迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「迷家-マヨイガ-」

よみがな:まよいが

放送時期:2016年春アニメ(2016年4月~2016年6月)

★★★☆☆ 3.0
物語:2.7 作画:3.2 声優:3.1 音楽:3.1 キャラ:2.8
総合得点 57.8
感想・評価 789
棚に入れた人 3021
ランキング 4136
興味本位で参加した胡散臭いバスツアーで合流した若き30人の男女。
ツアーの目的地は納鳴村(ななきむら)と呼ばれる存在が定かではない幻の村。
『納鳴村』では現世でのシガラミに縛られないユートピアの様な暮らしができる……と都市伝説のように囁かれていた。
現実の世界に絶望している…退屈な日常を抜け出したい…人生をやり直したい…。
それぞれの思惑や心の傷を抱えた30人を乗せ、バスは山奥深くへと導かれてゆく……。
そして30人が行き着いたのは、朽ちつつも微かに生活の匂いが残る無人の集落だった。
30人につきつけられる『納鳴村』の真実とは?
1話たりとも見逃せない!
謎が謎を呼ぶスリリングな展開!
閉鎖された村での人間模様と主人公の心の葛藤を描く、前代未聞の群像アニメが幕を開ける!

公式サイト
http://mayoiga.tv/

公式twitter
https://twitter.com/mayoiga_project (TVアニメ動画『迷家-マヨイガ-』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 789

ネタバレ
2018.04.23 17:26 えるなちゃんの評価 | 観終わった| 20が閲覧 ★★☆☆☆ 2.9 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 2.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

ミステリー系のアニメなの?

こちらに各話ごとにまとめてあります。
http://ch.nicovideo.jp/lll/blomaga/ar1000173

 サンキュー(0)
2018.03.31 22:18 るりの評価 | 観終わった| 11が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

テーマは面白い

テーマは面白いし、最初のうちはすごく引き込まれたんだけど、

最後がやや失速感あったかな。

無難な所で落ち着いた印象(´・ω・`)

個人的にはもう少し掘り下げて欲しかったかも。

 サンキュー(0)
2018.03.31 14:10 にゃん^^の評価 | 観終わった| 595が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

迷作-メイサク-

あらすじはあにこれのを見てね☆


監督は水島努さん(SHIROBAKO・監獄学園・Another・ガールズ&パンツァー)
シリーズ構成は岡田麿里さん(花咲くいろは・凪のあすから・M3〜ソノ黒キ鋼〜・selector infected WIXOSS)

だから期待しちゃうけど1話目を見た感じが暗いおはなしで
変わった人が多くって意味が分からない歌とかあって
何となく「M3〜ソノ黒キ鋼〜」からSFっぽいところを取ったみたい。。

「M3〜ソノ黒キ鋼〜」は
ただ落ち込むだけな暗いおはなしがずっとつづいてたけど
このおはなしは面白くなるといいな☆



1話目
{netabare}
1話目の公式のあらすじ
{netabare}
『第1回人生やり直しツアー』に参加した若き男女たちは、納鳴村と呼ばれる新天地を目指していた。そこは“行方不明”となった人々が現世を離れ、ユートピアのような暮らしをしているという。高校生の光宗とその友人である颯人もまた、このバスツアーに参加していた。主催のダーハラに促されて次々と自己紹介をしていく参加者たちは、人生に絶望している者ばかり。新たな人生の始まりにどこか浮足立つ彼らを乗せて、バスは走っていく。
{/netabare}

おはなしは1話目のあらすじの通りで何となく暗い感じ。。
それをわざと明るくコメディっぽくしてるみたい


人生やり直しツアーだからかな?
今までの世界でうまく行かなかった変わった人が集まってるみたい。。
はじめは運転手さんと主催者のダーハラさんを入れて30人
村に入る前に村の情報を教えてくれたこはるんがいっしょになったから
ぜんぶで31人になった。。


主人公は光宗クンで
さっそく真咲ってゆうちょっと変わったかわいい女の子と仲良くなった^^

それから正宗のうしろの席のリオンってゆう女子が
ツンってゆう感じでなんだか気になる。。

ヴァルカナってゆう男の人はイライラしてるみたいで
やっぱりイライラしてる運転手さんとケンカになって大変だった。。
また何か問題とか起きるかも?


