ピンポン(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ピンポン」

よみがな:ぴんぽん

放送時期:2014年春アニメ(2014年4月~2014年6月)

★★★★★ 4.1
物語:4.3 作画:4.0 声優:4.0 音楽:4.0 キャラ:4.2
総合得点 75.4
感想・評価 1267
棚に入れた人 5065
ランキング 320
原作:松本大洋(小学館 ビッグスピリッツコミック刊)、監督:湯浅政明、ペコとスマイルの、片瀬高校卓球部に所属する幼馴染の2人が主人公。ペコは卓球は強いが自分の才能に自惚れているところがあり、先輩に対しても挑発的である。スマイルは、決して笑わないことからペコが「スマイル」と命名した。内気で無口だが卓球は強い。2人は中国人留学生を迎えたと噂になっている辻堂学園高校卓球部の偵察に出かけ、留学生のチャイナと対面する。チャイナと試合をしたペコは1点も獲れずに敗北する。
そのころ片瀬高に、髪も眉毛も剃りあげたスキンヘッドの高校生がスマイルを偵察するため参上する。ドラゴンと呼ばれる海王学園高校卓球部の風間竜一である。片瀬高卓球部顧問の小泉丈(バタフライジョー)にドラゴンは、絶対にインターハイで優勝すると宣言する。(TVアニメ動画『ピンポン』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 1267

2017.05.23 17:32 にゃん^^の評価 | 観終わった| 840が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

ヒーローって。。

あらすじはあにこれのを見てね☆

ノイタミナのアニメって変わったのが多いけど
これってやっぱりかわってる。。
ってゆうかちょっと気もち悪いアニメかも

絵はペンでかいた線がぐにゃぐにゃしてて
水彩絵の具で塗ってある

人もぐにゃぐにゃした線で
顔もちょっと気もち悪い感じ
アニメの「惡の華」思い出しちゃった。。

おはなしは卓球部のスポ根なのかな?

主人公の2人の性格も
ふつうのスポ根みたいじゃなくって変わってて
やっぱり気もち悪いかも

スマイルはほんとは強いけどあんまりやる気ないみたい
ペコはふつうに強いけど自分が1番みたいに思ってて
練習しないの

やりたくなかったらやらなくってもいいって
にゃんは思っちゃうけど
やめちゃうこともないみたい

やる気のない2人が
これから変わっていくのかな?

↓は1話ずつの感想
見おわって時間があったら読んでね☆
{netabare}
1話目
{netabare}
ペコは他の学校に
中国から転校して来た子(チャイナ)をスパイしに行って
試合して1点も取れなくって泣いちゃった。。
子どもみたいだね^^;

負けてくやしくって
これからがんばって勝つおはなしなのかな

ほかのスポ根アニメみたいに
アツいおはなしになるのかなぁ。。
それとも友情アニメとかになるのかな?
{/netabare}

2話目
{netabare}
にゃんはスマイルの
勝ちたくないってゆうのが分かる気がする

ゲームとかで負けたら自分がくやしい。。
でも
勝つと負けた人がくやしがって
いじめたりするの

だから
本気とか出さない。。
本気じゃなかったら負けてもくやしくない
そんな感じかも

このおはなしって
スマイルが強くってスマイルが主人公みたい
でも
ほんとはペコが主人公?

ほんとはスマイルはアツい?
ペコみたいになりたいって思ってたの?

ペコがアツくなったら
スマイルもアツくなれるのかな?
{/netabare}

3話目
{netabare}
スマイルは
「卓球に人生をかけるなんて気味が悪い」って
思ってるから負けちゃったのかな?

