迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「迷家-マヨイガ-」

よみがな:まよいが

放送時期:2016年春アニメ(2016年4月~2016年6月)

★★★☆☆ 3.0
物語:2.7 作画:3.2 声優:3.1 音楽:3.2 キャラ:2.9
総合得点 57.4
感想・評価 713
棚に入れた人 2706
ランキング 3918
興味本位で参加した胡散臭いバスツアーで合流した若き30人の男女。
ツアーの目的地は納鳴村(ななきむら)と呼ばれる存在が定かではない幻の村。
『納鳴村』では現世でのシガラミに縛られないユートピアの様な暮らしができる……と都市伝説のように囁かれていた。
現実の世界に絶望している…退屈な日常を抜け出したい…人生をやり直したい…。
それぞれの思惑や心の傷を抱えた30人を乗せ、バスは山奥深くへと導かれてゆく……。
そして30人が行き着いたのは、朽ちつつも微かに生活の匂いが残る無人の集落だった。
30人につきつけられる『納鳴村』の真実とは?
1話たりとも見逃せない!
謎が謎を呼ぶスリリングな展開!
閉鎖された村での人間模様と主人公の心の葛藤を描く、前代未聞の群像アニメが幕を開ける!

公式サイト
http://mayoiga.tv/

公式twitter
https://twitter.com/mayoiga_project (TVアニメ動画『迷家-マヨイガ-』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 713

2017.03.19 19:55 時 限 要 塞 の評価 | 観終わった| 132が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

生き迷う人々の群像劇

 最初は和風ミステリー+Jホラーという印象を受けました。
特にオープニングのインパクトが強かった。
なんかヤバそうな村が背景に映りこんでいて、
初見で、ホラーっぽい印象を持ったのは自分だけじゃないはずです。
もしホラーだとしたら・・・
下手すりゃ登場人物全滅?
だとしたら視聴後、ムナクソ悪くなるのではないか?
と、不安になりましたが、水島監督を信じて視聴しました。
その結果は・・・

 この作品には、
「自分」という存在に対する、問い、が含まれているように感じました。
総勢30人のツアー参加者+αの抱える心の闇。
地図に無い村の謎。
真実が明らかになったとき、
あなたがツアー参加者だとしたら・・・
どちらの結末を選択しますか?

 登場人物が多いので、どうかな、と視聴前は思っていたのですが、
案外、苦になりませんでした。
キャラ全員の名前が覚えられなくても、全然いけると思います。
主要人物は名前と特性が頻繁に描かれているので、
お気に入りのキャラを決めて応援するのも、楽しい見方かもしれません。
 社会に馴染めないと思っている方、
今の自分を変えたい、生まれ変わりたいと思っている方、
そして、自分が嫌いな方・・・
バスツアーに参加すると、
自分なりの答えが見つかるかもしれませんよ。

 サンキュー(6)
2017.03.19 00:11 ポッチャマンの評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★☆☆ 3.6 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

心が形になる場所

前に切ってたのをふとしたきっかけで一気見。
あらすじとかは公式サイトとかを参照してください。
結論から言うと、決して良作ではなかったけど、そこまで悪くもなかった印象。テーマ性は割と一貫してたし、着地点は収まるところに収まったかなと。

ただ、序盤からぶっ飛ばしてきた超展開っぷりや、キャラの早すぎる会話のテンポなど、演出面では慣れてしまうまで不快なところはありますね。
最終回で、一応でも謎解き出来てたのに、キャラの数が多すぎて、報われたかどうか怪しい人たちもチラホラ。そこにきて、神山とかいう研究者や、真咲の精神的な問題など、終盤はかなり詰め込んできてますね。そこんとこは、特定のキャラに集中していく後半の展開に対して、若干個人差があるかと。

作品舞台は、日本のどこか、地図にも載ってないナナキ村という摩訶不思議な世界で、トンネルありの怪しげな山奥っていういやに現実的な舞台なのも良かった。現実逃避したいやつらのバスツアーっていうバカげた感じも面白い。まるで幻を見てるようなミステリアスな雰囲気で、臨場感がありましたね。{netabare}
実際、現実世界と同じく生活できるけど、現実とは隔離された場所で、どちらかというと精神世界に近いと思った。 {/netabare}

ナナキ村に着いてから、いろいろ集団生活に馴染まなくて揉めまくり、下山しに暗がりに入った途端にナナキに襲われて、誰かに原因を押し付ける魔女狩りが始まる。
5話くらいまではミステリーっぽく、誰か死にそうな感じかな{netabare}と観てる人の大半は思ってただろうけど、中盤以降、特定キャラに絞ってのトラウマ克服大会に変わっていったのには驚いた。いつの間にか、光宗、真咲、颯人たちの目線で進んでいってたのは仕方がないけど、一番最初にスッキリ克服したのは運転手だったのも意外だった。情緒不安定で最初は気持ち悪い人でしかなかったのに。
結局、光宗の過去は素直に可哀想だと思ったけど、他の人たちはなんか微妙なところ。颯人の克服のところももうちょっと尺が欲しかったかな。
結局は、トラウマは避けるよりも飲み込めということかな...?だいぶ攻めた作品だとは思った。
{/netabare}

ツアー参加者はみんな過去の傷を背負っているだけに変なところで人を疑うなど、少し人間的に偏ってる人も多いけど、なんだかんだで、キャラが立ってた感じがします。特にらぶぽんの“処刑!”はヤバいですw ヴァルカナは最後までかっこよかったし、氷結くんとかも目立ってた。あと、よっつんは帰ってきたときには、一人だけ特別なポジションになってて笑った。意外といいやつで良かった。

結局、予想を少し裏切るような落ちで、キャラが多すぎて、セリフ回しで説明させるやり方で、少し残念なとこはあるけど、後半はキャラ立ちしてきて、良くも悪くも岡田麿里脚本になってくるので、一口に駄作というのはスタッフたちに失礼だと思ったので完走して書いてみました。まぁ、ほんとに『人それぞれ』だと思います。

 サンキュー(11)
2017.03.12 14:32 AAAの評価 | 観終わった| 15が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ちょっと幼稚な感じ

面白かったけど、ありきたりだなーっておもってしまった笑
特にこれがよかった!ってのもなかったなー

 サンキュー(0)
2017.03.10 10:41 yayoiの評価 | 観終わった| 16が閲覧 ★★☆☆☆ 2.6 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 1.5

staff

原作:diomedea、Ponycanyon
監督:水島 努
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクターデザイン:井出直美
アニメーション制作:ディオメディア
製作:project迷家
 

 サンキュー(0)
ネタバレ
2017.02.26 05:50 渚のジョニーの評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 迷家-マヨイガ-(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ルール

山中の失われた幻の村が舞台と言うことでかなりワクワクしてたんですがちょっと自分の想像してたのとは違う感じでした。
ワンクールで収める為なのか無理やり感も否めません。アニメの中のルールって言うか設定がむちゃくちゃでナナキを置いてくると老化するみたいなことがあったんですが、真咲はナナキを置いてきてしまったのにどうして老化してなかったのかさっぱりわかりません。アニメを盛り上げれない設定なら付け加える必要はなかったかと…残念です。

 サンキュー(0)

迷家-マヨイガ-のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
迷家-マヨイガ-のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。