当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST(TVアニメ動画)」

総合得点
91.9
感想・評価
3321
棚に入れた
18042
ランキング
27
★★★★★ 4.2 (3321)
物語
4.4
作画
4.1
声優
4.2
音楽
4.1
キャラ
4.3

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

中島野球しようぜ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

2000年代ダークファンタジー作品屈指の名作、おすすめ度★★★★★

立てよド三流 オレ達とおまえとの格の違いってやつを見せてやる!!!

2000年代ダークファンタジーの金字塔。兄弟の失ったものを取り戻すための旅とを描いており、物語は失うことの悲哀やを人物一人一人の抱える苦悩を描きつつも王道的に仕上がっており、壮大な陰謀を止めるための戦いに身を投じる覚悟や決意が描かれ、見ていて感情移入しやすく面白い。

主人公であるエドとアル、軍の人間であるマスタングといった主要人物だけでなく、出番は少ないながら人柄の良さと悲しき最期で印象を残したヒューズ、迫害をテーマにという立ち位置で描かれた復讐の権化スカーのように、非業の死を遂げる人物から敵役やアンチテーゼ的存在にも肩入れできるような作りで人間ドラマとしての完成度も秀逸。

2000年代のアニメとは思えないほど作画の出来もいい。激しさのある戦闘展開という訳では無いものの迫力は伝わり、鬼気迫る描写も多くシリアスシーンのハラハラ感が凄まじく伝わる。

不満点は2003年版と比較して極端に不快な部分は抑え目になったものの主題歌の印象や声優はあちらに劣るところも少なからずはあった。ただマスタング大佐は個人的に三木眞一郎派です。

物語の暗さや恐ろしさは2003年版の方が上手く描けていた感はあるもののあちらは原作を大きく逸脱してしまいに作者(荒川弘)からも苦言を挺される羽目になった模様。こちらは原作に忠実でてがたさはあるが、2003年版の方が演出的に好みの人からすれば物足りなさはあるかもしれない。

投稿 : 2024/05/14
閲覧 : 24
サンキュー:

1

すらころ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

子供向けとしてはいいかもしれない

評価時点のランキング27位で期待していたが、ところどころ面白かったが、中だるみするところが多く、それほどではかった。
子供向けとしてはいいかもしれないが、大人に勧められるようなレベルではなかった。
主題歌は良かった。

投稿 : 2024/03/09
閲覧 : 67
サンキュー:

2

ヤマナ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

説明不要な傑作。

過去に視聴のため簡単に。

物語
長編なだけあって深い。笑いあり、涙あり、熱い戦いあり、メッセージ性あり
楽しいだけじゃなく悲しいシーンや見るに堪えないような胸糞エピソードもあるが登場キャラすべてに考えがあり、物語としての完成度が非常に高い。
声優、作画、音楽
どれも文句ないクオリティ。
キャラクター
たくさんのキャラクターが出てくるのだけどほぼ無駄がなくそれぞれの
人生や考え方を感じることができる。
キャラクター性もあり見ていて飽きないし数話主人公不在でも全く
問題なくストーリーを進めれるほど層が厚い。
それぞれのキャラが魅力的だから、ハガレン好きって人にどのキャラが好き?
ってきいたら一人に絞られず割と分かれると思う。

間違いなくアニメ史に残る傑作なのでぜひ見てほしい。

投稿 : 2024/01/18
閲覧 : 51
サンキュー:

3

ネタバレ

Lilac さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

これは面白い

錬金術の禁忌人体錬成をしてしまい身体を失った兄弟エドワードとアルフォンスが身体を取り戻すために奮闘する物語。物語の中で常に正義は一つではなく、あらゆる立場の人々の内面や環境について丁寧に描かれ、自分にとっての正しい判断とは何か、深く考えさせてくれる作品。兄弟の成長していく姿、多くのキャラの心の機微が丁寧に描かれており、非常に心に響いた。登場人物にも皆過去に後悔があり、それでも未来を見つめ、必死に歩もうとする姿勢に惹かれた。終始ダークな雰囲気が続いているが、伏線も綺麗に回収されとても後味良く見れる作品だった

投稿 : 2024/01/07
閲覧 : 197
サンキュー:

11

まあ君 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

2000年代を代表する作品

64話一気見しました.
この前の作品も見てはいたのですが,こちらが原作に忠実に作られているということで,いつか見たいと思っていました.
前作は何となく尻切れトンボな感じだったのですが,今回はきっちりと完結させてくれて,本当に素晴らしいラストだったと思います.感動しました.
声優陣も凄く贅沢なメンバー.
TBS日曜夕方枠は名作ぞろいですが,ガンダムSEEDやコードギアスと並ぶ,2000年代を代表する作品の一つだと思います.

