「幸腹グラフィティ(TVアニメ動画)」

総合得点
64.7
感想・評価
867
棚に入れた
4319
ランキング
1835
★★★★☆ 3.6 (867)
物語
3.3
作画
3.8
声優
3.6
音楽
3.6
キャラ
3.6
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ootaki

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

飯テロ+美少女でお腹一杯

この作品が何故低評価なのか完走した時点では全くわからないほど楽しめた作品なのですが、あの国の要素を使ってしまったので他のアニオタに不評だったようですね。気づきませんでした。
気にならない方にはオススメです。

投稿 : 2019/03/21
閲覧 : 112
サンキュー:

2

pop22

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

萌え飯テロアニメ

シイナが可愛い

投稿 : 2019/02/28
閲覧 : 35
サンキュー:

1

ネタバレ

ValkyOarai

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

もう一つのひだまり荘 飯テロを捧げよう たべる~食べる~二人ドゥビドゥバ♪

これシャフトなんだ
熱いアニメを見たら、日常アニメを見て回復しましょう
のんのんびよりを超えられるか?きんいろモザイク見たいに外人は絡んできません
故にサービスはほとんど皆無に過ぎない

町子 リョウ=ベール 御坂美琴、ベルベット
森野 きりん=ルッカ・サーリネン(星刻の竜騎士)
椎名=つぐみん、神刀朧 香久矢まどか / キュアセレーネ
町子 明=杏子
内木 ユキ=阿良々木月火
とうとうビリビリもシャフトに来たか...
この世界の中の人はシャフトに既におる人が多め

1話 開幕いなり、うまい...
{netabare}ご飯の動きがいい、それとスローで見せるのもうまい、これがシャフト
美味しく作るためには、愛だよ愛!それ以上もそれ以下もない
きりん、身長ちっさ!!まるでスズヘッドみたいだwww
何だか、食べ方が色っぽい!!だからこれがシャフトだ
鍋なら一人でも作れるよね

通う場所が美術の予備校、やっぱひだまりスケッチだ
それと呼び捨ても友達の証さ
風邪ひいたら?
宮ちゃん「おうどーん!」
うどんと言ったらきつねだよね、それとも風先輩のうどん女子力か?
飯っつったら皆で食うのが旨いんだよ{/netabare}

2話 卵焼き、う~ん
{netabare}今日はお花見~出店で食べるのもオツ
どうやら椎名さんは大人を描くのが好きなそうだ
きりんは小学生じゃないぞ!!wwwww
ホントゆーっくり見せるんだよね、食事シーンを
旨そうに食うなあ^^{/netabare}

3話 オムライス、これは、ええ感じやな
{netabare}卵の動きがすげえww
親からの食べ物っていいよね
モチーフが筍ご飯にしか見えないかwwww
完全に違うwwwwww
オムライスをテーマとしたドラマを見たら作りたくなった
きりんの文字がああああwwwwww
ちょっとアレンジ加えるのも○でもケチャップが血にしか見えないwwwww
勝手にパンケーキ食べちゃ駄目だからね!⇒ちっ...{/netabare}

4話 おにぎり、いけるな
{netabare}頭は食べるものじゃあないwww
そんなにきりんに会いたいのか、リョウはまさしく、キマシタワ―の鑑だwwwww
はあ、家でぼっちか、こんな時こそ作るか
カメラ目線で料理見せるのって黄金伝説と同じ
昔に浸るために図書館に行ってきた。なんで司書が着ぐるみをwww
コンビニ飯はいろいろと選べるんだよね~
でもコンビニのから揚げで肉汁が出てくることは無いと思うww
よし、きりんのために餃子作るか!{/netabare}

5話 流しそうめん、いいよ、これ最高
{netabare}なぜジャンプする必要があるwww
縦のスイカと横のスイカって...五十歩百歩じゃんかwww
椎名の家=神原と同じじゃねーかwwwwww
東京都内に野生動物の罠があったらたまったもんじゃないwww
それと母さんの声って吉野家先生だったwwwなんでおる

ケーキ多いなwwwwwバイキングじゃないから!wwww
竹林...ここは京都嵐山か?wwwww
そして包丁持ってきたら流石にビビるわwwww
あのお手伝いさん(かつ姉)すげえwwwww葱が新体操のようだ&ヒロさんの如く盛りすぎwwwww
ちゅる~んと♪いい味だ...

