新型コロナウイルス感染症(COVID-19/SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受け、一部作品の放送・配信時期に延期、変更が発生しております。
掲載している放送時期と異なる場合がありますのでご了承ください。

「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE(TVアニメ動画)」

総合得点
62.6
感想・評価
129
棚に入れた
263
ランキング
4377
★★★★☆ 3.2 (129)
物語
2.9
作画
3.2
声優
3.4
音楽
3.4
キャラ
3.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLEの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

スイキ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

記憶に残らない…

ロマンスファンタジー·ソシャゲ販促アニメ
闇の王子と光の女王の話

元ゲームを知らない状態で視聴

感情移入ができない
どこ視点で見ればいいのか…

淡々とストーリーを見せられてる印象
元ゲームを知っていれば違う印象を持つのかもしれない

テンポが悪くラスト2話は非常に眠たい

見終わって、何も残らなかった

投稿 : 2021/07/05
閲覧 : 210
サンキュー:

1

ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

D. ネタバレ注意 – 光の国と黒の国

スマホゲームからのアニメ化


<メモ>
地上にある黒の国の闇の王が天空にある白の国を攻撃していたが共通の敵である魔物バール討伐のため共闘を申し入れる。
その特使として白の国に赴いた闇の王子と光の王アイリスは心を通わせるようになる。
人々の幸せを願う闇の王子が王になった暁には黒の国、白の国の均衡が保たれるものと思われた、が、
闇の王の裏切りにより黒の国、白の国共に滅びることになる。

ZERO CHRONICLEというタイトルなので両国が滅びた所からゲームは始まるんですかね。
だとするとゲームを楽しんでる人達にとっては興味深いエピソードなのではないでしょうか?

でも、ゲームを知らない身にとっては、バール封印のため力を使いすぎて弱ってる光の国に攻め込むとかアニメとは言え後味の悪い話でした。

色鮮やかで植物も水も豊富な光の国を手に入れたいと思うなら分かるけど闇の王の目的は全てを闇に包むこと。よくわからなかったです。

OPかっこよい
EDの「Let me light your darkness」のとこ切ない


<主要登場人物>
黒の王国
・闇の王子(王の後継者):梶裕貴
・アデル:高梨謙吾
・グローザ:渚兎奈

白の王国
・光の王 アイリス:堀江由衣
・ファイオス:バトリ勝悟
・シーマ:中村ちせ


<ストーリー>
HPより
ずっとずっと昔の時代、天空には白の王国が、地上には黒の王国があり、〈均衡〉を保ちつつ〈循環〉していた。

ある時、黒の王国で魔獣に襲われ壊滅した村で、少年が墓を掘っていた。
その少年の元へ、先代の闇の王候補者スキアーズが現れる。
スキアーズに見出された少年は、闇の王子となってこの世界を変える事を決意する。

一方、白の王国の守護神である光の王アイリスは、光と闇の均衡が破られる事を懸念していた。

そこへ均衡を乱す存在バール出現の知らせが入る。
黒の王国の闇の王は、目障りなバールを討つために盟約を申し入れる。

光の王アイリスは、黒の王国からの使者闇の王子と出会い、共に平和な世界をもたらそうと〈約束〉する。

だがふたりの〈約束〉は、闇の王によって踏みにじられる事となる。

ふたりが交わした〈約束〉と、世界を滅ぼした始まりの罪。
〈根源〉(ゼロ)へと至る物語が幕を開ける―――


20.8.22

投稿 : 2020/08/31
閲覧 : 239
サンキュー:

2

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

原作はにわか。
ボロクソ言われてるけど楽しめた。
作画はなかなかに良い。オープニングもとてもかっこいい。

ストーリーも感動的で内容もしっかりしてる。
主人公とヒロインの別れがほろりときて、ラストの主人公が赤髪で海岸で気絶してるところが本編のオープニングとリンクしててグッと来た。