投稿 : 2024/01/04
閲覧 : 68
サンキュー:

1

PSvKf07387 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

原作と両方見る必要は無いかも

特に飛び抜けて何か漫画と違って良い部分もありませんが無難な作品だと思います
声優さんは合ってて凄く良いと思います
原作見た事ない方にはかなりおすすめできます

投稿 : 2023/11/09
閲覧 : 83
サンキュー:

2

ネタバレ

はちごー さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

名作

言わずと知れた超有名作品。
禁忌人体錬金を行った兄弟が、各々の体を取り戻す為に国家を巻き込んだホモンクルスとの闘いに身を投じて行くお話。64話で綺麗に纏まっている。

投稿 : 2023/09/04
閲覧 : 91
サンキュー:

6

ネタバレ

カール さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

大人たちが立派に仕事をする話

原作未読。

結論から言うと、
本当に上手くまとまったお話でした。
「バランスがイイ」と言うのでしょか。

錬金術を使って、
敵をバッタバッタとなぎ倒す。
なんて単純な流れではありません。

ピンチになれば、
ミラクルな力が発動することもなく、
修業によって、
新必殺技を会得することもありません。

主人公の少年は天才設定ですが、
逃げるときは逃げるし。
負けるときは負ける。

よくある「大人 VS 子供」ではなく、
大人たちがちゃんと役目を果たすので、
少年の道標となって機能しています。

その場その場で仲間を作り、
パーティ編成を変え、
同時に他のパーティが生まれる。

それぞれが最終的な目的を果たすため、
目前の困難に立ち向かっていき、
やがて一同が集結する際は、
胸熱展開です。

一人の英雄が世界を救うのではなく、
みんなで力を合わせて頑張る。

そんなお話。


ありがとうございました。

投稿 : 2023/04/24
閲覧 : 150
サンキュー:

4

ASKA さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

漫画原作、錬金術師のエルリック兄弟の旅路。

漫画原作、「ハガレン」の2度目のアニメ化作品。
原作は未読です。
とある理由で、兄のエドワードは右手と左足を、弟のアルフォンスは身体を、持っていかれてしまい、兄はオートメイルを、弟は鎧に魂を定着させ体を取り戻す旅に出る。エドは国家錬金術師の資格をとり軍に所属して体を取り戻す旅に出る物語です。

見終わりましたが、やはり名作だと思います。
悲しいエピソードもあればギャグシーンもあり、バトルはよく動くし、キャラも魅力的なので、ストレスなく観られた。
まただんだんと物語が進むにつれ謎が明かされる所もワクワクさせられた。

投稿 : 2022/11/29
閲覧 : 160
サンキュー:

11

ネタバレ

テングタケ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

高評価にふさわしい高い完成度でした

絵柄が子供向けな感じだったので敬遠していたのですが、アニコレでの高評価は伊達じゃない高い完成度でした。
沢山のキャラが登場しますが、敵も味方もどれも魅力的で、どのキャラにも活躍の場があり、捨てキャラがいないのは見事だと思いました。特にラスボス(じゃないけど)の風格を醸し出すキングブラッドレーが強くて渋カッコイイのが物語を格調高くしていました。
絵柄こそ子供向けでギャグ的に崩れるシーンもありますが、物語は骨太でグロイ展開もあり(エロは僅少)、大人でも楽しめる娯楽作になっていました。
後半、キャラクターが各個バラバラに動き始めると、「あれ?あのキャラは今どこで何してるんだっけ?」と分からなくなったりします。また、神の視点の視聴者が知っていることを、どのキャラが知っていてどのキャラは知らないのかが分からなくなり、キャラの行動の一貫性があやふやに感じることもありました。それは物語の不備というより、私の脳力の不備なのかもしれません。
そんなバラバラに行動していたグループが、終盤で各々が中央都市に集まってきてラスボスと戦うのは熱い展開でした。
ラスボスの能力や弱点が今一つ不明で、クライマックスは敵味方がドッカンドッカン戦ってるのを呆然と見るだけになってしまいましたが(主人公は魔法使い属性のくせにCQC強すぎでは?)、それでも十分楽しめました。
評点は4.0としますが、老若男女に広くお勧めできる良作だと思います。
OVAで4本の短編がありましたが、そちらもいい出来でした。

投稿 : 2022/10/02
閲覧 : 259
サンキュー:

5

§レイン・スターク§ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

★★★★

2022.8.31 ★★★★(4.1) 2度目観賞評価

投稿 : 2022/10/01
閲覧 : 107
サンキュー:

