「涼宮ハルヒの憂鬱 第2期(TVアニメ動画)」

総合得点
86.4
感想・評価
3766
棚に入れた
19048
ランキング
189
★★★★☆ 3.9 (3766)
物語
3.6
作画
4.0
声優
4.1
音楽
3.9
キャラ
4.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

涼宮ハルヒの憂鬱 第2期の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

ゆっきん さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

エンドレスエイトが衝撃的すぎる

※第1期部分も含めて総合的に評価

総合評価:A
SS:最上級・永久保存 S:神作・大好き A:超良作・好き B:良作・まあまあ好き C:普通・及第点 D:惜しい・好みでない E:問題外・途中断念

全28話鑑賞。原作未読。
原作:谷川流(ライトノベル)
監督:石原立也
アニメーション制作:京都アニメーション

ジャンル:学園青春 SF 
ストーリー:学内でも奇人で知られるハルヒによって集められたSOS団の奇々怪々な事件と日常を描く
作画:EDのダンスシーンや26話のライブシーン等、要所の作画がエグい。
声優:キョンやハルヒはもちろん、主要メンバーが全員ピッタリはまっている。
キャラ:SOS団の女性陣は見事な他属性のヒロイン。一女性の意見としてはみくるちゃんしか勝たん。
音楽:全ての楽曲が印象的。アニメ的ではあるが、耳に残るキャッチーな曲が多い。

全体評
すでにアニメ史にも残る高評価作品と知った上で視聴。
一番驚いたのはそのオリジナリティの高さ。
ストーリーの奇想天外さ、キャラの唯一無二感、音楽と作画の融合性が当時としては画期的だったと思う。
特に同じ話を繰り返す「エンドレスエイト」回は正気の沙汰じゃないと思った。あれをやると決断した人すごい。
個人的には素晴らしい作品で観れて良かったとは思うが、また観たいと思える程ではないのでA評価。

あらすじ
平凡な男子・キョンは県立北高校に入学する。
クラスメイトになった涼宮ハルヒは、美人なのに頭がおかしいで有名。
「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。」
と突飛なことを自己紹介でのたまう。
キョンはひょんなことから彼女の部活「SOS団」に入部させられる。
その後、長門有希、朝比奈みくる、古泉一樹も入部。
しかし彼らはなんと宇宙人、未来人、超能力者だった!
それからキョンの平凡な日常は大きく変化していくのだった。

投稿 : 2023/08/27
閲覧 : 42
サンキュー:

4

ネタバレ

wkr さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.0 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

余計な2期

二期の話が余計。個人的に一番ダメな点は映画を作る回のハルヒが物凄く性格が悪い事であり、ただの不快要素になっている。エンドレスエイトは言うまでもない欠点。だが作画は良い。けいおん!一期にもう少しその作画力を使って欲しかった...このアニメを勧める場合必ず二期の分は観なくて良いと私は勧める。(星は二期の話だけの評価)

投稿 : 2023/08/04
閲覧 : 72
サンキュー:

2

タイラーオースティン さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

2期はエンドレスエイト抜きでは語れない

1期の勢いに比べると2期はいくぶんか落ちるものの、重ね重ね最後まで楽しめたかなと。

エンドレスエイト、リアルタイムではさほどハマっておらず、知り合いが観ているのを横で少し観てて、なんで同じ話を繰り返し見てんの?て聞いたら、いやそういう話なんだよと返され、びっくりした記憶。

それで事後にまとめて見ましたが、微妙な違いやループから抜け出す為にキョンがもがく様、そして最後、思わぬ発想からループを抜け出すさまはちょっとした長編映画を観終わった時のカタルシスがありました。とりわけ、夏休み終盤の喫茶店にてキョンの発した提案に対するハルヒのリアクションはなかなか良かった。正直8話分全部見ろとは言いませんが8話観たからこそスカッとさせられるものがありましたね。

それだけに賛否両論だった2期をリアルタイムでがっつり見て見たかった。こういう風に感じた作品て初代ガンダムやエヴァを事後に見た時以来かも。

投稿 : 2023/07/15
閲覧 : 49
サンキュー:

13

ネタバレ

白毛和牛 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 1.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

エンドレスエイトはやり過ぎ

はっきり言えば同じ内容の物を8回も連続で放送したエンドレスエイトはやり過ぎで
エンドレイスエイトで本シリーズは完全に落ちぶれてしまいましたね。

【評価】

10点・E級

投稿 : 2023/05/29
閲覧 : 26
サンキュー:

0

コントレリネス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

やれやれ

ハルヒの思い付きは、無意識ながら現実まで変貌させてしまう。
危険な存在だから、特異な顔触れが監視しているが、修正できるのはキョン君だけ。
想像を超えてくる展開と、ハルヒとキョン君の微妙な距離感が楽しい。

投稿 : 2022/09/06
閲覧 : 90
サンキュー:

2

ネタバレ

テナ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:----

♾8

2期と言えば有名なのはエンドレスエイト
当時はかなり苦痛なエピソードでした。
毎週毎週、基本同じで飽きさせない演出で色々変えてはありましたが、視聴者もエンドレスエイトを味わえ!とのごとく繰り返す物語w

作中のキョン達は記憶がリセットされるけど視聴者の記憶はリセットされないのに見せられるエンドレスエイト……
確かに、長門は視聴者の何千何万倍くらいの8月を過ごしてるので、その辺を出されたら言い返せない気もしますがエンドレスエイトは一気見がいいですね……ゆっくりみるようなエピソードではないですww

ただ、このエピソードは夏感が凄い。
私は8月に入り職場で昼休みにみるアニメを考えてました。
夏らしいアニメをみたいなぁ〜
夏のアニメと言えば沢山ある!

