「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(アニメ映画)」

総合得点
77.6
感想・評価
1065
棚に入れた
6746
ランキング
561
★★★★★ 4.1 (1065)
物語
4.0
作画
4.2
声優
4.1
音楽
4.1
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパスの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

Lollipop さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

タイトルなし

面白いけど、霜月さんが出てきた瞬間少し萎える。

投稿 : 2022/03/28
閲覧 : 72
サンキュー:

1

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

1期と2期を先に見たほうがいいかも☆

あにこれのあらすじはっておくね☆

{netabare}世界は禁断の平和(システム)に手を伸ばす。
2116年――常守朱が厚生省公安局刑事課に配属されて約4年が過ぎた。
日本政府はついに世界へシビュラシステムとドローンの輸出を開始する。長期の内戦状態下にあったSEAUn(東南アジア連合/シーアン)のハン議長は、首都シャンバラフロートにシビュラシステムを採用。銃弾が飛び交う紛争地帯の中心部にありながらも、水上都市シャンバラフロートはつかの間の平和を手に入れることに成功した。シビュラシステムの実験は上手くいっている――ように見えた。
そのとき、日本に武装した密入国者が侵入する。彼らは日本の警備体制を知り尽くしており、シビュラシステムの監視を潜り抜けてテロ行為に及ぼうとしていた。シビュラシステム施行以後、前代未聞の密入国事件に、監視官・常守朱は公安局刑事課一係を率いて出動。その密入国者たちと対峙する。やがて、そのテロリストたちの侵入を手引きしているらしき人物が浮上する。
その人物は―― 公安局刑事課一係の執行官だった男。そして常守朱のかつての仲間。
朱は単身、シャンバラフロートへ捜査に向かう。自分が信じていた男の真意を知るために。
男の信じる正義を見定めるために。
{/netabare}

絵は劇場版だからもちろんきれい☆

海外に行くおはなしだから
英語とかほかの国の言葉とかでしゃべってるところが多かったけど
よく分らなかった。。

2時間15分くらいでおもしろかったけどおはなしはあんまりなくって
あらすじに書いてあることと
{netabare}
朱がSEAUnに行って狡噛さんと会ったりしてるうちに
シビュラが影であやつってるSEAUnのハン議長も大佐がジャマになったから
議長と大佐たちをつぶすためのきっかけにするために朱を送った。。
みたいなことが分ってくる{/netabare}だけのおはなしにバトルをいっぱい足したみたいな。。

もしかして
映画の半分以上バトルだったんじゃないかな?
もちろんにゃんはとちゅうで2回眠っちゃったから見直したけどw


久しぶりに見た狡噛さんかっこよかったけど
朱もすっごく強くなってて狡噛さんよりかっこいいかも^^

狡噛さんって頭もよくって
{netabare}テロの組織の人たちにドローンとの戦い方を教えてたみたいだけど
それだけじゃなくって「精神的な指導者」みたいに思われてて
それでにゃんは思ったけど
朱ってシビュラの「精神的な指導者」みたいかなぁってw

シビュラって
そのままだとワガママな王さまみたくなっちゃうから
朱がそばにいてふつうの人たちのこと考えて下さいって教えてあげる。。{/netabare}
そんな役で。。


1期では
朱が狡噛さんからいろんなこと教わってたけど
この映画だと
もう教わることはなくなっちゃったかなぁ。。って

だから
いっしょにいる時間もあんまりなかったみたい。。


にゃんは
もうちょっと2人がいっしょにいて
ラブストーリーみたいなおはなしもあったらよかったのに☆って思ったw

宜野座さんと狡噛さんのところは男の友情ってゆう感じでよかった☆

あと
ニコラス大佐は神谷さんがやってて期待しちゃったけど
あんまり活躍しなくってちょっとざんねん。。


それからさいごまで気になったけど
テロリストを日本に送ってたのって誰?
たぶん{netabare}シビュラ{/netabare}じゃないのかなぁって思ったけど
よく分らなかった。。


バトルが好きな人多いみたいだからしょうがないけど
にゃんはもっとバトルをへらして
気もちが伝わるおはなしだったほうがよかったかな☆

投稿 : 2022/02/28
閲覧 : 857
サンキュー:

73

ネタバレ

タッキー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

1期を見たあとだから分かること

1期が視聴済みであったため、シビュラの真実を知った状態での視聴。そのため、劇場版ではより鎖国中の日本という不自然さを感じながら物語に入っていけた。

本作品での名シーンといえば、狡噛と宜野座のシーン、また狡噛と朱のシーンだろう。互いへの想いや絆が伝わってくるシーンだった。

投稿 : 2022/01/30
閲覧 : 70
サンキュー:

1

ネタバレ

nan-nan さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

やっぱり劇場版は…。

またもや言っておきます!
「サイコパス大好きです」が、劇場版はちょっと…。

お話しはやはり面白いのですが、物足りない感が否めませんでした…。
やっぱり1期が偉大過ぎたんですよ!
アレを超えるには更なるカリスマが必要なのかと思います!?