スマイルはきっとやさしいんだね
海王の風間くんが言ってた
「技術はあっても
人の気もちを考えて打つ卓球はみにくい」って

勝つには変わらないとダメ?
スマイルはヒーローを待ってるみたい。。
自分を助けてくれる人

それがペコなのかな?
{/netabare}

4話目
{netabare}
ペコって前はやっぱりヒーローだったんだね
でも
今は練習とかしてなくってすぐ疲れちゃう
海王の佐久間くんってそのこと分かってたんだ。。

みんないろんな気もちで卓球してる
弱くってもがんばって強くなろうってしてる

ペコとスマイルは才能とかあるのに
なにげに一生けんめい卓球できないみたい
だから負けちゃうのかな?
{/netabare}

5話目
{netabare}
一生けんめいやっててもダメな人たちがいっぱい
海王の部員も
スマイルたちの部員も。。

才能がないってかわいそう。。
佐久間くんが間違えたのって
きっと卓球を始めたことだったのかも。。
ほかのスポーツだったらもしかして?

佐久間くんはそんな感じ
スマイルもすごい一生けんめいになったね
だけど
ペコはどうしたの?

海で遊んでちょっと太っちゃった?
負けたけど練習して勝とうとか思わないのかなぁ?
とうとうラケットもすてちゃったけど
ほんとにそれでいいのかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
クリスマス
みんなでハッピーな人もいれば
さびしいクリスマスの人もいるね

チャイナは負けちゃったけど
でも
楽しそうになっててよかった☆


今はだめだめだけど
やっぱりペコってみんなのヒーローだったんだ

佐久間くんも
そんなペコにあこがれてたけど
自分が才能ないって知ってて
でも
やっぱり卓球大好きで

そんな気もちがいっぱい入ったおはなしだった

その気もち
やっとペコにも伝わったみたい
死にかけたし
何か変わったみたい

ペコはまた
みんなのヒーローになれるのかな?
なれるよね☆
{/netabare}

7話目
{netabare}
ペコ
いよいよ本気出して卓球始めたみたい

いろんな人が出てきたね
田村のおばば、先生、風間のおじいさんは
知り合いみたい

先生は風間のおじいさんの足をかばって負けた。。

バレンタインで
海王の真田さんはゆりえさんにコクって
風間さんに勝とうって決めた

いろんな思いで
みんな卓球がんばってるね☆

ペコはちょっと足をわるくしたのかなぁ?
先生は風間じいの足をかばって負けたけど
もしかしてスマイルがペコと試合したら
スマイルも先生みたいにペコの足をかばうのかな?
それとも。。?
{/netabare}

8話目
{netabare}
ペコは才能だけだったら風間さんより上みたい
田村のおばあさんが言ってた。。
2回戦であのチャイナとあたるって

スマイルとあたるとしたら決勝戦
そこまで行けるのかな?

チャイナとの試合
中国から来て勝って帰りたかったけど
2回戦で敗退
どんな気もちで自分の国に帰るんだろう?

ペコはヒーローになれたのかな?
ふつうヒーローってだれかを助けるけど
ペコはだれかを助けるヒーローなのかな?
{/netabare}

9話目
{netabare}
みじかい時間に
チャイナ、真田さん、佐久間くん、風間さん
いろんな思いがあったね
佐久間くんと風間さんのことよく分からないけど
「ちょっと泣く」。。ズシンってした

ペコはひざを痛めてて
試合やめたほうがいいみたい

でも
それでもペコが卓球するのは
スマイルの笑顔を見るため?
それってペコがヒーローだから?