投稿 : 2020/08/06
閲覧 : 124
ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

良かったです

出来としては中の上。話はとても面白かった。
はかないラストは涙される。

ただ、アニオリ?の山菜摘み回はいらないかも

投稿 : 2020/07/18
閲覧 : 181
ネタバレ

mamiko さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

白も黒も仲良くなれたらと思いました

昔、白と黒が争う事があった。戦闘シーンはそんなになかったなと思いました。白と、黒の人たちも仲良く見えたけど、やっぱり争いになってしまう。作画も少しだけ、雑なところもありました。
でも、天使の羽は綺麗でした。

投稿 : 2020/07/04
閲覧 : 167
サンキュー:

1

ネタバレ

MuraBustan さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

何か

不自然な設定。眠い。

投稿 : 2020/06/28
閲覧 : 183
サンキュー:

4

ネタバレ

pikotan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

作品数が多い時なら途中断念したレベル

ゲームプレイ組向けのアニメなんでしょうね。
未プレイの私にはさっぱり分かりません。
初めからパッとしないストーリーでしたが、最終回が特に酷いように思います。
闇に勝てないと悟ったアイリスの行動はどういう意味ですか。
敵にやられる前に自決を選んだということで良いのでしょうか。
最後は騎士団長ファイオスが闇落ちして終わりって、分割2クールと勘違いしましたよ。
こういうバッドエンディングな作品は個人的に嫌いです。
このアニメを観てもゲームをやってみようという気にはなれません。
良かったのは安田レイさんが歌うエンディング曲だけでした。

同じゲーム原作で今期放送されたプリコネとは天と地ほどの差がありますね。

投稿 : 2020/06/27
閲覧 : 179
サンキュー:

8

ネタバレ

tkdFB45356 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

期待どおりでした!

ゲームで一番面白いのはゼロクロニクルよりもエピソード3がオススメですね!

エピソード0とは
光の王国と闇の王国、二つの国が共に存在することで均衡を保つ世界のこと。

それぞれの民は、それぞれの属性を持ち、恩恵を授かることで生きていく。いわゆる生命線の様なもの。
ストーリー序盤に出てきた謎の老騎士は悪逆非道な現闇の王を打ち倒し、均衡を保つために戦うも、破れてしまい、生命線である闇の力の供給を絶たれてしまい、生命維持が出来なくなって死に至る。想いを受け継いだ主人公は闇の王として名を上げ、現闇の王の後を継ぎ、人々が苦しまない世界をめざす。

闇は闇の王そのものとして力を受け継いでいくのですが、闇の力は代替わりをしなければ溜まり続けてしまうがため、代替わりをしなくてはならない、という決まりがありました。

それを行わず、代替わりをせずに力を貯め続けた闇の王はもはや手もつけられぬほど強者となってしまう。

闇の王子と光の王は互いに目指す目的が同じであることを確認し、互いに国を守ると誓い合う。

一方で、現闇の王は白の王国を取り込み、安寧をもたらす、という大義名分とは裏腹に、実際は均衡を保っている白を消し去れば世界が滅ぶ、まさに世界の理を利用した世界滅亡計画を企んでいた。

互いに信じ合う闇の王子と白の王であったが、一足遅く、光の王は均衡を保つために闇を封印する変わりに自爆し、白の王国は崩壊してしまう。

信じていたのに、裏切ってしまった、民を守ると言いながらも、民を守ることよりも世界を守ることを優先してしまった自分を悔い、約束を違えたことを後悔する。

そして、世界の理として、白と黒が均衡を保つこと、を破ってしまった罪として、光の王は最初で最後の、始まりの罪を犯してしまった。

ここからは原作の話です。

エピソード1

記憶と力を失い、地上に落ちた主人公ですが、そこは時間と空間が歪んだ、何百年も後の世界。

そこで主人公は同じく記憶と力を失ったアイリスと出会い、共に冒険し、自分達が何者なのか、なんのためにいるのかを模索しながら、沢山の仲間達と出会い、冒険していく。

その道中で、始祖のルーンが砕け散った欠片を集め、徐々に力を取り戻していくアイリス。

しかし裏では闇の勢力も同じく力を取り戻しながら着々と準備を進めていた。

エピソード2

闇の王子としての力を解放し、封じられていた闇の王が復活したとき、アイリス達と力を合わせて倒すも、闇の王の力は後継者へと移る。
そうして闇の王子である主人公は爆発的に流れ込んだ闇と、数多の悪意、憎悪、憎しみといった感情に体が耐えきれず、自我が崩壊。