短冊に願いを込めて
例え遠くに行けなくてもいい。それでも一瞬の夏は過ぎていくから
まだまだ続きます{/netabare}

6話 アイス、ふむ、うまいな
{netabare}でも風呂で食べるのは何故
夏バテ防止のためにウナギを食うか
山椒とタレが決めてなんだよこれが・・・
へ?エアコンが壊れた!?くそ!!風呂にGO!!
湯が無かった・・・暑さは正常な判断力を奪うからね
おい、自分の胸をぺったんこって言うなwwwwww
まあリョウの胸はEXTだから・・・セクハラすんなwww

風呂上がりでアイス食べたのに今度はぜんざいか
でも食べ合わせに気をつけないと・・・{/netabare}

7話 秋刀魚、いい味だ
{netabare}秋って言ったら食欲ですよね~自分は
でもスポーツもしましょう
秋刀魚って焼き加減が大切なんだよね
もっとみんなを頼っていいんだよ、リョウ
でもあと二人よ、皿を割るなwwwwwレインコートを着るなwwww

帰ってたら、残った秋刀魚で生姜煮と炊き込みご飯を作るか
だが...秋刀魚の匂い、恐るべしwwww{/netabare}

8話 運動会の飯、感動的な味...
{netabare}おいきりん、サーブだけで壁めりこんどるwwwww
あ、おばあちゃんが運動会の時に作ってもらった料理のメモが...
走りがてら買い物、でも詰め込み過ぎwwww
それと表情はよくても足が遅かったら意味が無いwww{/netabare}

9話 大晦日だから掃除掃除、なかなかのもんやな
{netabare}買い出しで椎名と出会った。見えそうで見えない・・・これがシャフト
おでんか、あなたはどの種が好み?
おい、きりんが来てないのにつまみ食いするなよ!?{/netabare}

10話 ピザ、食ったな~
{netabare}アンタ誰?急に主人公が変わるww
どうやらリョウの部屋の下の住人だった
何故二階から落下して着地できるwww手すりにwwwww{/netabare}

11話 ラーメン、何という味だ!
{netabare}受験勉強中、マズローの5段階要求って、高度すぎるww
それと即席めんを生で食うなwww
ラーメンできたぞ~って寝ぼけながら抱くのってヒロさんじゃないからwww{/netabare}

12話 合格発表、祝いの飯作るか、何ちゅう味や!
{netabare}3人共無事に合格
きりんは一人暮らしへ...でも卒業式には遅れてきた模様
腹は泣くんじゃねえwww
帰ったら忍びよる手が待っていた...
鰤大根
あむっ、ん~~!だが何かが足りねえ
やっぱきりんという、他の友達が...

野菜炒め~ヒロさんみたいに盛ってるwww
これからもご飯と共によろしくね{/netabare}

桐生さんらも食事をしたらorアイテム使ったら反応します(4以降から)
5では川越シェフっぽい人が...0では真島の兄さんも...
6では食事コンボで経験値が多く入るが食べ過ぎると経験値は入りません
そしてジャッジアイズではキムタクこと八神さんも...

投稿 : 2019/02/14
閲覧 : 485
サンキュー:

28

ネタバレ

うざっしー

★★★☆☆ 2.8
物語 : 1.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 1.0 状態:観終わった

岡田麿里はきらら系というものを何もわかってない。原作の悪さもあるだろうけど。作画がもったいない

シャフト制作のきらら系飯テロアニメ。登場人物は女子中学生なのだがJKに見える。主人公のリョウは叔母より高身長の超ナイスバディだし、リョウと椎名はJCにしてはあまりに大人びている。「子供の頃は~」みたいな事を言う時があるが、お前らJCじゃんって。そういうキャラ描写などが色々と雑。「ゆるゆり」とかはちゃんとJCに見えるのでそこはさすがのなもり先生&太田監督なんだろう。

この作品の制作はまどかマギカのスタッフが多いのだが、放送当時は叛逆の続編の発表が無くてイライラしていたので「こんなの作るくらいならまどかの続編作れや!」と頭に来て切ってしまった(特にあいぽんの演じるウザキャラにイラっとした。部屋の時計がまどかマギカの鹿目家と同じなのがやるせない…)。
それから時間が経ってだいぶクールダウンしたので最後まで見てみたが、駄作だと感じた第一印象は正しかったと再認識した。

この作品の最もだめな所は、癒しアニメとしてのきらら系の矜持を守ってない点。
オバカ元気っ子キャラに見える森野きりんが、実は内気で神経質な性格なので癒されない。{netabare}10話の超ネガティブ思考のぼっち女子大生内木さん登場でさらに空気が重くなる(同じ声優の「ヤマノススメ」のあおいのようだ)。{/netabare}
椎名の不思議ちゃんキャラもなんか中途半端で、性格が微妙に冷たい{netabare}(11話ではかなり嫌な態度をとる。後で謝るものの){/netabare}。彼女は「ゆるキャン△」で言えば志摩リンに当たるのだろうが、あの絶妙な距離感の描写には遠く及ばない。

私が以前ゆるキャン△のレビューで書いたように、きらら系はもっと乾いたアンニュイな作風で作るべきなのだが、この作品は喜怒哀楽の感情描写丸出しのオーバーアクションな過剰演出で、さらにうるさくてダサい劇伴を鳴らしているせいで、湿っぽくてべたべたしたクサくてウザい空気になっている。
きらら系の登場人物はみんな「ふーん」「だりー」みたいなスタンスでいいんだよ。ひだまりスケッチもゆるキャンもそれができている。
この作品がこうなってしまってるのは原作の問題もあるだろうが、やはりシリーズ構成の岡田麿里が原因だろう。彼女は登場人物が泣き叫ぶような作品は得意なのだが、日常系は不得手に違いない。
大切な人と一緒に食べると美味しいというメッセージも、馬鹿の一つ覚えのように執拗に繰り返すので鬱陶しく感じてしまった。

