当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「幸腹グラフィティ(TVアニメ動画)」

総合得点
70.8
感想・評価
954
棚に入れた
4735
ランキング
1445
★★★★☆ 3.6 (954)
物語
3.3
作画
3.8
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.7

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

幸腹グラフィティの感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

かがみ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

「食べる」を多重化する

「日常系」というジャンルは一方でデータベースから出力されたシュミラークルに没入する「動物の時代(東浩紀)」の申し子であり、他方で虚構を経由することで現実を多重化する「拡張現実の時代(宇野常寛)」の申し子であるとひとまずはいえる。この点「ポスト美少女ゲーム」の圏域から出発したゼロ年代の日常系においてはどちらかといえば前者の要素が重視されていたが、一つの自律的なジャンルとして確立された2010年代の日常系においてはどちらかといえば後者の要素が前面に打ち出されるようになったようにも見受けられる。そして2015年にアニメ化された本作も後者の系譜に属する作品である。人の基本的な営みである「食べる」という日常=現実を多重化し、豊かなものとして拡張していく本作は口唇欲動の満足=享楽としての「食べる」を徹底的に映像化/言語化していく作品であったといえる。

投稿 : 2024/02/28
閲覧 : 41
サンキュー:

0

ネタバレ

もんちろー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

お料理は誰のためにするのか。

大好きだったおばあちゃんが他界してしまい、両親も海外で働いており、おばも仕事が忙しくたまにしか会いに来られない。
ほぼ一人暮らし状態の主人公の元へ、一人の女の子がたまに来ることになった。
料理好きのおばあちゃんの影響で、料理が好きだった主人公。
しかし、自分のために作ったごはんは、美味しくなく、料理が下手になってしまったと思っていた主人公。
けれども、やってきた女の子のために作ったごはんは、女の子と一緒に食べるごはんは、とってもとっても美味しかった。

そして、実はおばあちゃんは料理が苦手で、図書室でよく初心者の料理本を借りていたのだ。
主人公を面倒見るようになり、必死に料理を覚え始めた。
おばあちゃんは、苦手ながらも、塩分少なめにしたり甘めにしたり、主人公のことを考えたメニューにしてくれていた。

料理は誰のために作るのか、料理を誰と食べるのか。
その事の大切さに気付いていく。
食べることの大切さ、美味しさ、料理の楽しさ、食べてもらう喜び。
食育に良さそうなアニメ。

そして何故か食べる描写がエロい。
ちょっと百合っぽい雰囲気がある。

投稿 : 2023/11/06
閲覧 : 300
サンキュー:

7

赤羽カルマ最強 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 1.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

個人的評価 微妙アニメ

ストーリー 3点 ありがちなきらら系のテンプレ、内容はこれといったものはない
作画 14点 作画は綺麗
声優 10点 言うことなし
設定 4点 温かい雰囲気は出せているが、食べる時の露骨な演出が雰囲気を台無しにしている
音楽 10点 まぁまぁ
総得点 41点
グルメ系アニメの平均値にも届いてない作品。萌えをとったら何も残らないって感じです。

投稿 : 2023/08/04
閲覧 : 84
サンキュー:

2

白毛和牛 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

こういう日常系は本来は好きなタイプなんだけど、
でも料理系を題材にした作品って個人的に何故か退屈と感じてしまう事が多く
この作品に関しても途中からは飽きてしまいました。

【評価】

55点・1B級

投稿 : 2023/02/07
閲覧 : 92
サンキュー:

1

70366 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

次回予告は後ろで流れている歌のせいで内容が全く頭に入ってこなかったです

投稿 : 2022/12/24
閲覧 : 86
サンキュー:

1

ネタバレ

タイラーオースティン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ふと観てしまいたくなる

飯テロ作品てどこまでが成功でどこまでが失敗なのかと思うところがあるが、純粋に美味しそうな食べ物を幸せそうに食べる、これに尽きると思います。

本作の場合はストーリーとしては正直普通なんだけど、変な内輪ノリとかもなく、ゆるくほんわかした良い空気感で描いている。

同じきらら原作のアニメでやってた「ひだまりスケッチ」なんかも食事シーンがなかなかの頻度で出ており、それが好きだったら本作もハマるんじゃないかな。

個人的にはお隣さんが登場するピザ回が好き。自分も一人暮らしを始めた時に友達呼ぶ時はピザを頼んで振る舞ったりしたので共感するものがありました。

料理の絵柄は良いのだが綺麗に見せようとし過ぎてあまり美味しそうに見えない場面もちらほらあったのは玉にキズだったかな。

投稿 : 2022/08/27
閲覧 : 152
サンキュー:

9

ネタバレ

かんぱり さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

料理を作って食べたくなりました

自称飯テロアニメ好きな私が前からちょっと気になっていたこの作品。
今回やっと見ることができました♪

中学生の町子リョウ(まちこりょう)は、両親が海外勤務で独り暮らし。
祖母が他界してからいつも独りで食事の毎日。
でもある日、同い年の森野きりん(もりのきりん)と出会い、毎週末の二人の楽しい食事会が楽しみになって・・

料理を主に作るのは家事が得意なリョウ。
きりんはちっちゃいんだけど、力持ちで結構いっぱい食べる子。でもとても明るくて一緒に食べてるリョウは楽しそう♪

やっぱりお料理って独りで食べるよりも誰かと一緒に食べるほうが何倍も美味しく感じますよね!
出来合いじゃなくて手作りならなおさらです。
料理の感想を言い合ったり、相手の美味しそうな表情に嬉しくなったり。。
そんな、みんなで食べる楽しさも描かれていたところもほっこりしながら見てました☀

ちょっと料理や食べてるときの演出が過剰に感じることもあったけど、美味しそうだったからOK(#^.^#)