あっ、エンドレスエイトが夏らしいかな。
ハルヒを見ようってなりました……ハルヒ自体は夏らしくないのにエンドレスエイトが印象強すぎて夏舞台アニメに割り込もうとする辺りに制作側の意図を感じますww


後は映画撮影の話

映画撮影のスポンサー料としてモデルガンやカメラ貰ってたけど商店街の人達優しいですねw
普通に考えて絶対にこんな方法じゃ貰えないと思うけどww

ハルヒの暴走……
これヤバいセクハラパワハラの上司レベル……朝比奈と小泉にキスさせるわ、甘酒仕込むは、朝比奈の頭をパシパシ叩くわ、見ていて酷いです……

正直、キョンがキレてくれて少しスッキリするエピソードでした。
ただ、このエピソードでハルヒの世界の生態系に異常をきたしてるんだろなぁ〜と思ったりもしましたw

投稿 : 2022/08/25
閲覧 : 127
サンキュー:

16

ネタバレ

♡Sallie♡☆彡 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

この中に宇宙人,未来人,超能力者がいたら,あたしのところに来なさい。以上!

こちらは2006年の第1期に新作14話を加えた全28話です。
第1期の「涼宮ハルヒの憂鬱」「涼宮ハルヒの退屈」「ミステリックサイン」「孤島症候群」に第2期の「笹の葉ラプソディ」を加えたエピソードのレビューは第1期の方でしましたので,今回は省きます。
そして,第2期の新作に第1期の「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」「ライブアライブ」「射手座の日」「サムデイ イン ザ レイン」を加えた17話分のレビューをこちらでしたいと思います。

第2期では作画が少し変わりましたね。
今観ると相変わらずキャラクターデザインに古さは感じるものの,作画が「けいおん!」に近くなり古臭さは軽減しています。
作画を変えたことに賛否あるようですが,わたしはこちらの作画の方が好きなので良かったと思います。

第1期のレビューの方で,昔観たけど忘れたのでまた観てみることにしたと書きましたが,「エンドレスエイト」はけっこう衝撃だったので,細かいところは忘れてはいたものの大筋はちゃんと覚えていました。
{netabare}声優さんは何度も同じような演技をしなきゃいけないので,飽きちゃうのか終盤セリフじゃなく演技にアドリブを加える―というのかな??
キョンと古泉くんの中の人の演技にそういうのを感じました。
それにしても,あの2人はとても高校生の声ではないですね(^▽^;)
あの「エンドレスエイト」は当時物議を醸したそうですが,わたしも「これ,いつまで続くんだろう??」って思いながら観てました。
ただ「新世紀エヴァンゲリオン」とか観てた身としては奇を衒った感じには慣れてて,若干飽きてはくるもののわたしは普通に飛ばさず観ました。
それにしても,595年分も何度も何度もあの2週間を過ごしてきた有希は凄いですよね。
古泉くんが「涼宮さんを背後から突然抱きしめて,耳元で“I love you”を囁くんです」の件で「では僕がやってみましょうか?」って言われたキョンはどんな顔してたのかな??
キョンはハルヒのことが好きなの??とか思っちゃいました。
キョンはいつもみくるちゃんにデレデレしてるのにどういうこと!?!?
結局,ハルヒは夏休み最終日SOS団で一緒に過ごすってことが大事だったんですね。
たったそれだけのことだけど,ハルヒにとっては最終日みんなと過ごせないことが心残りになってたんですね。{/netabare}

「涼宮ハルヒの溜息」は文化祭のエピソードです。
SOS団で映画の上映をすると言い出すハルヒ。
彼女の横暴ぶりにはずっとイライラさせられてたのだけど,このエピソードでわたしのイライラはMAXでした。
いつも思いつきで行動して行き当たりばったりだし,周りに迷惑かけまくってんの自覚あるのかな!?
それに,みくるちゃんが可哀相すぎでした( ;∀;)
{netabare}恥ずかしいコスプレさせられるだけじゃなく,池に落とされるとかあまつさえポカポカ叩かれるとかあんなのいじめじゃん!!
キョンじゃなくても怒りたくなるよ。
ウェイトレス姿のみくるちゃん可愛かったけど…。
あと,正直それまでは有希に注目してこなかったのだけど,悪い宇宙人の魔法使いに扮した彼女を見て可愛いと思ってしまいました。
―というか,文芸部なのに大人しくハルヒの言うことを聞いて魔法使いの格好をして黒猫ならぬ三毛猫(♂)を肩に乗せてるのが可愛すぎます。
んでもって,ずり落ちちゃうにゃんこを押さえてるのが地味にシュール(笑)。{/netabare}
このエピソードは全体的にシュールな絵面が面白いと思いました。
「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」では彼らが撮った映画がどんなものになったのか明らかに。

「ライブアライブ」は文化祭{netabare}でハルヒがステージに立つ{/netabare}エピソード。
{netabare}演奏シーンの作画,2009年のアニメなのに音とアニメーションがぴったり合ってて良きですね♪
あの演奏シーンがのちの「けいおん!」の制作に活きているのかななんて思いながら観てました。{/netabare}

「射手座の日」はコンピューター研究会とのゲーム対決のエピソード。
{netabare}有希はまじで頼もしすぎますね!!{/netabare}

「サムデイ イン ザ レイン」は最終話とは思えないほどのまったりぶり。
いろいろと謎が多いストーリーなのでどうオチをつけるのかなって思ったんですが,{netabare}不思議は不思議のままで終わったって感じです。
こういう日常を切り取ったような{/netabare}最終話,わたしはけっこう好きでした。

投稿 : 2022/08/15
閲覧 : 136
サンキュー:

11

ネタバレ

shino さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

センチメンタルジャーニー

京都アニメーション制作。

素朴なファンには迷惑でしかなかった試み、
奇妙な歪みを故意に仕掛け焦らせる、
それが「エンドレスエイト」である。

制作陣の傲慢か、或るは崇高な何かなのか。

物語は至って単純である。
夏休みを全力で遊ぼうとハルヒの提案から、
{netabare}SOS団の面々は時間のループに巻き込まれ、
永遠に終わらない夏休みを自覚もなく繰り返す。
やり残したことがないように…。{/netabare}
ハルヒの潜在意識は世界を改変していく。

この制約こそが特別な魔法なのだ。
{netabare}涼宮ハルヒが自分の存在価値を認識すると、
予測できない未来が生まれ世界は危機に陥る。{/netabare}

独立局系深夜アニメが文化の最前線へ。
ラノベがコンテンツ産業に組み込まれる。
けいおんもユーフォもこうして生まれた。
京アニの偉大なフィルモグラフィーである。

ハルヒはきっと憂鬱のままであろう、
今でもこの素敵な物語を待ちわびている。

投稿 : 2022/08/04
閲覧 : 825
サンキュー:

65

ネタバレ

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒ)

二期です。
といっても一期の内容に七夕と∞8と映画製作を加えて、順番を変えただけなんですけど。

まぁ分かりやすくなったっちゃなったと思います。一応時系列順になったわけですから、一期を見てない人からすれば嬉しいでしょうし、時系列を勘違いしてた人にとってはありがたいんでしょうけど。

なので二期、というよりは一期+α、みたいな感じです。

しかし、まぁ上手く考えましたよね。
これを観たらあなたはハルヒのことを考えずにはいられません。
一期をみて面白いと思ったなら本作も当然のように面白いはずです。
頑張って∞8を見てください。

{netabare}
「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」のハルヒはキョン(主人公)を巻き込んで長門とみくると小泉と部活を創設。七夕。孤島。15532回。映画。みくるは今日も働きながら戦って恋をする。GodKnows.コンピューターにハマる長門。「私ヒグマの役やるから、あんた鍋の役やって」

はい。いやハイじゃないが。
いやぁエンドレスエイトね。個人的には割と好きでしたよ。すごい尖ってて良かったと思います。まぁ批判の理由もものすごく納得できるんですけどね。

それにしてもあの最終回を狙ってたとしたらすごいです。あえてかなり日常的な終わり方にすることで、ハルヒの物語がどこかで続いているのではないか、という感覚に襲われます。おそらくですが、本作を見終わったときにハルヒロスをした人は多いのではないでしょうか。単に時系列順にしただけかもしれませんが、とても効果のある終わり方で私はロスよりも感激のほうがすごかったですね。エンドレスエイトもそうですが、一期の内容にプラスアルファする、とかこの最終回とか、非常に実験的な作品だと感じましたね。
{/netabare}

投稿 : 2022/08/01
閲覧 : 89
サンキュー:

6

青星アーツ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

修行したエンドレス

飛ばさず早送りもせず見切りましたがエンドレスエイト
は視聴者にとってサプライズを超えた忍耐の時となるでしょう。
アニメ史に悪名を轟かせるという意味では、名を刻んだようですが
褒められたものではあり得ません。曲もop,edは良かったですが
それでも、エンドレスエイトが8話は長すぎます。
人に勧められる作品ではありませんでした。

投稿 : 2022/07/16
閲覧 : 121
サンキュー:

4

ネタバレ

ぺー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

例のアレは飛ばしました

2017.12.17記

今さら8話分の微妙な違いを堪能する気概もなく、ネタバレなしで突入したものの3回目くらいで種明かしを見てから思いっきり飛ばしちゃいました。

これリアルタイムで観てた人達の心中お察し申し上げます、ってやつですね。

ただし、こういった攻めてる感じはとても好きです。



-----
2018.08.17追記

1期の評価と同じく歴史文献としての評価が妥当と考えます。
「消失」を堪能するための通過儀礼というのも変わりはありません。

{netabare}
エンドレスエイトって、今の時代でやれるのか?と自答してみる。

 結論は『ムリ』

商業的にも視聴者の評価としても受け入れられないでしょう。
なによりハルヒの二番煎じだとのそしりは免れず、好意的に受け止められる可能性はゼロに等しいです。

後にも先にも唯一の演出方法として後世に語り継がれるものだと思います。{/netabare}



視聴時期:2017年11月   

------


2017.12.17 初稿
2018.08.17 追記
2022.05.04 修正

投稿 : 2022/05/04
閲覧 : 530
サンキュー:

50

これ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

社会現象アニメ

京アニの原点というかこの辺から盛り上がったイメージ
余談だけど学生のころダンスの授業でハレ晴レユカイ踊ったのが懐かしい、、、
なんというかかなり前の作品なのに古さがなくむしろ最先端なあにめwww
そしてハルヒかわいいですよね
なんといってもあのヒロインはめんどくさいけど、いたら毎日が間違えなく楽しくなるヒロインランキングがあれば堂々の1位は間違いないでしょう
エンドレスエイトは微妙なセリフの違い展開の違い服装の違いなど前回と何が違うかみながら違いを楽しむのはありですが、リアルタイム勢にはやはり辛かっただろうなあという感じ
溜息編ではいつもの感じではなくすこしギスギスになってしまった部分もあったけど
珍しくハルヒが落ち込んだり反省したりする部分もみえて人間らしさというのもみえたのかなあと思えた!
みくる伝説につながるんだ!っておもってみてましたw
そしてライブアライブあの2009年というまだアニメが発展しきる前にもかかわらず歌ってる時のあの表情だったり細かく見えるのは素晴らしすぎた
今までになかったものをどんどん採り入れてたんだなあって思えましたね
最終回ではなんやかんやハルヒは主人公きょんのこと好きなんだなあって思ってにやにやしながらみてましたwてかみくるちゃんとイチャイチャするとハルヒいつも怒ってるよねwやきもちなのかなぁ??

