「軒轅剣・蒼き曜(TVアニメ動画)」

総合得点
62.8
感想・評価
36
棚に入れた
118
ランキング
2974
★★★★☆ 3.3 (36)
物語
3.1
作画
3.2
声優
3.6
音楽
3.3
キャラ
3.2

軒轅剣・蒼き曜のストーリー・あらすじ

機関獣と、神秘的な古代のアイテムが織りなすバトル。軒轅剣シリーズ12作品中で人気の高い「外伝 蒼之濤(そうのとう)」(2004年)、そこにつながる物語を描く作品となる。


時空をつかさどる古代神器『太一輪』(たいいちのわ)。その力によって、歴史は大きく変貌した。太白帝国は『機関獣』を量産し、強大な武力によって神州大地を掌握。更なる国土を求め、世界征服を目論んだ。


太白歴99年、太白帝国と、それに抗う反抗軍との戦闘が各地で続いていた。
遡ること3年前、帝国軍の襲撃によって両親を失った苻 殷(ふ いん)と苻 寧(ふ ねい)の姉妹、二人は村々を回る旅芸人で生計を立てていた。旅の途中、姉の殷(いん)は偶然、数百年間置き去りにされていた『天書(てんしょ)』を手にする。太白軍の攻撃に出くわした姉妹は、天書から現れた伝説の剣『軒轅剣(けんえんけん)』で太白軍を撃退する。
一方そのころ、姉妹の幼馴染みの少年蒲 釗(ぷ しょう)は太白の奴隷となっていた。蒲釗は、自分の村を襲った帝国の戦闘装置“機関獣”に魅せられていく。
反抗軍に加わった殷と寧の姉妹。軒轅剣を持つ姉の殷と、勝気な妹の寧、様々な能力を持つ反抗軍のメンバーで、反抗軍は次々と機関獣を撃退する。
しかし、争いに疑問を感じながら妹をかばって戦う殷と、自立をあせって戦いたがる寧は、気持ちがすれ違っていた。
戦いの中、殷、寧、釗の再会の時が訪れる。敵同士として相対した時、互いに死んだと思っていた3人の運命の歯車が大きく回転する。(TVアニメ動画『軒轅剣・蒼き曜』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2018年秋アニメ
制作会社
スタジオディーン
主題歌
≪OP≫水樹奈々『嘆きの華』≪ED≫9nine『願いの花』

声優・キャラクター

松岡禎丞、水樹奈々、釘宮理恵、上坂すみれ、能登麻美子

スタッフ

監督:わたなべひろし、シリーズ構成:高山カツヒコ、キャラクターデザイン:千葉道徳

既に35件のレビュー・感想・評価が集まっています

ゴノウ

★★★★☆ 3.8

OPが秀逸

神OPで期待溢れる出だし キャストにもお金を掛けてる 松岡を筆頭にくぎゅううとか能登ち...

エデン

★★★★☆ 3.8

悪くない

台湾のゲームが原作ということで、あまり期待していなかったがなかなかよかったが、バトルの...

もっとみる(全36件)

軒轅剣・蒼き曜のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
軒轅剣・蒼き曜のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2018年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