投稿 : 2019/06/30
閲覧 : 253
サンキュー:

4

ネタバレ

Mi-24 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

実戦投入されるキラーロボット「自律型致死兵器システム(LAWS)」

「PSYCHO-PASS サイコパス」と「PSYCHO-PASS サイコパス2」は視聴済。

「PSYCHO-PASS サイコパス2」後の話で、東南アジア連合という架空の国家(地図ではフィリピン辺りに見えた)に主人公が乗り込んで、大暴れする話。

近未来SFの戦争アクション映画で、大迫力の戦闘シーンが見どころ。ドローンや無人戦闘車輛が大暴れで、戦闘の描写が凄くいい。
ストーリーも特に難解な所は無く、TV版で設定が頭に入っていたためか、すんなり物語に入れた。
戦闘シーン良し、ストーリー良しの見応えのある、いいアニメ映画だった。


【兵器について】
{netabare}TV版を見てた時から、日本の国防がどうなっているのか疑問だった。
シビュラシステムが作る箱庭のユートピア。しかし外部の脅威から箱庭を守る力が無ければ意味がない。

この劇場版で暴れ回っていた兵器群を見る限り、シビュラ統治下の日本は強力な兵器を開発・生産する軍事大国になっているみたい。
作品中では出てこなかったけど、他国を寄せ付けない強大な航空・海上戦力も保持しているのだろう。
平和は与えられるものではなく、自らの力で勝ち取るもの。シビュラの作るユートピアの平和が、強大な軍事力で維持されていたのは納得の内容だ。

今回東南アジア連合政府は手ひどい目に遭ったが、国防システムを他国に丸投げするような事をしたので、当然の結果だろう。


兵器では核兵器に次ぐ兵器革命と言われる非人道殺戮兵器、「自律型致死兵器」が実用化されていた。
まあ、「将来犯罪を犯す可能性がある」というあいまいな理由で、人を逮捕するだけでは飽き足らず処刑まで実行するいかれた世界。
倫理観ゼロの非人道兵器が実用化されていても、何の不思議も無い。 {/netabare}


【人物について】
{netabare}人物では二人の監視官、常守朱と霜月美佳が印象的だった。

シビュラの命令に対して、
・倫理的問題など無視して盲目的に命令を実行する霜月美佳
・納得できない事には説明を求め、間違っていると判断したら拒否する常守朱

重用されるのは、シビュラと異なる角度での思考・判断が出来る常守朱。
対して霜月美佳は、幾らでも代えの利く使い捨て人材。
自分で物事を考えない、盲目的な追従の末路は悲惨だ。 {/netabare}

投稿 : 2019/05/14
閲覧 : 231
サンキュー:

5

ネタバレ

shin さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

おもしろがったがサイコパス?

狡噛さん復活!
キャラクターとしては問題なくおもしろかったです。
ギノさん、朱とのやりとりもウキウキでした!
サイコパスファンにはたまらないものでしたね!!

ただ、サイコパスらしいサイコパスな事件や、頭脳戦がなくちょっと残念、

独裁者のサイコパスはどうなっているのか!?という問いはちょっと考えされられいいかんじ!やっぱり免罪体質になるのでしょう、

あんまり次があるのかを議論するのは好きではないですが、狡噛さんが戻ってくるなら充分できそうですね!
霜月監視官という爆弾もいることですし 笑
(実はあの感じ好きだったりします 笑)

ということで、次を楽しみにしています!で、劇場版レビューを締めさせてもらいます!