リョウときりんが出会ってからの約1年間を12話かけて描かれていて、様々な人との出会い、それぞれの季節を感じる料理など、時の流れを感じるところも良かったです。

EDの曲調がROUND TABLEっぽいなぁって思ってたら、北川勝利さん作曲・編曲で納得♫

この作品見てたら、色々お料理を作って食べたくなっちゃいました(#^.^#)
・・というか、この感想を書いてたらお腹すいてきちゃいましたw

以下、各話の簡単な感想・・というかほぼお料理の感想ですw

1話
{netabare}寄せ鍋美味しそう♪
私も寒い時期はときどき鍋作りますねー。忙しい時でも簡単にできるし、プチっと鍋とか便利なのもあるし。
余ったお汁で作るうどんや雑炊も美味しいですし♡
お稲荷さん、しばらくたべてないなぁ。私は酢飯が効いてるのが好きです♡{/netabare}
2話
{netabare}たまご焼きのふわふわ感はもう犯罪ですw
作って食べたくなっちゃうじゃないですかー(>_<)
甘いのも嫌いじゃないけど、甘さ控えめでおダシ入れたのが好きです。
シンプルに焼いてお醤油かけるのもいいですね♡{/netabare}
3話
{netabare}オムライス♡
相変わらずたまごがふわふわな感じに描かれてて美味しそうです♪
難しいので私は簡単に焼いたたまご焼きをかぶせるだけですけどw
たけのこご飯美味しそう!炊きたて食べたい!
五目ごはんの素とかでしか作ったことないけど、今度材料から挑戦してみようかな・・{/netabare}
4話
{netabare}アンパンマンのパロディ?でもあんまり美味しそうに見えないw
ゴマだれ風冷やし中華いいですね~。ゴマだれ風冷やし坦々麺もいいなぁ。早く夏こないかな・・
おばあちゃんのエピソード、じんわりきました。
美味しいものを食べさせたい。誰かのために作ることが料理の上達なのかもですね。{/netabare}
5話
{netabare}私も夏はよくそうめん食べますね。簡単だし、つけたりかけたりと色々バリエーションあるし。
あと冷やしうどんもよく食べます。さば缶(水煮)とタマネギ粗みじん切りとだししょうゆをぐちゃぐちゃにしたものを冷やしうどんにかけるとすごく美味しくて、よく作ってます♪{/netabare}
6話
{netabare}今回はうなぎ!!私も大好きだけど、国産は高いのでたまにしか食べません・・
好みですけど山椒多めにかけちゃいますね。
お風呂でアイスとか、すぐ溶けちゃいそうで落ち着かないような。
お風呂上がりにゆっくり食べるほうがいいかな。{/netabare}
7話
{netabare}焼きサンマ!いいなぁ。私はハラワタの苦味も含めて大好きです♪
以前、気仙沼の知り合いから送られた生サンマが身が大きくてぷりっぷりで、刺身でも食べられたみたいだけど焼きサンマにして食べたら、感動するくらい美味しかったことを思い出しました。{/netabare}
8話
{netabare}運動会!そしてお昼の楽しみといえば・・
いつも作ってもらってるリョウへ、きりんが頑張って作ったお弁当。
誰かに作ってもらったものって、それだけでとても嬉しくて美味しく感じるものですよね♡{/netabare}
9話
{netabare}大晦日の大掃除。網戸に新聞紙とか鏡にジャガイモの皮とかへぇーって勉強になりました♪今度やってみよう。
あ、おでんいいなぁ。。今度作ろうかな。どんな具を入れるか考えるだけでちょっと楽しかったり☀{/netabare}
10話
{netabare}ピザというか、食パンにトマトソースとかチーズとかタマネギとか色々乗せてトースターで焼いたのとかは昔よく作ってたなぁ。{/netabare}
11話
{netabare}インスタントラーメンって野菜やチャーシューや玉子など、色々と工夫して作ると楽しいしさらに美味しくなりますよね!
おうちラーメンのレシピも色々とネットで紹介されてるし、私も参考にして作ってみたことありました♪
カツサンド♡作ったことないけど、マスタードとマヨネーズ入れたら美味しそう。{/netabare}
12話
{netabare}リョウもきりんも同じ高校に合格☆彡
ぶり大根たべたーい!これも作ったことないけど、見てたら作ってみたくなりました。リョウみたいに失敗しそうだけどw
きりんの引越し祝いで最後はみんなで楽しく食事での締めでした♪{/netabare}

投稿 : 2022/02/24
閲覧 : 436
サンキュー:

27

うおお さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

幸せいただきます!

 作品に登場する料理はどれも私達が普段食べるようなものばかりなのに、これでもかというほどの語彙力で料理の幸腹をレポしていたことが凄い。
 作画や劇伴に関しても、何気ない日常の出来事を印象的なシーンに見せていてとても心地良かった。
 食を通してリョウの心の変化を繊細に描いていてとても面白い作品でした。

投稿 : 2021/12/25
閲覧 : 185
サンキュー:

4

和球 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:----

メシ物語

ダイエット中に見るものじゃありません。けしからん。(褒め言葉)

投稿 : 2021/11/30
閲覧 : 173
サンキュー:

2

ネタバレ

梨の妖精 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

大切な人と食べるご飯は美味しい

原作は未読。シャフト制作の食事を題材とした日常系アニメです。出てくるご飯はどれも美味しそうで、夜遅くに観ると飯テロです(笑)

自分もそうなんですが、ご飯って1人で食べても美味しいんですけど、大切な人と食べるのっていいですよね。

ご時世的に頻繁にとは行きませんが、やっぱり友達と一緒に食べるご飯は美味しいです。

単純に食事シーンが美味しそうってのも楽しむポイントの1つですが、リョウときりん(時々椎名さん)が仲良く一緒にご飯を食べてるのがいいんですよね。

いつも作ってもらってるからって言ってきりんと椎名さんがご飯作る回も好きでしたね♪

味はまだまだでもリョウが2人の料理を美味しいって思えるのは、やっぱりそういう事なんですよね。

お気に入りのキャラは椎名さんです♪

アニメでは中学編まででしたが、高校編もアニメで観てみたかったです。

投稿 : 2021/11/17
閲覧 : 229
サンキュー:

4

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

料理漫画ブームの一翼

現在も放送されている「孤独のグルメ」初め
料理漫画が多くメディア化されていた中で

きらら原作の本作もアニメ化
シャフトと新房監督のコンビではあるが

料理に関しては丁寧な模写がされていて
深夜の飯テロアニメとして実況含め盛り上がった

この作品に出演した小松未可子氏も
当時担当していた深夜ラジオでちなんだコーナー作っていたしw

女子中学生のリョウは両親は海外で
一緒に住んでいた祖母が亡くなり一人で住んでいる
祖母に教えてもらっていて自炊が出来るリョウだが
一人で食べているうちに腕が落ちたと思っていた

そこに出てくるのははとこのきりん
都内の美術予備校に通うため
週末にリョウの家に泊まる事となった

きりんの為に作ったきつねうどん
おいしそうに食べるきりんの姿を見て
リョウは一緒に食べる楽しさに再び触れる

シャフ度と呼ばれる独特の構図は少ないが
食べるしぐさのカットになると新房節全開w

急にいつものトーンになって
唇のアップを強調するものだから
おながが空いて空いてもう大変

二人の共通の知人である椎名の豪邸回は
迷宮迷路みたいになっているので
単調なエピソードが続く分面白かった

登場する料理もコンビニおにぎりや
インスタントラーメンが出てくるが
ひと手間加えたオリジナルレシピがあるので
試してみてはいかが?