結果、再び世界は主人公である闇の王子の手によって滅亡してしまう。

エピソード3

世界が滅亡した後、記憶を取り戻したアイリスは、再び罪を犯したことを悔い、滅びた町や国をさ迷い歩く。

その道中で飢えて死にかけている少女、エレノアを保護する。

エレノアと共に各地をまわり、かつて出会った仲間達との思い出を噛み締め、自分が犯してしまった罪を、闇の王子を止められなかった自身の弱さを悔い、また、滅びる直前に、彼を、闇の王子にトドメをさせなかった自身の甘さを悔いながら、エレノアに語り、涙した。

最後に寿命がつきようとしていたとき、大人になったエレノアにアイリスは望みを託すことを決意した。

光の王として、今まで集めたすべての始祖のルーンの欠片を総動員し、運命の歯車の力によって、エレノアを過去へと転送する。
その変わりに光の王である力を失い、その力はエレノアへと引き継がれ、アイリスは消え去る。

過去へと戻ったエレノアは、時間移動の反動で記憶が混濁、しばらくは釈然とした、なにかを追い求めて旅をする。

主人公達は、始祖のルーンの欠片を集め終わり、いよいよ終盤、といったところでエレノアは記憶を思いだし、すべての現況である主人公を殺そうとするが、アイリスがそれを阻止する。
エレノアは、未来から来たこと、これから起こること、未来のアイリスから託されたことを全て打ち明け、闇の王子を殺すことを宣言する。

アイリス達は相談し合い、戦いながら策を練り、封印された闇の王を殺すのではなく、未来から来た光の王の後継者であるエレノアと、現光の王アイリス二人の力を使って、闇の王を再び封印することに成功する。

エレノアは、滅びた未来のアイリスに向かって、世界の滅亡を食い止めたことを涙ながらに語る。そのとき、滅びた未来にもルーンが復活し、最後の力を振り絞って、消えたはずの未来のアイリスからメッセージが届く。

感謝の言葉、そして、闇の王子を殺さないでいてくれた事への、感謝、そして、また罪を犯さなかったことへの、感謝。
背負わせてしまった事への謝罪と、過去の闇の王子を一目見られた喜び。
滅びた未来のアイリスは消えていき、世界は再び滅びる運命を回避した。

間をかなり省略していますが、白猫大好きです。信じられないくらいストーリーがいい。
あと、原作に沿ってモブキャラが顔全部一緒なのも好きですw
原作どおり過ぎて楽しかったです!
原作を知らない人たちからしたら、手抜きとか言われるかもしれませんが、白猫と他の作品を一緒にするな!って感じですね!私から言わせれば!

白猫は白猫のやり方で言いと思います!むしろ味があってよい!
こっちの方が馴染みがあって好きです!
ぜひ、模倣の二人の話も、エレノアの話も、見たいです!

というかエレノアの話が一番聞きたい!
号泣してたので。原作で。2周してまた泣いてました。
まじで待ってるレベルで好きな人もいるんだよー!
ってのが伝わったら嬉しいな!