投稿 : 2017/09/17
閲覧 : 337
サンキュー:

10

ネタバレ

ato00 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

シビュラよ、あなたは何処へ行く

例の事件からさらに一年半。
テロリストが東京に侵入します。
その影に狡噛慎也が・・・
舞台は国家的な陰謀が渦巻く海外へ。

本作は、再び常守茜と狡噛慎也が主役となります。
別々の道を歩く二人は、まるで理想と現実を表しているよう。
しかし、それは対立ではなく理解。
その互いを思いやる距離感が心地いいです。

管理された平和な世界。
自由だけど紛争の世界。
果たしてどちらが幸福か?
それは多分、一義的には決しえない。
人類は苦悩しつつ、その方向性をぼやっと見出すんだろう。
その鍵は、自分で考え行動すること。
そんなことをなんとなく考えました。

シビュラを作ったのも人間、シビュラを利用するのも人間、シビュラに支配されるのも人間。
常守茜のような人道主義に根差した思想により修正されることを信じて・・・

投稿 : 2017/08/19
閲覧 : 385
サンキュー:

22

ネタバレ

Keiner さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

バトルアニメサイコパス

本編に関わるようなストーリー上の進展は特になく、薄口なストーリー。コウガミさんと常守監視官を全力でよいしょする内容。

アクションシーンの気合いのは入り方が異常で、ゲリラコウガミがバトルしまくる。もはやサイコパスとか関係ないじゃん、とツッコミたくなる。

常守対コウガミ、コウガミとギノの共闘など、バトルアニメの熱い展開はしっかり押さえてあって、普通に嬉しい。が、もはやサイコパスとか関係ない、、、

久々の再会の割りに、常守監視官の反応がちょっと淡白なのも惜しい。二期で鉄人っぷりを見せつけた常守監視官も、内面ではコウガミさんに依存していて、押し隠していた弱くて甘い部分が、コウガミさんに会えば出てくると思っていたが、やっぱり鉄人でした。

さらに言えば、コウガミさんがゲリラやってる理由は釈然としないし、何で無理に英語台詞入れたのか理解できないし、といくつかツッコミたいところはある。

しかし、外伝作品と思って評価すれば、普通に楽しいし、バトルもかっこいいので、見て損はない。
サイコパスはどこへ向かっているのか、考えさせられる。

投稿 : 2017/08/10
閲覧 : 252
サンキュー:

3

ネタバレ

岬ヶ丘 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

世界のシビュラへ、そして戦いは続く

1・2期に引き続き視聴。

劇場版ということで全体的なクオリティーは非常に高い。キャラデザはこれまでに比べると若干スリムで精悍な顔つきになった印象。また戦闘シーンにかなり力を入れており、作画やCG(特に背景)はさすが劇場版。

物語の舞台は海外。シビュラシステムが海外に輸出されるという設定は面白い。これまで内側から見ていたシビュラの在り方について視点を変える、というのが作品の大きなテーマだと感じた。ただ全体的に常守と狡噛の単独行動が多く、群像劇としての出来栄えは1期には敵わない。また海外での任務ということで基本的にドミネーターが使用できず、爆撃や肉弾戦がやたら多めだったのは少し残念。やはりサイコパスの魅力の一つはドミネーターだと思うので、海外でもドミネーターをもっと登場させてほしかった。

基本的にアクションありきで、作品全体のメッセージとしてもやや弱いか。個人的に狡噛の今の立ち位置がとても評価しにくい。狡噛に槙島の横顔を感じさせるあたりの演出は面白い。狡噛は1期で槙島とともに描き切った感があるので、全体的に彼の扱いが難しいのではないかと思った。悪くはないが、やはりテレビシリーズの方が全体的に締まっていた気はする。

展開としてはシビュラの掌で踊らされていた常守たち。常守の言によって民主的選挙を再度行ったものの、今のところ未来への兆しにはやはりシビュラの影がちらついている。今後の常守らとシビュラの戦いが厳しいものになることが仄めかされているが、作品としては本作が一つの区切りと思われる。

1期から久しぶりに夢中になって楽しませてもらったお気に入りの作品。かなりグロテスクな表現や社会派的な要素が強い作品を見るのはすごく頭が疲れるのだが、個人的にこの作品に限っては好きだなあと再確認。

投稿 : 2017/03/21
閲覧 : 276
サンキュー:

10

ネタバレ

がぁべら♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

正義<システム>の世界は進化する

長期の内戦状態下にあったSEAUn(東南アジア連合/シーアン)は、紛争地帯の中心部である首都・シャンバラフロートに日本のシビュラシステムを導入する。これによって、シャンバラフロートは平和になったと思われた。
そんなある日、武装した不審な集団が日本に侵入する。その集団は日本の警備体制を知り尽くし、シビュラシステムの監視を潜り抜けてテロを計画していた。シビュラシステムが導入されて以降、前代未聞の密入国事件にツネモリアカネは公安局刑事課一係を率いて出動し、対峙する。やがて、そのテロリストたちの侵入を手引きしていると思しき人物が浮上するが、それは公安局刑事課一係の元執行官にして朱の元同僚・コウガミシンヤだった。アカネはコウガミの真意を探るべく、単身シャンバラフロートへ捜査に向かうところから物語は始まる。
-------------------------------

