『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-」

よみがな:たまゆらそつぎょうしゃしんだいよんぶあした

上映開始時期:2016年4月2日

★★★★★ 4.2
物語:4.2 作画:4.1 声優:4.1 音楽:4.3 キャラ:4.2
総合得点 68.9
感想・評価 63
棚に入れた人 287
ランキング 748
瀬戸内の町・竹原で、沢渡楓と親友たちが過ごす高校3年生の1年間を全4部作で描いてきた「たまゆら」シリーズの完結編となる。

高校を卒業して別々の学校に通うことになっても、大好きな町・竹原で、大切な友達と過ごす時間は変わらないと思っていた楓。しかし、かおるに言われた言葉で、自分の本当の思いに気づき……。4人での新たな想い出も積み重ねながら、卒業のときが近づいてくる――(アニメ映画『『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 63

ネタバレ
2017.01.04 23:25 craftbeerの評価 | 観終わった| 24が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: 『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

高3の冬

4部作の最後です。

ポッテは主役ですが、特別誰が大事ということはなく、みんな大事な最終回です。

それぞれの夢に繋がるための志望校受験が前半、友達や家族との絆、そして旅立ちに至る後半と感動がジワジワきます。
特にポッテのカメラがダメになる瞬間には、ポッテの記憶を最後まで残したいと思うと同時に、娘の旅立ちを見届けたという父親の意志みたいなのを感じて、ウルッとしてしまいました。見届けたいという思いのバトンは志保美さんに繋がれたのかもしれませんが、姿はなくても感じる思いみたいなのはいいなと思いました。

ラストも感動できるので、とにかく観てよかったと思える作品でした。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2016.12.28 00:06 普通の獣医学生の評価 | 観終わった| 15が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

少女たちは、夢をおう

1~4部、通して、この子たちは、夢を追う、ということが伝わってきた。 卒業して、皆がそれぞれの道をゆく、今まで部活をやって来た仲間たちが離ればなれになってしまう。
でも、それでも、この子たちは、夢を追う、自分の目指す場所のために、そしてまたいつか巡り合わせや、ふとしたことで出会う日が来る、それを信じて見守りたい♪

 サンキュー(1)
ネタバレ
2016.11.29 08:29 ねこちゃんの評価 | 観終わった| 39が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: 『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-(アニメ映画) 物語 : 5.0  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

夢を追う日常系アニメなので※2周目追記

たまゆら全シリーズの感想をここに書かしていただきます。本当に書き出したらありえないくらい長くなるので超短く書きます。

とりあえず全部視聴した感想は、超超良かったです!!
高校三年間の日常を楽しく過ごしながら、夢や目標を見つけていくというメインテーマで高校一年生から卒業までを全シリーズで描いていました。自分の日常系アニメの視聴スタイルか1日1話という視聴方法で、同じ時を過ごしているがのようにのんびり視聴し、これでかなり感情移入がしやすくなるんです!

このアニメで超好きな回があって一期のまおんちゃんとのりえちゃんが出会う話です。2人の意思が通じあってるのが良かったです。のりえちゃんとまおんちゃんの話は大好きで、2年生の修学旅行に行けなかったまおんちゃんの話は泣きました。のりえちゃんがいい子過ぎて。泣
ぽっては初めの頃と最後の方を比べると本当に成長しています。みんなに支えられながらも自分でアグレシッブに行動する姿には勇気をもらえます!
かおりちゃんはぽってのことをよく見ていて、最後の方の東京に行きたいんじゃない?と言う所とかはまじで泣きました。
のりえちゃんはみんなの事を心配してくれているしまおんちゃんの事をとても分かって個人的に1番好きなキャラです。
まおんちゃんは口笛が特徴で、おっとり系でやりたいことがありすぎる子だけどまおんちゃんがメインの話はかなり好き。
こんな感じでみんな個性的でとても仲が良く、その良さが話が進むにつれて深くなり二期で登場するかなえ先輩とか、新登場の人たちもいい感じで溶け込んでいてとても良かったです。とにかく全員の仲の良さが物凄く伝わってくる超良いアニメです!!