ホラーかミステリーになりそうな感じ?

岡田磨里さんは「黒執事」のシリーズ構成もしたから
あんな感じのブラックコメディとかだったらいいんだけど☆
{/netabare}

2話目
{netabare}
2話目の公式のあらすじ
{netabare}
納鳴村の情報を調べていたという大学院生こはるんと合流し、バスはなおも山奥へ進んでいく。無理矢理狭い獣道を走るバスは突然電気がショートし、その混乱で崖から滑り落ちてしまう。激怒するバスの運転手を尻目に、ツアー参加者たちは徒歩で納鳴村を目指すことになった。闇夜の山道を夜通し進んだ彼らは、ついに納鳴村と思しき村にたどり着く。新天地を見つけたことに歓喜する参加者たちだったが、その様子を怪しい影が覗いていた……。
{/netabare}

バスがとちゅうで崖から落ちてみんな無事だったけど歩いて村まで。。
着いた村は誰もいなくって。。

░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓

先回はみんなの紹介みたいなおはなしで
どんなおはなしかよく分からなかったけど
今週終わりの方でミステリーになってきそうかなって?


前半は光宗クンが女の子にほれっぽいとかどうとかってゆう
恋バナみたいなおはなし。。
親友の颯人クン(スピードスター)もなんだかBLっぽいかも?

そのあと村に着いても光宗クンと女の子のおはなし。。
どうして光宗クンの恋バナばっかりなの?


さいごにミステリーのまとめ?

納鳴村は行方不明になった人たちが秘密で暮らしてるはずなのに
どうして誰もいないの?

こはるんは
この村の情報は誰か?がメールで送ってきたって。。

それから
真咲とよっつんが消えたって!?
よっつんは真咲のことナンパしようってしてたみたいだったけど。。

あとに残ったはずの運転手さんは誰かに会ったみたい。。
あとでみんなを追いかけて村に来たけど誰に会ったの?

あと
大きな足跡のナゾと
村には1年くらい誰も住んでないみたいってゆうのもあったけど
ヒントか伏線かも?
{/netabare}

3話目
{netabare}
3話目の公式のあらすじ
{netabare}
納鳴村は、誰も暮らしていない無人の村だった。事前の情報との相違にツアー参加者たちは不信感を募らせている。そんなとき、真咲とよっつんが姿を消してしまった。さらに不安を募らせる彼らだったが、まずはいなくなった二人の捜索を始める。幸いにも真咲は無事に発見したが、よっつんはどこかに消えてしまっていた。この村にはやはり何かが潜んでいるのか? 険悪な雰囲気になりながらも、彼らは宿泊場所のグループ分けをすることになった。
{/netabare}

真咲が見つかって
よっつんは「どうしてここにいるんだよ?」って言ったまま
1人でどっかに行っちゃったって。。

それでみんなに責められて
かばおうってした光宗に反発して真咲もはなれていった

グループは4つの班に分かれることになって。。

ご飯を作ることになって畑を見つけたけど
昨日まで誰かが手入れしてたみたい。。

あと
ジャックくんがクワをもって氷結におそいかかって
少年院に入ってたってゆうことが分かって
牢屋に閉じ込められて

そのあと
こはるんとヴァルカナがケンカ
ヴァルカナは責任感じて自分で抱え込んだりする性格みたい

夜みんなが寝てるとき
ジャックのことが原因で光宗クンとらぶぽんがケンカになって
2人で落ちた川で流れてきたよっつんを発見!
うつむいてたからたぶん死んでるかも。。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

おはなしをまとめてたら
ぜんぶ怪しいことばっかりでぜんぶ書かないといけないから
来週からちょっと気になったことだけ書こうかな?

公式HPにも
2話のあらすじも載ってないし。。



気になったのは
よっつんが「どうしてここに。。?」って言ったのは
知ってる人がいたからじゃないかな?

だったら1番怪しい人は運転手の人かな?
ほかの人だったらここにいてもおかしくないはずだし。。


それから
昨日まで誰かが畑の手入れをしてたみたいだって。。
それだと今までいた人はかくれてるのかな?