演出については、食べるシーンの恍惚な表情は「めしぬま。」に似ている。食ってる時の顔いつもと違うやろと突っ込んでしまう。食べながら延々と能書きを垂れるので、よくある古臭いダメなグルメアニメになってしまっている。「ふっくふく」「はんなり」と言った痛い表現もキモ顔と併せて実に気持ち悪い。ただ第三者から変な食べ方について突っ込まれてるのでギャグではあるのだろうけど。
「メシデザイン」として名アニメーター伊藤良明氏が起用されているがほんともったいない。
ただ、手作り料理だけでなく、{netabare}コンビニ飯とか宅配ピザとかインスタントラーメンとか{/netabare}ジャンクフードも対象になっているのだけは良かった。

投稿 : 2019/01/06
閲覧 : 98
サンキュー:

2

退会済のユーザー

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

OPだったかな、坂本真綾の曲が好き。

投稿 : 2018/10/02
閲覧 : 31
ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

食物語(たべものがたり)

あらすじはあにこれのを見てね☆


食べ物がおいしそー♪な
美少女日常アニメかな?
男の人がぜんぜん出てこないみたい。。

あらすじで
食べ方がエロいみたく書いてあるけど
総監督の人って物語シリーズの監督とかの人だし
やっぱり。。w

あと
「ひだまりスケッチ」とかも作ってるから
何となく感じが似てる?
やさしい感じとか美術の学校とかも。。


1話目
{netabare}
リョウはお料理とくいな中2の女の子

おばあちゃんが死んでから
しばらく1人で暮らしてたけど
このごろ
お料理がへたになっちゃったかなぁ?って。。

それである日
おない年のはとこの「きりん」が泊まりに来たの

きりんは
リョウのお料理がヘタなんじゃなくって
1人だけで食べてるからおいしくないんだって
教えてくれたの。。

また来週来てくれる^^
来週はどんなお料理が出てくるのかな?
{/netabare}

2話目
{netabare}
2人でお花見。。とか思ったら
明おばさんもいっしょ。。
とちゅうで同じ予備校の椎名さんともあったの

きりんは
今まで知らなかったリョウのこと見て
ちょっとやきもち。。カナ^^

おはなしは
ちょっと百合っぽかったかも?

食べ物は
たまご焼きおいしそうだったね^^
にゃんはチーズと青ネギをきざんで入れたのが好きっ♪
おさとう多めで中がちょっと生っぽいのがいいナ☆

サンドイッチのマスタードはハニーマスタード
ディジョンマスタードもおいしいよ^^
中身はきゅうりとレタスとハム
薄焼き玉子もマヨネーズと合うよね^^

お弁当のおかずは
にゃんは
から揚げとかタコさんウインナーが好きだけど
里芋の煮っ転がしとかも
ちょっと甘じょっぱいのだったら何でもw

屋台で1番好きな食べ物は
焼きとうもろこしかな。。
何でもおいしいけどw
{/netabare}

3話目
{netabare}
海外のお父さんとお母さんから
日本のお米が届いたから
今日はごはん料理のおはなし♪

リョウったら静物画って言われてるのに
筍ごはん作っちゃうなんて。。w


はじめは筍ごはん。。

土鍋で炊くごはんって
むずかしそうだけど
やってみたら意外とかんたんだった♪

水に30分以上つけてから
強火にして10分くらい。。
ぷちぷち音がしてきて
ちょっとこげるにおいがしてきたら火を止めて
15分くらい蒸らすの。。


オムライスはにゃんも好きだけど
ふつうのオムライスしか作ったことないなぁ

半熟オムライスって
まえにTVで見たことあったけど
ほんっとおいしそう。。w
こんどやってみようっと☆

さいごの
椎名さんのユーワクと
きりんのやきもちがちょっとおかしかったw
{/netabare}

4話目
{netabare}
今週は予備校がお休みになっちゃって
きりんは家族で三ツ星中華!
椎名さんはカゼ。。

1人ぼっちで食べる食事って
おいしいけどおいしくないの。。

資料探しに5年ぶりに行った図書館
おばあちゃんといっしょによく来た

そこでおばあちゃんが借りてた本。。
知らなかったおばあちゃんのこととか分って
ちょっとじわって。。

それからコンビニに行ってランチ♪
(えっ!?さっきごまダレ冷や中食べたばっかりなのにw)
おにぎり、から揚げ、シュークリーム、オレンジジュース

おにぎりさんの頭にかじりつくところは
何だかグロかったみたい^^;

来週は餃子かな。。
きりん来るよね☆
{/netabare}

5話目
{netabare}
夏も予備校
夏っぽいイベントがなくってきりんがいじけてたら
椎名さんがお家に招待してくれた♪

行ってみたら大きなおやしき!
竹林があるのってすごいよね^^

それで流しそうめん
ふつうにそうめんだけでもおいしいのに
流れてくるってどんなだろう!?