1

ネタバレ

マーティ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

立って歩け 前に進め あんたには立派な足がついてるじゃないか

 全64話。原作は全巻既読。

 少年漫画として最高峰ではないでしょうか。長いけど粗や破綻がほぼないストーリー構成やメイン、モブ、味方、敵のすべてが活躍し、確固とした信念があり、また「等価交換」という概念が一貫している。それらが最後に向かって収束していくので、とてもキレイにまとまったストーリーです。

 このハガレンの名言が僕は本当に大好きで、特に印象に残ったのは

「不自由と不幸はイコールじゃない。」

「おれを許すのか」「理不尽を許してはいない。」

「痛みを伴わない教訓に意味はない。」

 ・・・ですね。

 特に印象的なキャラはホーエンハイムですね。最初は敵か味方かわからない正体不明な存在でしたが、実際は情に熱く、愛にあふれた人でした。特にラストの墓場のシーンは感動しました。

 これにて感想を終わります。ここまで読んでくださりありがとうございました。

投稿 : 2022/08/26
閲覧 : 1283
サンキュー:

30

hidehide さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

一度は絶対に口に出したハズ

作品が面白いのは言うまでもないので割愛。

改めて見ても、やはり口に出してしまいました…

『ふぉ〜めとぉ〜 あぁ〜けみすつっ!!』 と。

見た人、は何を言ってるか理解できるでしょうし、

絶対!声に出して発音したハズ!!

というレビューでした

投稿 : 2022/08/17
閲覧 : 188
サンキュー:

6

もっちょん さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

こっちがお勧め

見やすさ☆5。
少年が好きそうなバトルアクションがあり、それでいてストーリーも深い。
これよりも前にもアニメかされているが、こちらは原作通りで話も面白い

投稿 : 2022/07/03
閲覧 : 175
サンキュー:

4

ネタバレ

christoph さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

一つの古

まず第一に、私は元のFMAを見てきましたが、それは非常に人気があり、オリジナルでしたが、ペーシングと結論は私とあまりにもよく座っていませんでした。 ブラザーフッドは、原作のリメイクであることを意味し、今回は漫画にずっと固執していますが、フランチャイズを台無しにすると思った人がいました。 叙事詩-このシリーズを記述するための唯一の単語がありますように、その神話は、払拭されるべきです。

私はオリジナルを見て漫画を読んできたように、兄弟愛のペーシングは非常に速いようです(私は最終的に最初の十五epsかそこらを見た後、ペーシングに 漫画の半分のボリュームを占め、元のアニメのいくつかのエピソードが単一のエピソードで表示されるようになりましたが広がっていたイベン しかし、FMAに慣れていない人の視点からそれを見ようとした後(漫画やオリジナルと比較しないで)、私はペーシングが機能し、混乱することなく効果的に プロットは、巧妙なアイデアと一緒に物語のさまざまな部分をリンクする予測不可能なねじれに満ちています。 最後のエピソードでは、すべての緩い端がきれいに縛られており、残っているのは非常に満足のいくエピローグです。

FMA Brotherhoodのアニメーションは鮮明で非常によく行われています(時には品質に少し浸りますが)。 元のFMAと比較して、それは少し簡単ですが、それは元が従うべき非常に高い基準を設定しているからです。 キャラクターの顔の感情も完全に提示されます。 アクションシーンは、錬金術の技術や他の才能の様々なほぼすべてのエピソードが表示されて、華麗で非常によくアニメーション化されています。 様々な戦いは一貫して見て刺激的ですが、何とかシリーズの終わりに向かってさらに良くなります。

声の演技は優れた一貫性のある品質であり、私はほとんどすべての文字が自分の性格に合った声優を持っていると思います。 オープニング/エンディングの大部分は、幻想的なアニメーションシーケンスやテーマソングのために見て喜びです。 いくつかのトラックは、最初は少し使い過ぎているように見えるが、エピソードの間に再生する背景音楽は、通常、状況に非常によく合います。 これは、シリーズが進行するにつれて問題が少なくなり、フィナーレに達すると物語をサポートするために新しい音楽がたくさん導入されます。