投稿 : 2021/08/21
閲覧 : 252
サンキュー:

3

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

食物語(たべものがたり)

あらすじはあにこれのを見てね☆


食べ物がおいしそー♪な
美少女日常アニメかな?
男の人がぜんぜん出てこないみたい。。

あらすじで
食べ方がエロいみたく書いてあるけど
総監督の人って物語シリーズの監督とかの人だし
やっぱり。。w

あと
「ひだまりスケッチ」とかも作ってるから
何となく感じが似てる?
やさしい感じとか美術の学校とかも。。


1話目
{netabare}
リョウはお料理とくいな中2の女の子

おばあちゃんが死んでから
しばらく1人で暮らしてたけど
このごろ
お料理がへたになっちゃったかなぁ?って。。

それである日
おない年のはとこの「きりん」が泊まりに来たの

きりんは
リョウのお料理がヘタなんじゃなくって
1人だけで食べてるからおいしくないんだって
教えてくれたの。。

また来週来てくれる^^
来週はどんなお料理が出てくるのかな?
{/netabare}

2話目
{netabare}
2人でお花見。。とか思ったら
明おばさんもいっしょ。。
とちゅうで同じ予備校の椎名さんともあったの

きりんは
今まで知らなかったリョウのこと見て
ちょっとやきもち。。カナ^^

おはなしは
ちょっと百合っぽかったかも?

食べ物は
たまご焼きおいしそうだったね^^
にゃんはチーズと青ネギをきざんで入れたのが好きっ♪
おさとう多めで中がちょっと生っぽいのがいいナ☆

サンドイッチのマスタードはハニーマスタード
ディジョンマスタードもおいしいよ^^
中身はきゅうりとレタスとハム
薄焼き玉子もマヨネーズと合うよね^^

お弁当のおかずは
にゃんは
から揚げとかタコさんウインナーが好きだけど
里芋の煮っ転がしとかも
ちょっと甘じょっぱいのだったら何でもw

屋台で1番好きな食べ物は
焼きとうもろこしかな。。
何でもおいしいけどw
{/netabare}

3話目
{netabare}
海外のお父さんとお母さんから
日本のお米が届いたから
今日はごはん料理のおはなし♪

リョウったら静物画って言われてるのに
筍ごはん作っちゃうなんて。。w


はじめは筍ごはん。。

土鍋で炊くごはんって
むずかしそうだけど
やってみたら意外とかんたんだった♪

水に30分以上つけてから
強火にして10分くらい。。
ぷちぷち音がしてきて
ちょっとこげるにおいがしてきたら火を止めて
15分くらい蒸らすの。。


オムライスはにゃんも好きだけど
ふつうのオムライスしか作ったことないなぁ

半熟オムライスって
まえにTVで見たことあったけど
ほんっとおいしそう。。w
こんどやってみようっと☆

さいごの
椎名さんのユーワクと
きりんのやきもちがちょっとおかしかったw
{/netabare}

4話目
{netabare}
今週は予備校がお休みになっちゃって
きりんは家族で三ツ星中華!
椎名さんはカゼ。。

1人ぼっちで食べる食事って
おいしいけどおいしくないの。。

資料探しに5年ぶりに行った図書館
おばあちゃんといっしょによく来た

そこでおばあちゃんが借りてた本。。
知らなかったおばあちゃんのこととか分って
ちょっとじわって。。

それからコンビニに行ってランチ♪
(えっ!?さっきごまダレ冷や中食べたばっかりなのにw)
おにぎり、から揚げ、シュークリーム、オレンジジュース

おにぎりさんの頭にかじりつくところは
何だかグロかったみたい^^;

来週は餃子かな。。
きりん来るよね☆
{/netabare}

5話目
{netabare}
夏も予備校
夏っぽいイベントがなくってきりんがいじけてたら
椎名さんがお家に招待してくれた♪

行ってみたら大きなおやしき!
竹林があるのってすごいよね^^

それで流しそうめん
ふつうにそうめんだけでもおいしいのに
流れてくるってどんなだろう!?

イタリアンなツユってどんな味なのかなぁ
食べてみたいなw

さいごは花火もできたし
夏のいい思い出ができたけど
リョウが1番しあわせだったのって
キリンのこと
お見送りしなくってもよかったことかも
{/netabare}

6話目
{netabare}
男子おまたせ~のお風呂回だよw

お風呂でアイスってやったことない
おいしそう♪
こんどパパママいないときにやってみようw

うな重はにゃんはダメだなぁ。。
なんかくさくて気もち悪い。。って思ってたけど
アニメ見てたらおいしそうかもってw

お風呂上がってアズキを見たら
えーっ!ゼンザイ!?
にゃんはかき氷だって思った^^

やっぱり宇治金時練乳がけがいいなぁ☆
早く夏にならないかなw
あっ。。お風呂でだったら冬でも大丈夫かもw
{/netabare}

7話目
{netabare}
今週のお料理はサンマ

先週はウナギでどっちも細長いお魚だけど
にゃんはサンマだったら食べられるかなw

あんまりお魚焼いたのってにがてかも^^
内臓とかはムリ
頭とか骨はぜったいムリ^^;

細かい骨ぜんぶとらないと食べれない。。

あと
おはなしは
もっとお友だちのことたよったら?だったみたい
{/netabare}

8話目
{netabare}
体育祭のお弁当
きりんが作ってくれることになって。。

みんなが「ちょっと。。」って
思うようなお弁当でも
作ってくれたきりんの気もちが伝わって
リョウがおいしい♪って思ったのかも^^

でも
たまご焼きにはこんぶ
ハンバーグにチーズとかって
愛情たっぷりでおいしそうだったぁ☆


あと
食べ物と関係ないけど
バレーの練習って体育祭じゃなくって球技大会とかじゃ?w
{/netabare}

9話目
{netabare}
大みそかと元旦
きりんが来てくれることになって。。

おでんは
にゃんはそんなに好きじゃないかな。。
あんまり味がなくって
何を食べても魚のつみれみたいで^^;

