロパーマーだったんだね^^

一番に出たマックと、それを追いかけるテイオーが加速したけど
追いつけなくってもっと加速。。

でもあれだけスタミナをつける練習したのに
とちゅうで思ったように足が上がらなくって、1着どころか5着って。。

さいごにマックにハグしながら「ボク、負けちゃったんだね。。」
って思ったテイオーだったけど、5着って惜しかったとか言えないレベルで
これだけ負けてたら、くやしなみだも出ないかも。。

でも、今まで走ったことなかったんだから、しょうがないよね。。
次に勝てばいいんじゃないかな☆彡
{/netabare}
{/netabare}
06 なんのために
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
無敗のウマ娘という目標も失い、何にも身が入らない日々を過ごすトウカイテイオー。そんな中、トレーナーからチーム<スピカ>のリーダーとしてある場所へ向かうよう言い渡される。
一方、ミホノブルボンは三冠制覇を目指し菊花賞に挑むが…。
{/netabare}
感想
{netabare}
「三冠王」も「無敗」もなくして、新しい目標が見えないテイオーが
ケガで半年くらい走れないで療養中のマックに呼び出されて
テイオーの得意なコースで勝つって言われて、目標を取りもどすおはなし。。



今回はちょっとがっかりかな。。
がんばって結果が出ないのはしょうがないけど
勝てないだけじゃなくってずっとウジウジが続いてたし。。


テイオーは、三冠王がなくなったときに落ち込んだのに
またおんなじことで悩んでるから。。

でも、三冠王も無敗もないって、それってふつうのことだよね?

ふつうのウマ娘は、それでも自分で目標を見つけて走ってるのに
テイオーは悩んだまま。。

それに、さいごは何となくいいおはなしみたくなってたけど
いいことしたのはマックだけで
テイオーは自分で新しい目標を見つけることもできなかった。。

これだと、もしマックが走れなくなったりしたら
テイオーはまた目標がなくなって、落ち込むだけだと思う。。
{/netabare}
{/netabare}
07 祝福の名前
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
天皇賞(春)三連覇へ向けて勢いづくメジロマックイーンは、同じく有力視されるライスシャワーから出走しないと告げられ困惑する。メジロマックイーンの気持ちを汲んだトウカイテイオーは何とかライスシャワーを説得しようとするが…。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしだったけど
ライスががんばってきたのはみんなに喜んでもらいたかったからなのに
菊花賞でブルボンに勝って、三冠王を阻止しちゃったせいで
みんなからうらまれるようなことになっちゃった、ってゆうのが悲しかった

本当だったら1番になった人が1番祝福されるはずなのに
うらまれたらヤル気がなくなるって、にゃんもおんなじだから。。

だからそのブルボンから、あなたは私のヒーローだから。。って言われて
春の天皇賞に出るように言われたところで、なみだがにじんできちゃった。。

三冠王とか、無敗のとか、そうゆうのがあるとその人ばっかり注目して
ほかの人たちもがんばってる、ってゆうのを忘れちゃうけど
そう言えばライスってこの前から、ブルボンをストーカーしてたよね。。
ちゃんとがんばってたんだもん、評価してあげないとね☆彡
{/netabare}
{/netabare}
08 ささやかな祈り
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
天皇賞(春)に向けて各々トレーニングに励むメジロマックイーンとライスシャワーだが実力差は歴然。このままではメジロマックイーンに勝てないと踏んだライスシャワーはある目的のため、レースを目前にトレセン学園から姿を消す。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回はライスシャワーが主役だったみたい^^

いつもマックの練習をつけ回して競走してたけど
経験も実力もマックの方が上って分かって
精神をきたえるために山の廃校に泊まりこんで、ひたすら走りこみ。。
そこにブルボンも来て応援してくれた。。


マックは3連覇と、ライバルをがっかりさせない走りを目ざしてたけど
天皇賞(春)の当日、黒いオーラをまとったライスを見て
ビビったのかな?なかなかゲートに入れなかった。。

レースはメジロパーマーがトップで、あとをマックがつけてたけど
マックはパーマーよりライスをイシキしてて
3200mを2000m級のタイムで通過してった。。

そのあとマックがパーマーを追いこしたけど
ライスはそのあとにぴったりついて追いこして
マックに何馬身も差をつけてゴール♪ってゆういいレースだったのに
会場のマックファンからはブーイングの嵐。。