投稿 : 2022/05/02
閲覧 : 191
サンキュー:

7

ネタバレ

マーティ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

あれもこれも未体験?それがどうしたの!

 涼宮ハルヒの憂鬱・2期ですね。1期の14話+2期の新しい14話が足されました。ここでは2期について思ったことを書いていきます。

 まず、作画がすごくキレイになった!特に女性キャラ。1期の萌えっぽい感じがあまり好きではありませんでしたが、2期になってだいぶ可愛らしくなりましたね。今の時期でも十分通用するほどいいと思います。

 次に曲。OP, ED共に明るく元気な曲でバッチリ!1期の「冒険でしょでしょ」、「ハレ晴レユカイ」に匹敵する、良曲といえるでしょう。

 さてさて、ここからは肝心のストーリー。時系列順だけあってみやすく、とても面白かった。
 新しく追加された「笹の葉ラプソディ」は、映画へとつながる重要な回ですし、すごく良かったです。
 次に「エンドレスエイト」。賛否両論起こってますが(*´∀`)、僕は好きですよ。確かに同じ話を8回も見るのはしんどそうですけど、僕は初見は3話しかみてませんでした。その後ちょこちょこ他の話を見返してましたので、あんまり気にならず、面白かったです。
 そして「涼宮ハルヒの溜息」。正直、この話が一番苦手です(-ω-)。それは団員内がギスギスしてたから。ハルヒに振り回されながらもやれやれ、とついていくキョンたちが微笑ましかったのですが、この回はハルヒの悪いところが出て、キョンが怒ってましたので、見てて辛かったです(最終的にハルヒは反省してたから良かったけど)。この話はあまり見返す気になれませんね。

 色々語りましたが、やはり「涼宮ハルヒの憂鬱」は面白いです!一気に見ると疲れるけど、好きなときにちょこちょこ見る感じが一番面白いです。

 あと見返してみると、映画「涼宮ハルヒの消失」への伏線があったのがスゴく良かった。見返すたびに新たな発見があるのが、魅力でもありますね。

 これにて感想を終わります。ここまで読んでくださりありがとうございました。

投稿 : 2022/03/04
閲覧 : 307
サンキュー:

34

ちあき さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

涼宮ハルヒの憂鬱の第二期とあるが、物語の進行が時系列純になっていない第一期の話を時系列順に並べ、新たなエピソードを加えたもの。
そのように聞いて私も第二期しかみていません。

評価は普通ですが、映画が面白かったので、映画を楽しむためにも視聴することをお勧めします。

それと余談ですが、エンドレスエイトは悪い意味で強烈に印象に残りました。
あそこまでするならもっと落ちがあれば……。
ということで、エンドレスエイトは全部見る必要ありません。
「2話ぐらいみて、エンドレスエイトの最終回見ればいいかと思います」
と観る前に誰かに忠告してほしかったほどです。

投稿 : 2021/10/26
閲覧 : 237
サンキュー:

5

アニメ記録用垢 さんの感想・評価

★☆☆☆☆ 1.0
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 1.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

観ていてイライラする

何度も挫折しそうになったけど、タイトル知名度があったから無理やり完走
じゃなきゃエンドレスエイト序盤で切ってた

エンドレスエイトを発案実行した制作陣、君らはもう今後アニメ制作しないで欲しい

普通に考えて、8話連続で30分全く同じ話(キャラの衣装だけ変えた)を放送して視聴者が楽しめると思う??
どんだけ話数使っても3話が限度だと思う
1話目そのまま、2話目で視聴者に気付きを与え、3話目で編集してコマを高速で繰り返して、何度も同じ時間を繰り返したことを演出して
最後解決って構成

それを8話も尺を使って、結局つまんないラストでカタルシスも感じない
観ていて只々不愉快
うん、調べたら円盤売れなかったらしいけど当たり前!!


更にキャラクター陣に魅力が皆無
如何にも当時のオタク受けしそうな設定盛り込んでみました感
何より主人公のハルヒがウザイ!只々ひたすらにウザイ!!
ツンデレわかる○、我儘もまあ許そう○、他人を玩具扱い×
そうコイツは自分さえ良ければ、他人がどうなろうと知ったこっちゃない
主要メンバーの女をひたすらにイジメ抜き、仕舞いには私の玩具だから何しても私の勝手とか言い切る
(死ねばいいのに……)これがオレの率直な感想

ツンデレ自己中で我儘はいいとしても、他人に迷惑かけても罪悪感もなく、玩具程度にしか考えてないコイツは無理


そもそも論で言ってしまえば、ハルヒは自分自身が大多数のちっぽけな存在に感じて嫌になって
宇宙人・未来人・超能力者を集めた訳だけど
別に自分が目立ちたい、少数の輝いてる存在になりたいなら
アイドルでTOP目指すとか、何か偉業を成し遂げるとか
普通そっちじゃない?思考回路が意味不明理解不能過ぎて
共感できないのよな


【導き出される結論は…】
回復術士のやり直し・俺だけ入れる隠しダンジョン・ありふれた職業で世界最強
がオレの中での三大天(三大糞ゴミアニメ)な訳なんだが
それと同等と感じた作品というか同等

投稿 : 2021/09/29
閲覧 : 195
サンキュー:

1

nyaro さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 1.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

京アニは2期になると作品のバランスが崩れる気がします。

 アニメの楽しみ方は、円盤や配信サイトで一気見するやり方(分割することもあるでしょうが1話ずつは見ないと思います)と、毎週配信やTV、録画で見るやり方があると思います。

 さて、エンドレスエイトです。後から一気見した人、特に何が起きるか知っている人からすると、冷静に「ありじゃね?」という感想があるのも分かります。ただ、これを毎週楽しみに深夜眠いのを我慢してTVの前で視聴していた人の身になってみましょう。ほぼ2ヶ月間です。このがっかり感。これは視聴者に対する裏切りでしかありません。