投稿 : 2020/06/27
閲覧 : 177
サンキュー:

3

ネタバレ

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ありきたりで想定内

原作:携帯アプリゲーム 未プレイ


感想

白と黒
光と闇
それぞれ相いれない立場の 白の巫女と闇の王子とのラブロマンス。
いうなればロミジュリですね。
似た作品だと「ロミオ×ジュリエット」(まんまですねw 一応視聴済み)がありますが、まぁ 同じようなもんです。
てか、あっちの方が作品的は断然◎だと思うけど(苦笑)

キャラは、メインの二人が特別可愛いとかカッコいいとかはなく、個性がなくて平凡に感じたかな。

前半は、両者が歩み寄ろうと交流を深めるも、やっぱ闇の方が裏切り、全面戦争の破局へ。
ラストも、メインの二人が行方不明で生存してるか謎のままで、わき役だった騎士団長?が発狂して闇落ちED
なにこれ?
中途半端もいい加減にして欲しい。
2期制作が決定してるならいいけど、そうじゃないのに続きがありそうな終わり方は 
もうやめてクレメンス!

良かったのは、OP&EDの両曲。
どちらも素晴らしくて好きです。

投稿 : 2020/06/23
閲覧 : 228
サンキュー:

11

ネタバレ

麦わらにゃんこ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

無理

白猫大好きマンの私からしてもストーリー省きすぎ、重すぎで何も救えなかった
ゼロクロは声優が安いからって選んだのが良くない
やるならワールドエンド1択だった
コロナでゲーム宣伝しなきゃなのに全く良さがゼロクロじゃない。

追記:2話〜7話を頑張ってザックリ観た評価
白猫は大好きです…でもそれはツキミちゃん達であって白猫ではなかったのがよく分かりました
まず2話〜バールさんとドンバチが長すぎる上になんにも面白くない酷い
あとゼロクロの出てるメンバーがじゃあゲームを今から始めましょうで全く出てこないのにそれいる?って不満と内容の薄い迫力も期待もなんもない平行の25分がキツイしかない地獄すぎる
最新話7話までの流れ
山菜採り?アイリスと王子以外の絡みいる?
もはや白の三人のその絡みいる?原作出てこないけどブラック化したのしか
本当に酷い。なら1時間で映画にすべきだった。
まだノーマルストーリーをアニメ化したほがマシ。
過去にないレベルの酷すぎるアニメでキツイ。
白猫好きの私がここまで酷評するハメになったのが本当にキツイ。
ゼロクロはOVAかアニメ。ワールドエンドは長期アニメ。
コロプラさん無能すぎますガチで。

投稿 : 2020/05/18
閲覧 : 656
サンキュー:

6

ネタバレ

とらお さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

主役わからずキャラ渋滞

GAROのアニメか~くらいに思ってましたw

ずっとGARO風のでっかい金色さんが好き勝手暴れ回ってる
その金色さんの目線で進行する時間が長く、いろいろ解説までしちゃってる
「まるで地獄の業火に身を焼かれる痛みであろう?」みたいな感じです
食リポやらせたい

しかし主役が目立たない
12話しかないのに、これから何キャラ出すんだろうか
キャラ渋滞おこしてソシャゲ原作がおちいりやすい沼にハマりつつある

投稿 : 2020/05/04
閲覧 : 310
サンキュー:

4

ネタバレ

KMRカレー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

原作やっててもそこまで楽しめないレベル。

私は白猫プロジェクトを現在進行形でやっていて無論、原作でもあるZERO CHRONICLEのストーリーや光の王、闇の王子の思い出(キャラ個別ストーリー)も閲覧しました。それでもこの作品はあまり面白いとは思えません。確かに、原作では立ち絵の顔が変わる程度だったキャラに動きが加わった部分などは1ファンして非常に嬉しかったのですが、ストーリーは原作プレイ勢から見ると「何故そこのシーンを抜いた?」や「そこ入れる必要あるか?」なんてところがちらほら見られます。特に酷かったのが第一話の闇の王子とスキアーズの決戦。アニメでは王子がパンを食した後にスキアーズとの決闘が始まり、開始から数分後にスキアーズを見事倒し、剣を授かるというシーンでしたがゲーム内では王子が食料を食べた後、スキアーズと剣を交えるのですが全く歯が立たず、結局初日はスキアーズに勝てずに終わります。そして、その後も何度も何度も王子の元を訪れ、そして王子は挑み続け、そして何度目かの戦いでやっとスキアーズを倒し剣を授かるということになっています。特にこのシーンは原作ファンからも忠実に描いてほしいという意見が多かったにも関わらず、努力した時間を丸々カットするという事になってしまいました。オマケに後の方で追加されたアニメオリジナルシーンも原作勢からのウケはそこまで良くなく、逆に「こんなくだらないシーンを描きたいが為に決闘シーンを端折ったのか」という不満が生まれる事態に。とにかく原作勢からしても驚きと落胆が多いです。最後になりますが、内容的に見てもこれは原作である「ZERO CHRONICLE」をプレイし終えた上で見ないと話が全く掴めません。新規ユーザー参入を目論んでコロプラはこのアニメを作ったのでしょうが、このアニメからは新規ユーザーを新たに参入させたいという気が全くありません。正直、テレビでやるよりYouTubeチャンネル等でネット配信した方が良かったと思いました。