でも、マックとライバルたちからは温かい拍手をもらってよかった^^



ライスが勝ったところはうるうるしてきちゃった。。
そのあとライバルたちが拍手してくれるところでは
なみだが止まらなかった。。

ブーイングって痛いですね。。に
ブーイングはチャレンジャーの勲章です傷つく必要はありません ‍‍‍‍‍‍‍‍‍‍‍‍‍‍‍。。
ってゆうブルボンの言葉もよかった☆

先回もそうだったけど、今、ヒーローの人だって
昔、ヒーローだった人を追いこしてヒーローになったのに
新記録を出して勝った人にまでブーイングするっておかしいよね。。
{/netabare}
{/netabare}
09 ストップウオッチ
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
日本ダービーでのBNWの強さに驚愕する<スピカ>の面々。
そんな中、レースに復帰すべく準備に余念がないトウカイテイオーはまたも怪我をしてしまう。3度目の骨折。治っても元通り走れるようになるかわからないと医者から告げられる。
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじのおはなしだったけど、がんばって復帰目指してたのにまた骨折して
マックの走りを見ながら「ボクはもうあんな風には走れないんだ」
ってゆうところで、じわじわ痛くなってくるような
そんな見てるのが苦しくなるおはなしだった。。

これからまた復帰するのか分からないけど
もし引退するにしても
1度もレースに勝てないままで終わっちゃうウマ娘だっているはずだから
テイオーはまだましな方かも。。

でも、もう1度くらい挑戦してからでも、遅くないかも☆彡
{/netabare}
{/netabare}
10 必ず、きっと
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
前のように全力で走れない。レースに出ても勝てない。そのことを受け入れたトウカイテイオーはチーム脱退届を提出する。そんな彼女にトレーナーは、ファン大感謝祭で今まで応援してくれた皆へのお別れのステージをやらないかと提案する。
{/netabare}
感想
{netabare}
一度はあきらめて、チームに脱退届を出したテイオーが
ファン大感謝祭のミニライブでお別れしようとしたけど
ターボとか、仲間、ファンの「また走ってほしい☆彡」
ってゆう熱い思いを知って、続けることにしたおはなし^^



おはなしとしては良かったんだけど
テイオーが走れない、って分かってから
ちょっとおはなしを引っぱりすぎかな。。って

それにターボの思いも分かるんだけど
ちょっと軽かったな。。

レースも、ほかのウマ娘たちは前傾姿勢で走ってるのに
ターボだけは真っすぐ、立つみたく走ってたり。。
{/netabare}
{/netabare}
11 この気持ちって
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
まだ前のように全力で走れない、でもいつかレースに出られるように心機一転トレーニングに励むトウカイテイオーは、自分を支えてきてくれた皆にお礼を述べるが、なぜかメジロマックイーンにだけはうまくお礼が言えず…?
{/netabare}
感想
{netabare}
ゆっくりだけど、また走りはじめたテイオーが
スピカのトレーナーさんの代わりに、こっそり偵察に行ったはずなのに
ナイスネイチャに見つかって

「あきらめないテイオー見てたら、あたしもがんばらなきゃって。。」
って言われて「ボクががんばれるのはみんながいたから。。」って返したら
「そうゆうのは、ちゃんと直接、伝えといた方がいいよ」って言われて
みんなに「ありがとう」って言ってまわることにしたの。。

でも、マックイーンにだけは、何だかはずかしくって
うまくお礼が言えなくって。。って悩んだ。。

それで、気もちをお菓子にして渡したら?ってゆう、スぺのアイデアで
いっしょにお菓子をさがしに来たモールで
たまたまハロウィーンコスのキタとダイヤの2人に会って
マックとの関係はもっと単純な物、って気がついたテイオーは
マックをさそって仮装デートにお出かけ。。

2人でハロウィンの屋台をまわって楽しんだ後
「今日はマックイーンに言っておきたいことがあったんだ。。」
って話はじめたの

ほかの子とマックと何が違うかずっと考えてたんだけど
テイオーはマックにずっとあこがれてた。。
マックは特別な存在なんだ。。「ありがとう」って。。
そしたらマックも、自分もテイオーにあこがれてた。。って^^