スマイルはペコが帰ってきて
またヒーローになってくれるの
ずっと待ってたんだね☆
ペコ。。もうちょっとがんばって!
{/netabare}

10話目
{netabare}
みんなヒーローを待ってる
でも
今までヒーローって何か分からなかった。。

前半はペコが負けてて悩んでた
田村のおばあさんが「ちがうだろう」って言ってた
何がちがうの?それも分からなかった。。

でも
半分くらいまで行ったとき
スマイルのへたっぴなヒーローの歌が聞こえてきた!
それからペコがヒーローに変身した☆

おばあさんが言ってた「ちがうだろ」って
球を返すことばっかり考えて
楽しんで卓球してないことだったんだね☆

それでヒーローって
今まで苦しい思いして卓球してきた人たちに
楽しくって空を飛ぶような卓球
させてあげる人だったみたい☆

足のことなんか忘れて
楽しそうに走り回ってるペコと
さいごはペコに勝てないって分かってても
笑顔で卓球してた風間さん

見てて何だかなみだが出てきちゃった。。
人は飛べるんだね☆
{/netabare}

11話目 最終回
{netabare}
「血は鉄の味がする」って分からなかったけど
スマイルは小学生のころからロボットみたいで
でも
そんなスマイルにペコは
楽しい卓球と人間には血が流れてるって教えてくれた
そんなヒーローだったみたい

2人の卓球はとちゅうから白黒になっちゃった
でも
すごい生きてたみたい☆

スマイルは
ペコの足のことなんかぜんぜんかまってなかったし
ペコは
スマイルが転んでも全力で打ちかえしてた

それって
ふつうのスポーツアニメだったら相手に勝つため?

でも
ペコとスマイルは2人で遊んでた♪んだよね?
だから
田村のおばあさんが
「勝ち負けがイミ持つ試合じゃない」って。。

みんなのそのあとのおはなしもよかった♪

スマイルは小学生に
「かっちょいい魔球をさずけるぜ!」とかって
何だかペコみたくなってたw
すごく変わったね♪

風間さんも世界代表からはずされたって言ってたけど
笑顔が見えてた☆

チャイナもがんばってる
佐久間くんも
「しばらく道場にはこれない」って言ってたって
またピンポンはじめたんだ☆

ペコはまだやっぱりペコのままw
でも
世界のヒーローになるのかな☆
{/netabare}
{/netabare}

見おわって

ちょっと大人向けのスポーツものかな?

ふつうのおはなしって
主人公のこといっぱい映すけど
このおはなしって
周りの人のことが多かったみたい

あらすじは
{netabare}
ペコは子どものころ卓球少年で
ヒーローだったけど
いつの間にかダメダメになっちゃって
ふつうの人になっちゃってた

でも
自分がさそって卓球させたスマイルが
暗くなってイヤイヤ卓球してるみたい。。

そんなスマイルのこと助けるために
ペコはもう1回ヒーローになろうってするの
{/netabare}

このおはなしに出てくる人たちって
仲間とか敵とか関係なくって
みんなムリして卓球がんばってるみたい。。

そんな人たちがだんだん
卓球が楽しいって
思えるようになってくところがよかったし

ペコもスマイルのために
もう1回ヒーローになろうとして
自分も卓球が楽しいって
思えるようになってくのもよかった♪

ほかのスポ根って長いのが多くって
感動するところも多いけど
とちゅうダラダラになっちゃうところも多いって思う

でも
「ピンポン」ってたったの11話の中に
くやしい、悲しい、どうでもいい、楽しいとかって
いろんな人の思いとかがつまってて
絵はへたっぴだけど
見はじめたら止まらなくなっちゃうって思う☆

見おわったら
卓球してみたいって思うかも☆

 サンキュー(170)
2017.05.22 21:01 の ᴗ のの評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 4.0

お前誰より〇〇好きじゃんよ

↑ピンポンの6話のタイトル

ここには、卓球が入っているのだけど、卓球に限ることなく、人それぞれにこの〇〇に当てはまることがあるのではないかと、錯覚するような物語。

実写映画もすでに作られてて、なかなか面白かったのだけど、それをアニメーションが軽く超えてきたと感じる面白さと演出と作画の個性の強さ。

尻上がりにテンションが上がる構成で、背中を押してもらいたいというときにみるものだと思うよ。好きなんでしょっ。だから、やってるんでしょ?って。

もちろん才能がなければ、頂点にはいけないわけだけど、そんな人もそこを目指した事実は後に残る。

自分の中で、卓球といえば稲中卓球部(漫画)だったけど、ピンポンもいい!っておすすめしたい。作画的にはあまり変わらないのだけどさw

声優さんは、主人公ペコの声とスマイルの声が印象的。
味があるペコの声と無気力系のスマイルの声。
このコンビはいい。

好きなキャラは、野沢雅子さんが演じるおばば。
おばばかっこいいよ!
{netabare}覚悟しなペコ。愛してるぜ
私をお前のハニーだと思って、登ってギュッとだきしめてくれ、ほら。{/netabare}