投稿 : 2020/04/21
閲覧 : 189
サンキュー:

4

ネタバレ

よこよこ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

白猫やってるけどこれは…

このアニメのストーリーは白猫のメインストーリーではなく、あくまで前日譚ということを一応言っておきます。

光の王アイリスと闇の王子である主人公が記憶、力を失っている状態でメインストーリーが始まるのですが、アニメゼロクロニクルではそれに至った過程を描いているわけです。

ゲーム内ではリリースから三年間知らされなかった二人の過去を解き明かし、それと同じ位の衝撃の真相も知ることができてユーザーの間では神ストーリーとして当時(3年前)はとても盛り上がりました。

私個人としても、そういう要素があったからゼロクロニクルに関しては面白い作品になるものだと放送前は期待していましたが、1話、2話を見てすでにあきらめました。

これ単体で見たら意味が分からない部分も多い、展開は早いし作画のレベルは低い。バトルの疾走感は皆無。

このアニメで白猫プロジェクトに新規ユーザー獲得を狙ったのでしょうが既存ユーザーがこう思ってるので白猫プロジェクト未プレイの視聴者の方々が楽しめるとは到底思えません。

円盤特典の情報もすでに出ているのですが、ゲーム内における特典はアイリスと主人公の特別衣装で、正直うまみは限りなくないです。

たぶん円盤売り上げも大爆死でしょう。
自分の好きな作品がこうも失敗に終わると悲しいですね…

一応最後まで見て、褒められる部分を探そうと思います。

投稿 : 2020/04/15
閲覧 : 318
サンキュー:

8

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

今季3番目のスマホゲーム原作。。

公式のINTRODUCTION

{netabare}Prologue

ずっとずっと昔の時代、天空には白の王国が、地上には黒の王国があり、〈均衡〉を保ちつつ〈循環〉していた。
ある時、黒の王国で魔獣に襲われ壊滅した村で、少年が墓を掘っていた。その少年の元へ、先代の闇の王候補者スキアーズが現れる。スキアーズに見出された少年は、闇の王子となってこの世界を変える事を決意する。
一方、白の王国の守護神である光の王 アイリスは、光と闇の均衡が破られる事を懸念していた。
そこへ均衡を乱す存在バール出現の知らせが入る。黒の王国の闇の王は、目障りなバールを討つために盟約を申し入れる。
光の王 アイリスは、黒の王国からの使者闇の王子と出会い、共に平和な世界をもたらそうと〈約束〉する。
だがふたりの〈約束〉は、闇の王によって踏みにじられる事となる。
ふたりが交わした〈約束〉と、世界を滅ぼした始まりの罪。〈根源〉(ゼロ)へと至る物語が幕を開ける―――
―それが、全ての始まり―
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:コロプラ「白猫プロジェクト ゼロ・クロニクル ~はじまりの罪~」
企画:浅井大樹(コロプラ)
スーパーバイザー:角田亮二(コロプラ)
監督・脚本:神保昌登
キャラクターデザイン:奥田陽介
音楽:岩崎琢
アニメーション制作:project No.9
{/netabare}
キャスト{netabare}
闇の王子:梶裕貴
光の王アイリス:堀江由衣
ファイオス:バトリ勝悟
シーマ:中村ちせ
テオ:岩端卓也
アランティア:松井謙典
ヴァルアス:三浦勝之
グローザ:渚兎奈
スキアーズ:宮崎敦吉
アデル:高梨謙吾
闇の王:赤城進
バール:飯塚昭三
{/netabare}