文字に移動します(このシリーズについての最高のもの),元のFMAは、主にエドとアルに焦点を当て、自分の体を取り戻すために彼らの闘争に,兄弟愛はまた、 スポットライトの大部分はまだ二人の兄弟にありますが、元のアニメには存在しなかった新しいキャラクターとの相互作用を強調しています。 新しいキャラクターには、興(隣国)の人々のグループ、アームストロング家の別の人(私は支持キャストのクールなメンバーの一人になったと思う)、そして新しい主なアンタゴニストが含まれます。 私にとっては、特にXingeseのキャラクター(Ling YaoとMei Changなど)は、私たちが慣れ親しんでいる軍国主義のものとは異なる文化を示すことによって、FMAの世界に新 この人はElric兄弟の父親とはるかに強く賢いリンクを持っているので、新しいアンタゴニストは元のFMAの改善だと思います。 MustangやScarなどの元のFMAから戻ってくるキャラクターは、Brotherhoodが漫画に100%忠実であるという事実のために、はるかに素晴らしいと開発されています。 さらに、Winry Rockbellは今、物語の中ではるかに積極的な役割を果たしています。 私はこのアニメは、私が今まで見た中で最高のメイン/サポートキャストの一つを持っていることを確かに言うことができ、あなたはおそらくそれが困

このシリーズの多くの良いことの一つは、物語が勢いを失うのを防ぐフィラーがまったくないことです(はい、私はナルト、犬夜叉などを考えています)。 すべてのエピソードは簡潔であり、すべてのシーンは巨大なプロットの一部として重要です。 対話は完全にすべてを説明し、ポイントにまっすぐです。 複数の文字が探索されているようにサイドストーリーがたくさんありますが、これらはすべて完全にエルリック兄弟のメインストーリーと絡み合っており、より多くの場合、直接あまりにも彼らの旅に影響を与えていません。 ほとんどのアニメシリーズのように、そこに取り残されている漫画からのものがありますが、これらは通常、単に喜劇の瞬間に制限されています。 これまでのイベントのフラッシュバックの多くを示している一つのエピソードがありましたが、それはシリーズの中で最も壮大な瞬間を示していると

FMAブラザーフッドは痛んで今、それが終わったことを逃します。 それはあらゆる面で優れており、欠陥と呼ぶことができるものはほとんどありません(速いペーシングのために最初は文字の開発を急いでいましたが、これはすぐに治まります)。 各エピソードは、それが物語や文字にあなたを描画するどのくらいの証言、短すぎるように感じています。 あなたが笑顔、笑い、悲しい、単に驚いたままにする瞬間があります。 このアニメを試してみて、それは初心者に、鋼の錬金術師に精通している人に、絶対に皆のためにお勧めします。
私はこのレビューが参考になりました

投稿 : 2022/06/28
閲覧 : 167
サンキュー:

2

これ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

長いのにみんな見てる

あまり見た事ないって聞かないのすごいですよね
これだけ長いのに
錬金術ってものでお母さんを生き返らせようとしたら主人公は右腕と右足を弟は魂以外を抜かれてしまって
身体をとり戻す旅に出るおはなし
捨てキャラモブキャラがいないのと
オープニングエンディングもその時はやってた曲で
いまの20代30代はみんな知ってる曲がおおいのでは!?
ヒロインも魅力てきでかわゆす❀.(*´ω`*)❀.
14話
キング・ブラッドレイつよすぎん、?
グリードだって強いはずなのに何回も殺されて見てて辛かったぞ、、
あるが守りきれなくて悔やんでる姿も印象的だった
16話
みんながヒューズ中佐亡くなったことを知ってしまった回で
エドとアルには無駄にしないで!っていっていなくなってから静かに泣くところとかリアルだったなぁ
20話
父親が育てのおばあちゃんと再開したかい
で父親ホーエンハイムはなにか警告してたね?
なんの警告だったのかなぁ??
21話
マスタング大佐はハボックを見捨てることは出来なくて置いていくけどついて来いって言ってたあそこはうるってきたなぁ
マスタング大佐ってお人好しすぎるけどそこがしびれる憧れる
24話
キング・ブラッドレイがホムンクルス!?
ってところとホムンクルスにえどがこれから食べれられちゃってどうやって抜け出すの!?ってところでおわった
すごい続きが気になるところで終わったなあ
26話
アルの現物?本体に再開するシーン
これは最終回近くの伏線になりそうなのでまたみなおしたくなる!
ちなみにいうとこのツークール目のオープニングめっちゃ神曲で鋼の錬金術師FAはどれも神曲だけど個人的には1番爽快感あって好きですね( *˙ω˙*)و グッ!
エンヴィーもキング・ブラッドレイも悪いやつだけど何故か親しみもてるんだよなあ
27話目
お、ゴールデンタイムラバー!ハガレンは神曲ばっかりやねぇ!今回は総集編かな?
30話目
イシュヴァール人の昔の話だけどヒューズ氏のそれ死亡フラグだからってやつ今や笑えないね、、、
31話目
医者のおっちゃんが報われるお話は泣けたなあ
こういう家庭っていいなあ
継がれていくのってしあわせなことだな
キンブリーが釈放された 5人殺しても釈放ってゆるゆるすぎでしょw 敵がまた1人増えたなあ
34話目
面倒くせーめんどくせーっていいながら地下を掘りつづけるホムンクルスこええwww
35話目
不死身のホムンクルスとどうやって立ち向かうのかな?っていう回
36話目
エドの父親は死ねない体になっちゃったみたい
不老不死って便利そうに見えて自分だけ取り残されるのってつらいよね( ´:ω:` )
39話目
今まで敵だった人が味方になる展開って
バトルアニメではあるあるだけどめっちゃ熱いよね!好きな展開