 サンキュー(8)
2017.05.15 07:48  KNY の評価 | 観終わった| 46が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

描写を 『味』とみるか『ザツ』とみるかで評価はわかれてしまうのかな…特にキャラデザ…私は好きです

キャラデザや、線に抵抗があると
観始めて即やめ…という方もいるのかな
と思うのですが

スピード感は(専門的な言葉はわからないのですが)
観ていて爽快です ( *^^人)

どの作品が という訳では無いのですが
描写は素晴らしいけど スポーツ場面などの
スピード感が感じられないと
残念に思う作品があります

卓球の試合での描写(スピード感)は好きです

見始めてすぐに食いついたのですが
字幕が出てきてしまうので
なかなか続けてジックリ視聴することができず

一気観ができませんでしたが
気持ちは一気観とかわらないくらい
盛り上がりました


~補足~

中盤で気付いたことがあります
エンドロールを見て
主役が誰かにฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ ビックリ!

間違えてました…


  役          声優
ペコ/星野 裕     片山福十郎
スマイル/月本 誠   内山昂輝
ドラゴン/風間 竜一  咲野俊介
アクマ/佐久間 学   木村昴
チャイナ/孔 文革   文曄星
オババ         野沢雅子
小泉 丈        屋良有作
風間理事長       小川真司
百合枝         川澄綾子
孔のコーチ       程波

 サンキュー(7)
2017.05.10 23:15 polpolの評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 3.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

スマイルの由来で正直グッときた

{netabare} 「笑わないからスマイルじゃなくて、卓球やってる時笑ってたからスマイルって呼んだんだ」{/netabare}

これがこの作品の全てだと私は感じます。(原作未読)

絵はクセ強いけれど、この作品大好きすぎます。
キャラクターたち皆魅力的です。
心に残る台詞が大変多いです。だから皆カッコよく見える。
特にペコは名言製造機っていっても過言ではありません。
後半凄いっす。グッとくる名台詞のオンパレードっす。
ちょっと、鳥肌立ちました。

ストーリー展開もド王道。
才能に胡坐をかいて、いつの間にか落ちてしまった少年が空高く羽ばたく。
素晴らしい。こういう話大好物です。
構成も11話でダレることなく、シュッと綺麗に纏まってますので大変観やすい。
卓球ってそこまで興味ない私でも、コレは本当にハマりました。

また、演出もセンス良いなって思います。
何話か忘れちゃいましたが、ピンポン音で音楽を奏でるところとか大好きです。
ただ、 {netabare}手のひらを太陽に?でしたっけ。11話で流れた曲。
取りあえず、てめーはダメだ。それまで感動してたのに一気に現実に引き戻されました。
狙い過ぎではないでしょうか。悪くはないのかもしれません。
ですが、残念ながら私には合ませんでした。{/netabare}

いやー本当に心の底から楽しめました。最高です。
こんなに心が動かされたのも久しぶりです。
この作品を世にだしてくれて、ありがとうございます。

それでは最後に。

好きな事してる時、笑ってますか?

 サンキュー(6)
2017.05.07 01:19 つかそんの評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

努力×才能

天才と平凡でスポーツは決まる
天才は努力をしなければ努力してる平凡に負ける
それが面白いそれがスポーツだ
その中の苦悩と努力、人間関係、友情
が作中の人達を輝け青春を思う作品です。
さぁ3年間を卓球に捧げよう!笑笑

 サンキュー(3)

ピンポンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ピンポンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。