コウガミさんの存在はかなり大きいデス。
バトルシーンも迫力があります。
チョコチョコと英語だったりするので、分かり辛い部分もありましたが、全体的には面白かったと思います。
アカネちゃんとコウガミさんとの対峙シーン、凄かったデス。コウガミさんに負けず劣らずで、アカネちゃん、カッコ良かったデス。
コウガミさんとギノザさんの男同士の友情にもウルツっときました。

投稿 : 2017/02/25
閲覧 : 256
サンキュー:

3

ネタバレ

craftbeer さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

安全の輸出?

サイコパスの番外編であり、次作がある可能性に対しての区切りにもなっている感じです。

あらすじとして、ある国内事件に狡噛が関与していた疑いから、潜伏先へ常守が海外派遣され、その先で狡噛と行動を共にすることで、メインキャラが常守と狡噛の1期のコンビでストーリーが進みます。
1期と2期の雰囲気の違いとして、狡噛の存在によってストーリーがワイルドで男臭い雰囲気になるという印象の差を感じていましたが、戦闘シーンなどを見ても今作はよりその傾向が強い感じです。
主要キャラはほぼ登場しますが、2期から登場したキャラが入れる余地はあまりなく、1期から今作へ飛んでいるような印象があり、狡噛の存在感が強いというのを再認識しました。ただ次に狡噛が登場することはないと考えると、これでサイコパスはおしまいなのかと少し残念にもなります。

EDが1期の曲だったのがとてもよかったです。

投稿 : 2016/10/30
閲覧 : 234
サンキュー:

6

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

狡噛慎也と常守朱子

シュビラシステムを日本が輸出し、犯罪がなくなったとされるアジアの国が舞台。

日本に密入国した武装者のルートを抑えるため、シュビラシステムの輸入先へ赴く主人公。平和な世界の裏ではどうも何かが蠢いていることを察知し、行動を起こす。

狡噛慎也と常守朱子の関係が、初期と比べると変化してきており面白い。

猟犬と頼りない新人飼い主の関係から、野生の狼と、立派な猟犬使いに変化を遂げている。

それぞれ独自で突破する能力を持ちつつ、協力体制によりさらに力を発揮するところが良い。

反政府組織のリーダーとなっている狡噛。仲間たちの心の支えとなっていて、またそれを断らない狡噛の性格をわかっている朱子は、狡噛の背中を良く見ているなと感じた。

投稿 : 2016/09/21
閲覧 : 216
ネタバレ

老倉育 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白かった

ついにこうがみさんの再登場

投稿 : 2016/06/25
閲覧 : 260
サンキュー:

5

ネタバレ

とーあ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

狡噛かっけーー!

やっぱり狡噛かっこいいわ!
二期に出てきてたらもっと評判良かっただろうにf^_^;)

劇場版を観て、
少し政治色強かったかな?
狡噛とギノのやり取り見れたしオッケー!
ラストの共闘はかっこ良かった(≧∇≦)
色々評価はあるけれど個人的には満足しました!
面白かったです!槙島も出てきたしね( ^ω^ )

やっぱり唐之杜のタバコのシーンセクシーっす(≧∇≦)

投稿 : 2016/05/11
閲覧 : 229
サンキュー:

9

ネタバレ

botch さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

政治的な設定

どの時代にも合うであろう政治色の強い設定だった。
個人的にはすごく好きだが、万人受けはしないだろうなぁと思いながら観ていた。案の定、サイコパス仲間の女の子に感想を聞いたら低評価だった。笑

なぜか日本語字幕無い状態で観てしまったので(笑)、もしかしたら詳細を理解しきれていない部分があるかもしれない。声優さん達が全員ネイティブスピーカーレベルだったらもう少し理解度は減ったかな。笑

投稿 : 2016/04/05
閲覧 : 222
サンキュー:

4

ネタバレ

ノリノリメガネ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

クライムサスペンスから大味なアクション映画へ

本編1期視聴後に観た。2期は未視聴。

よく刑事ドラマなんかがスペシャルや劇場版でそのスケールアップのために海外に舞台を移していくのに良く似た展開。

確かにスケールは大きいのだけど、TVシリーズ本編の重厚なクライムサスペンスから大味なアクション映画になったなという印象。

近代国家の日本からシビュラシステム導入したての発展途上国へ舞台を移し、そこでは民主化のための戦争が日夜行われているという設定。犯罪ではなく戦争。描かれるのは兵器や重火器を使った銃撃戦や格闘アクションであって捜査ではない。シビュラシステムもそれほど活用された場面も少なく、ただのドンパチシーンが多い。傭兵部隊と決着を着けたいのも分かるが、冒頭のゲリラを日本に手引きしたのが誰だったのか、そこは捜査しないのかいとツッコミたい。

が、アクションものとしてみればそこそこ楽しめたと思う。義手義足の傭兵のおっさんかっこいいしね。

ただやっぱり本編終盤からの常守さんの強くたくましすぎる姿には違和感を感じざるを得ない。弱弱しいところを垣間見せるのが常守さんの良さだと思うんだけどなぁ。
あと霜月さん顔に似合わず相当腹立つ後輩だね。

投稿 : 2016/01/14
閲覧 : 228
サンキュー:

4

ネタバレ

F.N.W さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

キャラの動きがよかった。

狡噛さんとの再開が熱い。話もまとまっており、良い劇場版だった。
成長しているキャラもいれば、思考放棄しているキャラ、変わらないキャラなど一人ひとりの人間性がぶれていなかった。
3期に期待したい。

投稿 : 2015/12/28
閲覧 : 209
サンキュー:

3

ネタバレ

ミホ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

広い世界を焦点にあてた作品であるが内容は浅からず深からず

タイトルのとおりの感想を見てすぐに抱きました。
シビラを世界に普及させて、そのシビラがどのように使われていたのか。
焦点は世界へと広がりましたが、内容的には、いまいっぽのように感じてしまいました。
割と前半のほうで、あー、これは、シビラ悪用されてるな、と
察することができてしまい、その悪の根底を成敗するのに、
浅はかな根底を、いかに深くみせて表現しようか、のように思いました。
今まで築き上げてきた、サイコパスの世界があったんだから、
もっとおもしろい作品はいくらでも作れたと思います。
もともと、映画ではなくアニメのときから、声優、キャラ、作画、音楽の使い方は最高のクオリティを提供してくれてるだけに、映画でもそこは圧倒のできでした。内容だけ。内容だけが、今一歩だったと思います。

投稿 : 2015/11/08
閲覧 : 197
サンキュー:

12

ネタバレ

ろれ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

1期見たなら2期すっとばしてこれを見てもいいかも

ネタバレ注意

ストーリー自体は1期の続編って感じでした。
まぁ2期からのキャラも多数出てくるので、完全に2期を無きものにすることはできませんが。

というかこの作品、ツネモリvsコウガミだと思ってたのにいきなり共闘してて最初から味方でしたね。

あとは他の公安のキャラの出番はほぼないです。

ストーリー自体は面白かったけどその辺は残念でした。

投稿 : 2015/11/05
閲覧 : 218
サンキュー:

1

ネタバレ

ろだ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

感想

見たのがだいぶ前だから曖昧感想。
すごく面白かった記憶。
映画としてきちんとまとまってたし見所もたくさんあった。
シビュラを貸し出した国に簡単に犯罪係数欺かれてるのはどうかと思うけど。

朱ちゃんとコウガミさんのプラトニックな部分を見せてもらえてもやもやした気持ちがとまらない(いい意味で)。1期と2期の間の話という時系列だけど、ギノさんもうすっかり立派で頼りがいのある男ですね。ギノとコウガミのやり取りにも胸が熱くなりました。

投稿 : 2015/10/11
閲覧 : 226
サンキュー:

4

ネタバレ

ダビデ さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

良かった!

二期の観てからDVDて観ました。
二期のDVDが出るの待ってからだったので、映画館には行かなかったのですが、後悔してます。映画館で観たかったです。
というのも、映像や戦闘シーンの迫力がとても良かったからです。
物語は一期二期の方が、良いですが、短編と考えるととても良かったと思います。

一期二期に続き、ラストはスカッとしながら、シビラへの?が胸に残り、続編が出るのを待ちわびちゃう気持ちです。
この辺は上手いですよね。

投稿 : 2015/10/10
閲覧 : 252
サンキュー:

7

ネタバレ

てっぽー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

TVシリーズでも良かったのでは?