投稿 : 2022/06/26
閲覧 : 259
サンキュー:

9

ネタバレ

niclous さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

エピック

まず第一に、私はオリジナルのFMAを見てきました、そして、それは非常に人気があり、オリジナルでしたが、ペースと結論は私とあまりうまくいきませんでした。『ブラザーフッド』は原作のリメイクを意図しており、今回はずっと漫画にこだわっていますが、フランチャイズを台無しにしてしまうのではないかと思う人がいました。このシリーズを説明する言葉は1つだけなので、その神話は払拭されるべきです - EPICです。

投稿 : 2022/04/24
閲覧 : 125
サンキュー:

2

オカ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

見た方が良い

コレは見た方が良い。
悪い点はない。
何周かしてるけど、見る度に考えらせられる。
個人的にはブラッドレイが好き。
奥さんだけは自分で選んだんだよ。

投稿 : 2022/01/03
閲覧 : 287
サンキュー:

5

EDwin503 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

神作!

六边形经典神作!!!

投稿 : 2021/12/17
閲覧 : 155
サンキュー:

2

ネタバレ

抹茶ラーメン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

永遠に1位

アニメに全く興味の無かった中学生の頃、友達にこの作品を薦められ乗り気では無かったけどゲオで1巻だけ借りて視聴。ですが中身が違ったのか2巻を借りてしまい、仕方なく2巻から観始めることにしました。

…勘の良い人なら分かると思いますが、2巻はあの4話が収録されています。ソレを観た当時の自分は信じられない程の衝撃を受けてしまい、4話視聴後近くのDVDショップを巡り死ぬ気で全巻借りて順に視聴。結果見事にハマり2日で観終わりました。それから8年程たった今でも見返すくらいにハガレンが好きです。

話数が多いので観る気が起きない人も多いとは思いますが、しっかり完結まで丁寧に描かれている作品なので本当に観て欲しいです。

投稿 : 2021/11/17
閲覧 : 348
サンキュー:

4

レーズン さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

タイトルなし

面白すぎ

投稿 : 2021/08/15
閲覧 : 236
サンキュー:

0

tinzei さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

錬金術を使えると錯覚してた時期が自分にもあった

ドラゴンボール世代がかめはめ波撃とうとするのと同じで、ハガレン世代は両手合わせて錬金術使おうとする。

投稿 : 2021/08/08
閲覧 : 271
サンキュー:

0

ゆ〜ふぉるど さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

錬金術

こちらの二期は1話を除いて原作を忠実に再現しています。
5クールもありちょっと長いですが、
なかなか豊富な内容、ちょうどいいテンポで飽きずに楽しく観られました。
先ほども言ったように原作通りに物語が進んだからですが、
中途半端に終わらずちゃんとしっかり完結してくれたので、
原作ファンにもあまり不満が無く、納得のいくものだったのではないでしょうか。
こんなスッキリまとまった作品は最近では稀ですね。

1期と比べて声優陣が大幅に変わりましたが、
特に気になりませんでした。
朴さんと釘宮さんはエドとアルの役ををそのまま
続けてくれて良かったです ^ ^
あの二人が違うだけでも大分印象が変わってしまいますから。

リメイクしてくれた本作のおかげで、
一期と同じ感動を再び味わうことができました。
今まで原作、アニメ共々ありがとう!

投稿 : 2021/07/05
閲覧 : 468
サンキュー:

15

二ノはる さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

一番面白かったアニメ

かっこよかったなー。国家錬金術師になりたいなー。

投稿 : 2021/07/03
閲覧 : 254
サンキュー:

2

ネタバレ

fuzzy さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ダークファンタジーというより人間模様

原作が大好きなため
前のアニメはオリジナルがすぎてちょっと。。。
と、ハガレンのアニメはもう観ないと思ってましたが

観た方に勧められて本作観ました
忠実で
作画も崩壊せず
さらに四コマもおまけでついていたり
原作好きには感謝感謝な作品でした

前のアニメはオリジナルが。。といいつつ
SHIROBAKO観たら非難する気も失せました。
アニメ化してくれただけでも感謝せねばですね

ダークファンタジーのジャンルに位置付けられる時があるようですが
まぁそうですが。。
どちらかというと人間模様にひかれました

敵が味方になる
敵にも敵の矜持がある
ってのはよくあるパターンですが

ブラットレイとスカーを取り巻く闘いや展開は素晴らしいなと

原作好きな方にはおすすめな作品かと思います
ありがとうございました

投稿 : 2021/06/26
閲覧 : 381
サンキュー:

4

ニワカ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

たしかに面白いが

面白いよ。全部見切ったし、確実に面白かったといえる。
しかし、なんだろうな、、、
なんか別に途中で切ってもいいような、、
面白いんだよ?面白いんだけどなんか淡々としてるというか、こう続きがめっちゃ見たいって感じにならないんだよなー
うーん、よくわからん。

投稿 : 2021/05/18
閲覧 : 632
サンキュー:

6

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

これだけ長いのに

64話もあるにもかかわらず、
見てない人があまりいないんじゃないかってくらい
みんな見ていてそしてこの作品の魅力は
いわゆる捨てキャラ、モブキャラって言うのがいなくてどのキャラにもしっかり掘り下げられていてめちゃくちゃ立っているのが特徴的でしっかり
敵キャラにもスポットを当てて魅力的にたたせたり、
感情移入できるのがポイント
作画に関してもあの時代にあれだけのクオリティーをだせるのがめちゃくちゃすごい。
バトルシーンのぬるぬる具合は見ていただければわかるかとおもいます!
個人的にはキング・ブラッドレイVSスカーのところがすごく印象的でした
アニソンに関しては言うまでもないですよね。
YUIにシドにSCANDALにスキマスイッチって
七武海あつまりました!?みたいなレベルです笑

投稿 : 2021/05/15
閲覧 : 232

ほこたて さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

面白い

えどがよかった

投稿 : 2021/04/21
閲覧 : 151
サンキュー:

1

Ash-Lynx さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ポジティブ妄想世界

MAL(世界最大のアニメ評価サイト)でのランキングではシュタゲやコードギアス、CLANNADをも抜く堂々1位の象徴的な名作。

大作系少年漫画はメインと関係ない展開がありがちだが、今作は第1話からクライマックスまでストーリーが一貫しており、無駄なシーンが全くと言っていいほどない。

非常にテンポよく進むが、駆け足感はなく着実に物語が積み上がっていく感じがある。語り部として完璧レベルかも。

強い奴らが曖昧な立場ではなく、ちゃんと責任のあると大人として書かれているのも、セカイ系っぽい少年漫画としては当時は新しかったと思う。東京喰種とかに影響与えてそう。

でも人気の理由にもなっている哲学要素は個人的にはそこまで共感はできないかな…。むしろ序盤での幾つかの衝撃展開の方が好きだった。

鬼滅と同じで少年漫画の作者が女性だと、何故か共感できない。ハガレンの場合世界観の凄惨さの割にキャラが優しすぎて…。作者の庵野とは真逆なポジティブ妄想世界が軽く暴走してる感覚を受ける。

ラストも如何にも女性目線のハッピーエンド。主人公の大目標は達成されず厨二病な力も失い、得たものは…^^;

投稿 : 2021/04/20
閲覧 : 213
サンキュー:

5

ネタバレ

テナ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

奥深い

超有名人気作品ですね。
内容を知らなくてもタイトルは知ってるって方も多いくらいの有名作品。

物語は幼い頃に失った母を取り戻すべく人体錬成を試みるも失敗し兄は右手と左足、弟は身体全てを失い、身体を取り戻すべく賢者の石を捜して旅をすると言う物語になっています。

主人公のエルリック兄弟のエドとアルは賢者の石の秘密を知る事になります。
賢者の石は大量の人々の命の犠牲の上に誕生するものだと知ります。

この作品には沢山のメッセージが含まれているのですが、私が印象に残る部分をピックアップして少しを書いてみたいと思います。

賢者の石ですが、物語序盤は殆ど情報がなく伝説級の代物だとされていますが、後半に掛けて大量に出てきます。

エドもアルも何度も手にするチャンスはありましたが2人は使いません。
彼らの目的は賢者の石で身体を取り戻す事でしたが、人の命の犠牲の上に立つ石を身勝手な行動から失った身体を取り戻す事には使えないと思ったからです。

幼い頃は母の温もりを求めるのは当たり前です。
母が亡くなって母が蘇生して日常が戻るならと考えるのも当然です。

でも、それは禁忌なのです。
幼いとは言えその罪の重さを解っているからこその選択。
じゃ、身体は諦めるのか?