このおはなしってふつうに考えたら
殺人事件で追われてる犯人がかくれて住んでる村に
わけのわからない人がいっぱい来たから
犯人はかくれて1人ずつ殺してくとかってゆうのが1番ありそう。。


でも
自分たちで1度も行ったことのない村に
ツアーを組んで行こうってするダーハラさんとかこはるんって
ふつうの人じゃないから何が起きてもおかしくなさそう

だからダーハラさんがあやしいって思ったら
はじめからみんなを殺す目的でだましてここに連れて来て
でもそれだとお金が目当てとかじゃなさそうだから
殺して臓器売買とか(亜人の見すぎかなw)ってゆうのもあるかも?

----------------キリトリセン----------------

でもそんなことより今回もみんなの紹介みたいな感じなのかな?

人が多すぎて誰か誰か分からないうちにいろいろおきてグダグダ。。
ケンカばっかりしてて見ててイヤになっちゃった。。

誰も信用できないみたいだし
「未来日記」みたく急にウラの人格とか出てきそうだし
こんなわけのわからないおはなしだと
さいごに犯人は光宗クンでした!とかになってもありそう。。


いちお気になるから来週も見るけど
ふつうじゃない人が多いから
まじめに見ないほうがいいのかも?
{/netabare}

4話目
{netabare}
4話目の公式のあらすじ
{netabare}
光宗が川の中で目にした、よっつんらしき影。それを皆で探したが見つからず、しかも獣のような咆哮まで聞こえてきため、捜索は打ち切りになった。クマがいるかもしれない、と怯える参加者。彼らをまとめた美影は山を降りようと提案する。しかしヴァルカナはよっつんを残しては帰れないと反対する。村に残留する組と下山する組で分裂した参加者たちはそれぞれ別行動をすることになった。そんな中、美影は主催の二人を疑っていて……。
{/netabare}

よっつんのこと。。
変なうなり声みたいな音のこと。。

ここは危ないからって山を下りた方がいいってゆう人と残る人の
2つのグループに分かれることになって。。

----------------キリトリセン----------------

よっつんはまだ死んだって決まったわけじゃないよね?
新しく死んだ人もいないみたいだし
殺人事件を推理するおはなしとはちがうみたい。。
どっちかってゆうとホラーになるのかな?


残った人のうち
運転手さんは10年前に死んだ娘を見たって!?

離れた人たちは
山の中で迷子になってトンネルの中で「でっかい光宗」を見たとか?


やっぱり異次元に迷い込んだ。。みたいなおはなしなのかな?
それとも「でっかい光宗」を見たとかってゆうのは
この世界が光宗クンの心の中の世界だったとかってゆうオチになったり?


あとジャッククンも牢屋から逃げて
離れた人たちのこと追いかけてきたみたいだし。。


4話目になってもゼンゼンどんなおはなしか分からないし
言い合いばっかりしてるし
先が気になるから見ちゃうけど
おもしろいってゆうのとは違うみたい。。
{/netabare}

5話目
{netabare}
5話目の公式のあらすじ
{netabare}
何かを探して彷徨っていた運転手を詰問すると、十年前に亡くなった自分の娘を見かけたという。一方で下山組はなぜか来た道を戻ってしまっており、トンネルの中で“何か”を目撃した。雨に濡れそぼって納鳴村に帰ってきた下山組は状況を説明する。さらに不信感を募らせた美影は、このツアーを仕組んだ黒幕がいるのではないかと言い始める。皆が疑心暗鬼に駆られ、他人を疑い、責め立てていく。この村で、異常なことが起こりだしていた。
{/netabare}

このおはなしってもしかして
どんなアニメか推理するおはなし?
だってもう5話目なのにまだ何だかよく分からないのって。。


おはなしは
「でっかい光宗」を見た人たちが村に帰ってきて
おたがいにうたがい始めて言い争い。。そんな感じ?


動物のなき声みたいのだって
聞いた人がみんなちがうこと言ってよく分からないし


さいごは光宗クンが
3分の2がペンギンのお面で残りが大きな人の顔みたいなお化けを見て
「ときむね!?」とか言ってたけど誰?それ?
死んだ弟クンとか?


次つぎ人が死んでくおはなしでもないみたいだし
ホラーにしたらあんまり怖くないし
見せたいのは言い争い?

で、それだけだとあきちゃうから
よっつんの死体みたいの見せたり死んだ子を見たり
「でっかい光宗」見たり、ジャックが逃げたりって
テキトーに事件とか入れてるだけかも?