取りあえず、面白かった。

でも、劇場版を見終わった感はあまりない。
話が難しいから?

{netabare}パンフには1期の補完と書かれているらしい。
実際に咬噛と槙島が出てくるわけだし。
1期の後に見ても全然通用する、むしろ二期を見た後だと劇場版の価値は下がるのではないかとも思える。
{/netabare}

投稿 : 2015/10/06
閲覧 : 312
サンキュー:

4

ネタバレ

touma0314 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

このシリーズ作品の出来云々ではなくて好みとしてだいぶ好きかもしれない。

作品としてみると83点

個人的には92点

投稿 : 2015/09/06
閲覧 : 266
サンキュー:

3

ネタバレ

織田信長 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

サイコパス大好きっ子なら観てもらいたい

ヤバイ、劇場版本当に良かったです!
2期よりサイコパスを感じました。

劇場版は1期を必ず観た方がいいです(まあ、当たり前ですが)。2期も観ないといけないという訳ではありませんが「新しい執行官が出てきてこいつ誰?」となりますが、
2期での新キャラはほとんど活躍しません。
ベースは主人公の常守朱、宜野座伸元、狡噛慎也ですのでファンにはたまりません!

<簡単なあらすじ>
舞台は日本から舞台を移し海外へ。
日本が開発したシヴィラシステムを導入した東南アジアの「シーアン」という国が舞台であります。密入国でやって来た組織(朱ちゃんの情報屋から得た)を一網打尽にし、彼らがどうやって来たかを脳からの記憶を探っていたら失踪した狡噛さんが反政府組織に加担していることを知りました。
シヴィラシステムにより、一見安定を手に入れたかに見えるシーアンの内情探るため、朱ちゃんは単身シーアンへ潜入することを決意すると共に狡噛さんがなぜ反政府組織に加担しているのかを探るため旅立ちました....

今回は戦闘シーンもさることながら、狡噛さんボディ、宜野座さんの髪結び姿、朱ちゃんの成長(色んな意味で 笑)などなど
臨場感がありました。朱ちゃん役の花澤香菜さん、狡噛さん役の関智一の英語で喋っているとこも注目してください。

音楽は凛として時雨の「who what who what」で主題歌であります。
最初から良曲をぶち込んできたので鳥肌が立ちましたね。
そして、EDはEGOISTの神曲「名前のない怪物」こちらも鳥肌が立ちましたね。
予想もしていなかったし、サイコパスファンとしてなにより嬉しかったです。

これは、3期もある可能性ありますね!
是非、次はProduction I.Gが制作して欲しいです!

投稿 : 2015/08/30
閲覧 : 487
サンキュー:

18

ネタバレ

chariot さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

難点はあるが概ね満足。

1期2期とテレビ放送されたPSYCHO-PASSの3作目(?)にあたる劇場版。
113分。

感想としましては・・・
観る前から観た方たちの絶賛を目にしていたのでかなりハードル上げちゃってました。
なので物語的な意味ではちょっと肩透かしを食らった感じです。
1本の作品として綺麗にまとめてありますし不可解な点も残らず、ですが…
個人的に1期の哲学的な思想が好きだったので今作のアクションが大半を占める内容では物足りなさを感じました。

しかしながらそれを補う迫力のあるバトルシーン、ドローンを始めとするメカ、その他諸々の劇場版に相応しい見せ方が満足度を上げる要因となりました。

さて、内容はともかく、1点物凄く気になったのが・・・
英語。
{netabare}海外での話なので外国語を使用するのはまあいいです。
しかし僕の知る限りでは常守朱は成績の良い人物であらゆる職業適性をクリアしていた逸材だったはず・・・
だとすれば英語を始めとする外国語にも長けていたはず。
それがニコラスとの挨拶の後で翻訳機を使ったのは何故か?
朱が理解出来ていれば使う必要はないはず。。
視聴者に理解しやすいように…との配慮であれば最初から外国語多めの会話シーンも「外国語で話してます」と脳内変換させて日本語でやれば良かった気がします。
(神谷救出の為か・・・?笑)
僕は英語は喋れませんがありませんが聞いて意味を大まかに理解する程度は出来ます。
しかし作中の英語は日本語英語なので聞き取りにくいように思いました。
声優さんも英語が得意な方ではないようで苦労されたと思いますし、何より綺麗な作画なのに字幕に目が行ってしまうのは非常に勿体ない。