イタリアンなツユってどんな味なのかなぁ
食べてみたいなw

さいごは花火もできたし
夏のいい思い出ができたけど
リョウが1番しあわせだったのって
キリンのこと
お見送りしなくってもよかったことかも
{/netabare}

6話目
{netabare}
男子おまたせ~のお風呂回だよw

お風呂でアイスってやったことない
おいしそう♪
こんどパパママいないときにやってみようw

うな重はにゃんはダメだなぁ。。
なんかくさくて気もち悪い。。って思ってたけど
アニメ見てたらおいしそうかもってw

お風呂上がってアズキを見たら
えーっ!ゼンザイ!?
にゃんはかき氷だって思った^^

やっぱり宇治金時練乳がけがいいなぁ☆
早く夏にならないかなw
あっ。。お風呂でだったら冬でも大丈夫かもw
{/netabare}

7話目
{netabare}
今週のお料理はサンマ

先週はウナギでどっちも細長いお魚だけど
にゃんはサンマだったら食べられるかなw

あんまりお魚焼いたのってにがてかも^^
内臓とかはムリ
頭とか骨はぜったいムリ^^;

細かい骨ぜんぶとらないと食べれない。。

あと
おはなしは
もっとお友だちのことたよったら?だったみたい
{/netabare}

8話目
{netabare}
体育祭のお弁当
きりんが作ってくれることになって。。

みんなが「ちょっと。。」って
思うようなお弁当でも
作ってくれたきりんの気もちが伝わって
リョウがおいしい♪って思ったのかも^^

でも
たまご焼きにはこんぶ
ハンバーグにチーズとかって
愛情たっぷりでおいしそうだったぁ☆


あと
食べ物と関係ないけど
バレーの練習って体育祭じゃなくって球技大会とかじゃ?w
{/netabare}

9話目
{netabare}
大みそかと元旦
きりんが来てくれることになって。。

おでんは
にゃんはそんなに好きじゃないかな。。
あんまり味がなくって
何を食べても魚のつみれみたいで^^;

おそばは替え玉いらないから
替え天ぷらがほしいかなw


初もうで
甘酒はにがて。。
もわってしたニオイが。。

リョウはおばあちゃんっ子だったから
きっと昔のお料理とか好きなのかも。。

だんだん
2人のユリっぽいおはなしが多くなってきたかな?
男子もいたら
ラブコメみたいなおはなしも見れてよかったかも^^

食べ物もそうめんとかおそば
お魚系が多いみたい
洋食とか中華とかスイーツのおはなしも
もっとあるといいのにナ☆
{/netabare}

10話目
{netabare}
先週
洋食とかって書いたらピザだった♪

にゃんは
お野菜いっぱいのスプリーム・ピザが好き^^
あんまり食べたことない
ちょっとしょっぱいオリーブの実が変わってるし^^

でも
4種類のピザもおいしそうだったぁ☆
具をパンの上に乗っけて焼いてみようかなw

それと
内木さんってにゃんに似てたみたい

思ってることいっぱいあっても
こんなこと言っていいのかなとかって考えてるうちに
おはなしが変わってたりして
おしゃべりについてけなくなっちゃうんだよね。。

でも
にゃんはお料理は好きだけど^^

内木さんは
先生のお仕事さがしてるみたい。。
美術高校って書いてあったけど
もしかして
リョウたちといっしょだったりするのかな?
{/netabare}

11話目
{netabare}
前半は
お母さんが送ってきたインスタントラーメンのおはなし

リョウは強がってたけど
お母さんたちに会いたいってゆう思い
かくしてただけだったんだね。。

にゃんのパパママは
ふつう毎日帰ってくるからよく分らないけど
小さいころ
2人ともかえってくるの遅かったりしたら
ちょっとさびしかったなぁ。。

インスタントラーメンって
野菜いっぱい入れるとおいしいよね^^
おやつ代わりにくだいて粉スープをかけても
おいしいw

リョウのパパママって
どんなお仕事してるのかな?w

でも
リョウが住んでるアパートのお部屋が
すごい広くってフシギだったけど
きっとお金持ちなんだね^^

後半は
椎名さんのカツサンドのおはなし

小1時間オーラ送るって
露子さんの愛情が
いっぱい入ったお料理だったみたい^^

椎名さんが作ってくれたカツサンドは
オーラがちょっとこわいかもw
{/netabare}

12話目
{netabare}
卒業ときりんが引っ越してくるおはなし

何だかリョウってすごいな。。
おばさんが近くにいるみたいだけど
お仕事いそがしくってあんまり来ないし
1人であんな大きなアパートで暮らしてる。。

通ってた中学校で
イジメられたりはしてなかったみたいだけど
やっぱりボッチだったのかな?
クラスの子たちは泣いてたりしたのに
おなかが鳴るとかw

友だちに会えなくなるより
おばあちゃんがいないことが気になるのって
さびしいことかも。。

にゃんも卒業したけど
仲のいい友だちとかいなかったけど
でも
明日から自分のいるところがなくなっちゃうって
なんだかさびしくって泣いちゃったけどなぁ。。

きっと
1人でさびしいなんて思ってたら
リョウは生きてけないのかも。。

だから
さびしいって思うかわり
1人で何か食べてもおいしくないって思っちゃうのかも?