おそばは替え玉いらないから
替え天ぷらがほしいかなw


初もうで
甘酒はにがて。。
もわってしたニオイが。。

リョウはおばあちゃんっ子だったから
きっと昔のお料理とか好きなのかも。。

だんだん
2人のユリっぽいおはなしが多くなってきたかな?
男子もいたら
ラブコメみたいなおはなしも見れてよかったかも^^

食べ物もそうめんとかおそば
お魚系が多いみたい
洋食とか中華とかスイーツのおはなしも
もっとあるといいのにナ☆
{/netabare}

10話目
{netabare}
先週
洋食とかって書いたらピザだった♪

にゃんは
お野菜いっぱいのスプリーム・ピザが好き^^
あんまり食べたことない
ちょっとしょっぱいオリーブの実が変わってるし^^

でも
4種類のピザもおいしそうだったぁ☆
具をパンの上に乗っけて焼いてみようかなw

それと
内木さんってにゃんに似てたみたい

思ってることいっぱいあっても
こんなこと言っていいのかなとかって考えてるうちに
おはなしが変わってたりして
おしゃべりについてけなくなっちゃうんだよね。。

でも
にゃんはお料理は好きだけど^^

内木さんは
先生のお仕事さがしてるみたい。。
美術高校って書いてあったけど
もしかして
リョウたちといっしょだったりするのかな?
{/netabare}

11話目
{netabare}
前半は
お母さんが送ってきたインスタントラーメンのおはなし

リョウは強がってたけど
お母さんたちに会いたいってゆう思い
かくしてただけだったんだね。。

にゃんのパパママは
ふつう毎日帰ってくるからよく分らないけど
小さいころ
2人ともかえってくるの遅かったりしたら
ちょっとさびしかったなぁ。。

インスタントラーメンって
野菜いっぱい入れるとおいしいよね^^
おやつ代わりにくだいて粉スープをかけても
おいしいw

リョウのパパママって
どんなお仕事してるのかな?w

でも
リョウが住んでるアパートのお部屋が
すごい広くってフシギだったけど
きっとお金持ちなんだね^^

後半は
椎名さんのカツサンドのおはなし

小1時間オーラ送るって
露子さんの愛情が
いっぱい入ったお料理だったみたい^^

椎名さんが作ってくれたカツサンドは
オーラがちょっとこわいかもw
{/netabare}

12話目
{netabare}
卒業ときりんが引っ越してくるおはなし

何だかリョウってすごいな。。
おばさんが近くにいるみたいだけど
お仕事いそがしくってあんまり来ないし
1人であんな大きなアパートで暮らしてる。。

通ってた中学校で
イジメられたりはしてなかったみたいだけど
やっぱりボッチだったのかな?
クラスの子たちは泣いてたりしたのに
おなかが鳴るとかw

友だちに会えなくなるより
おばあちゃんがいないことが気になるのって
さびしいことかも。。

にゃんも卒業したけど
仲のいい友だちとかいなかったけど
でも
明日から自分のいるところがなくなっちゃうって
なんだかさびしくって泣いちゃったけどなぁ。。

きっと
1人でさびしいなんて思ってたら
リョウは生きてけないのかも。。

だから
さびしいって思うかわり
1人で何か食べてもおいしくないって思っちゃうのかも?

ブリ大根も
1人で味見したときはおいしくなくって
きりんがいっしょの時とかはおいしく感じるの。。

だから
きりんが引越しして来るって聞いたときもよろこぶより
自分だけ知らなかったって怒ってた。。

1人でさびしいなぁって思ってたら
家族がふえるだけでうれしいって思うと思うし
それが仲よしのきりんだったら
もっとだって思う。。

みんなで食べるごはんって
野菜イタメでもおいしいって思うけど
まだ
1人でさびしいってゆう気もち分らないみたい。。

でも
そんな気もちが分らないくらい
友だちがふえてったらいいね☆
{/netabare}

投稿 : 2021/06/05
閲覧 : 1144
サンキュー:

141

nyaro さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

究極の癒しでした。

 とにかく不思議なアニメでした。全編を20回くらい見ています。評価点はつけましたが、正直点数はどうでもよく、ふとした時に見たくなる。それだけです。

 キャラは中学生ですが、見えません。言動的には女子高生または女子大生にも見えます。まあ、年齢は些細なことです。

 深夜アニメは多かれ少なかれ、どこかでリビドー的な何かがあります。しかし、3人メインキャラ含め女性ばかりなのですが、性的な欲望がピクリとも動きませんでした。これが大事です。

 食事のアニメで、食べ物のリアリティと食べ方のエロさが話題になっていたようです。たしかに演出を見れば、そういう意図もわからなくないですが、それが全然エロくありません。(誤解がないようにいいますが、ちゃんと作画されていて、絵もかなりのレベルです)
 食事というものは欲望を満たすこと、それは幸せな瞬間であり、表情は性的な快感を得たときと同じになる。でもそれは、腹を満たす幸せだからエロくない、ということなのかなあ、と考えています。
 演出意図とは違うかもしれませんが、エロくないことが癒しにつながっているんだと思います。

 ヒロインは人のために食事を作る、家事をするのが、大好きです。でも、人に対する優しさ、とかいう押しつけがましさも感じません。人のために何かをする、というのは自分のためにやっているんだ、という風に見えました。

 そして、日常系でなく、時間がちゃんと経過しているのもこのアニメの魅力でした。

投稿 : 2021/05/07
閲覧 : 291
サンキュー:

7

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

なかなか面白いです

きらら作品で飯テロという当時は目新しさがあって、見たのですが、自分の好きな食べ物が多かったのと、一番はあのopですかね。あの曲は本当にツボです。何かヒロインの話が薄いかもしれないのですが、力を入れて制作したのが分かる作品だと思っています。ただ、何故爆死したのかだけが不満でした。

投稿 : 2020/08/25
閲覧 : 154

すぴりっと さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

物語シリーズで見た変なポーズ

途中から無くなってきましたが、よくわからん変なポーズをとるのはシャフトさんの特徴なのでしょうか?笑
中学生というか新妻さんみたいな主人公ととっても良い子、一見クールっぽい友達といいキャラしてるお手伝いさんが気に入ったおかげで楽しく観れてます。
題名からして美味しそうに食べるアニメを想像していたのですが、なんか食べ方が無駄にエロいのは何故?
観始めた時は途中で切ろうか迷ったのですが、慣れてくるとあまり気にならなくなってくる不思議。
きりんがとっても良い子なアニメです。

投稿 : 2020/08/22
閲覧 : 276
サンキュー:

5

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

百合なのかこれは?

女だけしか出でこない=百合ではないからね。百合要素が限りなく薄い。キャラも惹かれないかな〜。あと飯テロがえぐい。でもランキング低い割にはよかったから甘口評価。

投稿 : 2020/06/04
閲覧 : 228
ネタバレ

ゆう。 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

食事シーンの演出が過剰過ぎたかな?