 まして、原作改変です。原作通りの苦しみと取ることもできますが、原作は繰り返しがおこっている事実をキョンが推理し、長門が苦しんでいる事実を知るだけです。少しずつ変えた同じ文章を8回見せられたわけではないです。
 エンドレスエイトは、涼宮ハルヒの憂鬱という超ビッグコンテンツだからこそできた試みです。これはクリエータが作品に甘えたオナニーでしかありません。他のオリジナルアニメでやって、ハルヒ並みに評価されるなら良いですが。

 1期で成功したハルヒというアニメの「遊び心」のいい部分を勘違いしてしまったのでしょう。心の底からハルヒ2期を楽しみにしていたファンの心情を無視したやり方は全く評価できませんでした。

 作画は1期にくらべて更に良くなり、キャラデザも少しアップデートされ可愛くはなっています。
 笹の葉ラプソディはSF作品としてもエピソードとしても素晴らしい出来栄えでした。シリーズ通じて一番と言ってもいいかもしれません。ただ、映画の撮影。感情に走りすぎていたりハルヒの暴走が不快なところが多くストーリーも凡庸で、1期の出来にくらべて格段に落ちる気がします。

 けいおんも、ユーフォもそうですけど、京アニは2期になると1期の人気の要素を強調しすぎてしまい、作品としてのバランスを崩してしまう気がします。ファンにはいいんでしょうけど。その悪い癖の最悪なのがエンドレスエイトでした。

投稿 : 2021/08/23
閲覧 : 218
サンキュー:

5

nohara さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

『~消失』までで一本。脚本と演出良すぎる。

偏見に支配されていたけど、
いざ観ると面白かった。

脚本がまとまってて見易い。
設定も(時間遡行の理論についてはどうなっているのか知らないけど)丁寧で好み。
萌え系要素は、視聴前に思っていたほどくどく感じなかった。
というより、萌え系アニメだと思っていたけど違う印象。

当時に押されてオタク系アニメの印象が強いと思うけど、
多分今年放送されてても普通に評価されてるんじゃないかなーって感じる。
自分は好きになると思う。

原作小説読んでないけど、
今のところアニメは『~消失』までで一本。
脚本と演出が特にイケてると思う。
絵も綺麗。最近のそこらのアニメにも勝ってる。
ただ、やたら目が大きいかもね。


あ、エンドレスエイトは確かに長すぎるかもしれない。
まあでも世界観から考えると面白い要素の一つだと思うから、
飽きたら飛ばしながら観てみて。

オススメ。

投稿 : 2021/08/12
閲覧 : 141
サンキュー:

3

ネタバレ

pino さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

一気見

一気見でエンドレスエイトはやっぱつれぇわ

投稿 : 2021/07/01
閲覧 : 119
サンキュー:

0

kj さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.7
物語 : 1.0 作画 : 1.5 声優 : 3.0 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

気持ち悪い

タイトルはハルヒのキャラ造形の下敷きになったと思われるアスカ@エヴァの台詞の引用。ハルヒに贈りたい。
00年代を代表するアニメの一つのようなので、せっかくAbemaでタダで観れる機会に観てみたが、何がいいのかさっぱり分からなかった。
「エンドレスエイト」はながら見で飛ばさず完走、絵や声優の演技が微妙に違うところは作り手も観る側も労力に見合う効果があるかは別としてそれなりに面白いが、本当に8回やるとは…
それよりも次の「溜息」でのハルヒのミクルへのパワハラ・セクハラが耐えられない。最後、キョンがハルヒに手を上げるのを古泉が止めたが、意味不明。あそこで殴りでもしてハルヒが何か変われば何かのカタルシスが得られたはずだが。
で、ハルヒがこの作品世界では全能なのかと思いきや出来た映画「ミクルの冒険」はひたすら寒い。他の話もだが、キョンの講談として聴いてれば何とか耐えられた。他の要素に比べて声優の評価を普通の点数にしたのはそのため。
どなたかのレビューで二期序盤の「憂鬱」だけでいいのではとかいうのがあったが同感、それなりに楽しめたのはそこだけかな。
作画も、古臭い(以後の流行りに比べて女性キャラの口の位置がやたら上)だけでなく絵も時折崩れているように思える。ハルヒは美人でかわいいという設定のはずだが、説得力のある絵になってない。完全なサイコパス(としか思えない)でも絵的に魅力的ならば許せたが、、、
「ライブアライブ」の作画に対する評価が高いようだが、当時にしては、なのだろうか。『けいおん』に比べてレイアウトも動きも稚拙で楽しめない。そもそも楽器持つフォームもなってないし(具体的にはやたらギターが立ってたり。そういう決めポーズというわけでもなく)。ライブシーンの物語上の必然性も限りなく薄い、というか皆無で唐突。それと合わせて曲自体も、かっこいいんだか稚拙なんだか狙いが微妙。これも『けいおん』の各楽曲の絶妙さに比べてしまうとなあ。
他の音楽、OP/EDは可もなく不可もなくだが、時代や予算のためかしらんが、劇伴が安い感じでいまいち。コミカルなシーンで何度も流れるティンパニ?から始まるのとか。
というわけで自分的にはどこにもポジティブに評価する要素が見当たらないのだった。
『消失』に続くようなので機会があればそちらも観てみようとは思うが、まあ評価が覆ることはなさげ。

それにしても本作は2006/09だが、それほど変わらない2008『とらドラ!』(ラノベ原作、破天荒なヒロイン、高校生活という舞台設定、などの共通点)、2009~11『けいおん』(同じ京都アニメーション製作)はすごく楽しめたというかすごく好きなのに、この差は何なんだろう。。。

投稿 : 2021/02/15
閲覧 : 191
サンキュー:

5

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

着せかえ人形思いだしちゃった^^(エンドレスエイトを見て)

もっと読むのまえで
ネタバレタグをつかうと
とちゅうできれちゃうみたい。。

だからあにこれのあらすじを
はっておくから
とばして読んでね^^

「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」 入学式後の自己紹介で、このぶっ飛んだ発言をした県立北高校の1年生「涼宮ハルヒ」。成績も運動神経も容姿も優れているのに、傲岸不遜な態度と中学以来の奇人ぶりから、クラスで浮きまくる。その上、普通のクラスメイトをつまらないと拒絶し、ますます孤立していた。 そこで、ハルヒの前の席に座るクラスメートの「キョン」が話しかけたことをきっかけに、SOS団(世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団)に加入させられてしまうのだった…。(wikipedia・公式サイト等参照)

1期はいろんなことが起こった時間が
ばらばらになってたから
それを順番どおりに直して
新しいおはなしを足したみたい☆

でも2期って
「エンドレスエイト」が入ってるから
キライってゆう人が多いみたい^^;
({netabare}ほとんどおんなじおはなしが8話くり返すの
でも
毎回絵とかおしゃべりは新しくなってるんだけど{/netabare})

涼宮ハルヒの憂鬱で
ハルヒが毎日いろんなヘアスタイルで
学校来たことあったよね

ハルヒはかわいいから
どんな髪にしても似あっちゃうね
うらやましかったぁ

にゃんはおばかだから
分からないとこは
ぼーっと見てたりする

エンドレスエイトも
はじめ分からなくって
{netabare}3回めのとちゅうで
あれ?ってw

それで
はじめにもどって見たら同じのやってるし~^^;

それでも
まあいいか~って
ぼーっとまた見はじめたw
(なにかあるのかな~?って)

で また
あれ~っ?
今のゆかたぁさっきのとちがう~!
前のはちがう色だったよね!?って
また見なおしちゃったw


小さいころあそんだ
着せかえ人形をおもいだした^^

こんどはどんな服?
ゆかたは?水着は?

みんなの服が毎回かわるから
それ見てるだけで
たのしかったなぁ♪

あとのことは
ぼーっとしてたから
あまりおぼえてないなぁ(^^;

でも
あとで「ハルヒの消失」の映画を見たとき
あ!って思ったから
エンドレスになったら4~5話分とばしても
はじめと終わりは
映画を見るまえに見たほうがいいって思う☆
{/netabare}

ハルヒ2ってもしかして
消失の宣伝で作っちゃったのかなぁって。。
にゃんは思った

ほんとは
笹の葉ラプソディと1期だけでよかったけど
何かおまけつけちゃおっかなぁwってゆう
スタッフさんたちのいたずら?かなって。。

1期とか見てたら
スタッフの人たちがアニメ作りながら
あそぶ(?)のが好きって分かっちゃうよねw
({netabare}時間通りになってなかったりとか。。{/netabare})

あと
みんなこんなヘンなおはなし(エンドレスエイト)見たら
ぜったいうわさになるって分かってたと思うんだ
だからきっと宣伝になったって思うけどなぁ。。

それで
ぜ~んぶ見おわったら
「ハルヒの消失」のゆきちゃんの気もち
とっても分かるようになるしね。。

投稿 : 2021/02/06
閲覧 : 1372
サンキュー:

260

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

オタクになる原点になりがちな作品

めちゃくちゃ有名でこれが元でオタクになった人ってすごくたくさんいる作品
中学の頃ダンスの授業でハレ晴レユカイ踊ったのとか思い出すなあ
ハルヒというワガママで突発的すぎるようなキャラクター、エンドレスエイト、ライブアライブの演奏シーンなどこれまでのアニメには無かったものがたくさんあり圧倒された作品であることは間違いないでしょう!!
個人的にいちばんすきなのはライブアライブと
探偵回のふたつですね、
あとは京アニにかかせないのは野球回ですよね!
1度見ても損は無い作品だとおもいます

投稿 : 2021/02/05
閲覧 : 131

オカルトマン さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

感想

10年前に見た時は全っ然面白くなかったけど、
今見たらそこそこ面白かった。
(エンドレスエイトははじめと終わりの回しか見ていない)

投稿 : 2021/01/06
閲覧 : 144
サンキュー:

5

もっちょん さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

涼宮ハルヒの見方

最初、1期を見て時系列がバラバラなこともあり、ついていけず見るのを断念していた作品でした。なので、時系列順となっている2期を見ると普通に楽しめました。
2期を見るときの注意ですが話数の中盤あたりに「エンドレスエイト」という話があります。その回は8話?ずっと、同じ話を繰り返します。作品を見ればわかりますが、夏休みを何万回もループしてしまうという話で微妙に毎話ごと服装が微妙に違っているとは言っても同じ話を繰り返して進まないのでここで見るのが苦痛になる人もいるかもしれません。なのでエンドレスエイト回は1,2話見て、ざっと飛ばしてエンドレスエイト最終回を見るというようにするというのが個人的にはおすすめです。
話の展開がテンポよく、飽きさせませんでした。

投稿 : 2020/12/31
閲覧 : 198
サンキュー:

4

take_0(ゼロ) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

色々と物議を・・・

醸し出した作品らしいですなぁw


当時リアルタイムで観ていた人が激怒したらしいけれども、
そういうお話をふまえた上で、現在の視聴環境で観ている私にはそうも腹は立たない、むしろ「ほーん、面白いことやってたんだなぁ」って感じ。
まぁ、人気作品、期待値の高い作品だからこその「やらかし」だったんですかねぇ、今となっては。

ところで、アニメの視聴環境も大きく変わりましたよねぇ。
今や、レンタルビデオ、DVDなどを借りに行かなくても、オンデマンドで視聴出来たり、一気見が出来たり、視聴速度を変化させてみることが出来たり、シークバー一発で移動出来たり・・・。
この環境で視聴できるとなると、やらかし作品、評価の低い作品でもなんとか消化する術はあるものです。