1話ずつの感想


第一話 光に守られし国
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ずっとずっと、昔のこと。はるかな天空に浮かぶ、美しい王国。
その玉座で丸まる気高き白猫に、泥にまみれた黒猫が恋をした。それが、すべてのはじまり――。

黒の王国の辺境の集落で、少年は慎ましい暮らしをしていた。
しかしある時、少年の住む村に現れた魔獣のせいで、村は壊滅してしまう。
一人だけ生き残った少年は、村人の墓を掘っていた。そこへ、黒い鎧を纏った謎の剣士、スキアーズが現れ――
{/netabare}
感想
{netabare}
あらすじの「ずっとずっと、昔のこと。はるかな天空に浮かぶ、美しい王国。
その玉座で丸まる気高き白猫に、泥にまみれた黒猫が恋をした。それが、すべてのはじまり――。」ってゆうのはよく分からなかった。。


前半は黒の王国で少年の村が魔獣におそわれて全滅。。

いっしょに逃げたもっと小さい少年は、妹を少年にあずけて
自分はおとりになって死んで
少年が逃げ切ったときには、妹の方も死んじゃってた。。

って最初から、悲しい。。

それで少年は、何にもしてくれない闇の王をうらみながら
ひとりで村人全員分の大きな墓穴を掘ってたら
謎の剣士スキアーズがあらわれて
腹ペコの少年にパンをくれたの

そのあとスキアーズは少年に剣を渡して、バトルになったんだけど
年を取ってたみたいで、とちゅうで死んじゃった

実はスキアーズって、先代の闇の王候補で
自分の館に行って闇の王子になれって、少年に自分の剣を渡したの。。


おはなしのテンポが早いせいか
どうしてスキアーズがふつうの少年と剣で戦おうって思ったの?とか
元気に見えたおじさんが急に死んじゃうって、ちょっと変^^;



後半は白の王国のおはなしになって
白の王国は闇の王におそわれてて
王アイリスが仲間といっしょに闇の王国の魔物を追いかえした。。

でも、闇の勢力はどんどん大きくなってきてて
そのうち、やられちゃうかも?ってゆうところまで来てるみたい。。


さいごは少年が、スキア―さんの従者の人に会って
ちょっとモメたけど、後継者に認められたシーンと

白の王国でアイリスが、騎士シーマに
「闇の王が暴走してるだけだから、次の代の王になればまた均衡がもどる」
ってゆう話をしてるときに
「西の都がバールにおそわれてる」ってゆう情報が入ってきて
すぐに出兵!ってゆうところでオシマイ。。



絵も、声優さんもおはなしもそんなに悪くないんだけど、ふつうかな。。
コメディもないし、あんまり盛り上がるところもなかったし
ちょっと中二病っぽいかな?

恋愛系になるんだったらいいけど、もしかしたら2~3話でやめちゃうかも?
{/netabare}
{/netabare}
第二話 世界の我儘
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
白の王国の守護神である光の王アイリスは、光と闇の均衡が闇の王によって破られる事を懸念していた。
そこへ、バール出現の知らせが入る。均衡を乱す存在バールは、破滅的な力で西の都を蹂躙する。
一方、黒の王国で王を目指す少年は、スキアーズの館で暗黒騎士ヴァルアスから修行を受け、闇の王後継者候補として成長していた。
{/netabare}
感想
{netabare}
前半はほとんどアイリスとバールのバトルだったけど、バールが強すぎて
光りを使ってハデに見せてるだけで、ほとんど動かないし
さいごはバールが「興がそがれた」とか言ってさっさとどっか行っちゃうし
ぜんぜん迫力の戦いだし、何がしたいか分からなかった。。



後半は少年がヴァルアスから勉強するように言われたり
剣の稽古をしたりするんだけど、すぐ強くなって総集編みたい。。

そのあと、別の王座後継者候補のグローザを助けて
ちょっとラブコメっぽくなったんだけど
ほかの候補者と戦うことになったみたい?