更に後半でコミッサちゃんが警告を発しますが、何故日本語・・・。
一般市民が全員翻訳出来る機械持ってる訳じゃないよね?
あちこちでどっちなんだよ、とツッコミたくなっちゃうんで統一して欲しかったです。。{/netabare}


PSYCHO-PASSだから面白いのか?
PSYCHO-PASSじゃなくても面白いのか?
僕は圧倒的に後者だと思いました。
世界観、キャラ、システム等、1期から積み上げてきた物も当然楽しめる要素ではありましたが、今作に関して言えば僕個人としてはアクションなりメカなりの力が大きかったように思います。
しかし・・・
僕のテンションが一番上がったのがラストの名前のない怪物だった訳で・・・
やっぱり僕も根っからのPSYCHO-PASSファンなんだろうな、と。。
とりあえずテレビ版以上にメカの近未来的な感じがカッコ良かったです。


2期よりはマシだけどもう少し。。
{netabare} 公安の活躍が微妙すぎるんですよね。
確かに助けに来た所はさすがに「おおっ」となりますよ。
でも、序盤のテロリストをみんなで一掃するシーンみたいなのを期待してたんですよ、正直。
海外に行くのも単身ですし、朱と狡噛、シビュラと朱、結局はここなんですよね。
いや、しかし。霜月監視官がシビュラの手先としてますます活躍してましたね。
彼女なりに折り合いをつけ手駒として動いてますが、2期の頃より若干当たりが柔らかくなった気がします。
2期はもっと反抗的だったでしょ?
色相が濁る事に怯え、形式的に正しくあろうと無理をしていた子がシビュラに従う事で突っ走らなくなった。
成長なのかシビュラの力なのか・・・とにかく上手くやっているようで何よりです。 {/netabare}


話的にはシビュラのシステムさえ理解していれば初見でも楽しめると思います。
ただしこのシリーズでは当たり前のグロがありますので苦手な方はご注意ください。
・・・人体爆発はともかく内臓はやめようよ。。。(´・д・`)


はずれて良かった。
{netabare} 序盤で朱の友人が盛大に死亡フラグを立ててましたが回避できて良かった。。
「私、結婚するんだ」←この物語では容赦なく死ぬ・・・。{/netabare}

投稿 : 2015/08/26
閲覧 : 469
サンキュー:

19

ネタバレ

なまはげ@いわて さんの感想・評価

★★★★★ 4.9
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

やっぱり、なんやかんやで狡噛さんが安定

あたしは結構、初期のメンバーが好きなので、今回宜野さんと狡噛さん、朱ちゃんがまた一緒に観られた事に感動・゚・(。>Д<。)・゚・

まぁ、3人一緒のシーンはないんですが(笑)


今回は、槙島さんを殺した後、狡噛さんの最後のシーンで終わった謎が明らかになりましたね( *´艸`)

海外逃亡、テロリスト!!
彼には信念があるわけですが(笑)

そういえば、最期の方で狡噛さんは、槙島さんの幻影と話す訳ですが、やはり彼の存在って狡噛さんの中で大きいものだったんですね。

死人はしゃべるな的な発言をしてましたが、切っても切れないんだろうなぁ…

でも、狡噛さんは狡噛さんでいてくれたのには、ほっとしました(笑)

ストーリー展開も文句なし‼

続編も作れそうな終わりかたでしたね。゚(゚^ω^゚)゚。また、会えるのを楽しみにしてます‼

投稿 : 2015/08/17
閲覧 : 384
サンキュー:

5

ネタバレ

シルメリア さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

シュビラ輸出

1期は、とても良かった。
2期は、失速orz
劇場版は、期待値が高かったせいもあるので普通かな!

狡噛慎也と常守朱コンビ復活?
と思いきや…期待以上なバトルコンビネーション展開もなく、それぞれの立ち位置で動いてるから
ちと物足りなかったかな?
感動の再会シーンは、入りは良かったんですけど
戦闘中と言うこともあり、ただただ勿体ないなぁ
という印象しか残りませんでした。
サイコパスには、やはり、この2人が絶対的に
必要で狡噛慎也を欠いた2期は、絶望的な
つまらなさ。もし仮に3期が、あるのなら
彼を入れて欲しいですね。
特に印象的なシーンは、狡噛慎也の台詞
「ここを生き抜けたら また 俺を捕まえに来い」
自分が常守朱だったら、惚れて舞う♡

Edは、「名前のない怪物」(≧∇≦)b
そして、皆さんご存知!あの「EGOIST」

ドミネーターが欲しいと一言叫んで
筆を置きます(。>ω<。)ノ またねぇっ


 

投稿 : 2015/08/12
閲覧 : 263
サンキュー:

7

ネタバレ

Tomo-Q さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高!!!!