それでさいごにオチをつけなくっちゃいけなくなったら
実は。。
村に入る前にバスが落ちたときにみんな死んでてここはあの世で。。とか
ほとんどの人にナイショで「リアリティ番組」の撮影してました。。とか
テキトーにつけて終わりかも?。。かも?。。
{/netabare}

6話目
{netabare}
6話目の公式のあらすじ
{netabare}
光宗は美影たちによって囚われてしまったが、真咲によって助けだされた。だが周囲には異変が起こり始めていた。この村に来た者たちのトラウマが、形となって現れてきたのだ。光宗の前には巨大なペンギンのぬいぐるみ。らぶぽんには木魚と読経の音が聞こえ、ニャンタは蜂に追われ、地獄の業火はシリコンの巨大なおっぱいに迫られていた。にわかに生じる異常事態。眼前に現れる自分にしか見えないトラウマに、彼らは呑み込まれる……。
{/netabare}

この前お化けとか見た人のほかに
今回はらぶぽん、ニャンタ、美影ユラ、地獄の業火たちが
トラウマになった出来事がお化けみたいになって出てきた!

それから真咲はこのあたりで行方不明になった子みたいで
もしかして幽霊とかかも?

~*~♡~*~♥~*~♡~*~♥~*~♡~*~♥~*~♡~*~

何だかおんなじ原作者の「M3 -ソノ黑キ鋼-」みたくなってきたみたい
あっちも「無明領域」に入ってトラウマが出てきたりしてたし
村に伝わる唄とかあったし
(そういえばどうして納鳴村の唄が歌えるの?
納鳴村から帰ってきた人がいたとか録音したのがあったとか
楽譜が残ってたとか。。なさそうだけど。。)


いじめられたりするおはなしはにゃんはよく分かる。。
毎日死んじゃいたいって思ってた時があったから
わざわざ暗いおはなしは見たくないなぁ。。

M3 みたいにグダグダにならないといいけど☆
{/netabare}

7話目
{netabare}
7話目の公式のあらすじ
{netabare}
光宗はペンギンのぬいぐるみを前にして過去を思い出していた。活発な時宗とどんくさい光宗。廃工場、ペンギンのぬいぐるみ、転落。死んでしまった時宗。その死を認められない母親。そこから、光宗は自分を時宗と偽る生活が始まった……。一方村では、バケモノが自分たちのトラウマであると皆が気づく。そして美影が「バケモノを引き連れているのは真咲」という説を言い出したのをきっかけに、彼らは真咲を退治しようと繰り出していく。
{/netabare}

真咲はいろんなこと知ってるみたい

双子の時宗クンが死んでトラウマになったお母さんを落ち着かせるために
光宗クンがずっと時宗クンのフリしなくっちゃならなかったってゆう話を
聞いたあとあのトンネルに連れてって
「元の世界にもどりたかったら。。」って話しはじめたの

トンネルを抜けるだけじゃなくって
「自分と向き合わないと。。自分と戦うの」
「自信を持って」って

そう言って2人でトンネルを歩き始めたけど
時宗の化物が出てきたとき「先に行ってるね」って


そのころ村のみんなは
真咲が幽霊で化物をあやつってるから殺そうとか言って真咲のこと待ち伏せてたの。。

*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚

OPの歌詞の意味が分かってきたみたい

「幻想 衝動 迷走 君のドア 叩く
大丈夫 伝えたいよ “僕はここにいるさ”」


やっと分かってきたみたい
このおはなしって
自分のトラウマに勝って元の世界に戻るおはなしになるのかも。。
{/netabare}

8話目
{netabare}
8話目の公式のあらすじ
{netabare}
真咲が納鳴村に来るのは二度目……。以前、真咲はレイジという従兄妹とともに山中を抜けて納鳴村にたどり着いていた。その帰り道、レイジがバケモノに襲われ、逃げている途中で真咲は崖から落ちてしまう。真咲がまた納鳴村に来たのは、村に取り残されたレイジを助けるため。しかし真咲の言い分には不可解なところが多い。疑いが晴れぬまま責められる真咲の前に、突如バスが突っ込んできた。有無を言わせず真咲と光宗を乗せて、バスは暴走する。
{/netabare}

真咲はほんとのこと話すって言ってナワをほどいてもらって
いとこといっしょに納鳴村をさがしに来て自分だけ出られた話とかしたけど
まだ何かかくしてそう。。

トンネルは出口じゃないとかって言って
行かないほうがいいって言ってたけど
光宗クンは自分で連れてったのに。。
みんなが信じてくれなくってもしょうがないかも?