いいぇ、他の方法を探します。
途中で諦めるくらいの出来事や自分達が身体を取り戻そうする事で、誰かが危険な目に会うくらいなら……なんて考えることも有りましたが……

彼らの旅に諦めなんて事はありません。
それでも探し続けるのです。
彼らが身体を取り戻す事を心待ちにしている人達がいるから。

この決断は何度かある賢者の石の入手チャンスを手にしない程に強い決意でした。
1番、それを感じたのは最終決戦でアルの判断で自分の魂を引き換えにエドの右手を元に戻しすのですが、対価になったアルを取り戻そうとするも手がなくて、リンが賢者の石を使う様に言うもエドは「賢者の石は使わないとアルと約束した」といい断ります。
そうした強い意志や約束を果たそうと言う強さには感心させられますね。
主人公の持つ決意と約束の重みを感じるシーンを他にも沢山目につきました。


次は、この作品のメッセージ制を感じた部分です。

物語のキーワードにイシュバールの内乱って戦いがキーワードになっていて作中ではスカーがその復讐で国家錬金術師が襲う事件が多発します。

スカーの復讐は完全にやり返しです。
それはまぁ、あれだけの被害が出て友達や家族を失ったので当たり前ですよね。

で、復讐は復讐を呼び連鎖するのですよね…
スカーは復讐を続ける人の姿を描いていて…

一方、ヒロインのウィンリィは両親をスカーに殺された事を知り銃を向けます。
彼女の両親は分け隔てなく人の命を救い続けて、命を助けたスカーに両親を殺されたのです。

でも、エドとアルは銃を向ける彼女を必至に止めようとします。
エドは言います「赤ん坊取り上げて母子を救ったろ オレに立ち上がる為の手足をくれただろ お前の手は人を殺す手じゃない 人を生かす手だ」

後にブリックスにて怪我をしたスカーと再会します。
彼女は怪我したスカーの手当をします。
失血死してしまうと。

憎しみのある相手です。
被害者側からすれば、そのまま死んでも構わないと思うかもしれません。
でも、彼女は強い気持ちで応急処置する。
スカーの自分を許すのか?発言に。

ウィンリィ「お父さんとお母さんが生かした命だもの何か意味があるがあるんだと思う 勘違いしないで理不尽を許してはいないのよ」

彼女は悩んだのだと思います。
沢山考えて…考え抜いて…でも、両親が救った命を娘が奪うと両親はどう思うかとか、自分がするべき事は何なのかとか考えたのでしょう。
そうして、正当に罪を裁く場で裁いてもらおうと考えたのでしょう。
憎しみを乗り越えた彼女の姿がそこに見えた気がします。

この辺りからでしょうか?
復讐心に囚われていたスカーが少し変わり始めたのは…私はウィンリィの選択肢は正しかったと思います。

もし、此処でスカーが失血死して居たら最終決戦で錬金術封じ対策でもある新たな逆転の国土錬成陣をスカーが発動出来ず、エド達や沢山の人が犠牲になっていたかもしれません。
だから結果ウィンリィは沢山の人を救う結果になった。
両親が助けた命の意味を感じました。

復讐で言えばもぅ1人。
マスタング大佐。
彼は親友のビューズ中佐を失って居ます。
エンヴィと言うホムンクルスに殺された事をしり復讐心に火が尽きます。

マスタング大佐は圧倒的な火力で圧倒します。
敵をあと一歩まで追い詰めるのですが。
ホークアイ中尉、エド、スカーから止められます。

対戦前に、中尉とエドの会話に「中尉…本当に2人だけで大丈夫か?」

「何とかしてみせるわ ダメならその時は」と言う会話です。
恐らく2人にはわかっていた。
大佐が圧勝する結末を……

大佐は国を良くする為にトップになりたくて今も国の為にホムンクルスと戦っていました。
でも、VSエンヴィーでは憎しみを晴らすために戦っている。
それを止める為にエドとスカーも合流して3人で説得する。

「なんだろな この状況は子供に怒られ私を敵と狙って居た男に諭され 君にこんなマネをさせてしまった」と大佐は頭を冷やします。

親友を殺されたら誰だって憎しみを持つし仇を取りたと思います。
でも、マスタング大佐の目的はビューズ中佐の為に仇を取るのではなく、自分の憎しみの為に仇を取る事にすり替わっていたのです。
そんな状態で大佐に任せるわけにはいかないのです。

でも、このエピソードは「憎しみ」がテーマになっています。
人間なら憎む事もあるでしょう、その憎しみは消える事はないと思います。
それは当然です。
じゃなきゃ、憎みなんてしないのですから…

でも、憎しみは憎しみしか産まず次の憎しみを産みます。
憎しみを消すの多分無理です。
憎しみを晴らしても、その人が帰ってくる事はないのですから……
どんな結末になろうと晴れることありません。