ブリ大根も
1人で味見したときはおいしくなくって
きりんがいっしょの時とかはおいしく感じるの。。

だから
きりんが引越しして来るって聞いたときもよろこぶより
自分だけ知らなかったって怒ってた。。

1人でさびしいなぁって思ってたら
家族がふえるだけでうれしいって思うと思うし
それが仲よしのきりんだったら
もっとだって思う。。

みんなで食べるごはんって
野菜イタメでもおいしいって思うけど
まだ
1人でさびしいってゆう気もち分らないみたい。。

でも
そんな気もちが分らないくらい
友だちがふえてったらいいね☆
{/netabare}

投稿 : 2018/08/02
閲覧 : 686
サンキュー:

125

lumy

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

これがマリー脚本だと・・・。

原作未読です。
直前まで視聴していた「無限のリヴァイアス」で
暗い作品はお腹いっぱいでしたので、
お口直しに日常系を欲してしまいましたw

でも、よく見たらシリーズ構成が岡田磨里氏だったので
誰かが死んでしまうような鬱展開!?を
危惧していたのですが、杞憂に終わりました。
最初から最後まで、安定のきらら系ですw

シャフト演出は相変わらずですが、
みなさんがおっしゃるとおり、OP・ED、
そして予告クレジットが秀逸です。
1話見てビビッときたら視聴されればいいですし、
こなければ全然スルーで構いません。
しかし、一度でいいので、あんな風に思うがまま
食レポをしてみたいものですw

投稿 : 2018/07/08
閲覧 : 109
サンキュー:

19

ネタバレ

まめもやし♪

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

幸腹になって空腹にもなるアニメ

グルメ×日常のアニメ。こう言う系統のアニメは初めて見たので結構面白かったです。

私はグルメ系のアニメ=主人公が豪華な食材使って豪華な料理を作る…みたいなイメージがあったのですが、このアニメで扱われるのは、鍋、オムライス、お弁当、ピザ、蕎麦などなど、とにかく庶民的なもの。

なので見終わった後は、ふつうに食べようと思えば食べられるものなので深夜とかに見ると腹が減ってくるし、しかも料理の画もしっかりと描かれているので美味そうに見えます。めっちゃ食べたくなってきます。

ストーリーとしては、日常系アニメなので特に大きな展開みたいなものはないですが、リョウときりんのコンビはみててほっこりするし、みんなと食べるご飯はこんなに美味しい!ということが十分伝わってきて、タイトル通り幸腹な気持ちになれる、魅力の詰まった作品だったと思います。

投稿 : 2018/05/18
閲覧 : 33
サンキュー:

1

ひつまぶし

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

シャフト演出が受け入れられるか否か、それが分かれ道

基本的には大きなストーリー展開もなく、食べるのがメインのアニメです
食べるシーンがほとんどなんだから、普通の演出じゃあ面白くないでしょう
そこでシャフトの出番
ほかの方が書かれているようにこれが過剰と感じるかどうか、生理的に受け入れられるかどうか
そこがこのアニメを見られるかどうかの分かれ道になるんじゃないでしょうか

それにしても、こんな色っぽい中学生いますかね

投稿 : 2018/03/30
閲覧 : 58
サンキュー:

3

しろ

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

飯テロアニメ

原作 未読

内容は普通でした、気楽に観れるほんわか日常×食アニメ

食べてる演出がすごく印象的でした

絵も綺麗で食べてる料理が美味しそうに見えて仕方なかったです

とにかくお腹空いてる時に観るのはNGですねえ(笑)


キャラも良かったですが、次回予告のテーマが可愛過ぎました!

「たべる~ つくる~ ふたり ドゥビドゥバ♪」

みんなでご飯を食べるって楽しくっていいことですね^^

投稿 : 2018/03/10
閲覧 : 103
サンキュー:

9

◇fumi◆

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

成層圏の彼方まで舞い上がってしまう幸せについて

2015年放送のテレビアニメ 全12話

原作 川井マコト 総監督 新房昭之 監督 龍輪直征 構成脚本 岡田摩里
制作 シャフト

まんがタイムきららミラク連載の4コマ漫画のアニメ化。

町子リョウ CV佐藤利奈
森野きりん CV大亀あすか
椎名 CV小松未可子

OP「幸せについて私が知っている5つの方法」作詞 岩里祐穂 作曲 Rasmus Faber 歌 坂本真綾
ED「笑顔になる」作詞 松浦勇気 作曲 北川勝利 歌 佐藤利奈 大亀あすか

