ピンポン(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ピンポン」

よみがな:ぴんぽん

放送時期:2014年春アニメ(2014年4月~2014年6月)

★★★★★ 4.1
物語:4.3 作画:4.0 声優:4.0 音楽:4.0 キャラ:4.2
総合得点 75.7
感想・評価 1326
棚に入れた人 5365
ランキング 320
原作:松本大洋(小学館 ビッグスピリッツコミック刊)、監督:湯浅政明、ペコとスマイルの、片瀬高校卓球部に所属する幼馴染の2人が主人公。ペコは卓球は強いが自分の才能に自惚れているところがあり、先輩に対しても挑発的である。スマイルは、決して笑わないことからペコが「スマイル」と命名した。内気で無口だが卓球は強い。2人は中国人留学生を迎えたと噂になっている辻堂学園高校卓球部の偵察に出かけ、留学生のチャイナと対面する。チャイナと試合をしたペコは1点も獲れずに敗北する。
そのころ片瀬高に、髪も眉毛も剃りあげたスキンヘッドの高校生がスマイルを偵察するため参上する。ドラゴンと呼ばれる海王学園高校卓球部の風間竜一である。片瀬高卓球部顧問の小泉丈(バタフライジョー)にドラゴンは、絶対にインターハイで優勝すると宣言する。(TVアニメ動画『ピンポン』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 1326

2018.01.28 14:27 ヲリノコトリの評価 | 観終わった| 160が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

原作へのリスペクトがパない!

【あらすじ】
 絵の躍動感では右に出るものがいない松本大洋原作コミックが、20年近い時を経てアニメ化。卓球を通じて才能と勝負の世界を描く。

【成分表】
笑い★☆☆☆☆ ゆる☆☆☆☆☆
恋愛★☆☆☆☆ 感動★★★★☆
頭脳★☆☆☆☆ 深い★★★★☆

【ジャンル】
スポーツ、才能と努力

【こういう人におすすめ】
原作ファン。スポーツの栄光と挫折みたいなこと考えたい人。センスある!って感じのカッコいいアニメみたいひと。

【あにこれ評価(おおよそ)】
75.6点。レビューでは点数以上に好評。

【個人的評価】
原作ファン。映画ファン。そしてこれ以上ない最高のアニメ化。湯浅監督の力を知った作品。
『自分のお気に入り』

【他なんか書きたかったこと】
{netabare}  
 アニメ監督は湯浅政明氏(四畳半神話大系など)。ピンポンアニメ化、と聞いて「キャラデザ大丈夫か?」と思ってましたが、この人が監督で本当に良かった!いやもう本当に!あの原作の空気をそのままアニメ化するなんて湯浅さんにしかできない!まさに「躍動感と疾走感の塊」のアニメになりました!しかもオリジナル要素(wikiによると松本大洋が書けなかったアイデア)もイイ感じに染み込んでいる!
 まあ逆に言うと「ノイタミナ+湯浅+松本大洋」なので、そうとうぶっ飛んだアニメです。普通のアニメが好きな人は「なんじゃこりゃ」ってなります(笑)まあ世の中にはこういうのめっちゃ好きな人がいるんです。私とかね!

 内容は卓球のスポ根(?)なのですが、「才能」というのが非常に大きなテーマです。それも「才能で勝負がきまる」とか、逆に「才能を努力が負かす」とかそういう単純な話ではなくて……スポーツの世界でトップに立つのは本当に一握りの人間なんだなあ、ということが実感できるアニメです。
 セリフもカッコいい。まあ、ときどき「なんでここ原作から変えたんだろう?」って思うシーンもありましたが。
↑たしか「邪魔するな!」が「ばか!」になってたとことか。童心に帰りすぎ(笑) それもありだけど(笑)

 そして、キャラ一人一人の心情がすごく作りこまれてると思います。一番うすっぺらいのはペコかな(笑)でも、そのペコの敗北後の成長は大きなテーマですね。ヒーローは真っ直ぐ前向いてていいんです。曲がりくねって深みを出すのは脇役の役目!私の中ではこのアニメの魅力の半分はアクマが占めてます。他にも月本の心境、風間の心境、ウェンガの心境、真田の心境……うーん複雑。ムー子の心境……は、さておき。

 あと、ピンポンはアニメ化より前に映画化されてて、私はその映画もオススメしたいです。私的に、邦画の中では一番かも。 {/netabare}

 サンキュー(35)
2018.01.19 19:42 Dknの評価 | 観終わった| 37が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

卓球台の上には 色んな感情が乗ってるんだな

アニメーション制作「タツノコプロ」
漫画原作「松本大洋」
アニメーション監督・シリーズ構成・脚本・絵コンテ
「湯浅政明」



灰汁が強くて癖も強いアニメ。秀逸な群像劇。

所々会話になって無いし独白にも近い

漫画に近づけ動きを画面上でコマ割りし
断続して見せる演出も灰汁が強いし、
登場人物の性格も癖が強い。

一番の癖は松本大洋+湯浅政明のキャラデザ

でも癖になる・・愛してるぜ!

独特な劇中の台詞も、ついつい使いたくなる。


その割に、扱ってるテーマが普遍的
登場人物の悩みや葛藤や妬みも嫉みも共感しやすい
試合よりドラマパートの方が多い。

黒くギンギンに尖ってて、グチャッとした中身が旨え
海洋生物で例えればそんな感じ。なんで海洋生物?

原作で描けなかった部分と、
時代設定を少し現代的に書き直している。
個人的には違和感も無いわけではない。

そんな部分をふっ飛ばすくらいの旨味と苦味。

登場人物が上がってる時はこっちもアガル
しんどい所はこっちもしんどい・・

一方で登場人物に魅力を感じないと、
とたんにゴミアニメになる危険性をはらんでいる。

スポーツ物ってよりヒューマンドラマ、青春ドラマ

そう観た方がいい


卓球しようぜッ

 サンキュー(15)
2018.01.14 23:51 ぜろひとの評価 | 観終わった| 22が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

今でも見返すほど好きなアニメ

絵になかなか馴染めず後回しにしていたのですが、ファンの方の高評価きっかけに視聴した作品です。

録画で鑑賞していたのですが、後半は放送に追いついたので毎週待ちきれなかったのを覚えています。

高校の男子卓球部が舞台のアニメですが、人間関係やキャラクターの成長などのみられる作品でした。

漫画が原作のアニメですが、作画はかなり原作へのリスペクトが感じられました。
人によっては作画が苦手な方もいるようですが私は1話目で慣れました。ストーリーや演出が良かったのでカバーできるのではないでしょうか?

原作との大きな違いもあるようでしたので原作ファンの方は戸惑う部分もあるかもしれませんが、アニメ初見の私には違和感なく視聴できたので、オリジナル設定は多少は自然に組み込まれていたと思います。

物語の主人公、ペコそしてスマイルの大きな成長がみられるストーリーで単なるスポーツアニメだけではない面白さがありました!

 サンキュー(1)
2017.12.16 14:44 aegisの評価 | 観終わった| 19が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

コン

ウェンガかっこいい

 サンキュー(1)
2017.11.30 16:11 3℃;∀(^ω^)の評価 | 観終わった| 24が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 3.0  音楽 : 5.0  キャラ : 3.5

こんなアニメは他にない

卓球が好きで見たこの作品、ピンポンが好きな理由は卓球が好きなだけではなく、このアニメ独特の世界観です
卓球の球から生み出される音源にとても魅入られてきました
それにめちゃくちゃかっこいい!ヒーローとはまさにこのこと!

 サンキュー(4)

ピンポンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
ピンポンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。