前半はテイオーがバレバレの変装で偵察に行くってゆう
ベタなコントで、あんまりおもしろくなかったけど
有名なウマ娘たちのプロフィールの紹介、ってゆう感じかな^^

とうとうテイオーがツインターボを
「ツインターボ師匠」って呼んでたけど
ツインターボは「ありがとう」のレベルを超えて、師匠にされちゃった^^


後半はスぺとのデートと、マックとのデートで
ゆるゆり系日常回ってゆう感じで、ふつうに楽しかったし
ハロウィンコスのテイオーとマック
キタ&ダイヤのコンビもかわいかった^^
{/netabare}
{/netabare}
12 ふたり
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
菊花賞視察のため京都に赴いた<スピカ>メンバーはビワハヤヒデの圧倒的な強さを目の当たりにする。一方、メジロマックイーンは天皇賞(秋)へ向けひとり残って自主トレに励むが…。
{/netabare}
感想
{netabare}
マックがウマ娘の不治の病って言われる繫靭帯炎を発症して
主治医に、当分、もしかしたらずっと休むように言われたんだけど
テイオーともう1度競い合いたい、テイオーが復帰するまで勝ち続ける
って約束したから、がんばろうとするけど、足が動かない。。

そんなマックのところに行ったテイオーは
こんどの有馬記念で奇跡を起こす約束をして別れた。。
ってゆうおはなし。。



テイオーもそうだったけど、走るために生まれてきたウマ娘が
走れなくなるってつらいよね。。
マックが泣くシーンで、うるうるしちゃった。。

でも、ウマ娘はロボットじゃないんだから
部品を交換するみたく、体の交換なんかできないんだから
努力してできることとできないことがあると思う。。

ただ、みんな自分に負けちゃいやすいから
ダメって思ったらぜったいダメになっちゃう
でも、ダメって思わなくっても、やっぱりダメなときもあると思う。。
やるだけやったら、あきらめることも大事かも。。

繫靭帯炎は無理をすればするほど悪くなるみたいだから
ほかにもたくさんのウマ娘がそれで引退してるみたい。。

テキトーに走って、長く走るか
ムリしてがんばって、早く引退するか
どっちか選ばなくっちゃいけないのかも。。

何度も優勝するくらいムリをしても長く走り続けられるのって
たぶんすごく体が強い、ほんの少しのウマ娘だけなのかも。。
{/netabare}
{/netabare}
13 夢をかける
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
メジロマックイーンとの約束を果たすためトレーニングを重ねるトウカイテイオー。無理かもしれない。でもやるしかない。そんな彼女を全力でサポートする<スピカ>の面々。そして有馬記念当日、強豪を相手に苦しいレースの中、必死に喰らいつこうとする彼女の夢の行方は――。
{/netabare}
感想
{netabare}
みんなの感想読んでたから、結果は分かってたけど
レースが進んできたら、自分が走ってるみたいな気になって
テイオーがゴールしたところは、うれし涙でぐずぐずになっちゃって
ティッシュを用意しておいてよかった^^


そうゆう緊張したレースのとちゅうに、美容院のコントとか
番長さんとか出しておかしかったけど、おはなしをグッと盛り上げておいて
コントでちょっと引くってゆう演出で
ほかの名作みたいな、感動の押し売りにならなくってよかった^^


ウィニングライブも感動を盛り上げててよかったと思う☆
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


ウマ娘の2期で
はじめはスペシャルウィークがあんまり出なくって変な感じだったけど
感動するおはなしがいっぱいあって、その合間にコメディもいっぱいあって
とちゅう、テイオーが落ちこんでおはなしがダレてきたところでも
ほかのウマ娘たちのおはなしをうまく入れて、あきないで見れてよかった♪


作画は全体的によかったけど、ときどきちょっと気になるところがあったかな






.

投稿 : 2021/04/08
閲覧 : 522
サンキュー:

63

ウマ娘 プリティーダービー Season 2のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ウマ娘 プリティーダービー Season 2のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

にゃん^^が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