もう、たまらんですたい!!!!!!!!!!


コウガミさん、生きててよかったね!あかねちゃん!

ギノかっけぇ!!

EDが僕の大好きなEGOIST!!!!

嬉しくて大興奮!



それにしても、キスくらいしろよ、コウガミ・・・・もう、まったく!!!

投稿 : 2015/08/11
閲覧 : 239
サンキュー:

6

ネタバレ

オキシドール大魔神 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

わずかに期待を下回ったというところ

個人的にはアクションシーン満載だと一番楽しめるのだが、元々それほど単純な作品でもないし、アクションは3割あればいい方だと考えていた。実際の割合的にもそれくらいだったと感じたので、その点については可もなく不可もなく。アクションシーン自体は、期待していたほどではなかったが、カメラワークなど頑張っていたし楽しめたのは楽しめた。焦点も朱やこうがみに絞られていたので、とても見やすかった。ちょっとがっかりだったのは、せっかくの敵キャラを(運昇以外)公安や兵器の無双で退場させてしまったところ。できればアクションで一人ずつ倒してほしかった。
あと英語で会話するシーンが多かった本作だが、普通に日本語でやり取りしてほしいと思った。そんなところにこだわる必要があるのかと思う。声優も大変だったろうと思うのと同時、すごいとも思った。
宜野座を初めてかっこいいと思った。

投稿 : 2015/08/06
閲覧 : 325
サンキュー:

13

ネタバレ

kei-f さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

一期がすごいよくって二期が微妙だったサイコパス。からの映画版は一期を越える良さでした。なんといってもバトルが熱すぎる。実際の格闘戦を意識したみたいでリアルで迫力あってすごかった。咬神さんかっけえよ。いつかまた見たい。

投稿 : 2015/08/03
閲覧 : 250
サンキュー:

2

次の30件を表示

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
劇場版 PSYCHO-PASS サイコパスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパスのストーリー・あらすじ

世界は禁断の平和(システム)に手を伸ばす。
2116年――常守朱が厚生省公安局刑事課に配属されて約4年が過ぎた。
日本政府はついに世界へシビュラシステムとドローンの輸出を開始する。長期の内戦状態下にあったSEAUn(東南アジア連合/シーアン)のハン議長は、首都シャンバラフロートにシビュラシステムを採用。銃弾が飛び交う紛争地帯の中心部にありながらも、水上都市シャンバラフロートはつかの間の平和を手に入れることに成功した。シビュラシステムの実験は上手くいっている――ように見えた。
そのとき、日本に武装した密入国者が侵入する。彼らは日本の警備体制を知り尽くしており、シビュラシステムの監視を潜り抜けてテロ行為に及ぼうとしていた。シビュラシステム施行以後、前代未聞の密入国事件に、監視官・常守朱は公安局刑事課一係を率いて出動。その密入国者たちと対峙する。やがて、そのテロリストたちの侵入を手引きしているらしき人物が浮上する。
その人物は―― 公安局刑事課一係の執行官だった男。そして常守朱のかつての仲間。
朱は単身、シャンバラフロートへ捜査に向かう。自分が信じていた男の真意を知るために。
男の信じる正義を見定めるために。(アニメ映画『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
2015年1月9日
制作会社
プロダクションI.G
主題歌
≪主題歌≫凛として時雨『Who What Who What』≪ED≫EGOIST『名前のない怪物』

声優・キャラクター

花澤香菜、野島健児、佐倉綾音、伊藤静、櫻井孝宏、沢城みゆき、東地宏樹、山路和弘、日髙のり子、神谷浩史、石塚運昇、関智一

スタッフ

ストーリー原案:虚淵玄、キャラクター原案:天野明、 総監督:本広克行、監督:塩谷直義、脚本:虚淵玄/深見真、キャラクターデザイン:恩田尚之/浅野恭司/青木康浩、総作画監督:恩田尚之、色彩設計:上野詠美子、美術監督:草森秀一、3D監督:三村厚史、撮影監督:荒井栄児、編集:村上義典、音楽:菅野祐悟、音響監督:岩浪美和

このアニメの類似作品

この頃(2015年1月9日)の他の作品

ページの先頭へ