グローザの従者たちがみんなおんなじ顔だし、すごく薄い感じ。。


絵と声優さんはそんなに悪くないんだけど
コメディもほとんどないし、キャラの掘り下げもあんまりなくって
それを迫力のないバトルでもっと薄くしてるみたい。。


ゲームをやってる人にはいいのかも?
でも、にゃんはここでやめちゃうけど
みんなのレビューを読んで、おもしろくなりそうだったらまた見てみるね☆彡
{/netabare}
{/netabare}

投稿 : 2020/04/14
閲覧 : 314
サンキュー:

14

ネタバレ

じょせふん さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

驚くほど魅力の無いアニメ

ストーリー展開、声優さん、作画などどこを取っても魅力を感じない作品

1話で切ろうと思う。

投稿 : 2020/04/13
閲覧 : 281
サンキュー:

6

ygpCD03863 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2022/11/30
閲覧 : 2

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2022/10/22
閲覧 : 0

uTidp20724 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2022/10/18
閲覧 : 1

NmZgb67760 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:----

投稿 : 2022/10/18
閲覧 : 0

インプ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:----

投稿 : 2022/10/18
閲覧 : 1

hTIdf78459 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2022/10/15
閲覧 : 1

ぽたお さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2022/03/15
閲覧 : 6

こなちゃん さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2021/11/30
閲覧 : 7

gogilan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/11/08
閲覧 : 9

ANN さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2021/09/01
閲覧 : 9

白湯 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2021/07/06
閲覧 : 18

gLibh48702 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

投稿 : 2021/04/05
閲覧 : 14

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:----

投稿 : 2021/04/05
閲覧 : 13

kabfs58891 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2021/04/03
閲覧 : 17

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2021/03/30
閲覧 : 13
次の30件を表示

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLEのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
白猫プロジェクト ZERO CHRONICLEのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLEのストーリー・あらすじ

ずっとずっと昔の時代、天空には白の王国が、地上には黒の王国があり、〈均衡〉を保ちつつ〈循環〉していた。しかしあるとき、強大な闇の王が現れる。闇の王は白の王国へ侵攻しながら、目障りなバールを討つために盟約を申し入れる。光の王アイリスは、使者アデルの〈均衡〉を望むという言葉を信じて手を結んだ。そのアデルから襲われた後も、アイリスはアデルを斬った闇の王子を信用し、共に平和な世界をもたらそうと〈約束〉する。だがふたりの〈約束〉は、闇の王によって踏みにじられる。白だけでなく黒も、全てを滅ぼそうとする闇の王。それに気づいた闇の王子は、地の底で嘆いた後、天を駆ける力を得てアイリスの元へ向かう。闇の軍勢を斬り伏せ、闇の王子がアイリスへと手を差し出したそのとき、ひとつの世界が終わりを告げた……。(TVアニメ動画『白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2020年春アニメ
制作会社
project No.9
公式サイト
colopl.co.jp/shironekoproject/animation/zero_chronicle/
主題歌
《OP》西川貴教+ASCA『天秤-Libra-』《ED》安田レイ『through the dark』

声優・キャラクター

梶裕貴、堀江由衣、バトリ勝悟、中村ちせ、岩端卓也、松井謙典、三浦勝之、渚兎奈、宮崎敦吉、高梨謙吾、赤城進、飯塚昭三

スタッフ

原作:コロプラ『白猫プロジェクト ゼロ・クロニクル 〜はじまりの罪〜』
監督:神保昌登、企画:浅井大樹、スーパーバイザー:角田亮二、脚本:神保昌登、キャラクターデザイン:奥田陽介、音楽:岩崎琢

このアニメの類似作品

この頃(2020年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