「フルーツバスケット [スタジオディーン版](TVアニメ動画)」

総合得点
82.3
感想・評価
864
棚に入れた
4807
ランキング
300
★★★★☆ 3.9 (864)
物語
4.1
作画
3.5
声優
3.8
音楽
3.9
キャラ
4.1

フルーツバスケット [スタジオディーン版]のストーリー・あらすじ

わけあってテントで一人暮らしをしていた元気な女子高生・主人公「本田透」は、ひょんな事から同級生にして、全女子生徒のアイドル、草摩由希の家に住み込むことになる。
由希と保護者役の草摩紫呉が暮らす、一見なんの変哲も無い普通の家庭の草摩家。実はこの草摩家には隠された重大な秘密があった…。異性に抱きつかれると動物に変身してしまうという十二支の呪いにかかっているという秘密が!?由希は鼠に、紫呉は犬に、転がり込んできた、いとこの夾は猫に…。
一癖も二癖もある草摩の一族の人々に囲まれながら、透のちょっと不思議で刺激的な生活が始まる。次々と現れる十二支の物の怪に取り付かれた個性あふれる草摩家メンバーたちと、透とのふれあい、透のあるがままを受け入れる前向きな性格と、不器用だけど優しい眼差しは固く閉ざされた草摩家の人々の心を少しずつ変えていくのだった…。(TVアニメ動画『フルーツバスケット [スタジオディーン版]』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2001年夏アニメ
制作会社
スタジオディーン
公式サイト
www.hakusensha.co.jp/furuba/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%90%E3%82%B9%...
主題歌
≪OP≫堀江由衣『For フルーツバスケット』≪ED≫堀江由衣『小さな祈り』

声優・キャラクター

堀江由衣、久川綾、関智一、置鮎龍太郎、今井由香、安原麗子、三石琴乃、齋藤彩夏、井上和彦

スタッフ

原作:高屋奈月『フルーツバスケット』白泉社『花とゆめ』掲載、 監督:大地丙太郎、シリーズ構成:中瀬理香、シナリオ:中瀬理香/池田眞美子/伊丹あき、キャラクターデザイン:林明美、美術監督:柴田千佳子、色彩設計:松本真司、編集:松村正宏、音響制作:DAXインターナショナル

このアニメの関連ニュース

2021-04-21

Snow Man『それスノ』初回ゲストに市川猿之助 メンバー演出&撮影の動画対決で“特別審査員に|山形新聞 - yamagata-np.jp

Snow Man『それスノ』初回ゲストに市川猿之助 メンバー演出&撮影の動画対決で“特別審査員に|山形新聞 >> 続きを見る

2021-04-09

トークMCの天才・上田晋也に若手芸人が渾身のエピソードを持ち寄る|山形新聞 - yamagata-np.jp

トークMCの天才・上田晋也に若手芸人が渾身のエピソードを持ち寄る|山形新聞 >> 続きを見る

2021-04-06

牧瀬里穂、今年で50歳にスタジオ驚きの声 ブレイクきっかけCMは「30年前」|山形新聞 - yamagata-np.jp

牧瀬里穂、今年で50歳にスタジオ驚きの声 ブレイクきっかけCMは「30年前」|山形新聞 >> 続きを見る

既に845件のレビュー・感想・評価が集まっています

ねっち さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

色褪せない名作

すごく暖かいお話でした。今更初めて見ましたが良かったです。設定はかなり重いんですね。一...

latte さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

原作と違うラスト

これ放送したとき、確か漫画が完結してなかったと思う。 そのせいかラストが原作とは違っ...

たわし(冨岡) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

古き良き少女漫画

時代は流れ、このアニメが放送されていた時代を考えると正に、少女漫画の黄金期だったように...

もっとみる(全864件)

既に視聴した人にはネタバレレビューがおすすめ!
みんなが伏線の考察などで盛り上がっています。

ネタバレレビューを見てみる(全614件)

フルーツバスケット [スタジオディーン版]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
フルーツバスケット [スタジオディーン版]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

このアニメの類似作品

この頃(2001年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