でも、大佐の様に止まる事はできる。
拳を握って歯を食いしばって…大佐は大人です…部下に、敵に、子供に、ビューズ中佐を思い出して、やっと踏みとどめられました。

沢山の人の説得でやっと。
消える事はないけど……それでも……
それだけに憎しみを抑えるのが難しい事がこのシーンでよく解ります。
憎しみに囚われても道を踏み外さないように力を貸してくれる仲間が居るのは本当に有難い事ですね。

この作品は復讐を乗り越える強さと言うメッセージも込められてると感じました。

最後に、ハガレンキャラは各キャラ色々な目的を持っています。
ですが、それ以上に仲間を想える優しさを持っています。

例えばシンから来たリンやメイ。

メイは捕らえたホムンクルスを手にして国へ連れ帰るように言われます。
不老不死が目的なので国へ帰れば達成です。
それでも彼女は、この国の人達のピンチを見過ごせず残る決意をしたり。

メイだと、目の前にある賢者の石より負傷したリザを優先したりもありました。

リンも不老不死目的で、あれだけ欲しかった賢者の石を手にして、最終決戦後にアルを取り戻すのに自分の石を使えと言います。

ホーエンハイムも自分は賢者の石だから使えと言う…親だからと。

大佐も負傷した部下ハボックの負傷を治す方法を必死に探したり、最終話で視力を失った大佐は自分の視力を直す前に二度と動かす事の出来なくなったハボックの下半身を先に治すと言う部下想いな一面も。

アルも元の身体に戻るチャンスがあるも、本当の身体が、立ってるのがやっとの身体を見て、戦えないからと兄や仲間の為身体に戻る事より仲間を優先して鎧のままで心理から戻ったり。

などなど、仲間や他人思いなキャラが多い気がします。
確かに、こう言う描写は他のアニメやキャラにも有ります。
ですが、この作品において、メッセージ性やら想いの強さなど強く濃く感じるシーンやらキャラが多かった様に思います。

作品はしっかり物語が練られています。
勿論、細かく言えばカットされた部分は有りますが全然気にならず、必要な場面はしっかり映像化されていました。
テンポもかなりよくアニメだからこそ見られるシーンも多々ありました。

5クールくらいあるので、書きたいことが沢山あるのですが、私が特に見ていて強く感じた部分をレビューにさせて頂きました。

投稿 : 2021/04/12
閲覧 : 238
サンキュー:

13

次の30件を表示

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTのストーリー・あらすじ

錬金術、それは「等価交換」の原則のもと、物質を理解、分解、そして再構築する、この世界で最先端の学術である。
この錬金術において、最大の“禁忌”とされるもの「人体錬成」。亡き母親を想うがゆえ、禁忌を侵し、全てを失った幼き兄弟。巨大な鎧に魂を定着された弟、アルフォンス・エルリック。機械鎧(オートメイル)をまとい、「鋼の錬金術師」の名を背負った兄、エドワード・エルリック。
二人は失ったものを取り戻すため、「賢者の石」を探す旅に出る。兄弟は「賢者の石」の真実に近づくにつれ、大きな陰謀の渦中へと突き進んでいく…。(TVアニメ動画『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2009年春アニメ
制作会社
ボンズ
公式サイト
www.hagaren.jp/fa/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8B%BC%E3%81%AE%E9%8C%AC%E9%87%91%E8%A1%93%E5%B8%AB_...
主題歌
≪OP≫YUI『again』、NICO Touches the Walls『ホログラム』 、スキマスイッチ『ゴールデンタイムラバー』、CHEMISTRY『Period』、シド『レイン』≪ED≫シド『嘘』、福原美穂『LET IT OUT』、Lil'B『つないだ手』、SCANDAL『瞬間センチメンタル』、中川翔子『RAY OF LIGHT』

声優・キャラクター

朴璐美、釘宮理恵、高本めぐみ、三木眞一郎、折笠富美子、内海賢二、藤原啓治、うえだゆうじ、佐藤美一、柿原徹也、浜田賢二、名塚佳織、柴田秀勝、三宅健太、井上喜久子、白鳥哲、高山みなみ、吉野裕行、沢海陽子、中井和哉、大友龍三郎

スタッフ

原作:荒川弘(掲載 月刊『少年ガンガン』スクウェア・エニックス刊)、 監督:入江泰浩、シリーズ構成:大野木寛、キャラクターデザイン:菅野宏紀、美術デザイン:金平和茂、美術監督:佐藤豪志、背景:草薙、色彩設計:中尾総子、錬成陣デザイン:荒牧伸志、音楽:千住明、音響監督:三間雅文

このアニメの類似作品

この頃(2009年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