「ほしのこえThe voice of a distant star(OVA)」

総合得点
66.3
感想・評価
527
棚に入れた
2726
ランキング
1357
★★★★☆ 3.4 (527)
物語
3.6
作画
3.5
声優
3.1
音楽
3.5
キャラ
3.3

ほしのこえのストーリー・あらすじ

『ほしのこえ -The voices of a distant star-』 は、新海誠 監督 が制作し2002年に公開されたアニメーション映画。
2039年、人類の調査隊は火星のタルシス台地で異文明の遺跡を発見したが、突然現れた異生命体によって全滅させられてしまう。その異生命体はタルシアンと名づけられ、その脅威に対抗すべく国連宇宙軍が組織された。
2046年、中学三年生の長峰美加子は、国連宇宙軍のロボットのパイロットの選抜メンバーとなり、翌年にはタルシアンの追跡調査のため編成されたリシテア艦隊の一員として、同艦隊旗艦〔リシテア〕に乗艦、地球を発つ。ほのかな恋心を抱く友人寺尾昇を残して。調査艦隊がタルシアンの痕跡を追って、地球から離れてゆくにつれ、ミカコとノボルの距離も光年単位で離れ、二人の携帯電話メールのやりとりにかかる時間も次第に長くなってしまう。
ついにはミカコは地球から8.7光年の距離に位置する惑星アガルタに降り立つ。そこでミカコは、地球に届くのに8年もかかるメールを ノボルに送信する。 (OVA『ほしのこえ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
2002年2月2日
オフィシャルサイト
www2.odn.ne.jp/~ccs50140/stars/index.html
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%88

既にたくさんの口コミが集まっています

蒼い星

★★★☆☆ 2.9

趣味丸出しね。

アニメーション制作:コミックス・ウェーブ・フィルム 2002年2月2日に公開された劇場版作品...

ヘラチオ

★★★☆☆ 2.7

切ない作品ではある

連絡を取り合う2人の距離がどんどん離れていく作品。メールを送っても到着するのにかなりの時...

もっとみる(全527件)

ほしのこえのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ほしのこえのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

類似作品

この頃(2002年2月2日)の他の作品

ページの先頭へ