ああ、話がそれてしまった。
とにもかくにも、相も変わらずハルヒに振り回されるキャラ達を楽しく拝見しました。

投稿 : 2020/12/26
閲覧 : 235
サンキュー:

24

横比較無用ノ介 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

祝、9年半ぶりの原作小説発刊

アニメがこれだけ面白いのだから、原作もきっと面白いだろう。
だがこの作品は、優れた原作を単純にアニメ化したものではなく、挑戦作である。
「ライブアライブ」回の「God knows...」はまさに"ライブ演奏"を見るようで、
今もアニソンの上位にランキングされる。(他の音楽アニメ頑張りましょう)
また同時に「エンドレスエイト」に代表されるように、超問題作でもある。

これ程のインパクトを残した作品は、少ないだろう。

投稿 : 2020/11/28
閲覧 : 205
サンキュー:

3

ネタバレ

かんぱり さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

涼宮ハルヒは台風の目

唯我独尊って感じの涼宮ハルヒ。
自己中で人の意見をまったく聞かないし、いつも上から目線で話すし、強引に物事を進めようとするし・・
まるで、どこかの国のお姫さまか、世間知らずのお嬢様みたい。

そんなハルヒになんとなく関わってしまったキョン。(本名は不明)
なんだかんだ言ってハルヒに引っ張られるがままに手伝ってしまうキョンっていい人なのかも。

まず、キョンの語りが長いんだけど面白くて、しゃべってる声優さんすごいなって思いました。

ハルヒというキャラの個性の強さは、好みが分かれるところかもしれません。

私はどちらかというとニガテなタイプでした。。

でもそんなワガママなハルヒと一緒に(されて)SOS団を設立することになるのは、キョンのほかに、

いつも本を読んでいて物静かを通り越して無口な長門有希。
子供っぽい見た目としゃべり方をして、ふわふわした感じの朝比奈みくる。
いつも笑顔でスマートな性格なんだけど裏がありそうな古泉一樹。

この5人を中心・・いえ、涼宮ハルヒを中心に物語は動いていきます。

ハルヒは自分がこうしたい、なって欲しいと思ったことを実現させてしまう(世界を作り変えてしまう)能力を持っているみたいで、この世界がなくなってしまえばいいとハルヒが思ってしまうと、本当にその世界がなくなってしまう可能性も・・

ハルヒは自己紹介で「宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら私のところに来なさい!」と言ってたとおり、宇宙人の長門、未来人の朝比奈、超能力者の古泉がハルヒの希望通り集まってきたのかも・・
・・ということは、キョンは実は異世界人!?・・かどうかはわかりません。

ハルヒの周りでは彼女の影響で様々な騒動が起きているのに、当のハルヒは全く知らなくて。
そんな涼宮ハルヒは台風の目みたいなものなのかもしれないですね。

本当はハルヒという女の子のいる世界は別にあって、この物語は実は彼女の頭の中の妄想なのかもしれません。
というのは私の勝手な妄想ですけど、見た人それぞれの色々な解釈ができる作品だと思います。

1話から6話までのお話が特に良くて、6話で物語を終わらせてもいいような気がしました。
作品を見終えてからWiki見たんですが、1期は6話が最終回だったんですね!なんか納得です。

12話から始まるエンドレスエイトはちょっとびっくりしたけど、15話くらいから飽きてきて、すごく贅沢な作品の使い方してるなぁって逆に感心しちゃいましたw
・・でも3話くらいで十分かな。19話の終盤でキョンと一緒に私もホッとした気持ちでした。

20話からのハルヒの溜息は、さらにハルヒの傍若無人ぶりが輪をかけた感じで、{netabare} 熱いお茶を頭からかけようとしたり、相手をおもちゃと言ったりなど、{/netabare}見ててちょっと不快になりました。
ハルヒがわがままで自己中なキャラというのはいいと思うのですが、もうちょっとしょうがないなぁって思えるような感じにして欲しいかなーと思いました。

キャラでは、長門さんが好きでした。
無口だけど、たまにボソッと話すあの感じ、なぜか好きです♡

ハルヒのキャラに翻弄されながらも、最後まで飽きずに(というのはちょっと嘘ですw)面白く見れました♪
この後、評価が高い劇場版をぜひ見たいと思います!

投稿 : 2020/11/09
閲覧 : 441
サンキュー:

36

ネタバレ

フィコンパ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

不思議だ。叱る人間いないの?

設定上かもしれませんが、顔がいいかどうかわからんが駄目な要素有り過ぎる。
とりあえずパソコンをぼったくるって駄目でしょう。犯罪ですね。
後は細かいセクハラ行為。
そして部員を巻き込むエンドレスエイトさすがに全8話はキツいですよ。
その後の映画撮影もワガママ過ぎですし。
まだましだったのがラスト4話位ですかね。
本当にワガママし放題の人間。きちんと厳しく叱る人が必要では?そんな作品でしたね。

投稿 : 2020/10/12
閲覧 : 242
サンキュー:

11

ネタバレ

プリンヨーグルト さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

伝説

エンドレスエイト、映画制作など斬新で引き込まれた!ハマりました!(^o^)伝説の沼アニメです。

気になったのは顔が可愛いときと可愛くないときの差が激しい、特にハルヒと古泉…(ごめんなさい)

長門が可愛い(^o^)

投稿 : 2020/08/09
閲覧 : 177
サンキュー:

5

ネタバレ

くろゆき* さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

マジでくたばる5秒前!