自分の中で大好きなアニメに入る条件がキャラ全員に愛着をもち、キャラ全員が好きということです。もちろんたまゆらの登場人物は全員大好きです。(o^^o)
この作品の和みは神がかってました。憧憬の路絶対に聖地に観に行きます!
ここまで書きましたがこれでも超短く書きました笑
ARIAが大好きな自分にはベストマッチでした。

※2周目 追記
この暖かい日常を見終わったという悲しさから、1回目の視聴から間なく2周目の視聴をしました。
それで気づいたことがあります。それはこのアニメは自分の中で本当に大切な作品になっていて、今まで見てきたアニメの中で1番好きだったARIAと同じぐらいの神アニメだと感じました。2周目では皆の成長した姿が脳裏によぎりながら1年生や2年生の頃を見ていました。で、1回目の視聴よりもなぜかいろいろな場所で泣けました。とにかくストーリーもいいですし、キャラもキャストも特に歌は本当にいいです!!映画の主題歌の「これから」とかはpv見てるだけで泣けてくるくらいの音楽です。
自分はホントにアニメとか見てもあまり泣いたりしないんですが、3部のラストとかは涙が止まりませんでした。4部は全てが綺麗にまとまっていてホントにうまく完結できていました。
これほどの作品を作ってくれたサトジュンやいろいろな方々ほんとにありがとう。
ホントにこの作品を見てよかった。

 サンキュー(3)
2016.11.20 23:47 lumyの評価 | 観終わった| 48が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: 『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

卒業おめでとう!

劇場版第1部~第4部までを一気に見たので、おおよそまとめてレビューしたいと思います。

第1部の始まりから、ぽって達のキャラデザがかなり大人びた印象を受けました(ぽってはやっと高校生になった感じでしょうか)。
1期・2期ののんびりペースを巻き返すために、劇場版を通してぽって達はかなり成長しましたね。
かと言って決して駆け足ではなく、真剣に進路を考え出すのは3年生からで、2年生まで真面目に将来を考えた記憶なんて私にもありませんw 
否が応でもやってくる「卒業」に対して、ぽって達が一生懸命になる姿は、とても美しいものだと思いました。

この作品の素晴らしいところは、1期・2期・劇場版のそれぞれで、1年生~3年生までを丁寧に描いたところでしょう。私は齢も齢なので、青春を追憶するというよりは、ぽって達の成長を見守ったという感じですが、みんなが自分のやりたい進路を見つけられて安心しました。
意外にも最後に泣けなかったのは、その安心が大きかったからなのかもしれません。

劇場版まで見るとそれなりのボリュームがある作品ですが、そのボリュームを楽しめる方にとっては良作になるはずです。

 サンキュー(7)
2016.10.07 19:34 buonの評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: 『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-(アニメ映画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

冬越えて 背を見守るは 父と友

卒業したった。



ちょっとお化粧したふうにょんのスーツ姿、プライスレス。

特にこれっておもしろポイントは少なかったのだけど、
こうしたいと思ってそうするためのケジメを付けて、
旅立つ。

たまゆらとして結末を結んだ。

完全にファンムービー、
OVA、1期、2期と順に見ないと卒業写真シリーズを楽しめない。


ちょっと気になることを言わせてもらうと、
さゆみさん{netabare}の運転はマジでダメなやつです。
ネタだし、みんなの渋い顔、恐怖に慄いた顔、絶叫を観賞するためだけには意味あるのだけど、
友情ネタやってる割には、と冷めてしまわないわけでもない。
さゆみさんのキャラ自体はいいとこ多いので惜しいです。{/netabare}
こーたん、{netabare}本当に中学一年生?
天然カワイイキャラなんだろうけど無理がある。{/netabare}

成長を描く作品なんだけど、若干雑さを感じた。

なんか悲しいところもあった。

作品の方向性をどう捉えていたのか、
何を描きたかったのか中途半端だったかな。


総評としては、

かわええだけではなかったたまゆらが、
ほんのりかわいいキャラたちを卒業まで見送った感じかな。
もっと何もないわけではないが多くもない、
そんな作品を観たかったのかな。

好きな作品だけど、卒業写真の全編に全て満点を付けることはできなかった。



・・・最後にまおんたん部部長だったオレは、
ちひろちゃんとかなえ先輩とふうにょんの部の海外支部長になりました♪

 サンキュー(7)

『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
『たまゆら~卒業写真~』第4部 朝-あした-のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。