まず、OPとEDが素晴らしい。
原作者「川合マコト」が希望した梅津泰臣によるアニメーションは単体としても素晴らしく、
さらに、坂本真綾が歌うメロディは「プラチナ」にも匹敵する名曲。
EDでは北川勝利の複雑なハーモニーに乗った転調メロを二人の声優が音程ぴったりの技を披露。
ぜひとも、フルコーラスで堪能していただきたい。

シャフトでありがちな、OPEDが突出して内容がこれかよ、という危惧もありましたが、
作画に関してはちぐはぐな部分はありません。
ひだまりスケッチのころとは離世の感があります。

問題は全話脚本の先生ですが、日常アニメのわりにセリフ量が非常に多く、
声優も早口で詰め込んでいるような本末転倒とも思える構成で、
序盤は1話が長く感じられました。
制作話によると、最初から新房総監督と岡田摩里との話し合いがスムーズだったらしく、
3話くらいになると、セリフとテンポがぴたりと一致し間延びしないジェットコースター日常アニメ的になります。

食べる→笑顔になるのジェットコースターに意味を与える必要はないという指示でしょうか。
15年の時点ではなかなか新しい感覚の日常アニメではないかと思いました。

でもやっぱりというか、セリフに棘があります。微妙ですが。
きらら系の癒しというより、今幸せな人がもっと幸せになれるアニメかなと思いました。
病んでる人にはお勧めしにくい、笑顔だらけのパワフル日常アニメでした。

投稿 : 2018/02/13
閲覧 : 158
サンキュー:

26

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

幸せなOPが大好きです!

投稿 : 2017/11/22
閲覧 : 52

のえたまオヤジ

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ほっこりもっこり。

なかなかエロくておすすめです。
エロと言ってもおっぱいやお尻じゃなくて口(顔)がエロい。
もちろん町子リョウちゃんのおっぱいやお尻は魅力的ですが。
そちらは薄い本で。
エロ抜きにしてもほっこり温かい話でとてもいいアニメですね。

投稿 : 2017/11/02
閲覧 : 47
サンキュー:

2

ウィーハウック

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

飯テロアニメ

面白い飯テロアニメ。放映時に面白いとは聞いてたけど結局見ずに終わってしまった。たまたま他の飯テロアニメを見た時、これを思い出して全話見た。

面白い、基本的に一話一品or二品で進んでいく。ただ別に飯だけメインの話ではなくちゃんとキャラのストーリーもある。

新房シャフト作品なのでまあ作画演出は察し、だからこそうまそうに見えるのかもしれないけど。

投稿 : 2017/10/25
閲覧 : 56
サンキュー:

3

阿紫カービィ

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

大根はしたゆでしましょう

箸休め観アニメと、本気観アニメを同時に観るのが『私流』なのですが、

びっくりするほど何もない作品でした。ほんっとに。

シャフトなので画は綺麗ですが…。

町子さん、どー見積もっても、20歳です。

投稿 : 2017/09/29
閲覧 : 164
サンキュー:

11

ネタバレ

まりす

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

メシがうまい理由

本作の飯描写について良い所と悪い所を書きます。

まず、飯テロはあまり感じませんでした。
料理の作画の拘りは半端ないのですが、
あのピカピカした食事シーンで彼女達が言ってることが
よくわからない。

「この○○に××がよく合ってまるで△△のようです…」
これはレシピの形質や魅力を表現しているのであって、
画面に映っているものが「何故美味しいのか」の理由付けが
無ければ、
作中の蕎麦も近所の普通の蕎麦屋で食う蕎麦も同じです。


作中で見られた「美味しい」の理由付けはこんな感じでしょうか。
 ①人と一緒に食べると笑顔になれる → 美味しい!
 ②相手のことを思って作っている  → 美味しい!
 ③手間をかけている        → 美味しい!
 ④素材が良い           → 美味しい!

こうした理由が視聴者の「納得感」に繋がったとき、
「あー、こういう食事良いな」「食べてみたいな」
と感じるんだと思います。

中でも①と②はこの作品の根幹部分なので、多用されています。
ここにブレない軸があるから安心して観れました。

その一方で、私のような メシ食うのもアニメ観るのも
いつも1人という孤独な視聴者は
①と②を感覚的に理解できない場合があります。
俺の横にきりんはいねえんだよ。

そういう人間が信用するのは③や④です。
こういう合理的な理由付けが為されると、
「食べてみたい」という感情が湧き上がる。
(美味しんぼ とか コンビニの料理漫画とかはそんな感じ)

だからこそ、①②③が揃ったきりんのお弁当のお話と
①②③④全部が揃ったサンマを焼くあの話は最高だと思います。

特にお弁当の話はきりんが工夫した点をリョウが細かく解説してくれてる
から余計美味しそうに見えました。
でも第三者的には美味くない弁当。でもこの上なく美味しい。
一元的な、合理的な価値観を塗り替えるほどの②が示されたんですね。
これは私のような人間にとって 最も刺激的な部分でした。

一部分については本当に観てよかった。
お目汚し失礼いたしました。

投稿 : 2017/09/24
閲覧 : 63
サンキュー:

3

秋月双真

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

★★★☆☆☆

退屈だった!