とにかく食材の絵のタッチがとても綺麗でした、そして町子リョウの食べ方がとても色気にあふれていました。

制作がシャフトなのですがシャフト独特の癖のようなものなどシャフトっぽさは前には出ておらずあの独特の世界観が苦手な人でも見れるのではないでしょうか。

1話感想
{netabare}
自分の作った料理に美味しさを感じなかったリョウ、でもそれは一人で食べるご飯が原因だった、きりんが家に来て誰かと一緒に食べるご飯は美味しいことに気づく話でした。

「大切な人と食べるともっとおいしいですよ」と自分が気づいたことを家に帰るきりんにも教えてあげてましたね。
{/netabare}

2話感想
{netabare}
内容的には若干百合展開かなとも思えました、今回は1話に比べて食べること重視というよりきりんがリョウと椎名のことを見てやきもちを焼くといった人間関係を重視した回のようでした。

食べ物の方は花見の席での料理も美味しそうでしたが最後のほうに出てきた卵焼きがとてもインパクトがありましたね。


最初見たときはシャフト感はあまりないと思っていたのですがここにきていきなりシャフトの演出がかなり使われやっぱりシャフトなんだなと感じた回でもありました。
{/netabare}

3話感想
{netabare}
今回はオムライス回と言っても良いんじゃないかな、関西風オムライスやドリア風オムライスとか食べたことないから食べてみたいです。

半熟オムライスの半熟加減に苦戦していたようでしたが無事成功。
とても美味しそうな半熟オムライスが。

親から送ってもらったお米も美味しく頂き親に感謝。
{/netabare}

4話感想
{netabare}
久しぶりに一人で食べることになったご飯が切欠で自分の知らなかったおばあちゃんの別の一面が知ることが出来る。

おばあちゃんと言うと料理が上手と言うイメージだけど実は下手でリョウのために本を読んで勉強していた。
でも本のまま作るのではなく子供向けにおばあちゃんなりにひと工夫、また一味違うおばあちゃんのぬくもりが感じられますね。

今回の料理は昔よく言ってたコンビニでのランチ、パリパリの海苔は美味しいですよね。

今回は一人でご飯を食べていても美味しそうだったけどやっぱり誰かのためにメニューを考える時が一番幸せそうでした。
{/netabare}

5話感想
{netabare}
夏休みらしいイベントとやらをノートに書き記してきてまぁ満喫はできたのかな?

それにしても椎名さんの家が大きい!一体親は何者と思ってしまう。
父親あたりがお偉いさんとかなのかな?

本格的な流しそうめんのシーンではきりん食い過ぎだろと思ってしまったw

あの食事するときの食べ方は他の人から見ると異常だったようですね、椎名母が娘だけじゃなかったと安心していました。
{/netabare}

6話感想
{netabare}
夏バテ気味のリョウときりんが求めている食べ物は何か?という話でしたが、うな重で満足するのかと思えば何かが足りない様子。

お風呂でアイスも食べたけど流石に満足はしなかったご様子。

最終的に満足する切欠になったのはぜんざいでした、食に季節は関係ないというような話でしたが食べ合わせが悪くリョウと後から食べた椎名共に体調を崩していたが胃袋が超人のきりんには関係なかったようだ。

いつもだったら飯テロなんだけどお風呂でアイスとぜんざいは流石に食べたいと思わなかったかな、でもうなぎは食べたい!
{/netabare}

7話感想
{netabare}
食の秋、このアニメにはピッタリの季節ではないでしょうか?

いつもリョウにお世話になってばかりのきりんと椎名さん、いつもの恩返しがしたいと頑張って料理。

今回の料理は焼きサンマですね、秋には最適です2人の感謝の気持ちはリョウに伝わったかな?

世話焼きなリョウはどうしても手伝いたかったようですね。
{/netabare}

8話感想
{netabare}
体育祭でのお話、リョウは本番に向けて特訓リョウの書いたメモを見つけたきりんはリョウのために弁当を作る特訓。

きりんがリョウのために作った弁当はアレンジを加えたものでしたがどうも味付けがうまくいかなかったようです。

謝るきりんでしたがリョウは大満足でした、料理は愛情ということかな?
他の料理は見たことあるけどさつま芋のレモン煮は初めて見る料理でした。
どんな味がするのかな?
{/netabare}

9話感想
{netabare}
大晦日と元旦のお話。

冬だからおでん、大晦日だからそばですね。

それにしても毎回きりんはよく食べる、胃袋がブラックホールだね。

町子さんは自分にあまり興味を持ってくれなくなったリョウにたいし少し寂しい気持ちに、おば離れはさせまいと頑張っていました。

結局酔っ払って忘れてしまってましたが。

「また今年」と変わった挨拶をしてましたが今年もよろしくお願いしますってことでいいのかな?
{/netabare}

10話感想
{netabare}
今まで地味に登場していた内木さんがメインの話でした。


名前の通り性格まで内気、きりんも友人が出来ず悩んでいたようで共感していたようです。

2階から落ちて普通に着地するってきりんはやはりサイヤ人か何かだろうか・・・

今回の料理は宅配ピザ。

内気さんは色んな色のピザを食べて飽きるほどと言っていたけどやはり皆で食べる食事はまた違った色、とても美味しかったようですね。

内木さんも今回のことで少し自身がついたかな?
{/netabare}

11話感想
{netabare}
前半の料理は親が送ってきてくれたラーメン。

海外なのに新発売の日本のラーメン?親も天然なんですね、それでもリョウはとても嬉しそう。
我慢はしてるけど本当は親に会いたいんだよね。

そんなラーメンをきりんが美味しく料理してくれました。

リョウの親からきりん宛に秘密の手紙が入ってたけどあの箱に入ってた時点で秘密ではないw

後半の料理は椎名さんのカツサンド。

椎名さんは気づいてなかったけど露子さんがいつもカツサンドを作ってくれてその度にオーラと言うなの愛情を込めてくれてたみたい。

自分一人の力で受かったわけじゃないんだよね。

椎名さんも2人のためにカツサンドを作ってきたけどちょっと怖かったみたいだね、しかもあのオーラw
{/netabare}

12話感想
{netabare}
待ちに待った合格発表。

3人とも無事合格!

最終話の料理もブリ大根、1話目では不満そうでしたが今回はどうかな?
美味しいんだけど何か足りない・・・
一緒に食べてくれる人の笑顔、きりんの笑顔でした。

きりんと一緒に食べているときはとても美味しそうでしたね。

途中内木さんがいたけど3人が合格した高校の教師?
ともあれ最初から最後までほのぼのした話でした。
{/netabare}

話が進むにつれて癖が強くなってきました、飯テロアニメなんだけど肝心の食事シーンがそこまで美味しそうではなかった。
自然に見せてくれたほうが美味しいと思うかな。

投稿 : 2020/04/15
閲覧 : 516
サンキュー:

15

さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

一緒にぽかぽか。

きらら作品らしい女の子しか出てこない日常癒し作品ですね。
加えて飯テロとか…同時期の食戟と被るお料理アニメですが、食べるときの美味しさの表現方法に関しては何というか…非常にゴージャス笑

ほんと、ただただ飯作って美味しそうに食っての繰り返しではありますが…隣に誰かがいるという温かさが非常に恋しくなる作品でした。
続きがあるのかどうかはさておくとして、暇つぶしにはもってこいな作品ですね。

OPEDに加えクレジットテーマも含め、出てきた楽曲はポカポカしましたね。

投稿 : 2020/03/07
閲覧 : 207
サンキュー:

6

既読です。 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ツッコミ入れ放題アニメ。

一番印象的なのが秋刀魚の食べ方。

あれ、ネタですか?