でも、ナンコの推理で
トラウマが消えたら出られるってゆう納鳴村のルールが
何となく分かってきたみたい。。


さいごは
氷結のジャッジネスがヴァルカナとこはるんを弓矢でねらってたけど
まだ何かあるのかな?
{/netabare}

9話目
{netabare}
9話目の公式のあらすじ
{netabare}
トンネルの向こうに行くなという真咲の言葉を聞かず、バスは進む。襲い来る光宗のトラウマに加えて、颯人も何かを見た……。トンネルを抜けた先で三人が見つけたのは、レイジの残したメッセージ。「この先に行くなら、ナナキを受け入れろ」とは何を意味するのか。彼らはレイジを探すため、廃工場の中を進んでいく。そこで聞かされたのは、颯人の抱えるトラウマだった。両親に逆らえない颯人に必要なのは、自分に従順な光宗のような存在で……。
{/netabare}

トンネルを抜けるとまた別の納鳴村。。もしかして納鳴村のはずれかも?


真咲は行くなってゆう理由をはなしてくれたけどまだ何かかくしてるみたい
それに行くなって言っても
前に光宗クンと来たときはいっしょに行こう。。みたいな感じだったのに?


みんな自分のトラウマが化物になって表れたのと会って
ちょっとづつトラウマがかるくなったかも?
化物が小さくなってきたみたい。。


ほかにも運転手さんがいなくなったり
ナンコたちがジャックに矢でおそわれたり、知らない人に助けられたリ
いろいろあったけど
真咲が何をかくしてるのかってゆうのが分かったら
このおはなしの秘密も分かるのかな?


あと、今ちょっと思ったけど
ナンコたちを助けた人ってもしかして
真咲のいとこのお兄さんだったりしない?

光宗クンを助けたのは真咲かな?
{/netabare}

10話目
{netabare}
10話目の公式のあらすじ
{netabare}
ナナキとは、自分の辛く苦しい過去が形をもって襲ってくるバケモノ。病院で目を覚ました光宗は行方不明になっていたよっつんに、リオンとマイマイ、ナンコは謎の男レイジに、その事実を教えてもらう。ナナキに襲われて苦痛を感じても、それを耐えなければいけない。光宗がよっつんに連れられて出会ったのは“神様”と呼ばれる異様な老人だった。一方で村に残った者たちには、謎の無気力感が蔓延していた。ナナキの影響が、皆に現れ始め……。
{/netabare}

あれっ!?とつぜん解決編になっちゃったみたい。。

光宗クンはふつうに病院にいてお父さんにも会って
今までのこととかもあやまられて
納鳴村から帰ってきた研究家の神山さんから村の秘密も聞いたの。。


村はトラウマが出てきて人を苦しめるところで
ナナキ(トラウマ?)がなくなると戻ってきちゃうみたい。。

でも
ナナキには心とか感情とかの大事なモノがくっついてて
なくなると自分を失って神山さんみたくきゅうに年を取ったり
村に残ってる人たちみたくやる気がなくなったりするのかも?


さいごにこはるんが氷結のジャッジネスからボスって呼ばれてたけど
こはるんがラスボスだったの?


ほかにも
真咲といとこのお兄さんはどうなってるの?とか
いろいろ分からないことがあるけど
もうそろそろ終わりなのかな?
{/netabare}

11話目
{netabare}
11話目の公式のあらすじ
{netabare}
自らのナナキが外に出て行ったままになると、やがて廃人になってしまう……。その事実に慌てるヴァルカナたち。そんな彼らに火矢を射る氷結のジャッジネス。彼はジャックと結託し、ボス──こはるんの指示でヴァルカナたちを襲っていた。彼女は最初からナナキのことを知っていて、より強大なナナキを生み出そうとしていた。こはるんが目をつけたのは、光宗を失った絶望に苛まれる颯人。言葉巧みに颯人のナナキを肥大させ、こはるんは不敵に微笑う。
{/netabare}