投稿 : 2017/07/31
閲覧 : 59
サンキュー:

1

REI

★★★★★ 4.9
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

美味しそう

食べ物が美味しそうです( ´∀`)

物語は単純ですけどほんわかしてていいです

あと皆、お金持ちだと思うw

投稿 : 2017/06/02
閲覧 : 63
サンキュー:

2

ネタバレ

剣道部

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

65点感がクセになる♪

[文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
料理×日常系のアニメって、意外と少ないのかも。料理アニメ(漫画)の基本って、私の中では、鉄拳チンミ系なんで(笑) 昔観たアニメの中では、結構記憶に残っているアニメで、今思えば、オンリーワンの作品だと言えますね♪

【視聴終了】
{netabare}
きらら原作×日常系×シャフト ということで、やはり一番近いのは、「ひだまりスケッチ」ですね。ヒロの部屋で集まってご飯食べてる雰囲気を、ご飯に特化した感じ。

噂の飯テロは、噂ほどダメージ受けませんでした。あの時間、肴なら我慢できないけど、ガッツリ飯にはヒカレマセンヨ、もう呑んでますから(笑)

レビュー観ると、やはり批判も多い作品ですが、私はさほど気にはなりませんでした。あざといシャフト立ち(首)なんか、もはやジョジョ立ちみたいなもんで、セルフカバーのギャグでしょ? エロい食事シーンも、個人的にはエロさを感じず、ただのギャグとして受け止めていました。

そう、ギャグなんです、この作品は。「シャフトが、シャフトの真似をして、シャフトもどきの作品を作った」という感じがして、構成全体を含めての大きなギャグを感じました。

最初は退屈ですが、観てるうちに、じわ~と、あの65点感に生ぬる~く浸っている自分を発見しました(笑) あの65点感がクセになるよ~♪
{/netabare}

投稿 : 2017/06/01
閲覧 : 185
サンキュー:

30

ネタバレ

フィーート

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

このアニメは事前に知っていたわけではなくたまたまツ○ヤで見つけたものでジャケットみて「美味しそう!」と思って借りました。
そして裏面のキャストを観て思い出しました。
ある動画サイトで面白シーンなるものに彦麻呂率いるキャスト3人が食レポしているシーンがありました。一体なんのアニメのコンテンツなんだ?と思いつつ気にもとめていなかったわけだがサトリナ、大亀あすか、みかこし、食レポ=幸腹グラフィティとすぐに繋がりました。あぁあれはこのアニメだったのかと。

投稿 : 2017/05/27
閲覧 : 42
サンキュー:

5

k-papa

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:途中で断念した

面白かったのだが、途中で飽きてしまいました。

原作漫画。
原作未読。

主人公は中学生なのに一人暮らしの女の子。
料理の腕はとてもイイらしい。
そこにハトコの同い年の女の子が受験のために地方から度々来る。

地味な感じで徐々にキャラが増えてきますが、
途中でなんか飽きてしまいました。

何がダメということもないのですが、坦々過ぎましたわ。

投稿 : 2017/03/06
閲覧 : 71
サンキュー:

2

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

staff

原作:川井マコト
総監督:新房昭之
監督:龍輪直征
シリーズ構成/脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン:潮月一也
アニメーション制作:シャフト
製作:幸腹グラフィティ製作委員会
 

投稿 : 2017/02/05
閲覧 : 54
ネタバレ

チョロ松

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

夜中に見るなW

とにかく夜中に見るとお腹が空いてしまって、
ついつい食べ物に手を出してしまいそうな、
飯テロアニメ。

食べ物の描写、食べる描写にすごく力が入っていると思います。

主人公はサトリナがやっていて、とあるの美琴のイメージかと思うと、
180°位違うんじゃないかと思います。

主人公は最初、一人でご飯を食べておいしくないと言ってるシーンがあるのですが、確かに一人だとおいしいけど何か足りない、そう思って共感してしまいました。

投稿 : 2017/01/30
閲覧 : 63
サンキュー:

4

牛筋ニキ

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

飯テロ注意報!

お腹が空いている時にこのアニメを見ると、余計にお腹が空く。

キャラクター達は可愛い、料理は美味しそう。

そして、次回予告の曲が良かった。たべるーつくるー。

投稿 : 2017/01/08
閲覧 : 80
サンキュー:

1

おれんじ___

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

めも

たべるーつくるー

投稿 : 2017/01/03
閲覧 : 68
サンキュー:

1

mame

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

お腹がすく………………

キャラがそれぞれ可愛かったし楽しかった!!