新房昭之×岡田麿里×シャフト
OPは坂本真綾(たまゆら、あまんちゅ!)

豪華なラインナップですが、その割に・・・

始終わちゃわちゃした展開でしたが
まあ、でも、リョウが孤独から救われて
取り敢えずは良かったかな?

投稿 : 2020/02/27
閲覧 : 350
サンキュー:

7

ネタバレ

ウェスタンガール さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

食卓が映す多幸感

俗にいう人間の三大欲求の一つである食欲、生存を担保するだけなら“エサ”で事足りる訳だが、人間の脳内ホルモンはそれを許さない。
すべての欲求に対するあくなき探求が文化であると言って良い。

このアニメが描くのはただの食事ではない。親しい者が囲む食卓、家庭料理である。そこに満ちるであろう多幸感を描こうとしている。
ここには、すべての構成、脚本を担当した岡田磨里のこだわり、人間観が大きく関わっているようにも思える。
“あの花”を観ていないので、偉そうなことは言えないが、“とらドラ!”、“花咲くいろは”、“スケッチブック”の脚本だけでも、孤独に対する不安と、それに対峙しようとする気持ち、そのことへの共感といった感覚が伝わる。
リョウ、きりん、椎名、三人のキャラ設定にも、それぞれが食卓に込める想いが読み取れ、ストーリーに厚みとコメディが生まれるのだ。

さて作画である。さすがと言おうか、変態的と言おうか。
新房シャフトの面目躍如と言って良い出来だ。
料理はまるで生き物のようにヌルヌルと動き、恍惚の表情を浮かべる主人公たちに飲み込まれてゆく。
そう、爬虫類が獲物を飲み込むように、体をくねらせ、髪を振り乱しながらの食卓風景に唖然とする。
その感覚は、物語シリーズに通じるものがある。

しかし、これはホラーではない。初見は際物然として引くかもしれないが、
お腹と心を温める、愛すべき“グラフィティ”である。

三月うさぎのリョウが案内するミュージカル調のオープニング曲、『幸せについて私が知っている5つの方法』がまた良い。坂本真綾の歌声がピッタリだ。

(魅力的なサブキャラたち)
椎名家のお手伝いさん、家事の達人で師匠の露子さん。
{netabare}椎名さんの性格、その大部分は、彼女から後天的に受け継いだものだろう。{/netabare}

10品目にして初のメニュー入り、宅配ピザの達人、内木ユキさん。
{netabare}コミュニケーションが苦手、気持ちを伝えようとしても、頭の中でシュミレーションを繰り返すだけで疲れ果ててしまう。
それでも、心根の優しい、愛すべき性格の持ち主である。{/netabare}

そして最後に、椎名さんのお母さん。{netabare}“ひだまりスケッチ”の吉野屋先生の人、松来未祐さんの元気な声を聞くことができた。{/netabare}

ありがとうございました。

投稿 : 2020/02/27
閲覧 : 294
サンキュー:

14

ネタバレ

蒼い✨️ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ほっこり、しあわせごはん。

両親に育児放棄され独り寂しくアパートで暮らす、20代のOL並のボディを持つ中3少女・町子リョウ。
見た目は子供!胃袋は鋼鉄!リョウの料理は、なんだって食べる!リョウのハトコで中3の少女・森野きりん。
外観は普通の狭い独身アパートなのに、中はマンション並に広々とした謎の作りの部屋を舞台に繰り広げられ、
毎度、女の子がハフハフご飯をかっこむハートフルクッキングアニメ。それが「幸腹グラフィティ」です。

リョウは元々は祖母と一緒に2人でアパートに住んでいたのですが、
祖母が亡くなってからは、心にポッカリと穴が開いた日々を送っていました。

リョウときりんは美術系の高校に進学希望で、
受験合格を目指してリョウも在籍してる美術系の予備校に通うために、
きりんは週に1回リョウの部屋に泊まりに来ます。
そこで料理を通じてリョウときりんのココロとココロが触れ合い、
同級の椎名さん(メインキャラ)とか色んな人とも仲良くなっていく、そんなお話です。

料理漫画というジャンルは大昔から確立されていますが概ね他の作品では、

「○○産の天然食材に無農薬有機栽培の○○!お前に、これ以上の材料を揃えられるかな?」
「勝負だ!お前なんかには絶対負けないぞ」
「どうや、この完璧な仕事!お前ら、わいにひれ伏せい!」
「この豚バラ煮込みはできそこないだ、食べられないよ。」

幸腹グラフィティは、そんな世界とは無関係!
味自慢も薀蓄披露もありませんし、どっちの料理が上なのかという勝負もしません。
料理で身近なトラブルから政治問題までといった解決の手段にもしません。

可愛い女の子がスーパーで購入した食材で料理を作って、
ひたすら一心不乱に幸せそうにペロリ平らげながら、
女の子同士でベタベタしながら笑顔たっぷりにキャッキャウフフするだけ!
ただそれだけの日常アニメでありますが、だからこそ食に純粋なのかもしれませんね。

このアニメのテーマは、「誰かと食べるご飯は美味しいし幸せだね!」ということで一貫しています。
毎回毎回おんなじことを繰り返してる感じでストーリーに変化が少ないのですが、
季節で食材に変化をつけたり可愛い女の子を清涼剤にして乗り切っている感じです。

坂本真綾さんの主題歌に、キャラソンのED、予告曲、提供曲、歌は口ずさみたくなる秀逸さですね!
アニメは明るい雰囲気で絵面としては悪くはなかったのですが、
冒頭で書いたとおりリョウの両親がひどいですね。
老いた母親(リョウの祖母)と幼い娘(リョウ)を残して海外暮らしから帰ってこずに仕事三昧。
娘(リョウ)の15年間の人生の半分以上、生き別れに等しい親がいない生活。
育児放棄と言われても否定できませんね。
妹(リョウのおば)に様子見させて家賃と生活費出してれば良いの?親の所業じゃありませんね。
もしかして祖母の葬式のための一時帰国すらしてないんじゃないの?との疑惑が。
娘(リョウ)を妹と同居させるか自らが住む海外に呼び寄せるべきですね。

と、設定に無理を感じたのですがあんまり細かいことを考えないほうが良いのかもしれませんね。
画面に見えてることが全てっということで作品を楽しみましょう。

しかしこれは、リアリティの無いアニメですね。

やたら、だっだぴろくてセットみたいなお部屋、アパートのお風呂じゃないですしアレは。
一食のためにオムライスを何度も何度も作り直しますし、
二人で食べるために気軽にウナギを一匹買いますし。(2000円ぐらい?)
料理が完成したらカメラ目線で皿を持ち上げますし。