だんだん何でもアリになってきたみたい


ナナキが人の思いみたいなものって分かるけど
それが目に見えるようになったり話しができたり。。

それから8話目の公式のあらすじに
「真咲が納鳴村に来るのは二度目……。以前、真咲はレイジという従兄妹とともに山中を抜けて納鳴村にたどり着いていた」って
真咲から生まれたはずのレイジなのに
真咲といっしょに来たってどうゆうこと?
{/netabare}

12話目
{netabare}
12話目の公式のあらすじ
{netabare}
過去の辛く苦しいトラウマは、逃げ出したからといって決して消えて無くなるものではない。いつかはそれを自分の中で受け入れていくしかない。納鳴村は、自らのトラウマが形をもった現象として顕現する、現実とは切り離された場所だった。そこに迷い込んだ若き30人の男女と運転手は、そこで何を見出したのだろうか。ついに“自分”を取り戻した少年。内なる傲慢と嫉妬を肥大させた少年。そして、自分のナナキと再会した少女。突きつけられたトラウマと向き合った彼らの出した答えとは……。
{/netabare}

何とかオチをつけたみたいだったけど
納鳴村に前に住んでた人たちがどうなったかとか
どうして納鳴でトラウマが実体化するのとか
分からないままで終わっちゃうのはやっぱりムリヤリオチをつけたから?

さいごは全員帰ることになったみたいだし
残るって言ってた人たちどうなったのかな?
{/netabare}


見おわって

いつも次の週が楽しみになるような終わり方だったけど
それってきっと
さいごにどうやってうまくまとめてくれるんだろう?って
思うからじゃないかな?


じゃなかったら毎回テーマパークのアトラクションの順番で
今回は鉄道、今回は海賊
ジェットコースター、不思議の国、ジャングル探検。。とかって
テーマを決めてテキトーに並べてったら

1話目。。いろんな学校からリーダー研修で電車旅行。。変な人いっぱい
2話目。。えっ?山なのに海賊!? 何人かさらわれちゃった!?
3話目。。海賊はスルーして電車がジェットコースターみたい!?
4話目。。みんなの背が伸びたり縮んだり、顔だけになったり。。


さいごはいなくなった人も戻ってきて
聞いたら「いろいろあったけど気がついたら駅にいた」とかw
みんなはいろんな冒険してちょっと大人になってました。。
いい夏の思い出でした。。とかw


いろいろ。。どうしてそうなったの?とか思わせておいて
ちゃんと説明とかしなくってよかったら
おはなしとかかんたんに書けちゃいそう。。



誰も考えなかったオチとかあったら
すごいおはなしになったかも。。

 サンキュー(102)
2018.03.14 21:12 オフレットの評価 | 観終わった| 40が閲覧 ★★★☆☆ 3.5 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

とてつもなくもったいない

群像劇の導入部分から謎の提示まで、序盤の展開はまさに秀逸。今敏『妄想代理人』の遺伝子を受け継ぐ傑作になるかと期待した。ところが最終的には、多くの個性的な登場人物を捌ききれず、謎の解明も乱暴。ひょっとしたら、円盤売り上げや視聴率の問題から、シナリオの縮小があったのかもしれない。十分な予算とスケジュールがあれば名作になったのではないかと思うと、何を呪えばいいのかわからない。あまりにももったいない作品だった。

 サンキュー(4)
2018.02.26 22:31 観終わった| 26が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 2.0

前半は良かったのに...

この迷家-マヨイガ-は放送時リアルタイムで見ました...がラストに近づけば近づく程、展開が糞になり始め、ラストは「は?」と思わず口に出しました。

この作品、前半が非常に引き込まれます。どんな謎が隠されてるか、どうしてこのキャラはこうなってしまったのか...色々な謎が隠されていて非常によかったです。

ただ、肝心の謎が明らかになる所が最悪でした...

は?な展開の連続でもはや意味不明でしたし、なぜ1クールでやろうとした?展開がもの凄く早すぎて、30人もいるキャラクターもうまく動かせず...そういえば、監督は他の作品でも似たような事してましたね。オチが最悪という点が

シリーズ構成が同じでまったく同時期の作品も似たような感じでしたし、シリーズ構成の人もどっちかと言えばダメなんですけれど...(汗)

まあ、一言言うとすれば、「マヨイガはクソアニメなんで、見ないでください」という事ぐらいですね

迷家-マヨイガ-のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
迷家-マヨイガ-のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。