見ているだけでお腹が空いた…………

投稿 : 2016/12/02
閲覧 : 67
サンキュー:

3

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

誰かと食べるご飯って美味しい!あったかーい気持ちなれる。幸せで満ち足りた幸腹な時間♪

とある事情で一人暮しをしている小町リョウ。一緒に暮らしていた祖母が亡くなり、一人で食べるご飯が味気なく、作る料理も美味しくないと感じてしまうように…。きりん、椎名さん他、色々な人達と食事を通して温かく繋がっていく関係。心がじんわり、ほっこりと。そんな幸せに満たされていきます…。

中でも魅力的なのは、伊藤良明さん務めるメシデザイン担当さん達がてがけたお料理の数々。画力が凄いです。迫力、躍動感。はぁ~、もう美味しそうなお料理がいっぱいで、毎回わくわくします。食材やお料理が艶々と輝いて喜んでいる様にも見えますね。

そして、もう一つは、ご飯を食べる時のアップシーン!キャラクター別に特徴的な食べ方があり、食べてる姿が凄く色っぽいです。色々と意見が別れるみたいですが…。でも、人が本当に美味しいものを食べた時。あのなんとも言えない満ち足りた表情は、見てるとこっちも幸せそうだなぁーっとほっこりします。

そして最後は、食事を通して温かく繋がっていく人との関係。ここが一番重要なんです。リョウの周りにはいつの間にか沢山の人達が集まっていて。きりんちゃんの真っ直ぐな言葉にはいつもぐっとさせられるものがありました。最後は感動的です。心がほっこりと、あったかい気持ちになりました。

投稿 : 2016/11/25
閲覧 : 75

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

1話まで視聴

次回予告のときの音楽がかわいい。

投稿 : 2016/11/06
閲覧 : 67
ネタバレ

かじゅのこ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

どの話も美味しそう!

最初見た時は食べてるシーンを見るとちょっとエロいと思っていたけど、話が進む度に見ていくとどの食べるシーンも美味しそうなのです!!しかも見終わったあとはなんかお腹がすいて自分でも料理したくなります!話の内容は女の子の友情と家族愛って感じで最後までとってもほっこりするようなお話でした。ほっこり系のアニメが好きな方にはぜひオススメです!

投稿 : 2016/08/03
閲覧 : 90
サンキュー:

3

おじゅれ

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

飯テロアニメ

原作からそうですが「飯テロ」やばいです。
食べ物の描き方が特徴的でとても良くできていますので、観ていると食べたくなってきます。
深夜に観る際はご注意を!(笑)

食べ物以外の作画もよくできていて、キャラもかわいい。
個人的には椎名さん(CV:小松未可子)推し。

カメラワークというか、演出では、ところどころに「シャフト」っぽさが出てますね。
シャフトというと物語シリーズの印象が強い方も多いと思いますが、その影響か「食物語」とか言われたり...
あと、なんかエロい。
いや、エロいシーン(露出的な意味で)はないのだけれど、食べているシーンがなんかエロい。
これは観ていない人は「は?」って感じだろうから、観て確認を。なんかエロいですから。

基本的にストーリーは日常ものですね。
特段大問題が発生したり、敵キャラが登場したりetc.とかはないです。
安心の飯テロアニメです。


~メインキャスト~
町子リョウ:佐藤利奈
森野きりん:大亀あすか
椎名:小松未可子

~たまにキャスト~
井口裕香、野中藍、小林ゆうetc...

投稿 : 2016/07/13
閲覧 : 87
サンキュー:

3

次の30件を表示

幸腹グラフィティのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
幸腹グラフィティのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

幸腹グラフィティのストーリー・あらすじ

一人暮らしをする中学生・町子リョウ。一緒に住んでいた祖母を亡くしたあと、なぜかどんな料理も美味しいと感じられなくなってしまいます。
そんなとき、同い年のはとこ・きりんが泊まりにくることに。
優しいきりんと一緒に食べるご飯は、美味しくて、とてもとてもあたたかくて…。
リョウの友人・椎名も交えて、食事でつながるあたたかな青春が今、はじまります!
寂しい時は、ご飯を食べて一緒にぽかぽかしませんか?(TVアニメ動画『幸腹グラフィティ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2015年冬アニメ
制作会社
シャフト
主題歌
≪OP≫坂本真綾『幸せについて私が知っている5つの方法』≪ED≫リョウときりん(CV:佐藤利奈と大亀あすか)『笑顔になる』

声優・キャラクター

佐藤利奈、大亀あすか、小松未可子、井口裕香、小林ゆう、野中藍

スタッフ

原作:川井マコト(芳文社まんがタイムきららミラク連載)、 総監督:新房昭之、監督:龍輪直征、シリーズ構成・脚本:岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督:潮月一也、総作画監督:西澤真也/横田拓己、美術監督:内藤健、色彩設計:渡辺康子、撮影監督:会津孝幸、編集:松原理恵、音響監督:亀山俊樹、音楽制作:フライングドッグ、音楽:コトリンゴ

このアニメの類似作品

この頃(2015年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