実は町子家はブルジョワなのでは?と疑惑が。

このアニメは色気を強調した個性的な食べ方をしますが、
昨今の料理漫画は「食戟のソーマ」など殆どがリアクション芸をやってるので、
特に批判には値し無いと思います。
作り手にとって一番怖いのは無関心だから、
目を引くように敢えてこういう作りにしてるのかな?と思ってみたりしました。

やたらカメラ目線も気になりますが、筋書きがあって撮影されている料理番組として見れば問題は無いですね。

あまり褒めていませんが、これにて感想を終わります。
ここまで読んで下さいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2020/02/20
閲覧 : 776
サンキュー:

98

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

もう一つのひだまり荘 飯テロを捧げよう たべる~食べる~二人ドゥビドゥバ♪

これシャフトなんだ
熱いアニメを見たら、日常アニメを見て回復しましょう
のんのんびよりを超えられるか?きんいろモザイク見たいに外人は絡んできません
故にサービスはほとんど皆無に過ぎない

町子 リョウ=ベール 御坂美琴、ベルベット
森野 きりん=ルッカ・サーリネン(星刻の竜騎士)
椎名=つぐみん、神刀朧 香久矢まどか / キュアセレーネ
町子 明=杏子
内木 ユキ=阿良々木月火
とうとうビリビリもシャフトに来たか...
この世界の中の人はシャフトに既におる人が多め

1話 開幕いなり、うまい...
{netabare}ご飯の動きがいい、それとスローで見せるのもうまい、これがシャフト
美味しく作るためには、愛だよ愛!それ以上もそれ以下もない
きりん、身長ちっさ!!まるでスズヘッドみたいだwww
何だか、食べ方が色っぽい!!だからこれがシャフトだ
鍋なら一人でも作れるよね

通う場所が美術の予備校、やっぱひだまりスケッチだ
それと呼び捨ても友達の証さ
風邪ひいたら?
宮ちゃん「おうどーん!」
うどんと言ったらきつねだよね、それとも風先輩のうどん女子力か?
飯っつったら皆で食うのが旨いんだよ{/netabare}

2話 卵焼き、う~ん
{netabare}今日はお花見~出店で食べるのもオツ
どうやら椎名さんは大人を描くのが好きなそうだ
きりんは小学生じゃないぞ!!wwwww
ホントゆーっくり見せるんだよね、食事シーンを
旨そうに食うなあ^^{/netabare}

3話 オムライス、これは、ええ感じやな
{netabare}卵の動きがすげえww
親からの食べ物っていいよね
モチーフが筍ご飯にしか見えないかwwww
完全に違うwwwwww
オムライスをテーマとしたドラマを見たら作りたくなった
きりんの文字がああああwwwwww
ちょっとアレンジ加えるのも○でもケチャップが血にしか見えないwwwww
勝手にパンケーキ食べちゃ駄目だからね!⇒ちっ...{/netabare}

4話 おにぎり、いけるな
{netabare}頭は食べるものじゃあないwww
そんなにきりんに会いたいのか、リョウはまさしく、キマシタワ―の鑑だwwwww
はあ、家でぼっちか、こんな時こそ作るか
カメラ目線で料理見せるのって黄金伝説と同じ
昔に浸るために図書館に行ってきた。なんで司書が着ぐるみをwww
コンビニ飯はいろいろと選べるんだよね~
でもコンビニのから揚げで肉汁が出てくることは無いと思うww
よし、きりんのために餃子作るか!{/netabare}

5話 流しそうめん、いいよ、これ最高
{netabare}なぜジャンプする必要があるwww
縦のスイカと横のスイカって...五十歩百歩じゃんかwww
椎名の家=神原と同じじゃねーかwwwwww
東京都内に野生動物の罠があったらたまったもんじゃないwww
それと母さんの声って吉野家先生だったwwwなんでおる

ケーキ多いなwwwwwバイキングじゃないから!wwww
竹林...ここは京都嵐山か?wwwww
そして包丁持ってきたら流石にビビるわwwww
あのお手伝いさん(かつ姉)すげえwwwww葱が新体操のようだ&ヒロさんの如く盛りすぎwwwww
ちゅる~んと♪いい味だ...

短冊に願いを込めて
例え遠くに行けなくてもいい。それでも一瞬の夏は過ぎていくから
まだまだ続きます{/netabare}

6話 アイス、ふむ、うまいな
{netabare}でも風呂で食べるのは何故
夏バテ防止のためにウナギを食うか
山椒とタレが決めてなんだよこれが・・・
へ?エアコンが壊れた!?くそ!!風呂にGO!!
湯が無かった・・・暑さは正常な判断力を奪うからね
おい、自分の胸をぺったんこって言うなwwwwww
まあリョウの胸はEXTだから・・・セクハラすんなwww

風呂上がりでアイス食べたのに今度はぜんざいか
でも食べ合わせに気をつけないと・・・{/netabare}

7話 秋刀魚、いい味だ
{netabare}秋って言ったら食欲ですよね~自分は
でもスポーツもしましょう
秋刀魚って焼き加減が大切なんだよね
もっとみんなを頼っていいんだよ、リョウ
でもあと二人よ、皿を割るなwwwwwレインコートを着るなwwww

帰ってたら、残った秋刀魚で生姜煮と炊き込みご飯を作るか
だが...秋刀魚の匂い、恐るべしwwww{/netabare}

8話 運動会の飯、感動的な味...
{netabare}おいきりん、サーブだけで壁めりこんどるwwwww
あ、おばあちゃんが運動会の時に作ってもらった料理のメモが...
走りがてら買い物、でも詰め込み過ぎwwww
それと表情はよくても足が遅かったら意味が無いwww{/netabare}

9話 大晦日だから掃除掃除、なかなかのもんやな
{netabare}買い出しで椎名と出会った。見えそうで見えない・・・これがシャフト
おでんか、あなたはどの種が好み?
おい、きりんが来てないのにつまみ食いするなよ!?{/netabare}

10話 ピザ、食ったな~
{netabare}アンタ誰?急に主人公が変わるww
どうやらリョウの部屋の下の住人だった
何故二階から落下して着地できるwww手すりにwwwww{/netabare}

11話 ラーメン、何という味だ!
{netabare}受験勉強中、マズローの5段階要求って、高度すぎるww
それと即席めんを生で食うなwww
ラーメンできたぞ~って寝ぼけながら抱くのってヒロさんじゃないからwww{/netabare}

12話 合格発表、祝いの飯作るか、何ちゅう味や!
{netabare}3人共無事に合格
きりんは一人暮らしへ...でも卒業式には遅れてきた模様
腹は泣くんじゃねえwww
帰ったら忍びよる手が待っていた...
鰤大根
あむっ、ん~~!だが何かが足りねえ
やっぱきりんという、他の友達が...