エンドレスエイトの悪夢


このレビューは一応、1期&2期両方を見ての評価とさせていただきます。
1期2期について知らない方もいると思うので、一応記述しておくと

1期は、全14話で時系列のシャッフルが激しかった。
2期は、1期の内容を再編し新作エピソードを加えた全28話(内14話新作)

というような形になっています。
普通なら、見たことが無い方には「2期から見ればいいよ」と言えるのですが、
2期には禁断のエンドレスエイトが含まれていますので、何とも・・・(苦笑)
それについては後述いたします。

涼宮ハルヒの憂鬱は、分類的にはSFになるのかな?
キャラクター達の性格がはっきりしており、セリフのリズム感が非常に心地よく
中だるみを一切感じさせないシーンの数々は、こっちが息切れしそうなくらいです。

ストーリーについては、
ハルヒの退屈な日常を、非日常的な現実に変えるために
SOS団の面々が振り回される用な感じの内容です。

肝心のハルヒはあくまで日常の世界で生きており、ただのワガママな女の子。
自分の周りに、超能力者や未来人がいるのにも関わらず
それに気付かず非日常的な刺激を求めている。

それだけに、超能力者も未来人も果ては異星人まで居ることを知っている
キョンは、非日常的な現実を味わいまくるハメになる。
この、キョンの自分語りもこの作品の魅力であり
リアルな高校生の受身的な発言は非常に愉快だ。

また、主要人物である長門有希は、ある意味でもう一人の主人公。
彼女が居なければ、この作品の魅力は半減していたかもしれない。
無口でぼそぼそと喋る少女は、まるで人形のような存在なのに、
時折見せる人間らしい言動や行動には、不思議な可愛らしさを感じてしまう

1期目の内容は、このようなストーリーとキャラクターで
続編に期待!というような形で終わっている。
この時点で、素直に新作だけで構成した2期が放映されれば
もっと評価は高かったのに・・・・。


事件は起こった。


1期目のハルヒ人気は凄まじいものがあり、
新作を交えた2期が放映されると、話題騒然だった。
そんな中、新作の8話「笹の葉ラプソディ」が放映される。
そして、次の新作である第12話「エンドレスエイト」が放映される。

このエンドレスエイトは、
夏休みを文字通りエンドレスにループするというストーリー。
ハルヒが夏休みに何かやり残したように思ってしまい、
長門有希以外は誰も気づかずに実に1万数千回もループしてしまうと言う
面白い話、なんですが・・・・

ループに気付かず終わる12話
ループに陥っている事に気付いてるが抜け出せない

13話~18話

ループから抜け出すことに成功する19話

という構成になっている
ループに陥っている事に気付いてるが抜け出せないという同じ話が
何と6回も繰り返された。(細かい部分は微妙に違う)
見ている視聴者達は、実に2ヶ月間ループに付き合わされたことになる。(苦笑)

細かい部分が違うとはいえ、6回も同じ話を繰り返される
視聴者の気持ちをお察しいただきたい。
私は録画していたのを見たのですが、飛ばしながら見ました・・・orz

もし、私がこのエンドレスエイトの監督やら構成を任されたら、
同じ話は3回でやめていたとおもいます・・・。
仏の顔も三度までです。(苦笑)

このエンドレスエイトの後も新作はあったのですが、
エンドレスエイトですっかり疲れてしまいました。

映画で「涼宮ハルヒの消失」をやるのが決まったため、
尺が足りなくなり、このエンドレスエイトをやったのではないのか
という説もあり、見ている側は完璧に置いてけぼりです。

ただ、この涼宮ハルヒの憂鬱はストーリーや設定、
キャラクターなどは非常に良いため、こんな事するくらいなら
もう少し原作のストックが溜まってから新作だけで2期やればいいのに
と非常に惜しまれます。


いつか原作が完結してから、
改めてちゃんとアニメ化して欲しいと願うばかりです。
その時は、エンドレスエイトは控えめにお願いいたします。(苦笑)

投稿 : 2020/07/10
閲覧 : 283
サンキュー:

9

次の30件を表示

涼宮ハルヒの憂鬱 第2期のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
涼宮ハルヒの憂鬱 第2期のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

涼宮ハルヒの憂鬱 第2期のストーリー・あらすじ

「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」
入学式後の自己紹介で、このぶっ飛んだ発言をした県立北高校の1年生「涼宮ハルヒ」。成績も運動神経も容姿も優れているのに、傲岸不遜な態度と中学以来の奇人ぶりから、クラスで浮きまくる。その上、普通のクラスメイトをつまらないと拒絶し、ますます孤立していた。
そこで、ハルヒの前の席に座るクラスメートの「キョン」が話しかけたことをきっかけに、SOS団(世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団)に加入させられてしまうのだった…。(TVアニメ動画『涼宮ハルヒの憂鬱 第2期』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2009年春アニメ
制作会社
京都アニメーション
公式サイト
www.haruhi.tv/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%BC%E5%AE%AE%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%92%E3%81%AE%...
主題歌
≪OP≫平野綾『Super Driver』≪ED≫平野綾・茅原実里・後藤邑子『止マレ!』

声優・キャラクター

平野綾、杉田智和、後藤邑子、小野大輔、茅原実里、松岡由貴、桑谷夏子、白石稔、松元惠、あおきさやか

スタッフ

原作・構成協力:谷川流、原作イラスト・キャラクター原案:いとうのいぢ(連載:角川スニーカー文庫刊/ザ・スニーカー/少年エース)、 団長代理(総監督):石原立也、団長補佐(監督):武本康弘、シリーズ構成:涼宮ハルヒとやっぱり愉快な仲間たち、団長:涼宮ハルヒ、キャラクターデザイン:池田晶子、総作画監督:西屋太志、美術監督:田村せいき、撮影監督:中上竜太、設定:高橋博行、色彩設定:石田奈央美、音響監督:鶴岡陽太、編集:重村建吾、音楽:神前暁

このアニメの類似作品

この頃(2009年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