君の名は。(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「君の名は。」

よみがな:きみのなは

上映開始時期:2016年8月26日

★★★★★ 4.2
物語:4.2 作画:4.6 声優:4.0 音楽:4.2 キャラ:4.1
総合得点 79.9
感想・評価 1561
棚に入れた人 6162
ランキング 198
新海誠監督による長編アニメーション。

千年ぶりとなる彗星の来訪を一ヶ月後に控えた日本。
山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。
町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。
小さく狭い街で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会へのあこがれを強くするばかり。

「来世は東京のイケメン男子にしてくださーい!!!」

そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。
見覚えのない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の町並み。
念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。

一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も奇妙な夢を見た。
言ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。

繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ちている、記憶と時間。
二人は気付く。

「私/俺たち、入れ替わってる!?」

いく度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める瀧と三葉。
残されたお互いのメモを通して、時にケンカし、時に相手の人生を楽しみながら、状況を乗り切っていく。
しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。
入れ替わりながら、同時に自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、三葉に会いに行こうと決心する。

「まだ会ったことのない君を、これから俺は探しに行く。」

辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた…。

出会うことのない二人の出逢い。
運命の歯車が、いま動き出す(アニメ映画『君の名は。』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 1561

2017.10.22 21:04 あにこれの評価 | 観終わった| 14が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: 君の名は。(アニメ映画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

タイトルなし

映画館に4回、ダウンロード初日に購入。

 サンキュー(0)
2017.10.21 02:51 shino73の評価 | 観終わった| 303が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: 君の名は。(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

世界はきっと美しい

売り上げや動員数ばかり話題になりますが、
映像クリエイターからすれば、
青春期というものは作品を作る上での大きな源泉です。
初々しくも華やかな青春を、
美しい風景とともに、
シンプルにまとめ上げた手腕は、
評価に値すると思います。
「あの時もっとこうすれば違った青春を送れたのでは」と、
多くの大人達もどこか自分に合わせ追体験できたのが大きかった。
大事な人、忘れたくない人、忘れちゃだめな人。
誰でも想い出はあるのですから。

少年少女は生きる上で、
「喜怒哀楽」の純度が高い。
強く生きること、深く愛すること。
その一瞬をフィルムに収める。
少女の全力疾走ほど美しいものはない。

夢の中で入れ替わった2人は、
不思議な体験を通じ心の距離を近づける。
糸守町の歴史と組み紐の教え。
宮水神社に伝わる伝統儀礼。
古来より継承されてきたものが、
2人が出逢う引力となる。
素敵な出逢いが訪れますように。
これは星が降った日の奇跡の物語。

素敵な物語ですね。
そう感じれる自分がまだいて良かった。

 サンキュー(87)
2017.10.20 23:19 Dknの評価 | 観終わった| 35が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 君の名は。(アニメ映画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

ジュブナイル映画の傑作

“新海誠の描く世界は残酷である”

人生で一度しかない格別の出会いがある
一度だって経験したくない別れがある
世界は煌めいてなによりも美しく
世界は昏く冷たく無機質なもので・・

新海作品を見るたびに、その美しさと残酷さに何度も打ちひしがれてきました。劇場で見た素直な感想ですけど、私はこの映画では泣きませんでした。人生の映画BESTがあったとして恐らく入ることはありません。

背景美術と演出の細やかさを、脚本との対比で印象的に描写することで沢山の人を魅了してきた新海映画は、いい意味でも悪い意味でもブレること無く、ファンタジーだろうがSFだろうが新海誠で。美しいですが排他的な印象を受けます。

ですが、この映画を見た時に
他の新海誠作品をとても好きになりました。
{netabare}
二転三転するストーリーの中において背景美術の有用性。そして調和による相乗効果に度肝を抜かれました。そこにあったのは、ただ綺麗な背景では無く、キャラクターが網膜に写した鮮烈なシーンや、暖かく郷愁を感じる大事な思い出。そして冷たく色を失った自身が暮らす日常の風景。1つのカット毎に、まるで表情をつけているような錯覚に陥ります。

これが新海誠の見ている世界だったのか、と・・衝撃でした。
{/netabare}
ジュブナイル、ティーン向け、青春映画と・・
様々な言い方をされるジャンル。万人が面白いと
思うものなんてありませんし、信じていません。
私自身が排他的な人間なのです。

それでも、私が見た映像は
星が過ぎ去る一瞬のごとき短く儚い青春。
彼らは確かに画面の中で“生きて”いました。

これを最大の賛辞とし、「君の名は。」
このジュブナイル映画の素晴らしさを謳います。

 サンキュー(7)
2017.10.20 02:40 ナミキの評価 | 観終わった| 20が閲覧 ★★★☆☆ 3.7 評価対象: 君の名は。(アニメ映画) 物語 : 3.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

"普通"に面白かった

友人がDVDを借りたとのことだったので、友人宅で見せてもらいました。
作中の設定的には、TVアニメ50話分描かなきゃいけないモノなのですが、前半から後半の話の進め方、キャラクター描写が丁寧だったので、端折っている感じは全くありませんでした。
「忘れてはいけない大切なモノとは何か」をテーマに、様々な出来事が起こるお話は見ていて面白かったです。

でも、作品として情熱的な要素や革新的なモノがある訳でも無く、ただの普遍的な面白い映画なのに、異様に持ち上げられているのは逆におかしいとも思ったりする...。時代なのかな?

 サンキュー(1)
2017.10.15 13:49 観終わった| 106が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 君の名は。(アニメ映画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

正直な感想

映画館で鑑賞。小説も買いました。
新海誠の作家性がもろに出てます。
原作者のエゴがむき出しになっているので、私の良しとするところです。

音楽ありきですが、RADの野田君とは新海監督が直にやりとをし、
ダメ出しや注文をつけまくったそうです。
ここまでの我儘をよく作品に落とし込んだと感動します。

脚本も原作も会議室で決まる昨今、
一人の作家がここまで仕事を完成させるエネルギーには感服します。
ちなみに絵コンテに監督の声を吹き込んだパイロット版も存在します。

批判も多いですが、いいか悪いかは自分にしか決められません。
人それぞれです。
私は大好きでした。

昔のファンから新海誠らしく無いとの意見もあるのですが、
川村元気いわく、なんの指示もなくこのハッピーエンドに作ってたそうです。
押井守のやりかたですが、1000万円の作品と1億円ので造り方を変え、
いわば客が期待するものを作れる作家なら、
新海誠監督には最大の期待を寄せています。

海外特に中国で100億円以上の大ヒット
世界興行では千と千尋を抜いて単独トップの400億円。
しかもあの花や深夜アニメのスタッフが参加してのヒットです。
あにこれが応援しなくてだれが応援するんですか
と、小声で言ってみます。

君の名は。のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
君の名は。のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。