野菜炒め~ヒロさんみたいに盛ってるwww
これからもご飯と共によろしくね{/netabare}

桐生さんらも食事をしたらorアイテム使ったら反応します(4以降から)
5では川越シェフっぽい人が...0では真島の兄さんも...
6では食事コンボで経験値が多く入るが食べ過ぎると経験値は入りません
そしてジャッジアイズではキムタクこと八神さんも...
令和時代では錦の転生者、春日一番も仲間と共に...

投稿 : 2020/02/19
閲覧 : 721
サンキュー:

31

BLEU62 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

見終わった後、おなかがすきます。

おなかは満腹で見るより、食前に見るのがベスト。

投稿 : 2020/01/03
閲覧 : 188
サンキュー:

1

DB さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

動きその他が視聴者(男性)に媚びていると感じたため、非常に気持ちが悪かった。
さらには食べ物があまりおいしく感じられなかった。
とはいえ、切る決断をしたわけでもなく完走したので、テーマは嫌いではなかったのかな・・

投稿 : 2019/12/31
閲覧 : 211
サンキュー:

1

ネタバレ

latte さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

手作りご飯が食べたくなる

中学2年生、1人暮らしのリョウ。美術の予備校に通うため週末だけ遊びに来るキリン。2人がとにかくおいしそうにご飯を食べるお話。

飯テロ。私はご飯食べながら観てました。笑
私も1人暮らしの経験があるのでリョウの気持ちに共感しました。誰かと食べる手作りご飯って本当においしい!
そして誰かのためのごはん作りは楽しいです。
どれも食べたくなるくらいご飯の絵がキラキラしてました。

内容はほんわかで好きですが、アングルが時々YouTuber並み。できたごはんを持って2人してカメラ目線。私の中では少し違和感でした。。。

投稿 : 2019/12/12
閲覧 : 265
サンキュー:

3

カミヤ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

はらぺこアニメ

とてもおなかの空くアニメでした。シャフトの癖の強いアニメーションと美味しそうなご飯が良い具合に合わさってより空腹が促されるというか...。夜中に見ると食欲に苦しむことになるのでご飯を食べながら視聴するのがよいのかもしれません。

投稿 : 2019/08/22
閲覧 : 275
サンキュー:

2

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

65点感がクセになる♪

[文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
料理×日常系のアニメって、意外と少ないのかも。料理アニメ(漫画)の基本って、私の中では、鉄拳チンミ系なんで(笑) 昔観たアニメの中では、結構記憶に残っているアニメで、今思えば、オンリーワンの作品だと言えますね♪

【視聴終了】
{netabare}
きらら原作×日常系×シャフト ということで、やはり一番近いのは、「ひだまりスケッチ」ですね。ヒロの部屋で集まってご飯食べてる雰囲気を、ご飯に特化した感じ。

噂の飯テロは、噂ほどダメージ受けませんでした。あの時間、肴なら我慢できないけど、ガッツリ飯にはヒカレマセンヨ、もう呑んでますから(笑)

レビュー観ると、やはり批判も多い作品ですが、私はさほど気にはなりませんでした。あざといシャフト立ち(首)なんか、もはやジョジョ立ちみたいなもんで、セルフカバーのギャグでしょ? エロい食事シーンも、個人的にはエロさを感じず、ただのギャグとして受け止めていました。

そう、ギャグなんです、この作品は。「シャフトが、シャフトの真似をして、シャフトもどきの作品を作った」という感じがして、構成全体を含めての大きなギャグを感じました。

最初は退屈ですが、観てるうちに、じわ~と、あの65点感に生ぬる~く浸っている自分を発見しました(笑) あの65点感がクセになるよ~♪
{/netabare}

投稿 : 2019/07/30
閲覧 : 513
サンキュー:

43

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 1.5 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

うーん・・・

グルメ系にハズレ無しと思っていましたが
初めてハズレを引いた気分です(純粋なグルメ系ではないですが)

まずシャフト特有の直線的な背景や色使いと
柔らかい感じのキャラが全く合っていないので違和感しかない

何より
「料理やそれを食べている場面が全く美味しそうに見えない」のは致命的
しかも演出がクドい

お話も日常系ともグルメ系ともどっちつかずの内容でまるで中身がない
癒やしとか萌えとかそういうのも一切なかったし
誰かと一緒に食べる食事は美味しいというのを伝えたいのかと思えば
そういうのもなかったように感じました

アニメ観終わって本当に何も残らず
何の感情も出てこなかったのは初めてだと思います

シャフトにこの手の作品は合わないのかなあと思いました

投稿 : 2019/06/16
閲覧 : 284

ootaki さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

飯テロ+美少女でお腹一杯

この作品が何故低評価なのか完走した時点では全くわからないほど楽しめた作品なのですが、あの国の要素を使ってしまったので他のアニオタに不評だったようですね。気づきませんでした。
気にならない方にはオススメです。

投稿 : 2019/05/06
閲覧 : 377
サンキュー:

15

pop22 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

萌え飯テロアニメ

シイナが可愛い

投稿 : 2019/02/28
閲覧 : 248
サンキュー:

2

次の30件を表示

幸腹グラフィティのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
幸腹グラフィティのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

幸腹グラフィティのストーリー・あらすじ

一人暮らしをする中学生・町子リョウ。一緒に住んでいた祖母を亡くしたあと、なぜかどんな料理も美味しいと感じられなくなってしまいます。
そんなとき、同い年のはとこ・きりんが泊まりにくることに。
優しいきりんと一緒に食べるご飯は、美味しくて、とてもとてもあたたかくて…。
リョウの友人・椎名も交えて、食事でつながるあたたかな青春が今、はじまります!
寂しい時は、ご飯を食べて一緒にぽかぽかしませんか?(TVアニメ動画『幸腹グラフィティ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年冬アニメ
制作会社
シャフト
主題歌
≪OP≫坂本真綾『幸せについて私が知っている5つの方法』≪ED≫リョウときりん(CV:佐藤利奈と大亀あすか)『笑顔になる』

声優・キャラクター

佐藤利奈、大亀あすか、小松未可子、井口裕香、小林ゆう、野中藍

スタッフ

原作:川井マコト(芳文社まんがタイムきららミラク連載)、 総監督:新房昭之、監督:龍輪直征、シリーズ構成・脚本:岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督:潮月一也、総作画監督:西澤真也/横田拓己、美術監督:内藤健、色彩設計:渡辺康子、撮影監督:会津孝幸、編集:松原理恵、音響監督:亀山俊樹、音楽制作:フライングドッグ、音楽:コトリンゴ

このアニメの類似作品

この頃(2015年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